PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0531 埼玉ステイ 

 

今日はカワサキ乗りの祭典KCBM@筑波サーキットの日。
2週前までは参戦するつもりでいましたが。

次女の大学の学園祭・・・、家内が保護者会の役員のお仕事で
出店のお手伝いがあったり、参加しないはずだった長女も
何かのセミナーをサボって「行く」となったため、えすてぃ魔号に布団を積み込んで
昨夜19:30に福島を出て23:30に次女の部屋に転がり込みました。

学園祭のお菓子コンテストに個人で出品すると言っていた次女の部屋は
思わず立ちすくむぐらいのカオスな製作現場と化していたわけですが、
ぶつぶつ言う長女を助手に仕立てて何とか作り終えたようです。
(寝ちゃったので自分は何が出来たか見てません。)

Lineでしか見た事の無いアボカドとの初のご対面。
「・・・・・・・・・・これ?
20140531 01
てっきり2mぐらいの丈を想像していたら実際は30cmだったというオチですが。


今まで車で来る時は、不動産代理店に連絡を入れて
空いている区画を教えてもらって停めてましたが、今回メール連絡したら
担当者が変っていて「今回だけ特別に」との上から目線の返事。
「ご契約時の担当がおりませんので何と説明したかわかりませんが

もちろん前任者の好意でお世話になっていた事は分かってはいます。
空き区画だって実は複数の代理店があるので使用は自己責任でと
言われてました。
でも、自分は営業職ではないですが、顧客に言ってはいけない禁句。
これを戦線布告と見なしました。自称穏やかな自分がブチッと切れました。

とは言え、2日間考えに考えて「おらおら~テメェ!」はしないで
わからない との事なのでこちらから教えて差し上げます・・・」で始まる
「穏やか文面+中身を理解するとチビる内容」で返信しました。
まぁ、大変残念だが今まで好意に甘えていたこともあるしオタクが正論言ってるのは
わかったよ。でも今回だけ特別って言われてホイホイお世話になると思うか?
こっちにもプライドってもんがあるんでこっちからお断りだ。今後一切同じお願いは
しないから安心しな。でもアンタは客に言ってはいけない事を言ったって自覚
してる?
 ざっくりこんな感じ。丁寧に書きました。

昨日お詫びの電話がありました。でもこっちが食い付いた「わかりません発言」については
やっぱり気付いていないかも。まぁいいや、その調子で営業さんやっててください。

と、いう前振りを受けての話。長い!!!
いやそれでね、昨日来た電話で空き区画を教えてくれようとしたのを遮って
メールに書いた通りです。結構です。」断ったので気持ちよかったです。この時は。

次女のアパートに到着後荷物を降ろして4階まで運び上げ、
運転して1km離れた若葉駅近くのリパークに車を置き、歩いてアパートに戻りました。
今朝は次女の埼玉1号(自転車)を駆って車を取りに行き、
家内と次女を載せて学校へ行き、若葉ウォーク内のPにクルマを停め、
埼玉1号で爆走って戻り、今ここにいます。
「やっぱり借ります」あの時そう言えば楽だったな。一瞬迷ったんだよな~。ヾ(- -;)


家内も次女も夕方までそれぞれ分担の仕事があるので
「昼過ぎからゆるりと行ってみるか」と長女と・・・・・長女はまだ爆睡してるので
独り言を言っているトコロです。陽射しがキツくて歩きたくないってのもありますが。
(だからクルマ・・・・)

次女が写真を送って来ました。
これか? 出品の飾りつけが完了したようですね。 (^▽^)
20140531 02

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0524 P-Boys Live@ふれっと Breaking All The Rules 

 

早速ですがLive動画第一弾を貼ります。
先日12年前のLiveでの同じ曲の動画をご紹介したばかりですが
あの時着ていた服を今回も着ています。ちょっとだけ狙いました。
撮影者も同じです。(当時8歳と13日目→現在20歳と12日目)

変らないものもあれば変わるものもある。
諸行無常・・・ですね。


さて、このパフォーマンスのツボは音をかなりすっ飛ばして知らん顔をしている
リードギターではなくて(反省)、
赤いTシャツを着た熊さんのぬいぐるみDrums K氏の
カウベル&タンバリンでしょう。
今回のDrums演奏は初代ドラマーのT氏なので新旧織り交ぜ~の
記憶と記録と現在が交錯する壮大なスペクタクルになっています。(おい。)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

P-Boys Live @ふれっと 2014.05.24 Sat. 

 

5月24日(土)
今年2回目のLive@ふれっと。
とは言え前回の2月は自分のエフェクター死亡事件で
ほとんどまともに演れていないので万全を期しての仕切り直しのつもりの参戦です。
20140524 00


今回は1年ぶりぐらいのオオタケさんとのコラボ。
彼の歌が大好きなので是非家族にも生で聴かせたい、と・・・
20140524 002


サポート隊は家内と長女。
ってか、単に20歳になって正々堂々と酒が飲みたい長女と
仕事で疲弊していてガス抜きをしないと危険な家内の気分発散という構図ですけど。
低音ブーストで上手く録れないビデオは今回は試しに思いっきり「寄り」の位置で
長女に操作を託しました。(小型の三脚でスタンバイ中。黄色丸ね。)
20140524 02


万全を期して、とは言ったものの、今回事前にやったのは
Jacksonのジャックをバラして接点を磨き、BOSS ME-30は一旦お蔵入りにして
KORGのAX3000Gをセッティングして音の設定も以前と変えたって事ぐらいです。
数日前のスタジオ練習でも一瞬音が出なかったので恐らくはギターのジャックが
根本的な原因だったのかな?と思います。
20140524 06

