PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

Touring三昧@埼玉 

 

一夜明けて次女はだいぶ回復しました。
胃痙攣の後遺症で力を入れたり何かを食べたりするとまだ「イテテテ」ですが。

本人が動けないので買い物代行任務を仰せつかった父親は汗だくで動き回っていました。
徒歩で2km先のホームセンターを目指して407号を渡河中。暑いよ~。
アパートで自転車を盗まれてから暫く経ちますが未だ見つからず。
てやんでいっと自転車を買いに行くミッション。
0629埼玉Touring01

今回はもう防犯登録はしませんでした。それより盗まれない対策に重点を置いて
鍵をしこたま買い込んで来ました。

記念すべき埼玉407号Touringデビューです。
歩道だし逆走してるけど2輪には違いないからね。
さっき汗だくで歩いて来た道をすい~っと行く爽快感。やっぱり2輪の醍醐味ですね。
0629埼玉Touring


その足で今度は若葉駅前まで遠征して頼まれた買い物を。
ワカバウォークのいつものライブステージが今日は尋常じゃない人だかり。びっくり。
0629埼玉Touring02


ほー。とっても綺麗な方でした。あ、いやいや買い物買い物。ヾ(- -;)
0629埼玉Touring03


次女は口の回転がいつもの調子を取り戻して来たし
多少胃の痛みはあるものの普通に食事も摂り出しているので流石に明日は
我々は福島に帰ります。3人が3人とも「久し振りにゆっくりのんびりした~。」
ま、怪我の功名という事で。 (⌒-⌒)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

救急車@埼玉 えっ?  

 

埼玉のスーパーでお買い物中。 自分が、です。

0628写真


「お腹痛くて動けない」
Lineで今朝7時前に次女から連絡がありました。

何だかんだでとにかく
「学校の保健室まで辿り着け。」と言ってトライさせたものの

10時ごろ
「やっぱり動けない。」
「救急車呼べ」←長女がLineで指示。

家内と早々にそれぞれの会社を退けて昼の新幹線に飛び乗った次第。
次女は救急車で運ばれてからずっと横になっていたので病院を聞いても
「ここがどこだかわかんない」
なかなか要領を得ませんでしたが関越病院である事が判って
14:30に何とか合流出来ました。

幸い入院はしなくて済みましたが胃炎の兆候が顕著との事で薬をもらって
帰宅(帰アパート)。点滴が効いて落ち着いてずっと眠っているようです。
自転車を盗まれてからちゃんと買い物にも行ってなさそうだし、毎日の課題で
睡眠不足だったり、まとめ食いとか・・・不摂生が祟ったか?

タクシーを使っての移動はまだいいとして車が無いと何て不便なんでしょうね。
家内と買出しに出たのはいいけど(一番上の写真)二人で両手一杯の袋を下げて
スーパーから歩いて来る途中でこっちが救急車を呼ぶ羽目になるところでした。(汗)


ヤレヤレ、ですね。
親バカで過保護なのかも知れないけど、有事には総力戦。これ我が家の基本です。
そんなわけで埼玉滞在中。明日は自転車を買いに行かなければ・・・歩いて(爆)。


そう言えば長女はどうした? ヾ(-_-;) オイオイ...
ウソです。本人は今日は授業抜けられないし福島で自宅警備の任務中。
独りで居たがる長女ですが多分心配性の家内の実家に拉致されているハズ。


category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

父の日? 

 

ここ暫く鬱々としていたイベントを無事今日切り抜けて解放された~。
夕べは追い込み残業で帰宅が26時近かったので今日はもうパッタリ行く寸前です。

夕べ帰宅すると埼玉の次女から宅急便が届いていました。
そう言えば「忘れてたわけじゃないからねっ」とLineで連絡来てたっけ。

父の日のプレゼントにケーキを作って送ってくれました。自作のカード付き。
お菓子を作って写真を撮って、ってこういう時じゃないと本領発揮のチャンスが無いからなぁ・・・。

早速食べてみたけど、美味しかったです。
今まで割りと辛口批評に徹して来た自分だけど、精神的にやられかけているタイミングも
あったんでしょうね。涙が出て来ました。

20130626 01

次女は次女で授業について行くだけでもギリギリなのに毎日課題がたんまり出て
相当大変らしいし、「福島に帰りたい(休日を過ごすために)」と長女に言ってるらしいので
やはり故郷や家族について思うところは沢山あるんでしょうね。


今週明けが誕生日だった家内にも別なケーキを焼いて一緒に送ってきていました。
これもなかなか美味そうなんだが・・・まだ家内が写真ばかり撮って開封しようとしないので
おあずけを喰らっています。
20130626 02


家内の誕生日にはローソクを省略(膨大な本数だから)した5号のケーキを囲んで
次女とはフェイスタイムで繋いでささやかな誕生会をしました。
家内を挟んで姉妹が一緒にあいほん越しにHappy Birthdayを歌っている写真を
目線を入れてブログに使おうと目論みましたが、NGワード「裸族」で放送禁止です。
目線だけじゃ無理っ。
20130626 03

