PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0905 うさ延泊(汗) 

 


昨日「1泊2日」と書いたのは間違いで、2泊3日でございました。
今日も勝手気儘に家の中を歩き回りぃの、側でまとわりつきぃの・・・・・。
粗相をしないのはエライです。
20150905 01


人見知りしないのはいいんだけど、
寄って来るのは腕や足首を齧るのが目的なので気が抜けません。(ギリギリ甘噛み。)
ぶうぶう(ぐふぐふ)鳴きながらウロウロ中。
20150905 02


座椅子に座って本を読んでいると膝上に乗って来るのは可愛いけど、
やはり目的は腕。このあと必ずガジガジされます。
自分は割りと極端なアレルギー体質ですが、今までペットで発症した事はなかったんですよ。
でも、昨日からこの毛が部屋にふわふわ浮いているのを見ていたら、
今日はくしゃみがずっと止まらず、涙も止まらずで左目が腫れあがる始末。
残念ながら毛がもふもふ系はダメみたいです。
20150905 03


そういうわけで今日は夕方から自分の近くに寄らないよう長女にブロックしてもらってました。
悪さをするわけじゃないので穏便に、です。
昨日も書いたし、よもぎが存命の時もそうだったように長女のゴッドハンドが炸裂中。
何か相通じるものがあるんでしょうかね?
20150905 04

category: うさぎ

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0904 お客様(うさ) 

 


次女が夏の帰省を切り上げて埼玉へ戻る日。
早い時間に出るとは聞いていたけど始発だとは・・・・・。
5時半起床で駅まで送るミッションは自分になるわけですね。
20150904 00
9月の企業実習、10月の病院実習と怒涛のスケジュールが待っているので
無事乗り切ってもらいたいものです。



さて今日は2年ぶりのうさぎ記事。
とは言っても飼ったんじゃなくて1泊2日で家内の実家から預かっただけですけどね。
その2年前の記事で書いた彼ももう2歳半近く。でっかくなったな。
20150904 01


長女があれこれ世話を焼いてます。
相変わらずうさぎを操る事にかけてはピカいちの才能がある事は間違いないです。
20150904 02


やはりいいですね、生活に動物が居る風景は。
以前みたいに襲われないように自分は気配を消してスルーしてますが。
20150904 03



鼻のひくひくに癒されましょう。 (*^^*)




category: うさぎ

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

うさぎ 0820 

 

結局連休の後半は風邪気味なのを抑えるために大人しくしていたわけですが、
暑い最中にガツガツ出掛ける事もないわな、と達観の境地。のんびり出来て良かったです。
既に仕事が始まって2日目、徐々に身体を慣らし中・・・急に慣れるワケないよねぇ。


長女は短大のサークル活動の一環で5日間の日程で今日北海道へ旅立ちました。
今頃は仙台から出航したフェリー船上のハズ。

次女は実家暮らしを満喫中。
今日は長女の見送りをお願いした関係で家内の実家に滞在。
会社帰りに次女をピックアップしに立ち寄ったんですが・・・


よもぎが3月末に逝った直後に姪っ子がうさぎを飼った事は知ってました。
でも頑なに見に行こうとしない長女・・・まぁ無理もない。
そんなこんなで自分は今日が初対面でした。
20130820 04


自分も何となくふんぎりが付いていない状態で対面はしたくなかったので
ちょっとだけ見てスルーするつもりだったんですが・・・
20130820 05


考える暇も無く襲われました。
ってか生後4ヶ月の男の子。マウンティングなんですけど・・・
(男好きなのか女性には目もくれないと実家でも言ってました。)
20130820 01


軽くいなしながらも久々のうさぎとのスキンシップは楽しかったですよ。
↓防戦一方で写真には全く収める事が出来ず。
20130820 02


あまりに落ち着きが無いので必殺技「仰向けフリーズ」を何度も仕掛けたんですが
全く通用せず。個体差なのかな?
20130820 03


カジカジされたのと爪で引っ掻かれたのとで腕のあちこちがミミズ腫れに
なっていました。
ともあれ忘れかけていた感覚をちょっと思い出して・・・複雑な気持ちで帰宅しました。

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

心の中に。 

 

自分のブログプロフィール写真を差し替えました。

お気に入りだったよもぎの写真・・・暫く変えるつもりは無かったものの
同じ写真を長女がよもぎの祭壇に、次女が埼玉のアパートに飾っているので
どこかに引っ掛かりはありました。

よもぎが3月に逝った後、娘達の希望で遺骨は骨壷に入れてもらって
引き取って来て、リビングの隅に置いた小さなテーブルに写真や小物と一緒に
飾ってあります。特に儀式をするわけでもなく生前と同じようにリビングの
風景に溶け込んでいますが。

そうやって形で残してしまうといつまで経っても断ち切れないと思って
内心ではあまり良く思っていなかった自分だし、もしそろそろ・・・例えば
モルモットとか・・・何か飼いたいと言われれば喜んで協力する気持ちでは
いましたが、娘達がよもぎに注いだ愛情とよもぎが娘達に寄せた信頼の深さを
表面的にしか見ていなかった事が判った今では黙って見守るしかないのかな?
と思います。


そろそろ見た目の装いをリニューアルしようと思っていたので
ブログは少しずついじって行きます。
プロフィール写真はコロコロ変えたくはないけれど
一旦仮置きという事で納得出来るまではコロコロ変えます悪しからず。


今日は連休2日目。昨日気合いで1日中庭の草むしりをしていたら
夕方くしゃみが1時間止まらなくなって涙もダダ流れ状態に・・・花粉に負けた。
その後遺症で若干風邪気味なのでとりあえず大人しくしています。
家内も長女も既に仕事に出掛けてしまい次女は当分起きて来ないでしょうからね。

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

よもぎ  

 

今日になってゆっくり昨日の出来事を家内から聞きました。
体温が上がらず消化器系が急性不全を起こしたのではないか?というのが病院の診断。

我が家の女性陣が埼玉へ出掛けて帰って来た翌日の出来事なので
留守を預かった自分として何かしらの責任があると思い、正直胃が痛いです。
結果なので原因で思い悩んでも仕方がないし、家族は勿論何も言わないけれど・・・。

家内曰く、本当ならよもぎは2月で逝っているはずだった、と。
毎日フンまみれで添い寝をした娘達への感謝と、次女が福島を離れて行くのを
見届けるために踏ん張ったのではないか?きっと安心して逝ったんだろう。との事。
・・・自分もそう信じたい。

次女が出発する間際に「行ってくるよ~(涙)」とよもぎを抱っこしようとしたら
珍しく嫌がって逃げ回ったらしいので、何か思うところがあったのかも知れません。

よもぎは週明け月曜日に市の施設で火葬にしてもらいます。
それまでは長女の計らいでぬくぬくしていられるようタオルで包んでいつものリビングに。


これまた家内から聞いた話。
時間外にも関わらず駆け込みでも診て下さったいつもの動物病院の先生。
帰宅途中の急変でまた逆戻りした時には電気も消えていたそうですがまた開けていただき、
ダメだと分かってあまりに家内と長女が泣いていたら一緒に泣いておられたそうです。
受付の方も(先生のお母さんかな?)。・・・病院選びに間違いはなかったと確信。感謝です。

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

△top