PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0529 カモシカに遭遇 

 


今朝の出勤途中、100メートル前方をゆっくり横切る影を見て

「カモシカだ!」

写真撮らなきゃ、と徐行しながら咄嗟にあいほんを取り出して、
狙い澄ました一撃。

悠然と道端に佇むカモシカの写真ゲット!、と会社の駐車場に着いて
狩りの結果を確認したわけですが、

20150529 01


「この右に確かに居たんだよぉ~。」

と、独り言を言いながら車の中で身悶えしておりました。
悔しいです。シャッターのタイムラグで1フレームずれて撮れてました。



気持の収まりが付かないので家族Lineに報告。
20150529 02


家内からの返信で思い出しました。
去年の3月に自宅脇の小学校の校庭にカモシカが現れて騒ぎになった件。
その記事からの引用写真です。最近割と人里近いところに出現する事が多いですね。
20140326 02


国道を避けて裏道の山路を通勤路に使っているとは言え
よく遭遇するのはタヌキ、イタチ、リス、ヘビ、ウサギ、ネコ* ぐらいのもので
カモシカは初めてだったのでちょっとテンションが上がった週末の出勤でした。

 *それだけ遭遇してれば充分だろうというご意見は尊重させていただきます。
-- 続きを読む --

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0527 Twins旧交温め@新宿 

 


顔の腫れは社会復帰して2日も荒波に揉まれたら
どーでも良くなってしまうのは社会の歯車あるあるって事で決着しています。



昨日は娘達の旧友である鳥類学者のDarrellさんが学会出席のため日本に来ていて
新宿に滞在しているので、ついてはディナーなんぞを一緒にいかが?と
福島の英会話教室のO先生経由でオファーをいただき(情報経路がややこしい)
機動力を発揮して次女が埼玉から駆けつけて三人で大いに盛り上がっていたとの事。

20150526 01

英語は自分や家内が一緒にいると遠慮して話さない娘達も、
自分達だけだと背水の陣で話さざるを得ないし、その方が気楽だとよく言うので
のびのび楽しく過ごせたようです。
それにしても折に触れてお声掛けをいただけるのは有難くも嬉しい事ですね。



その流れから散策に出て、これは都庁の展望台からの夜景との事。
う~ん、香港のひゃくまんどる夜景を観て来たばかりだけど
日本もなかなかあなどれないですな~。 (メモメモ。)
20150526 03



本当なら今年の8月のお盆休みの週に
Darrellさんの米国の研究所を訪ねるO先生から「一緒においでよ~」と
お誘いをいただいていた娘達。平日にも掛かるので休暇が取れない長女と
実習で忙しい次女は断念せざるを得なかったという事がありました。
勿体無いけど仕方ないね。
 (8月8日は3人でやなわらばーのやな祭り参戦が確定してるしな。←父的理由。)

20150526 04

そしたら今度は「来年の2月にオアフ島に研究の為に行くから一緒においで~」
と酒宴で盛り上がったらしい。今日福島のO先生からも
「Darrellから聞きました。二人には研究テーマが必要だから何の鳥にしましょうか?」と
自分にメールで連絡がありました。 「・・・・・。」 ← 一瞬真剣に悩む父親。ヾ(- -;)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0525 週明けにも薔薇を・・・ 

 


週末偏重ブロガーなのに一切記事を書けなかった理由は後で述べますが、
月曜から仕事に行っている場合じゃないと思ってしまうような清清しい青空が広がって
気持の良い天気。

