PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1231 iPHONE6A型来襲 

 

大晦日。

まずauショップへ突撃して次女のiPHONE6への機種変更を済ませました。
下取りは無かったもののキャンペーンのクーポン等々を投入した結果、
今までの支払いと月々大差ない金額でした。
但し、今回は故障保証\420/月に強制加入させ、
強化ガラスの保護シートもお店で購入させました。←そもそもの発端。

バックアップデータも問題なく吸い上げて早速稼働させてましたが、
「指紋認証が出来ない。読み取ってくれない。(涙)」
「指紋薄いんだろお前は。」
そんなこんなで一連の騒ぎも大晦日で収束しました。


実機を見たらやはり欲しくなりますね~、新しいヤツ。
よくよく考えて見ると自分(と娘達)は契約1年10ヶ月目。
いわゆる2年しばりの違約金を今回気にしていたわけですがそれは無し。
ってことは今回の割引クーポンの期限が1月12日なので、その前に
機種変すれば次女より更に下取り分\14,000加算で割引になるので・・・・・
長女と年明けにiPHONE6に替える事を画策しています。


さて今日は大晦日
auショップの帰りに次女と稲荷神社でお参りをして歳神様を買って帰るミッションを遂行中。
20141231 01

えー、手違いで違う写真を貼ってしまったようですね。
ミッションはコチラ。しっかりと一年の締めをして参りました。
20141231 02



今日、同時進行で「風邪引いた。熱がある。」と
緊急当番医に出掛けていた家内から連絡が来ました。
ちなみに混んでいて座れなくて3時間は立って待っていたらしい。さすが鉄人。
20141230 05

うーん、連休定番のぶっ倒れは自分を掠めてこっちに来たか。
ただ、実際には「調子悪い」と言っていたのは数日前から。
おそらくピークは過ぎていたと思われ、熱も今は下がっておせちの仕込みとかやってます。
何よりも超絶過敏の自分が何事も無く平常運転しているので大丈夫でしょ。 


先ほどPerfumeの紅白出番もかろうじて見届けたし、
大人しく2014年の最後の1時間半を過ごす事にしましょう。 (^▽^)/
20141231 03
↑邪魔で隙間からしか見えなかったCling Cling

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1230 水没あいほん顛末 

 


記事のタイトルは極力シンプルにしているつもりですが、
並ぶ単語がだんだん凄惨さを増して行くのは気のせいでしょうか?


コメで吸湿した次女の水没あいほんは充電したら奇跡的に動きました。
ただ時間の経過とともにSIMカードが認識されなくなってアウト。
WiFi環境なら何の不自由なく使えますが、電話が使えないんじゃいけません。
次女とふたりでお店開店と同時にauショップに到着。
20141230 01

SIMカードは無償で交換してもらえて動作もOKでホッとしたのも束の間、
電源のオンオフを繰り返すとやはりSIMが認識されません。

まぁ、原因が原因なのでこれは想定の範囲内。
Appleの代理店に電話で聞いてもらったら本体交換で4万近く掛かります。
しかも今時有償でiPHONE5に交換するならiPHONE6への機種変更の方を
オススメします、と至極真っ当なアドバイスをいただきました。
明日また来てiPHONE6に機種変します。もちろん下取りの対象外。ヤレヤレ、です。
20141230 02




category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1229 画面破壊のあいほん顛末 

 


12月16日にあいほんを落として液晶ディスプレイを破壊した次女。(コチラ

当初は帰省したらauに行く事にしてましたが、それって本体を新しく買う選択しか出来ないので
結局埼玉に居るうちに川越の修理専門ショップに持ち込んでディスプレイを交換しました。
工賃込みで\15,000。今回は強化ガラスの液晶保護シートと頑丈なケースで武装して復活!

