PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0628 家族小旅行TDL 雨ニモマケズ 

 

6月28日(土)
行って来ました弾丸Tokyo Disney Landツアー。
あいにくの雨と朝晩の過酷な移動スケジュールだったので
相当疲れましたがアトラクションは殆ど制覇したんじゃないかな?

出発前の記事で「雰囲気を楽しめる大人になった娘達」と書きましたが前言撤回。
目ぼしいアトラクションはファストパスを駆使して、それ以外はひたすら歩いて
ひたすら並んで・・・我ながらよく文句も言わずに付き合ったなぁと思います。
おかげで足裏にマメが出来てました。
20140628 08

朝、就寝1:00ながら2:30にどうにかこうにか起き出して集合場所の福島駅のバスプールへ。
着いた3:30はまだ真っ暗でした。これは4:00の写真かな?
20140628 05

今回のツアーはバス2台。4:30に出発。
変則参加の我が家なので座席は1つ空席ですがちゃんと次女の分の水が用意されていました。
走り出すと同時に目を閉じたら気が付いたらもう湾岸線を走っていました。
20140628 04

9:00に駐車場着。
東京駅での京葉線への乗り換えに手間取った次女は舞浜駅に9:13に到着。
正面ゲートにてこてこ歩いて行ったらピッタリ鉢合わせ。ハプニングだらけの我が家にしては
むしろこれがハプニングかな? (その代わり雨ですけどね。)
20140628 06

雨なのに人が多いだの靴の中に水がたぷたぷ溜まっただの
つまらない事は割愛します。時折晴れ間も見えたし意外とアトラクションも
楽しめた・・・特に劇場型の3Dには正直ぶったまげました。
座席にいながら風も匂いも水も顔面直撃って・・・終わってから目の前のノズルを
思わず指でつんつん。


今回のミッションは時空越えシリーズ。
まぁどう考えても自分はもう行かないでしょうから最後のチャンスだと思ってますから。

一時期カメラを向けると逃げていた娘達も、きちんと二人で服を合わせて
メイクをするとむしろ最近は「撮れ」と言って来ます。内心可笑しく思いつつも
撮り終えると今度は「見せろ」と寄ってきてダメ出しされる事があるので気を抜けません。
「足は撮るな」とかね。(笑)
20140628 01

同じ場所から1996年6月22日撮影。2歳1ヶ月。
これが初めて家族でここを訪れた時の写真です。18年前か~。
まだオムツをしていて靴を履いてのお出掛けデビューでした。
19960622Sat Disney04


ここも割りと定番の場所ですね。
中央はどこぞの国の団体さんが記念写真を延々と撮っていたので多少脇にずれてますけど。
20140628 00

コチラは2006年4月1日撮影。小学校6年生の時。
今回と同じ時間での定番弾丸ツアーですが、次の日がバスケの山形遠征で
翌朝早くにヒーヒー言いながら行った記憶があります。
20140628 07


たまには自分で振り返りますかね。
娘達と最初のLAND。自分自身10年ぶりの訪問だったし気合いが入ってましたが
実はこの時39度の熱があってフラフラでした。長い1日だった事を覚えています。
20140628 03

場所は違いますが昨日の3ショット。
歳取ったな。
それしかコメントしようがありません。泣。
20140628 02
↑夕方近くです。雨が上がった時の写真ですが、服やGパンはずぶ濡れ。
  靴は年季が入っているので浸水によりどうしようもなく気持ち悪い状態です。
 この時ひたすら「早く風呂に入りたい」と祈ってました。


マークトゥエイン号のデッキにて。
デジカメで自撮りを試してみよう!と家族に「こっち見て~」と号令を掛けたら
隣のミッキーの帽子を被ったお父さんが反射的に返事をして参加してくださいました。
(バツ悪そうにしていたのが気の毒でした。)
20140628 09


お土産を買う時間帯は女性陣に任せて喫煙所に立てこもってましたが(賢明ですね)
ウロウロしながら気儘に"街角"の撮影もしてました。
どことなくやはり非日常の雰囲気はありますからね。
20140628 10


21:00には「堪能した」という次女を送り出して我々もバスに撤収しました。
バスが館林を通過していた23:00に「無事アパート到着~」。
20130628 Ru

疲れた時に身体を伸ばして寝れないのは叫びたくなるほど苦痛で、これが毎回
自分が「二度と来るもんか」と思う理由です。ただ、1年経つと忘れるんだなこれが。

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

今週末はTokyo Disney Land 

 

並ぶのが嫌い。
人混みが嫌い。


な自分が明日はDisney Landへ行って来ます。(悲壮な覚悟。)
あ、Disneyが嫌いなわけではありませんよ。ただ特別に好きでもないというだけですが。

と、ブツブツ言ってる自分はかれこれ・・・20回近く行ってますね。 ヾ(- -;)
どんだけ好きなんだ?というツッコミは甘んじてお受けします。

最初に行ったのは社会人1年目の横浜勤務時代に
福島から遊びに来た当時の彼女に引き摺られて。
今調べてみたら開園が1983年だから、この時は開園3年目でした。
上野からバスで行った事やら"並ばないと見れない"衝撃やら、鮮やかに覚えてます。
・・・・追憶はさておき・・・・


回数が多いのにはワケがあります。
会社の関係で毎年春先にバスツアーが企画されていて、娘たちが3歳の時から
LANDとSEAを毎年交互に参加して来たという事です。
日帰りだけどパスポート込みで大人8千円ぐらいだから格安!

