PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0330 String Winder 

 


好天の週明けでした。
通勤路でも梅や花木がちらほらと咲き始めているので
もっともっと気分が上がってもいい時期に来てるんですが・・・・・、

相変わらず花粉で死んでます。
身体中で何かが燃えているような感覚。特に喉の痛みがMAXです。
今日は午前中に急ぎの仕事をとっとと済ませて「じゃっ。(^▽^)/」と爽やかに職場を後にして
ヨロヨロ帰宅して薬を飲んで寝てました。(あと10日ぐらいの辛抱かな?辛すぎる~。)



さて。当分バンドのライブの予定はないですが(聞いてないだけかも。最近いつも直前なので。)
本格的なシーズンINに備えて少しずつ仕掛け始めています。

ギターの弦の張り替えをしなきゃ、と思ってふと思い出したのが
楽天の期間限定ポイント500円分。3月一杯で失効するので
勿体無いと日曜日にポチっておいたものがさっき九州は福岡から届きました。
20150330 01


この冬はSilent Sirenの新譜を買った以外一切ポチリをしていなかったので
久し振りに社会活動に参加した気分になって腑に落ちました。
とは言っても買ったのは\463のStrinng Winder。ポイント投入で支払い\0での買い物です。
20150330 02


何を隠そうエレキギター暦33年(ただ所有しているだけの子育て期も含む)にして
ギターの弦交換は地道にペグを手でぐりぐり回してました。
実際問題無くても平気ではありますが、あれば便利だよね~と前回の弦交換で気付いたワケです。 d(・∀<)
20150330 03

ちょっと待て1年以上も同じ弦を張りっぱなし?
と、心得のある方はお思いでしょうが・・・・・使用頻度が多い割りには切れないし
鳴りも劣化しているとは思えないので問題ありません。(きっぱり。
-- 続きを読む --

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0328 そして出立 

 

ひとつ前の記事に書いた通り、
福島では週末から急に暖かくなり、また花粉に蝕まれる日々が復活しています。

先週と違うのはくしゃみや鼻水がピタッと止まった事。
喉の痛みは相変わらずですが、金曜日は職場の飲み会があって元気に出掛けて来ました。
業務ユニットの5~6名だけでの飲み会なので楽しかったです。
カクテル1杯。普通に酔っ払っていい気分で帰ってきました。

今日は朝から「二日酔いが直らない」とぐてっとしていたわけですが、
もしやと熱を計ったら、
20150328 01

これが自分の場合の本来の花粉症の症状です。
くしゃみ鼻水が出ない代わりに全身の細胞が花粉に抵抗している状態。
しゃーない、と割り切ってヒーヒー言いながらも割りと普通に動いてました。



今日は娘達の出立日。
長女はギリギリまでのんびりしていたくせに今日になって
「会社に提出する連帯保証人の署名が欲しい・・・・・」とか
「宅急便の準備が間に合わない」とか、
結局フラフラの自分がクロネコの営業所まで持ち込む騒ぎ。
(しかも長女が寄越した送り先住所がマンションじゃなくて不動産屋の事務所の住所だったという・・・
  新支部の使い道を研究していたおかげで自分が気付きましたけどね。)

我が家お得意のバタバタを炸裂させながら福島駅に駆け込んで
19:00過ぎの新幹線でふたりは埼玉目指して出立して行きました。
ちなみにこの時の自分の風体は酷いもんでした。髪の毛ボサボサ、ヒゲぼうぼう。
玄関で見送るつもりで倒れていた状態から「早く準備して運転して!」と家内に急かされて、
気付いたら運転してました。 (ノ_-。)
20150328 02

「GWには帰って来る」と言ってたけどさてどうなるかな?
特に長女は期間限定なので自分は夕べ「帰ってこないで向こうで都会暮らしを満喫しとけ」
とは言っておきました。
20150328 03


帰宅後、分かっていた事ではあるけど、家の中が異常に静まり返っております。
一応型通りに動揺すべきかどうか・・・・・? 悩むところですね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0325 間もなく出立 

 


天気予報通り、週明けから猛烈な寒さが襲って来ています。
昨日の朝はうっすらと雪が積もってました。
ただ同時に花粉はぐっと楽になってます。昨日から今日にかけてマスク不要でした。
逆に又暖かくなった時に再び惨劇になる予感満載ではありますが。 (;ω;)

