PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

HEADPHONEゲット。 \(^▽^)/ 

 

今日は出勤日ではあるけれど、取引先へ直接出向いて用事が済み次第
そのまま帰宅という滅多にない神パターンだったので、
開放感に浸りついでに帰りに電器屋さんに回ってヘッドフォンを購入。

ここ5年ぐらいでイヤホンばかり10本以上使って来て
・・・うち半分は娘達に奪われた (ノ_・。)・・・
ずっとゴツいヘッドフォンに憧れていた訳です。
このASUSの内臓スピーカーがALTEC LANSING製と聞いて期待したけど
聴けたもんじゃなかったという事もありますが。

オーディオマニアではないけどお金を掛けずに音にはこだわりたい!
普段ならAmazonで片っ端からレビューを見て暫く悩むところですが
暑さのせいで(福島は今日36℃越え)面倒くせー、とロクに見もせずデザインで決定。

0731 01

ちなみに5千円未満ギリギリの値段。今までのイヤホンは3千円前後が
メインだったから自分的にはちょっとステップアップ奮発。

最初ワクワクしながら聴いたら「何これ?」。低音もこもこ。
とりあえずPerfumeが心地よく鳴るようWindows Media Playerでイコライザーを
調整して、あとはボリューム上げてほったらかしエージング。今5時間目です。

w(゚o゚)w オオー! さっきとは別物!(のような気がする。)

ここでレビューを語らなければならない気がしなくもないですが、
一言、「快適」です。これが大事。
0731 02

category: 音楽

thread: オーディオ機器 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0729福島応援プロジェクト@まちなか広場 KABAちゃん 

 

先週P-Boys Liveを演らせていただいた時に7/29のイベント告知が
アナウンスされていたのを昨日ふと思い出し、

PB「そう言えば明日街なか広場のイベントにKABAちゃんが来るって言ってたな。
娘達「えっ?行く行く。

・・・(ノ_-。)

父親に似たのか年頃の娘にしてはアイドル系には全く興味なし。
長女はiPODに般若心経とか入れてるし・・・「落ち着くのよ~ (⌒-⌒)ニコニコ...」。

多少心配はしていたけど、ちゃんとミーハーな嗜好はあるわけね。
まぁちょっとは安心した。

でもネットで見ても『福島応援プロジェクト』としか載っていないし
時間も13:00~17:00としか書いていない。しかも先週は11:00からって言ってた。
常々思うんだけど街なか活性とか復興支援とか、イベントやるなら何故もっと大々的に
プロモーションしないのかな?
昨日KABAちゃんのブログまで見に行ったけど何も情報なし。

結局娘達は昼前から出掛けて行って、ついさっき次女がメールを寄越しました。
「芸能人に会えたよ~」だそうです。真ん中がそれかな?
それにしても昭和のテイスト満載のタイトルだ。ダイジョウブか?この姉妹。

帰ってきたら弾丸のように喋るんでしょうね。。。
120729_124344.jpg


category: Twins

thread: 今日の出来事。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

旧友来訪 YAMAHA DRAGSTAR 250 

 

PGO G-MAX22Oを購入した際に友人と結託してお互いのカミさんを説得した
話をだいぶ前にご紹介した事があります。

その友人がビラーゴを叩き売ってDRAGSTARを買ったから今日行くぞ と
連絡を寄越しました。会津から山越えルートで90km、無事到着。
DRUGSTAR01.jpg

8年落ちなのに走行100kmの中古・・・ってピカピカじゃん!
DRUGSTAR02.jpg

値段は「シャレになんね」そうで教えてくれませんでした。
奥さんに土下座したとかしないとか。
DRUGSTAR03.jpg

彼は大学時代の弓道部の仲間で奥さんも同期。自分は高校時代から弓道をやっており
その頃から奥さんとはお友達だったので本当に気の置けない仲間ってとこですかね。

去年その弓道部の同期仲間で宮城の鳴子温泉に集結してから1年ぶりの再会だったので
一緒に昼食を食べに行ってつもる話をしようと言っていたのに、来るなり

「おいPB、あの山の雲を見ろ。カミナリやばそうだ。帰るわ。」
「 w(゚o゚*)w 」
「んじゃなっ」
DRUGSTAR04.jpg
DRUGSTAR05.jpg
DRUGSTAR06.jpg

