PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0323 寒~い。 

 


夕べはみぞれ混じりの雨が降っていました。
冷え込みが厳しいので今朝は久し振りの積雪も覚悟していましたが・・・

何とか積雪も凍結もなし。
通勤途中の近所の蕎麦畑の向かいにある紅梅がいよいよやる気を出して来たところに
寒気のカウンターパンチってとこです。
20170323 01
ちなみにこの花木畑は去年は1月から開花してびっくりしていましたが
今年はフライングは思い止まった模様。


近くの低い山々が着雪で白くなっているので
周りの景色を見ている限り一旦真冬に逆戻りです。
20170323 02


自分の通勤ルートは下の写真の陸自裏のTOP GUN ROADから一旦西へ向かい、
突き当たりに見える金剛山の麓から左に反転して山沿いを突撃します。
あと2週間でこの道沿いが花木で彩られるのが楽しみですが、
この寒さではそんな日が来るなんてまだまだ信じられないですね。 (´~`)
20170323 03

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0310 卒業式前夜 

 


先週末が暖かだったので油断してました。
今週は超絶寒い日が続いていて、昨日からはチラチラ雪が舞う本格派っぷりです。


今朝は道路やらクルマやらがガチガチに凍り付いていて
いつもの吾妻山も白さ増量。
下の方にちらっと写っている手前の低い山が凍りついているのが分かります?
20170310 02


毎年定位置で花を咲かせるポリアンも先日の暖かさで開花。
十数年前に沢山植えたのに生き残りはこの株だけですが、律儀に毎年咲いてくれます。
すっかり我が家の庭の春到来のバロメータになってますが、流石にこの冷え込みはキツそう。
20170310 01


陸自裏のTOP GUN ROAD。
今日も出勤途中でクルマを停めてエネルギー充電。
(この後出発した時にピークで横に滑ってヒヤリとしました。)
20170310 03
20170310 04


雪うさぎが居る吾妻山の斜面はこの冬一番のぬりかべ状態。
ここから日に日に雪うさぎが現れて来るのが正しい春の訪れです。
あと2週間ぐらいかな~?
20170310 05


明日は次女の大学の卒業式。(正式には学位授与式だそうです。)
早いものですね~、としみじみ思いたいけど、今回は埼玉でゆっくりのんびり出来る時間割ではないです。
5時起き、6時出発、10時から式、続く卒業祝賀会やら研究室の打ち上げにも付き合って、
夕方写真館で家族写真撮影とか・・・・・。なかなか忙しそうです。

親に正式に式の案内通知が来たって事は間違いなく卒業出来るって事ですから
それはそれでホッとしてますけど、問題はその一週間後の国家試験なので
手放しではまだ喜べません。ってか割と重くのしかかられています正直なところ(苦笑)


埼玉支部で一泊して、日曜は朝から持ち帰れるものを手当たり次第まとめて積み込んで、
昼にはむこうを出発しなけりゃならない強行軍です。
(次女が式で着る衣装を16:00までに福島の店に返さなきゃならないので)


では、行って参ります! 
・・・自分で決めた事だけど、セルフ引越し第一弾にいまいち気合いが乗りません。笑。

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

△top

0228 2月最終日 

 


今年の冬は割といい天気の日の印象が強く残っているので
厳冬という印象ではないですね。
気付けば2月も今日で終わりとか、あと1ヶ月も耐えればやって来る春が待ち遠しいです。


そんな今朝も雲ひとつない青空が広がりました。
流石に放射冷却で冷え込みは厳しかったですが。


今朝の吾妻山。クリック拡大仕様です。
20170228 01



3月は忙しくなりそうなので
花粉を避けるための土日の引き篭もりなんてしている場合ではなさそう。
次女の卒業式あり、引越しあり、のフル回転必至です。

次女のアパートは家具家電備え付けの某系列なので
引越し業者は頼まないで自己解決するつもりだけど、少なくともえすてぃ魔号で
埼玉2往復(以上?)は覚悟しております。

それにしても、
関東圏ライブ参戦の足掛かりとして燦然と輝くマイ埼玉支部が無くなるのは物凄く寂しいです。
(おっとここは次女の国家試験の心配をまずしなきゃならないところでした。
 実は国家試験が3月後半なのでアパートもギリギリまで引き払えないという事情がありまして、
 月末のドタバタ引越し劇はもともと既定路線なんです。)

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

△top

0222 猫の日らしいが雪うさぎ 

 


二晩続けて雪と風が荒れ狂った福島でした。
この冬一番の寒さ(体感)だったと思います。

昨日の朝はいつもの通勤裏道の魔の峠が本領発揮で完璧なアイスバーン。
3台の小型ダンプが車線の真ん中でハマっていて又しても渋滞していました。
もしかしてノーマルタイヤ???
対向車の間隙を縫ってサッサとパスしたのでよく見なかったけど
地元民ながら学習する事を知らないドライバーが居るんだよな・・・。


そんな事があったので今朝は念の為7時前には家を出る準備を。
ただ、穏やかな天気で久し振りに見る青空と吾妻山です。
20170222 01


いつの間にか雪うさぎが雪渓に埋没して綺麗に溶け込んでいました。
よく見ると耳の輪郭が薄っすら見えますけど、これが本来の冬の姿なんです。
春の気配と共にだんだん姿を見せてくれないと冬の終わりの実感が湧きません。
(拡大仕様)
20170222 02


夕べは道路がツルツルで時速30km/hでの帰宅だったんですが、
今朝は殆どの道はドライコンディション。なので焦る必要は無いと判った途端に
TOP GUN ROADでクルマを停めてまた写真を撮っています。
20170222 03


寄って。当たり前ですが自宅から南の方向に2kmスライドしているので
雪渓の見え方が少し変っています。
20170222 04


更に寄りで。(拡大仕様)
20170222 05


こういう記事をご覧になる方は退屈千万とお察し致します。笑。
ただ自分としてはたまに朝からじっくり「山」と向き合う時間はとても貴重です。
これで1日仕事に立ち向かう気概を充電しています。

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

△top

0213 雪うさぎ&月うさぎ 

 


週明け。
風邪はここ数日喉の痛み以外は何とか治まっているのが嬉しいです。
こう寒くちゃ喉ぐらいで踏ん張っているのが精一杯ってとこでしょう。


今朝も起き出して来てキッチンの窓から吾妻山をチェック。
朝焼けに山が綺麗に染まる光景に暫らく見入っていてふと気付きました。

「丸いものが吾妻小富士の上に浮いている。」

パジャマのままデジカメをひっつかんで外にダッシュです。(拡大仕様)
20170213 02



ここに住んでもう20年になりますが、
月と雪うさぎのコラボは今まで記憶になかったので朝から一気にテンションが上がりました。
(拡大仕様)
20170213 03
-- 続きを読む --

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top