写真は昨日24日の出勤時に近所の花木畑で撮影。
梅の花がぽつぽつ咲き出しているのを毎朝念入りにチェックしてますが
この朝は雪がうっすらと・・・・・。まだまだ春は遠いね。
20150325 03



間もなく4月の声を聞くこの時期、
新年度を目前に控えて我が家でもバタバタと変化の時を迎えています。

飽きもせず連夜の唄いながらのダンス大会。
いや、うるさいとかやかましいとか言ったりは決してしませんよ。
(後ろから声を出さずにコッソリ大爆笑して見ている。)
この光景も今週末からはパッタリ途絶えます。
20150325 01


春休みなのに埼玉と行ったり来たりの次女(追試験だと~?)はここ暫く
福島に落ち着いていますが新学期に備えて埼玉へ。

社会人デビューの長女は地元採用ながら入社式は東京本社。
加えてそのまま夏までの約半年間は研修のための東京暮らしが待ってます。
本人にすれば念願の独り暮らし。どうやら新社会人としての不安なんぞは全く無くて
今は独り暮らしのワクワク感だけみたいです。まぁ肝っ玉は据わっていますね。


ちょっと逸れますが、長女は数少ない新入社員のひとりなので
研修中は一軒屋の借り上げ住宅(しかも築40年とかの)での共同生活だろうと予測していたし、
そう長女にも吹き込んでました。「実社会は厳しいんだぞ」みたいな。
蓋を開けたら借り上げの新宿のウイークリーマンションでの一人暮らし。 Σ(゚Д゚;エーッ!
引越し費用も含めて何から何まで一切合切会社持ち。・・・・・昭和生まれの発想ですみません、です。
(自分は1年間の横浜勤務時代は寮で野郎二人部屋ですからね!今では有り得ない設定。)
そんなわけで引越しと言っても新調したスーツととりあえずの衣類と食材ぐらいなもの。
隔世の感があります。

入居出来るのは入社式直前らしいので、週末に二人で出立して埼玉支部で二日ほど
過ごしてから今度は長女の入居日に新居へ一緒に行って次女のサポートで生活環境を
整える、という筋書きです。まぁ親の出る幕はないですね。

いずれにせよふぐしまから出た事が無いど田舎育ちのお嬢様)が
いきなり毎朝東京都庁前を歩いて出勤する事になるというギャップが何とも可笑しいです。




「一気に寂しくなる。」と家内は泣いてますが
次女の埼玉行きの時もそうだったように自分はそうは捉えていなくて、
我が家の新支部創設←これ。 期間限定ですけど。
狙い通り埼玉支部は既にフルに活用していますからね。

1月に来た長女の新居の詳細連絡通知を見てGoogle Mapでストリートビューをチェック。
おぉ~都庁が見えるとこじゃないか!と長女を差し置いて次女と盛り上がる、の図。
20150325 02

ちなみにSilent Sirenの全国ツアーを福島での凱旋公演じゃなくて
国内千秋楽の7月の渋谷公会堂参戦に決めたのはここを拠点に動く前提で
娘達と戦略会議を開いて協議して決めたものです。 d(・∀<)


長女は今日は最後のバイト。
暫く前から市内の割烹料亭で仲居さんをしてました。
究極の天然キャラだと思っていたら自分の足で捜して売り込みに行ってバイトを
見つけていたのは意外でした。そういう意味では大人になったと思います。
和風好きが昂じて「仲居着(作務衣)とかんざし着用なんて最高!」とお気に入りのバイトだったので
今日は菓子折りを持って挨拶してくると言ってました。これも節目ですね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0322 発券完了やなわらばー Relaxing in 大手町0619 

 


香港でドラゴンに親近感を抱いたせいで一匹肩に載せて連れ帰って来てしまったか?
と思えるほどの喉の痛みで火を吐けそうな勢いです。
目は半分塞がって微熱は変らず。薬を飲んでくたばってます。


昨日から発券可能だったやなわらばーの6月19日のライブチケット。
よみうり大手町ホールで行われる Relaxing in 大手町
まだまだ先なので発券は余裕で後にしようと鉄の意志で決めたわけですが、
20150322 01


鉄の意志なんて1日持てば充分だわ。www
と、だるい身体にムチを打ってさっき這ってセブンイレブンに行ってきました。


ちなみにこんな会場。↓ 素敵ですね。音響良さそう。
20150322 02
(ホールHPから写真を借用。)



セブンのレジで「チケットをご確認下さい。」と言われて「はーい」といつもは生返事ですけど、
チラッと見えた席番号が気になって、「えっ、ちょっともう一回。(汗)」

20150322 03


(つд⊂)ゴシゴシ  


(;゚Д゚) !?