20150525 01



今朝も咲き揃って来た庭の薔薇をチェックしています。
カーペットローズの赤とピンクの一棒粉。
20150525 02



我が家の中で一番香りが良いマーブル柄。
そんじょそこらの香水なんて尻尾を巻いて逃げ出すレベルの香りです。
20150525 03



唯一ちゃんと名前を覚えているラ・フランス。
これも香りはピカいち。あまりに花が重いのでNinja号の上にぼてっと載っています。
20150525 04



朱色のコレは近所のおばあちゃんに株分けしてもらった古株。
ライラックの葉に埋もれて地味な割にはこれもなかなか香りが良いです。
20150525 05



アンジェラはまだ5分咲き。
あと1週間もすれば葉が隠れるほどの花を付ける予定。
微香だけど集団の力でこれまた上品な香りがします。
20150525 06



一棒粉をアップで。
20150525 07


現在時刻は10:50。
有言実行で天気にそそのかされて家にいるわけじゃないです。

毎年花粉やら何やらでばしっとしない体調はGWを境に復活するはずなのに
今年はなかなか復調しません。抵抗力が極端に落ちているのか・・・。

先週末から左顎の下が腫れて耳周りから左目の下まで腫れが広がって
痛くなってました。つまり顔の左半分ね。左目の視界が狭くなって不便だし
昨日は熱が7度6分まで上がってぐったりの状態。

自分はおたふく風邪をやっていないので「もしや?」と不安になって
満を持して今朝いちで病院に行って来ました。会社は休みました。
20150525 08


診断の結果は舌下腺炎+耳下腺炎。症状が完全に一致。
つまるところ口からバイキンが入ってリンパ腺が腫れたって事らしいです。
風邪薬と同じ組合せに加えて抗菌剤を処方されて「大人しくしてて下さい。」です。
20150525 09


さっき帰宅して薔薇の写真なんぞを撮っていたわけですが、
おたふく風邪は両方の顎が腫れるし流行性なので可能性はゼロ。
それが判っただけでも良しとしなきゃかな。

それにしても週末に発熱して倒れているのがデフォになるのはマズイ事です。
今週末は埼玉支部滞在の予定なのでしっかり直しておかなきゃ。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0522 週末には薔薇を・・・ 

 


今週は、

月曜~火曜 フル残業でフラフラ
水曜 横浜出張でクラクラ
木曜 終日外出しての力仕事でヨロヨロ

今朝目覚めて有り得ないほどの筋肉痛と、「まだ金曜か」という絶望感に包まれました。


出勤前に玄関を出ると目に入った光景がこれ。
我が家で一番歴史が古い薔薇が満開でした。
一瞬で癒される自分は細胞の造作がシンプルなのでしょうね、きっと。
20150522 01


まずもって平日は目を三角にして玄関を出たら車しか見ていませんから
庭の様子なんて目に入りません。
なのでこうやって薔薇なんぞをじっくり見るのは珍しい事です。
そして、「・・・・・。 (=´▽`=)ノ 」
早朝で気温も低いのでハナアブが頭隠してお尻隠さずでじっとしてます。
ますます癒されるわ~。さっきまでの厭世的な気分も吹っ飛んでもうニコニコです。
20150522 02


これは玄関脇の「白」。
もしかすると今日は滅多に遭遇することのない満開日だったに違いありません。
20150522 03


玄関前のもう片方の柱に絡ませた「赤」もポンポンと満開。
この薔薇は四季咲きなので初冬まで咲き続けてくれます。
当初は「出入りの邪魔」と家族に不評でしたが、今では慣れたようでみんなうまく避けて通ります。
(時々長女が髪の毛や服を「捕獲」されて無言でジタバタしているのを見掛ける程度です。)
20150522 04

朝のそんなこんなで今日は何とか週末の追い込みを勤め上げて来れました。
土曜日の明日は、ちょっと放心してようかと思います。





そして夜、ポチりの結果の荷物が到着。
開梱してブツをチェックしています。
これは今詳細は書けないので・・・・・来週末明け頃に詳細を明らかにします。 (*゚▽゚)ノ
20150522 05

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0520 横浜出張 からのやなわらばー 

 


今日は2ヶ月ぶりの横浜方面出張でした。
先週から心配していた台風も直撃は無しで良かったですね。

その代わり関東はもう夏の暑さ。
久し振りにアスファルトから立ち昇る熱気の匂いをたっぷり嗅いで来ました。
夜にはまだコタツに点火する福島ですからね、ギャップがあり過ぎです。


全ての予定をこなした後の一杯。星乃珈琲のアイスコーヒー。
火照った身体のクールダウンをしてから帰ります。
キンキンに冷えたマグカップって良いですね~。これ是非欲しいです。
20150520 01


