PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0131 大曲 

 

今日は終日穏やかな天候の大曲でした。
朝はホテルからえっちらおっちら歩いて仕事へ。降る雪の絶対量が福島とは段違いなんだな。
歩行者の為に綺麗に回廊が作られているので歩くのに不自由はしません。
20130131 01

帰りは駅前広場のココで土産を物色するのが定番。買い物をして店を出た後でちょっとしたハプニングが・・・
20130131 02

駅の2階にある改札の手前までさっきの停車場こまちの女将さん(?)が全速力で追いかけて来て
「これお店に落としていかれませんでしたか?」 誰かが落としていったコンビニ払込票の控えを
自分が落としたと思ってくれたらしい。自分のものではない事を伝えつつ丁重にお礼を述べたら
「道中お気を付けて (*^-^)」と見送ってくれました。
これだけでも来た甲斐はあったと思える出来事でした。
20130131 03

改札を通った後はこまちが来るまでの間ストーブ前でぬくぬく。
20130131 04

決して鉄道マニアではないですがやはり無意識に写真を撮ってしまいますね。
しかも高速連写してるし・・・。その中の1枚。
20130131 05

仙台まで全く記憶が無いのは爆睡していたからですが、仙台での乗り換えも
待ち時間なしでうまく行って17時には福島駅に降り立ちました。

家内からの指令でその足で娘達を迎えに学校へ。非日常が日常に切り替わる・・・。
そう言えば娘達の通常登校は今日が最後だった。
6年間なんて本当にあっという間だったと思いながら校舎を撮影。
20130131 06



category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0130 こまちに乗って・・・ 

 

現在大曲に滞在中。ここ数日密かに楽しみにしていた冬の秋田路探訪ってわけで、
今日は移動のみなので早めに大曲に入ってホテルでゆったりを目論んでいました。
0130 01

さすがに盛岡を過ぎたあたりから積雪量がぐんと増えて、車窓からの風景も白一色でした。
田沢湖駅の手前ですれ違い待ちの間にふと線路を見ると、本当に車輪の接地面だけが顔を覗かせていて
ちょっと感動しました。こういう厳しい環境を走る新幹線って何だかカッケーな。しかも定刻運転ですからね。
0130 02

2年ぶりの大曲駅。それまでは半年に1度は定期的に訪れていた街です。
仕事のローテーションの関係で暫く離れていましたが今回から復帰。
正直言って普通の地方の一つの町ですがそれが自分的には波長が合うので大好きな町です。
0130 03

さて、重い思いをしてパソコンも持って来たしのんびりタイム突入!
とホテルの部屋で荷を解いていたら「迎えに来ましたぜ。」・・・現地スタッフさん。
毎回「酒は飲まないから」と自分時間を優先させてお誘いは辞退していたんだけど・・・
空腹に負けて 嬉しくなって今の今までご馳走になっていました。きりたんぽ鍋、美味!

東北の方言が大好きなんですよ、自分は。
久々に聞いた生の秋田弁、相変わらずいい味出してるなぁ。堪能させていただきました。
仕事の関係で関東方面とのやりとりが9割以上の日常なので標準語での会話が多い中、
秋田弁に対抗して素の福島弁で会話が出来る至高の時間でした。

聞いたところによるとここ暫く荒れた天気ばかりで、今夜みたいに晴れ渡って穏やかな夜は
滅多にないのだそう。それでも街の中は雪がみっしりで天然の冷蔵庫みたいに冷えています。
ん~、ちょっと予定が狂ったけどたまにはこんな時間の使い方もありだな。
0130 04

明日はお仕事モード。
願わくばあと数日はゆっくりして行きたい・・・。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

運転免許 ×2の定め 

 

娘たちは2月は自宅学習期間。つまり登校は1月一杯までで3月の卒業式までは学校に行きません。
当然ながらこの期間で車の運転免許を取りに行くわけですが、父親としては違和感ありまくりで
未だ気持ちの整理がつきません。

いや、引っ掛かりは「免許が」ではなくて「娘達が」の部分です。
頭の中では「ついこないだ生まれたばかり」と思いながら18年過ごして来たわけですから
いきなり「○○自動車学校の先生達が優しいって聞いたからそこに行きたい。」などと事務的に言われたら
( ̄Д ̄;) 」・・・もう赤ん坊じゃないんだと思い知らされる瞬間ですね。


ふと懐かしくなってポジからスキャンしたフォルダをガサガサやって引っ張り出してみました。
1994 01
1994年夏のお昼寝タイム。生後3ヶ月の娘達と生後370ヶ月の父親。
次女とのシンクロナイズドスリーピングを見て「やっぱ親子だわ」と感心しながら家内が撮った1枚。
何だかこういうので(;ω;)ウルウル来てたら先が思いやられる・・・。
-- 続きを読む --

category: Twins

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0127 晴れ間に 

 