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R 獣道のお散歩0623 

 

GPZ400Rを駆る26年前の自分の写真でスイッチOn。
14:00にNinjaを駆ってContourもタンクバッグも持たず、ジーパンでのお気楽散歩に
飛び出して来たわけですが、

行き先として咄嗟に思いついたのは近場の分水嶺。
車やバイクが滅多に通らない道を選ぶところがいかにも自分らしいとは思いますが・・・
これは通らな過ぎです。良く言えば舗装された獣道。
20130623 01

実際かなりびくびくモノです。頂上からUターンしているので行きも帰りも出会った
何故か独りで歩いていたおじさんは熊よけの鈴を鳴らしていたし。

せいぜい3速30km/hでトコトコ登りながら
天気が良くて日差しが強いので脳内イメージでは"木漏れ日に佇むNinja"の写真を撮る目論みでしたが、
西日になりかけの強烈なスポットライトになってしまった。
20130623 02


ここがいわゆる頂上の峠部分。気分が一気に解放されます。
撮影時刻を見たら14:34。実際乗り出しは14:15ぐらいだったので自宅から20分足らずの所に
こんな秘境があったわけですね(笑。 いや、泣。)。
ちなみにNinjaはUターンして登って来た方向に向けて停めてます。
20130623 03


一応草むらに怪しい気配がないか背後に気を配りながら撮影中。
上の場所からズームすると福島盆地に電波を中継する笹森山のタワー群が一望できます。
・・・ここ、行けるのかな?そのうち行ってみたい! ←やはり登りたがる習性。
20130623 04


100%木陰のくねくね道をほぼ3速エンブレだけで爆走り切ってホッとひと息。
あ、又来てしまったあの畑。 ←ってか帰り道なんですが。
20130623 05


やっと判明しましたこの花の正体。「蒟蒻:こんにゃく」だそうです。
そう言えば一応この地域の特産って事になってたっけ。
20130623 06


さて帰るべと発進して隣の区画でまたすぐ停止。
一切経の噴気がかなりワイルドだったのですかさずチェックです。
20130623 08


同じ場所から望遠で撮影。これ、噴気じゃなくて噴煙じゃないの??? 大丈夫かなぁ。
20130623 07


結局、ロケーションが非日常過ぎて散々ビビッた割りには出発から帰宅まで
50分しか掛かっていません。
ちなみにさっき登って来た山は黄色い丸で囲った所だと思います。(もっと右手かも知れない。)
つくづく自分はとってもいい所に住んでるなぁと再認識出来た事がこの散歩の収穫です。 (*^-^)
20130623 09
-- 続きを読む --

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

GPZ400R Ninja  旧友との再会 

 

入社以来使っている会社の更衣室のロッカー。
何の気なしにガサガサやったら写真が出て来ました。(四次元ポケットと呼んで下さい。)

1987年7月25日。後輩達と富士山ツーに行ったときの中央道でのGSX400Fとのツーショット。
この時のソロ走行中の写真は持っていてブログにもうPしてますが、これはすっかり忘れてました。
持ち帰って来て早速スキャン。

忘れ去っていたシーンをこういう形で突き付けられるとハッとします。
当時まだ23歳、「直線なら無敵!」と嬉々として高速道路を走り回っていたんだな。
・・・26年も経ったのか。

1987 07


ん~。
今日は乗らないつもりでしたけど、
これからちょっと走って来よう。  (⌒-⌒)
-- 続きを読む --

category: GPZ400R Ninja

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R 休日。エアバルブキャップを装着。 

 

梅雨入りしたとは言え雨が降り続くわけでもないここ福島。

今日は長女が人生初のバイト出勤でガチガチに緊張して出掛けて行きました。
家内も出掛けて留守なので独りゆったりと休日を過ごしています。
布引山行き以来2週間振りにNinjaのカバーを外して風に当てて虫干し中。


エアバルブキャップを交換してみました。
・・・これ、付けた本人にしか分かりっこないわ。(爆)
Kawasakiグリーンというよりは濃い抹茶色。
Kawasakiロゴは車軸を向いているからフロントはディスクの間に頭をねじ込まない限り
見えないし、メタルだと思ったらプラスチックだし。
カスタムパーツには違いないけどぼったくり
20130622 01


近所の畑へお出掛け。
いまだに何の花なのか判らない白い花が咲き揃ってきたのを毎朝通りすがりにチェックしてました。
(とりあえず蕎麦だという事にしておこう。)
20130622 0201


初回1000km点検を受けに茨城へ行って、その足で埼玉の次女のところに泊まって来る
往復700kmの壮大な計画をもしかしたら来週決行するかも知れない・・・まだ心と身体と
装備の準備は出来ていませんが・・・スケジュールを見ると来週を逃したら8月まで
行けそうにないので少々慌てています。