帰路の東海道線では30分間立ったまま爆睡するという久し振り(30年ぶり)の
離れ業をぶちかましつつ、日が沈むタイミングで無事福島に帰着しました。
本日の「新幹線の車窓より」。 降り立った瞬間の空気の冷たさが心地良いですやはり。
20150520 02



そして今日のメインのイベント。
やなわらばーのやらねばなーvol.6。21:00~
相変わらずゆる~い感じの生配信。今日は静かに観ていようと心がけていました。笑。
20150520 03


とにかくリアルタイムコメントに気を取られていると
へたをすると歌ばかりかMCまでも頭に入って来ないので
これはいかんと大人しく観てました。(たぶん。)
20150520 05


リクエストのTLにはきちんと目を通してチェックしているようですが
最終的には自分たちの気分で歌う事が多いんだなこれが。
それはそれで良いのかも知れないですけどね。
20150520 07


今日は唄に集中して聴けたかな?
やはりこの歌唱は何度聴いても震えます。
(その割にはおびただしい数のスクリーンショットの山なんだが。)
20150520 08



category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0519 新宿の猫さん 

 


月曜、火曜とフル残業の渦に巻き込まれてもう疲労困憊。
こんな時は癒しを求めての動物の話題に限ります。


先週土曜日の深夜、また週末に合流して過ごしていた娘達から怒涛のLine。
20150519 03



つまり新宿でたまたま別行動中に猫さんがスリスリ寄ってきたので
次女が照明弾を打ち上げたって事ですな。
早く猫さんに会いたい長女がかなり焦っている状況。
20150519 00



その後無事合流出来てご満悦の長女。
写真が淡々と流れてくるのでこちらは「これ、姉妹どっちだろう?」と
着ているカーディガンなどで分析しています。
(着ているワンピースが同じなのは偶然だったそう。あとで聞きました。)
20150519 02



新宿の主。
堂々たるもんですね。
この写真はX7撮影なので後から次女が送って来ました。
週末に首から一眼レフをぶら下げて新宿界隈をウロウロしているのがいたら
間違いなくウチのお嬢様です。
20150519 01



さて、明日は疲れた身体にムチを打って横浜出張なので早朝の出発です。
界隈の駅あたりで階段で立ち往生しているヤツがいたらきっとそれは私です。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0517 歌姫(今日は浜田麻里さん) 

 


今週末は種々雑多の用事を片付けているうちにあっと言う間に終わってしまいました。
そんな中で今日の夕方にはしっかり自分の時間を確保して、
4月にWOWOWで録画しておいた浜田麻里さんのライブを観てました。

浜田麻里 30th Anniversary Mari Hamada Live 2014.04.27

これは再々放送ぐらいになるのかな?
何せ一年以上前のライブですからね。自分が観るのは初めてです。
パソコンで作業をしながら片手間で観始まったものの、結局テレビの前まで這って行って
ずーっと張り付いて観る羽目になりました。

ゲストギタリストがタッカンとかね、Japanese Heavy Metalのレジェンドですからね。
瞬きをするのも忘れて超絶プレイを堪能しています。
また思わずテレビ画面の写真とか撮ってるし・・・。
20150517 01


結局変な写真しか撮れなかったのでネットからの借り物で貼って行きます。
麻里さんの記事を書くのは2012年の12月以来ですが、
ますます声のコントロールに磨きをかけてます。
自分の1歳年上のお姉さんですが、正に姐さんと呼ぶにふさわしい声、と容姿。
Perfumeのジャケ写に紛れ込んでいても気付かないだろうなこの美脚。
また惚れ直しました。←脚に、じゃないです念の為。
news_photo6.jpg


そしてタッカンことLoudnessの高崎晃氏とのコラボ。 
胸が熱くなりますね。素晴らしい。
20150517 02


ライブも2012年に参戦して以来遠ざかっていたので
また機会があれば是非行きたいですね~。

category: 浜田麻里

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0515  12:30 ズドンと揺れた。 

 


