PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1011 スタジオ練習 

 


昨日は5ヶ月ぶりのバンド練習日。
秋のライブがいくつか控えているので
スタジオで爆音を炸裂させて来ました。

病み下がり中で1時間立ったままの練習・・・・・倒れるかも知れないという心配は杞憂でしたが
途中何度か「座りたい」と切望する瞬間はありました。やはり根本的な体力がどこかへ行ってます。
20171011 100


ドラムは昔から1度は演ってみたいとは思いながら
手足を別々に制御する能力は皆無だと確信していますのでただ眺めるだけで満足しています。
20171011 101


直近の10月のライブは15分ほどの短い割り当て、かつ久し振りなので
メンバーの身体に染み込んだ馴染みの曲でまとめる予定。
ホントに久し振りの音出しはいい刺激になります。
20171011 102


ずっと咳が止まらない自分をメンバー達は色々気遣ってくれるんですけど、
「本番は倒れず演ってね~。」←無理せずマイペースで演れとは言われないですねwww
もちろんそれがP-Boysですので。 d(・∀<)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0520 P-Boys Live@ふれっと 

 


5/20(土)20:00過ぎ。
福島市内稲荷神社脇のLive御用達駐車場に到着。
会場のふれっとまではギターを背負い、エフェクターケースを肩に掛けて
約700メートルを歩きます。
20170520 003


多少中心街からは外れているせいもありますが
相変わらず人気の無い文化通りをヨタヨタ歩き・・・
20170520 004


ローカルでは有名なライブハウス「ReAcoustic」の角を曲がると見えてくる
せいでんビル。
ちょっとドキドキワクワク(!)するような佇まいのビルですが、
至って健全な飲食店ビルですよ。
20170520 005


いつものルーティーン。
エレベーターの壁のポスターで今日の対バンを確認。
この場末感が大好きです。
剥がした跡の数だけ演らせていただいて来た歴史ってワケですね。
20170520 006


特にプログラムがあるわけではなく、
何となくの雰囲気で21:00過ぎにLive開始。
毎回この限られたスペースの中でのセッティングは
自分の居場所(とコンセント)を確保する術を学ばせていただいてます。
20170520 007
↑今回は対バンMKKKのギタリスト:マイケルさんの真空管Marshallを使わせていただきました。
  音の抜けが格段に良かった。流石超一流ブランドですなぁ。


ちなみにこのようなブースで演っています。
自分たちの後に演奏したMKKKバンドさん。
20170520 008


今回の記録係りとしてのお仕事は
上の写真の右側のPAスピーカーの上にミニ三脚に固定したデジカメを置いて撮り下ろし。
画角チェックもせず置いただけで撮れた絵はこんな↓感じでした。
20170520 001


VOCALも稀に写ります(汗)。
20170520 002

正直言ってアンプは良かったんですけど
全体で音を出した時に自分の音が全く聞こえず・・・・・音のフィードバックは
自分で考えるよりも遥かに重要です。(自分の音を拾って確認しながら進行させて行く意味で)
なので自分のパフォーマンス的には全然納得出来ていません。

それでもこれも修行の1ステップです。
とんでもない汗をかきながら久し振りに燃焼して参りました。


普段は演奏を終えると翌日の早起き農作業に備えていつも速攻で帰るリーダーと一緒に
出てきちゃいますが、夕べはMKKKさんの80年代Hard Rockをじっくり聴いてから23:00に独り撤収しました。
20170520 009

↑印象的な光景に、一度通り過ぎてからまた戻って撮りました。
  いつも一眼を持ち歩きたいものですが・・・ギター機材がある時は無理です。残念。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0517 ROCKに還る 

 


今日の出来事。

①長女が3ヶ月間の試用期間を無事クリア。
  2月に中途入社した会社・・・初めての一般事務に戸惑いつつ、ヒーヒー言いながら
  なので厳密には「無事」ではないけれど。最初の会社を辞めた経緯が経緯なので
  一寸の虫にも五分の魂パワーで物凄く頑張っていると思います。
  (実はちょっと特殊な職務での採用なので色々あったりしますが、
   おいおい様子を見ながら書ける範囲で書いて行こうと思ってます。)

  
②次女が初の給与明細を持ち帰り。初の給料ですな。
勿論中身はまだ臨時契約社員のものですが嬉しそうに見せてくれました。
長女同様くたくたに疲れ切って帰宅してバタンキューで爆睡する毎日。
まだ研修生の身ではありますが楽しそうに通勤しております。


腰が、胃が、とへこむ要因だらけの父親(ワタクシ)の久し振りのスタジオ練習日。
20170517 01


3ヶ月の休眠を挟んでいよいよ今年の活動が本格的に始動しました。
目先は今週末の土曜日。いつものMusic BARふれっとでのインストアライブです。
20170517 02


