PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1015 ジムニー緊急ドック入り 

 


キャンプ道具を盛んにポチポチやらかしていた・・・8月だったかな?
一緒にクルマ用のスマホホルダーを\1.2Kで手に入れていました。
ジムニーは納車以来通勤以外は通院ぐらいなので出番はなく、記事にもしていませんでした。
シリコンゴムの土台にブーム(腕)が付いている構造で、今はまだ取り付け位置を試行錯誤中。
低い位置から写真を撮っているのでアレですが、運転目線ではボンネット端の内側に入っているので
法律的には無問題です。
20171015 01


この後付けのデッキとiPHONEをUSBで接続すると充電されるのは助かります。
バッテリーを気にせずナビを使えるし、音楽もiPHONE側からもデッキ側からも制御可能。
試しにナビを使ってみたら、ちゃんと音声案内が入る時は音楽がミュートされます。
(iPHONEの仕様そのまんまですが。)
20171015 02
何故かデッキの時計が常に2分進んでいるのは仕様なのかな?
ムーブの時は何度調整しても13年間きっかり4分進んでました。(自宅の地磁気、或いは自分のオーラ要因的な?)


今日の記事タイトルに書いた「緊急ドック入り」はオーディオの時計の進みじゃありません。
納車されて暫くしてから後輪のブレーキの鳴きが発生していました。
最初は「アバタもエクボ」とゆるく考えていたものの、ここ半月でその音がMAXに。
「キー」という嫌な金属音です。
タイヤ数回転分ポンピングブレーキを当てると音は消えるんですが、
半日停めて始動させた時の音が・・・
特に帰宅時の会社の駐車場では注目の的なのが恥ずかしいったらありゃしません。
20171015 03


購入店のスズキアリーナ福島北へ電話を入れて
整備工場が空いている時間の15:30にやってきました。
てっきり自分は後輪はカバーされたディスクブレーキだとばかり思っていたら
「ドラムブレーキですよ。ジムニーの後輪ブレーキの鳴きは、だから多いんです。」
あっさり鳴きは仕様ですと言われたようなものですが、思わず笑ってしまいました。

このお店は自販機のカップ飲料が無料でいただけます。
次女のCOCOAと自分のジムニーの商談で頻繁に訪れていた4月から7月は
胃のもたれが酷くてちょっとだけ飲んで胃が逝ってたっけ、と懐かしく思い出して
胃だけは調子の良い今はしっかりいただいてます。
20171015 04


待ち時間20分ほどで「調整しました」。相変わらず仕事が早い店です。
効果は明日の朝の始動の時じゃないと判りませんが、大丈夫でしょうきっと。
新車購入のメリットは保障期間があるって事に尽きますね。
今日は「工賃は?」とは一切口に出さなかった自分です。(まさか・・・いや間違いなく保証期間内です。笑)
今度は次女のCOCOAが半年点検なので今週末あたりにまたココに来ます。忙しいな。
20171015 05

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1011 ジムニー野営GEAR収集第十弾 (完遂) 

 


本当は先日の3連休から今日にかけて連日(笑)家に届いたポチリ結果達の記事になりますが
キリがないので第十弾としてくくってしまいますね。基本的にはこれで完結・・・させたいとこです。


これはテント用の頑丈な鍛造ペグ。の安価品www
30cm×8本、20cm×16本。それぞれ\1.5Kと\1.1K。
一流品の新潟燕産のエリッゼの三分の一のお値段ですが、「惜しげなく使える」という
納得のレビューが多かったので。
それとこれまた頑丈そうなペグハンマーです。\1.4K。
何気に単価が\1K前後のモノってためらいなくポチれる価格帯なんですよね。
20171009 02


禁断の開かずの和室。いや、実際には開いてますけど。
ギター機材置き場の一角に今まで収集したGoodsをまとめて置いてあります。
このまま持ち出してもいいと思ってますが、流石に薄いダンボールはちょっとね・・・。
これは別途対策を取ります。(10/9時点の状態です。日々追加されて行くので・・・)
20171009 03