結婚して家内から「行ってみたい」と言われても「何で俺が遊園地?」なんて
にべもない返事しかしなかった自分が、"父親"ともなると事情が一変しますね。世の常で。
途中娘の発熱ドタキャンや自分の申込み忘れで2回ほど不参加はありましたが、
娘達が高校生になるまで毎年欠かさず、です。

震災で一旦途絶えたツアー。2011年は娘達が、「もう、いいかな?」と初めて言った
ので申込みはしなかったんですが結局3月末の予定は中止でしたけど。
2012年以降は娘達と出掛けたい家内だけが「行きたい」と騒ぐ状態で途絶えていました。
自分としては行く理由はあくまで娘達でしたから、内心ホッとしてましたけどね。

そんな前置きで今年のツアー。
会社に案内が来ていたので何の気なしに家内に言ったら「行く。絶対行く。」
不思議と娘達も目がキラキラ状態で「行く!」。 ありゃ? です。

思うに娘達もアトラクションがどうのではなくて、雰囲気を楽しむ事に目覚めたって
事ですかね?
4月に次女が友達数人でLANDに行った時に「小さい頃から行ってたけど
環境が変ると見え方が全然違う。楽しかった。」と言っていたし、それを長女も
聞いていて「いいな~」と言っていたので伏線はあったという事です。


さて、意に反して申込みやら何やら駆け回っていた父親は覚悟を決めるしか
ありません。(我が家だけ申込み4名で1名が現地集合現地離脱なので手続きが大変!)
去年のグアム行きの時もそうだったように「一緒に行けるのはこれが最後だよ。」の
家内の殺し文句には抗えません。

けど、問題はそのスケジュールです。
朝04:00福島駅集合-04:15出発-09:30到着-21:30現地出発-25:30福島駅着
これは昔から変らないパターンですが、きついです。特に帰りのバス監禁がね。
いつも帰りのバスの中で「もう二度と来ない」とかれこれ20回近く固く誓っていますからね。

過去にLANDで取り貯めた娘達の写真・・・明日はそれらの場所で時空越えの
写真が撮れればそれで充分かな?と思っています。
↑いつもそうやってわざとゆったり気分で出掛けて行きますが、
  向こうに着くと死に物狂いでファストパス取りに行ったりするんだよな~。( ´△`)


暫く会えないな、と先日言い置いて来たばかりの次女ですが、又明日顔を合わせる事に。
笑うしかありませんね。数日前にスケジュールを打ち合わせたので合流準備も完璧です。 d(・∀<)
20140627 01

category: 日常

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0624 母誕生日 

 

20140624 01

6/24。家内の誕生日でした。
平日だし長女はフルで大学だったので事前にケーキを買いに行けず。
家内がバレーの練習に出掛けたのを見計らって「ソレッ」と二人でスーパーへ突撃。

まぁいわゆるブランドもののケーキじゃないですがローソクもメッセージプレートも
付けてくれたので良しとしましょう。

店員さん「ローソクは何本にしますか?」
「(長女)よんじゅうは・・・おい。(父滝汗)」  (ノ_ _)ノ


自分が一体何歳になったのかが分からず
娘から懇切丁寧な計算結果を聞いてショックを受けていた家内でした。
気を遣って多少割引する事をしないシビアな長女です。 (;^_^A
4で割り切れるけどローソク刺せないから3で割って1本○○歳ね。(得意)」


若干名足りませんがスマホで埼玉支部と繋いで長女独唱~。 "Happy Birthday to You"
20140624 02

かくして今日も平穏に過ぎて行くのでありました。

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

Ninja400R 0621緑の散歩 

 

5月10日の会津~裏磐梯Touring以来全く乗れていなかったNinja号。
あの日以降の土日は予定があったり雨だったりで仕方なかったけれど
気が気じゃなかったですね。洗車もしないで仕舞いっ放しだったし。

お昼前にカバーを外したらうっすら積もった土埃に思わずのけぞりました。
チェーン錆びてるし・・・。

去年はちょっと拭くだけですぐピカピカになったのに、流石に凹凸のある黒い
プラスチック部分は拭くだけじゃダメです。車用のシャンプーでざぶざぶ洗いました。
20140621 01


水気を飛ばすためにその辺を一周して来るつもりが
久し振りのヨシムラサウンドにスイッチが入ってしまい
ふと我に帰ると通勤裏道の軽いワインディングを走ってました。
水気だけじゃなくて身体の中の変な淀みを全部吹き飛ばせた気がします。
20140621 02


Ninja号もさぞかしリフレッシュ出来た事でしょう。
考えて見ると排気ガスむんむんの場所を走る事は滅多になくて、こんな緑の山間部が
縄張りですけどねこのバイク。
20140621 03


戻って来て今度は田んぼです。
無意識に同系色の緑を求めて走ってるわけじゃないですよ。
自宅エリアは田んぼと畑と原っぱしかないからどこへ行こうが緑なだけです。 ( ̄ー ̄;
20140621 04


