PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1221  Fromやなわらば― 

 


昨日はやなわらばーの梨生さんが晴れてお母さんになった事を
久々のやなネタとして日記に書きましたけど、
無事出産の一報を見て反射的にお祝いの短信メッセージを返信していたんですね。
そのまま忘れていたわけですが。


今日午後の仕事に取り掛かったタイミングで胸ポケットのiPhoneがブルブル震えたので
何の気なしに引っ張り出して見てみると・・・・・




恐らく梨生さんが寄せられたお祝いメッセージへの全返信を開始したと思われます。
結婚お祝いメッセージの時も延々と返信し続けてましたからね。

そう、たかが1ファンの短いコメントにも「見たよ、ありがとう。」のメッセージを
伝えたいという気持ちが伝わって来てテンションが一気に上がりました。
これですっかり嬉しくなって仕事を放り出して帰ろうかと思ったほどです。


勿論それをやると明日から机が無くなっているハズなので
ぐぐっと堪えて仕事して来ましたけどね。 d(・∀<)




category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1220 梨生さん母になる。(やなわらば―) 

 


やなわらばーの東里梨生さんが昨日お母さんになったんですね。
日中「陣痛が・・・」というツイートを最後に消息が途絶えていたので
内心穏やかではなかったですが、
今朝会社の駐車場で確認出来てひと安心。オメデトウございます。

20161220 01


リスペクトするアーティストではあるけれど
特にこの5年間は間近で接する機会が多かった事もあって
何気に他人事とは思えない・・・・・まるで旧知の友人が赤ちゃんを産んだ感覚です。


家族にもすかさず情報展開しておきました。
20161220 02


やなわらばーは9月11日の代官山LOOPライブ参戦を最後に
梨生さんが復帰してふたりのステージを見るまでは封印しようかな?なんて
特に理由もなく思ったりしていましたけど(記事も一切書いてない)、
たまたま今日がやらねばなーの日だったので今視聴しながらこれを書いてます。


独りで頑張る石垣さんですな。  o(*^▽^*)o~♪
20161220 03

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1218 Aimer購入 

 


夕べ、土曜の夜だとの安心感と油断から
寝る前に長女秘蔵のチョーヤの梅酒をこそこそ引っ張り出してグビグビっとあおって寝ました。


死ぬかと思いました。


寝てしまえばこっちのもんと思ったのが甘かったですねぇ。
耳の血流の音がライブハウスの爆音レベルで轟々と鳴り響いてうるさいったらありゃしないわ
息苦しくて眠れないわ・・・
おかげで今日は目から下が地面にめり込んでる感覚で一日過ごす羽目に。
以後肝に銘じます。  ┐( ̄ヘ ̄)┌



この休みでちょっと前から気になっていたAimerの曲をやっと単品購入しました。
ほんっとに衝撃的な歌声と素晴らしい曲だと思います。
20161218 01



CDを買わずにダウンロードというのはちょっと味気ない気はするものの、
選りすぐりだけを手に入れるのは理に適ってますね。 
20161218 02


来年のAimerのLive参戦、チャンスがあれば実現させたいと思います。

初夏にはやなわらばーの梨生さんも産休から復帰してくるはずだし・・・・・って、
今から3時間前の「陣痛と格闘中」の呟きを最後にSNSが静まり返っているので
固唾を呑んでおります。

category: 音楽 Japanese

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1211 雪と光と奄美の唄姫が舞い降りた仙台(城南海Live) 

 

今日は小雪の舞う福島。
予定通り城南海さんの仙台でのライブに突撃しますが、
北海道では昨日凄い雪だったみたいですね。

昨日札幌でのライブを終えて仙台に飛ぶはずの飛行機が飛ばずに
「路頭に迷った」とのSNSでの呟きの後の顛末を心配していましたが、
陸路北海道新幹線で無事仙台入り、との情報を確認して我々も仙台に出発しました。


14:00開場から逆算してお昼丁度の高速バスに乗り込みます。
あまりの寒さに背筋が伸び切ったまましゃがんで寒さを避けている長女です。
「いかん。埼玉の寒さに慣れてしまっていた。」との事。
20161211 01

1時間とちょっとで仙台市内に到着。バスは座席がガラガラで拍子抜けしました。
5月のやなわらBAR行きの時は補助席フル動員の満席で嫌気が差すほどでしたから。
20161211 02

一番町通りを5分で歩き抜けると今日のライブ会場のある定禅寺通りです。
この写真の中央が7月にライブを演らせていただいたシンボルロード(中央分離帯の散策路)ですよ。
20161211 03


視線を左に振って、
左手のビルの8階が今日の城さんのライブ会場です。
20161211 04


自由席の並び方で思い悩んではいたものの、
やはり整理番号順の入場になるんですね。
この時まで全く気にしていなかった整理番号が俄然気になり出しました(笑)。
ずらっと並んだオーディエンスの方達に番号を聞きながらポジションに落ち着きました。
↑横殴りの吹雪の中、です。

尚我々は38~39番。
最初最後尾に並んだらココは90番台ですよと言われてちょっとびっくりでした。
20161211 05

5人ずつエレベーターで刻んでの入場なので会場で右往左往する事はナシ。
長女に任せての席選びの結果はこんなポジション。
脇の通路がステージへの花道になっているので視界を遮るものがない絶好の位置でしょう。
20161211 06


城さんは・・・メディアで見る通りの小柄で普通の女の子って感じで
とても親しみの持てるキュートな方でしたよ。
そして歌唱とパフォーマンスはピカいちの太鼓判です。
初めて聴く曲の方が圧倒的に多かったものの、アンコールも入れて3時間近くの長丁場を聴き惚れて来ました。

やなわらばー方式のCD購入でのサイン~握手会の流れは無かったので
手を握る握手をしながら直接ライブの感想を伝える機会が無かったのは残念。
20161211 07


会場から下界に戻るとかなりの雪・・・。寒かった。
時刻は17時過ぎ。この時間がポイントです。
定禅寺通りがメインで行われる仙台の光のページェントの点灯時刻が17時半なので。
沿道は警察が交通整理するほどの人出でした。皆さんは点灯の瞬間を狙っているんですね。

自分の場合はそこはどうでも良くて(笑)、長女に至っては開口一番「お腹空いた。」



って事で一番町通りの大阪王将に突撃しました。
相当体が冷えていたので温かい食べ物は生き返りますね。 
20161211 12


その後ようやくイルミネーション観賞ツアー開始。
20161211 10

拡大仕様です。
考えて見れば今日まで一度もこの光のページェントは見た事がなかったんですよね・・・。
でも感動する以前に横殴りの雪で心が折れた父娘。
この場所から写真を数枚録り終えると「帰ろう(ハモリ)」←この江戸っ子コンビネーション最強。
20161211 11


18:40の高速バスに乗って帰途に就き、福島には20:00に無事帰還しました。
これで今年のライブ参戦行脚も終わりです。

振り返ってみると今年もよくあちこち参戦したな、と思います。数えてみたら今日で8回目。
満足です。

category: 城南海

thread: 城南海 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1210 衝撃のAimer 「everlasting snow」 

 


夕べ長女が録り貯めていたテレビ録画をチェックしているのを目の端っこで見ていて
COUNT DOWN TVで流れた曲に「はっ」となってまるで金縛りに遭ったよう・・・・・

その場ですかさずYouTubeで検索したのがAimer


衝撃的な歌声。
たまにあるこういう偶然の出逢いは嬉しいね。
今の季節にもピッタリな曲ですな。

category: 音楽 Japanese

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top