尚、オレンジ色の円筒形は枕です。キャンプ用に買ったんじゃなくて、
3月の埼玉撤収で泊まりこんだ時に枕が無いと眠れない繊細なワタクシのために
若葉ウォーク2階のダイソーで家内が200円で買ったモノ。使いませんでしたけど。
行き場が無くてあっちコロコロこっちコロコロしているうちにここに収まったもの。
妙にしっくり来てますね。


水タンクは英断。
東日本大震災の断水の時に会津高田町(今は美里町)の親友S氏が
わざわざ買って水を入れて持って来てくれた10ℓのタンク2本のうち1本を
キャンプの時だけ使う事にしました。
もともと飲料用に使うつもりは全くなく、手や簡単な洗いもの、火の始末用なので無問題。
念のため良く洗って干しています。(沸かせば別に飲用でも問題はないですけどね。)
実際に持ち出す時はオートキャンプ場なら半分も水を入れておけば充分かと思います。
20171009 01



そして今日。
ざっくり言って最後の着荷群が到着。(きっぱり最後と言える自信はないですが資金も無いので最後ですね。
とんでもなく大きな箱と小さな箱が1つずつ。
これは箱小の方。
20171011 01

今必需か?と聞かれれば「あったら便利」と答える類のモノですが
\0.36K。正体は写真から読み取ってください。
ゴムの伸縮で強風でもガイドロープが破綻しない、というGoodsです。
20171011 02

これはテント付属のガイドロープに付いていた自在ストッパーがプラスチック製で
恐らくストッパーの役目を果たさないと思われるので購入。\0.4Kです。
ペグのところで書いた超一流ブランドのエリッゼですぜ。笑。
20171011 03

そしてコレ。これこそ「あったらいいな」Goodsですが、温湿度計。デジタルものへの憧れでしょうか?
たまたまAmazonのタイムセールで\1.3Kが\1.0Kになったのでポチリました。
お分かりいただけると思いますが、上の2点は送料無料にするための併せ買いです。
今はこのパソコンの脇にしれっと置いていますが家族は誰一人として気付いていません。
これから寒くなるタイミングでキャンプデビューする事になるので、自分自身の中では
必需です。(誰か家族に聞かれたら言いますが皆スルーだし。)
20171011 04

今日の着荷の大きい方のダンボール。
クルマに積み込むこまごまGoodsを薄いダンボールのままでは心もとないので
これに全部収納しようというワケです。一体きっちり入るかどうかはやってみないと判りません。
40×60×20cm。バイクでは絶対積載不能なサイズではあります。ちなみに\1.2Kぐらいでした。
20171011 05


ふー。
7月からぽつりぽつりと収集を始めた野営道具もこれで一通り終わりかな~?
もちろんまだこまごましたモノは入用ですが、まずは一度出撃して実践しないと
見えて来ないものもありますからね。

今なぜか体調が絶不調期。先週から酷い咳が止まらず酸欠一歩手前が続いているので
無理は禁物ではありますが、これからの数日で見極めてキャンプ場の予約ポチリを
決行するかどうか、決断します。
(自宅から30分のキャンプ場を狙っているので割りとお気楽ではあります。
 通年営業なので10月にこだわる事もしなくていいんですけどね。)



何か足りないな~、と思ったら昨日配達されたモノをUPするのを忘れていました。
チェアは「ホムセンの\980でいいや」と以前言ってました。
ただ、購入したテントのブランドTENT FACTORYでラインナップしているチェアに一目惚れして
数日間悩んだ挙句に\3Kのローチェアを購入。昨日から資材置き場に仲間入りしています。
試しに引っ張り出して座ってみました。アメリカンサイズでゆったり落ち着きます。
そのうち写真をうPしましょう。
20171011 06


追い込みで散々ポチってここ数日は受け取りに長女が活躍してくれていました。
ハロワに行かない日はいつまでも寝ていたがる長女に宅急便の為の早起きを命じていたので
「明日以降は来ないよ。」と言ったら安堵してましたっけ。www

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1008 炭確保 

 


