PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

Ninja400R 秋田Tour動画UP 0922男鹿半島編  

 

自分的には正に「今」だった秋田Touringですが、
気付いたらもう一週間以上も前の出来事になっていましたね。
時の流れは止められないにしても、何だかどんどん速度が増しているような気が・・・。

↑40代でいられるのもあと数日なものでジタバタ中。(;^_^A



9月22日(日)の男鹿半島(寒風山~入道崎)巡りの動画のUPが完了しています。

G-MAXからの乗り換えを考え始めた去年は爆音マフラーでのかっ飛びに
憧れていたものの、このNinja400Rの「ひゅるひゅる」という高周波の走行音が
今ではすっかり耳に馴染んでいます。自分にとっての癒しですコレ。






寒風山の売店で買って来た家族へのお土産。
一人いないと公平な配分が出来ない気がしてまだ手元に持っていました。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0929 週末のお留守番その2(容態急変の巻) 

 

代々木第一体育館でのGirls Award 2013に参戦していた我が家の3人衆が
どうなっていたかと言いますと、開場前、「物凄い行列」。そりゃそうだろう。

15時開演20時終演と言っていたのに実際終わったのは22:15だったそうで・・・
21時過ぎに「お腹すいた。早く帰りたい。」家内より。
娘達が「フィナーレ観て帰りたい」だったそうです。

でも自由席だった割にはそこそこ良席で、歌もファッションショーも
楽しめたようです。
20130928.jpg

結局若葉駅に戻ったのが24:00。夕食(?)の後アパートに25:30帰着。
物凄いスケジュールでしたね。
静かだったLineは今朝10:00過ぎにポツポツと活動開始。
「今起きた。娘たちはまだ寝てるわ。」


自分はですね、独身の夕食をどうしようか?と考えて
セブンは飽きてもう見るのも嫌だし外食は論外だし。
家内の勧めもあって冷蔵庫の総ざらいを敢行していました。

冷凍ご飯をチンして納豆に豆腐にキムチにインスタント味噌汁。
やっぱ日本人はコメだわ~。 d(・∀<)

年齢と共にガッツリ食べ過ぎると胃もたれを起こすようになって来ているので
セーブしたつもりが、夕べは時間が経つにつれて胃が破裂しそうな痛みが・・・
11時過ぎにはどうしようもなくなって薬を飲んで無理矢理寝ました。

丁度家内から「今アパートに戻った」連絡が来たのが25:30。
それで目覚めた時には胃の中身を全てコンニチワ(o・ω・o)ノさせるか、
胃痙攣の気配濃厚で救急車を呼ぶか、の瀬戸際でした。もう死ぬかと思った!
この時は言ってもどうしようもないので家内には黙っていましたけどね。

更に薬を飲んで再び無理矢理寝たら、今朝は嫌な重さは残っているものの
何とか収まっていました。

20130928 01

こっちは冷蔵庫に大事に保管されていたら食べれるもんだと
思うじゃないですか!一応消費期限は見て若干微妙だとは思ったんですけど。
いくら冷蔵庫でも一旦開封したらダメです。(;ω;) 猛暑続きだったしね。
もう速攻でキムチはゴミ袋に叩き込んでおきました。

昨日Ninja号で市内散策には出たものの物足りなさが残っていたので
朝駆けで会津の鶴ヶ城にでも行って来るつもりでしたが大事を取って自粛しました。
(お腹は空いているのに食べれないんじゃ出掛けられないよね~。)

体調回復には汗を流す事が一番、と庭の草むしりに徹している本日です。
あとは賑やかな連中を迎えに出るまで風呂に入ってのんびりしていよう。

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R 秋田Tour動画UP 0921夕陽走行編 

 

9月21日(土)~22日(日)の秋田Touring。

まず9/21夕方の日本海沿いの走行動画をUPしました。
撮り始めが16:00を過ぎたばかりなのでまだ夕陽とは呼べない明るさですが、

普段海の無いところで生活している自分にとっては"海沿いを走る"事だけで
充分シアワセになれています。


↑ クリックで拡大。
  *やっとこの仕組みが分かりました。でもまだサムネイルが小さい。(ノ_-。)


走行動画とは言え、1分50秒~4分15秒はバイクを止めて撮りっぱなしの絵です。
自分的には必要でしたがスキップを許可します(何故に上から目線?)。



本当なら

①9/21 鳥海山編
②9/21 夕陽走行編
③9/22 男鹿半島(寒風山~入道崎)編

となるはずが、鳥海山が雲の中だったのでいい絵が無いんです。(´_`。)グスン
せっかくだから"鳥海ブルーライン走行編"にでもまとめてみるか・・・。

③はもうUPは済んでいますがまだタイトル写真を選んでいないので公開設定にしていません。
追って作業完了次第リリースします。

(^▽^)/

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

週末の留守番 

 

とある事情で家内と長女が今埼玉の次女のところへ向かっています。
二人を駅まで送って行って自宅に戻って観るとは無しにMステを観ていたら・・・

Perfumeが出ていたんですね。

ロンドンLV参戦以降は又静かに見守るルーチンに戻っていたので
心臓がドッキーンとしました。(別に避けているわけではありません。)

急いで次女にLineで連絡を入れたらしっかり見ていたようです。
彼女は去年のシンガポールLVを最後に一切新曲も聞いていなかったので
今日のパフォーマンスを見て
「なんかすごく綺麗になった。ダンスも鳥肌が立った。」と言ってました。
自分も全く同意見です。こうやって久々記事書いてるぐらいですから。


Lineで福島~新幹線~埼玉の三元中継中↓ 長女のプロフ写真がいつの間にか
ゆかさんになってる・・・。



こうして親娘で一瞬で盛り上がれるのもいいものです。
何だかちょっと嬉しくなりました。


さて、何故我が家の女性陣が埼玉に集結しているかと言うと、
明日代々木で開催される"Girls Award 2013"参戦のためです。

とあるつてから招待券を3枚いただいたんですが、
「何か若者向け着物ファッションショーらしいから3人で行って来てみる」と家内。

どう考えてもミスマッチもいいところだな とググッてみたら・・・物凄い出演陣
じゃぁないですか!いや、知名度的にという意味ですが。
(家入レオ、板野友美、倖田來未、May J.、乃木坂46・・・歌手の方ね。)