火山活動やら地震やら、最近また怪しげな動きが周りで活発化しています。


全国的には箱根が脚光を浴びている中で
おとといのNHKニュースでは吾妻山に関するレポートが・・・・・。

 ・5月6日に2ヶ月ぶりの火山性微動。火口付近が一時的に膨らむ。
 ・同じ日の火口の火山性地震発生110回。
 ・一切経山が膨張する地殻変動継続中。

うむ。やはり何かが進行中だと思っていた方が良さそうですね。
月曜の朝6時過ぎには本当に久し振りの緊急地震警報で起こされたし。
 「30秒後に揺れが来ます」で起こされて、本当に揺れが来た時はガクブルでした。



そんな前振りがあっての今日のお話。



お昼ちょっと過ぎに同僚が
「PBさん家の近くで家事ですね。今は鎮火。死傷者なし。」
淡々と冷静にそう言うのでこっちは椅子から転がり落ちるとこでしたが。

なんでそんな情報持っているのかを聞いたら、福島市消防・災害情報メール
に登録するとメールが飛んでくるのだそう。
早速登録し終えて弁当を広げて昼食を取っていた時に


ズトン と揺れが来ました。


震度は2~3で大した事はなかったんですが、自分の職場は揺れ易い建屋なので
ギシギシいう音とか、前触れなしでのいきなりのガチの地震は怖いです。


会社の避難マニュアルでは直ぐに外に通じる退路を確保して云々とあるものの
昼休みでガランとしていた事もあってそこまではしませんでした。
誰もが出来合いのシナリオの避難訓練の手順なんて咄嗟には考えないですね、
こういう時。


こう書いてくると何が言いたいのか、よく分からないと思いますが、
結局その時自分がどんな行動を取っていたか? です。

(直後に家族Lineに報告。)
20150515.jpg


決して茶化すつもりはありません。
この時一瞬で考えたのは、もし3.11みたいになったらまずは空腹を
満たしておかないと、って事でした。

まぁ、オフィスでみんな机の下にもぐりこんでいる時に
親の敵みたいに弁当をやっつけている姿は異様かも知れませんが。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0514 マフラータオル だと?(やなわらばー) 

 


意外と物販に関しては以前から強く推してくるやなわらばー(スタッフ)。

新着マフラータオルの発売については暫く前から把握していて
実はそんなに食指は動かなかったんですが、
昼休みに観ていたTwitterで今日の昼からWEB販売開始とな。


価格も\2,000ちょいなら良いかな?と、
勢いで素早く注文作業に着手した自分です。サイズが大きいから何かと役に立つに違いない。
20150514 yana


あいほんで必要項目を入力して「ポチ」。
実際はここで最終確認画面が出ます。

「ん? な、何だと?」

送料720円。


6月19日のライブ会場で買う事にしました。
ライブに参戦するための往復の新幹線代は当然の対価。
ただし、タオル1本への送料720円は認めません。絶対に。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0512 Twins 21'st Anniversary  

 


今日は娘達の21回目の誕生日。
もっともふたりとも福島に居ないので、こちらとしてはせいぜい
Lineでオメデトウのメッセージを贈ったぐらいのものですが。


夜、家内が用事があって次女とテレビ電話を繋いだら
画面にふたり映っていたのでびっくり仰天したのだそうな。


どうやら誕生日を一緒に祝おうぜ、と相談して
次女が上京(笑)していたらしい。
先週末埼玉で合宿していた家内が、「あのふたり喧嘩ばっかりしてるから心配だ。」と
言ってはいたものの、何だかんだで仲の良い姉妹。 



間もなくこんな写真を送って来ました。
BITTER SWEETS BUFFET @池袋
お店の人に撮ってもらったようですね。
20150512 01




内心、誕生日に合流して共に祝うという娘達の行動が嬉しいのに
そうストレートには言わない東北人。チャチャを入れたりしていますが・・・・・

20150512 02




長女が今度ごちそうしてくれると言うので

20150512 03

一も二もなく飛びつく父親でございます。↑
ヒヨっ子とは言え一応月給取りですからね、
キリッとしているうちにお言葉に甘えておかないと。 d(・∀<)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0510 雪うさぎ逝く。 

 


今日は陽射しはあるもののとんでもない強風がずっと吹いておりました。
独身生活を謳歌するぞ、と気分上向きで朝起き出して来たのに
天気に挫かれるというね・・・・・。今日も寒かったですよ。
結局またWOWOW録画の映画を観て過ごす1日でございました。