 ナビやあいほんの電源確保→バッテリー直が何となく嫌で踏み切れず。
 積載確保用のシートバッグ→資金枯渇。(T_T)
 体力・筋力→ちょっと自分の足で走ろうかなとKCBM那須塩原の後思ったものの・・・。


近場をウロウロするなら全く快適なバイクだけど、流石に乗り手の持久力までは
カバーしてくれないから自分が変わるしかないんですけどね。
何やらモノ言いたげなNinja号↓。
20130622 03


ケロケログリーンとは言え思ったより黒の面積が大きい事に今更気付く。ヾ(- -;)
そろそろ手持ちのPerfumeステッカーを貼ろうかと位置決めの為撮った写真です。
20130622 04

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

Perfume CANNES LIONS 

 

カッコ良かった。
ずっとパソコンに張り付いていた甲斐がありました。

perfume 0620

リアルタイムのコメントラインを見ているだけでも楽しかったね。
誰かが書いていたけど究極の「演り逃げ」。 やってくれたなぁ。ヾ(=^▽^=)ノ

俄然ロンドン公演LVが楽しみになってきた。
ぼっち参戦は嫌だと言っていたけど、朝の4時からジャンプ出来る確信あり。

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

Ninja400Rで出逢った天空の城。動画UP 

 

何とか「今週中」には間に合った。
風車の動画さえ見れればいいやと思っていたのに、あれこれチェックしているうちに
結局20分越え・・・。生きた証の日記なのでご勘弁を。

日の目を見る事はないと断言した往路登りのタイトコーナー走行の様子も入れてしまいました。
時速30km/h台の究極のコーナリングテクを晒し披露しています。

10分20秒から13分30秒までの地元おじさんとの絡みあたりが自分的にはツボです。
いかにも福島やな~と繰り返し見てはニヤニヤしています。

巨大風車は勿論写真の方が断然綺麗に撮れますが、動いている様子はLiveじゃないとね。
今回は路面の凹凸を微妙に拾って小刻みに震動していたのが気になります。
サクションカップを前回までより少し前に付けたせいかも知れません。

何はともあれ22分21秒をくれてやってもいいよ、という奇特な方向け。
バックミラーにほとんど常に風車が写り込んでいるのは布引山ならではでしょうね。(=^▽^=)

なるべく高画質でどうぞ。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Perfume LV参戦決定。 WORLD TOUR 2nd イギリス公演 

 

この度は、
「Perfume WORLD TOUR 2nd イギリス公演 ライブ・ビューイング 同時生中継」
 「P.T.A.」枠チケット受付へのエントリー、誠にありがとうございました。
厳正なる抽選の上、以下の内容でご当選が決定しました。

「Perfume WORLD TOUR 2nd イギリス公演 ライブ・ビューイング 同時生中継」
2013年07月06日(土) AM4:00(日本時間)上映予定
福島県:ワーナー・マイカル・シネマズ 福島
枚数: 1枚



あれ?

枚数: 1枚・・・

枚数: 1枚・・・

枚数: 1枚。

苦手なぼっち参戦です。
長女という心強い味方は今回不参加。二人で盛り上がっていたのに・・・。

自分は4:00の生中継じゃないと意味がないと思っていたんですが
長女は当日屋外での授業があるし18:00の録画公演を希望。まぁいいか。

申込み画面で福島18:00公演2枚・・・・・・あれ?無い。
「おい、福島は生中継だけだよ。」
「えぇぇぇ?!     無理。」
「仙台か山形まで行くか?授業終わってからでも高速飛ばせば間に合うよ。」
「そこまでしなくていい。」←テンションだだ下がり。

確実堅実な(ある意味真面目?)道を選ぶ長女には
とりあえず徹夜で参戦してあとは気力で授業に出るという選択肢は無いらしい。
気持ちは分かるのでゴリ押しはしませんでした。

ただ「飛び跳ねてはっちゃけたい!」と楽しみにしていたのは事実だし
昨日「当った」と言ったら「いいなぁ」・・・だったので
一般発売の線でちょっと説得してみます。


参戦は嬉しいし時間なんてどうでも良いがぼっちが嫌な父親。(汗)

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

Ninja400R ラピュタの世界に出逢う。@会津布引山② 

 

6月9日の布引山TOURING記第二弾。
晴天に巨大風車にケロケログリーンNinja、基本的にこの組み合わせの写真が延々と続く
と思って下さい。


山頂の平坦部に到着して降車。
とにかく広大な平坦部なので以前訪れた時に歩き回った場所に当りをつけました。
まだ9時を過ぎたばかりなので観光客はおらず、何故か精力的に草刈りをする地元民の方々しかいません。
20130609布引山2 01