滞在時間5分。いったい何をしに来た?
逃げ足の速さでは定評のあるPBだけど遥か斜め上を行く奴がいた。

震災の時、断水で困っている時に「水どうした?」とメールをくれて、
その一時間後にポリタンク2つに水を詰めて車をぶっ飛ばして持ってきて
くれるような義理堅い奴です。
介護タクシーの会社を経営しており当時ガソリンだって毎日午前1時から並んで
手に入れてるってその数日前にメール寄越したばかりだったのにね。
ま、持つべきものはやはり友って、真理だと実感しています。

その時のお礼もしていない(受け取ってくれない)ので
今度はこっちから夏休みに出掛けて行こうと計画中。

G-MAXの自賠責は来週復活予定。やなわらばーのライブを目前に
資金の配分が出来る見通しが立ちました!

category: バイク

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

よもぎ 近況 

 

そもそもうさぎの記事を"うさぎ鍋"に関する記事からスタートしているので
あまり記事の間隔をあけて消息を伝えていないと疑われかねない、かも。

元気ですよ。酷暑なりに・・・ですけど。
yomo02.jpg

あまり走り回る事はせずに大抵はコタツテーブル下のお気に入りのエリアで
大人しくしていますが、必ずPBが足を伸ばしたい方向に「でん」と・・・。
yomo01.jpg

一時期PBに触られる事を極端に嫌がっていましたが
最近は暑くて選り好みするのも面倒くさいのか、頭もふもふされても無抵抗。
むしろ目を閉じてそのままぐうぐう寝てしまったりするので・・・
ブラックリストから外してもらえたのかも知れません。
yomo03.jpg


category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

Perfume Second Contact "Join to PTA"  

 

0512武道館以来静かにPerfumeの動きを追う日々。
もちろんポチるべきものは全てポチりつつですが。
多少引いて上から目線で保護者役を勝手に演じるのもまたいいものです。

一週間ぶりにPTAの会員ページにログインしたら7/23に"LOVE THE WORLD"と
アジアツアーの告知動画がアップされてたんですね。
いつもながらのわちゃわちゃハイテンションのお喋りにすっかり癒されました。
pta072303.jpg(転載。このサイズなのでお許しを。)

以前に書いた記事
Perfume First Impression編 "否定"
Perfume First Contact編 "拒絶"
Perfume Turning Point "覚醒"
からの続きになりますが、ファンクラブPTAに入会したのは2009年の12月。
「全力で応援しなきゃ」の結論として選ぶ道はただひとつ。

葛藤はあったんですけどね。
自称硬派ハードロックおやぢがPerfumeのファンクラブ・・・。ここのふんぎりがね。
当時ブログなんて見た事なかったからこういうおやぢ達がイナゴのように(失礼!)
群れをなしているなんて知らなかったし。←逆に知っていたら引いて逃げたかも。

結局は自分なりの一大決心。なりふり構わず清水の舞台から飛ぶわけですが
セブンイレブンで入会の振込みしてたら会社帰りの家内とバッタリ出くわして
「何やってんの?」 「 ( ̄Д ̄;) 」   なんて事もあったっけ。

娘達には事前に声を掛けたんですよ。「とーちゃん入会するわ。」
最初にPerfumeを罵倒した手前180度変節のフォロー(取り繕い)しなきゃ
ってのもあったし。
「あぁ、いいんじゃない?Perfumeカッコイイし可愛いよね。」・・・安堵。