俄然目の色が変わって双眼鏡なんぞを準備して突撃しに行ったというワケです。
次女のところに前泊、後泊で。


さてさて、金曜の夜から日曜の夜までの独りのお留守番。
土日の天気は良さそうですね。 ( '∇')ウフフフフ

抜糸前だがお散歩に出よう!、Ninja号。

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0925 手術成功。無事生還しました。 

 

術衣に着替えて手術室に入る時のガクブル感はまた格別なものがあります。
さすがに手術台に横たわって鼻の部分だけが開いたシートを掛けられたら
覚悟は決まりましたが、局部麻酔なるものをハナから信用していないので
滝のような汗・・・。

「大丈夫、歯医者と同じ麻酔薬だからそんなに緊張しなくてもいいですよ。」
「その歯医者が大嫌いなんです。」
「あらら、逆効果だったか。」


触られている感触はあるのに痛みは感じないという
不思議な感覚に感心していたら本当に15分で完了。
手術台からむっくり起き上がった時は心の中でガッツポーズ!
鼻に歪みは出なかったので変な形成はしなくても大丈夫でした。


麻酔切れで襲ってくる痛みに心の準備はしていたものの
抗生剤と痛み止めが効いたのか特に痛みはなかったですね。
超絶眠くなって、迎えに行った長女を待つ間に車で汗だくで爆睡していて
長女に揺り起こされましたけど。


いずれにせよこれでやっと重い足かせが外れた気分。ヤレヤレです。
これでヘルメットもがっちり被れます。
抜糸は一週間後。
20130925 after

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0925 手術決行 

 

秋田Touringの後遺症は予想したほどではなく、
腕の筋肉痛といくら寝ても寝足りない程度で収まっています。身体が休養を欲している訳ですね。

去年鼻の脇にぽこんと出来た謎のイボ。
今年に入って急に増殖を始めて痛くなって来ました。
生活に支障を来たすほどではありませんが、痛いものは痛い。
特にヘルメットを被ると圧迫されるんですね、これが。

皮膚科で診てもらい形成外科を紹介されて紹介状を書いてもらっていました
一ヶ月前に。・・・どうしても秋田ツー行きたかったから延ばし延ばしにしてました。

で、休みを取って今朝意を決して行ってきました。
うまく行けば15分で、鼻の穴が上を向くようなら皮膚の移植による形成でプラス15分と言われて
12:00に切ってもらう事に。


歩いて○分の病院なので一旦自宅に戻っているわけですが・・・
局部麻酔ってどうなんだろう?
「麻酔の効き次第で全身麻酔に切り替えます」ってどういう事だ?只今ガクブル中。

余談ですが6年前に肺を切った時は勿論全身麻酔。あの一瞬で暗闇に落ちて行く感覚が
気持ち良かったっけな~。←目覚めは最悪でしたが。
痛み耐性が無い というか意識があるのに切られるなんて有り得ないと思いませんか?
午後の予定(長女の迎え)をキャンセルして全身麻酔にしたいなどと思ったり。

時間だ。 ( ̄ー ̄;


category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0922 男鹿半島Touring with Ninja400R  

 

9月22日(日)7:46
Ninja号への荷物のセッティングを済ませてホテルを出発。
20130922 00
このホテル、割と古めなのはいいとしても窓が開かなかったので
風呂上りの汗が完全に引かない状態で寝ざるを得ず、目覚めたら
髪の毛が大爆発を起こしていたという・・・まぁヘルメット被っちゃえば判らないけど。


今日は由利本荘からR7を海沿いに北上して男鹿半島の寒風山を目指します。
時間と気力に余裕があれば半島突端の入道崎まで行きたいなと思っています。
手元あいほんのナビによると
由利本荘~寒風山 76km。所要時間1時間36分。
寒風山~入道崎 25km。
・・・半島に入ってしまえば入道崎は行けちゃいますね。
020130922 00

まるで台風一過のような快晴。空気は澄み切っている割には寒くはなく、
紺碧の日本海を左手に見ながら走行開始。快走に気分は上々です。
20130922 01

秋田市内を8:30過ぎに通過。ずっと海沿いという訳には行かないので
信号だらけの市内をクリアするのにちょっと手間取りましたが。
一度だけミスコースをやらかして大きな結婚式場の敷地に侵入したのは秘密です。ヾ(・ω・o)

頭に刻んだルートの信憑性を再確認するために秋田港に立ち寄りました。
丁度夕べ観た"海猿"にも出ていたJCGの巡視船が出航するところで「格好エエな~。」です。
20130922 02

ここからはR7ではなくて海沿いの県道56号線を北上しますが、
この道は文字通り湾岸線で走って良し、海を眺めても良しの素敵な道でした。

そのK56のパーキング(もしもしピット)にて。時刻は9:08。正面に男鹿半島を望むロケーション。
ここから右手に進んでから大きく左に回りこんで行くので
目的地が目前に見えているのになかなか届かないという・・・。
向かって右手の低い山が寒風山です。
20130922 03
20130922 04
寒風山にズームIN!右手山頂に回転式展望レストランが見えます。(゜▽゜*)♪

田んぼ道からまるで神社の裏道みたいなアプローチを駆け上がると一気に展望が開けて
9:51寒風山の駐車場に到着です。約2時間掛かりました。

もうね、Ninja号のエンジンは切ってもContourの録画を切り忘れるほどの絶景が
そこには広がっていました。来て良かった~。 (≧▽≦)
20130922 05

右手奥には鳥海山が見えます。(興奮していて最初気付かなかった。)
今朝はあの辺りから走って来たわけですね。
620130922 0

左手に見える水たまりは海ではなくて、かの八郎潟です。
これも肉眼で見ているとすぐにはそうとは気付きませんでした。
620130922 07

これはちょっと見ただけですぐ帰るってわけには行きませんね。
もし昨日来ていたら沈む夕陽に間に合ったかどうか微妙な時間だったし
暗くなってから又2時間掛けて戻る羽目に陥っていたはずなので結果オーライです。