北海道では大荒れの天気だそうですが、ここ福島は運転していると汗ばむぐらいの強い日差し。
道路はちょっと細い道に入ると溶けた雪がシャーベット状になってぐしゃぐしゃです。

丁度今、娘達が英検の試験だというので学校まで送って戻ったところ。ポカポカいい天気です。
これで何度目になるんだろう?2級の試験。確か前回はふたりとも「あと4~5点足りなかった」と
威張っていたのを覚えていたので「まさか卒業までには受かるんだろうな!」と釘は刺したものの
返って来た返事は「あはは。」でした。 (ノ_-。)
0127 01


さて、家内がどこかで雪の塊に突撃して来て「壊れた。よろしくっ。」と言っていたムーヴのリアフェンダー。
綺麗にピンが弾け飛んで無くなっていました。蹴り戻してヾ(- -;)手持ちのネジで応急処置しておいたけど、
何てちゃっちいプラスチックの塊なんでしょうね?車のエアロパーツって。ハリボテにン十万掛けるなら
オーディオに奮発すべきだったと思う今日この頃です。・・・次は暫く無いとは思いますが。
0127 03


普段の日曜のこの時間あたりからは翌日からの仕事に備えて(?)ブルーな気持ちになって来るところですが
今週は水曜~木曜に秋田への出張が決まっているのでちょっと違います。
あえて「真冬の秋田路探訪」だと思う事にすれば得意の非日常満喫モード。(⌒-⌒)
涙ぐましいなぁサラリーマン。
0127 02

次女が「iPHONE5に換えたい。一人暮らしの必需品。」と主張するので騙されたフリをして
これから家族でauに行ってきます。我が家はいま全員DOCOMOのガラケー。
一人だけ乗り換えるなら全員一緒の方がいいのか?本体の価格がどういう風に割り引かれるのか?、
先日家内と娘達がショップで説明を受けて来たのに「全くちんぷんかんぷんだった。」とおっしゃるので
別なショップに行く予定です(爆)。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

"時空を超える" 事案についての考察。 "信長のシェフ"にハマる。 

 

過去と現在、現在と未来を横一列に並べて思いを馳せる事が好きなロマンチストな自分。

ただの現実逃避だろうと思われた方は鋭い。実はその通りですが何か?

映画でも"オーロラの彼方へ"とか"ニューヨークの恋人"あたりは何度観てもツボだし
基本タイムスリップものは見逃しません。気になっているのはテレビでやっていた "仁"。
テレビドラマは「次回も観なくてはならない」と縛られるのが嫌いで見ませんけど
あの"仁"はDVDで一気に観たいと思っていました。

深夜偶然に第一回目を横目で見たこれ↓。"信長のシェフ"。

見事にどんぴしゃりハマりました。昨夜の第三回までテレビにかじり付いて観てます。
ありがちな説明不足のタイムスリップとか突っ込む要素はあるけれど、そんな事どうでもいいと
思えるほど面白いストーリーだし、手抜きが無い造り込みクオリティの高いドラマに仕上がってると思います。

別に恨みはないけど元々テレビドラマには辛口で否定的な自分がまず惹かれた理由は、
及川光博さんのの演技。これは凄い。織田信長ってこうだったんだろうと納得させられます。
0126hr02.jpg

あとは 妄想癖 男のロマンを満たしてくれる、主人公が現地で出会う可愛らしい女性の設定とか。
何気にキャスティングや脚本が秀逸だと思います。
0126hr01.jpg
菊川怜さん随分若々しくなったなぁと思ったら↑志田未来さんっていうんだ?知らなかったけどカワユす。

とことん調べなきゃ気が済まないおやじは番組のHPは見るわ、UPされた動画でじっくり観直すわで
珍しくテレビドラマで気持ちがアガっております。
原作、読んでみたいけどそれは放送が終わってからにしよう。
(番組HPで原作6巻セットのプレゼントをやってたので応募したのは秘密です。)←2/1マデだよ。(^▽^)/


category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

よもぎ リハビリ中 vol.2 

 

年が明けて食欲も戻って元気になったと思いきや、なかなか一気に回復とまでは行かず
今週はまた食べない日々が続きました。見かねた家内が仕事を休んで病院に連れて行ったほどです。

そもそもの代謝不全の原因は噛み合わせの悪さから来ている事は間違いなく、
今回も伸びた歯が口の中を傷つけていて出血していました。
ヨダレのせいで顎の下から前足までいつも湿っていて舐めてばかりいるので毛並みも悪いし
抜け毛も相当ある状態。年明けに1.5kgあった体重も1.1kgまで減っていました。