天使が舞い降りた。
20150322 04
-- 続きを読む --

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 6

△top

0321 旧友との再会(ケロケロ) 

 


酷い風邪からやっと抜け出せた今週月曜日。
ここ福島では急に暖かくなりました。するとやっぱり。今度は酷い花粉アレルギー。
一週間微熱が続いて這って会社に行く日々を過ごしておりました。

去年のブログをチェックしたらやはりこの時期は微熱だらけで・・・
季節の変わり目の恒例行事みたいなので仕方ないとあきらめます。
桜の開花前には落ち着くと思います。


午前10時の吾妻山。
先週と比べるとぐっと雪が溶けました。雪うさぎの耳と目が見えて来ましたよ。 (*^^*)
20150321 01


今週の地元ニュースで「噴気孔が増えた」と言ってました。
今までの噴気孔の100m上にもうひとつ。ナルホドはっきり判りますね。
火山性微動は相変わらず多いみたいですが火山エネルギーには特に変化はないそうです。
20150321 02


えすてぃ魔号の車検証を取りにトヨタに行った帰り、福島西インターの辺りから撮ってみました。
いつもとはちょっと角度が違います。
噴気の右側の一切経山はたかだか標高1900mだけど、こうして見ると割と質量があると言うか、
圧迫感があります。(つまりいつも撮影している自宅の標高がいかに高いか、って事になるわけですが。)
20150321 03


クルマのフロントウインドウ越しの片手勘撮りの割には綺麗に撮れてました。
来るバイクシーズンに備えて練習中。
(バイクで片手撮りはしませんよ。ハーネスでの胸固定を画策してます。)
20150321 04



帰宅してそのまま家に入るのが勿体無い天気だったので
調子に乗って庭の隅に溜まった秋の落ち葉集めを暫くやってました。
45ℓのゴミ袋満タンで4つ分。久し振りに汗だくになりました。


仕上げにホウキでさっさかやってたら何やら目の隅に落ち葉とは違う柔らかい反応が。
・・・・・。」 
じーっと見たら少し掘り起こしてしまった土の中にいた彼が仰向けにゴロンと転がってました。
ちょっと眠そうかな? まだ庭に緑が無いのでケロケロブラウンです。
20150321 05

旧友との再会に思わず嬉しくなって写真を撮っているうちにどうやら覚醒したようです。
いきなりキリッと向こうを向いたと思ったらぴよ~んとジャンプして茂みの中に消えて行きました。
まぁ露骨に避けられたワケだけど、今年もよろしく、です。 (^▽^)/
20150321 07


昼頃撮った吾妻連峰の遠景。
いつもは右手の吾妻山しか記事に載せませんが、左手の安達太良山も綺麗な山です。
ちなみにいつも猪苗代に行く時にNinja号で越えて行く土湯トンネルは写真の赤い看板の真上あたり。
間もなくそういう季節が到来します。早く身体を花粉に馴染ませなきゃね。 (;´Д`A
20150321 06

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0316 HARD ROCKの原点:TOTO 

 


不思議な事もあるもので、数日前にTOTOのNew ALbum情報をYouTubeで見つけて
UPされた曲を繰り返し見て密かに盛り上がっていたところ、
自分が学生時代に初めてLive参戦した時代のベーシストMike Porcaroが昨日亡くなった
とネットのニュースで知りました。ご冥福をお祈り致します。

お兄さんのドラマーJeff Porcaroが1992年に亡くなった時はリアルタイムでは知らなくて
1997年に初めてパソコンを買った時にネットで知ったぐらいだったけどあれも衝撃でした。


自分が生まれて初めてHARD ROCKに触れたのは
高校時代に友人から借りたTOTOの「Turn Back」でした。
TURN BACK TOTO

「聴く?」「うん」という会話で借りてきたレコード。それが何なのか全く分からなかったけど
いかにも知ってて当然の口調で言われたので聞くのも癪だと家に帰って針を落としたら、
・・・・・・・・・・。」あれは何と言えばいいのかな? 覚醒 ですかね。