20141229 02

これで4度目の液晶交換です。 ( ̄ヘ ̄)
薄々修理ショップのディスプレイの品質(強度)に疑問は残るものの・・・・・
本体を交換するよりは遥かに安上がりなので一件落着です。



いや、一件落着でした。と言わなきゃなりません。



26日の夜、風呂上りの次女が何やらブツブツ言いながらゴソゴソと。
Siriはまだ動いてるけど・・・あ、ダメだ消えた。
ん?」 父、嫌な予感。
「浴槽に落とした。」 (*゚▽゚)ノ





20141229 03





ミゾオチが冷たくなるってこういう事を言うんだな。
いや申し訳ない。反省しとります。」と平身低頭の下手人に掛ける言葉もなく。

i PODの時代から風呂場に持ち込んで音楽を聴きながら歌う習慣があって、
これはこれで別にいいとして、
そのi PODは今年の雨のセカオワLiveで濡れてご臨終→川越のショップで修理中なので
代わりにあいほんを持ち込んでいたらしい。



おコメに埋めて3日ぐらい吸湿させると復活するらしいんだよ。」 ホントかよ?

って、本当にやってます。↓ 今日がその記念すべき3日目の点灯記念式典の日です。
20141229 01

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1227 家族でボウリングバトル 

 

長い休みの初日に必ず発熱するという非常に分かり易い体質です。
でも26日のLiveで汗だくになったあとで吹雪の中を歩くという死亡フラグも撥ね退けて
今回は嫌なジンクスを打ち破れたみたいです。


27日夜は以前から約束していた家族ボウリングバトルへ。
自分は学生時代から割りと得意だったし、我が家でも娘達が小さい頃からよく行ってました。
でも記憶にある限り彼女達が中学生になってからはパッタリでした。
近年では行きつけのボウリング場が震災で壊れて暫く営業を停止していた事もあったんですけどね。

「帰省したらバトルしよう」 次女からの宣戦布告
つい最近友達と都内でボウリングに行って「スコア142達成!」と味をしめたらしく
この上昇機に幼少期から決して勝てた事の無い父母を打ち倒してやるべ、と
ちゃんちゃら可笑しい勘違いをしてくれちゃった事が発端です。
20141227 01


さておき、確かにこっちは随分長いことやってないし、身体も弱りつつある次女の思惑。笑。)し、
しかも夜9時からのお出掛けは不利な条件の極みです。
でも身体が覚えているから何とかなるだろう、とお気楽に参加。
名前登録は次女がしましたが、さすがは先輩ブロガー。↓ ヾ(- -;)
20141227 02


お気楽参戦の結果、1ゲーム目のスコアです。
「父98」・・・・・。 ほくそ笑む次女。
3ケタ行かなかったのは高校時代に初めてやった時以来だわ。 (ノ_-。)
20141227 03


ここがいわゆる行きつけのボウリング場。
震災から1年以上は閉鎖されていたかな?でもちゃんと復活しています。
年末の、しかも土曜の夜にしては大盛況過ぎるのが気になりますが、たまたま?
20141227 04


3ゲームを戦い抜きました。体力的な制約から過去から2ゲーム以上やった事がないですが
調子の上がらない次女の口車に乗せられてやったってとこです。


父 98→145→141 TOTAL384
母 129→105→116 TOTAL350
姉 100→147→119 TOTAL366
妹 118→105→130 TOTAL353


父に勝とうなんて100年早いわ! (`▽´)y-゜゜゜

って、僅差かな?
今日筋肉痛で家の中を這って移動してるの自分だけだしな。(滅亡



category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1226 仕事納めLive 

 

昨日26日はX'mas明けの仕事納め。
そして今年最後のふれっとLiveでした。こっちはまだX'masイベントです。


店のドア。
足跡を重ねるってこういう事ですね。
20141226 00


今回は久し振りのオオタケさんとのコラボ。
オオタケさんと聞いて俄然来る気満々だった娘達ですが
高校時代のクラス会云々で泣く泣く断念しています。
20141226 01


お客さんで一杯の店内。(珍しいな~。)
オオタケさんの集客力には凄まじいモノがあります。
20141226 03


課題である動画撮影は今回はデジカメにしました。
絵は撮れても低音ブーストで没にするのがオチと分かってるのでビデオカメラは封印です。
最低限の記録が残せればいいという割り切りだけど、今後何とかしなきゃですね。



↑いわゆるその活動記録です。
借りているお店のアンプの機嫌が悪くて音がドロップしたり途切れたり、
狭さゆえに演奏中シンバルに左手をぶつけたり、まぁ色々裏側では起きてます。
でもそれがかえって楽しいと最近は悟りを開きました。でも次回はアンプ持ち込みかな?