距離にして往復ほんの20kmぐらいしか走ってないですが満足して帰って来ました。
午後からは雨の予報なのでその前にチェーンのメンテをしなきゃだったし。
20140621 05
↑今花壇ではカーペットローズが満開です。(実はピークは雨が降り続いた2週前でしたけどね。)


立った目線だと気付き難い位置でいつの間にかラズベリーが熟していました。
娘達が小学校を卒業した時に記念に学校からもらって来た苗なので8年モノ。
もっぱら野鳥のおやつになってますけどね。
20140621 06

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

0620 父の日のプレゼント from埼玉 

 

今週は水曜あたりから体調が急降下しまして、
特にどこが悪いって事じゃないんだけど激しい疲れがどどっと来た感じですね。
季節の変わり目・・・か。昨日は22:00前には寝たので今日はだいぶマシでした。


さっきチルドのゆうパックが埼玉から届きました。
「あれ」か。
予言通り今週中には間に合わせて来たようです。
20140620 01


次女の一番得意なシュークリームでした。
20140620 02


ちょっと変った形に仕上げています。
20140620 03


これが美味しかったんですわ!
濃厚なアイスクリームみたいなクリームが絶品。
滅多に褒めない自分ですけどこれはいい出来栄え。
取り急ぎ絶賛のメッセージを送っておきました。
20140620 04

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

父の日のプレゼント・・・? 長女編 

 

6月15日(日)
寒河江に出掛ける直前の朝、長女宛てにクロネコの荷物が届きました。
「Amazon? あいつアカウント持ってたっけ?」
訝しく思いながらもまだ寝ていた長女を起こさずに山形へ向かいました。

向こうに着いてふと思い出したので長女に確認を入れます。
20140617 01
もしかすると父の日のサプライズプレゼントを次女が仕組んだのかな?
などと家内と話しておりました。


長女から送られて来た写真がコレ。↓
20140617 02
見た瞬間思い出しました。
「コンビニでいちいち買うのが面倒くさい。」と数日前に長女が言っていた事を。
RED BULLの24本セット大人買いじゃないか。


割とちゃかちゃかせかせか動き回っていつも賑やかな次女に対して
長女はこっちがハラハラするぐらいのんびりマイペースを貫くキャラクター。
これまた小さい頃からブレません。↓ 
20140617 03

とりあえずLineのこっち側で家内と二人で後ろにひっくり返ってました。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

父の日のプレゼント・・・? 次女編 

 


昨夜埼玉の次女からメッセージが届きました。

多分父の日にかこつけたお菓子作りの成果物を送ってくるんでしょうけど
突然真面目な口調で来られると、「おい、いつものお前はどこへ行った?
と問いかけたくなると同時にやはり嬉しくもなるものです。
20140616 01


いや、前言撤回。
やはりブレませんね。↓  (´▽`) ホッ
20140616 02

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0615 ほっと一息@寒河江 

 

今日は天気が良いと分かっていたのでNinja号に火を入れて・・・・
なーんて思っていたのに急遽家内の母親の実家に車で義父母を連れて行く事になりました。
長女は就職活動戦線に飛び込んでしまったので留守番してお勉強。

山形県の寒河江市。東北道→山形道で片道120kmなので1時間半もあれば
ひょいと行けてしまう距離ですが、なかなかそう頻繁には行けないのでちょっとした
小旅行です。去年9月の男鹿半島ツーの時にはこの実家近くを掠めて山形道を
北上してます。

決して社交的ではない自分ですが、結婚して初めてここを訪れた時に大好きになりました。
ガチの山形弁(東北の方言フェチです。)、人の温かさ、田舎の原風景・・・まるでジブリの
世界のように思えましたね~。以来出無精の自分が嫌がらずに(?)ホイホイ訪ねる事が
出来る場所になっています。

家の前には杉林に囲まれた小さな神社。いわゆる鎮守の森ですね。
20140615 001

そうそう、田舎のおもてなしは「食べ物攻め」。
知らない人が聞いたら怒っている口調で、
「食えー、食えー、ナンだ?それしか食ってねーのかもっと食えー、!」と言われながら
地元で採れた山菜やら手作りの郷土料理がテーブルの上で唸りをあげます。
これ、大好きです。(いじめられるのが好きな系?) 今日は筍ごはんに筍味噌汁に
棒たら、etc.........。食べるのに必死で写真を撮るどころじゃなかったです。満腹。

義母の実家は農家ではないですが畑や山(の一部)を持っているので
敷地には母屋の他に納屋があって、ここが割と宝の山だったりします。
これは雪国ならではの現代版かんじきですね。
  引用:かんじきは体重を分散させ ることで雪の上を歩きやすくする、木と縄で作った履物
20140615 002

一家に一台。HONDAの除雪機。
季節終わりのお役御免ってことで多少の乱雑はご勘弁。
これがあったらあの2月の大雪も楽勝で乗り切れたんだよな~。
20140615 003

