PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0528 庭の近況と雪うさぎさん 

 


もともと今日はNinja号に給油して軽く近所を走って来る予定でしたが
思ったほど気温が上がらず雲の多い天気だったので見送りました。

代わりに庭作業を徹底的に実践しておりました。
主にムーヴの特設駐車場に続くアプローチへのレンガ埋め込み。
・・・シャベルでちょっとずつ地面を削ってレンガを1個ずつ当て込んで行くのは
非常に楽しいですよ。←ある意味オタク的執念の発動です。


玄関先はかなり賑わって来ました。
初冬まで咲き続ける種だけどやはり咲き始めの今の季節が満艦飾。



えすてぃ魔号のサイドウインドウに写る光景。
ちなみに左サイドのパネル修理は今日義弟の友達に見てもらって
修理を託しました。最低限の見た目の修復での処置です。
20170527_125907.jpg


庭の隅っこではロニセラが満開。
昔飼っていたウサギの小屋に覆い被さるように咲いていたので
毎年咲く度に7年間一緒に暮らした2匹のウサギを思い出します。(懐かしくなって記事リンク貼りました。)
20170527_125754.jpg


中国種の薔薇の一棒粉(いーぱんふぇん)も咲きはじめ。
20170528_172948.jpg


そして毎年この時期の我が家のシンボルツリーになったアンジェラもぽつぽつ
咲き始めました。今週末には満開になるはずです。
(毎年開花記事を書いているので満開になったら過去の記事全部をリンクで貼ってみよう!)
20170528_173321.jpg


久し振りに見えた吾妻小富士と雪うさぎさん。
もう頭部は消失しかけていますね。
その代わり手前の山の緑が凄い勢いで色濃くなって来ています。
20170528_131426.jpg
(クリック拡大仕様)


日没間際。
巻雲ですかね?
20170528_172832.jpg
(クリック拡大仕様)

D5300であれこれ設定を変えて撮ってみるけど
あまり出来栄えが変らないのでまたフルオート一択での撮影に落ち着くかも知れません。
「どうすりゃSNSに出てるような綺麗な写真が撮れるんだ?」と次女に聞くと
「明るいレンズと絞り設定と三脚。あとRAW撮影とフォトショ」だそうで・・・()。

category: 風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

0503 桜満開の観音寺川へ 

 


自分は連休5日目ですが、今日から家族全員が連休突入。
例によって家族揃ってのお出掛けDayにしており、
「喜多方松食堂のラーメンが食べたい(主に長女)。」
「桜の写真が撮りたい(主に次女)」の意見に沿って予定を立てました。

珍しく朝から無風で穏やかな晴天。
GWの混雑の当たり日ですが、今日のルートは過去の経験から心配無用の自信あり。
唯一桜を見に行く猪苗代の駐車場だけが気懸かり・・・SNSで連日渋滞の情報が飛び交っていましたから。


自宅をCocoa(慣らし名目で出動)で出発したのが13:30。
家族4人フル積載で土湯峠を越えられるのか?そんな不安は杞憂でした。
次女は「加速が悪い」とは言うけれども一旦スピードに乗ってしまえば必要にして充分です。


15:00過ぎに喜多方に到着。いつもの松食堂に直行します。
この時間なのに相変わらず坂内食堂は長蛇の列。
横目に松食堂の数人の列に並んだ・・・までは良かったんですが、
前のオジサマが「これ、店の人から預かってるんだ。悪いね~。」
最後尾打ち止めの札でした。 (;゚д゚)
20170503_00.jpg


50メートル先の喜多屋さんの列に加わりました。(臨機応変)
列は3~4組で30分待ちぐらいでしたかね?ここもやはり後ろの数組で打ち止めになってました。
ここがダメだったら他の店を知らないので路頭に迷うとこでした。
20170503_02.jpg


初めての店でしたが
チャーシュー麺\800。塩ベースの松食堂とは違って醤油ベースだけど
チャーシューがトロトロで美味しかったです。
(そう言えば昨日から胃が劇的に回復したので多少不安はあったものの問題なしでした。)
20170503_03.jpg

並んでいる間にはラーメンMAPを手にした人達がやはり路頭に迷っている光景を目にしました。
思うに微妙な時間帯だったかも知れないけど、「本日終了」やら「準備中」の店が多かった気が・・・・・
この街、はるばる来る人に対する受け入れ態勢は大丈夫なんだろうか?と
多少心配になりました。(ホスピタリティってやつです。天狗になってると滅びます。)