今日は予報通り良い天気。
風もないし陽射しも暖か。
20171008 01

よく見ると吾妻山も紅葉が始まっていますね。
20171008 02


キャンプ実践までカウントダウン開始。
買い物はほぼ完了していて、昨日から今日にかけて2回ポチリを入れました。
あとは小物を100均で物色して一旦はおしまいの予定。


そんな中で薪は自家製だからいいとして、まだを買っていませんでした。
炭はホムセンがベストと先日の下見で判っています。ネットだと量が多過ぎて高いんです。
で、ちょっと前から薄々気付いていた物置の一番奥の床に置かれたダンボール箱。
ガサガサやって引っ張り出して来ました。どうやらビンゴです。
20171008 03


1~2本使っただけであとは手付かずの炭。
かれこれ15年ほど物置に仕舞いっ放しで忘れていた(埋もれていた)もの。
娘達が小学校低学年の時までは庭で時々バーベキューをしていましたっけ。
まだ燃えるかどうかは判りませんが、炭同士を打ち付けてみると
カンカンと金属音がするので湿ってはおらず問題なさそうです。
一泊に持ち出すにはこの一部だけで賄えそうですね。
念の為ブランコに置いて一日風を通して虫干ししました。
20171008 04


自家製の薪もカバーを外して天日で1日乾燥。
雨の跳ね返りもなく置き方としてはベストでした。
20171008 05


直感で視線を感じました。
レンズを近付けたら彼は威嚇する体制に入ろうとしています。
20171008 06


穏やかに過ごした1日でした。
(今15時なのでまだ終わってないですけど。)


今日は福島市の稲荷神社の秋の例大祭。
本祭りの日なので次女が仕事から帰って来たら家族で突撃します。
(長女は金魚すくいの素振りを開始www。)

次女が進学で福島を離れる時に「もう家族揃って祭りに行く事も無くなるのだなぁ」
と思っていた事が既に懐かしく思えます。
当時は関東で就職する可能性しか想定していなかったもので。 (´ー`)y-~~

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1004 ジムニー野営GEAR収集第九弾  

 


山は雪が降ってるんじゃないか?と思えるほど寒い福島です。
途端に咳が復活して少々気持ちが落ちていますが・・・


日曜日にホームセンターに偵察に行って収穫がないと判った直後に
ポチッておいたブツが今日届きました。
本来の収集第九弾は他にもまだありますが、このブツだけ楽天なので単品での注文です。
大きな箱の割には物凄く軽い荷物でした。
20171004 01


キャンパーズコレクションのクーラーBOX。26ℓ。
お値段は\2.2K。容量にしてはコスパ最強のセレクトだと思っています。
20171004 02


キャンプ用品で安価で良さげなものという選び方をすると
ほぼ間違いなく欲しい物リストに入るのはキャプテンスタッグですが、
意外とこのキャンパーズコレクションもツボの品揃えがあるブランドです。
(テントやテーブルもリストに入ってます。)
20171004 03


BOXの中身が空っぽなので軽いのは当たり前ですけど
やはり意外とでかいです。最近の合言葉「大は小を兼ねる」を身をもって実践中。
少なくともクルマへの積載しか考えていないのでサイズは気にせずに済むわけですが
テント購入以来ブロ友さんからいただくコメントはバイクでのキャンプ突撃奨励が多いんですよね~。
(11キロのテントはバイクに積めないし、26ℓのクーラーBOXも論外ですから。←先制攻撃)
20171004 04


家からほど近い所にある高規格のオートキャンプ場。
今狙っています。
予約はさすがに土曜は埋まってますが、日曜ならまだ空いている日はあるので
いきなり月曜休暇で突撃しようかとお悩み中。
初テント張りもあるので周りに人がいない環境が好ましい・・・初心者ゆえの気後れです。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1001 ど、ど、どうだ!(テント試し張り) 

 