写真に切り取ってしまうとスケール感が薄れるけど半端ない迫力です。
20130609布引山2 02

はぐれ風車と会津磐梯山。
20130609布引山2 03

目が醒めるような蒼と白のコントラスト。
20130609布引山2 04

と、独りの世界に没頭していたら
後ろから「おいっ」 「?」 「おはよう。どっから来た?」
20130609布引山2 05
この草刈りのおじさんでした。草刈り機を止めておいでおいでしているので行って暫く話をしていました。
何でも急に市長(郡山市)が今日来る事になったので総動員で草刈りをしているらしい。(笑)
「夏はここ全体がヒマワリ畑になっから見さ来い。あ、でも混むから早い時間にな。」
「展望台の脇に実物の羽根が展示してあっから見て来い。」
色々教えていただきました。
咄嗟の事でヘルメットを脱がずにいた事に途中で気付いたけど、お許しを。

この会話のあたり、CONTOURで録画していたので編集して動画に入れたいな。
実はこのあとUターンして教えてもらった展望台に行こうとしたら
今度はバイクから引き摺り下ろされてわざわざ道路に石で絵を描いて絶景ポイントを
教えてもらったんですよ。おじさんの仲間も集まって来るしちょっと可笑しかった。(^O^)

顔が緩んだまま言われた通りの道に入って「ずーっと行って止まって振り向いたら・・・・」
何だかファンタジー映画に出て来そうなセリフだけど、金縛りですよもう。
この高原全体で32~33基ある風車の2/3が一気に見える場所。惚れました。この光景。
20130609布引山2 06
20130609布引山2 07
20130609布引山2 08

写真では判り難いですが山頂部にも関わらず信じられない長さの起伏のある直線道路、
風の音と風車が回る静かな機械音、そして鳥の声。これはもうラピュタの世界です。
立ち去り難くて暫くここに留まっていました。草刈りおじさんありがとう。
ここで動画や写真を送った娘達から「おぉ~」「すげぇ」と返信あり。
20130609布引山2 09

とりあえず高原を制覇しようと移動するけど脇道を覗き込んでは写真を撮るので進めません。
この道も絶好のロケーションなんだけど「進入禁止」の看板を前に葛藤中。
草刈りおじさんは「行っても構わねぇよ」と言ってはいたけど・・・ぐぐっと堪えて自粛しました。
20130609布引山2 10


展望台。熊注意のかんばんを横目で見ながら駐車場からちょっと登ったところ。
自分が上がっていったら初老のおじさまがスケッチをしていました。
存在に気付いていなかったのでお互い「ぎょっ」としながらも「コンニチハ」。
20130609布引山2 11

北。会津磐梯山。
20130609布引山2 12

北西。山形の飯豊連峰。
20130609布引山2 13

西。左隅は背あぶり山のある山並みです。
20130609布引山2 14

南。那須連峰。(全て展望台の手摺りに写真入りで説明がありました。)
20130609布引山2 15


さて、あちこちウロウロしながらも先ほどの絶景ポイントが忘れられないので
また舞い戻って何やら思い付きでガサゴソやってます。これは動画でうPしましょう。(バレバレ。汗。)
20130609布引山2 16

約1時間半の滞在中、一度も座らなかった事に今気付きましたが・・・
10:30に後ろ髪を引かれる思いで布引山を下ります。流石にこの時間になると沢山の車が
登ってきていましたね。
20130609布引山2 17


帰路はなるべく湖に近いローカル道を選んで走ります。ってかすぐ止まっては写真撮影。
猪苗代湖と磐梯山
20130609布引山2 18

ワープして猪苗代町から磐梯山
20130609布引山2 19

12:20、無事ただいまです。
20130609布引山2 20

本日の走行170.4km。これで総走行861km。慣らし第一段階完了です。
今度は1600kmまで6000回転縛り。6000回転なら高速道路でも不自由はしないでしょう。

さて、今度は動画だ。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Kawasaki Goods 

 

月曜、火曜といきなりのフル残業でブログを書く力も残らずでした。
その間も埼玉の次女から「自転車盗まれた」と連絡が入ったり(←泣。苦労して運んだのに。)
長女が貴重な日曜を潰してバイトを始める決心をしたり、まぁ身内ネタは相変わらずあったんですが。


日曜日にNinjaの初回点検が気になってKawasakiの書類をガサガサやってたら
新車購入アンケートの案内を見つけて早速WEB入力。速攻でキーホルダーが送られて来ました。o(^▽^)o
自分が送信完了したと同時に発送したんじゃなかろうか?と思うぐらい早かった。びっくりです。

数あるKawasaki純正Goodsだけどあえて"Kawasaki"ロゴにはこだわるまいと抑制していたところにこれ。
やはり嬉しくなりますね。
20130612 kawasaki01


と、言いながらも日曜にポチッていたKawasakiグリーンのエアバルブキャップ。 ヾ(- -;)コレコレ 
今日届きました。
枯渇目前のNinja購入資金の残りを使って渾身の力でポチッたものです。・・・オワタ。
20130612 kawasaki02