それまでフォークソングから入ってOFF COURSEしか聞いていなかった
フォークギター少年の脳天に突き刺さりました。歪むエレキギターの音色の格好良さと心地良さ。
このアルバムでギターのSteve Lukatherが永遠のギターヒーローになりました。
歪み+フランジャーのうねり+アームダウン、これがROCKだ!です。
今自分が弾く時に必ずフランジャーでパッチを作るのはこの時に刷り込まれたものですね。

直ぐにレンタルレコード屋に走ってその前にリリースされていた2枚のアルバムを入手。
ここで自分の中でThis is the HARD ROCKといまだに信じて疑わない曲、
「I'll Surpply The Love」と出逢います。
格好いいギターとは?と聞かれたら迷い無くこの曲のイントロのギターを挙げます。
高2で初めてエレキギターを買った時はこの曲ばかり弾いてたな~。
(エフェクターなんて買えなかったけど
 ラジカセにダイレクトで繋ぐと勝手に歪んで、それで満足してました。)

動画は借り物。今は亡きJeffとMikeの兄弟のパフォーマンス。
この来日武道館公演は大学2年生の時にNHKの放送を観てました。
初めて動くTOTOを観た感動ったらなかったですね。
このイントロで思わず涙ぐんで拳を突き上げた感触は今でもはっきり覚えてます。


この後の学生時代はTOTOから派生する形でいわゆる80年代のHARD ROCKへ
聴き広げて行く事になります。大学3年の時には念願のTOTO生ライブ参戦を
仙台で果たしました。→この時はISOLATION TOURなのでボーカルはFergie Frederiksen
ステージでバック転を披露してくれていた彼は、さっき調べたら去年癌で亡くなってました。
併せてご冥福をお祈り致します。(これまたびっくりだよ。)


NEW ALBUMは18日からダウンロード購入が出来るけど・・・・・
今日書いた事を全部ひっくるめてちゃんと買って聴かなきゃならないと思います。

category: 音楽 Overseas

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0315 始動準備 

 


この週末は
金曜日・・・横浜出張
土曜日・・・えすてぃ魔の車検。成人式の写真後撮り。
まだ風邪から体調が回復しておらず胃腸をダマシダシしながらなのにフル回転中。 (´д`)


なので週末の出来事まとめの日記です。


成人式は無事終えているものの
スケジュールが合わず延し延しになっていたオフィシャル(?)写真撮影を
昨日半日がかりで済ませて来ました。請求書を見ると卒倒するレベルだけど・・・・・
二人分だしね。節目では必ず撮る事にしているので。
20150314 01

スタジオ内は撮影厳禁。まぁ商売だから仕方ないですね。
家族写真の出番まで2時間以上待たされて寒くて震えている間に
うっかり手が滑った結果こんな写真があいほんに保存されておりました。

20150314 02


春の気配。
金曜日にうろついていた新横浜駅の脇で1本だけ桜が満開。
思わず立ち止まって暫くしげしげと眺めてました。
この日福島を7:00の新幹線で出て来た時にはクルマはガリガリに凍り付いてるし
道路は意図せぬドリフトし放題のツルツル状態でしたから尚更衝撃的でした。
20150315 06



そして今日の福島。
キタコレ春!の快晴。
時折吹く風はまだ冷たいけど暖かい穏やかな日です。
今シーズンの冬は12月が異常に寒かっただけで、あとは有り得ないぐらい暖かでした。
その割には吾妻小富士はフル冠雪。今は雪ウサギの片鱗も見えません。これはこれで珍しいな。
20150315 01

噴火警戒レベルは相変わらず2で火口から半径500m以内の周辺規制。
これだとスカイラインには掛からないのかな?
とは言っても警戒してし過ぎる事はないと思うんだけどどうなんだろう行政の方々?
自分は今まで通り麓から見上げるだけにしておきます当分。
20150315 02
そう言えば数日前に入山規制線を越えて入るスキーヤー達の事を地元ニュースでやってました。
確かに新雪斜面の宝庫ですからね。まぁこういう人達は覚悟が出来ているんでしょうから
どうぞ行って下さいで良いと思うけどね。自然淘汰。


ライラックの新芽。
これを見てしまうと春はまだまだかな?
20150315 03


さっき車検に出したえすてぃ魔号を引き取りに行った時に
ツーリングらしきバイクがかなり走っているのを見て、今日は自分もカバーを外して暖気運転。
カバーを外したのは今冬何と2回目か?
これが中古車なら機外共極上と書くところでしょう。
埃以外はピカピカのまま。エンジンも好調に回ってくれてます。
20150315 04


