PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1223 柿本改マフラー動画(装着ビフォーアフター)  

 


今日は両腕が上がらない状態。手の平も親指の根元を中心に筋肉痛。
昨日は4時間も仰向けになって腕立て伏せをしていたようなものですから当然の結果です。
おかげさまでジムニーのリアバンパー周りの裏の構造や配線取り回しは嫌と言うほど把握できました。
ジャッキアップしなくても地面から見るとボディ下には広大な空間があります。

昨日の写真でカメラの三脚が写っていたのはiPHONEで取り付け前後の音の違いの動画を撮るためでした。
YouTubeには相当数のマフラー音動画がアップされていますが、
自分が買った柿本Class KRはジムニーユーザーによるアップ動画が全くヒットしなかったので
いっちょ作っておきましょうと考えたわけです。
(その代わり唯一見つけた柿本レーシングオフィシャル動画で購入を決断したわけですが)


昨日YouTubeにアップしたBefore After動画です。
短か目に1分12秒にまとめました。



純正から柿本へサクッと交換する予定だったので
三脚固定で全く同じ画角での比較を目論んでいましたが、
純正は午前10時撮影。柿本改は午後3時撮影。
午前はお気楽なサンダル履きなのに午後はどうやら途中でお出掛けしていたようですね。
靴を履いてます。(すっとぼけ)



先ほど近所の郵便局にジムニーで出掛けた時に、
福島交通の路線バスがバックミラー越しに異常なスピードで迫って来てぴったり後ろに付かれまして、
申し訳ないな~と真摯に思いながら40km/hに減速巡航。←真摯とは「舐めるなよ」、と毒づくという意味です。
投函を終えてピットアウトしたらさっきのバスの真後ろに付き、次のバス停でバスが減速を始めたタイミングで
アクセルを踏み込んで追い越した時は予想外の爆音だったのでびっくりしました。
きっとバスの運転手も驚いたと思います。
の事を言いたかっただけです。尚、前後に他の車や歩行者は居ませんでした。田舎道での出来事ですから。)


そうそう、投函しに行ったのは柿本レーシングに提出するユーザー申請書です。
こんなカードが同梱されていましたが、きちんと申請書を出さないと
このカードは効力を発揮せず保証もアフターフォローも受けられないようです。
20181222 13

↑埃だらけ・・・・・。昨日お店に駆け込んだ時に慌てて一切合切を地面にぶちまけた名残りです。

category: Jimny

thread: JB23ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top

1222 ジムニーに柿本改装着(セルフXmasプレゼントvol2)  

 


3.5連休の二日目です。
ここ暫く我慢していた体調不良が昨日(21日)は朝からMAXだったので
挫けて午後休暇で帰って来て寝ていました。

からの・・・・・今日。
クスリを飲んで比較的元気な朝から夕方までの貴重な活動時間帯にミッションを済ませましょう。


18日に着荷して熟成させていたを引っ張り出しました。
着荷の記事であえて一文字だけ公表したわけですが、通な方には一発で判りますね。笑。
20181222 02


開梱の儀。ブツヨクの神様が降臨する瞬間です。この光景にはワクワクしちゃいますね。
購入したのは柿本レーシング:柿本のClass KR。
その道では老舗であり超一流メーカーという刷り込みが昔から自分の中にあります。
反面、読んで字のごとし。高値の花でもあるわけですが。
20181222 03
もともとはHKSのリーガル(\26,000ぐらい)、或いはMRS(\30,000ぐらい)を買うつもりでした。
柿本はネットディスカウント価格でも\43,000で天と地ほどの差(PB主観)があるので諦めていました。
でもオフィシャルの動画で聞いた音が最高にピッタンコ。デザイン(色)もピッタンコ。
この際あとで後悔しないように買ってしまおうと思いつつ大金なので二の足を踏んでいた矢先、
突然Amazonで\36,000に値下がり。瞬間で何のためらいも無くポチでゲット、です。
(実は二週間前にも1日だけ値下がりしました。この時は躊躇しているうちに1日で元の価格に戻りました。
 またあるかな?という予測が当りました。尚これを書いている今は\43,000です。)