冒頭の鎮守の森を回って覗き込むと神社が。
ここは毎年ちゃんと例大祭をやっていて出店も来ます。
20140615 0010

回れ右するとこんなものが・・・
今日一番のツボでした。プリペイドカードの公衆電話ボックス。
ちゃんと現役で今もお仕事中。以前は普通に街角にあったんだよね。
20140615 004
ちなみに後ろの電柱にある交通安全標語は自転車通学の生徒向けですからね。
いくら原風景の田舎とは言えバイクのノーヘルがデフォではないので誤解なきようお願いします。

実家から近くの親戚の家に移動。
ここも農家じゃありませんが家の前の畑で普通にさくらんぼを作っています。
20140615 007

こんな感じ。これから旬を迎える山形のさくらんぼです。
自分は果物の酸アレルギーでりんごやプラムを生で食べるとエライ事になります。
さくらんぼは微妙なとこですが普段は自重してます。
20140615 005

でね、ここでも「食えー、食えー、自分で取って食えー!」です。汗。
やっと熟し始めたところなのでまだ色付きは薄い感じ。でも埋め合わせに後で熟したら
送ってくれるとの事。ありがたや。
20140615 006

2軒お邪魔してそれぞれ帰りがけにお土産に箱入りのさくらんぼを
いただいて来ました。 (;^_^A 
これも恒例になっていますがひと箱は埼玉で待ち構えている次女に送り込みます。
友達に配るだけ配ったらお菓子作り→おニューのX7での作品撮影ってワケです。

今日はバイクで出掛けるチャンスではあったものの
久し振りに自分の兄弟姉妹と会えて喜んでいる義母の様子を見て
自分なりに納得した寒河江行きでした。20:00に無事帰宅しました。

-- 続きを読む --

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0614スタジオ練習withエフェクターボード 

 

金曜日の25:00に注文したエフェクターボードが昨日土曜日の朝届きました。
スタジオに持って行きたかったので今回は\300を追加して届け日指定便を使用。

(それでも\3000ちょい。Amazonの通常配送は時間指定出来ないのがねぇ・・・)

20140615 01


まずは置いてみただけですが、サイズ的には問題なし。
この向きだと蓋を開けてそのまま使えるけど
手前が取っ手側になるので、縦置きした時に重心バランスが頭でっかちになります。
よって180度回して固定する事にします。
20140615 02


付属のベルクロテープを両面テープで・・・・
両面テープは強力なヤツですがご覧の通り貼れる箇所はエフェクター裏の
インシュレーター部分だけ。4kgを面じゃなくて点で支えるのは無理っぽいか。
気休め程度の固定ですね。
当面はタオルで緩衝を入れますがいずれ面で貼れるように改良が必要です。
20140615 03


パッキング完了。
昨日はギターを背中に背負ってこのボードはこの横置きのまま両手で抱えて移動。
メンバーに怪訝な顔をされましたけどね。 (;^_^A
20140615 04


昨日の練習は自分がダメダメでした。
慣れた曲達なのに途中忘れたり、集中出来ていなかったのかな?
実は出だしの途中で数秒間音が出なくて慌ててギターのジャックをぐりぐりやって
復活させるというハプニングがあって・・・不安要素は未だ消えず、です。 (  ̄_ ̄)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0614 画伯遂に一眼レフを買う。 

 

埼玉支部から写真が送られて来ました。

20140614 01

有言実行。
カメラを買う為にバイトする。」
去年の夏から言ってましたね。

20140614 03


もともとお手軽なミラーレス一眼が欲しいと言っていたんですが
先週泊まりに行った時に「見た目の問題でね、いかにも一眼っていうのにする。」
と言ってましたっけ。

EOS Kiss X7のダブルズームレンズキット。
生まれて初めて自分で働いて自分が欲しいものを買ったわけですね。 d(*⌒▽⌒*)b
左が父親から強奪して持って行ったX2。右がX7。
コンパクトだねぇ~。びっくり。
20140614 02


ちなみにこの↑写真を見た家内が
 なんで2台?お買い得って事?
真顔で聞かれると困ります。

20140614 05

はい。
ダブルズームキットなので、2台入っているのだよ。」 ヾ(- -;)

20140614 06

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0613 エフェクターボード 

 

週末になると息を吹き返して自分を取り戻すワタクシです。
今朝、久し振りに青空が見えた時に見た吾妻小富士や田んぼの緑が
目に沁みて「はっ」と我に返りました。今週は出張に行った以外は
自分が何をしていたのかよく覚えていないという・・・・。

ともあれ明日土曜日は久し振りに伸びに伸びた髪の毛を切りに行って我が身のケアを。
夕方は7月のLive活動へ向けたスタジオ練習です。(^▽^) 発散の時、ですね。


そう言えば、先日のLiveでデビューさせたAX3000Gの収納をどうしようか?
500mm×250mm×72mmの大きさなので今まで使っていたアルミトランクには入りません。
先日はありあわせの古いナイロンのバッグを引っ張り出して詰め込んでみたけど
緩衝になるものが無いのでぶつけたり落としたりしたら一巻の終わりです。
20140613 02

夕べふと思い立ってAmazonでポチりました。
イケベブランドのエフェクターボード。\3000以下だし必需品だから許せ家計引き落とし。 ヾ(- -;)
550W x350D x90Hmm (内寸) 。仕切りか緩衝スポンジをアレンジすれば大丈夫でしょう。
蓋が外れる"ボード"なので中で固定出来れば使い勝手もいいんじゃないかと思います。
20140613 01
問題はAX3000G単体の重さが3.6㎏。ボード単体で2.7㎏。
ショルダーストラップが付いているとは言えかなりの重さになります。
それでもここは保護優先なので割り切って考えます。
担いで登山をする場面は無いと思うけど頑丈なキャリアはいずれ必要になりそうかな?