ODOメーターを見ると2013年4月の納車以来4400km
昨シーズンは1400kmしか走ってないです。
前半はライブ参戦メインだったし、暑い真夏は乗らなかったし、だから当然ですね。
距離を稼げば良いとは思わないけど、ちょっと今シーズンは頑張って出掛けようと思います。
20150315 05


一匹狼気取りでいると、誘われないと重い腰がなかなか上がらないのは性格上の問題です。
昨シーズンは唯一ゲリラ的にツーリングに誘ってくれる会津のD氏が訳ありで
バイクを自粛していた事もあったので、まずはヤツの顔を見に会津に行くべか?
と画策中です。(胃を半分取った。今年はバイク自粛。見舞いには来るな来たらコロす。 by昨年初夏の D氏連絡。)

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0311 4年目突入 

 


3年前の今日、このブログを書き始めました。
未曾有の大震災からちょうど1年が過ぎたタイミング。

1年間ずっと頭から離れなかった命のはかなさについての想いから
漠然とではあったけど自分が生きている証を何か形で残したいと思ったのが
その最大のきっかけですが、色々言われていた福島住みが淡々と生活している様も
書ければいいな、とも思ってました。
そんな感じで内心では結構思い詰めて大上段に振りかぶってましたね。

蓋を開けてみると身近な日常にこそ日記ネタが転がっている事この上なし。
生まれてこの方日記なんて書いた事がなかった人間が覚醒してしまって
現在に至る、ってワケです。

気付けば当事高校生だった娘達ももう20歳。長女は来月から社会人。
自分は40代に別れを告げつつもNinja号の降臨で少なくとも20歳は若返りを果たしたな(真顔)。
よく言う平凡な日常なんて無いと気付かされた3年間でした。


今日はアニバーサリーなので3年間の時空越えで行きますか。

第一回目の記事に貼った17歳当時。2012.03.11
20150311 01


今日ふたりでWiiを買って来ました。 2015.03.11
20150311 02

↑BOOK OFFへ大量のコミックスを売りに行って、
 それを元手に中古のWii本体とソフトを購入したらしい。
 てっきりスポーツゲームかと思って「俺もやる!」とは言ったものの、
 ダンスシミュレーションゲームでした。(当然不参加。)
 唄いながらドスドスやってるので素晴らしく賑やかですな。 (^▽^;)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0309 天使降臨 やなわらばー 

 


4月8日に発売されるやなわらばーのフォークソングカバーアルバムのジャケット写真発表。
会社の昼休みにTwitterの記事を見つけて何の気なしに開いてみたところ、
今日初めて目が覚めた気がしました。

20150309 03

この優さんは反則でしょう。
いい歳ぶっこいて瞬間的に破壊されておりました。
ってか自分の歳の事は常に健全に忘れておりますが。


関連記事を辿るとオフィシャルHPのTOP写真もリニューアルとの事。
これですね。渇望している春の予感満載・・・・・(確か寒い時期に撮影していたハズだが)
20150309 01


それにしても今年はかなり攻めている感がありますね、この二人。
毎月のネットLive配信にフォーク酒場でのBAR Live。
自分は長女の卒業式のためエントリーしなかった先週土曜日(7日)に行われた
やなわらBAR vol3は、当選して参戦されたNさんが実に有難くも詳細なレポを
送って下さいましたが、狭い会場なので観客20人ですよ!20人!至高至福の空間。


「縁唄」は6月19日のLive会場で買えば何か良い事があるに違いないと思って
(今まで逃した経験から握手会やらサイン会やらへの参加とか・・・・・)
発売日には買わずにスルーするつもりでしたが、あのジャケットは早く我が物にせねば、と
葛藤中です。

20150309 02


とりあえず自分の記事にぺたぺた写真を貼って満足しました。 (^∇^)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

△top

0307 Graduation Day 

 


長女の短大の卒業式でした。
天気は曇りで今にも雪が降ってきそうな寒さ。ただ無風だったので助かりました。
この日のためにひたすら風邪薬を飲み続けて何とか咳も鼻水も抑え込みに成功しています。

20150307 01

つい先日この場所で入学式やったばかりだよな~と感慨に耽りながらも
学長先生の祝辞の穏やかな声を聞きながら気絶したようなしないような・・・・・
記憶が無いので定かではありません。(記憶が無い時点でアウトなんだが。)