今日は予報通り秋晴れの良い天気の1日でした。
時折玄関脇でグリーンケロケロが甲高い声で鳴くのがちょっと気にはなりますが。
20171001 12

今朝は有言実行で市内のホームセンターの大型店に突撃して来ました。
休日は出掛けない事を基本的な生き方にしている自分が開店時間に出掛けて行くんですから
かなり真剣だと思われますwww

クーラーボックス、椅子、水タンクの物色ですが、結果目ぼしいものは見当たらず。
欲しいものリストに入れてある自分の吟味結果を上回る掘り出し物は皆無でした。
それ以前にホムセンやる気無さ過ぎですわ。


そう言えばテントの納品書に、欠品や不具合の対応は購入後二週間まで
と書いてあったのを思い出して検品だけしてみる事にしました。
(気管支拡張の飲み薬が超絶眠くなるので寝落ち対策でもあります。)

尚、「大きい」と言っているテントのサイズは下の通り。
インナーが2.7×2.7mなので標準的な4人用サイズではありますね。
フライシートを掛けた最大の奥行きが4.3m。これが独り使用にはでか過ぎる感はありますが。
いずれにせよ気になっているのは設営なので・・・
20171001 01

どうなる事か予測不可能ながら、袋出しついでに組んでみることを決意しました。
ポール系は写真左のメインポールがジュラルミン。右のキャノピーポールがスチール。重いわけです。
ちなみにキャノピーポールは別売が多い中、これは標準装備なのがコレを選んだ理由でもあります。
20171001 03


同梱のペグとハンマーとガイドロープ。
ペグとハンマーは実用性皆無と判っているので次の第九弾で別に購入します。
これまた収納袋が重い原因です。
20171001 04


広さが足りないと判っていながらリビングでガサゴソと組み立て開始。
計画性もへったくれもないですが、いわゆる実力行使ってヤツですね。
20171001 05


説明書は細部説明は無いし現物と形状が違ったりするので(改善されていると思われ)
得意のです。問題はありません多分。
20171001 06


酷い、とお思いのアナタ。
これはまさに途中経過なので仕方が無い、という写真です。
テント全般がそうだと思うけどガチガチに固定する造りではなくて
意外とメインポールのテンション頼み。力が釣り合ったところで割とふわふわしたまんまです。
バランスを取りながらポールを引き起こしてクロスさせるのに難儀して汗だく中。
20171001 07
尚、奥の畳コーナーでは長女が勉強中(就職試験)。
テント生地の向うから静かで冷たい殺意を感じました。


反対側から。
リビングの生活感は一部消し込ませていただいています。
まがりなりにも自立してますね。
20171001 08


うむ。
初回のまごつきを除けば独りでの組み立ては大丈夫そうです。
もっと広い場所で長女の殺気を感じてビビらない条件下なら(笑)もっと早く出来そう。
これでかなり安心しました。今日はフライシートは被せてませんが何とかなるでしょう。
20171001 11
↑中の広さは意外とだだっ広い感じは無し。ただまだフルで伸張していなかったので
  何とも・・・。右隅なんて宙に浮いた状態ですから。


このテントを選んだ理由のひとつ。
4シーズン対応。程度モノだとは思いますけど。
フロアとフライシートの耐水圧が他のテントの倍あるのは魅力的です。
20171001 09


収納。
ってか、袋に入り切りません。あまりに自分の予想通りなので爆笑しておしまい。
クルマでの持ち運びなのでこれでゴムなどで結わえてしまえば問題ありません。
20171001 10


完成予想図。
購入店ナチュラムの商品紹介ページから写真を拝借しました。
基地たる所以は入り口のリビングスペース部分。自分の選択の最大の理由がココです。
20171001 02


これでお値段\15.8K。直前まで迷っていたコールマンのツーリングドームLXとほぼ同じ。
コールマンもキャノピー設営は可能だけどキャノピーポールが別売なのと、室内高が
110cmで大人2人用サイズ。散々悩んでの選択でした。

暫くオートキャンプ場の区画サイトで修行をして、いつの日か野宿野営にステップアップ出来たら
テントは改めて独り用を買うつもりです。贅沢言わなければ\10K程度で買えますからね。 d(・∀<)

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

△top