 *スーパーマンリターンズ、
  スーパーマンシリーズは俳優がクリストファー・リーブの頃からずっと観て来たので
  何度観ても泣けます。 (ノω・、)



18:00の吾妻山。
荒れ模様の空です。そして週末から薄々感づいてました。雪うさぎ。
20150510 04


尻尾と後ろ足だけを残して頭が消えました。
半年後にまた会おう、です。
噴気は相変わらず元気ですね。
20150510 02


暫く異常とも言えるほどの暖かい日が続いていた事もあって忘れ掛けていたけど、
ちょうど1年前は山に雪が降ったんでした。
ブロ友さんとの会津ツーにスキー手袋とネックウォーマー装着でNinja号で
土湯峠を越えてます。
つい最近の出来事のように思えるのに、時間の過ぎるスピードがどんどん速くなってます。
20150510 03



category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0509 Ninja400R 2015磐梯山~猪苗代湖 初詣動画UP! 

 


5月1日(金)に行って来た磐梯山~猪苗代湖~裏磐梯レークラインの
走行動画をUPしました。

ちなみにココ福島は本日は・・・・・曇りで寒いと書こうとして外を見たら雨が降っとるじゃないか!

今日は家内が朝いちの新幹線で埼玉へ出掛けて支部泊なので独身生活。
WOWOWで録り溜めた映画を観ながらコタツ(稼働中)でゴロゴロのんびりしておりました。


体調不良のままながら天気に誘われて軽い散歩のつもりで出掛けて、
現地で完全に挫けてしまったので自分的には苦行の旅になっちゃいましたが
この日生きた証の記録です。 (*´ω`*)


category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0507 カランキョの動画 

 


5月3日に夕方の庭でカランキョと戯れていた日記を書いていました。
その時にこっそりと「動画」と連呼していたのが今日の記事の伏線に
なるわけですが・・・・・。 (´ー`)y-~~


あらためてこうして見ると、
冒頭では思っていた以上に興味津々でつぶらな瞳でこっちを見ていました。
警戒はしているかも知れないけど怯えてはいませんね。
初対面の爬虫類君にこうも興味を持たれるのは不思議と悪い気はしません。




3つの撮影動画をつなげて1本にしました。
真ん中のシーンは目一杯表示させるためにi PHONE縦撮りを横にして編集しています。


自分が物心ついた頃には家の周りに必ずいた記憶があります。
近年では滅多に見ないからこうして興奮して記事にしてるけど
実は見つけられないだけなのかも知れませんね。
人間たまには地面に這いつくばる事も必要だと思いました。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0506 GWダイジェスト 

 


今回のGW連休は1日にNinja号で磐梯山巡礼に出掛けた事が唯一の攻めでした。
自分的にはこれで納得してるのでOKです。
あとは花粉との戦いだったな~。
ま、娘達も帰って来ていたし、のんびり過ごせたので満足。
とにかく天気の良い連休でしたね。


これは2日の写真。
「働く乗り物」シリーズの表紙を飾れそうな絵ですねぇ。
川崎重工業謹製の高機能物干し台。 ・・・・・売れそうもないなこれは。
20150506 01


3日の写真。
次女が作ったミルク仕立てのクッキー。
相変わらず帰ってくるとのびのびお菓子作りをしてます。
ちなみに、これ美味でした。
20150506 02


今度は4日の写真。
リフトアップして徹底的に洗ってプレクサスで磨き上げ。
まともな洗車は半年ぶりです。福島って本当に1年の半分はオフなのだなぁ、と
変な感心をしてます。
20150506 03


そして若干錆びが浮いていたチェーンのメンテ。
そうそう、前輪ブレーキの鳴きは1日のツーリング途中から消えたようです。
もうちょっと様子見します。
20150506 04


さて、今週は木、金と会社に行けば週末は休みだ。
そう思って頑張りましょう。

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0505 支部員離福 

 


今夜20時過ぎの新幹線で娘達は福島を発って行きました。
次女は明日6日からもう授業が始まる事もあって、ギリギリの時間まで
ヒーヒー言いながら課題と格闘しておりました。


