PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0401  入院4日目  

 

実は初日以外毎晩一睡も出来ておらず4月初日の今日は一日中力なく横たわっていました。
部屋の空調、特に温度を下げる調整が与圧の為に思うに任せられない事とか、運動不足とか。。。
但し入院前はギリギリの身体にムチ打って動いていた反動で布団に倒れ込んでいたに過ぎなかったと
気付いておりますが。


そういえば一昨日家族が荷物を搬入してくれた時の事。
本やDVDディスクを仕舞うバッグを広げて準備していたら
IMG_9813.jpg

バッグで密航を企てた犯人逮捕の瞬間の写真だそうです。
逢いに来てくれようとした。。。はずもなくちーさんは猫のお仕事をしただけですが
我が家の女性陣はケナゲやな~と素直に感動したと言ってました。
いついかなる時も癒しを提供してくれるのが家族なんだね~猫さんも含めて。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

0331  入院3日目 補給部隊来たる  

 

本当なら今日は毎年恒例の会社の労組のディズニーシー行きだったんです。
先月申し込んだ時点で自分が行けるとは信じてはいなかったですが、現実になってしまいました。
娘達が3歳からほぼ毎年皆勤賞だった我が家は既にレジェンドと呼ばれています。
家族で行けるのはこれが最後と毎回思っているモチベーションでここまで来たワケです。
今回は特例で返金キャンセルで対応してもらえました。←レジェンド待遇。笑。
前も書きましたが同僚が執行委員で格別の配慮を。


土日は検査は無いので投薬点滴と吸入のみ。
夕べなかなか眠れずちょっとボーっと過ごした感はありますが、足りない物資を家内にリクエストしたり
IMG_9803.jpg

自宅本棚の写真から持って来てもらう本を頼んだり、イヤホン、まだ観ていなかった映画のDVD、非常食料、ふりかけ、その他山籠り機材一式。(なんのこっちゃ)
夕方専任ポーター達が来て搬入完了です。

入院初日に次女が来た時に、わざわざ来なくて大丈夫だからとは言ってありましたが、
こうして皆んな雁首そろえて来てくれると嬉しいものですね。


非常食料の話。ステロイドは糖上昇の副作用があるので甘いものは控えた方がいいんでしょうが、アイスやらチョコやらが今冷蔵庫に格納済み。ここ病院だから何かあっても大丈夫だから~。です。
食べ物への飽くなき欲求がなくなったらおしまいかな?と思います。
日中は窓からこっそり対面の幸楽苑カフェテリアを覗いてジーッと食事風景を見つめてました。
皆さん窓際に座るんですよね~。笑。
自室の窓から見下ろす幸楽苑カフェテリアです。今はこれが生き甲斐。
IMG_9804.jpg

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

△top

0330  入院2日目 

 

特に破綻はなく一晩のお泊りが完了。
熱は下がって咳は多少。酸素はまだ若干不足。って感じで点滴投与を朝からゆったりと。
写真加工の実験記事です。たぶんサイズはこれでいいはずですが。病室からの朝イチの風景。
一般病棟は奥の10階建ての建屋です。
自分が居るココはペントハウスのようなイメージかな。隔離病棟だから当たり前か。
IMG_9784.jpg

今朝早く回診があって 寝ぼけ眼でふと先生を見上げたら、
去年赤十字で救急外来に駆け込んだ時のフォロー外来で一度だけ診ていただいた
若い綺麗な女医先生が枕元でニコニコしてるじゃないですか!一気に覚醒して正座しました。笑。
あらためて病状説明書を見たら赤十字での主治医とふたりでここのサブ担当になってました。
そう、曜日で医大から派遣されてるんでした。
結局巡り巡るのだな、と納得。  

尚自分を医大に売り飛ばした先生とはまだ再会していません。ってか、会わなくていいです。笑。

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

△top

0329  緊急入院 

 

起床したら平熱だったので出勤の為のクルマの入れ替えに外に出て咳の発作による酸欠で倒れそうに。 
今日も休暇にしました。

その後何故か熱暴走が始まってしまい、9度3分になったところでメイン病院の医大に電話。
すぐ来いと言われて家内を仕事中に呼び出して、です。

次回予約は来週でしたが主治医が居る日なので話は早いです。レントゲン、CT、血液検査。
さて?また薬が出て終わりかな?と思ったら即入院
高熱と低酸素がヤバかったらしく、週またぎで我慢したら死んでたかも、だそうです。

周りでインフルBの発症があった事ともともと真菌症の治療をしていたので感染症の隔離病棟へ。
トイレ付き完全個室です。そのかわり自分は廊下には出れませんが。

バタバタと怒涛の点滴と投薬をして夜にはだいぶ落ち着きました。
熱は7度に。酸素流量も平常になりました。
この調子で週明けには帰れると思っていたら、入院は2週間想定だそう。
サラリーマン的にはガクブルすべきなのか非日常を喜ぶべきなのか。。。


正直、入院する事になって物凄くホッとしています今。
本当にギリギリで我慢して生き延びる日々でしたから。
ブログにもその一部は書いていましたが、自慢出来る話じゃないです。
病棟の医者先生にも、あまりにも我慢し過ぎです。と言われました。

職場には真っ先に連絡済。
仕事は忘れて治療に専念してくださいと言ってくれる有り難い上司に感謝しつつ、
同僚達には頼まなきゃならない仕事メールを打ちまくりです。笑。

iPhone作成なので写真が貼れないのがいまいちですが、暇になりそうなのでまた日記アップします。入院ライフ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

△top