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

Ninja400R ラピュタの世界に出逢う。@会津布引山① 

 

我がNinja400Rは納車から2ヶ月目にしてまだ走行距離は691km。
GWのインフルエンザのダメージが大きいなぁ。
とは言えいきなりほぼ助走なしで山形、猪苗代、那須塩原と往復200~300kmの
単発3つで稼いだ距離ですからまさに文字通りNinja修行ですね。

でも以前は土日何も予定を入れずずっとパソコンに張り付いていても平気だった自分が
週末になるとお出掛け予定をあれこれ考えて、その通り実行している事は
我ながら自分を褒めてやりたいところです。

はい。今日は朝から予報通りの晴天。朝6時に起きてタンクバッグとCONTOURを装着。
気温はまだ上がっていないのでメッシュジャケットじゃ土湯越えは寒いよなぁと
分かっちゃいるけど「ええいままよ」と出発。←案の定峠は空気が冷たくて涙目でした。
20130609 03

今日向かったのは会津布引山。正確には郡山市なんだけどまぁ呼称はフィーリングでいいでしょう。
自宅からは約85km。これでNinjaの慣らしをクリアするつもり。
先日行った背あぶり山がSentimental Journeyなら、さしずめ今日は猪苗代湖逆回りTOURってとこか。
20130609 01

"布引山"って何?何があるの?・・・ふっふっふ、いい質問です。(=^▽^=)
下の写真は去年の8月に一族のプチ旅行で訪れた猪苗代湖の志田浜から狙って撮ったものですが、
判りますか?テーブルマウンテンのような布引山高原と林立する建造物。
20130609 02

CONTOUR動画は今週中には編集したいと思っています。 ヾ(- -;)オイ
ですが現地から家内と娘達にLineで送ったあいほん動画を先行うpしたので貼ります。どん!



さて話を戻します。ヾ(- -;)コレコレ
ここは実は3年前に娘達がオーストラリアにホームステイに行っていて不在の時に
家内とその両親と車で訪れた事があって、そのスケールのでかさに一度腰を抜かしています。
当時G-MAXを買ったばかりでいつかバイクで来たい!とずっと思っていたわけです。

7:30に自宅を出発。凍えるほどではないにしても寒かった土湯峠。
猪苗代町に下りてからも震えが止まらず日光で身体を温めようと出発後40分で早くも休憩中。
20130609 04
一旦通り過ぎて思わず引き返して来たこの昭和感、ツボですねぇ。

猪苗代湖周りでは割とレイクビューを楽しめるルートを選んだのに、
この時間帯はずっと日陰の道が続いたのでさらにブルブル震えつつも、
布引山が近づくにつれて見えてきます、「ヤツラ」が。
20130609 06

出発から1時間半、9:07に山頂の高原に到着。
正確には"郡山布引高原風力発電所 (電源開発株式会社)"だそうです。
・・・スケールがでか過ぎて全景を収めようとするとNinjaはこの↓大きさでしか撮れません。スゲー!
20130609 07
余談になりますがここに到達するまでの登りが、距離は短いけど半端ないタイトコーナーの連続で
若干涙目での到着です。CONTOURで全て記録していますが日の目を見る事は100%ないでしょう。(泣)


今日はここで力尽きたので急遽記事を続きモノにします。
明日・・・多分明日・・・、乞うご期待。
オヤスミナサイ。


category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

Ninja400R 休日の薔薇 

 

今日は家内は埼玉の大学の保護者会参加のため朝いちの新幹線で出撃。
長女は友達とまたヒトカラにお出掛け。予定通りゆったり独り自宅警備の日。
本当に久し振りの休日です。


5月26日のKCBM@那須塩原から帰ったままの状態で封印していたケロケロNinja。
かなり汚れていたはずなので洗ってやろうとカバーを解いて久々のご対面。
20130608 01


下回りを濡れタオルで拭く程度で・・・ざぶざぶ水を掛ける勇気はまだありません。
スクリーンやカウルはプレクサスで磨き上げて完了。←いつの間にそんなもの手に入れた? ヾ( ̄o ̄;)
20130608 02


燃費計測!
トリップ291kmでFUELアラームが点滅していたわけで、到底納得出来なかったので
近所のスタンドへ突撃。・・・・10.7ℓ。 27km/ℓじゃないか。

ってことは残り5ℓでニギニギしくアラームが点滅しまくって心臓をシェイクするわけか。
恐るべしジャパンクオリティ。

700km走って感じたKawasakiさんへのリクエストは今のところ2つ。
①燃料系だけアナログメーターにしなさい。←100cc単位の目盛り希望。
②シフトポジションインジケーターを付けなさい。←頻繁に幻の7速にアップ。
・・・どうだ!上から目線。(KCBMのコーヒーの仕返し御礼。)