パッと楽しく遊ぼうの会への参戦勧誘でもあったけど「当るわけないじゃん。」で
娘達は入会せず。あとで父親が当った時にはまさに「グギギ」の娘達でした。
「父親が自分達を置いて独りでPerfumeのライブに行った」と学校で言いふらされて
保護者会で数人のお母さん達から「どうでした?Perfume。ぷぷぷっ・・・」と
言われたのも洗礼の一部ですかね。


入会して真っ先にした事。
三人のブログを一番昔から順に熟読。ポリリズムがひとつのブレイクポイントと
するなら正にポリリズムのリリースやGAMEのオリコン1位のくだりは涙なしには
読めません。

自分はPerfumeにとっての一大イベントがある度に"時空を越えて"
昔のブログを見に行っています。
三人のひたすら前向きで周りに感謝する事を決して忘れない姿勢が
変わっていない事がよく分かりますからね。

途中からビデオブログに変えたあ~ちゃんが時々すっぴんで出てきたのには
ぶっ飛んだけど、これで何万人のおやぢどもが心臓を撃ち抜かれた事やら・・・。

個人的には韓国旅行の「あ~ちゃんでーす」が一番キュートかな?
きっとすれ違っても判らないぐらいプライベート感100%だから。
次点が自分のベッド公開で・・・・逸れ出したのでこの記事打ち止め。 (´ー`)y-~~

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

夏。。。 

 

先週末に2日間も休暇を取ったツケが週明けからハリケーンのように
襲ってきた事。
東京~埼玉~P-Boys Liveとそもそも元々無い体力を振り絞って
使い果たした事。
梅雨明けと同時に襲って来た高温サウナ状態。

今週はそんな状態で正気を保って生き抜く事に専念せざるを得なかったので
家では食べて寝る以外の活動は皆無。何とか倒れずに済んで良かった。

この土日は何も予定を入れていないのでひたすら充電です。
来週末のやなわらばーライブ、8月末のトリコローレ音楽祭へ向けた
ギター機材の整備、バイク復活の準備などなど。

久々気分が上向いて来た!!!

category: 日常

thread: 今日の出来事。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

Perfume First Asian Tour  

 

PTAからいただいたお手紙。

☆アジアツアー決定!!
初のアジアツアーが決定いたしました!

■10/26(金) 台湾・Neo Studio
■11/07(水) 香港(中国)・Rotunda 3
■11/17(土) 韓国・AX-KOREA
■11/24(土) シンガポール・SCAPE

★Perfume Official Fanclub 「P.T.A.」では、
各公演若干枚数のチケットを「P.T.A.」枠としてご用意する予定です。


やはりアジアからか。
でも、ライブハウスツアーっていかにもPerfumeらしいな。

枠を取ってくれるなら堂々と行けますね。
今年のくじ運の良さから申し込んだら当ってしまいそう。

いや、勿論費用の工面は出来ないので言ってみただけです。
自賠責よりライブ参戦を優先して5月からバイクを封印中の
おやぢだもん。わっはっは。(ノω・、)

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys Summer Live 0722 in 街なか広場@福島 終了。 

 

先日この夏の過酷なスケジュールをリストアップして「倒れる」と予言したのは
昨日に当たりますが、おとといの浜田麻里さんのライブに昨日の埼玉行きで
筋肉痛とずーんと重い身体ではありながら何とか前のめりに前向きに生きています。

今日は10年ぶりの街なか広場ライブ。雨も上がって気温もそこそこ。
湿気がそんなに無いのがギターにとっては嬉しい天候です。

0722 01

今回はアンプ持参だったので機材運びの為に誰か家族に来て欲しかったけど
長女と家内は短大のオープンキャンパス。次女は埼玉疲れで発熱ダウン。ヾ(- -;)
・・・独りで搬入するには広場の隣の駐車場をいち早くゲットする必要があるので
12時集合なのに10時半には到着して街をウロウロ徘徊してました。

会場イメージ。「食」は右手に出店がずらっと並んでいたけど自分は疲れのせいか
お腹の調子が良くなかったので何も口に出来ず。(ノ_-。)
0722 02
メンバーも11時過ぎには同じ駐車場に集結して前の出番のお子様達の
エレクトーンやダンスパフォーマンスをゆったり鑑賞。
しかしエレクトーンは凄いね!
あんな小さな子達が独りでオーケストラやジャズ演っちゃうんだから。