喜多方を出発したのは17:00を過ぎていましたが、これは予定通り。
目指す猪苗代町の観音寺川の桜のライトアップが18:30からなので。
余裕で18:00に現地到着です。
ここの駐車場がここ数日大渋滞だと聞いていたので覚悟の上でしたが
待ち時間数分で無事駐車出来ました。
(ただ後から来る車は入り切れずに結構つながっていたようです。)

お久し振りの会津磐梯山。
20170503_05.jpg


到着時は日没間際。ぽつぽつライトが点灯し始めるタイミングで
観音寺川沿いの堤防をぷらぷら歩いて下って来ました。
噂にたがわない満開の桜並木と綺麗な清流。最強の組合せですね。
(次女が三脚を立てる場所を物色中。)
20170503_04.jpg


日没です。時刻は18:20。
20170503_06.jpg


桜前線がかなり北上したこのタイミングで満開の桜が見れる場所があるのは
幸せですね。福島県ではココ猪苗代、そしてこれから咲くのが裏磐梯、奥会津・・・
20170503_07.jpg


ちなみに日中は初夏の陽気でも日没と同時にぐぐっと気温が下がる
というSNS友さんの昨日のツイートを見て準備したので
各自防寒対策にぬかりはありません。(自分はダウンジャケット着用で完璧。)
そして、そもそも4月は各自バタバタしていて花見をしている暇が無かったので
あらためての今年初の花見タイムです。
20170503_08.jpg


肉眼だとほぼ真っ暗に近いポイントでも
光源さえあればD5300のオート(フラッシュ停止)でこんな感じに撮れるので
かなり気を良くしていた自分です。
20170503_10.jpg


でも、手持ちのオートには自ずと限界がある事を思い知らされました。
次女は三脚固定でリモートレリーズで15秒開放とか・・・その場で都度見せてもらって
奈落の底に落ちました。笑。
20170503_11.jpg


何の気なしで撮ったiPhoneの方がよっぽど綺麗じゃねーか!と
傷心でD5300をリュックに仕舞いました。以下全てiPhone撮影画像です。
この場所はLEDによる7色ライトアップです。
20170503_12.jpg
20170503_13.jpg
20170503_14.jpg
20170503_15.jpg


ふむふむ。
幻想的ではあるけれどディズニーシーで見るライトアップと大差ないかな?
などと考えて自然光と青空の下で写真が撮りたい!と強く固く決意しました。
単色だけじゃなくてミックスもあったし、桜の木1本ずつ順繰りに色が変ったり、と
演出は良かったと思いますけどね。
(音楽は邪魔でした。香港で観たシンフォニー・オブ・ライツの音楽のショボさと変らん。)
20170503_16.jpg


そんなこんなで現地には20:00まで(次女が満足するまで)滞在しました。
家内と長女は途中で疲れて車で30分以上待機しておりました。
写真を撮らない面々には付き合わされるのはキツイですね。
20170503_17.jpg


再びCocoaでトコトコ土湯峠を越えて21:00に無事帰宅しました。
自分にとっては腰が逝った状態での激痛との闘いではありましたが
これも強制リハビリの一環です。

そして夜景の撮影では全く歯が立たない事を思い知らされたので
修行に本腰を入れる所存でございます。(三脚とレリーズ空から降って来ないかな?)

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

△top

0430 連休2日目終了。 

 


本当なら新しい相棒Nikon D5300を持ち、
Ninja号に火を入れて早速写真を撮りに行くつもりでした。

この2日間は食べるともたれて倒れる負のループからなかなか抜け出せずに
歯軋りしてました。


3ヶ月ぶりにNinja号のカバーを外して丁寧な水洗いからのプレクサス拭き上げと
エンジン暖機までは今日済ませていますが、出掛けるモチベーションが消失中。
それでも全力で庭の手入れには着手していますが・・・

作業中にくしゃみをしたら腰がピキッと言って
今は這って移動する羽目に陥ってます。 踏んだり蹴ったりってヤツです。


そう言えばD5300をAmazonのマーケットプレイスで買った時、
欠品はストラップだけだったはずなのにUSBケーブルが付いていませんでした。
汎用USBだと思っていたのでいくらでも手元にあるからいいや、と気楽に構えていたら
Nikonは専用タイプのコネクタだったという・・・・・パソコンへの取り込みが出来ません。
(今日ストラップと一緒に純正ではない互換USBをポチりました。\500ぐらいです。)