2週間悶々としていた燃費問題が腑に落ちたところで
地面にまで枝垂れてカオスな様子になっていた庭の薔薇に救いの手を伸ばします。
元気イパ~イ咲くのはいいけど自分の重みで枝垂れていたので廃棄予定の洋服ハンガーで下から保持。
20130608 04


今年は今までにない成長を見せて沢山花をつけた一棒粉(いーぱんふぇん)。
これも自重で地面に触れていたので支えを入れて手当てしました。
20130608 06


次女が小学生の時に苗を植えたイチゴが実っています。
イチゴは生命力旺盛ですよ。増えて増えて庭のあちこちにあります。
次女のリクエストで株分けして長女がブツブツ言いながらGWに持って行ったんですが、
先週行った時に見たらちゃんとベランダのプランターで実が付いてました。
20130608 07


久し振りに周りの手入れが出来て良かった。
予報では明日は雨は降らないのでNinjaを駆って恒例になりつつある午前中近場ツーの予定。
また猪苗代湖がらみで行きたい所があるので・・・・・・。 (*^^*)

おっ、薔薇が・・・。何気にいい感じ。
20130608 03

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Perfume Live Viewing 参戦準備開始 

 

Perfume World Tourロンドン公演に参戦出来るというニュースは願ったり叶ったり。
折りしも夕べ長女が「Perfumeのライブ行きたいっ!」と言っていて、

あの朱鷺メッセや宮城、0512武道館に参戦した時の事を思い返してふたりで盛り上がって
いたばかり。

Perfume記事は・・・いい表現が思い付きませんが・・・抑えていたので
本当に久し振りですね。やはり自分が直接参加出来ない限りは臨場感に欠けるのですよ。

と、いうわけでここへ来ていきなりミュージシャンLive参戦の話題が盛り上がって来ています。
Perfumeはまず忘れずに確実にエントリーするところから始めないとね。

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

今年も行きます。やなわらばー@渋谷 

 

e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
お申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公演名   : やなわらばー
会場名   : マウントレーニアホール 渋谷プレジャープレジャー
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  ご用意できませんでした
 公演日時  : 2013/08/03(土) 16:30開場 17:00開演 ややや! やな祭り2013 やな色ノ宴
 席種・料金 : プレミアムチケット \6,500×2枚[チケット料金]+\500×2枚[サービス料]
<第2希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2013/08/03(土) 16:30開場 17:00開演 ややや! やな祭り2013 やな色ノ宴
 席種・料金 : 全席指定 \5,000×2枚[チケット料金]+\500×2枚[サービス料]


やはりプレミアムは無理だったか。
去年も同じパターン。でも全然不満は無かったから問題はないけど。

去年と違うのは二人分って事です。
いいものは共有して拡散しないとね。(⌒-⌒)
行きたがっている長女の分だけど、思った以上に過酷な短大のカリキュラムなので
もしダメなら次女、それがダメなら家内、と三段構えで行きます。

目先にぶら下げるにんじんが現れました。
夏の目標が出来たのでそれまで頑張ろう。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

家族再集結 @埼玉 

 

6/1(土)~6/2(日)次女の学校の学園祭に行って来ました。
学園祭がどうのと言うよりは、3月末の移住以来次女に会っていないのは
自分だけなので丸2ヶ月ぶりの再会であり家族勢揃いのイベントってわけです。
久し振りの普通の日記。


出掛ける準備中にアンジェラが咲き出している事に気付いて慌てて撮影。
ここ暫く土日はNinja400R祭りでしたからね。ゆっくり庭をチェックする暇もなかったな。
20130601 SAITAMA01

そして恒例のお出掛け前の吾妻小富士チェック。雪うさぎはしっぽの残渣を残して消滅。
夏山らしさが出て来ましたね。
20130601 SAITAMA02


今回は岩槻インターから下道を行く新たなルート開拓を予定していましたが
地図を見ていたら割と切り返しが多いので不安になって北関東道~関越道にしました。
10:00に福島から高速に乗って1**km/平均で走ったらジャスト3時間で到着。
あれ?こんなもんだっけ?ちょっと拍子抜け。(とは言っても遠いですが。)
20130601 SAITAMA03


車を置いたお馴染みのモールのステージでは何やら大いに盛り上がっている最中。
みんな頭の上でタオルを振り回して飛び跳ねてる。おおっ!・・・・・・誰だろう(爆)?
20130601 SAITAMA04

調べたらJAY'S GARDENというJ-POPのグループですね。かなり大きなハコでワンマンもやってるみたい。
道理で熱心なファンが殺到していたわけだ。下の写真は帰り16:00過ぎの撮影です。
買い物中の我が家の女性陣を待つ間、上から暫くこの様子をじーっと見てました。
20130601 SAITAMA05