この広場では警察に通報された10年前までは何度も演り逃げライブを
やってきたけどステージに上がって演るのは初めて。結構緊張するもんですね。

オープニングは夏用に12年ぶりに復活させたGO GO'Sの"Vacation"。
P-Boysに加入して最初に覚えた曲です。まだまだ弾き込み不足・・・。


8月末まで暫くライブ予定がないので今日の曲達はおいおい記事にして
行かせていただきます。(^▽^;)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

浜田麻里 0720Live Tour 追加公演 行ってきました。 

 

浜田麻里さんの0720追加公演@中野サンプラザ、素敵でした。
25年ぶりの参戦だし思い入れの強いバンドの面々にも会えたし。

ただこの記事はライブ詳細レポではありません。
さしずめ田舎おやぢの非日常満喫ライブ道中記です。

21日(土)が次女の志望大学のオープンキャンパスで埼玉行きなので
自分は20日は東京に泊まって大宮で次女と合流する壮大な計画。

休暇が取れて余裕で動けたので中野サンプラザのチェックイン時刻である
14:00に合わせてジャストインタイムで中野に着いていました。
0720 01

あまり歩き回る事を好まないので部屋でゆったり読書タイム。
今回の旅の道連れは大好きなラドラムの"狂気のモザイク"。
0720 02

物販は当初は経費節約のため何も買わないつもりでしたが
持参したIdea Padでネット検索してみたら16:00から。
ん~、今は15:50。ちょっと覗いて見るかとてこてこ建物内を降りてみる。
会場泊はこういう時便利ですね。

まだ会場前の階段までしか並んでいなかったので
Tシャツ買って22日(日)のライブのステージ衣装にしよう!と衝動並び。
15分ぐらいで買えたし、物販出口で麻里さんへのメッセージフラッグに
「福島から来たよ~、25年ぶりだよ~」諸々書いて来れたので大満足。

0720 03
Tシャツだけのつもりが販売の可愛らしいお姉さんに
「タオルもご一緒にいかがですか?今日の日付入りですよ。(*^-^)ニコ
「もちろん買います。(*^-^)ニコ」・・・やっちまった。

18時開場だけど慌てる必要はないので眼下の列をじーっと見て、
はけた頃合いで会場に降りました。1列ごとに折り返して並んでいるので
上から見ると傘の動きがまるでストリートパフォーマンスのようでした。
0720 05

席は2階の2列目。
自分はスタンディングで拳を振り上げるつもり満々でしたが・・・
すぐ近くの周りで立ち上がる人がいなかったのでちょっと調子が狂う。

でも参戦スタイルは自由ですからね。座った状態で視界を遮るものは何もないし
座ったまま手拍子、拳、足踏み鳴らしで汗だくだく。充分楽しめましたよ。

音響が期待していたよりは抜けが良くなかったと言うか、
楽器のパートの分離が大音量で潰れていたように感じはしたけど
会場の特性なのかな?まぁCD聴きに行ってるわけじゃないからね。

麻里さんのシャウト、絵里さんのコーラスはやはり鳥肌モノ。
楽しそうに演るバンドの演奏クオリティもやはりトップクラスでしょう。
絵理さんとGuitarの増崎さんを正面に見る位置だったのでずっとガン見。
楽しみにしていただけの見返りはたっぷりいただいてきました。

そう言えば麻里さん、突然曲の途中でステージの床にペタンと座り込んで
(倒れたように見えて焦る。)びっくりしたけど、ヒールに衣装が
引っ掛かったみたいですね。足大丈夫だったかな?
前がミニで後ろがセミロングのような純白の衣装・・・危ないから
次回は是非ミニで統一して下さい!その方がおやぢも嬉しい。ヾ(- -;)