不憫だけどここは病院で処方された食欲増進剤(甘い水薬)と前足の皮膚の薬で
徹底的にケアするしかありません。
娘達は何とか食べさせようと野菜や果物をすりおろしたり混ぜたり悪戦苦闘中。

そんなこんなで最近は写真も撮っていなかったですね。
家内とこっそり「もう持たないんじゃないか?」と会話したほどですから
さすがに写真どころの気分じゃありません。


重苦しい空気が続いていた我が家でしたが、昨日の夕食の時に突然食卓に乱入してきました。
「あれ?お腹空いたんじゃない?」「久しぶりにぴょーんと来たね。」
量は僅かでしたが自分から進んで食べに来たのはいい兆しかも知れません。
家族の間でちょっとだけホッとした雰囲気に・・・。

「イテテテ!」
爪が足に食い込む感覚にびっくりしてコタツの中を見たらがしっと前足を・・・。
きっと体重を支えるのにこの姿勢が楽なんでしょうね。放っておいたら15分ぐらいはこのままで居ました。
0126 02
久しぶりに撮った写真。自分の足、すみません (´Д`;)ヾ 


もしよもぎと話せたらと思う事もあるけど・・・相当体調はきついはずですからね。
寡黙なうさぎだから声に出しての自己主張はしませんが、黙って体によじ登ってくるのは
やはり頼りたいんでしょう。気合を入れての介護続行です!
0126 01

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

やなわらばー 科捜研で確認(?)。 

 

前の記事からの流れです。⇒ やなわらばー "でもね・・・" 新曲(*^-^)

珍しくテレビ前が空いていたので今年初めて"科捜研の女"を途中からだけど見る事が出来ました。
ワクワクしながらエンディングで待ち構えていたけど、短いっ! 拍子抜け。

ちゃんと「主題歌」って書いてあるからこれはこれで感無量ですが・・・
オープニングでしっかり流れているのかな?そうじゃないと困りますぜ。

それにしてもデジタルハイテクカメラで随分アナログな事やってるなぁ自分。
でも綺麗に撮れてるからこれでいいんです。沢口さんもゲット出来たし。 (⌒-⌒)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys "Wonderful Tonight" from Xmas Live 

 

お仕事モードの平日はブログが書けない、というよりは書く気力が残っていないと言うべきか。
いやいやそんな事ではいけませんと気分を入れ替えて今日は渾身の一筆を。

・・・動画貼ってるだけじゃないか とは言いっこなしでお願い致します(汗)。
わずか一ヶ月前の事なのに流石日本の正月の威力は絶大ですね。
無意識に記憶の中で「去年」に分類して闇に葬る訳にはまだ行きません。

(↑あれからギターに触っていないのでしっかり闇に葬ってます。)

さて、我がバンドでは定番中の定番となった"Wonderful Tonight"ですが、穏やかな気持ちで
演っていても思わぬ所に魔物は潜んでいます。

身体が弾くに任せる一種のトランス状態の極意があります。滅多にないですけど。
ところが弾きながらある瞬間ふと我に返って驚くんですよ。「あ、今俺この世に戻ってきた」って。
十中八九この瞬間にやらかしますね。・・・コードを間違えた事の最上級の言い訳。 ヾ(- -;)



category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0120 蒼空 

 

昨日は朝からとんでもない雪の中を出勤したので今日は本当に貴重な休みです。
陽が差して暖かいので薄着のまま雪かきをしていたら見事汗だく。

吹き溜まりの庭はおよそ30cmの積雪。
もちろんこの眺めをぐしゃぐしゃにするほど無粋ではありません。ってか体力が・・・。


家の前の道路は除雪されていました。助かります。
近所の人が小さなパワーショベルを持っているのでついでにやっつけてくれたのかも知れません。
012001.jpg

青空が綺麗だったので車で巡回してきました。逆光なので少し薄い色になっていますが。
ここは9月に白い花畑だったところです。0908 早朝の風景
012002.jpg

ありゃ、車を置くスペースが無い。除雪優先だから仕方ないか。新雪だったら突っ込んでラッセルするけど
今ここでやったらたぶんエスティ魔は大破確定だから自粛します。
012003.jpg

吾妻小富士はまるで地吹雪のような雲の中。
自身の噴気で雲をどんどん作って煙幕を張っているような感じですね。
012004.jpg

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

親雪 @福島 

 

やはりあの雪は各地で、特に関東では大打撃でしたね。
今日東京から来たお仕事関係の人の歩き方がカックンカックンしており
(↓これ。)
World-Order須藤元気-–-Permanent-Revolution