担当の仕事があった次女とは15:00に合流。少し顔が痩せたような気がしなくもないが・・・。
久し振りに4人揃ったのでちょっと感無量。決して口に出しては言いませんが。

最近カメラを向けると逃げる長女に、もしかしてブログバレてたりして?と危惧していましたが
次女と一緒だと普通に撮影に応じる不思議。
自分はこの写真を撮るために行ったようなものだから安堵です。
20130601 SAITAMA06

丁度一年前に初めてココをオープンキャンパスで訪れた時のスナップ。
「行きたい」だけじゃ行けないんだぞと次女に盛んに言い聞かせていた頃です。
0602 0302
(2012年6月2日)こんな記事も書いていましたね。昨日は埼玉行き 2012/06/03


そんなこんなでいつもの調子でわいわいやってるところを引きで撮ってみました。これ何の木だろう?
20130601 SAITAMA07

夕食前に一旦アパートに戻る事にした時、「運転したい!」と次女。
何故か最後尾に座る家内と長女。何故オレが助手席なのぉぉ?と言いつつ・・・。
流石に時速4km/hで交差点を右折中には後ろの車にクラクションを鳴らされましたが。
「だから初心者マーク付けてんだろうがこのヴぉケ~」的に家内が後ろを向いて
ガンを飛ばしていたようですが、ゴメンナサイ。ご迷惑をお掛けしました。父親だけ汗だく。
20130601 SAITAMA08


さて家族揃っての夕食はインドカレー。先日家内が泊まりに来た時にふたりで食べに来て
とても美味しかったとの事。意外と少量?
20130601 SAITAMA09

いやいやとんでもない。自家製ナンの登場。すごいね~。
ナンはおかわり自由だそうですがおかわり出来る人なんていないでしょう。
ちょっと塩味が利いて単品でも充分美味かったです。
20130601 SAITAMA10

親目線では全然似ていない双子ですが、ふとした仕草や表情が妙に符号するのはやはり双子ならではかな。
一瞬を切り取っているのでオマヌケ表情だけど面白い絵になりました。シンクロナイズド撮影ing。
20130601 SAITAMA11

自分は何とか完食。美味しかった~。家内と次女はヒーヒー言いながらも何とか完食。
長女はナンをおかわりしてました。ヾ(- -;)
お店はココです。↓ 若葉駅前。
20130601 SAITAMA12

家族が揃ってあらたまって何かを語るというよりは以前のようにフルメンバーで一緒に居る
という実感だけで差し当っては充分なのかも知れませんね。

そんなわけで部屋に戻るなり家内と長女は爆睡。

↓力尽きた長女。全てを物語っています。
20130601 SAITAMA13


二日目は朝からまた分担のお仕事に出掛ける次女を見送ったらすぐ帰る予定でしたが
長女が「資生堂のメイクアップ講座に行きたい。」と珍しく燃えていたので
部屋の掃除に燃えていた家内を置いて二人でまた学校へ。
自分は二時間もの間アマチュアバンドのライブを見たりベンチでうたた寝したり
思いがけずのんびりしてました。天気も良かったからね~。

というわけで、現地を14:00に出て休憩しながら18:00ちょっと前に無事帰宅しました。
当然疲れはピークですが、慣れて来たのかも知れません。今日(月曜)まで前回ほどは
引き摺らなかった気がします。自分は多分7月にはNinjaの初回点検で茨城まで行くので
ちょっと足を延ばして次女のところに泊まって来る予定。それこそ修行の締めくくり
ですね。距離を考えただけで今からガクブルですけど。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

埼玉滞在ちう。 

 

次女の大学の学園祭。
昨日午後いちにエスティ魔で埼玉入りして次女の部屋に滞在中です。

最近自らに長距離移動の修行を課していますが・・・これはこれで疲労困憊。
のしのし歩き回る3人に付いて行くのがやっとですわ(泣)。
丸2ヶ月振りに会った次女は何とか元気そうだったのでひと安心。

次女が合流前にも散々歩き回って食べまわっていたのに
合流後更にパワーアップした3人の後を匍匐前進でヒーヒー追跡中。
このあと延々夜まで買い物に付きあわされ~の荷物運び~の。
福島に帰ったらゆっくり日記は書こうと思います。
20130601 01

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

KCBM@那須塩原 0526生還記 

 

5月26日(日)
Kawasaki Coffee Break Meeting

約30年振りの高速道路走行。100km/h楽々走行で軽く流して来るはずが、
風に煽られまくるわ膝は笑ってるわアクセル開けっ放しの右手首は麻痺するわ
震動で眼鏡が動くので軽い車酔いになるわ・・・行く時からもう涙目になっていました。
それでも現地では楽しい時間を過ごせたし、帰路の難行苦行も何とか乗り越えて
無事帰還できました。往復300kmの修行旅。

いつもの装いでどんよりの天候の朝7:00に自宅を出発。
まだ寒い時間帯なのでよほど冬用のBatesジャケットを着ようか迷いましたが
晴天の予報の那須塩原に賭けてメッシュジャケットを着用。
KCBM0526 01