部屋に戻り都庁方面の夜景に感動して口あんぐりのおやぢは
ライブの余韻に浸りつつ夜景を見ながら優雅にコンビニ弁当を
ぱくつくのでありました。(絶対に一人では飲食店に入れない人です。)
0720 06

<21日(今日)の騒動>
今日の埼玉のオープンキャンパスは
福島から次女が独りで新幹線で、自分は埼京線で大宮合流という完璧なシナリオ。
でも大宮の新幹線口が2箇所ある事を知らなかったのが騒動の原因に。

北口で待てども姿を現さない次女。駅員さんに聞いて南口がある事を知って
慌てていたら、「とーちゃんどこ?」と携帯着信。
結局南口に降りた次女は涙目でJRのお姉さんに迷子よろしく連れられて合流。
これで今日の気力使い果たしたとへこんでました。(人生初の新幹線単独行。)
お姉さん、ご親切にありがとうございました。

category: 浜田麻里

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

Perfume "Spending all my time" ジャケット写真 

 

6月23日以来のPerfume記事エントリー。
引きで見る事も大切ですからね。

ここ暫くはもっぱらバンドのライブ活動で突っ走る事をメインテーマに
していますが、このジャケット写真見た瞬間にふわ~っと地面に着地
したような気持ちになりました。飾るためだけに通常版も買おうかな。



今日は無事休暇も取れたので浜田麻里さんに逢いに中野サンプラザを
目指します。

業務連絡:P-Boys Drums殿
PBがPerfumeや麻里さんを観に行くのは"ふともも"が目当てだと断言
されておられましたがここできっぱり否定します。上の写真を見よ!
・・・あ~ちゃんの脚、後光が射してるぢゃないかっ。 ~○凹

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys Summer Live 0722 in 街なか広場@福島 

 

「今度の日曜は街なか広場12時集合の13時本番ね」
とリーダーからのメールが着信。

「了解。」と返したものの自分達が何のイベントで演らせていただけるのか
さっぱり分からずのまま。と言うかあまり気にしていないと言うべきか。

とにかく調べてみたらコレ↓ですね。

福島から元気発信!食と音楽の祭典 in街なか広場

「地元福島で活躍するアーティストが街なか広場に集合!」
・・・まずくないですか?
演り逃げを得意とするただの爆音おやぢバンドなんですが。 (ノ_-。)

でも先日の石巻まちなか復興マルシェLiveは、ビデオを見る限り
お世辞にも納得の行く自分の出来ではなく、気合だけが空回りしていた感が。

・湿気MAXの、しかも前日に弦を張り替えるという痛恨の不始末による
 本番でのチューニングのズレ。

・エフェクターの登録パッチを踏み間違えて曲の途中から
 ディストーション掛からず。

気分一新で余裕を持たせた演奏にトライ出来る願ってもないいいチャンス。
テンションはフルで、気分はゆったり。これが出来たら合格にしよう。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

Tribute for G-Boy OBATA San 

 

わいわい音楽会主催のG-Boy。
そのリードギタリストのOBATAさんが急病で石巻ライブに来れないと
聞いたのはライブの数日前。

小柄な身体から繰り出すRock'n Roll & Bluesのフレーズが又聴けるのを
とても楽しみにしていたんですが・・・。

心臓のバイパス手術。
幸い手術は大掛かりでも3週間ほどで復帰出来るそうなので
今はただただ無事を祈るばかり。トリコローレ音楽祭には間に合うかな?