作業開始時刻は10:00
ナットを2つ外してゴムフックを外すのに10分。組み込みに10分。
不測の事態を10分見ても30分もあれば余裕で完了だな、と鼻歌混じりの作業行程開始です。


11:40撮影。
いつまでもブルーシートに寝転がってヒーヒー言いながらカンカン何かを打ち付けて
やかましいとーちゃんをちー助が見に来ました。(ちなみにワタクシは涙ちょちょ切れ状態。)
ひとつ目のナットは何とか数分で取れたんですが二個目が何をやっても緩む気配がありません。
1時間もラチェットを金槌で叩き続けていました。いわゆる不測の事態が1時間40分とな。
20181222 04


14:00撮影。
昼食を挟んで気を取り直してたったひとつのボルトナットに果敢に挑み続けていましたが
絶望感が広がり始めました。どうやらボルト側もナット側も無理矢理叩いたせいで山をナメてしまったようです。
20181222 05


そして、金槌で手を叩いて血豆が出来たタイミングでポッキリ心が折れました。
(嵌めていた軍手がちぎれて血だらけになるほどヤケクソで強く叩いたのが敗因。)
20181222 06



事態は第二ステージへ突入しました。
セルフ作業へのコダワリとプライドは一瞬でかなぐり捨てて知り合いの居るお店に泣き付きました。
ホントは予約が必要な店なのでいわゆるジャンピング土下座の勢いです。
「いいですよ~今すぐおいで~」とのありがたいお言葉。
ナットをひとつ外したままの危なげな状態(気持ち排気音が大きいかな?)でクルマを飛ばして10分後にはお店に到着。


そして、はい。数分でゴロンと純正マフラーが地面に安置されました。
結論から言って工具の違い・・・ですね。自分の短くて内部が浅いレンチでは元々無理だったようです。
ごつくて重いプロのラチェットにはかないません。
また、純正マフラーのボルトは本体に溶接されているので「いくら回しても叩いても無理ですよ。」
赤丸のボルト。これに半日がかりで挑んだワタクシは・・・・いや、恥ずかしいです。
20181222 08


そして、持ち込んだ柿本をささっと取り付けていただきました。
組み付けも数分で。純正取り外しと合わせても10分前後ってとこでした。
プロの技と手際良さに感服して平身低頭御礼を言うワタクシでした。
20181222 07


料金は要りません」とフロント兼経理兼接客のお姉さん(この人が知り合い)が言うので
「いや組み込みまで飛び込みでやっていただいているのでお支払いします!」
チョッと本店に電話して聞いて来ます」(ここは市内にいくつかある支店のひとつです。)
では\1,000で。
「え~?そんなわけないでしょう?普通は数千円でしょう?」
なんて、こっちがクレーマーみたいになって来たので大人しくその金額でニコニコお支払い。

以前から前を通る度に気になっていたオフロード車、とりわけジムニーのリフトアップ車や
オールペイントされたカスタム車が多数並んでいるお店・・・。
初めて行ったけどピットも清潔だし雰囲気も良くて山小屋風の事務所兼店舗も居心地が良かったです。
中央に写っているお姉さんに珈琲をご馳走になって満足して帰宅しました。
(あ、諸々安心満足してしまって店オリジナルのグッズが多数あったのに物色するのを忘れました。)
20181222 09



という怒涛の紆余曲折を経て当初の目的がやっと達成出来ました。
帰宅途中は窓をフルオープンにして重低音の心地良い音を聴きながら思わず笑みがこぼれます。
う、美しい・・・・・。妥協せずに買って正解でした。
20181222 10


車体とのバランスはこんな感じです。
ステンレス製なのでチタン風の焼け色は焼き入れ印刷だと思いますけど
ブルーの車体にチタンブルーがしっくり馴染みます。
20181222 11