直前の水曜に慌ててやったので作った音は4種類だけ。
(何とか音の作成とペダルへの割り当て登録方法は会得しました。)
1.クリーン・・・コンプレッサー強め+コーラス+短か目のディレイ
2.ディストーション・・・デフォルトの"メタル"をいじってコーラスとディレイを追加+MIDイコライザーUP
3.ディストーション・・・オカズっぽくフランジャーを追加
4・ソロ用・・・2番目のディストーションの音量をUPしてディレイを長めにセット

実際に演ってみて自分的には大当たりの設定でした。
弾いていて気持ちよくなれるかどうかは物凄く重要ですからね。
待機中の変なノイズやハウリングが一切出ないのも感動モノでした。


いざ出陣。モコちゃんW ↓
20140524 09


機材トラブルは一切無しで出来ました。良かった~。
今回は以前にも記事にしてますがP-Boys初代DrumsのT氏をフィーチャーして
自分はカウベル&タンバリンを熊さんのお人形よろしく叩くという現Drums K氏の
粋な計らいで5人体制でのパフォーマンス。
6年も実戦から遠ざかっていたとは思えない魂で叩くパフォーマンス、素直に
凄いと思いますね~。ちょと誘導すると次の瞬間フルで叩き出すという・・・。
これは38SpecialみたいにツインDrumsが実現するかも知れないと密かに期待です。
20140524212922(4).jpg

相変わらずヘタレなギターソロは健在でしたが、
久し振りに演っていて楽しくて目に汗が流れ込んで来るほどヒートアップしてました。
やはり音を楽しむ事がポイントですから原点に帰れた気がしています。


オオタケさん。
相変わらずいい歌を歌ってくれてました。
今回は急造バンドでマスターがBass、お店の常連さんのダイスケさんがサイドギター、
そしてP-Boysの熊さんK氏がDrums。即興でのセッションだったけどいいパフォーマンスを
してくれていました。オオタケさんも「楽し過ぎる!」エライ感動してました。
20140524 04

余談ですが家内が「オオタケさん指輪してるんだ~」と残念そうに言ってましたっけ。
そりゃこれだけイケメンで切々と歌い上げられたら無理もない・・・かもね。


マスターがセッション中ずっと足元を離れないモコちゃんでした。
20140524 05


あとでDrums K氏からもらったメールによると
Vocal氏と明け方までどこかで飲んでいたらしいですが、自分と家族は
オオタケさん終了を潮時にお店を退けました。丁度日付が変わった頃です。


マスターやメンバーの見送りを受けて退散中。
長女は相変わらずワンちゃんがツボで、
「マスターとこのワンちゃん双子みたいだろ~?」とVocal氏から講義を受けています。
考えてみるとVocal氏は幼稚園の同級生のお父さんだから娘達も15年来の
付き合いになるワケですね。この事実に気付いてちょっと感無量でした。
20140524 07


締めの1まい。
長女渾身の撮影ですが、本日のベストショット・・・かも知れません。
20140524 08


さて、ビデオをチェックしたら低音ビビリは殆ど無かったので
(音響は奥が深いですわ。いまだに理解出来ていません。)
必死で動画を作成中です。
自分達は8曲やったしオオタケさんもそれぐらいやったから
1曲ずつ半月分の記事が毎日書けます。 ・・・・・嘘です。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

2014夏のLive参戦予定(やなわらばー) 

 

今日は8月のやな祭りのメルマガ先行予約当選分の
入金締切日でした。普段は速攻で入金する自分ですが
さすがに資金が自転車操業状態なので給料日まで待たざるを得ず。
さっきわたわた済ませて来て一安心です。
まぁ、好きな事を追求するのもなかなか大変ですよ。 (-ω-;)ウーン

現時点で参戦が確定しているLiveは

7月13日
OKINAWA NEW GENERATION @所沢
これには成底ゆうこさんの出演が決定しましたね。
e+だけに名前が載っていてよく分からない状態でしたが
ようやく成底さんのオフィシャルHPに記載されました。
もうCDもがっつり買って聴き込みを始めようとしていたのでこれは嬉しい!
チケットは2枚確保。長女と参戦予定。

8月2日、8月3日
やな祭り2014 @渋谷
3度目のやな祭りにして初の両日参戦。
初日は家内と。次女の埼玉支部に一泊して家内は先に帰して
自分は2日目再び渋谷へ。これが今年最大のゼイタクですかね。(≧▽≦)

7月、8月はやなわらばーづくし。
とにかくチャンスがあれば悔いを残さないよう徹底的に行く構えです。

20140524 yana
やな祭りの告知コメント動画を見て又癒される。
石垣さんの絵が可愛いのでこれ欲しいです。(速攻プレゼントに応募済み。ヾ(- -;)
-- 続きを読む --

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

動画其の参UP Ninja400R & Zephyr1100 会津~裏磐梯Touring 0510  

 

いやもうね、会津~裏磐梯ツーリングから2週間経ってやっと完結編うpです。汗。

あれからバイク乗ってないな~と思いつつも
5月31日(土)のKCBM@筑波サーキットへの往復700kmツー
を敢行するからいいや、と思っていたのが間違いで・・・
その週末は次女の大学の学園祭なのでそちらを優先させる事にしました。
(実はまだ後ろ髪を引かれておりますが。)

今日は良い天気だったのに
昨夜のP-BOYSライブで何故か精魂尽き果ててしまって
一日匍匐前進で移動せざるを得ずもうバイクのカバーを外す元気もありませんでした。
まぁ疲労回復のための週末ですから、これは無理をするとこではないですね。