2011_10_16 わいわい音楽会 萬画館復興祈念ライブより
G-Boy Rock'n Roll Girl


先日のまちなか復興マルシェライブでは
急遽石巻Sant Juan VenturesのHAGAさんにリードを託し・・・。
これだけ"笹かま"を連呼する歌は聴いたことない。
地元漁協が聴いたら涙流して喜ぶレベルですね。\(^▽^)/

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys わいわい音楽会0715 @石巻まちなか復興マルシェ 

 

遂にSummer Tour解禁。
雨の中家族と義父母を満載して一路石巻へ。

9ヶ月ぶりの萬画館との再会。やっと改修工事が着工だそうですね。
閉館中と知っていても沢山の人が訪れていました。
0715 00

ただ津波の爪跡はまだ生々しく。
満潮で水没する遊歩道も立ち入り禁止になっていました。↓
0715 02

現地は晴れているに違いないと道中祈った天気もやはり雨。
風もなく気温がそんなに高くなかったのは幸いでした。
0715 01

ツアー初日でもあり、気合を入れるPerfume JPN Tour T。
去年の緑のうさTといい今だこれで声を掛けられたことが無いんですが。ホントに皆無。
知ってて引かれているだけか?
0715 04

自分達の出番直前にさっと雨が止んで直射日光が復活。(⌒-⌒)
途端に汗が止まらなくなり丁度一年前の仙台灼熱ライブの悪夢が・・・
でも海からの風が心地良く、丁度ステージから見える湾の入り江方向の穏やかな景色に
癒されました。・・・よそ見が沢山ミスった原因かな? ヾ(- -;)

↓恍惚の表情で愛用のチャイナシンバルと会話中のDrums氏。妖精が飛び交う瞬間。
0715 05

今回のわいわい音楽会は地元石巻のバンドを中心に6グループ。
本当は14:00~20:00で2ステージのところをP-Boysのみ遠地ということで
途中で退場させていただきました。

とにかく皆さんレベル高過ぎ!本当は全部ビデオに撮りたかった・・・後悔中。
去年の萬画館復興祈念ライブで出会った高校生バンドと再会してGuitar君と
Guitar談義をしたりメアド交換もしたPB。←何故か娘達にウケたアドレス交換。
でもGuitarへのあくなき興味と探究心に年齢は関係ないのだよ。

次女に一眼レフを預けて撮影を一任したらP-Boysのアップ写真ばかり100枚も。(ノ゚ω゚)ノ
会場全体とか撮って欲しかったんだけど・・・。(^▽^;)
↓これはコンデジで長女が切り取った1枚。雨上がりの逆さベース。いいな、これ。
0715 03

会場の石巻まちなか復興マルシェ。6月にオープンしたばかりで木材や塗料の匂いも
新鮮な中、ゆったりとした時間を過ごせたし海鮮丼もコーヒーも美味しかった!
震災から立ち上がろうという心意気が見える場所です。
8月のトリコローレ音楽祭でまたお邪魔させていただきます。

出番終わりに自分が撮った"雰囲気"写真。
ギャラリー側。黄色い壁に直立不動で張り付く双子。
0715 07

中州の萬画館を望むウッドデッキのステージ側。
0715 06

演奏動画はこれから準備です。自分がミスりまくりでクオリティは若干落ちるけど
楽しむという目的はしっかり果たせた証(あかし)にうpします。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys わいわい音楽会0715@石巻 参戦準備完了 

 

半年ぶりにGrover Jacksonの弦交換をしました。
弦は通販では買わず、都度街まで出掛けて行って買ってきます。
そうでもしないと楽器屋さんなんて行かないですからね。(^▽^)
0714 00

フロイドローズは弦端をぶった切る必要があるので最初は戸惑いましたが
チューニングの安定感は抜群だから今となっては必要不可欠な神聖な儀式です。
0714 01

初期チューニングはLes Paulを脇に置いて音をざっくりもらうところから開始。
絶対音感の持ち主ではないのでずっとこのやり方です。仕上げはチューナーですが。
0714 02
ガリノイズで仕舞い込んでいたLes Paulはアンプにつなげてみたら
何事も無かったかのようにいい音鳴らしてくれたので・・・
微妙な接点の具合ですかね。いずれスタジオ練習で復活させてみよう。

0714 03

キャリアにアンプを載せてあとは車に積み込むのみ。
MYアンプはずっとこのPEAVEY STUDIO PRO112。必要にして充分。

かくしておやぢの今年のTourが始まります。
楽しんで来ます。 (o^-^o)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys Summer Live 0715 