聞いたら「14日に自転車を押し歩き中に滑って転んで背中を捻りました。」
車道に転がって車に轢かれる寸前で間一髪だったらしい。底がツルツルの普通の革靴は危ないよ~。


さて、雪が積もると必ず次女がやる儀式。
嫌がる長女を促して・・・「とーちゃん写真ヨロシク。」 14日13:00。パソコン屋さんから帰って来てすぐだから
まだそんなに雪は積もっていません。夜には20cmほどになっていました。
1014snow 01
1014snow 02
1014snow 03
1014snow 04

目的はあくまでコレ↓の写真を撮る事。
1014snow 05
高2の時に学校で昼休みの中庭でコレをやっていたら、午後いちの授業で先生が
「高校生にもなって制服で雪にダイブする娘がいるんだ?って職員室で先生達の話題になってたよ。」
「そしたらさぁ、クラスメート全員が一斉に私の事見るんだよね。先生にバレちった。」

いや、その路線は大いにアリだからドンドンやれ。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 3

△top

パソコン教室 (^▽^;)  Lesance購入記 

 

ここ福島市には大雪警報が発令中。水分の多い重い雪が積もっています。
成人の日ってこのパターンが多いんですよね。明日の朝の出勤が思いやられるな。

さて、娘達の進学準備の第二弾はノートパソコン。
少なくとも次女の学校ではWEBで課題が出る事も多いのでパソコンは必須と言われて来たし
大学生ならどっちみちマイパソコンは必要。という事で暫く前からNETで捜索してました。

自分のこのASUSを見ているので娘達の要求は15.6インチのディスプレイ。
あとはとーちゃんに任せるわ。です。(二人ともCPU?メモリ?何それ?のレベル)
13.3インチなら4万以下でかなり選択肢はあるんだけど先日実機を見て「小さい」。却下。

価格のハードル高いな~と思っていたら
最近Amazonに載り始めたLesance。割と高スペックなのに驚きの安価。
きっとMade in ××とか、サポートなんて有り得ないぐらい世界の果てで作ってるんだろうと
調べたらパソコン工房のオリジナル。

今日ごんごん降る雪の中、ソレッと市内の実店舗に突撃してきました。
1014PC01.jpg

Lesance NB 7HP-S3539-SP
\39,800
Windows7
intel COREi3 2.4GHZ
メモリ4G
15.6インチ光沢液晶
HDD 500G
USB3.0×2 USB2.0×1
無線LAN
ソフトは一切なし(KINGSOFTお試し版、NORTONお試し版のみ)

5万で買った自分のASUSとはCOREi5の違いだけ。驚きの価格です。
WEBカメラは付いてませんが\900のUSBカメラをSkype用に買ってきたので問題なし。
有料の3年保障もOfficeソフトも不要と判断したのでまさに本体のみの購入です。

実物は色気もへったくれもないしプラスチック感満載!でもコダワリは全くない二人なので問題なし。
2台並べてセットアップ開始。
1014PC02.jpg

昔はパソコンのセットアップと言ったら決死の覚悟でやったものですが
特にトラブルもなく数分で完了。隔世の感があるな~。自宅無線LANへのログインをセットして完了。
1014PC04.jpg
我が家の双子の特徴かも知れません。同じものが二つあったら混乱するだろうに一切お構いなしなので
全く同じパソコンと全く同じマウスが並ぶというカオスな光景です。

我が家メインのデスクトップは昨年夏に死亡。修理と称して自分が完膚なきまでに完全に破壊したので
二人とも今まで左のLENOVOを共有してました。メアドも全てPBのプロバイダアドレスを使わせていたので
自分も入ってメールの設定(とりあえずGMailでアカウントを新規設定)やら何やらをQ&Aでセット中。
1014PC05.jpg

次女「FC2の登録メアド変更が出来ない。」
PB「右上のマイページから入ってFC2IDの編集な。」
次女「あ、出来た。詳しいね?」
PB「・・・・・・・(滝汗)。」 自分がFC2の後輩ブロガーである事は未来永劫秘密です。
1014PC06.jpg

まぁ何ですね、巣立ちの準備なんだけど、今までうっとおしいぐらいに来まくっていた
レシピ関連サイトやお菓子作り用品のショップからのメールがぱたっと来なくなるのは寂しいかも。
と突然ヘビーな現実に目覚める父親でした。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0113 喜多方でラーメンを食す。 

 