以前も書いた事ですが、本人は爆音で耳キーンなのに動画ではレベリングされて
殆ど聞こえなかったり、画角がご覧の通りだったり。やはり買わなきゃダメかレコーダー。



自分たちがガチャガチャと騒音をばら撒いた後は爽やか系の極めつけのステージ。
オオタケさんはまだ28歳。来年から昔やっていたROCK系のバンドを復活させて
一発ぶちかます、と穏やかに語っておられました。

「28じゃ遅いですか?でもP-Boysさんの年齢を考えるとそんな事ないですよね?」
(店内に分散していたP-Boysメンバー達がバタバタ床に倒れる音が・・・・・)
「ROCKやってる人って皆さん(気持が)若いですよね~。」と追加コメントありです。笑。
20141226 04

相変わらずいい唄歌います彼は。
彼のステージ終了を見届けて満足して独り先に店を出ました。


外は一年の締めくくりっぽい吹雪が吹き荒れ中。
会社は暫く休みだからいくら降ろうが積もろうが気にしませんけどね。
20141226 02

雪中行軍15分ほどでクルマに辿り着いたのは25:00近く。
お疲れ様でした。 (^▽^)/
20141226 05

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1225 X'mas with やなわらばー 

 

今年の前半だけで延べ4回参戦したやなわらばーのLive。
締めくくりはYouTubeのリアルタイム配信"やなわらばー の やらねばなー"
久し振りにあの歌声を聴いてテンションが上がっておりました。

20141225 05


たまにはこういうゆる~く素で演る感じのLiveも良いものです。
Liveというよりは弾き語りですけどね。
そして石垣さんは相変わらず天使。 (=´▽`=)
20141225 02


凛とした横顔に魅入られてまばたきもせず観ているわけですが、
トナカイの角が気になって気が散る事この上ないです。笑。
最初傍観しているだけのつもりが
リクエストコーナーで意識が飛んで"ココロモヨウ"を必死に送ってみたけど残念。
この曲、Liveで演った事ないんじゃないかな?参戦の度にアンケートに書いて来るんだけどな。
20141225 04


曲に合わせて三線のチューニングを変えるのを見て「すげーな。」感心する事しきり。
でも「キーわかんないからもういいや」と三線をポイっとしたのにはウケました。
(実際に投げたわけじゃないですよ、念の為。)
20141225 03


とにかく今年はやなわらばー尽くしの一年だったので
締めくくりの今、また素敵な歌声が聴けてシアワセでした。
20141225 01


年明けの東京での"やなわらBAR"Live、当然申込みは完了しています。
抽選結果は明日わかるんだったかな?
さて、Live抽選の不敗神話は継続なるか!?

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1224 帰省完了 

 

昨日12/23のお話。

26日のふれっとX'mas Live前にP-Boysはスタジオ練習でした。
今年の後半はぶっつけ本番のLiveが多かったので
ずっと放電ばかりだった気がします。ので、充電のためのスタジオ篭り。

今回はレスポールを持ち出してみましたが
いつも24フレットのJacksonを使っているとスタンダードな22フレットでは
思うように高音が弾けず、やはり思い付きではダメな事が分かっただけでした。
20141223 00


こちらがスタジオから出た20:00のタイミングで
強風のため遅れが出ていた東北新幹線で埼玉から次女が帰ってきました。
合流してWelcome Party。豪勢に丸亀製麺での晩餐です。

20141223 01


丸亀さんの駐車場で合流した時、先に来ていたえすてぃ魔号の窓越しに
次女を確認していたので、ドアが開くやいなや
「おう、お帰りっ!」←スタジオの爆音で耳が聞こえないので無意識な大声。

「・・・・・・・・・・。」 ←相手無言。
目の前に居たのはびっくりして固まりつつ笑いを堪えている長女でした。
次女は反対側のドアから降りてゲラゲラ笑っておりました。

いや、父お茶目、というオチです。
よりによって間違えるとは・・・・・まだ修行が足りませんね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

1222 雪中行軍(獣道通勤) 

 


週末偏重ブロガーがなぜ土日で日記を書かなかったのか?

