PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1107 Small Butter ラストダンスを私に 

 


日曜日にコンデジで録画したSmall Butterさんの1曲。
魅かれる歌声ですな~。
これ1曲しか録画出来なかった事が悔やまれます。



動画の途中でいきなりコンデジを持ち上げちゃってます。
これは、インドアでは熱暴走でいつも15分ぐらいでフリーズしちゃうので
この前に30分間演奏した自分達の録画も途中で止まっていると思い込んで
回収しようとして、まだ録画継続中なのに気付いて慌てて元の場所に戻しています。
涼しい外での使用だったので長持ちしたんですね。残念ながらこの後直ぐフリーズしました。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1105 福島市民家園ふれあいまつり(Live P-Boys) 

 


今日は福島市民家園のふれあいまつりへのLive参加。
家を出発した9:45の自宅周辺は時折横殴りの雨と風が酷くてどうなることかと思いました。
10:00。今日のLiveメンバーであるわいわい音楽会の皆さんと合流。
寒そうな空でしょう?フル装備で着込んで来ました。
20171105 02


ところがリハーサル中に青空が見えて暖かい陽射しが・・・。
助かりました。ただでさえ体調がよろしくないので。
20171105 03


南会津からの移築とは言え築200年越えの古民家。
馬と人間がひとつ屋根の下暮らしていた時代の息吹きがひしひしと伝わって来ます。
20171105 04


非常にレアなP-Boysの演奏画像です。
コンデジで録画した動画からのキャプチャ。
20171105 00


音響も問題なく身体に馴染んだ曲で30分の演奏。
楽しく演奏出来ました。
ただ1曲、セットリスト情報をもらっていたにも関わらずおさらいをしていなかった
Wonderful Tonightだけは散々でした。
なまじ身体で覚えた曲は出だしでつまづくとリカバーが難しい。
20171105 01


自分たちが12:00からの本番のトップバッターでしたので
出番後に別エリアで蕎麦をいただきました。
地元の新蕎麦\900。出演者には食券が配布されたので出演料代わりってとこかな?
20171105 11
地元の蕎麦って、自分がいつも写真を撮っているあの蕎麦畑しか知らないので
もしかすると初めてあの蕎麦を食べたかも知れません。これも巡り合わせですね。


茅葺屋根は風情があって良いですね。
素敵な会場でしたよ。リハーサル中も建物内部への見学者が絶えませんでした。
20171105 15


その歌声を敬愛して止まないSmall Butterさん。
今年も生で聴けました。いつ聴いても素晴らしいアンサンブルと歌声です。
20171105 05


レッツアンデスさん。フォルクローレのバンドです、
確か2015年の勾当台公園Liveでご一緒させていただいた記憶があります。
音楽的には今日の会場へのベストマッチだね~、とP-Boys Vocal氏と話しておりました。
20171105 07


そしてトリは主催でもあるG-Boy。
いつ聴いても楽しくて、コミックバンドかと思いきや実はとんでもなく素晴らしい演奏を
毎回体感させていただいてます。
20171105 08

G-BoyのVocalのOさんの息子さん夫婦(と思われ)。体型が一緒なのですぐ判りました。笑。
曲に合わせて子供たちが踊る、の図。もう皆さん孫を連れてLiveを演りに来るお年頃なんですね。
小さくですが我がP-Boysリーダーのお孫さんも写っています。
20171105 09


14:00過ぎ。全プログラムを終えて撤収開始です。
お客さんはそこそこの入りだったでしょうか?
こういうイベントにしては、ですが。
20171105 12

ここでも「来た時よりも綺麗に」徹底です。15:00に解散です。
ちなみにこのイベントは福島市の教育委員会の主催だそうです。
それを聞いて「やらない方がいい曲があるな」とPA越しに打ち合わせていたトリのバンド。笑。
20171105 13

荷物を担いでの徒歩移動、設営と撤収の力仕事、今の自分には負荷が掛かり過ぎでした。
帰宅後熱を計ったら37.5度。オーバーヒートです。
薬を飲んで大人しくしています。
明日は一週間ぶりの出勤なので這ってでも行かなきゃなりません。


i PHONEで録ったG-BOYのエンディングテーマ。
会場の雰囲気のご参考にどうぞ。




category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1104 Live準備 

 


同じ晴れでも天気予報の微妙な違いを読んで
昨日のうちにNinja号で柿の木に突撃しておいて正解でした。
今日は一日中冷たい風が吹き荒れる嵐でした。
20171104 01


朝から庭や道路の落ち葉をせっせと集めても
一度風が吹くとまた一面の落ち葉・・・。
ただこれを根気良くかき集める事がこの時期の趣味ですので問題はありませんが。
20171104 02