出無精。並ぶのが大嫌い。食べ歩きに興味なし。
この三拍子の揃い踏みに加えてラーメンは物心付いた頃から明星チャルメラが王道だと信じて疑わないので
喜多方にラーメンをわざわざ食べに行くなんて論外。それでも今まで3回は付き合いで行った事があるけれど
それが美味いと思った事は無かったですね。しかも最後に行ったのは10年前・・・。

その道に詳しい義弟夫婦からのお誘いで一族で吾妻山を越えて出撃してきました。
自分が重い腰をあげたのは何より春に福島を離れる次女を気遣ってくれる気持ちが嬉しかったからなんですが。

土湯峠を越えて箕輪スキー場脇を行く。今日は日差しが暖かで凍結は無し。気は抜けませんが。
0113 02

猪苗代町を通過中。会津磐梯山は濃いガスの中で見えません。残念!
0113 03

小一時間で喜多方に到着。心配していた駐車場もすんなり確保。この季節だしね。
ちなみに市役所向かいのこの駐車場は\300。係りのおじちゃんが「時間制限ないからどうぞごゆっくりね~。」
こういう応対はポイント高いです。それにしてもこの一族、必要最低限の(?)男しかおらんな。
0113 05

お目当てはここ。義弟夫婦に連れられて双子は数年前に来た事があるそうで、その時は結構並んだらしいけど
↓誰もいない。実は今日最大のトピックスはこれです。なぜなら奥に見える坂内食堂には長蛇の列
0113 06

判りますか?下は食べ終えて撤収する時の写真ですけど、着いた時には白いバンはいなくて
長蛇の列をスルーして真っ直ぐ右の店に入ったものだから並んでいる方々が一斉にこっちをガン見です。
こちらはどうリアクションして良いかわからず。義妹が「手振ろうか?お兄ちゃん。」「いや待て。ヾ(- -;)
変な汗をかきながらだけどとりあえずにこやかに入店。
0113 07

一族10人で並ぶ時間ゼロですんなりおさまってありつけました。全員チャーシュー麺\800を。
自分は義弟につられて大盛り\900です。前述の通りグルメ云々を語るつもりはないですが
あっさりスープ+チャーシューが普通に美味しかったですよ。
0113 08

店を出掛けに義妹が大きな声で「あ~美味しかったね~」と大きな声に満面の笑みで相変わらずの行列に
聞こえるように言うので他人のふりをする自分(逃げ足が速いってそういう事。義妹は昔からやんちゃ過ぎ)。
でも、何が起きているのか並んでいる方々と会話してみれば良かったのかも知れないな。
0113 09
ごちそうさまでした。外食では絶対にスープでさえ残さない主義の自分だけど流石に大盛りはきつかった。


以下、印象に残った絵を貼って行きます。

喜多方の「うまいもの館」。
NHKの" 八重の桜 "放送はもう始まったのかな?そんな程度の関心しかなかったけど、
ここで八重さんの生涯の資料を見て俄然興味が湧いてきました。会津は父方の一族が住む昔から大好きな所。
やえたんTシャツとかやえたんキーホルダーとか、思わず買うところだったけど春にバイクで又来ようと
自らに宿題を課しました。
0113 10

中にあった特大の起き上がり小法師に書き込まれたメッセージ。これは震災直後に書き込まれたものかな?
0113 11

移動して会津若松の七日町。うさぎの桐の粉人形はここで買いました。
レジのお姉さんが大正レトロっぽい着物を着ていて素敵だったので写真を撮りたかった・・・。残念。
0113 12

七日町にある野菜カフェ。スイーツが全て野菜ベースなのだそうで、以前ここにも娘達は義弟に連れて来て
もらったそうな。その時は「はくシュー」・・・白菜入りのシュークリームの話題で盛り上がっていたので
自分も覚えてました。(まんま白菜の漬物~と長女がウケていた。)
0113 13

これは次女が注文したかぼちゃの・・・何とか(汗)。大喜びで食べてました。
家内はほうれんそうのシフォンケーキだったかな?面白いなとは思いつつ自分は大盛りラーメンで既に沈没。
0113 14

滅多に出掛けないヤツが一旦出掛けるとあれもこれも話題にしたがるので長くなってスミマセン。
会津・・・ちょこちょこ通過はする街ですけど、いずれじっくり腰を据えて、出来ればバイクで訪れたいと
思います。しかもケロケロライムグリーンのバイクならベスト!言霊発令。
0113 15
-- 続きを読む --

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

冬の会津路 桐の粉人形 

 

今日突然家内の実家一族と喜多方にラーメンを食べに行ってきました。
ラーメンの話題は別に書くとして、帰りに寄った会津若松で一目惚れして買って来たのがコレ。
0113 01