首をめぐらすと、これが遠くからズームで撮って喜んでいた回転展望レストランです。
皆さん中央の階段を歩いて登っていますが右手の道を上がって行く車がいるので
NInja号で行ってみたけど基本駐停車出来るスペースはありません。
620130922 08
勿論展望レストランは有料なので自分は当然パスします。

昼食にはまだ早い時間だけど、来たからにはどしっと腰を据えて・・・
きりたんぽ田舎味噌スペシャル(\250)を売店で買って外界を見ながらいただきます。美味!
620130922 09

「鳥海山にカンパーイ!」 食べ掛けすみません。
620130922 10

さて、自分的には景色を堪能したり売店で家族へのお土産を買ったり、
目一杯時間を使ったつもりで時間を見たら10:30。30分しか経っていないじゃないか。

でもNinja号も景色をたっぷり見たようだし・・・ ↓
620130922 11

奥に見える半島の突端と紺碧のコラボ↓がオイデオイデするので入道崎へ向かいます。
620130922 12

事前のリサーチを全くしていなかったので、うら寂しい藪の中の灯台を想像して行ったんですが、
途中の道路(なまはげライン)が綺麗に整備されていてびっくり。←ある意味失礼。
マスツーリングのライダーがかなり多かったのも頷けます。

灯台にも期待を裏切られました。ここも超絶絶景じゃぁないですか!
緑の草原に碧い海と蒼い空。やられたぜ。 d(・∀<)
620130922 13

海岸まで降りて行けるんですね。見るだけで勘弁しといてやりましたが・・・ゞ( ̄∇ ̄;)
船越英一郎が仁王立ちしている絵が脳裏に浮かぶロケーションです。
620130922 14

ここまで来て強く感じたのは「男鹿半島恐るべし」。
ほんの一部しか見ていないけどこんなに素敵な所だとは全然思っていなくて、
(例えば自分的には猪苗代湖や磐梯山や吾妻山が全てだったので←器が小さい。)
百聞は一見にしかず。これって真理だったんですね~。
ここは改めて家族を連れて来なきゃ と固く誓いました。今度は車でね。(;^_^A

さて、自分が置き去りにされる計画をご主人様が企んでいるとは露とも知らず、
ここまで自分を連れてきてくれたNinja号。
まだ帰路の長丁場が残っていますがここで一旦感謝!です。
620130922 15
この4月の納車以来、火を入れる頻度がバラバラだったり獣道ばかり走らされたり
本意ではないかも知れないけどすっかり相棒が板につきました。
「ギアチェンジ出来た~」と騒いでいたのがわずか5ヶ月前だから・・・暫く走馬灯回転中です。

上の写真が現地での最後の撮影です。時刻は11:30ジャスト。
最初の予定ではここから日本海に沿って下道を新潟まで南下して磐越道から帰るはずでしたが、
新潟まで300kmもあるから途中で倒れるのは確実。
秋田市から秋田自動車道に乗って東北道を帰るオール高速道路のルートを選びました。

必ずしも自分のペースで走れないから嫌いな高速道路だけどSA、PAの休憩パターンが
計算出来るし信号での停止発進も無いし(←これ!ね)。
高速道370km走破の修行を自らに課しました。大人になったもんだわ。

それでですね、最初の休憩は25km地点の太平山PA。(爆)
いえいえ、ここは予定通りで、男鹿半島からセーブしていたトイレ休憩を。
一般道って割と不便だよなぁそういう点。
620130922 16
共に休憩中。(*´∀`*) 
620130922 17

そこから約70km走った西仙北SA。時刻は13:30。
あとは帰るだけだと思ったら安心してしまい眠気が襲って来て
身の危険を感じたのでベンチに座って珈琲をずるずる です。
↓颯爽と登場したZZR1400。車種違ってたらお詫びします。竹野内豊みたいなお兄さんでした。
620130922 18
宮城から来たという竹野内さんは自分の福島ナンバーを見たらしく話しかけて来てくれて、
聞くと今朝「ふと思い立って」下道から山形に入って鳥海山を軽く流して秋田までお散歩。
鳥海山からの日本海絶景パノラマ写真をあいほんで見せてくれました。デカいバイクだと
お散歩になるのか・・・自分がヒーヒー言いながら辿ったルート。

そう言うと「でもポジションきついからハンドル上げようと思ってます。」ほー。
「メッシュジャケット寒くないですか?ではお気をつけて~。」と爽やかに去って行きました。

この後は会話したお陰か不思議とシャキッと復活。自分はソロツーの信奉者だけど
相方がいるとこういう時には気分転換し易いなと思った次第です。いろいろ気付く事が多いね。
竹野内さんありがとう。御礼にアップで。↓ 荷物は一切持たず。COOL!
620130922 19

東北道からはやはり交通量が途端に増えて60km/台の区間もあったし
日が暮れた途端に襲って来た寒さには参りました。加えて宮城を過ぎたら小雨が降ってるし。
レインウェアはタンクバッグの底なので面倒くさいから我慢したけど
メッシュはもうこの季節はダメですね。

18:00丁度に自宅に帰還しました。
高速に乗ったのが12:30頃だから休憩も入れて5時間半の高速道修行でした。
620130922 20
620130922 21


9月21日(土)の走行 347.2km
9月22日(日)の走行 478.7km

計825.9km
走りましたね、自分的には。これでNinja号は積算2542kmです。
納車6ヶ月目にして8月までの走行距離の2.5か月分を一気に走りました。

流石に今日は身体が床にめり込んでいますが達成感の方が大きいからかな?
致命傷ではないのが不思議です。←明日か?筋肉痛は。

今日は実は寒河江の家内母の実家に行こうと言われたんですが(おい)、
自分はさすがに遠慮して家内が運転してじじばばを乗せて行きました。

長くなりましたがこれで鳥海山~男鹿半島Touringの日記まとめを閉じます。
Contour動画をどうするか???まとめるの大変そうだけど頑張ってみます。


category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 1   cm: 4

△top

0921 鳥海山Touring with Ninja400R 夕陽編 

 