動画を編集する時って、色々なシーンを繰り返し見て聴いて
秒単位でカットしたりするでしょう?
そうすると自然と一連のシーンが頭に焼き付いて
より一層深く記憶に刻まれる、というメリットがあります。
動画の出来栄えは脇に置いておくとしても、今後旅に出掛ける度に
うるさくUPし続けると思うので悪しからず、です。 (´ー`)y-~~

青空、そして滅多に視界に入らないヾ(- -;)ZEP号の絵が勿体無くて
少々長めになりました。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

動画其の弐UP Ninja400R & Zephyr1100 会津~裏磐梯Touring 0510  

 

動画編集の仕上げをしていたら日付が変わってしまっていました。
平日は息絶え絶えの生活なので毎日眠くて眠くて仕方が無い状態で、
さっきまで頭カックンカックンしながらパソコンに向かっていました。

楽しかった裏磐梯走行からもう10日以上も過ぎたなんて、
こういう時に時間の流れをひしひしと感じますね~。

ってなワケで動画の第二弾をアップしました。
磐梯山ゴールドラインから裏磐梯に入って五色沼(毘沙門沼)までのルートです。
雲の中のどんよりしたゴールドラインと青空が見えてスカッとした裏磐梯の
空の対比がポイントかな?
 *映画"ブレードランナー"のラストシーンの青空を思い出しました。

え?走りですか?
確かに車間距離を少し多めに取り過ぎてますかね~。(白目)



今回のTouring動画は次回で完結させます。
レークラインでの激走編。 (*゚v゚*)
予告しておかないとなかなかやらないからな~。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

やなわらばー 朗報 やな祭り2014参戦確定 

 

8月2日~3日のやな祭り2014。
メルマガ先行申込みは済ませていたので今日の抽選結果メールの到着を
朝からずっと待っていました。

午後いちにあいほんにメールが来たのは分かっていたけれど仕事中ですので・・・
休憩時間にささっと確認しました。

--------------------------------------
<< e+ TICKET INFORMATION  >>
--------------------------------------
e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
お申込みいただいたチケットを下記の内容にて
ご用意いたしました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公演名   : やなわらばー
会場名   : マウントレーニアホール 渋谷プレジャープレジャー
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2014/08/02(土) 16:30開場 17:00開演
 席種・料金 : 指定席 ×2枚

うーんドキドキしますね毎回。
これで3年連続のやな祭り参戦が確定しました。
これで少なくとも8月までは頑張れる・・・・・。


もう1通メールが来ていたんですよね。
G-Mailは同じ発信者からのメールが複数来ると、パッと見は
1通にしか見えないのが難点です。

--------------------------------------
<< e+ TICKET INFORMATION  >>
--------------------------------------
e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
お申込みいただいたチケットを下記の内容にて
ご用意いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公演名   : やなわらばー
会場名   : マウントレーニアホール 渋谷プレジャープレジャー
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2014/08/03(日) 16:00開場 16:30開演
 席種・料金 : 指定席×1枚


計画的犯行。
この二日目をポチるのに暫く躊躇しました。
資金の問題も勿論あるし、宿泊は次女の埼玉支部があるけど
丁度学期末試験の真っ最中・・・ためらった末に結局え~いと行きました。

初日はフルのやなライブ未体験の家内と行きます。家内がダメになったら
去年みたいに娘達のどちらか行ける方で。

さて、入金しなきゃ。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

動画UP Ninja400R & Zephyr1100 会津~裏磐梯Touring 0510 

 

先週の会津~裏磐梯ツーリングの動画其の壱をうPしました。

そもそも先週は濡れた路面でかなり汚れたNinja号でしたが
今週はそのカバーさえ外していません。
昨日(土曜日)は寒くて寒くて・・・夜は温風ヒーターにコタツですよ!

今日はまずまずの天気でしたが
エスティ魔号のタイヤ交換(夏→夏)でディーラーに行ったり
Vitz号の洗車をしたり、で1日が終わりました。
黒いクルマはすぐ汚れが目立つから手入れが大変です。
・・・って、自分のクルマじゃないんだけどな。 (ノ_-。)
ま、これもまた正しい休日の過ごし方でしょう。


そんな合間にやっとこさ先週のAltria氏のZEP11号との会津ツーリングの動画を
1本だけ仕上げました。活動記録其の壱です。どぞ~。



category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0516 アボカド 

 

先日芽と根がうにょうにょと伸び出したアボカドの写真を次女が送ってきましたが、

もうとっくに枯らしたと思っていたら
先ほど又写真を送って来ました。
20140516 00


すんごいね~。
生命力の神秘ですね。
20140516.jpg


今日の久々のスタジオ練習で精根尽き果てたので
ぱったり寝ます。演奏は・・・まぁまぁですかね。

そうそう、ど忘れしていたソロのフレーズは、今朝起きて階段を降りて来る途中で
突然思い出しました。←これも神秘だな。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

P-BOYS スタジオ練習始動 2014 

 

明日5月16日は久し振りのスタジオ練習。
24日にまた"Music Bar ふれっと"さんでライブを演らせていただけるので
そのウォーミングアップです。

今回からは新曲、というか暫く演っていなかったHard Rock Tuneを復活させます。
以前自主開催のライブ(ゲリラ開催の街なか演り逃げライブ)では必ず演っていた曲ですが、
7分オーバーと長いのでイベントやインストアライブで自粛しているうちに
かなり長い間隔が開いてしまったものです。

さっき早めに帰宅して自主練習をしたものの
身体が覚えているはずなのにどうしても思い出せないソロのフレーズがあって
かなり焦りました。

「  」

そういや昔やったライブの動画をうpしていたな~、と
じっくり聴きました。「俺って頭いいんじゃないか?」 d(・∀<)