Jormungand(ヨルムンガンド)全話とBlack Lagoon全話をネットで制覇してました。
アニメなんて今まで本気で観た事がないのに一度観始めたら面白くて止まりません。
(兵器&銃器大好き)
銃声やら血しぶきやら、二日間すっかりダークサイドに落ちていたため
普通の日記を書ける世界には居なかったワケです。


さてそんなハードボイルドな週末から一転、根はすこぶる善良なサラリーマンですから
うっすら雪を被った通勤路をいつも通りに出撃して行ったんですが・・・・

マイ裏道通勤路の県道148号を登って行くと、下りて来る対向車がパッシングとか、
人によっては身振り手振りで「アカンよ」。 うーん誰か峠でハマって道を塞いでるな、と。
例年1月から2月にはたまにある事です。ほとんどはトラックが原因ですが
基本的に凍結や圧雪の時は4駆じゃないと一度滑ったら再発進は無理な道です。

Uターンしながら考えました。
時間的には国道4号を行かないと会社には間に合わないけど、そっちの渋滞が嫌いで
15年も山越えの裏道を使っているわけだから、別な尾根からアタックしよう!←無謀。
一旦自宅近くまで戻って、時々Ninja号でウロウロしている通称"獣道"に入って
山を越えました。対向車は皆無。道は先週の降り残りで轍が深いのでお尻を振り振り。
これが楽しくて朝からアドレナリン大放出でした。ひと山越えて笹森山を眺めながらホッと一息。
20141222 01

撮影時刻は8:09。普段なら既に着替えて席に座っている時間・・・
会社の始業は8:30だけど頭の中で素早く(アドレナリンのおかげで)計算するとギリギリです。
「ま、いいか遅れても。」←ブラック発動。
人間、いざとなれば割り切るゆとりは持っているべきです。クルマを停めて余裕の撮影~。
20141222 02


さてさて、会社の駐車場に着いたのは始業5分前。ここから席に着くまで普段は10分掛かります。
すっかり人気のない駐車場にゆったりと降り立って周りを見回して、

全速力でダッシュしました。 ヾ(- -;)


いや、いざとなるとビビリますよやはり。
勤続30年のサラリーマンの悲しい性(さが)です。
運動を一切しない奴の朝っぱらからの全力疾走ですから
今日は会社での記憶があまりありません。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1218 氷河期? 

 


今年2月のあの大雪を経験したばかりなので
今更雪が降ったからと言って取り立てて騒ぐ事じゃないですが、
問題は降るのが早過ぎるって事とあまりにも寒いって事。
感覚的には1月末ぐらいの一番冷え込む時の寒さですね。

つい先日までNinja号の冬越えのためにガソリン満タンにしとかなきゃ、と
気軽に考えていたのに、今はそんな余裕はどこかに吹っ飛んでます。


通勤はいきなり命がけになりました。
危険なのは雪じゃなくて凍結。
これは昨日の朝のTOP GUN ROAD。
降ったばかりの雪はふわふわでナチュラルにドリフトする事を楽しめる状態ですが・・・・・
20141118 00


こっちは今朝。
轍がバリバリに凍っていて突起に乗ると突然クルマが横を向いたりするので
速度はせいぜい50km/h止まり。(滅多に来ない対向車が見えたら20km/h。)
20141118 02


写真で瞬間を切り取ってしまうと綺麗に見えるけど、実際には地吹雪で視界がありません。
今朝は要所要所(?)でクルマがハマっていて何度か脇道を使って迂回したので
家を30分早く出て、やっといつもと同じ時間に会社に着いたという状況でした。
20141118 01


少なくともあと4ヶ月弱はこんな感じの緊張する出勤(退勤)タイムが続く事を思うと
気が遠くなります。 (((( ;゚д゚)))

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1216 あいほん破壊の巻 

 


昨日から全てが凍てついている福島です。
こんなに寒い12月は記憶にないですね~。
昨日出張でウロついていた横浜が暖かだったので尚更今日は寒く感じました。


夏に会った時に液晶が割れてバリバリになったあいほんを使っていた次女。
修理専門店で液晶だけを交換して一件落着していたんですが、
去年の3月に買って以来3回目かな?落として割って液晶を交換したのは。