桐は会津の特産品。その粉でひとつひとつ手造りした人形です。
見た瞬間「欲しい。」と思って立ち止まってじーっと見ていたら、既に長女が2個手に持って
「どっちにしよう?」と悩んでいたので・・・食い付きどころは一緒ってわけで・・・
これが大人買いだっとばかりに「両方買え」と清水の舞台から飛んだつもりで大枚出資しました。
1個\472。 ヾ(- -;)

干支シリーズでずらっと並んでいた中から真っ先にうさぎだけをピックアップするところは
うさぎが家族の一員である家庭ならではでしょうね。

それにしても可愛い。いい買い物をしたと思います。 (⌒-⌒)

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

やなわらばー "でもね・・・" 新曲(*^-^) 

 

長い休みが明けて急激に戦闘モードに切り替わった一週間、身体が付いてきませんね(汗)。
何だか正月も遥か昔の事のようです。3連休初日の今日はほぼ放心状態を満喫しています。

とは言っても時間は止まらない。
2月は13日にやなわらばー、27日にはPerfumeの新曲がリリースされるのが今から楽しみです。

やなわらばーの"でもね・・・"は12月に告知された時にタイトルを見ただけで涙腺に来たぐらいですから
期待してます。3月のライブでは絶対演るでしょうね。行きたかった・・・。


「科捜研の女」の主題歌って事でより多くの人の耳に二人の歌声が届く事を願っています。
特に今までに聴いた事がない人達に聴いて欲しい。変にメジャーになり過ぎるのは嫌だけど・・・という
複雑な心理ではあります。ちなみに自分は沢口靖子さんが好きなので科捜研は見れる時は見ていますが
やなわらばーが初めて流れる今週は残業しててミスりました。

 大きく脱線しますが「今の」沢口さんが好きです。あのドラマの中ではあまり笑わず無表情が多いけど
 それがいい。←滅多にタレントや女優に言及しない自分が言うんだからよほどの事ですよこれは。
 滅多にテレビドラマを見ない自分が科捜研には食い付くのを家族はきっと不思議に思っているはず。
 大昔の彼女の面影が・・・というのは極秘。

まだYouTubeには48秒ショートバージョンしかあがっていないのでグギギ状態ですが、
ノーこぶしのストレートな歌声もまた良し。歌詞はオトナの世界なんだなこれが。

 

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

P-Boys Live "Please come home for Christmas" 

 

自宅での耳コピと弾き込みで80の仕上がりだったとします。

これがスタジオで音を出して合わせると感覚は全く変わって120のスコアが出ます。

これは本当に不思議なんですがDrums、Bass、Vocalとの相乗効果なんでしょうね。

で、ライブ本番でのパフォーマンスが60ぐらい。不思議だ。 ヾ(・ω・o)



前振りはあくまでリードギター:自分の事を言っています。
そもそも空振りしたり有り得ない音を出したりするのはバンド内で自分しかいませんから。

それでもこの12年でどんなにリードギターがコケても1度も責められたり非難されたりした事がありません。
演り終えて必ず「楽しかった~」で締めくくってくれるメンバーだからこそ
モチベーションも下がりません。
勿論甘えてばかりはいられないのは重々承知ですが、自分は恵まれていると心に刻んでいます。

さて、そのライブパフォーマンスをご覧下さい(汗)。
ライブ直前にひーひー言いながら音取りをしていた曲、歌が歌なだけに次回披露は1年後かな?
楽しんでいる空気が少しでも伝わってくれればと思います。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

よもぎ meets お掃除ロボ 

 

次女の埼玉移住計画の手始めは足りない電化製品の下見から。家具家電付きのアパートではありますが
掃除機、炊飯器は買わなきゃならないので昨日電器屋に下見にだけ行ったのに、家内と次女が「本日限り」
に釣られて買って来たルンバもどきです。


これ、「ネットの方が安いに決まってるしそもそもAmazonでも検索出来ないメーカーなんじゃ?」
と今朝調べてみたら、あら意外。しっかり載ってるし60件のカスタマーレビューも高評価。
値段も店舗の方が100円高かっただけでした。ん~、恐るべし直感買い。

 *ご参考まで CCP CZ-860【LAQULITO】 自動ロボット掃除機 Amazonでは送料込み\8790

動作は甲殻類の食事みたいな感じ。回転ブラシで口元に掻き込んで吸い取る動作や車のバンパーのような
衝突センサで軽くゴンゴン当りつつ進路を捜しながら移動して行く様子が面白いです。
ペット感覚で愛着を持つようなAmazonレビューが多かったのも納得です。
010602.jpg