あれこれお試し中です。
これはWiFiでiPhoneに転送した写真です。
WiFiが使える事が今回のカメラの機種選択の絶対条件でした。
昨日の朝撮った雪うさぎさん。
20170430 02


こちらが今日の夕方撮影。
200mmという倍率は、正直自分の理想からは全然足りません。
300mmだと雪うさぎがファインダーの中一杯に広がるので(Kiss X2の75mm~300mmでは)。
まぁ今は大人しくコイツと付き合って行くしかない事は想定内ではあります。
20170430 01

夜景や星空も撮りたいので
これから徐々に三脚やレリーズを追加で揃えて行く予定です。
こういう小道具を物色してるとあっと言う間に時間が過ぎちゃいますね~。 (^▽^)

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0419 桜の満開日 

 


自宅周辺の桜が一斉に咲き出したのが先週の金曜日。
ちらほらと散り始めたのが昨日。
って事は正に今が満開の臨界点になります。

とは言ってもここ数日の朝晩は寒くてまた温風ヒーターがフル稼働しているほどなので
なかなか穏やかな気温の中桜を眺める事が出来ていないのが残念です。


見た目でもみしっと咲き揃う様子は今日が満開日だと気付かされます。
出勤途中の陸自駐屯地裏でクルマを小刻みに停めながら順繰りにスマホで撮影。
20170419 01


思いっきり電柱が入り込んでいるのはご愛嬌。
いくら他にクルマが居なくてもいちいちバックして撮影してたら挙動不審者だし・・・(よりによって自衛隊前)
20170419 02


毎年この風景を撮りにNinja号の初乗りに合わせて土日にゆっくり来るんですが
週末には桜は終わっているんだろうな、と半ば諦めの境地です。
(胃やら手首の関節やら、まだ未解決の不調も引き摺ったままだし・・・)
20170419 03


ひと山越えたプチ桃源郷でもクルマを停めて撮影しています。
ここは4年前のNinja号の初乗り以来必ず春の始動で来るところ。
長女を騙してタンデムでここまで走って来たのもいい思い出です。www
20170419 04


それはそうと、
今朝の穏やかな天気からは想像もつかない暴風の天気予報を見て
鼻でせせら笑っての出勤でしたが、日中突然吹き荒れ始めた風にはびっくりでした。
春の嵐では以前Ninja号が倒れかけてチェーンロック1本で柱にぶら下がっていた事が脳裏をよぎります。
でも帰宅して真っ先にバイクをチェックしたら無事でした。
・・・こんな事もあろうかとなるべく真西を向くように留めておいた先見の明ですね。 d(・∀<)

でも、ホッとして家に入りかけて一瞬視界の隅に映った光景に固まりました。













20170419 05


ウチのブランコが「すまん、堪え切れんかった。」と申しておりました。
(折れも割れも無かったので無問題。風が止んだら戻します。)

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

△top

0414 桜咲く@自宅庭 

 


今朝の福島市の7:00の気温は4℃。
調べてみると4:00で1.5℃ですから相変わらず寒~いです。

まだかな?と桜の様子を見に行くと↓こんな感じでなかなか咲きませんね。
20170414 01


とは言え陽射しは暖かいし週末でもあるし、ゆったりと写真を撮る余裕も出ます。
20170414 02



午前中はこの季節特有の冷たい風が吹いていましたが
午後になると有り得ないほどの空気の暖かさ。
会社の桜も午後に一斉に開花し始めたので、気になって仕事終わりでダッシュで帰宅。
時刻は17:50。

咲いてました。 (*´∀`*)
20170414 05


この毎年の自宅の庭の桜の開花確認は
長くて厳しい冬の緊張感を一気に解き放つ大切な通過儀礼になっています。
心地良い脱力感ですな~。 (´ー`)y-~~


自宅を目指してムーヴ号を飛ばしながら追いかけていた夕陽が
吾妻山に沈む瞬間は逃したものの(桜の木に張り付いてました)、
久し振りに穏やかな夕焼けを見た気がします。
20170414 03


雪うさぎが本来の輪郭を現し始めました。
耳と目と前足・・・これもまた冬の終わりを告げる我が里山の象徴です。
幼少期からこれを見て育って来ていますから思い入れも相当なものです。
20170414 04


と、いう事で
明日は鋭意、春の恒例行事であるクルマ達のタイヤ交換です。
↑逃げ場が無いくせにジタバタする。

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top