こっちは今まで使っていたBOSSのME-30と業務用のアルミトランク。
仕切りを入れてACアダプターやシールドや小物を全部ひとまとめに収納していました。
P-Boysに加入した時からこのスタイルなのでかれこれ14年。
歴戦を共に潜り抜けてきた相棒です。
(昔のゲリラライブのセットリストとか、磨り減ったピックとか、今でも底に入れっぱなし。
 捨てられない性格。)
20140613 04


まだ予定の段階ですが7月は第一週に久々仙台での野外Live。第三週にはふれっとでのインストアLive、
だったかな?今年は新潟まで遠征する話もあるんですよね~。
機材を一新しただけでモチベーションも上がってますから、オヤジどもは前進あるのみ!
20140613 03

↑特にこういう風にメカメカしくてピカピカ点滅したりするブツにはワクワクしちゃいますね。 d(・∀<)
多少なりとも使い方も覚えたし、実際使って来たので態度がコロッと変ってます。
少し前まで「ツマミが多すぎてワケわからん」とぶうぶう言っていたのが嘘のようです。 (*^-^*)

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0610 横浜方面出張 

 

昨日は5時起きで始発の新幹線に飛び乗っての横浜方面への出張でした。
日曜日に埼玉からの帰路で「もう新幹線でじっと座りっぱなしは嫌だ」と身もだえしていた
はかりですが、お仕事だから仕方がありません。

出がけの福島は涼しくて小雨模様。
自宅から駅近くの駐車場まで付いて来たコイツ。
車のサイドウインドウにぺたっと張り付いたアンジェラの花びらがハートマークみたいです。
20140610 01


てっきりこっちも雨かと思っていたら時折強い日差しが照りつける新横浜。
午前中は福島の気温に合わせて着てきた上着が恨めしい暑さでした。
訪問先に着いた途端に滝のような汗って格好いいもんじゃありませんね。

20140610 02


全ての用事を済ませたのが15:30。朝5時からこの身を仕事に捧げているわけなので
切り上げました。余裕があればみなとみらいをウロついてくる事も考えていたものの
疲労困憊でそれどころではなかったので、ウロつきは又のチャンスにする事にして
「貸しだからな。」ひと言呟いて東京へ。18時過ぎに福島に戻って来ました。

新幹線を降りた瞬間に感じた空気はやはりヒンヤリしていました。
一応"東北の玄関口"なので乗り降りする乗客は決して少なくは無いですが
東京や横浜とは比べ物にならないほどの人の少なさ。これが一番ほっとします。


珍しくとりとめのない日記でした。
(昨日アップしたつもりが下書きを保存しただけだったので慌ててup)

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0607~0608 雨の埼玉 

 

6月7日(土)
雨模様の中、埼玉の次女の学校の保護者会へ出掛けて参りました。

家内の代理とは言えもともと学校行事は嫌いではないし、
何より1歳から保育園に預けた頃から参加するのは当たり前だと
家内にうまいこと刷り込まれて来た歴史があるので抵抗は無いですね。
(授業参観は同時進行なので家内と交代で二人の教室を行ったり来たり。
 これを小学校から高校まで12年間・・・。今となっては懐かしいですけどね。)

バイクに乗る時に何故か自分は標高にこだわる癖があって、最近気に入って使っている
あいほんアプリ。移動速度も表示されるので新幹線の速度を計測中。
(これは郡山と宇都宮の間かな?標高258m。速度269km/h。)
20140607 01

それにしても13:00~17:00という長丁場のスケジュールでした。
よくぞ眠りこけて椅子から転がり落ちなかったものです。気絶したのはほんの一瞬でした。
(・・・という夢を見ていたのかも知れないな。)
少なくとも今年の夏は実習や実験で帰省は出来ないという事だけはしっかり把握できました。

ここは学内唯一の喫煙所。自分にとってはオープンキャンパスで通っていた頃からの
駆け込み寺的存在です。悪癖今だ衰えず、ですけど・・・。
20140607 03

さて、バイトの次女は夜にならないと戻らないので今回は映画を観よう
思い立ったわけですが、
計画通り到着時の駅で特別鑑賞券をブロ友のAltriaさんからいただきました。
お互い薄汚れたバイクウェアでしか会った事がないので「きっと見分けが付かないに違いない」
と、やれ目印にバラの花を頭に刺すだの何だのと騒いだわりにはすんなり合流出来ましたけどね。
20140607 02