更におよそ予測済みでしたがステッカーが同梱されていました。
これは嬉しいですね~。マニアですから。
そのうちジムニー号に貼ります。
20181222 12


自分へのクリスマスプレゼントのvol.3はありません。笑。資金枯渇です。
でもステアリング交換とマフラー交換が出来て十二分に満足して年末を迎えられます。
近くにジムニー専門の聖域がある事も判ったし。
体調面で来季のバイクライフを復活出来る保証は不確定なので、それならば、と
毎日必ず使うジムニーに自分の好み(野望欲望物欲)を一気に叩き付けた次第です。

category: Jimny

thread: JB23ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1218 柿着荷。 

 


先週火曜日にAmazonに現金で支払い済みなのに、
在庫あり、だったのに、
なかなか発送連絡が来なくて「詐欺じゃないか?」と思い始めた矢先の昨日
やっと発送連絡があり本日着荷となりました。
これがクリスマスシーズンの発送混雑ってヤツかな?


こんな箱です。
大き過ぎて玄関の上がり口を封鎖する騒ぎになったため和室のギター収納コーナーに退避中。
20181218 00


うむ。
週末開梱します。
20181218 02

category: Jimny

thread: JB23ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

1216 20年ぶりにMOMO RACE復帰(セルフXmasプレゼントvol1) 

 


今朝10時のジムニー。
まるで波打ち際のような凍りっぷりなので日の当たる道路寄りに移動したところです。
20181216 01 0948

そもそも外より車内の方が寒いってどういう事?とブツブツ言ってます。
外装の氷コーティングのせいで冷蔵庫化しているんだとは思いますけど。
今日はこれから車内でちょっとした作業をする予定なのです。
20181216 02 0948


先日書いた自分へのクリスマスプレゼントの第一弾が先週到着していました。
これそのものは手段(必要パーツ)であって目的ではありません。
20181216 03


ジムニーJB23型のエアバッグ装着車用のステアリングボスです。
必要なパーツが1セット同梱です。楽天で6000円で買いました。
20181216 04
左からエアバッグ警告灯キャンセル用のダミー終端。用途不明のパイプとレンチ(使いませんでした。)、
ホーンスイッチ用の接続コネクタ。右端はステアリング固定用ネジ類(使用せず。)


今回の目的対象はコレです。
何度か死蔵品として書いたMOMO RACE。階段下倉庫に20年間大事に保管してきた逸品。
いよいよ出番です。
20181216 05


付けっぱなしだった当時の愛車:HONDA CRX用のボスを外して
ホーンボタン周りの下準備中。
革の匂いに反応したか、ちー助が来て味見中です。齧るなよ~。
20181216 06


11:00。満を持して交換作業開始。
ボンネットが開いているのはバッテリーの端子を外しているからです。
エアバッグの誤爆で吹き飛ばされるのはゴメンですからね。
20181216 07


12:00。エアバッグユニットが前面カバーごと外れました。
・・・ってか、作業開始から1時間も経過しています。
ここに辿り着くのに1時間あ~でもないこ~でもないと試行錯誤を繰り返していたからです。
20181216 09


前面カバーの固定ネジをプラスドライバーで外してから
左右と下の三箇所のエアバッグ固定ピンをマイナスドライバーで押してロック解除、
というネット記事を参考に取り掛かったものの、結局カバー固定ネジは無くてピンの解除だけでOKでした。
下の黄色丸のピンを押せば左手で持っている本体側のバネロックが外れる単純な構造でした。
(途中挫けて知り合いのクルマ屋さんに駆け込もうかと思ったほど焦りました。)
20181216 08


エアバッグとホーンの配線コネクタを外したエアバッグ本体ユニットです。
このメカメカしさが良いです。(今年のベストショットかも知れない。)
20181216 10


警告灯キャンセル用の終端抵抗を差し込んでセンサーを騙すワケですね。
エアバッグ取り外しを含むステアリングの交換自体は違法ではないですが
警告灯が点きっ放しなのがアウトなのだそうです。あとは任意保険がエアバッグ特約の場合
きちんと契約内容を修正しておかないと事故の際に保険が効かなくなるのだとか。
徹底的に自分の保険証書を読んでその特約についての記載が無かったので大丈夫でしょう。
車検もOKとどこかで読んだけどこれは要確認ですね。ダメなら車検の時だけ戻すまでです。
20181216 11


