PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

200526 畳はいいぞ! 

 

5/26(火)の日記。

皆様おはようございます。と、さながら進撃の巨人風のオープニングは
始業スタンバイ中のデスク。
ちー助は久々の登場ですがとても元気です。
2020 0526 01



今日は和室8畳+6畳の畳替え。
長い事引っ張って来た次女一家の居住スペースの14畳ワンルーム化の仕上げ段階に差し掛かりました。

既に次女一家が暮らす8畳。
2020 0526 02


結局物置となっていた6畳。
重いリビングボード以外を外に出して整理する絶好のチャンスです。
2020 0526 03


朝いちで引き取りに来て夕方4時にリニューアルした畳が搬入されました。
流石はプロですね、重い家具をパズルみたいにひょいひょい移動しながら手際よく敷いて行くのを
一同感嘆と称賛の眼差しで見ていました。
2020 0526 04


初泳ぎの栄誉は当然孫娘に。
寝返りを打てるようになったとは言えいつもは途中で苦しくなってSOSを発信しますが
ご機嫌でバタバタとヒコーキをやっていました。
2020 0526 06

畳を敷く時には周りから置いて行って最後に中央にはめ込みますが、
これが寸分違わずピッタリと嵌まる時のプシュっという音が見ていて快感です。
(次女が狙って動画を撮っていたほどです)職人さんの技を尊敬します。

そして14畳分の新しい畳は何とも言えない良い香りですね~。
玄関を入っただけでも新しい畳の香りに包まれます。
癒しを感じる以外にも間違いなく健康にもいいと思います。


さて、6畳から出した大物のソファのコーナー用の一片は急遽二階の長女の部屋に移設する事になり
えっちらおっちら運び上げています。これはワタクシが力仕事をしているレアな絵です。
↑腰を痛めているので「事故」を期待したのかは不明ですが長女が克明に記録していました。
そして何故か畳屋さんに手伝わせるという非道ぶり・・・。
2020 0526 07


無事移設完了。
アニキがいつもの味見に来ました。
2020 0526 08

気に入ったみたいです。笑。
2020 0526 09


孫娘の初泳ぎを次女が一眼で撮っていた写真を家族Lineのアルバムにアップしたので
ワタクシが撮った写真も上の方に追加しました。
そこにしれっと55年前の写真もアップ。
畳はいいぞ!と言ってますね、1歳前のワタクシが。
2020 0526 10




category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

200520 猫様乱入 

 


在宅勤務も実働15日目になりました。
やっとペースが上がって来た感じで不本意ながら非常に真面目にお仕事をこなしています。


ここ数日の朝の儀式。
猫達が「遊んで~」と背中側のコタツの天板から話しかけて来ます。
そのまま抱っこして外に出る事もありますが手が離せない事の方が多いかな。


「あとでな」
なんて言おうものなら特にあられは実力行使に走ります。
ジャンプ一発の図。
2020 0520 01


パソコンにミサイルが突き刺さる寸前ではっしと空中でキャッチ。
あうんの呼吸とは正にこの事。
2020 0520 02


あられ「解せぬ。」
2020 0520 03



あられは最近自分が玄関方面に歩いて行くと
ダッシュして玄関の土間で外散歩の態勢で待機するようになったので公式お散歩係認定です。
彼が我が家に来て暫くはお互いスルーが最善と考えていましたが、
どんな形にせよ何かしてくれる対象に認められるのは嬉しいものですね。

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

200515 非日常生活のひとコマ 

 


緊急事態宣言が福島県でも解除になりました。
とは言っても不要不急の外出やら県境を跨ぐ移動の自粛やらは継続。
会社からも今月一杯を目安に在宅勤務継続の指示があったので
今のこの仕事体制は変わりません。

今週はGWを挟んでの変則カレンダーではなく在宅勤務初の5日間フルワークの週。
なんとなくペースが掴めた事もあって不本意ながら仕事に没頭しておりました。
定時間終了後は疲れてパッタリで日記を書く事もパスしていました。


今朝デスクライトを点けたらお供え物がしてありました。
家内曰く昨夜自分がとっとと寝た後のお茶会(深夜に何しとる?)の残り物の差し入れとか。
ありがたいですけどね。
2020 0515 01