 

昨日のスタジオ練習で7/15のわいわい音楽会の会場が判明。
石巻まちなか復興マルシェ・・・調べてみたら6月にオープンしたばかりの
プチモールのようですね。9ヶ月ぶりの石巻、お邪魔させていただきます。

場所どこ~?
map.jpg
ご親切にありがとうございます。(*^^*)         (HPよりお借りしました。)

石ノ森萬画館の対岸ですね。
夏フェスを観る側じゃなくて演る側で参加できるというのもまた一興。

今回は娘達も家内も「行く」というので数年ぶりに家族の前での演奏です。
新曲に若干の不安を残しつつ・・・どかんと一発打ち上げて来ます。

SMALL.jpg
これは萬画館のHPから拝借。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

うさぎのいた日常 ミミ&ラナ7年間の記憶 その8(2000年の謎) 

 

追加記事になります。2000年のタイム・パラドックスについて。

以前ご紹介した写真ですが、ミミ&ラナをもらってきたのが2000年6月。
それから3ヶ月経過した9月の写真。
USAGI04 200009

ところが自分の中では二羽の大きさが実は引っ掛かってまして、
「確かもらってきた時は手のひらサイズだったよな???」記憶にあるより遥かにでかい。
デジカメを生まれて初めて買って最初の撮影群なので日付設定狂ってる可能性あり?

釈然としないままうpする方もどうかと思います。スミマセン。

週末にフィルムスキャナを稼動させて取り込み作業を開始しましたが、
(疲れて倒れてます)
ポジの収納棚から出て来たプリントされた写真が二枚。ををっ!
ミミ&ラナをもらってきた当日の写真じゃぁないですか。 \(^▽^)/
2000.jpg

そう。この大きさ!!! 後ろのストーブガードを余裕で通り抜けたんだから。
大きさについては溜飲が下がりました。

だけどたった3ヶ月でこんなに大きくなったんだろうか?
もしかして最初の写真は1年後だったりして・・・と動揺してみる。

いや、2000年の10月にはもう新しい小屋(サークル)に変えていたから
やはり同じ年の春と秋に間違いないです。一体どれだけの成長スピード!?

慌てて巻いた網の切れ端が生々しいですね。
家中捜せばまだまだ写真がごそごそ出てきそうな予感がします。
IMG_0002_NEW.jpg

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 1   cm: 0

△top

封印解除 写真整理の秘密兵器 

 

その昔、結婚した頃は写真と言えばポジフィルム、つまりスライドにこだわっていました。
一眼レフ(Canon EOS 620)片手に風景を撮りに行ったり娘達の誕生~を記録したり。

映写機も揃えてたまに家族で観たりはするもののエライ大変で面倒くさい。やっぱりね。
そこでポジだけじゃなくて仕舞い場所が無くて溢れかえっているネガも
全部デジタル化しようという壮大な構想を立てて吟味に吟味を重ねて購入した
コレ↓。


次の長い休みの時にやろうやろう・・・と3年3ヶ月も梱包も解かずに熟成させてました。
Windows7でちゃんと動くのか判らないけど、今、思い立ちました(爆)。

スライドは1000枚以上、ネガは中学生以降からデジカメに切り替わるまでの約30年分。
これは本当に大変な作業になりそう・・・。
でも既に頭の中では年代別に整理されたフォルダが整然と並んでいるイメージが
もう出来上がってますけどね。

あ、保存するハードディスクが無い。 ヾ(- -;)
-- 続きを読む --

category: 日記

thread: 今日の出来事。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

浜田麻里 "Legenda" 

 

あと2週間で待望の Live Tour 2012 "Legenda"追加公演参戦。
過去の動画もほぼ制覇したし準備万端!

と思っていたのに何か足りない?
そう。アルバム"Legenda"聴いてなかった。( ̄□ ̄;)!!