今日の夕方その次女からLine連絡。
丁度一週間後に冬休みで埼玉から帰省してきます。
そしてそもそも最初の一言で何が起きたか察しますね。
20141216 01

「割れた。今度はまともに動作もしない。」と、
15分に渡って延々と状況説明をしてきます。

秋に液晶を交換したばかりな事を知らない家内は「仕方ないから本体買うか?」
とまともに応対しているわけですが、「割れた」理由の説明がされていない事に
気付いてません。なので、↓
20141216 02

ここでパッタリ通信が途絶えました。
さすが逃げ足の速さは父親譲りだと感心する事しきり。


暫くして次女の友達の携帯から長女に写真が送られてきました。
ほ~、幾何学模様の待ち受け画面。説得力があります。
20141216 03


冗談抜きで他に連絡手段がないので何かあったら大変だ、と
このあとパソコンでスカイプで繋いで面談(?)しましたけど、
とりあえずあと一週間は我慢して帰省後にauに行く、という事になりました。

「依存症って言えるぐらいずっと携帯ばかり見てるからいい機会かな?」と
本人は反省しておりました。ってかそもそも半年に一度落として液晶を割るって
どういう事?とは長女の弁。・・・・・ソコだよね、やっぱり。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1214 合格体験談 

 


長女の短大で今日行われたクリスマスにかこつけたオープンキャンパス。

就職試験合格の体験記を学生の前で発表しなきゃならない、と
数日前から青ざめてバタバタと準備していた長女です。 (・ω・ノ)ノ

ドタバタと内定をもらった経緯は以前日記に書いた通り。
ただ、色々聞いてみるとどうやら就活組の中で先陣を切って内定をもらった事と、
授業で習った分析手法を使って資料を作って会社の面接官に配って「貴社を選んだ理由」を
ぶちかましたやり方が教授陣の中で話題になっていた、という事らしく
最近何かとスポットライトを浴びる機会が多いのだそう。


本人は想定外のこの最近の動きに当惑しきりですが、
不器用で口下手・・・・・だからこそ挑んだ直球勝負が認められたという事は
本人にとって一皮剥けるきっかけになってるんじゃないかな?と思います。
ばっちり行けたよ~。 (*゚▽゚)ノ」が今日の帰宅第一声。ほ~らね。


実際、ある行動を起こす事によって物事がどう連鎖して行くか分からないものです。
先週千葉に取材に行った件では、上に書いた「分析手法」を授業で教えてくれた
客員教授を訪ねて行ったものですが、どういうわけか気に入っていただけたらしく
またセミナーを開催しよう」と決意させ、「手伝って欲しい」、とオファーをいただいたとの事。

会場確保や聴講生の募集やら、短期間でやらなきゃならない事が沢山ありそう。
早速あちこち電話を掛けて会議室の確保に着手していますが
こういう姿は少なくとも春先までは想像がつかないくらいのんびりしていたので
その変貌ぶりを見ているのは非常に面白いです。

↑自分の意図しないところで周りが動いている、と本人はヒーヒー言ってますが
  引き金を引いたのが自分だって事に気付いていないだけなんだなこれが。 (´ー`)y-~~

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

1212 「胃痙攣」 

 


昨日の仕事中に埼玉の次女からLine着信があって、
「また胃痙攣。」
一瞬去年の6月の救急車騒ぎが頭をよぎりました。

幸いそれは深夜の出来事で、酷くなる前に薬を飲んで事無きを得たあとの
事後連絡だったので安心はしたものの・・・・・
独り暮らしはこうなると色々大変です。



学校を休んで安静にしていると聞いてホッとしたまま
こちらもそのままフル残業で帰宅。そう言えばあれからコンタクトが無いな、と
気になって連絡を入れました。
20141212 03


とりあえず元気でした。 (´~`)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

1210 4分10秒の奇跡 3Doors Down "It's not my time" 

 


3 Doors Downは自分のCD購入履歴を確認したところ
2009年に買っていました。つい最近だと思っていたのに
もう5年も前の事だったなんて軽い眩暈がします。


CDを買ったきっかけは"It's Not My Time"が聴きたかったからで、
この曲はYouTubeでたまたま観たPVがやはり4分間サイズの映画のよう
だったから。
いい曲だな、と思いながら見るとはなしに流して見ていて
ラストシーンでその意味に気付いて「ガバッ」と起き上がるパターン。