あとはホーンの配線やらボスのブーツ部分の長さ調節やらを済ませて組み付け完了。
黒とシルバーの車内の色合いとの相性ばっちりです。惚れ惚れ見てしまいます。
そしてバッテリーを繋いでエンジンを掛けて動作確認。
20181216 12


黄色丸部分、警告灯は点きませんね。これでOK。
ホーンもちゃんと鳴るし、ウインカーキャンセルもきちんと動作しました。
バッテリーを外したので車体側もオーディオ側も時計がリセットされましたがこれはあとで調整すればよし。
(それぞれ設定方法を調べないと判りませんが面倒臭いので暫くこのままにします。)
20181216 13


外したエアバッグと純正ステアリングを丁寧に梱包して仕舞ったり道具類を片付けたりして部屋に戻って
「あっ。」
先に仕込み準備をしていたコタツ脇にホーンボタンリングが転がっているのを発見。
まぁ最後のネジの締め込み行程を繰り返すだけなので致命傷ではありません。
ちゃちゃっと取り付けて13:00に作業完了です。(二つ前の写真と見比べると一目瞭然です。)
取り外しのデマ情報と手探りでのピンロック解除に踊らされた1時間込みで2時間の作業でした。
20181216 14

ジムニーはなるべく切った貼ったのいじりは控えようと思っていましたが
せっかくのMOMOを寝かせたままにしておくのは偲びず、堪えきれずの所業です。
でも・・・嬉しくてニヤニヤが止まりません。


一段落したところで
ずっとサッシ越しにこっちを見て「出せ~」と騒いでいたちー助を
休みだった次女がひょいと抱き上げて家の中から差し出して来ました。
受け取ってのちー散歩中です。
暫くウロウロ歩き回っていたのですっかり冷え切ってしまいましたが
ひとつ事を成し遂げた満足感からかニコニコして写っているワタクシです。
20181216 15

category: Jimny

thread: JB23ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

1215 ROOMY号1年点検 

 


とてつもなく長く感じていた一週間がようやく終わり、
週末土曜の朝を迎えました。
「とーちゃん、今朝も真っ白ニャよ。」庭監視員からの第一声です。
20181215 01


積雪は大した事はなかったですが、
出勤する娘達のクルマの雪払いをちゃっちゃと済ませます。
いつもおもむろに「アルバイトして来るわ。500円でいいよ。」と言うんですが、
返事は無く完全にスルーされてます。雪遊びは趣味なので別に構いませんけど。
20181215 02


落ち葉の洪水はほぼ終息しました。
秋口以降一体何袋のゴミ袋にまとめた事か・・・落ち葉収集は趣味なので別に構いませんけど。
その中でとっとと葉を落としてしまう桜やイチョウに比べて
この楢の葉は雪が降る時期になっても葉が落ちません。
20181215 03


去年のクリスマスイヴ納車だったROOMY号の12ヶ月点検の日でした。
家内に付き合って気分転換も兼ねてディーラーに来ました。
新型プリウスをジロジロ見ても心に響くものナシ。
(あ、乗っておられる方が居たらごめんなさい。個人の好みの問題です。)
飽きて眠くなって椅子から転がり落ちる寸前で約40分で点検終了。異常なしでした。
20181215 04


実は10日ほど前からROOMY号には異常が発生していました。
家内が「左後輪から変な音がする。キーキーキコキコ擦れるような音。」
怖くて時には40km/h走行もせざるを得なかったらしい。

もしかしてタイヤ交換の時に何かやらかしたかな?
息も絶え絶えの作業で記憶があまり無いので自分かも?という漠然とした心当たりはありましたが・・・・・。

トヨタに出発する前に左後輪周りを入念に確認した結果、
20181215 05
伐採した桜の小枝が車軸に絡みついていました。
先端の柔らかい小枝を巻き上げてしまったんですね。

あ、やっぱり犯人は俺か。
ニヤリ。

category: クルマ

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top