高速に乗ってすぐ雨に見舞われるといういきなりの高いハードルを乗り切って
那須高原SAまで頑張って走りました。リターンしたてのぼっちだから他に沢山いる
Kawasaki車達に気後れして端っこの端っこに止めてますけど(泣)。

この時点で8:25。ここで30分はゆっくり休憩して行く予定だったのにiPHONEでナビ検索したら
ハンターマウンテン着予想が9:20と出て「げげっ!9:30ギリギリじゃん」。
ミーティングの形式を理解していなかったのでてっきり9:30から何かが始まると思っており
ロクに休憩もせず慌てて出発です。律儀と言えば律儀なんだが・・・。
KCBM0526 02


西那須野ICを降りて他のKawasaki車の後を追えばいいや、と割とお気楽に構えていましたが
前のバイクが温泉旅館に入ってしまっていきなり延々と続くバイクパレードの先頭に立ってしまい
メガトン級のプレッシャーに襲われたりもしつつ・・・細かい右左折はやはりナビが欲しいですね。
会場到着は9:18。おぉ、やるなあいほん。
KCBM0526 04


メイン会場脇の駐車場はまだまだ余裕があったし係りのお兄さんもそっちに誘導してくれたけど
「Kaze会員 →」と看板に書いてあった通り第二駐車場に入りました。
脳内イメージでは200~300台ぐらいのイベント規模だろうと思い込んでいたので
あまりのバイクの多さにビビッて群れを回避したというのもあります。↓まだガラガラですね。右から2番目。
KCBM0526 03


とりあえず人の流れに沿ってコーヒーをゲットしようとメイン会場へ移動したら
受け付けの列が出来ていたので素直に並ぶ。・・・非会員窓口だった。
でも名前を書いてステッカーをいただいて言われるがままに今度は会員窓口に並ぶ。
会員にはスクラッチくじが付くだけの違いでしたが。また同じステッカーをいただいて
ハズレくじの「ゴメンネこれあげる」的なNinjaステッカーをいただく。(でも嬉。)
KCBM0526 13


コーヒーは、プラスチックのジャグを見た瞬間想像はついたけど
周りで「ぬるくて砂糖が溶けない。」「これ麦茶?」「いや薄い紅茶じゃね?」と弾む会話を堪能しました。

もともと口数が多い方ではない自分ですが
さすがに家を出て3時間近く声を出していないとぼっち感がますます募ります。
まして想像を絶する過酷な走行で相当へこんでいたので・・・。

そんなところに救世主現る!
わざわざ捜しに来て下さったZEP11乗りのAltria Jacksonさん(ぶろぐ)。助かった~。(^▽^)
会う約束はしていたもののお互いのバイクしか知らないし、この人出じゃコンタクトは無理かと
思っていたので。
いわゆるオフ会的な経験は無いし、ブログでしかやりとりの無い方と会うのは初めてで
緊張するかと思いきや、がっちり握手でしっかり通じましたね。
後に共通点も多々発見出来たし(じゃんけん爆弱 とか。)
KCBM0526 06

時間が経つにつれて気温もどんどん上昇、会場入りするバイクも途切れる事がなくて
Altriaさんと会場を俯瞰出来る高台で会話しながら「すげー!」ただただその光景に圧倒されていました。
KCBM0526 07
KCBM0526 08
KCBM0526 09


イベントとしてはどうやら11:30からがじゃんけん大会や集合写真撮影で、
それまでは気ままに過ごす感じだったんですね。
これ、独りだったらきっと速攻で帰ってました間違いなく。ヾ(- -;)
瞬殺に近いじゃんけんの負けっぷりには笑うしかなかったですが、集合写真にも収まれたようだし
やはり行って良かったですね。


帰りの混雑を避けるためにお開き後も暫く会場に留まっていましたが・・・

AltriaさんのZEP11。いかにも漢のオートバイ。
KCBM0526 10

こっちはお馴染みのケロケロNinja。
ここでAltriaさんと再びがっちり握手して笑顔でお別れです。お世話になりました。13:00現地出発。
KCBM0526 11


帰路は疲れもあって行きより過酷でした。
右手首がどうしようもなく痛くなってPA、SA各駅停車に近い休憩を取りながら
15:30にかろうじて無事帰宅です。走行291km。累計691km。
KCBM0526 12

気になったのは燃料計。
満タンで出発して291kmでFUELのアラームが点滅している・・・。
先日の猪苗代ツーでの燃費が29km/ℓだったので単純計算15ℓタンクなら
450kmは楽勝と思っていたのに、これじゃ20km/ℓ+αでしかないですよね。
実際に何ℓ入るか確認が必要だけど・・・・
高速のどこかで5速クルージングやらかしたかな?

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 1   cm: 3

△top