22日18:00。無事秋田から帰宅しました。
記事は昨日の続きをうpしてから詳しく書きますね。


---昨日の続き---
雨上がりの道の駅にしめ。
疲れてはいるものの15:30にホテルにチェックインしても
何もする事がないので・・・
男鹿半島までは行かないにしても日本海に沈む夕陽を求めてキリッと出発します。
20130921 001

本荘マリーナにて。
走ってきて雨に降られた方角を向いています。左手の鳥海山はますます雲の中。
20130921 002

「立ち入り禁止」と書いておいてハシゴが設置してあるってどういう事よ?
壁の向こうは波が激しく打ちつける音がどどーんと聞こえてくるので勿論よじ登りました。d(・∀<)
20130921 003
ひょいと顔を出すとテトラポッドの護岸なんですが、あれ何て言うんだろう?
テトラポッドをカサカサ歩き回るダンゴ虫の巨大バージョンの群れが
一斉にこっちを見るのでガクブルで逃げて来ました。ぞわぞわします。

R7を北上しながら「日本海に沈む夕陽とNinja400R」年賀状その2 ヾ(- -;) の撮影場所を
捜しますが、そうそう簡単じゃないです。
唯一見つけたこの場所もガードレールと草が邪魔だし、何よりまだ16:15頃だから
夕陽と言うには早過ぎです。それでも海沿いの道を流して走るのは気分爽快!
20130921 004

ホテルのある由利本荘から20km走ったところにあった道の駅岩城。
そろそろここらで引き返そうと駐車場に入ってUターンしている時に
目に飛び込んで来た裏手の光景。
20130921 005
人工の漁港+釣り公園? 海面に出来ている夕陽の沈む道に惹かれてそのままフラフラ~と向かいます。

アルカトラス島のような雰囲気が気に入りました。
何気にNinja号も茜色に染まりつつあります。
20130921 006

20130921 007
20130921 008
20130921 009

↑城壁(?)から撮影。満足しました。
え?沈むまでは居ませんでしたよココには。ヾ(- -;)
暗くなる前に帰らないとホテルに辿り着けなくなるので角度と時間を計って
スタコラ帰りました。


9/21の走行:347.2km ←最長不倒距離。
20130921 010

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0921 鳥海山Touring with Ninja400R 鳥海山編 

 

8:00。何と20日ぶりにNinja号に火を入れました。
メッシュジャケットでは寒いだろうと思っていましたが
この時間から強い日差しが照りつけていたのでインナーを置いて出撃しました。これ大正解。
20130921 01

東北道は所々で渋滞が起きていて60~80km/hの我慢走行。
山形道は流石に通常に流れていました。9:30、一時間半で寒河江SAに到着。
自分的には60分に1回の休憩が必要な事が判って来ています。
今日はスロットルアシストを使いましたが流石に手首とお尻が痛くて休憩です。
20130921 02
寒河江は家内の母親の実家があるので自分的にはすっかりお馴染みの場所ですが
バイクでこの地に来たのは勿論初めて。震災直後に「こっちに避難して来い!」と
散々言われたっけな~とふと思い出しました。

ここからは全く渋滞ストレスなしの快適走行で昼前には鳥海山のふもとに無事到達。
"鳥海ブルーライン" 何だか涼しげで美味そうな名前ですよね。ヾ(- -;)
自分の初代Ninjaに乗っていた頃から一度は走ってみたいと思っていた憧れの道。
中腹から見下ろす日本海の絶景とやらをこの目で見てやろうじゃないの!ってなわけです。
20130921 03

ありがとうございました。 大絶賛雲の中。しかも鳥海山だけすっぽり。(;ω;)
「鳥海山から日本海を見下ろすNinja400R」 年賀状のタイトルが企画倒れになるというね・・・。

遠目から山が雲に隠れているのは薄々分かっていた(←目をそむけていた。)ので
気を取り直して山頂駐車場へ向かいます。ぼっちNinja号、判りますか? 
そして晴れ間が見えて来た!
20130921 04

やっとその姿を現してくれた鳥海山。と、トンビ。(*´∀`*)
20130921 05

一瞬見えた海岸線。山を降りたらあの海沿いの道をスタコラ北上して行く予定です。
20130921 06

そうそう、山の写真を撮った展望テラスにはこんなものがありました。
ぼっちツーの人が置いてくれたんでしょうね。
しめしめっとカメラをキコキコねじ留めしていたら他の二人連れライダーさんが
突然来てしまったので何気ないふりをしてカメラを仕舞いました。 (ノ_-。)
20130921 07

鳥海ブルーラインは自分レベルのテクでも普通に楽しいワインディングと、
雲の隙間から垣間見える海、霧の合間に姿を現す鳥海山が印象的でした。
はっきりくっきり見えなかったんだから仕方ないね。何故か交通量は極小で快適でしたよ。

鳥海山を背にしてトコトコ下って今度はいよいよです。
その前に、いつも通り途中下車の撮影を。海まで下るこの道、快適でした。
買ったばかりのツーリングマップルをちょこちょこ覗く為にもプチ休憩は必須です。
20130921 08

海どーんはあえておあずけにしておいて寄り道三昧です。ここは金浦漁港かな。
巨大風車に釣られてウロウロ迷い込んだわけですが。
ここからLineで写真を送ったら「サカナ獲って来い」との家内からのリクエスト。
「い、いやもう泳ぐには冷たいし (´ω`)
20130921 09


今日の宿は由利本荘に取ってあります。
自分のプランではR7を海沿いに北上して由利本荘を一旦パスして
男鹿半島の寒風山まで行くつもりでした。まだ14:00だから余裕です。

で、初の道の駅ソフト! 道の駅にしめ(西目)でラベンダーソフトを。
これは美味かったです。\250。ってか片っ端から溶けてくるのでもうボタボタで
ゆっくり味わっている暇は無かったですが。
20130921 10