デスクと椅子の組み合わせは予想以上に快適で、コタツの時よりも格段に腰へのダメージが減りました。
そのポジションからふと視線を感じると・・・畳に転がっている孫娘から「抱っこ求む」ビームが来ています。
目が合って満面の笑みを浮かべられたら条件反射で駆け寄って抱き上げちゃいますねぇやはり。
2020 0515 02


あられはお気に入りのバウンサーで。
あられもない寝姿は相変わらずです。
2020 0515 03


午後たまたま自分ひとりが留守番になる時間帯がありました。
一気に寂しくなったと思われるあられがなおなお鳴いて
自分に「外に散歩行きたいです」「遊んでください」「お腹空きました」とアピールしてきたのには驚きました。
爪を立てて体によじ登って来るので痛かったですが、日々家猫化が進む様子が面白いです。
ひとしきりリクエストに応えると満足したのかずっと大人しく外を見ていました。
2020 0515 04


何という事のない非日常が日常になった生活のひとコマでした。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

200512 誕生日にはポップコーンを ♪ 

 


我が家のTWINSの誕生日。26歳になりました。
記念日用にツーショットの自撮りをするのだ、と化粧を施してお出掛け用の正装です。
でもどこから撮っても背景に生活感満載の平民写真しか撮れないのが我が家です。
2020 0512 01

手に持っているのは次女ダンナが駆けずり回って調達してきたプレゼントです。
(次女が少し前から「誕プレ、誕プレ、」と暗に脅迫していた事は聞かなかった事にします。)
長女には好物の特大ポップコーン。次女には花籠。ダンナは対象が二倍なので大変ですね。


ここでプチ時空越えの一枚。
上の写真の背中側に少し見えている出窓に座らせて撮った3歳の誕生日の写真です。
この家を建てて引っ越して来た9日後ですね。フォトフレームに入れて23年間出窓に飾ってあります。
2020 0512 02



ディナーパーティにはテイクアウトの寿司をメインにワタクシの好きなブッフェスタイル。
こうして家族でワイワイと過ごす時間は貴重だとつくづく思いますね。
もしかしたら家内と二人きりでガランとした家(と駐車スペース)で暮らしていたかも知れない時期
に差し掛かっているわけですが、現実は大盛況の満員御礼・・・人生いつだって今が一番幸せ、
というヤツなのでしょう。
2020 0512 03


次女作のセルフお祝いの苺ケーキ。
庭に咲いている苺の花を摘んで来てのトッピングです。家内が気付かず食べてしまいましたが。
2020 0512 04


次女は毎回5等分するのに苦労していますが
カメラで映しながら表示線の通りに切り分けるスマホアプリがあるんですね。
完璧に切り分けまでは出来たものの皿に取り分ける時に横倒し事故が発生。
それでも美味ければ全て良しです。
↓見る限り新しいスイーツスタイルを確立していると思います。シャッフルとか。
2020 0512 05

作品を崩して力尽きた次女が逃亡(笑)したため
家内がナイフとフォークでささっと鮮やかに取り分けて一同一瞬で完食しました。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

200511 猫足装着 

 

午前中に上司からtel連絡あり。
会社としては緊急事態宣言の適用継続だが
緩和策の一環で希望者には出勤を許可する事になった、との事です。

「PBさんはどうされまs「行きません。」」  クイックレスポンスは大事です。



鹿児島県の鹿屋市から郵便が届きました。
注文していたチェアソックス。\450ナリ。
2020 0511 01


早速椅子の足に履かせてみます。
2020 0511 02


いくつか種類があった中からこのサバトラ柄を選んだのはあられの尻尾みたいだったから。
なかなかよろしいんじゃないでしょうか。肉球が見えなくなるのは少々残念ですが。
2020 0511 03

ひとりドヤ顔で悦に入っていたのですが
夕食が終わっても家族は誰も何も言わないので「気付いてないのかな?」と思って
長女に聞いてみたら、「知ってたよ。カワイイね。あははは。」
なんだかヤバい人だと認定されていたかのような乾いた笑いが返って来ました。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top