映画館の勝手が分からなくてまごまごしながら上映時間の1時間半も前に
チケットを買って、その間に次女からアパートのカギを受け取って、夕食を取って、
それで時間潰しが出来ると目論んでいたもののあまりにすんなり事が運んでしまって
結局1時間もうろつく事になっちゃいました。
20140607 04
独りで外食というのも落ち着かないものです。広いフードコートだから別に注目されている
わけでもないのに結局間が持たなくて10分で出て来てしまいました。
(丸亀製麺。美味でした。←買い方が分からずお店のお兄さんに懇切丁寧に教えてもらいました。)

まぁ、不慣れは仕方が無いので身体で社会学習しなければなりませんね。
「上映開始10分前」とこの30分前に追い返されているので(丁寧にね)、
時計を見ながらじーっと映画館を見つめていたり。 ヾ(- -;)
20140607 05

「やっと座れる~。( ´△`)
↓これ、映画館のパンフレットじゃなくて自分が入り口で金縛りに遭いながら撮ったものです。
  「誰もいない。」
20140607 06
今の映画館ってこんなもんなんだろうか?一瞬そう思ったけど後から数人入って来ました。数人
座席指定の時に「ど真ん中」と言ったんですが、皆さん考える事は一緒ですね。
広いシアターなのに自分の周りにみしっと集結しているので気まずいったらありゃしません。

"晴天の霹靂" 良かったですよ~。
テーマが自分の大好きな時空越えって事もあるけど、劇団ひとり、見直しました。
(柴崎コウさんが綺麗で素敵だった。これは間違いない。)

次女より先にアパートに帰って疲れてウトウトしているうちに部屋主が23:00に帰宅。
とりとめのない会話をしているうちにいつの間にか寝ていた親娘でした。
改まって何かを話すわけではないけど、まぁこんなところで普通なんでしょうね。

翌日の8日(日)は朝から雨。
「帰るの面倒臭いな。」などと言ってはみるものの帰らないワケには行きません。
次女と駅まで出てインドカレーの昼食です。
20140607 07

相変わらず象の耳みたいなナンですな。
チキンカレーのランチセット\800ちょい。お手頃です。
タンドリーチキンも追加して二人で完食・・・は出来ずナンはお互いちょっとずつ残しました。
デカサイズの食事には若干トラウマが・・・・。(例えばソースカツとか、ソースカツとか。)
20140607 08

ここで次女とはバイバイして帰途につきました。
大宮から新幹線で離陸中に又1ショット撮影。
最近電車の移動で何が疲れるかというと、新幹線でじっと座っている事ですね。
寝過ごしちゃいけないと思うと無理矢理起きているしかないので頭が痛くなります。
20140607 09

さて、そんな事を言いながら、
明日は横浜方面に新幹線で出張です。笑。
しかも朝6時台の始発で行かなきゃならない強行軍。キツイわ~。 (^▽^)/
-- 続きを読む --

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0607 週末の"Wonderful Tonight"  

 

もう梅雨ですか?
先週末の30℃越えで今年の夏は終わったと薄々思っていたりしますが。

今日はこれから次女の大学の保護者会のため埼玉へ出撃します。
次女の部屋に居候するのも4月からこれで5泊目。
行く度に掃除ばっかりしているような気がしなくもないが・・・。 (;^_^A

こちらの会の終わりと次女のバイト終わりの時間差の関係で
合流出来るのは22:00過ぎになってしまうので、自分は映画を観ていよう!
思い立ちました。映画館なんて千と千尋以来だから15年ぶりですよ。

先週ブロ友さん(Mr.Altria:ZEP11)独りで映画を観に行った事を散々ツッコんで
いじめたばかりなのにその同じ映画館に独りで行く事になろうとはねぇ。
と、ブツブツ言っていたら「特別鑑賞券ありますよ。(*゚▽゚)ノ」と、
アダを恩で返していただける事になりました。
今日お昼頃東武東上線某駅で密かにブツの受け渡しを敢行する予定です。
人それぞれの人生ではあるけれど時々こうして交差するって本当に面白いですね。


ちょいと仕事で引っ掛かりがあって
若干ブルーな週末を迎えておりますが、それはそれ。
気持ちを切り替えていざ出陣、ですね。

先日の5/24のLiveからP-Boysの"Wonderful Tonight"を貼ります。
自称記録係なので撮った動画は全部YouTubeにアップしますけど
自分があまり冷や汗をかかずに観れるLive動画って本当に少ないので(涙)、
貴重な安心動画のひとつです。



過去からずっとLive動画を見て来て最近気付いた事、
演奏途中は脇に置いておくとしても、曲のエンディングのメンバーのシンクロだけは
ピカいちだと思います我がBAND。たまにはこれぐらいは言ってもいいでしょう?

