PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0207 和装のGuitar Strap 

 

新しい相棒になって先週スタジオデビューを果たした蛍光グリーンのKramer。
直前までストラップの事を全く考えておらず、とりあえず手持ちのレスポールから引き剥がして
済ませた事は先日書きました。


今までストラップなんてじっくり選んだ事がなかったんですよね。
blueのJacksonにはblueのナイロン製を買って15年間付けっ放しだし。
(但しShure Lock:演奏中に外れない留め具付きは必須でコダワリはあります。)


今回はネタ的には蛍光色のストラップなんでしょうけど・・・
ギターのグリーンが映える色はだろうとツラツラとネットを検索し出したら
かなり奥が深い世界でした。

目に留まったのはコレ。↓ Ariaの和装柄の布(ちりめん)仕様。
20160207 01



お値段\1,600は自分的には高い部類。でも桜が気に入ったので納得です。
(実際相場はピンキリです。ギターブランドロゴが入ろうものなら\5,000オーバー間違いなし。)
20160207 02


あとは脱落防止用のパッドも買わなきゃね。\500ぐらい。
こうやってちまちまと小物を買うのもストレス解消になるもんです。 d(・∀<)

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0124 My Guitars 

 


5日前に「・・・散る」というタイトルの日記をアップしたまま行方をくらましておりましたが、
その後無事に生きています。
あの翌日にはメインの道路にきちんと除雪が入ったし、近年にない寒波と言われたこの週末も
福島市では特段大した事もなかったです。寒かったですけどね。


正月明けにここにアップしておこうと思っていたのにすっかり忘れていました。
家族の女性陣が実家泊で不在だった1月2日から3日にかけて、これ幸いと
ギター全部をリビングに持ち込んでオレンジオイルで磨き上げて弦の張り替えを敢行しました。

その時にふと「5本もあればこれはコレクションと言ってもいいレベル。」と気付いて
並べて撮ったものです。あくまでも自己満足の世界ではありますが・・・
20160124 02

相棒暦は左から15年目、1ヶ月目、11年目、31年目、1年目。
共に歩んで来た年数はバラバラだし、まだ歩んでいないものもあるワケですが、
ある意味家族みたいなものですからね。大事に使って行こうと年頭に改めて思った次第です。
我ながら持つだけのコレクションじゃなくて実際に使う機会がまだまだあるって事が
シアワセだとつくづく思います。

実際演れば演っただけ相変わらず恥をかく事にはなるでしょうけど、もっと上手くなりたい、と
ココ最近では暇さえあればあれこれ触り倒しているところで、BOSSのBR-80での曲作り
(多重録音遊び)も再開中。もちろん公開出来るようなレベルじゃないのでまだ修行の身です。


ギターコレクションは以降スポットライトを当てて1本ずつ記事にアップして行こうと思っています。
そもそもブログを始めた動機が「生きた証を記録に残す」だから、丁度いいかも。
つまり遺品整理を先にやるみたいなものです。縁起でもない。笑。

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1226 Xmas Present 'Kramer Pacer Classic'  

 


なぜ真っ直ぐ「買った」と言わないでクリスマスプレゼントにこだわるのかは謎ですがwww

昨日届いたプレゼントの大箱を開梱しております。
いくつになってもこの瞬間のワクワク感は堪らないですね。 ( ̄ー ̄)ニヤリ
20151226 01


箱を開ける前に。

資金も枯渇しているのに「Kramer」などと書かれた箱の品物を何故買うのか?の件。
15年来の相棒 Grover Jackson の調子がずっと悪くて、Liveの最中に音が出なくなる症状が続いており
時折ブログでも書いてきましたが・・・
20151226 00
Epiphoneのレスポールカスタムをメインに復帰させる手はあるものの
Jacksonで長年慣れた24フレット+フロイドローズ・トレモロからの持ち替えには逆に慣れが必要になるというね。
(今年1回だけインストアでいきなり使ったら高音部が全く弾けなかった衝撃。)

Jacksonをオーバーホールに出すのがこの場合正解なんでしょうけど、
ここでブツヨクがむくむくと・・・・←結局それな。


例えば、ずっと欲しいものリストに入れている24フレット、EMGアクティヴピックアップ仕様の
Epiphone Prophecy。Blueにこだわりたい。
でも予算的に手が届かず。↓
20151226 01


それならば今まで一度も所有した事が無くて憧れを持ち続けて来た
ヴィンテージ仕様の定番であるサンバースト仕上げのストラトかテレキャスもいいかも。とか。
高校以来のマイギターは黒(ARIAレスポール)⇒白(Ibanez AR300)⇒青と白(現在)
見事に単色一筋で来ましたからね。
↓例えばこんな仕上げですね。初心に帰って21~22フレットのスタンダードもありかもね~。
20151226 02



限りある予算、というか手持ちの資金は全てLive参戦に投入済みだから気持ちいいほどスッカラカン。
これから引き落としになる2月までの小遣いの遣り繰りを綿密に計算しつつ、
検索していてビビビっと背筋に来たコレを何の迷いも無くポチりました。
20151226 02




どこから見ても蛍光Greenですが、何か?
どこがヴィンテージのサンバーストカラーじゃい!と一応セルフツッコミは入れておきますが、
完全に一目惚れ。現品1本限りのコメントを見てしまったら行くしかないでしょう。
20151226 03



22フレットだけど、これは慣れだから無問題。←得意の手のひら返し炸裂。
ピックアップはフロント、リアともハムバッキング。フロントピックアップがシングルコイルのJackson
で唯一不満だった歪み系の甘い音もこれで我が物に出来ます。
そしてフロイドローズのロッキングトレモロ。装備的にはこれで必要にして充分です。
20151226 04
あ、それと今まで所有したギターは指盤が全てローズウッドだったので初メイプルなのも新鮮です。
試した感じでは違和感も無く弾き易い印象でした。