ともあれ無事卒業証書授与の名前も呼ばれてやっとひと安心。
薄暗い講堂での望遠撮りはダメですね。隣で次女もX2を構えながら「アカン」と言ってました。
→あろう事かX7を埼玉に忘れて来た次女です。
20150307 02


思うに短期大学は読んで字のごとし、短期間にカリキュラムがぐっと圧縮されていて
とにかく忙しかった印象ですね。学びは勿論学生の本分だけど何せ就職や大学編入から
逆算された緻密なスケジュール。
究極ののんびり屋の長女がよく卒業出来たと感心する事しきりです。
20150307 04


式はアッサリ1時間で終了。
最終日だしそう直ぐには長女は出て来ないだろう、と話していた通り、
友達と別れを惜しんだり写真を撮ったりしていたと思われ、結局1時間以上待ちました。
この間学長先生をはじめお世話になった先生方とゆっくり話して御礼を言う事が出来たので
結果オーライでしたけどね。

面白かったのは先生方が次女のなりすまし疑惑を口々に報告(?)に来てくれた事。
式の受付で何で長女さんがスーツに着替えて保護者席に来たんだろうと思いました。」とか、
  →確かにこの先生は受付で次女を見て一瞬腰を浮かしてました。
「(次女に向かって)長女さん内定一番乗りお見事だったよ。」「あの、私妹なんです」とか。
少なくとも多少の混乱を巻き起こした事でしてやったりの次女は
今日は6人の先生から人違いを謝られたわ。楽しい。」とダークな笑いを浮かべていました。


半月前の香港突撃チーム再集結、の図。
20150307 03


16:30(式が終わって2時間後!)にようやく撤収。
帰り間際に「ロッカーの中身持って来るの忘れた。」 「まったくアンタは()。」で、
次女がわし掴みで持ってます。確かに親以上に保護者だわ、と納得です。
20150307 05

↑神のご加護があらん事を、と送り出された卒業式。
  校舎の壁のROCKな祝福に見送られての新たな門出です。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0305 Thank-you Party 

 


今日は長女の短大の謝恩会。
(謝恩会って英語でThank-you Partyて言うんだ?知らなかった。)
和装でのパーティーとの事で自分で髪の毛のセット予約や袴レンタルを手配して
準備をしていたようです。

昨日再び帰省して来た次女が長女の送り迎えをするのだ、と朝から張り切っていて
今日の昼過ぎに会場の様子を写真で伝えて寄越しました。
  ↑本人は会場に入るつもりは無かったようですが
    中学~高校時代の同級生が多数を占める学校なので
    結局引っ張り込まれてロビーでカメラマンをしていたとの事。

20150305 Thank you Party

カメラマンのはずの次女がちゃっかり紛れて撮ってもらってますね。

これを見てちょっと胸が熱くなりました。
少なからず娘達の進路に影響を与えてくれた懐かしい面々が集結している写真なので
自分のテーマである時空越えの体現です。

高校卒業の記事を書いた時に触れていますが
学長先生は中学生の時に次女に今彼女が通う埼玉の大学を紹介してくれた当時の校長先生。
男性の講師は高校時代の長女の担任(米国生まれ)。
こんなに長い付き合いになるとは思ってもみなかったけど、
この1枚に中学校以来の8年分の思い出が詰まっているわけです。


1日おいて土曜日が卒業式なので見届けて来ます。
何故か次女も参加する気満々で準備しとるな。
私も保護者みたいなもんだし。」・・・・・ナルホドね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0303 卒業週間 

 


月曜日の昨日は金曜日の風邪休暇を挽回すべく気合いで出勤したものの
午前中でダウン。周りから「見てるだけで切なくなるからもう帰れ」と言われる始末。
昼に帰宅して熱を計ったら7度4分。自身を薬漬けにして寝てました。
今日普通に出勤したら幽霊を見るような目で見られましたが何とか勤め上げて来ました。

そんなこんなで頭の中がまだ正月明けの気分そのままなのは
2月の長期休暇トリップと先週からの酷い風邪による意識トリップのせいです。


バタバタしているうちに長女は今週の土曜日が短大の卒業式。
無事再試験をクリアして卒業出来る事になったらしく
学校から自分宛に卒業式への招待状が来てました。
今週は本人はちょくちょく学校に出掛けてゼミの卒論集を製本したり、
なかなか忙しそうにしています。