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

やなわらばー"泣唄 笑唄"からの"糸" by オオタケヒロノブ 

 

7月以降のやなわらばーLiveに備えてCDはコンプリートしておこうと
今週買ったカバーアルバム。4月の愛宴ツアーで「おぉ、カバーも行けるじゃん」
と思いながら一緒に歌った曲群は既にここにカバーとして収録されているのを
最近知ったもので・・・。

20140605 01

2011年のリリース、って事はまだ自分はやなLive未経験で、「カバーは聴かない」
と思っていた時期です。

20140605 02

今はまぁ、あの歌声が聴けるなら何でもいい!と割と見境無くなってますが。

20140605 03

一通り聴いての感想を述べるのはまだ時期尚早です。
ただ、曲目を見て「おぉっ」と思わず声を上げました。

Disc2。P-Boysでハードロックバージョンをコピーしている"はじめてのチュウ"
そして5月24日のふれっとLiveでオオタケさんが歌っていた"糸"。
面白い事もあるもんだ、と思わずニヤリとしました。


という流れからのオオタケさんバージョンです。 ヾ(- -;)
(いや、ごく自然な流れで話はつながってるでしょう? この記事のタイトル通りですよ。)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

人間ドック明けの"神々達の戯れ"動画UP 0604 

 

昨日は人間ドックに行って来ました。
受付に一番乗りすると10:00には全て終了して、お昼まで休憩室で
ゆったり読書をしながらコーヒータイム。昼食後に結果説明を聞いて
14:00には帰宅。これが定番のスケジュールです。

昨日は朝のゴミ出しに手間取って出遅れて8番目のエントリーでしたが
それでも10:00にはコーヒタイムに突入出来ました。丁度テレビでサッカーを
やっていたので至高の時間でしたね。

バリウムは一晩経たないと産めない体質なのでいつも下剤は飲みません。
ただ昨日は目の前で「飲め」と言われて飲んだのが運の尽き。
お昼ごろから大変な事になりました。詳しくは言いませんがトイレに篭りっきり。
結局どっちみち今朝まで腹痛で苦しむ事になっただけです。

加えて昨日の夕方に行った歯医者・・・いつも七転八倒するぐらい痛くならないと
行かないほどの歯医者嫌いです。でも今年バイクで出掛ける事を考えて
先月「自首」して1本は治療完了。昨日は2本目の着手でした。
これが相当深くてですね、(痛みを半年放置していた。)削り出したら
麻酔が効いていなかったという最悪のパターン。全身の水分搾り出しの滝汗でした。

追加で打った麻酔のせいと思われる異常な眠気と腹痛。
そんなわけで昨日はブログを書くどころではありませんでした。
パソコンに向かってもカックンカックン寝てしまうし、風呂上りに
ぱんつ一丁のまま床に転がって寝てしまい長女にたたき起こされたり。


先日のLiveの動画からの蔵出し貼り付けを昨日は目論んでいたのに頓挫したわけですが
ちょっとひと息入れましょう。
オオタケさんの演奏終了後に撤収準備を済ませてさぁ帰ろうとした時に
P-Boys初代DrummerのT氏が「歌うよ~」とカラオケを歌い始めたのを
聴くとはなしに聴いていたんですが、「・・・・・ん?」 慌ててあいほんで録画しました。


ほろ酔いでマイク片手に歌いながらドラムを叩く。
正に神々達の戯れですな。

 *アドレスが分からなかったので現DrumsK氏に「顔出し許可を取って欲しい」と
  メールしたら、あまりに早く「いいよ~。全然おっけー。(^▽^)/」と
  返事が来たので、「大丈夫かいな?」と思っていたら、本人からちゃんと御礼メールが入りました。
  「見ました いますごい汗が! はずかしいです 太ってます俺。」  笑笑笑

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

オオタケヒロノブ "One Piece" 0524Live @ふれっと  

 

週が明けて予想通りのヘロヘロの月曜日でした。
でも明日は人間ドックなので会社には行きません。 ヽ( ゚◇゚)ノ
計算通り。精神的に楽ですね。自分はこの会社に行かなくていいドックが大好きです。


さて、5月24日のライブ動画を1日1本記事にしたら半月持つという計算をしたものの
そこまではしませんよ~と宣言していましたね。で、ちょっとずつ記事にするのはどうよ?

というのもバンドやライブに関するエピソードが結構盛り沢山なので
紹介したい動画を絞って記事にしたいな、と思っています。

今日はコラボさせていただいたオオタケさんのラストの曲、
"One Piece"
じーんと来るいい曲です。

自分が今回YouTubeにあげた中でダントツに気に入った動画なんですが、
その訳とは・・・

そもそもリクエストに応じての演奏、しかも急造バンドでの即興演奏ながら
クオリティが「すげぇな」と素直に思ったからです。特にDrumsかな?
(ただの熊さんのぬいぐるみじゃなかったんだ。という感動。←自分のバンドのドラマーだろ。)



冒頭でこのDrumsK氏が「T君。かも~ん。」と交代を促した時に
「One Pieceわかんね。」と答えたT氏。
演奏が終わった直後の反応がね、6:44でコメントしてますけど
「凄くいい!」 by福島弁。
このくだりが好きですこの動画。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0601 埼玉ステイ その2 

 

2泊3日の埼玉ステイから無事帰って来ました。
何しろ暑かった。
特に今日は歩いて車を取りに行ってアパートから布団やら何やら積み込んで、
の撤収を陽が一番高いお昼頃にやったものでもうヘロヘロで、帰りの300kmは
殆ど家内に運転してもらいました。


さてこれは夕べの絵。
前の記事に書いた事情で1日の予定を終えて車を置きに行って
夜9時ごろ埼玉1号でアパート目指して激走中。でもこれはこれで面白かったですけど。
20140531 000