肝心のど忘れフレーズは動画でも失敗していて、スクラッチを入れてテキトーに流して
弾いてました。 (;ω;)
結局身体に染み込んでいないのは今に始まったわけじゃないんですね。
耳コピ+身体で覚える叩き上げ奏法の落とし穴にハマっています。いまだに思い出せない。

2002年5月25日に福島市内の街なか広場で演ったゲリラライブ(市の許可は取ってます)。
曲はピーター・フランプトンの"Breaking All The Rules"。丸々12年前だ~。


この動画は前にも記事にあげてましたね。
当時乗っていたCivic Type-Rが映っているのが涙を誘うな~。
当時8歳の娘達がカメラを操作しているのでエライ画角になってますが
終わりの方で何やら話している声が子供の声でちょっと感動します。

それよかあの忘れたフレーズ、何とかしなきゃです。
スタジオ練習はストイックなまでに仕上げるP-Boysなので、「あはは」じゃ済まないんです。
とりあえず明日は「あはは」しかないか・・・。音源またもらって来よう。 (T▽T)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

TWINSの誕生日 

 


今日5月12日で我が家の双子も20歳になりました。

日付が変わると同時に自分と家内からメッセージを発信。
まぁ、一人遠地にいますのでね、同報で共有しようというワケです。

20140512 03


本当にあっという間だったな、と思います。
とは言ってもあまり感傷的にならない理由は・・・
自分の頭の中では「つい先日生まれたばかり」という感覚が
20年間変わっていないって事に尽きますね。
細かい記憶は抜け落ちているかも知れませんが。 (^▽^;)

二人とも未熟児だったので(長女1900グラム、次女2300グラム)
保育器に直行したため暫く母親以外は抱っこする事が出来ずにいたんですが、
病院の許可がおりて「お父さんどうぞ~」「え?あ、俺の事か?」とドギマギしながら
初めて長女を抱き上げた・・・と言うか両手の平にちょこんと乗せた時に
思いっきり顔面に向かってクシャミを吹き掛けられた事は忘れませんね~。 ヾ(- -;)


今日はケーキでお祝いを。
20本のロウソクを立てて火を着けて長女が吹き消して、もう一度火を着けて
又長女が次女の代わりに吹き消す。なかなか大変です。
そして次女にはこういう写真と動画を送って「オメデトー」。
20140512 01


ちなみに最初のLineメッセージに反応した次女の第一声は、
でした。 (ノ_-。)
20140512 02

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R & Zephyr1100 会津~裏磐梯Tour 補完(激走編) 

 

前の記事、"Ninja400R & Zephyr1100 早春の会津~裏磐梯Touring 0510"から
走行編を切り分けて記事をうPします。

当日の快走路は
①磐梯山の脇を駆け上がり裏磐梯へ入る磐梯山ゴールドライン
②裏磐梯から磐梯山の噴火で堰き止められた湖沼群を抜けてR115に至るレークライン。
です。震災の年から暫定無料開放されていましたが、晴れて今年から
完全無料開放されて料金所も撤廃されたばかり。眺め良し、ワインディング良しの
バイク乗りに人気のルートです。


わざわざ埼玉から来てくれたAltria氏に対して、自分は親心全開で
「どっちも一本道だから思う存分爆走っていいからね。自分は追走しながら
 Contourで撮るから。あ、ナンバー写っても公開していいよね?」
下世話な確認までして準備万端です。


それでは行きましょう。
写真は未編集の動画からの抜粋キャプチャーです。


①磐梯山ゴールドライン走行編


駐車場で軽く打ち合わせをして「さぁ行こう。」
Altria氏を解き放ちます。まるで初めて飛ぶヒナを見守る親鳥目線ですな。
20140510 ゴールドライン1

スタート直後。
綺麗なリーンで矢のように離陸して行くZEP11号。
内心「あれ?速い。」
20140510 ゴールドライン2

次のコーナーで。
「あれ?いない。」
この後裏磐梯まで後ろ姿を捉える事は2度とありませんでした。
20140510 ゴールドライン3

ゴールドライン走行まとめ:「うっかり車間距離取り過ぎた。」
with 涙目+震え声


②レークライン走行編


毘沙門沼でゆったりと景色を満喫した後はレークライン走行へ出発します。
ゴールドラインで1kmも車間距離を取るという(追いつけなかったとは口が裂けても言わない。)
安全走行ぶりを発揮し過ぎた反省があるので、思い通りのContour画角を再度頭に叩き込んでの
出発です。今度は気合いが違います。
20140510 レークライン1

こぉぉぉぉぉぉぉという乾いたエグゾーストノートを残して
再び遠ざかって行くZEP11号。 w(*゚o゚*)w
今度はロックオンマークが消えないよう追走を開始。
Ninja号のヨシムラサイクロンも今までに無い軽快なサウンドを奏でています。
って、ナンバープレート映り込みを気に掛けていたのはどこのどいつだっけ?
20140510 レークライン2

次のコーナーを立ち上がって、「消えた。
この後終点のR115のドライブイン駐車場まで2度と後ろ姿を見る事はありませんでした。
20140510 レークライン3

レークライン走行まとめ:「あれ?どこで抜かしたんだっけ?」
with白目
走りながら一瞬本気で考えましたね。
「好きな所で止まって風景の写真撮ってていいよ~。」と伝えてあったので。
でも彼はしっかり終点で自分を待っていました。