次女「よもぎ乗せてみたいな。」 ヾ(- -;)コレ
コタツを撤去されてウロウロしていたよもぎを説得中。
010603.jpg

耳は立ててるけどそんなに怖がる様子はなし。
010604.jpg


今ヤツはパソコンデスクの下でういんういん言ってます。
010605.jpg

出てきた。警戒モード継続中。
010606.jpg


コーナーをクリアしてこっちを向きました。あまり意識している素振りは見せませんね。
010607.jpg


余裕の毛づくろい。
010608.jpg

「!!!」 
010609.jpg


思ったよりも相当賢いですよこれ。手探りで段差を確認しながら方向転換中。
ルンバもどきなんて言ってゴメンなさいです。ところで一瞬で消えたよもぎはどこへ行った?
010610.jpg
(壁紙の剥がれはよもぎがまだ若かりし頃に齧って剥がしたものです。一応言い訳しておきます。)

とりあえず安心できる避難所にいました。
実際にはそれほど仰天した様子ではなかったですね。普通に「異物」を避けたって感じかな?
0106111.jpg


製品については今まで眼中になかったけど意外と賢くて驚きました。
勿論吸引力は普通の掃除機にはかなわないし、我が家のように障害物だらけの家庭には向きませんが
単身者のフローリング住まいにはありかも知れません。
次女は「向こうへ行ったら話し相手にするから名前付けなきゃ」と言ってました。

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

吾妻小富士2013  by EX-ZR200 

 

今日は穏やかな日差しに誘われて引きこもりを解除。
ずっと天気が悪かったせいもあって久し振りにまじまじと山をチェックしました。

それにしてもこのカメラEXILIM EX-ZR200を買ってようやく3ヶ月目ですが、これは本当にいい買い物でした。
プレミアムオートモードにしておけばどんな場面でも充分満足できる絵がゲットできます。
室内撮りも真っ暗は別にしてノーフラッシュで事足りるし。

最近知ったんですがこのカメラ、あの対決番組ホコタテで高速連写の回で去年登場してたんですね。
あの回はリアルで観てたけどまさか買うことになるとは夢にも思わずでした。
意外と自分のモノを選ぶ調査能力も捨てたもんじゃないなと自己満足中。


雪が少ないです。
12月から異常に寒かったですけどここ福島ではみっしり積もる雪はまだありません。
うっすら山肌に雪ウサギが見えていますね。 (⌒-⌒) 13:00に撮影。
0105 01


雪ウサギは自分の中では雪解けの"滅びの美学"。←桜の花が散るワビサビと一緒です。
だから今この時期に見えてしまうのは気持ち的にはNGなんですけどね。
0105 02


夕方16:00に再度撮影。
0105 03


日没の太陽の位置関係で丁度一切経の噴気だけにスポットが当っています。いい感じ。
ズームは光学最大で。この写真だけベストショットモードの「風景」で撮りました。
0105 04

寒さに耐える時間はあと約3ヶ月。
春の到来が本当に待ち遠しい今日この頃です。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

うさぎらしい仕草って何だろう? 

 

↑タイトル。
うさぎに慣れ親しんでいる・・・と思っている人にとってある意味本質を鋭く抉る質問かも知れません。

日付が変わってしまいましたが4日はよもぎの検診と歯のカットのための通院でした。
いつも通り自分は待合室で待機。娘達がよもぎを連れて診察室へ。

処置が終わって出て来たふたりが顔を真っ赤にして笑いをこらえているので
何事かと聞いたら・・・

先生「代謝の不全は快方に向かってるよ。」
娘達「良かった。ありがとうございます。」
先生「ちゃんとうさぎらしい仕草はしてますか?」
次女「??? o(@.@)o ナンジャソリャ!!」
長女「あ、はい。ちゃんとうさぎらしくしています。(^▽^)/
次女「!!!」

というやりとりが中であったらしく、
出て来た次女が「うさぎらしく って何アンタ適当な返事してんのよ!」
長女「いや、だって何か言わなきゃと思ったんだもん。」

たとえば毛づくろいをするとか・・・それ以外に思い付かなかった父娘。
深遠なテーマを与えられてしまったかな。


そもそも真っ先に頭に浮かんだのは温風ヒーター前かコタツでまったりする姿しかなくて、
それがうさぎらしい仕草かどうかが判らないって事です。

昨夜。娘が慌てて写真を撮るぐらいですから我が家的には珍しい光景です。
自分を慕ってよじ登って来たとは考えにくい・・・多分温風ヒーター前のこの距離を
縄張りと決めていて、その距離に忠実に居るだけ?温風を効率的に受けられるし。
0104 01

でもこのあと起き上がって移動しようとしたら一旦降りてから膝に飛び乗ってきたのにはビックリ。
しかも自分の肘の下に頭を入れてきて「撫でてくれ~」。家族に聞いたらいつもの事だそうですが
相手に妥協はしつつもこれだけ人なつっこいとやはり可愛いと思ってしまいますね。

これからもっともっと会話とスキンシップを増やさなきゃと思ったのでありました。
20104 0





Please click below ↓
banner (1)
Thank you !