北の方の空が真っ黒やな~と思ったらここで突然の豪雨です。
急いでシートバッグにカバーを被せてヘルメットを持って軒下に避難。

あいほんで雨雲ズームレーダーを見ると15:30には雨があがりそうなので「仕方ないな~。」
実際ここまでの走行は300km近く。お尻の痛みもピークだったので大人しく雨宿りです。
ぬこさんと一緒。 (*´ω`*)
20130921 11

結局1時間、ここでのんびりしつつ男鹿半島は明日にする事が満場一致で決議されました。
ぬこさんと自分で決めたんですがね。
ここを通る人が必ずなでて行くのでつくづく皆さん猫好きなんだなぁと妙に嬉しくなったりして。
20130921 12

15:30前にさっと雨があがりました・・・やるな雨雲レーダー。
と感心している場合じゃないです。
4月の納車以来大事に大事に軒下保管して来たNinja号がこの有様。文字通り洗礼ですね。
でも、水弾いてないかキミ?若いお肌は水を弾くって言うし。
20130921 13

15:00からチェックイン出来るからもうホテルに向かってもいいよな~と
悪魔の囁きが聞こえたので・・・ もう充分長くなったのでこの続きは別に書きましょう。ゞ( ̄∇ ̄;)

これから3時間ぐらい湯船に漬かって身体をほぐさないと
明日帰れなくなりそうだ。ヤレヤレ。
テレビでやってる海猿観ながらウルウルしている場合じゃないですね。
でも泊まりのロングツー、病み付きになりますコレ。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

CANADA TRONT 

 

2週間もカナダに行っていたんだからさぞかし土産話も沢山あるだろうに
ただ一言「疲れた。」だけで時差ボケの調整でぐうぐう2日間寝ていたかと思ったら

もう今日から5日間のインターンシップが始まって働きに出た長女。
市内のビジネスホテル併設のレストランでの部屋メイク、掃除、ホール係りだそうで
「スタッフさんいい人達で良かった。」と言いながらも疲れてリビングの床に転がって
寝ています。

そんなわけで「カナダの写真・・・。」「あ、見ていいよ。デジカメの中。」へいへい。


日付から推定してトロント入りしてからの写真でした。(推定するしかないので。)
20130919 01


撮る人間の個性なんでしょうけど、風景や建物を少し撮ったぐらいで
あとの大部分は動物の写真ばかり。人物は皆無。まぁ予測はしていましたが。
20130919 04


緑のある所には必ず居たという彼等。デジカメの中身は殆どが彼等の写真でした。(笑)
20130919 02
20130919 03


・・・海外、行きたいですね。←温泉行きてぇ~とよく言うのと一緒ですけど。
新婚旅行で行ったヨーロッパ、特にスイスの山々があまりに綺麗だったので
娘たちが学生のうちに是非家族で又行きたいと話してはいるけど・・・夢ですね。


週末の3連休のお話。
2日間を投入して秋田の鳥海山までNjnja号で突撃して来ます。
由利本荘に宿も取りました。
東北道~山形道のルートで片道300km。嫌いな高速道路走行だけど
なるべく移動で時間を稼いで早く現地入りして日本海沿いをゆるりと流して来るつもり。

帰りは体力次第で日本海沿いに新潟まで南下して磐越道~会津~猪苗代ルートかな?
あまり細かい事は決めずに日本海に沈む夕陽の写真が撮れればよしとします。





category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0917 夏の終わり 

 

もう勝手に夏の終わり宣言です。朝晩寒いの何のって・・・。
我が家ではこの夏最後のイベントだった長女のカナダ行きも終わって
気持ち的にも区切りを付けるタイミングです。


台風が去った昨日の18:00、外が異様なピンク色に染まっていました。
20130917 01


その7分後。台風の残渣ってとこですかね。
日中の雨風は激しかったですが、幸い外を見ながら「おぉ~。」で済む程度でした。
20130917 02


さて、成田に降りたあとでも行方不明の長女。
あれほど郡山を過ぎたら連絡を寄越せと言ったのにナシのつぶて。
「あいつ絶対爆睡してるな。」←次女からのLine。

仕方ないので「着陸~。」連絡が来た時間から地図を見て計算して駅に向かいました。
22:30過ぎに着いてキョロキョロしていたら「もうすぐ駅に着くよ。」・・・どんぴしゃり。

何故こんなに迎えのタイミングにこだわるかと言うと、長女が2年前に行ったカナダへの
ホームステイの迎えの時も全く同じで、全く連絡が無かったので駅で解散したあとで
先生がずっと我々の迎えを一緒に待っていてくれたというバツの悪い思い出がありまして。

案の定バスで爆睡していたらしい長女は疲労困憊でしたが
とりあえず無事に帰って来ました。これで夏のイベントも一段落です。
20130917 03


本人は今日は時差ボケとの戦いで自分が帰宅したら床に転がってぐてっとしていましたが
徐々に復活して土産物の仕分けを盛んにやっています。ってか彼女は明後日から今度は
インターンシップで今月一杯働きに出るので落ち着いている場合じゃありません。
超絶多忙とはこの事ですね。(インターンシップ=企業実体験。)
20130917 04


珈琲大好きな自分にはバニラフレーバー珈琲を2袋買って来てくれました。(*^-^*)
結構行けますこれ。
20130917 05


今週は1日短い上にまた三連休が控えていますね。しかも天気良さそうな三連休。
暫く封印していたNinja号を解き放つ時が来ました。
北の方角に1泊での単独出撃を計画中です。 (o^-^)o~♪

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0916 無事着陸@成田 

 

昼頃いきなり旅行会社から電話があって、やはり
「台風を回避するコースを飛んで来るので成田到着が2時間ぐらい遅れます。」との事。

う~ん福島駅着24:00のパターンか。
成田からバスで常磐道⇒磐越道⇒東北道のルートなので5時間コースなんですね。
自分がNinja号で7月に行った茨城修行旅の帰路と同じコースだ。


ところが17:30過ぎに長女から「成田到着~。ヾ(*´∀`*)ノ゛
トロント離陸が30分遅れて、予定外のコース飛行で1.5時間のロスと聞いていた割には
当初予定から30分しか遅れなかったってわけで・・・恐ろしや気流のマジック! ( ̄▽ ̄;)!