それぞれ3コマ漫画で完結するレポートなんですが、
正にその通りの展開は後ほど動画を編集してうpします。

何故自分が走行編だけを別記事にしたかと言うと、
一言「ワインディングが楽しかった」からです。ヾ(=^▽^=)ノ
自虐ネタっぽく茶化していますが、追走中はライン取りやらコーナーの抜け方やら
目からウロコの連続でした。そもそもこういう風に目で見て学ぶ経験が無かったのでね。

自分の技量を越えたスピードは出さずに、決して破綻する事が無いよう
自分でコントロールしながらタイトコーナーを楽しんで抜けて来れた事は収穫でした。
30年前のGPZ400R時代から避け続けて来たタイトなワインディング
・・・障壁が少し低くなったかな?
まだ動画を見るとギクシャク感はあるけれど、「楽しめた。」 これ大事ですね。


そう言えばAltria氏、
「クランクケースとシューズを擦っちゃいました」と傷跡を見せてくれたけど、
御免よそんなわけで動画ありません。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ


追記)当日のAltria氏のブログがUPされたので裏付けが取れます。
   コチラ。「この時代、咲いてみようじゃないの。」ZEP11とNinja400Rで弾丸福島ツアー!(ノ´∀`)ノ

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R & Zephyr1100 早春の会津~裏磐梯Touring 0510 

 

5月10日(土)
お友達のZephyr1100乗りのAltria Jackson氏が福島路の攻略作戦を展開すべく
埼玉から侵攻して来る事を聞きつけて
「迎撃作戦は水際で」のセオリー通りに猪苗代湖畔で網を張って待ち受ける事にしました。

彼の提示してきた走行ルートは福島のメインどころ。
猪苗代湖畔→会津鶴ヶ城→磐梯山ゴールドライン→裏磐梯五色沼→レークライン→スカイライン
あまりにもガチ過ぎる定番ルートなんですが、
そもそも人混み嫌い、ワインディング苦手の自分が今まで単独でのバイクでの訪問を
頑なに避けて来ているルート。これは殻を打ち破る千載一遇のチャンス!なワケです。
もう一も二もなく同道を申し入れて快諾いただいていたので楽しみにしていました。


金曜日から荒れ狂った天気は10日は回復する予報でした。
確かに雨は上がって晴れ間も覗いているものの、風が強くて寒い!
出掛けに吾妻小富士をチェックして目が点になりました。冠雪しとるわ~。
一瞬頭が混乱しましたが、急いでスキー用のグローブとネックウォーマーを装着して
8:20に自宅を出発しました。これ、大正解。土湯峠は真冬並みの寒さでした。
20140510 01


9:20 1時間で猪苗代湖の長浜に到着して湖に年始のご挨拶をしながら
冷えた身体をほぐしてAltria氏の到着を待ちます。
彼は6:00に埼玉を出発しており今日は往復800kmの弾丸走行なのでハプニングも想定していたものの、
想定時間通り1分と待たずに合流完了。Welcome to 寒いFukushima !
20140510 02


Zephyr1100 & Ninja400R @猪苗代湖
磐梯山は重い雲の中。この辺は明け方まで雨が降っていたのかな?ちょっと寒々しい湖です。
Ninja号のグラブバーに刺してあるのが土湯峠越えで大役を果たしたスキーグローブ。
20140510 03


R49を走って小一時間で会津若松市の鶴ヶ城へひとっ飛び。
時間が早かったせいかまだ観光客も少なくて割とすんなり入れましたね。
お堀の中の市営駐車場も二輪車は無料というのがポイント高し。
自分は何と30年振りのお城訪問で感無量です。天気も回復して暖かい陽射しが嬉しい。
20140510 04
注記)Altria氏は「中の人」なので顔出しNG。以降イメージ図を貼らせていただきます。


天守閣の中は資料館になっていてなかなか興味深かったですね。
遠い昔の歴史だと思っていた戊辰戦争だってたかだか150年前の出来事・・・
当時の人々の息遣いが迫って来てちょっと感動しました。
天辺は市内が見渡せる展望所になっています。興味深々で遠吠え中(記憶が正しければ)の埼玉戦士。
20140510 05


学生時代から結婚するぐらいまでは割と頻繁に訪れていた鶴ヶ城。
記憶にある景色は殆ど変わっていませんでした。
瓦はリニューアルされて赤瓦になっていますね。
20140510 06


食べ歩きとは一切無縁の自分ですが、この日家内から強く勧められていた
若松市内の"めでたいや"で昼食タイムです。
「元祖ソースかつのお店で"大名ソースかつ"を注文しなさい」とのお達しでしたので
二人で何の迷いもなく注文しました。価格も\1,000なら手頃な定食クラスだしね。

「お待ちどうさま」と運ばれてきた器の大きさを見て
会話が途絶え、石像と化す漢Kawasaki乗り達。かつ2枚分~。
20140510 07


自分は必死で格闘したものの一切れ(と同量のご飯)がクリア出来ずゴメンナサイ。
食べ過ぎると最近胃もたれがするので、と壁に向かって言い訳三昧。
反して時間は掛けたものの丁寧にすっかり完食のAltria "Metaler" Jackson氏。
激盛りで地獄を見て来た経験と、若さですな。
完璧な羽生結弦君体型なのにアメイジング!です。
 *そう、誰かに似てると思っていたのが今判りました。
20140510 08


昼食後は胃に一抹の不安を覚えつつも若松市内を脱出して
磐梯山ゴールドラインを駆け上がる快走タイムです。
当日の"走り"についてはワケアリなので別記事をうpしたいと思います。
ただ、ゴールドラインは目線の高さの雲と道脇の残雪が全てを物語る通り
まだまだ冬の名残りがあって寒かったです。