5/31(土)
次女は15:00まで、家内は17:00まで分担の仕事で合流出来ないので
長女とふたりで昼から歩いて学校へ。この青空がね、見た目はいいんだけど
暴力的な陽射しなワケですよ。
20140531 001

まずは次女が明け方5:00まで掛かって作っていたコンテストの作品チェック。
「こんなに辛いお菓子作りは生まれて初めてだったわ。もう来年はやらん。」だそうです。
20140531 002
まぁ学園祭のコンテストですから。入り口通路に会議机を2~3個並べてのディスプレイです。
出品者は5人ぐらいいたかな?
次女は淡いパステルカラーで統一したのはいいものの、淡過ぎて印象が薄い感じかなと思いました。

例えばこれね↓。次女が仲良くしてもらっているお友達の作品。
色のコントラストがはっきりしているのでファーストインパクトが強烈!
自分的にはこれがダントツだったと思います。
20140531 003

昼食は出店が色々ある中から点心の店(教室)へ。
次女の部活なのですよ。接客係は皆スリットの入ったチャイナドレス。(^∇^)
幸いな事に次女は厨房係なので表には出ません。接客に移りたいとずっと言ってましたが
「お前がチャイナドレス?ぷぷっ。」←失礼、だったのかも知れないが・・・。
20140531 013

限定160食。\300の点心弁当。美味しかったです。
この豚まんの皮製作担当だそうです。
絶対に並んでまで食事を取る事をしない父が1時間並んだんだから
マッチ棒だの鉛筆だのとドレスに関わる発言をした事は許せ。
20140531 014

厨房詰めから解放された次女と合流。
一眼レフを持って来いと言われていたわけですが、そういう事か。
とりあえずコダワリの画伯健在ってとこでしょう。
20140531 004

去年同様のしのし二人で出店をまわるので足が鉛の父親はヒーヒー言いながら
追走するわけですが次第に距離が開いて行きます。(デジャヴ?裏磐梯・・・。)
20140531 005

「ゆっくり見て来い。ここで待ってるから。キリッ。」
木陰のベンチで1時間ぐらいゆったり座っていましたかねぇ?(遠い目)
20140531 006

やなわらばーを聴き始めて10分ぐらいは記憶があったんですけどね、
あまりに心地良くて気付いたらあいほんは下に落ちてるわ寝汗でぐしゃぐしゃになってるわ・・・、
「まさかイビキかいてなかったよな?」そう思って更に変な汗が出てきました。
でも至高の時間でしたね、約40分の熟睡。
20140531 007

家族揃っての晩餐は長女だけが行った事がなかった鶴ヶ島のVilla Napori。
ピザの食べ放題です。自分は去年の9月に家内と次女と一緒に来てますが
体調不良と早過ぎる夕食時間のため数切れしか食べれなかったとこです。
20140531 009

4人いるとドリアやパスタも織り交ぜて色々なバリエーションで食べる事が出来ますね。
美味しかった。(自分はピザだけだと飽きます。)
一体こやつらは何枚食べたんだろうってぐらい女性陣は食べてました。
お腹がぽっこり出た、と姉妹で盛り上がって自撮り中。
20140531 008

このあと車で買い出しに行って、アパートに家族を降ろして、車を置きに行って
冒頭の自転車激走のシーンにつながります。


今日6/1(日)は次女は朝いちから厨房へ。ここで「バイバイ」です。
我々は部屋の大掃除を(おい次女!)したあと自分が車を取りに行き、
荷物を積んで再び学校へ。昼食は出店のうどんと焼き鳥(東松山名産?辛い味噌だれでした)。
流石に昨夜の食べ放題で詰め込み過ぎていたので軽く済ませました。

お菓子コンテストの様子を見に行ったら、ここが入り口ってこともあるのでしょうが
真剣にレシピを見たり投票したりの人が多くて正直驚きました。
出品者はここにいないのに細かい質問をする人もいて
係りの学生さん達が困っているシーンも見ました。スイーツ系への関心の高さを
目の当たりにしましたね~。
20140531 010

13:00に埼玉を離脱。
はい。300kmの帰路は鉄人家内が殆ど運転して帰って来ました。 ヾ(- -;)
自分は一旦眠くなるともう何をしても眠ってしまうので最初の50kmでダウン。
(帰宅後家内はバレーボールの連盟の打ち合わせに出撃して行きましたからねぇ。)

17:00に無事帰宅です。
この2日間で庭の緑がぐぐっと濃くなっていて驚きました。
アンジェラと一棒粉が満開!
20140531 011

これも。 ヾ(=^▽^=)ノ 名前は忘れました。
20140531 012

去年出かけた時は自分は次女が福島を離れて丸2ヶ月ぶりの再会だったので
特別な感慨があったわけですが、あれから1年経って違和感なく日常の中に
溶け込みました。異常に頻繁に顔を合わせ過ぎている感はありますけどね。(苦笑)

「これで暫くは会わないな。夏休みも実習で帰って来れないって言ってたし。」
「あ、今度の土曜日の保護者会の学年会、私の代わりに行って。バレーの大会で行けないから。
 次女ちゃんにはとーちゃん泊めてって言ってある。」

(ノ_ _)ノどた

-- 続きを読む --

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top