14日の朝に長女が送って来たあいほん動画を貼ります。
こんな感じでウヨウヨ居るんだそうで・・・さぞかし天国だった事でしょう。


我が家では次女が1ヶ月の滞在で埼玉に戻ったばかりでしょう?
入れ替わりで長女が戻って来るというノンシンクロ状態ですが・・・
良かった、長女の顔を忘れかけていたから。 ヾ(- -;) コレ。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0915 無事帰還 From埼玉 

 

15日朝、物凄い雨音に驚いて目覚めた時に
喉の痛みがやっと楽になっている事に気付いてホッとしました。

ただ薬のせいかお腹の調子が・・・
どこに行っても完全な体調は有り得ない体質なんですかね(泣)。


帰りの時間は決めておらず、もう1泊してもいいかな?ぐらいの余裕で
雨が小降りになった昼過ぎから車を活用しての買い物ツアー。
普段自転車では運んで来れないキッチンのラックとか大物がメインだけど
次女が「金魚!」・・・勿論アパートはペット禁止だけどそこは大人の対応ってヤツです。
無事ゲットして来ました。 d(・∀<)


余裕とは言っても迫って来る台風を考えるとやはり早めに福島を目指すべき、と
"最後の晩餐"を早めに取りました。次女が友達と数回来てお気に入りだと言う
ピザのバイキング。

「まだ16:00なのに食えないよ~」と尻込みする父親はさておき・・・
20130915 02

家内15切れ、次女17切れ、父5切れ(ダウン)。
でも店の雰囲気もいいしとっても美味しかったですよ。
お店は"VILLA NAPORI"。
20130915 01

4月の移住以来3~4キロ痩せて帰って来た次女に
家内が「食え~食え~」と肥育に徹したこの1ヶ月。
見事復活した体重にトドメを刺す食べっぷり。でもまぁ、本来こうでなくっちゃね。
20130915 04


17:00。スーパーで最後の買い物中に激しい雨に遭遇。
ニュースでは見ていた道路の冠水を始めて生で見ました。
あっという間に溢れてびっくりです。(自宅周辺は水はけが良過ぎるので経験なし。)
20130915 03

いざとなると帰りたくない家内。←まぁ気持ちは解るけど。
作り置き用の煮物を仕込んだり掃除を始めたりで、20:00に出発。
途中那須の辺りで激しい雨に遭遇した以外は順調に走って24:00に無事帰宅しました。

次女の新しいオトモダチ。家内は「ぎょっぴー1号~5号」と命名してたけど
( ̄▽ ̄;) ←次女はこんな顔してました。
20130915 05

さて、今日の17:00に長女が成田に着く予定です。
台風の様子からすると通り過ぎた後だから大丈夫かな?
ここ福島は風が出て来て激しい雨が降っています。
バイクのカバーは外せないなこれじゃ。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0914 埼玉行 

 

暑い!けど割りと穏やかな天気の昨日の昼頃に荷物を積み込んで福島を出発しました。
今回は荷物はあまり多くないけど、次女が出発間際まで「あれもこれも」と
ぽんぽん車に放り込んでいたので前の座席の方はカオスな事になっていますが。
20130914 01
青い箱は無線LANのルーター。自宅で浮いたので埼玉別宅に移植します。


東北⇒北関東⇒関越のいつもの自動車道3時間コースは思ったほどの混雑はなくて
運転したくて仕方のない次女は北関東自動車道の出流原PAから初の高速道運転チャレンジ。
直立不動で運転しています。(;^_^A
当然こっちは後部座席で滝汗状態でしたけど、車が少ないからいい練習になりましたね。
20130914 02

次女は結局鶴ヶ島ICを降りて407号の渋滞にハマるまで無事運転完遂。
渋滞を避けようと自分が「そこ右。」と言ったら西入間警察署に突入する事になったため ヾ(- -;)
そこで運転交代。

↑出る時「歩道にはみ出してる」と若い警官にぐちぐち言われて
イラッとしかけましたが・・・テレビで警察の特番見て警官に同情してたばかりだったのに
前言撤回!迷い込んでウロウロしてるって一目見て解るはずなのにあの高飛車な言い方は
許しませんよ、温厚なこのワタシでも。ヽ(`Д´)ノ


さておき、空気の暑さは段違いですね~埼玉。16:00にアパート到着。
喉の痛みを堪えつつ次女の買い物に付き合って川越のクレアモールまで
電車でお出掛け。ついでに夕食も済ませて来ました。(ワタミ↓)
20130914 03

台風・・・今朝は物凄い雨音で目が醒めました。
今日は買い物Dayだけど車だから問題はないにしても、やはり今日福島に
帰っておかないと明日は暴風雨の予報だからマズそうですね。
長女は明日成田に着陸出来るんだろうか???どこまでも不運なヤツ。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0913 連休前夜祭 

 

痛む喉をかばいながら横浜方面に出張していた昨日。
福島着が23:30を過ぎてしまう最終21:44発の新幹線の1本前に乗ろうと
8月3日のやなわらばーLive帰りに引き続き東京駅構内を走りました今回も。

20:56東京発の新幹線。これだと22:42に福島着できます。
翌日のダメージを考えるとこの1時間の差は大きいですからね。

横浜から京浜東北線に乗ってから間に合わない事に気付いて・・・
川崎から東海道線に乗り換えなかったら東京駅着20:57でした。あいほん様様です。
東北新幹線の改札を走り抜けたのが20:52。 
ホームへ駆け上がる階段の途中で一休みするほど余裕でしたけどね。ヾ(・ω・o)ただの酸欠。
20130913 01


無茶が出来るのも今週は今日行けば3連休だとわかっているからこそなんだけど、
市販薬が効かないほどの喉の痛みに耐えかねてさっき会社帰りに病院に行って来ました。
20130913 02

連休に予定が無ければ病院なんて行かないんだけど
明日、車に次女と冬の布団と家内を積み込んで埼玉に突撃しなきゃならないからです。(;ω;)