裏磐梯に入って五色沼(毘沙門沼)へ行く途中で小休止。
裏磐梯は地形の恩恵か陽射しが暖かくて風もなく居心地が良かったですね。
正に春爛漫という感じ。時刻は13:20。
20140510 09


毘沙門沼へ移動。ここを訪れたのも30年ぶりでしたが
綺麗な水の色は全く変わっていませんでした。一瞬雲が晴れて磐梯山の爆裂口も見えました。
20140510 10

変わらないエメラルドグリーン。
20140510 11


毘沙門沼の駐車場全景。残雪がね。d(・∀<)
尚、定番のソフトクリーム屋さんもあるんですが、二人とも全く食指が動かずでした。
ブルブル震えて駆け上がったゴールドラインのおかげで大分胃はこなれていたんですが。
20140510 12


ここからレークラインを抜けるR115までの快走タイム第二弾です。
前述の通り"走り"編は別記事にします。


14:30
無事レークラインを抜けてR115に到達。沿道の桜が満開です。
予定ではこれからスカイラインを攻めに行く事にしていましたが
Altria氏「気持ちよく走れて今日は満足した」との事なので
スカイライン走行及び温泉めぐりはまた別な機会にするという事で・・・。
20140510 13
「ヘッドにオイルの染みを見つけました。」と頭を垂れて黙祷するの図。
桜との構図がなかなかいい感じですね。って違うか。


R115で土湯峠を越えて福島西インターからの帰還、となったため
途中で自宅に連行してコーヒー攻めによる体力回復タイムにします。15:30にPB基地へ帰還。
ここで家内から「大名ソースかつどうだった?サプライズ成功?」 ヾ(- -;)
「ふたりでひっくり返った」と言ったら大喜びされました。 ん~。
20140510 14


そして17:00。
Metalerの証を元気一杯炸裂させるAltria氏のお見送りタイムです。
「ここが野生のニホンカモシカが爆走り回っていた校庭ですね。」感動を分かち合えて良かったです。ヾ(- -;)
それにしてもZEP11号、「いかにもバイク」の容姿ですよね~。モリワキもいい音を吐き出していました。
20140510 15


( ´ー`)ノ~マタネ~
20140510.jpg

冒頭で述べた通り800km/日の弾丸走なので心配していましたが
この後、無事帰還の連絡を受領しました。・・・って「零時に無事帰還。途中寄り道。」?
同じ生命体としてリスペクトさせていただきます。

本日の(自分の)走行:163km
よくよく見たら納車以来初めてタイヤが縁まで使われていてびっくり仰天!
ひと皮むけました。色々な意味で。 (^▽^)/

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 1   cm: 2

△top

Ninja400R 0502猪苗代桜狩り動画  

 

GWが明けてまだ2日目だというのにあの連休はもはや忘却の彼方・・・。
ひとつひとつ課題をクリアして行かないと前には進めない事は分かっていますが、
既に気の重い毎日の仕事にすっかり飲み込まれていますね。 (´~`)


月曜の朝埼玉に戻った次女からは叫び声と共にこんな写真が送られて来ました。

20140507 RURI

帰省間際にアボカドの種を水に浸して出て来たら
芽と根がウニョウニョ出まくっていたみたいです。
(いつもここまではいいんだけど、そのうち水を切らして干からびさせるのが
オチでしょう。)

長女は風邪を引いて酷い鼻声で倒れいたりしていますが、
すっかり周りも日常モード。


ここで自分のGWの足跡を貼っておきます。
5月2日の猪苗代町。桜満開のウロウロ散歩動画~。 (*^-^*)


category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Coffee Touringのパッキング 

 

Coffee Dripperに引き続き5月2日にケトルが届いています。
ちゃっちいけどポーチ付き。
20140507 01


記載容量は0.8ℓだけどAmazonのプレビューを見ると実質0.6ℓらしいです。
まぁコーヒー2杯分と考えればモバイル用途には必要にして充分でしょう。
20140507 02


思い立って実際に並べてパッキングしてみました。
右側が20年前に買ったものの2回しか使っていない新品同様(!)の
イワタニプリムスのバーナー2243。実際ボンベに組み付けてみると
全く問題なく使えます。
20140507 03


タンクバッグに入れてみます。
この他にコーヒー粉、計量スプーン、マグカップ(紙コップ)などが必要ですが
まぁ何とか収まるでしょう。ガスボンベを小型にすれば尚良いですね。 d(・∀<)
手前は常備しているスロットルアシストです。
20140507 04


さて、Coffee Tourにはこれでいいんですが
出来れば長距離ツーでもこのセットを常備していたいと考えると
いつもタンクバッグに入れているレインウェアは入りません。
そうなるとパッキングを工夫してもっとコンパクトにしてシートバッグに・・・。

何だか面倒臭くなってきました。 ゞ( ̄∇ ̄;)
いや、冗談ですけどね。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R ヨシムラSound動画UP 

 

GWが終わりました。
自分は5月2日に猪苗代に行った往復111kmのお散歩ツー以外は
Ninja号でのお出掛けは無し。かと言って不満は無いです。

実はどうしても微熱が治まらないのでここ3日間は養生に充てざるを得なかったり・・・
でもこの微熱は多分花粉から来ているアレルギー反応。時期的に仕方ないんです。
だから無理に出掛ける事はしない代わりに徹底的に庭の手入れが出来た連休でした。


バイクでの本格的な活動はこれから、ですね。
今月末は筑波サーキットでのKCBM(Kawasaki Coffee Break Meeting)もあるし、
去年みたいに土日でのTouring主体でガシガシ走りたいと思っています。