香港から帰国するなり実習のために埼玉に戻った次女は
本当なら今日また帰省してくるはずでしたが、今度は実地研修でお世話になる
東京の病院に挨拶に行かなきゃならず、「今日は帰れない。泣。」と
Lineで東京タワーの麓から連絡を寄越しました。↓


地理的な感覚(センス)に決定的な瑕疵を持つ家内が
真っ先に食い付いてやらかしているのを見て
自分と次女から気合いを入れておきました。笑。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0301  香港旅行記6 (0211 雑記と帰路。完結編)  

 


2月11日の朝7:00。帰国日のホテル前。
もうすっかりお馴染みになった光景です。
20150211 01

何故お馴染みの光景かと言うと、ホテル内は部屋も含めて全面禁煙だから。
これは正直キツかったです。上の写真のオレンジ色の樽がゴミ箱兼灰皿で、
深夜早朝に何度ここまで降りて来た事か! 
外ではポイ捨てさえしなければいいと聞いた気もしますが違反は厳罰らしいです。
そのおかげか街は綺麗でしたけどね。
意外だったのはこのオレンジの灰皿は町中至る所にありました。マカオも。

もうひとつ喫煙事情を言うと、入国時の煙草持ち込みはひとり19本まで免税。
出発前日に滞在日数分の5箱をリュックに仕込んでいたのでこれに気付いて目を疑いましたけどね。
申告してお金を支払えばいいんだろうし、普段そこまでは滅多に調べないけど
もし見つかったら相当な罰金覚悟です。自分は新品パックを空けて1本ずつ抜いたものを
家族にそれぞれ持ってもらいましたけど。←家族にはここぞと「煙草止めろ」と非難されました。

現地で無くなりかけたので前の晩のビクトリアピークの売店で初めて買いました。
記憶がおぼろげだけど日本では1箱430円なのに対して1000円近くじゃなかったかな?
東南アジアではすっかり有名な喫煙の害の警告写真(閲覧注意モノ)入り。
↓まだこれなんか全然マシな方です。買うときに「それ、その写真グロくないヤツ」と指差して
  店のお兄ちゃんに笑われた。
20150211 02


同じ格安ツアーでもグアムの時みたいに朝3時発などという鬼畜な時間ではなくて
11:00発のフライトなのでそんなにバタバタする事もなく8:00ごろピックアップしてもらって空港へ。
オープントップバスのプレゼントの感想とお礼をちゃんと言えていなかったので
見送りガイドがお世話になった黄さんではなかったのが心残りでした。


帰路は往路のそのまんま真逆なので、またDORAGON AIRに乗って香港を飛び立ちます。
来るまではあまり意識していなかったけど、香港はドラゴンの国だったんですね。
20150211 03


福岡に向かいながら映画「エクスペンダブルズ3」をウトウトしながら観てました。
気付くと自分の膝頭を見てたりしてたので疲れが出たんでしょうね。

*この映画のキャスティングは神ですね。この時ある事実に気付いてちょっと目が覚めました。
スタローン(ランボー)、シュワちゃん(コナンザグレート)、メル・ギブソン(マッドマックス)
彼らの映画メジャーデビュー作は学生時代にガチで劇場で観てました。
お目当てじゃなくて同時上映をついでに観ただけですが、それぞれトップ中のトップ俳優
になるとは・・・・。感無量。
20150211 04


福岡に着いてあいほんの機内モードを解除すると時計も日本標準時に自動的に戻って
自分の国に帰って来たという実感が湧いてきますね。今度は1時間進む修正ですが
感覚的にも全く違和感はありません。それがかえって物足りなかったりしますが・・・。



17:00に福岡を飛び立って
20150211 05
20150211 06
20150211 07
20150211 08
20150211 09
19:00に仙台空港に着陸。↑


ここからはクルマで福島へ1時間掛けて高速で戻るわけですが、
5日間の移動はすっかりお任せだったので運転する事が物凄く新鮮に感じました。
とにもかくにも究極の非日常を満喫した旅はこれにて終了。
与えられた休暇の目的通り、十二分にリフレッシュ出来ました。

次はいつになるかは判らないし費用の問題は避けて通れませんが、
チャンスがあれば他を削ってでも海外に出掛ける価値は絶対にあると思います。
次女が大学を卒業する2年後に何か企みたいな、と思っています。←言霊。

おわり。



category: 海外旅行

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

△top