長女はまだカナダだし、帰省して来た次女をどこか行楽に連れて行ったわけでもないし、
今週戻らなきゃならない次女なのでドライブがてら送って行く事に決めていました。
収納が充分じゃないアパートだから冬用布団の搬入と自転車"埼玉2号"の引き上げも。

幸い今熱は無いので、薬を飲んで回復を祈るしかないですね。

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

季節変わりの・・・ 

 

今朝起きたら喉が痛い。
ここ2日間次女が熱を出しており・・・普通に生活してますが・・・やはり来たか。
彼女は今日はケロッとしているので間違いなく犯人はコイツです。

会社から帰宅した時にはもう食事を飲み込めないほど喉が腫れていたので
超絶眠くなる禁断の風邪薬を飲みました。←いや普通の市販の風邪薬ですけど。

---なぜか?---

明日は早朝出発で横浜方面に出張なんですよ。(;ω;)
多分帰宅は最終新幹線というハードな1日だから、倒れる場所は慎重に選ばないとね。(*^-^*)


丁度今トロントにいる長女からのLine連絡が入り出したところです。
現地は11日の朝8時だからこれから活動開始のタイミングですね。
朝食中のレストランの窓越しに今撮ったリスの写真だそうです。
20130911.jpg

自分「今日の予定は?」
長女「いまいちわかんない。先生大雑把なんだもん。
   あと2~3分デースとか言って15分歩かされたし昨日。」
家内「先生変わってないなぁ。大らか過ぎるとこ。」

w(*゚o゚*)w

家内も高校の時に英語を習った先生なのだそうです。 じ、時空を越えている!

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

Line着信 From 長女@CANADA 

 

9月3日に成田を離陸して行った長女はずっと音信不通の消息不明。
やっと昨日になって「やっとWi-Fi使えるホテルに移れた。ヽ(゚∀゚ )ノ
とLine着信がありました。

「移動で疲れる。ホームステイの方が断然楽だわ。」
高速バスターミナルに行くはずがタクシー誤配送で空港に連れて行かれて
班員4人で3時間路頭に迷った、とか、まぁ色々あったみたいだけど元気そうでした。
→このハプニングは引率の先生(カナダ人。割とご高齢の淑女教師。)が
 野生の勘で場所を割り出してレンタカーを暴走らせて迎えに来てくれたそう。
 高校時代からこの先生を知っている次女はこれを聞いて大笑いしてました。

「お前今行方不明状態なんだから旅程表送れ」と言ったら
これ↓を写真で送って来ました。自分のを失くして留守宅控えを持って行ったわけね。 (ノ_-。)
20130909 01


旅行記ブログの読み漁りや旅行シミュレーションが好きな自分としては
まず地図で場所を確認しておかないと気が済まないので・・・チェック。
オンタリオ湖沿いに移動しながらの旅程ですね。ナイアガラの滝が最終か、いいなぁ。
20130909 00


長女からのあいほん写真。「目の前に居た!」
小動物が大好きだからこれが一番ツボだったらしい。@モントリオール。
20130909 02


これは今日送って来た写真。@キングストンって事はこれがオンタリオ湖かな?
20130909 03


時差11時間(戻る)なので向こうが寝る時間は日本では翌日の昼前。
今日は仕事中にLine着信音が突然「ポキポキポキポキ・・・」と連打で来て
こっちは飛び上がりました。慌ててマナーモードにしたけど、まぁ無事なら許す。
20130909 04

長女は16日の夜遅く帰宅の予定で、次女は追試があるので14日には埼玉に戻ります。
あまりに長女が忙し過ぎて、結局次女の帰省以来家族が揃ったのがほんの数日だけという
オチになりそうです。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0907 蒟蒻改め蕎麦畑 徒歩散歩 

 

降水確率60%の今日、どんよりはしていても降り出す気配がないので
昼頃にあの白い花の畑に写真を撮りに行って来ました。
今日は一眼レフを持った次女と、「えっ、あたしも行く。」の家内と三人で。

あの白い花を「蕎麦じゃなくて蒟蒻」とブログに書いたあとで
Ninja400R 獣道のお散歩0623
テレビニュースでやっていた"蕎麦の花満開"の画像を見てやはり蕎麦の花だった事が判りました。
蒟蒻の花ってどちらかと言うとオドロオドロしい感じですねググってみたら。
ロクに裏を取らずに書いた自分のミスです。ゴメンナサイ。

7月には刈り取られていたものの掘り返した形跡は無く、おかしいな?とは思っていました。
しかもたった2週間でゼロからここまで育ってまた満開になったので驚きです。

20130907soba02.jpg


徒歩の田舎道散歩。
家内は一緒に来て大正解。「ぎゃー!また刺された。」
何故か蚊の攻撃を一人で受け持ってくれるのでこういう時に重宝します。ヾ(- -;) 大騒ぎ中↓。
20130907soba03.jpg


「せっかくの一眼なんだからお菓子の写真だけじゃなくて風景も撮れ。」と連れ出した次女ですが
さてどんな絵が撮れた事やら。
20130907soba04.jpg


米。もうそんな季節なのだなぁ。
ちなみに次女は古くなってガタの来ているこのEOS KISS X2を父に返却して
ミラーレス一眼をバイトして買うとにこやかに申しております。( ̄▽ ̄;)!!ナニカガチガウ
20130907soba05.jpg


ちょっと裏道に入ると古い祠があったりします。中にはお地蔵さんが。
きちんと手厚く手入れされているのが正に現在進行形である証拠ですね。いいな・・・と思います。
20130907soba06.jpg


夏の名残りはまだまだ色濃く残っています。
20130907soba07.jpg
20130907soba08.jpg
ちなみにこれは自分がEXILIMで撮ったモノ。まだ次女の作品(?)は見ていないので・・・。

おお。何だか親しい友人に出会った気分です。
声を掛けてもガン無視されましたが。(T_T)
20130907soba09.jpg

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

やなわらば― 涙唄  

 

8月3日の"ややや やな祭り" Liveの会場で、
「とーちゃん、買わんの?新しいCD。」と次女に聞かれて、
「邪道だ。カバーは買わん。」ときっぱり言い切っていた自分ですが・・・