5月2日の猪苗代Touringの動画を貼ります。
自宅近辺からR115を駆け上がって土湯トンネルを抜けたところまで。
"ヨシムラサイクロンのサウンド収集編"です。

アイドリングでは荒ぶる耕運機・・・なんですが、
高回転域での乾いたエグゾースト・ノートには惚れ惚れします。(主観の感想です。)
換えて良かった~と思っています。



category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0503 観劇@国立劇場 

 

5月3日は東京の国立劇場なるところへ家族で出掛けていました。
もちろん花柳界(?)とは全く無縁の生活を送っていますが
ちょっとだけ縁があってご招待をいただいたので・・・。

20140503 04

非日常、というよりは全くの別世界でしたね。
岩井友見さんの宗家継承公演との事で、楽屋に案内していただいて
舞台裏を垣間見る事が出来たり、何よりもご本人、超絶綺麗でした。(*^^*)

20140503 02

*あまり割愛し過ぎてもちんぷんかんぷんだと思うのでちょっとだけ書くと、
今回の公演のフィナーレでの花束贈呈要員として娘達が招待していただき、
そのついでにご家族もどうぞ、という金魚のフン参加。(;^_^A
(振袖フル着用なのでその荷物運搬係としての任務がメインだったな父親は。)

ゆったりと観劇している間は良かったものの
その出番前後は着付けや撤収でバタバタで、娘達の初の振袖姿をゆっくり見る事も
出来なかったわけですがバタバタは我が家では日常ですからね。
疲れたけど面白かったですよ。


現地で合流した次女はそのまま一緒に帰省して来ました。
あと1週間で我が家の双子も20歳・・・。時間の流れが速過ぎます。


ちなみにこれは出発する時の福島駅でのひとコマ。
福島競馬のマスコットキャラクターを見つけるやいなや
ダッシュで駆け寄ってハグしていた長女です。←幼少時から不変の行動パターン。
20140503 01

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0503 長女のドッジボール 

 

雲ひとつない好天です!
峠越えは今日の方が絶対良かったな、と思いつつ
今日は家族で東京行きの予定があるのでこれから出掛けて来ます。


そもそも昨日猪苗代からとんぼ帰りをした事には別な理由があって、
長女が学校のスポーツ大会だったんですが体調が前日から絶不調・・・。

「休むわけにはいかないからちょっとだけ顔を出して早退するかも。」

いつでも迎えに行ける態勢を整えておく必要があったというワケです。
チームに迷惑を掛けない範囲で参加する義理を果たしたら帰って来るシナリオ。

自分が猪苗代から戻って間もなく、閉会式をスルーして帰る、と
連絡がありました。が、想定とはちょっと違う展開になってました。


「動けない」とテンション最低で出掛けたのに
ボールを持つと豹変するのは昔からのデフォですな。
大人しくて物静かなお嬢様(笑)と思っていた友達や先生に衝撃を与えたらしく
絶賛を浴びてますますフル回転せざるを得なかったようです。

これはこれで映画みたいな展開で面白いですよね。
ただ、「具合が悪い」と結局言い出せなかった長女は
帰宅後ずっと倒れてました。(⌒-⌒)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

Ninja400R 猪苗代で桜狩り 0502 

 

今日の天気予報は25℃。降水確率はほぼゼロ。 (^▽^)
インナー付きのジャケットでは暑いな~と思いながらも
土湯峠越えに備えて9:40に自宅を出発しました。
タンクバッグにContourの定番スタイルは今年初です。
20140502 01

小気味いいヨシムラの音を聞きながら順調にR115を駆け上がるんだけど、
寒い。
メッシュグローブの手先とエアインテークを全開にしたシューズの足先が凍えて
心が折れかけました。道路脇は雪渓が残っているので当たり前ですが。

加えて晴天全開の福島側から土湯トンネルを抜けた瞬間目に飛び込んで来た風景は
一面灰色の冬景色・・・。そうだなぁ、地元福島市なら3月の景色ですね。
こりゃ桜の咲く時期が半月遅いワケだわ、と妙に納得しながら猪苗代町へ駆け下りて
行きました。

いつもなら猪苗代湖に真っ直ぐ向かって長浜で湖に年始のご挨拶をするところですが、
寒くてそれどころじゃなかったので真っ直ぐ磐梯山の中腹を経由して町営牧場方面へ。
ココは途中の猪苗代スキー場の駐車場です。桜が満開でした。 (=^▽^=)
猪苗代湖とのコラボ。10:40。自宅を出て丁度1時間です。
20140502 02

磐梯山は重い雲の中。
20140502 03


緑の村を抜けて猪苗代町営牧場へ。
桜の回廊が見事ですね~。これで天気が良かったら最高なんだけど・・・。
20140502 04


そう言えばうしが居ませんね。 (・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ
代わりと言っては何ですが、何か言いたげなNinja号の顔でご勘弁を。
最近このキャラクター顔が好きになってきましたやっと。 ヾ(- -;)
20140502 05


昭和の森へ駆け上がる途中。
一面灰色の風景だとほんの少しの青空も貴重ですね。
20140502 06


同じ場所から振り返って見下ろす白樺と桜のコラボ。
20140502 07


昭和の森を訪れるのは去年の7月以来か。
天鏡台での猪苗代湖を見渡しながらの缶コーヒータイムを目論んでここまで来たわけですが、
今日は観光バスでやって来た小学生の遠足の集団と一緒になってしまって
無邪気にカメラを向けるわけにも行かないので
隅っこの方で"無害オーラ"を力一杯放出しながらじっとしている羽目に。 (ノ_-。)
20140502 09