Kramerと言えばVAN HALENへの憧れ世代の自分にとっては
イメージが悪かろうはずがありません。正にROCKの王道ブランドですからね。 d(・∀<)
(今はGibsonの傘下とな?)
20151226 05



現物が思っていた以上にどストライクな蛍光グリーンだったので(笑)
嬉しくなって顔が緩みっぱなして玄関で開梱して写真を撮っていたら
通りすがりの長女に「うっわぁ~、なにこの黄色。」と言われたワケですが、
「バカタレこれは蛍光GREENだ!よく見んかい!」と弾む親娘の会話。 ゞ( ̄∇ ̄;)
20151226 06


今日は写真を撮るだけで所有欲を満足して終わったので
明日はチューニングして電気通してみます。
これで当分モチベーションを上げて生きて行けそうです。 ヾ(^▽^)ノ

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0613 エフェクターボード 

 

週末になると息を吹き返して自分を取り戻すワタクシです。
今朝、久し振りに青空が見えた時に見た吾妻小富士や田んぼの緑が
目に沁みて「はっ」と我に返りました。今週は出張に行った以外は
自分が何をしていたのかよく覚えていないという・・・・。

ともあれ明日土曜日は久し振りに伸びに伸びた髪の毛を切りに行って我が身のケアを。
夕方は7月のLive活動へ向けたスタジオ練習です。(^▽^) 発散の時、ですね。


そう言えば、先日のLiveでデビューさせたAX3000Gの収納をどうしようか?
500mm×250mm×72mmの大きさなので今まで使っていたアルミトランクには入りません。
先日はありあわせの古いナイロンのバッグを引っ張り出して詰め込んでみたけど
緩衝になるものが無いのでぶつけたり落としたりしたら一巻の終わりです。
20140613 02

夕べふと思い立ってAmazonでポチりました。
イケベブランドのエフェクターボード。\3000以下だし必需品だから許せ家計引き落とし。 ヾ(- -;)
550W x350D x90Hmm (内寸) 。仕切りか緩衝スポンジをアレンジすれば大丈夫でしょう。
蓋が外れる"ボード"なので中で固定出来れば使い勝手もいいんじゃないかと思います。
20140613 01
問題はAX3000G単体の重さが3.6㎏。ボード単体で2.7㎏。
ショルダーストラップが付いているとは言えかなりの重さになります。
それでもここは保護優先なので割り切って考えます。
担いで登山をする場面は無いと思うけど頑丈なキャリアはいずれ必要になりそうかな?


こっちは今まで使っていたBOSSのME-30と業務用のアルミトランク。
仕切りを入れてACアダプターやシールドや小物を全部ひとまとめに収納していました。
P-Boysに加入した時からこのスタイルなのでかれこれ14年。
歴戦を共に潜り抜けてきた相棒です。
(昔のゲリラライブのセットリストとか、磨り減ったピックとか、今でも底に入れっぱなし。
 捨てられない性格。)
20140613 04


まだ予定の段階ですが7月は第一週に久々仙台での野外Live。第三週にはふれっとでのインストアLive、
だったかな?今年は新潟まで遠征する話もあるんですよね~。
機材を一新しただけでモチベーションも上がってますから、オヤジどもは前進あるのみ!
20140613 03

↑特にこういう風にメカメカしくてピカピカ点滅したりするブツにはワクワクしちゃいますね。 d(・∀<)
多少なりとも使い方も覚えたし、実際使って来たので態度がコロッと変ってます。
少し前まで「ツマミが多すぎてワケわからん」とぶうぶう言っていたのが嘘のようです。 (*^-^*)

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

KORG TONEWORKS AX3000G登場 

 

Live中に逝ってしまったBOSS ME30。
応急処置でふれっとのマスターが接点復活剤を吹き付けてくれた跡が生々しいです。
20140223 01


お役御免宣告はしたもののメカ的なトラブルで機能的には問題がないはず。
接点の様子を確かめようとバラしてみましたが、ジャック部分はハンダ付けされた
カバーで守られているしソケット形状のジャックだったのでこれ以上手が出せませんでした。
20140223 02


ここで2009年に買って以来数回しか使わずにお蔵入りしていた
KORG (TONEWORKSブランド)のマルチ、AX3000Gを引っ張り出して来ました。

P-BOYSはDRUMSが不在だった2008年~2010年頃は苦難の時代でしたが、
DRUMS抜きのアコースティックLiveに参戦する時にアコースティックシミュレーターが必要だったので
そのためだけに買ったものです。結局Liveでは自分はエレキで普通に演ったので出番なしでした。

せっかく買ったんだから世代交代させても良かったんですが、あまりに複雑過ぎる操作に嫌気が差して
挫折したまま仕舞いこんでました。吟味して買ったのに高機能満載過ぎると使いこなせないという・・・。

とりあえず音を作って登録して行けば良い事は分かってるんだけど、
今日あれこれ弄り回しながら案の定「めんどくさいな~。」です。
20140223 03


ふと思い立ってME30を繋いでみたら何事も無かったかのように動いてくれました。
「???」
この状態でJackson側のジャックをぐりぐりやるとガリノイズが出ます。
こうなるとあちこちで同時に接触不良が起きていると考えるべきかもな~。
20140223 04


ばしっとした結論が出せずにかえって困惑が広がる日曜の午後・・・。
AX3000Gの取扱説明書をパラパラとめくっただけで眠くなって放置中www
20140223 05

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top