彼は、神なのか? ・・・・・とかね。

category: 音楽 Overseas

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1208 4分12秒の物語 Nickelback "Savin' Me" 

 


Nickelbackは自分の周りで割と「好き」という人が多かったせいか
あまり本気で聴いた事がなかったアーティスト。
↑メジャー系に背を向ける孤高のHard Rocker  ヾ(- -;)


ですがこの曲にはやっつけられました。 
PVを見ていて最初意味がさっぱり解らず 「?」 だったのに
途中でその意味に気付いてからはへたな映画よりも遥かにインパクトがありました。




色々考えさせられるPVだな。
想像力を膨らませれば軽く映画1本分ぐらいのストーリーにはなりそう・・・。
そしてNickelback恐るべし!またひとつ極める必要があるアーティストに出会ってしまった。

category: 音楽 Overseas

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1207 降雪と卒論 

 


昨日突貫で2台のタイヤ交換を終えた直後の写真。
この時点で既にチラチラと雪が舞ってました。
もちろんNinja号は柱にワイヤーロック2本で繋いで完全防備で封印してます。
20141107 01




そして今朝7時はご覧の通り。どんぴしゃりのタイヤ交換でした。
備えあればウレシイナって昔から言いますからね。  (*´ω`*)
実際決して嬉しいわけではありませんが、どうせ来るならとっとと来てもらった方が
冬モードへの切り替えがすんなり出来ます。
20141107 02


このあと千葉へ出掛ける長女を福島駅まで送って行ったところ
市内の積雪はうっすら程度でした。何気に標高差70mの違いを見たって感じです。


ちなみに長女が何故に単身千葉まで行ったかというと、卒業論文のための取材だそう。
考えて見ればあと3ヶ月足らずで短大卒業なので、ここは踏ん張って卒業してもらわないと
多方面で色々な問題が勃発しますからね。 (((( ;゚д゚)))アワワワワ
20141107 03
 

今から数日前の会話。
 娘「講師の先生が取材に応じて下さるって! ヾ(*´∀`*)ノ゛」←切羽詰ってゼミの教授経由で申し入れしていた。
 娘「早速電話してみる。tel tel・・・・・。」
 父「どうだった?」
 娘「オッケーだって。日曜日だけど一日空けて下さるって。 」
 父「どこ?ナビセットしなきゃな。」←市内のつもりでクルマの心配中。
 娘「千葉だって。 (´ω`) カイヒンマクハリ ッテドコ?
 父 (ノ_ _)ノどた
 母 (ノ_ _)ノどた


長女は朝8時の新幹線で出掛けて行って19時半に帰ってきました。
行き詰まりが全て解消した、とご満悦。良かった良かった。
それにしてもこの行動力は父親譲り・・・・・ではないな決して(確信)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1206 ダウンロード購入と北欧Metal 

 

今日は朝から気合いを入れてえすてぃ魔号とVitz号のタイヤ交換を
一気に完了。
これでいつ雪が降っても大丈夫、と思ったらもうチラチラ降ってました。
夜になってクルマの屋根に積もるぐらいは降ってるけど、さて明日の朝はどうだろう?


12月2日にHAREM SCAREMの事を書きました。
昨日から新譜のダウンロードが解禁になっていたので早速・・・・・。
ただいきなりアルバム丸ごとってーのもどうかな?と思い
試聴して直感で気に入ったやつだけ。

それと、今まで「欲しいものリスト」にずっと入れていながら
聴きたい1曲のためだけにアルバムとして買うのも勿体無くて保留していた曲を
単品で捜して計6曲を一気に購入。(尚Amazonギフトカードを使ったので支払い計50円。)

かくして本格的な曲のバラ買いへの道への第一歩を踏み出しました。
これCD4枚買うと1諭吉は軽く飛ぶから考えて見れば凄い事だよね~。
20141206 01


数年前に聴くジャンルの幅を広げてみようと思ってあれこれYouTubeを見た時、
妙に引っ掛かったのが北欧Heavy Metal

それまでいわゆるドコドコ単調なヘビメタは好みではなかったけど、
特に女性VocalをフィーチャーしたNightwishやAmarantheがなかなか良くてCDを
それぞれ一枚ずつ買った事があります。でもそこで止まってました。