観光バスの集団を除くと広大な駐車場は大絶賛停め放題中。
それでも去年は自分独りだったから3倍ぐらいの人出ですね。d(・∀<)
それにしても今日はどこを走っていても車の数が少なかったですね。平日だから?
帰りのR115なんて自分の前も後ろも一切走ってなかったですよ。
20140502 08


本当は丁度ランチタイムだったので
知り合いの喫茶店に寄って来るプランを立てていたものの、
すっかり冷え切った身体が「コタツに入りたい」と主張するものでほとんどトンボ帰り。
これは土湯峠に向かう途中の秋元発電所脇の桜です。
来る時に目を付けていた場所なんだけど、水力発電所なので水の流れる音が凄くて
完全にキョドって逃げて来ました。
20140502 10


13:00
冷凍庫の土湯峠を再び越えて無事帰宅しました。
寒さを除けば前後に車がいなかったのでマイペースで走れて楽でしたけどね。
福島は初夏の陽気。トンネルの向こうの灰色の景色から一転して色彩感が嬉しいです。
20140502 11


今年の始まりを告げる長距離お散歩の第一弾が完了!
流石に高地や朝晩の走行にはまだ覚悟が要りますが、久し振りの割には
リラックスして乗れてたかな?去年の前半はガチガチでしたからね。
と、いうわけで雪うさぎに帰還報告。目が大きくなって来たね~。 (*´ω`*)
20140502 12

本日の走行距離:111.3km。

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 3

△top

Ninja400R 半年振りの給油 0501 

 

予報通り荒れた天気でしたね。
9:00を境に降水確率がガクンと下がる予報通りに日が射して来たものの
雨が時折強く降ったりカミナリが鳴ったり。


雨と風でライラックの花弁が落ち始めました。
20140501 01


雨の合間に近所のホームセンターからマリーゴールドの苗を買って来ました。
1ポッド\93。とりあえず箱に載る8ポッドだけ。
マリーゴールドは植えっぱなしでも手が掛からないし、咲き終えて落ちた種に
土を掛けておけば直ぐに発芽して晩秋まで花が咲き続けるので重宝します。
20140501 05


明日はいよいよ山越えを企んでいるのでNinja号に給油しなきゃなりません。
早く道路乾かないかな?と天気が落ち着くのを待っていたら15:00になっていました。
荒ぶるちぎれ雲。やっと青空が見えて来ました。
20140501 04


去年の10月末に満タンにして以来半年ぶりの給油だな、と思って愕然としました。
福島では本当にバイクシーズンは半年しか無いんですね。
↓何となく手で払うのをためらって写真など撮ってます。
20140501 02


ちなみに先日の花狩りも入れてのひと冬の走行は164km。今日の給油は10.1ℓ。
真冬の15~30分間のアイドリングを数回やっているので16km/ℓの計算は
あまり意味がありませんね。


行きつけのガソリンスタンドは自宅からわずか300mの距離なので
いくら何でもこのまま帰るのは勿体無い、と近所をぶらぶら流して来ました。
とりあえず菜の花。ここはお気に入りのいつもの蕎麦畑なので"野良菜の花"です。
本格的な群生とのコラボ撮影は別な日の楽しみに取っておきましょう。
20140501 03

明日はいよいよ気合を入れて土湯峠を越えて猪苗代まで行って来ます。
何事も無ければ10:00ぐらいには出発の予定。
・・・色々ハプニングが起きるからなぁ我が家と自分の場合。 (゚Д゚ノ)ノ

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

OKINAWA NEW GENERATION in 所沢 参戦! 

 


微熱が治まらない昨日、
またインフルエンザだったらどうしよう?とガクブルで薬漬けの道を選んで
大人しくしてました。おかげで今朝はスッキリお目覚め。身体の軽さが違います。
あんなに痛かった喉もほぼ回復。思うに具合が悪い症状の9割は薬のせいですね。


さてそんな昨日でしたが大事なポイントは外せない、と、
10:00発売開始のLiveチケットを着実にゲットしました。
9:00過ぎからぴあとイープラスの両方の画面を立ち上げて待ち構えていたA型です。(;^_^A
でも騒ぐ必要は全く無かったです。アクセス集中のエラーメッセージが出る事もなくすんなり。


申込み入力と同時に座席番号が判るパターンは初めてではなかったものの、
土壇場でが出ます。慌てて座席表を検索しながら
①一旦申込みをリセットして再入力。→最初と同じ座席。7列目右寄り。
②ぴあで申込み入力して座席確認。前に通路を挟む10列目中央。

音響と視角的には自分は普通なら中央を選びます。
でも通路を挟む距離感がな~、かと言って右寄りだと優さんの逆サイドだしな~、
時間の制約もあるので全体的に近い①を選びました。
1分ほどパニくってましたかね?どうせなら座席は完全抽選が精神的には楽かもね。( ´△`)


単独Liveではないし日曜の夜。しかも埼玉(交通費問題)・・・今までなら絶対にスルーですが、
何か目の前にぶら下げるにんじんが無いと前に進めない気がしている今日この頃です。


コラボする出演者も全く知らないアーティストだけど、
つべで見たらTWIN CROSSという二人組、滅茶苦茶いいじゃないですか! w(*゚o゚*)w


ひとつ気になっているのが、イープラスの出演者リストにだけ載っている成底ゆう子さん。
勿論初めて聞いた名前ですが自分的にはやなわらばー以来のどストライク。是非生で聴いてみたい!
これは当初の参加予定が無くなったのか、或いはイープラスだけの緊急追加出演情報なのか?
後者だと嬉しいですが。

(動画お借りします~。)
-- 続きを読む --

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top