PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

191009 命名 あられ  

 


子猫が長女に連れられて我が家にやって来て今日で6日目。
飼うか?飼わないか?の議論は一切無く、暗黙の了解と承認で家族の一員に。
(メスだったらちー助は去勢をしていないのでNGでしたが)

命名:あられ
20191009 01
自分や家内の初対面の時の第一声は「うわっ、耳がピンと立ってる猫だ!」でした。
垂れ耳のちー助しか知らないもので・・・。

名前は主に次女の主導で和菓子名から絞り込んで「ちまき」か「あられ」か・・・。
ちまきだと「ちー」被りになってややこしくなるから、という理由であられに決定しました。
あーちゃん。ですな。←40代後半に訪れた我が第二の青春のヒロインと同じ名前(嬉)。


昨日長女が撮影したものです。


穏やかな光景に騙されてはいけません。
面と向かうとあられは手加減を知らず全力でアタックするので
ちー助は組み伏せて噛んでしまいます。

猫同士上下関係を知らしめるための躾とも思えるし、多分本気では噛んでいないとは思いますが
見ているこちらが怖くなるので暫くはケージ越しに時間を掛けて慣らして行く必要があるとの
家族内での結論です。
あられが仕掛けなければちー助も静かにスンスンと鼻を寄せて匂いを嗅ぐ程度なんですがねぇ。


人間どもの心配を知ってか知らずか、
さぞかし生活のリズムをかき乱されてストレスが溜まっているのかと思いきや
割と悠々自適のようですね。
さっき毛づくろい中に「にゅっ」と顔を寄せたらそのまま固まっているちー助。笑。
20191009 02


この先まだまだ波乱万丈の予感がします。
我が家の家風、と言えばそれまでですが。

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190907 アクビ 

 


昨日、今日ととんでもなく暑い日でした。
暑くなる前に、と朝から家の脇の雑草ジャングルと格闘した結果
だいぶ綺麗にはなりましたが、無茶をし過ぎた結果1日倒れている羽目に。
蚊が嫌なので猛暑の中ウィンドブレーカーとジーパンで武装したのも敗因です。

↓彼は倒れている訳ではありません。室温は30℃越えでしたが風があったので快適にお昼寝中。
20190907 01


貴重な猫様のアクビ動画。
我が家では長女にしか見せないリラックスし切った様子です。
(数日前に長女が撮影)





実は昨日(金曜日)、1日休暇を取って病院に行っていました。
今盛んに通っている医大ではなく、6年前に鼻の横に出来た腫瘍(イボ)を切ってもらった病院です。
2年ほど前から今度は鼻の入り口に再発してじんじん痛くてですね・・・・・。
切って下さいと形成外科に突撃しました。
20190906 01


6年前は当日に手術してもらえたのでそのつもりで朝いちで出掛けたんですが、
「では一週間後に切りましょう。」 あらら。
採血をしたり手術前の段取りの説明を受けたりのみで帰って来ました。
また来週休暇を取らなきゃですが、まぁよいです。気懸かりはひとつずつ潰して行きます。
20190906 02

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190824 網戸張り替え 

 


和室片付けミッションの一環で網戸の張り替えにチャレンジ。
家を建てて20年、流石に破れたり飛んで行ったりであちこち修繕が必要なのを暫く放置していました。
ホームセンターで初心者用(?)の道具オールインワンのセットを買って来ています。

リビングで道具と材料を展開中。
早速長男坊が興味深々ですっ飛んできました。
20190824 01


説明書を熟読しながら作業に入りかけたものの、リビングではスペースが足りないので
やっと畳が見えた和室に移動しました。床にモノが置いてない和室を見るのは本当に暫くぶりです。
で、物音を立てずに追いかけてきたちー助がにゅーっと。びっくりしますコレ。
20190824 02


作業自体は要領が分かればとても簡単でした。
一致協力して作業に当たっている様子は熟練のマイスターを彷彿とさせます。
20190824 03


実際の様子。



えーと、
カワイイので無問題です。笑。

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190810 和室リニューアル作戦 

 


今日は本来ならやなわらばーライブの前泊で横浜散策に出掛けるはずだった日。
服喪ですのでこればかりは致し方ないです。
どっちみち6日に追加処方された筋弛緩剤を真面目に飲んでいるのでフラフラの状態・・・
これで諦めもつきます。←一向に症状は改善しませんが(怒)。


さて、我が家の広大な「クローゼット」と化している6+8畳の和室を
人が住める「部屋」に戻すミッションが家族ぐるみで進行中ですが、
(極楽とんぼの娘達はふたりでカラオケに出掛けたので夫婦ぐるみに訂正)
今日は階段下クローゼットの片付けを。
ここを空けて和室からの荷物を移動させます。
20190810 01


2階で寝ていたはずの長男坊が助っ人に来てくれました。
ってか手伝う気はさらさら無さそうですけどね。
20190810 02

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190803 3秒で解る猫語その2 

 


今日8/4が通夜なので、義母のお陰で3日間ほとんど玄関から出る事無く
充電療養期間に充てる事が出来ました。
今日から親戚一同が集結して来るので主に駅やホテルとの送迎サポートミッションが
待っています。でも何とかなりそうな体調です。


8/3の日記。
2日の夜は女性陣が一時帰宅していつも通りのワサワサ賑やかな我が家。
ちー助も娘達(盟友)は居るし家内(サンドバッグ代わり)も居るしてご満悦でした。

ところが3日はまた朝から実家に詰めるのでバタバタしている雰囲気から察したらしく
3人の後をパタパタ付いて行ってはスリスリしたり甘えてみたり。
家を出る時に次女から「ちーちゃん玄関から出ないように見てて」と言われて
玄関ドアがバタンと閉まった瞬間のちー助。
呆然
20190803 01


いじけています。
20190803 02


その5分後。
フローリングとは言え10:00で既に玄関は30℃なので流石に心配になって回収連れ戻しに行きました。
声を掛けて背中ポンポン。



↑今日の猫語は「放っといてください。」です。w



その後すぐに機嫌を直して自分でリビングに戻って来ました。
あまり引き摺らないCoolさが猫さんの良いところですね。
20190803 03

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top