発売日から3日過ぎた今日、堪え切れずにTsutayaで買って来ました。



「何買ったの? (*^^*)」←一緒に行った次女からの質問。
「んーと、やなわらばー、かも知れない。」

歌声が聴ければ何だっていいのさ。
これから聴きます。 (=^▽^=)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0904 足止め@埼玉 

 

学校の用事を済ませて今日福島に戻るはずだった次女。
迎えに行ってそのまま外食だ~と朝からテンションが高かった家内ですが、

「電車止まってる。泣きたい。」次女より。
20130904 01

歩いて駅に着いた直後に東武東上線が止まってしまったようですね。
それでも今日帰って来たかった次女は1時間ほど粘ったものの結局断念。
家内はテンションだだ下がり。↓
20130904 02


長女の飛行機と言い次女の電車と言い、不運続きの姉妹です。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0903 ピーチパイ 

 

昨日夕方のAir Canadaのフライトがキャンセルになって足止めを喰らっていた長女は
今日の20:30やっと成田を離陸して行ったようです。
旅程表さえ置いて行かないのでまたもや消息不明の予感。

↑家内曰く「旅程表失くしたって言ってたから本人もどこに行くか解っていないハズ。」
まったく大したもんだ。

仕方ないので学校のHPで調べたら
「国際ボランティア&観光。モントリオール、キングストン、トロント・・・」
学校の創設者の派遣元の修道院を訪ねたり、現地の学校の授業に参加したりという
研修名目の旅行ですね。ナイアガラの滝とかも行くみたい・・・エエなぁ。


一方試験結果を確認に埼玉に戻っている次女からは
「ゴメンナサイ」の一言メッセージ。焼け野原だったみたいです。
でも自己責任だからね。次女は明日また福島に帰って来ます。


先週末に次女が作ってくれた桃のパイ。
桃は大好きなのにアレルギーのせいで生で食べられない自分に作ってくれたものですが
パイ皮はサクサクで完璧だったのに桃を煮すぎて桃の食感と味がしない・・・

長女も「これバナナ?」とか言ってたし。昔から講評は本人の為にかなり辛辣な我が家です。
でも父親のために生っぽさを消すためかなり時間を掛けて煮てくれていた事は分かっていたので
その点はちゃんとアリガトウと言いましたけどね。
20130903 peach pie

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R 炎天下の青空狩り 0901 

 

長女は今日学校の専攻学科のカリキュラムでカナダへ旅立ちました。一応英文科なもので。
2週間の予定だけど「機材トラブルで飛べず今日は成田泊」だそうです。 ヾ(- -;)

朝バタバタと長女を送り出していたら次女が「あたしも一緒に出るわ。」
・・・そう言えば試験の結果を受け取りに学校に行くって言ってたな。 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

何も姉妹揃っていっぺんに消えなくても良かろうとちょっと朝からショックを受けてました。
次女は明後日また福島に戻って来て暫く家でゴロゴロしながら追試の勉強だそうですが。


さてさて、灼熱の日差しの中では絶対にバイクになんて乗るものかと
固く決めてはいたものの・・・展示場じゃあるまいし、と昨日は昼の一番暑い時間に
Ninja号に火を入れて近場を転がして来ました。

家内にもらった交通安全協会ロゴの入った薄手のナイロンジャケットを試してみようかと。
Kawasakiグリーンと言うにはちょっと無理がある蛍光イエローですね。
結果はただ蒸れただけです。エアが抜けないのでまるで気球を背負って走っているみたいでした。
これはメッシュジャケットが寒い時のインナー用に決定です。
20130901 01
↑別に気取ってポーズを取っているわけじゃなくて
 帰宅後にContourを切り忘れていてウロウロしている絵をキャプチャーしています。


遠出するつもりはさらさら無くて近所を流して来るだけのつもりでしたがContourは装着しました。
タンクキャップの手前にセットして腕まで写り込む絵を狙ったんですが
丁度注意書きのシールが貼ってあってサクションカップが吸着しなかったのでいつも通りです。
20130901 02


通勤路のお気に入りの畑は手入れがされていなくて草ぼうぼう。
でもこの空の青さが良いですね。 (‐^▽^‐) オーホッホ
20130901 03


同日のお散歩動画をうpしました。
ライダーは太陽とNinjaの排熱で蒸し焼き状態ですが、
空の青さがまだ夏らしくて良いかな?と思います。


category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

緑の精霊リターンズ 

 

荒れるはずだったこの土日の天候は予想に反して割と穏やかですね。
ただ暴力的な日差しは相変わらずなのでNinja号でのお出掛けは自粛しています。


休日モードでカバーを外した我がNinja号ですが、
ちょっと油断すると座布団の物干し台として活躍していたりするのはご愛嬌? ( ̄□ ̄;)!!
20130831 09


昨日玄関先の薔薇の剪定をしていたら、
落とした枝葉の間から迷惑そうにのそのそ出て来たGREENケロケロ
思わず嬉しくなって話し掛けたりするのは小動物との触れ合いに飢えている証拠でしょう。
20130831 02


( ̄ー ̄)イラッシャイマセ~ 今日こそコラボ写真を!!!
20130831 03


「さぁ飛べ。タンクに飛び移れ。」と説得してます。←かなり真剣。
瞬間的にぐぐっと力が入るのが手の甲越しに伝わって来ます。(゜▽゜*)♪ワクワク
20130831 04


「・・・・・こっちかよ。」 (;ω;)
20130831 05


物言わぬ生き物の眼力には圧倒されますね。しばし無言の会話。
無理強いは止めて薔薇の茂みに戻しておきました。
うーん、何か不思議な癒しの時間でしたね~。
20130831 06


昨夜は次女の帰省以来初めて家族4人が揃った夜だったので自分の実家に出掛けていました。
21:00過ぎの突発豪雨で軽くカバーを乗せただけのNinja号が心配で心配で・・・

案の定カバーはズリ落ちていたけど軒下でもあるし幸いシートがちょっと濡れただけ。
ただNinja号は彼等の集会場になっていました。
・・・ケロケロの恩返しと思う事にします。 d(・∀<)
20130831 07
20130831 08

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top