明日のP-Boys Liveに備えて錆が出始めていたKRAMERの弦交換をしました。
おNEWのLED蛍光灯を点けていますが時刻は昼です。曇りで薄暗くて何も見えないので。
ざっくりのチューニングの目安にBlueのJacksonを脇に置いています。
Jacksonのフロイドローズは一度チューニングすると殆ど狂わないスグレモノ。
KRAMERもフロイドローズなのにこっちは音がずれてくるんですよね~。怪しいな。
20171104 03
Jacksonは電装系の不調で2015年の仙台勾当台公園でのLiveの後使用を控えていますが
本心はこっちを使いたいんです。24フレットだし音も造りもピカいちだし。
家でアンプを使わずポロポロ弾く時の専用と化してますが、リペアに出したい!(資金なし。)


弦交換はさっさと終わらせて、あとは弦が馴染むまでチューニング⇒アームダウンを繰り返し。
徐々に締め上げて行く感じですね。あとは明日の朝再度チューニングしてネック側をロックします。


明日は去年もお世話になった福島市民家園のふれあい祭りの催しの一環でのライブ。
また仙台からわいわい音楽会の面々がやって来るので再会が楽しみです。
何より敬愛するSmall Butterのあの素敵な歌声が1年振りに聴けるのが嬉しい!
無題3



会場に割り当てられているのは
築200年。南会津から移築された曲家。
多分屋外になると思われるので天気だけが心配です。(晴れるが最高気温12℃と寒い予報・・・。)
20171104 04


尚、義父とは言え一昨日に葬儀を終えたばかりなので
親戚一同には内緒でコソッと出掛けます。もともと観に来ると言っていた家内は参加自粛。
娘達は・・・恐らく自粛なので撮影隊は無しですね。仕方がないです。
自分もあまり体調はよろしくないので(プチ酸欠状態)ゆるりと行って来ます。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1021 P-Boys Live at 地元 

 


今年の秋のLive第一弾。
公衆の面前で演るという意味ではほぼ一年ぶりになります。

生憎の雨模様ですが
機材の搬入からセッティングをささっと済ませるあたりは伊達に20年近く活動してません。
「こんな環境も場数の一つだよね~。」とメンバーと会話しておりました。
20171021 01


こうしてまじまじと見ると何やら怪しげな感じがしなくもないが・・・
頼れるP-Boysの面々でございます。(ワタクシ最年少ルーキーですので。)
20171021 02


今日は地元地区の文化祭。
公民館の入り口をステージとしてお借りしてます。
我がリーダーの顔の広さからよくこうして出演要請を受ける事は昔から多かったですね。(場数)
20171021 03
実は自宅からはクルマで2分の場所。文字通りの地元です。
流石に娘達も地元の小学校を卒業してから10年以上経ってますから
そうそう知った顔はいませんでした。(自分が判っている範囲内では)


先日のスタジオ練習の記事で書いた通り
今回は持ち時間は15分なので我がバンドのスタンダードを4曲ビューンとドライブさせて終了。
自前アンプ持ち込みで生音勝負だった割には音もちゃんと取れたし
リラックスしたまま気分爽快で演奏出来た気がします。←珍しい事です。

意外とお姉さん達(自分たちよりも若干ご年配の)から色々話しかけられたり
質問されたりが多かったのは面白かったですね。
こういう場でのバンド演奏が珍しかったからだと思います。
でも「お疲れ様」とか労いの言葉は嬉しいものです。


天気が良ければ写真とかビデオとか撮りたかったですけどね。
今日は我が家の撮影隊は仕事だったりで居なかったので割愛です。
(大抵そんな時に限って良い演奏が出来る。)


演奏中から目を付けていた(笑)対面のテントで売っていた助六寿司を買って、
差し入れでいただいたゴマ餅と焼きそばを持って帰宅です。
餅以外は長女とシェアして平らげました。労働の対価は美味いですな~。
20171021 04

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1011 スタジオ練習 

 


昨日は5ヶ月ぶりのバンド練習日。
秋のライブがいくつか控えているので
スタジオで爆音を炸裂させて来ました。

病み下がり中で1時間立ったままの練習・・・・・倒れるかも知れないという心配は杞憂でしたが
途中何度か「座りたい」と切望する瞬間はありました。やはり根本的な体力がどこかへ行ってます。
20171011 100


ドラムは昔から1度は演ってみたいとは思いながら
手足を別々に制御する能力は皆無だと確信していますのでただ眺めるだけで満足しています。
20171011 101


直近の10月のライブは15分ほどの短い割り当て、かつ久し振りなので
メンバーの身体に染み込んだ馴染みの曲でまとめる予定。
ホントに久し振りの音出しはいい刺激になります。
20171011 102


ずっと咳が止まらない自分をメンバー達は色々気遣ってくれるんですけど、
「本番は倒れず演ってね~。」←無理せずマイペースで演れとは言われないですねwww
もちろんそれがP-Boysですので。 d(・∀<)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top