その時に目星を付けていたBANDの曲を単品で手に入れています。
最近ずっとループで聴いているWithin Temptationの"Sinead"。←これは2週間前にゲット済み。
20141206 03


Vocalが素晴らしい。シャロン姐さん歌姫認定。 (=^▽^=)






そしてもうひとつがDelainの"April Rain"
20141206 02

まるで宙を漂うような声が印象的。シャルロット姐さんも歌姫認定。(=´▽`=)


category: 音楽 Overseas

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1203 春遠からじ 

 


今朝の出勤風景。
10日前に「ヒャッホ~」と叫びながらNinja号を駆っていた家の裏手から駆け上がる通勤路です。

20141203 01

夕べ少し雪が積もりかけたので今朝は覚悟してたんですが、起きたら雨。
自分のムーヴ号以外はスタッドレスに換えていなかったのでホッとして
ちょっと山に入ったらこの有様・・・・・。

ちなみに自宅の標高は160m。
裏道通勤路の最高到達点は丁度この場所で、260mです。
つまり自宅の積雪ラインはあと上空100mまで迫っているって事ですね。 (((( ;゚д゚)))アワワワワ

「冬が来た」 とは言わずに「あと4ヶ月で春だ」 と自分に言い聞かせての出勤でした。
尚、市内は全く雪は無かったそうです。
会社の駐車場では自分のクルマだけ屋根に雪。 ( ̄▽ ̄;)
20141203 02



そんな寒空の下、今日は久し振りのスタジオでした。
26日がいつものふれっとさんでのクリスマスLiveなので
一年間演っていなかったクリスマス曲の虫干しとレパートリー曲の通し練習を。
20141203 03

ここ暫く練習なしでのぶっつけLiveが続いたので何となく落ち着かない気分でした。
スタジオに入るとホームに帰って来た感があってホッとします。
やはり大音量で時々やらかしておかないとストレス発散出来ないし。 (^▽^)/

20141203 04

今テレビでやっているFNS歌謡祭を観ながらこの日記を書いてますが
耳キーンが酷くて殆ど聞こえないという・・・・・。 (;^_^A

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1202 HAREM SCAREM再び 

 

観たい聴きたいアーティストのLiveなら
後先考えずに交通費に大枚はたいてでも出掛けて行く主義ではありますが、

その夢叶わず解散してしまってとても残念だと思っているのが
ドイツのスーパーおやじバンドSCORPIONSとカナダの雄HAREM SCAREM


HARD ROCKというジャンルの中でかなり偏った好みの自分が
CDをコンプリートしたほどのHAREM SCAREMは
ピート・レスペランスの奏でるゴリゴリながらバグパイプの旋律のような
独特なギターが大好きでした。
↓コレクション。
20141202 01


ま、大人の事情で数年後にはアルバムだったりLiveツアーだったりを
「再結成」と称して活動するのがデフォなので、いつかはチャンスはあるだろうと
内心思ってはいたんですけどね。


昨日Amazonで「あなたへのオススメ」を開いたら
先頭に"HAREM SCAREM6年ぶりのニューアルバムリリース" とな。  ヽ(・、 .)コケッ
しかも去年再結成ツアーで日本に来ていたみたいですね。←アンテナ低すぎ。


今週末の12月5日からダウンロード購入出来るようなので早速ありつこうと思います。
何にしてもまた新曲が聴けるなんて嬉し過ぎます。 +。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚
20141202 hs


さっき撮影するためにCDを引っ張り出して来て
積み重ねて悦に入っていたばかりなのに、今後は物理的にCDを買うって事は
無くなって行くんだな、と思うと何となく寂しいものがありますね。

とは言っても過去から買い集めたCDはもう置き場所が無いし
(400枚以上あると思います。処分するつもりは全くありませんが。)
アルバムを買っても気に入った数曲しか聴かないので
まだ馴染みの無いダウンロードでバラ購入というのも理にかなっていると思います。

+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

category: 音楽 Overseas

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top