慌ててAmazonポチりました。今日到着。
危なかった。 ヾ(- -;)
Legenda.jpg

category: 浜田麻里

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 1   cm: 0

△top

あんべ光俊 "アゲイン" 

 

あんべさんは、知っている人はそう多くはないと思いますが・・・
かつて自分がそうだったように80年代のOFF COURSE世代か、現在
東北住みのJ-POP通の方にはコアなファンが多い現役アーティスト。

高校生の時にぽんとテープを渡されて聴くようになってからもう30年。
この曲は20歳の誕生日にプレゼントでもらったアルバム"HEARTS"
(をダビングしたテープ)の中の1曲で、当時の記憶が全て凝縮されています。

そんな背景もあって、間奏のコーラスとギターソロを聴くと
今でも気持ちが昂ぶって涙が出て来るほど思い入れが強い曲です。

誰にぽんと渡されたとか誰にもらったプレゼントなのかとか・・・
青春時代を共に駆け抜けた女性(ひと)とか言い出したらおやぢ語りが
止まらなくなるので割愛しときましょう。 (´ー`)y-~~

その後あんべさんが活動を停止していた期間と
自分が意図的に聴く事を封印していた期間(破局後10年以上←割愛してない。)
が重なりつつ、ライブやCDリリースなど東北メインで活動しているのを
知った2006年、全ての想いを乗り越えて(!)初めて聴いてから25年にして
初めて生ライブを仙台に観に行って来ました。

ツアーサポートが元OFF COURSEの松尾さんや大間さんだったから
正に時空を越えて昔の自分と繋がったような気がしました。
自分の中の空白も自分で埋める事が出来たし、我ながら神判断の参戦でした。


借りてきた動画を貼って曲を語るのはお手軽なんだけど
そもそも動画が存在しない時は自分で作るしかないわけでして。

ここ数日のYouTubeとの著作権を巡る攻防に若干疲れていたので
おっかなびっくり試してみたら・・・すんなりうpは出来ました。
ただ自分が撮った春の写真をランダムに貼って曲に乗せただけです。



ちなみに"HEARTS"近辺のアルバムは長年CD化されておらず、
「どうしてもCD化してくれぃ」とあちこちの掲示板とかに書き込みしてましたっけ。
2007年と2008年にBOX形式で全アルバムがCD化されています。
買いましたよ勿論。ダブるのも多かったけど\9000×2。
この時は「ばら売りしてくれぃ」と書き込みましたが。 ヾ(- -;)

category: あんべ光俊

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tb: 1   cm: 0

△top

やなわらばー チケット発券完了 

 

8月の開催なので慌てて発券する必要は無いんだけど
発券を促すメールが来ていたり、早く席が知りたかったり・・・。

二階ほぼ中央からちょっと右寄り。好みの席。
これで前の人が拳振り上げてトランス状態で踊り狂う人でなければいいんだけど。

それにしても二階は60人弱。一階でも200人。
あの怒涛のJPNツアーを生き延びた立場からすると全席神席。o(*^▽^*)o

俄然楽しみになってきました。7月で倒れないようにしなきゃ。
yanawarabaa.jpg

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys Street Live2002 "Breaking All The Rules" 

 

この曲は本邦初公開。
曲の長さから自主ライブ意外では確実にセットリストから外れるので
記録として残っているのは自分達にとっては貴重だし、
未だにリードギターがソロで自滅する確率が高いのでそこそこ演れてる
映像は更にレア(涙)。

それにしてもYouTubeにうpする時、曲タイトル入れていないのにその場で
正確な曲名と著作権がどうのこうのって出て来るのにはびっくりです。
きっと誰かが逐一聴いて判断しているのに違いないとおやぢは思うのだけれど
・・・まさかね。



巨匠(8歳)の撮影という事で酔い止めが必要かも。
いきなりのアップでうpを一旦躊躇しましたが、構いやしません。

10年前ですからね。齢を重ねるってこういう事。
それはそれでちょっと寂しいですけどね。

-- 続きを読む --

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 1   cm: 0

△top