-- 続きを読む --

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

B'z 25th Anniversary 全米ツアー密着ドキュメント 

 

正月のテレビ番組はどれもこれも似たようなお笑い系のヤツばかりで
自分はそっち系が大嫌い。ところが家族は大好きなので延々とテレビがついたまま。
いいかげんうんざりしていたところに今日は一人で留守番という絶好のチャンス!

12月に録画しておいたWOWOW B'zの全米ツアードキュメントをじっくり観ました。
特にB'zの大ファンというわけでもなく、今までCDを買った事もないですけど
ギタリストとしての松本孝弘さんへのリスペクトからつべ動画は必ずチェックしていますが・・・

観て良かった。
J-POP界に長く君臨するユニット。松本さんカッコイイ!程度の認識しかなかったけど
あれほどまでにストイックに音楽と向き合っているとは思わなかったし、何より
前半のドサ回り的な東海岸ライブにチャレンジして行く姿にぐっと来るものがありました。
「空席があるのが分かると、また違ったモチベーションが出てくる・・・」稲葉さんの
言葉で、あぁ、まだこの人達はチャレンジャーなんだなと思ったわけです。
さすがに切羽詰った感はありませんけどね。

それにしても流石に松本さんのギタープレイは格好良いです。
弦に正確にトルクを掛けるって言うのかな?骨太のバッキングとフロントピックアップを
駆使した情感たっぷりのソロが素敵だな。

借り物画像で。
Blueに単純に反応する自分です(汗)。欲しい・・・。
SMALL TM



category: 音楽 Japanese

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

よもぎより新年のご挨拶 

 

年末年始で昼夜が逆転してしまい、途端に体調を崩した飼い主父です。
こりゃいかん(汗)と元旦の夜は22時に寝て今朝6時半に起床。⇒寒くてコタツで午前中爆睡。逆効果でした。

「お正月だから」と娘達にプレミアムシュシュをプレゼントされたよもぎ。
年末に崩した体調がいまだに心配ではありますが、食欲は復活して部屋のうさんぽも通常通り。
あとは体重の戻りを待つだけだと思います。

あらためまして本年もよろしくお願い致します
2013ご挨拶


ここでやめておけばいいのに
ドキュメンタリーがモットーなので舞台裏、と言うか台座のご紹介を。
よもぎのリハビリ用に調達したバランスボール ではなく次女。ヾ(- -;)
2013ご挨拶01


足場が柔らか過ぎなので居心地悪いだろうに
降りるでもなく手足をうんせうんせと踏ん張ってバランスを取っています。
次女「よもちゃん、もっと左。」
↑名前を呼んでも長女にしか走り寄って行かない原因に早く気付きなさい。
2013ご挨拶02



Please click below ↓
banner (1)

category: うさぎ

thread: うさぎ - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

Perfume 謹賀新年2013 紅白 

 

本年も宜しくお願い致します。

2012年はPerfumeのJPN新潟に始まってPerfumeのLive Viewingで締めくくれた素敵な年でした。
リアルで観れなかった紅白歌合戦のSpring Of Lifeは録画を大晦日の23:57から観始めたので
奇しくもそのまま年越しとなりました。これも何かの巡り合わせでしょう。

娘達はディズニーメドレーのPerfumeに「可愛い~ \(^▽^)/」とエライ勢いで食いついていましたけど・・・
Spring Of Life、今までの紅白の中で最高の仕上がりの舞台じゃなかったですか?
純白の衣装とまるでLive会場のような背景画像とのコラボに痺れたなぁ。
これぞPerfume!成長したな~と実感しました。

うさぎケアグッズでエライ事になっているテレビまわりなので小さめの写真で。
よもぎを抱っこしてるのは長女。
1231 2357

珍しく画面に反応しているよもぎw。
1231 2358

NHKもよく解ってるね、と悦に入っていたものの
何故あの間奏パフォーマンスでカメラを引くかな?(怒)ここだけ残念。

で、尻尾をピンと立ててキミは何をしようとしているのかな?よもぎ。 ヾ(- -;)
1231 2358 01
長女がこのあと驚異のダッシュを見せてラグビーボールよろしくケージに押し込んで
事無きを得ました。

ありゃ?こんな時間。
CDTVでPerfumeと新年を迎えたぞ という記事を盛大に書くつもりでしたが、さすがに寝ます。

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top