この蛍光グリーンのKramerはフロイドローズ搭載ながらなかなかチューニングが安定しないのが
目下の悩みのタネ。
単純に価格では語れないけどやはり安価の仕上げクオリティなんでしょうかね?
20170517 03


1時間みっちり。
久々に帰って来たスタジオで大音量で諸々を発散させながら
4人の波長を合わせて来ました。
20170517 04


撤収。
夜の街に解き放たれるRockerの図(笑)。
みんなお仕事で疲れ切っているので大人しく帰りましたけどね。



category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0219 P-Boys Live動画UP 新曲披露の巻 

 


昨夜のライブ動画は途中でデジカメが熱暴走で死亡するまでの5曲半までを
YouTubeにアップ完了しました。

ライブ動画については先日のスタジオ練習の時にメンバーと話をしたんですが、
演奏の出来栄えの良し悪しに関わらず、やはりきちんと記録に残す必要があると。
特に久し振りに演る曲のアレンジ確認など色々使い道はあるものだし、
何より生きた記録になりますからね。←老い先を視野に入れるお年頃www

自分のHandycamは大音量で音が潰れるのと画角の狭さからインストアには向かないので
今回もとりあえずのコンデジです。
これはこれで頭が良すぎて最大の音のピークに合わせて自動で録音レベルを下げてしまうので
本来インストアには向きませんが、保有資産をフルに活用しなければなりません。


今回いつもよりは多少頭を回転させました。
去年新しいバイクジャケットの自撮り用に\1,000で買ったSLIKのミニ三脚にコンデジをセットして
観客に向いたPAスピーカーの上に置いて撮り下ろす試み。



結果的には昨日貼ったような今までにない新しい絵が撮れました。
楽器パート間での音量のアンバランスは仕方ないですね・・・・・。
聴かせる動画じゃなくて活動記録って事で。


↑曲は考えてみると記念すべき本邦初公開。
  かの有名なRolling StonesStart me upですな。
 (実はコピー指示が来るまで聞いた事がありませんでした。)
 

というわけで、
有言実行のポリシーを貫くために一番無難な出来栄えの動画を貼りました。
(;^_^A

category: P-Boys(BAND活動)

thread: 洋楽ロック - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0218 P-Boys2017始動Live @Music Bar ふれっと 

 


20:00。
福島市内に侵入を試みています。
何だか夜の活動開始って大藪春彦的なハードボイルドの匂いがします。
20170218 01


今日はいつも場所を提供していただいているMusic Bar ふれっとさんの開店5周年記念Live。
店に上がるエレベーターの壁の告知で詳細を初めて知るのはいつもの事です。
20170218 02


演奏メンバーの中では真っ先に会場入りしてセッティングするのも自分で決めたルーティーン。
(それだけ時間が掛かる。つまり要領が一番悪いって事ですけどね。)
この狭いスペースで演るのが何回目になるのか数えた事はないですが
メンバー4人でギリギリ収まる愛すべき空間である事には間違いなくて、
「帰って来た」と実感します。
20170218 03


40分間で7曲・・・だったかな?
相変わらずリードギターはミスを連発しながらも(俺ですが何か?)楽しくはっちゃけて演って来ました。
みっちりスタジオで練習しておいて良かったと思います。
撮影隊が居ないので(家内食事会で不在。長女飲み会で不在。)演奏中の写真はありません。


23:00。
汗でぐしゃぐしゃになって気持ち悪いし耳キーン状態ながらも
充実感に満たされてハードボイルドに帰宅中です。
20170218 04


そうそう、オーディエンスの方からいただきものです。
わざわざ買って準備して下さっていたようで・・・嬉しいですね~。
家内や娘達には言ってもいいんでしょうかね?こういうのって・・・・・。(
20170218 05

可愛い。 
20170218 06
ちなみにいつも店におられる常連のオッサーンからのいただきものです。
出演者全員に楽器パート毎に準備して下さったとの事。
勿論家内と娘にはドヤ顔で報告しましたとも。


尚、
演奏中の写真が無いと言いましたけど、
ビデオのキャプチャーはあるんだなこれが。

バンドの記録係としてはいつも動画撮影に苦労してますが、
今回はデジカメながら画期的な置き場所からの撮影にトライしてみました。
案の定途中で熱暴走して止まってましたが、録れた部分を今チェック中です。
20170218 07


バンドのパフォーマンスは
写真だけ貼っておけば常日頃から自称「Rocker」と妄言を吐いている手前もあって
ボロも出ずに平穏無事に収まるというものですが、
編集出来たら動画も貼ります。(キリッ

category: P-Boys(BAND活動)

thread: ギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top