精米済みのコメを満載しているのでそれぞれのキャリーは追加料金モノの重さ・・・・・。
実家への帰省ならではの持ち帰りですね。
20150505 01


Uターンラッシュのピークが今日だったらしいけど
この時間は割りと空いてました。
流石に指定席は取れなかったもののふたりとも座って行けたようです。
20150505 02


22時ちょっと前にそれぞれの支部から無事到着の一報がありました。
埼玉の方が近いイメージなのに新宿と10分しか違わないのが少々意外でしたけど
文字通り奥が深い埼玉ってわけですね。


今週末は家内が次女の大学の保護者会の役員会で埼玉支部に滞在する予定。
長女も合流して女子会をするのだそうです。

自分は6月に新宿、7月も新宿、8月は埼玉とライブ参戦で支部合宿の予定。
いよいよ今年のライブイベント参戦も見えて来ました。
また今月末は次女の学校の学園祭なので家族で埼玉に集結します。
こういう楽しみがあればGWがあと1日を残すのみになっても
ブルーな気分には全然なりません。笑。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0504 家族でボウリングバトル 2015GW編 

 


これは昨日5月3日の記事です。
へとへとに疲れて思考回路停止寸前だったため
癒しが欲しくて急遽カランキョの事を昨日は書きました。


家族が揃った時は夕食を外で取る事が多い我が家。
昨日も行きつけのお店に出掛けたんですが、途中の車中の会話。


家内 「でも、ほら、行くんでしょう?ご飯食べたら。」
次女 「行くよ。とーちゃん調子良くないんだよね? ヽ(゚∀゚ )ノ
自分 「何で聞く?」
次女「ボウリング行こうぜ!」


ひとの弱り目に付け込んで粉砕する気満々ですな。
こっちも伊達に草むしりリハビリをしていたわけじゃないので受けて立ちます。
確かに、前回の年末バトルの時に自信満々だったのに返り討ちに遭った事を
「納得出来ない。」とずーっと言ってましたから。


ボウリング場は車が一杯でびっくりしたものの
何かの大会をレーンの右半分でやっていたせいでした。
フリーの客は我が家以外3組ほど。又ほぼ貸切と同じです。
20150503 001


双子でも、性格の違いが一番出ますこういう時。
割と慎重に手堅く、の長女。
前の投球結果を考えて修正して行くのは
スナイパーが微調整しながらサイトイン(照準の調整)して行く姿に似ているかな?
プロのスナイパーと決定的に違うところは最初から最後まで調整で終わるってとこでしょう。笑
20150503 002


次女の場合はリリースの瞬間の手首一発勝負なので軌道が定まりません。
回転を掛けない綺麗な球筋の投球をするので勿体無いんだけどな。
言うなれば数撃ちゃ当る機関銃投法、または1かゼロかのデジタル投法です。
もちろんあからさまに「打倒父親」を掲げる襲撃犯なので、
ガーターの時は盛大に拍手で迎えてやる父親です。 
20150503 003


自分は・・・・・最初の5フレームでスペアかストライクしか取っていなかった時点で
過去最高のスコアで家族がひれ伏す光景が目の前に浮かびましたね。
そして、見えた途端に崩壊しました。←分析はしません。分かり易い性格とだけ言っておきます。


相変わらず「納得出来ない」と燃える次女の希望で3ゲームのバトルを敢行しました。
2ゲーム目の途中でヘロヘロになって内心リタイヤしたかった自分、
そして珍しく「筋肉制御不能。帰りたい。」と途中から言っていた鉄人家内。
蓋を開けてみたら結局自分は3ゲーム目が一番スコアが良かった不思議・・・・・。
20150503 004


きっと必要最低限の力で結果を出す学習が出来るようになったと
自分では思っていますが、さてどうでしょう?


今回のバトルの結果
父 135→114→144 TOTAL393
母 144→112→110 TOTAL366
姉 115→120→114 TOTAL349
妹  91→ 97→120 TOTAL308



様々な葛藤の痕跡が読み取れるのが面白いです。
次回は盆休み開催かな?何度でも返り討ちにしてやろう。
(明日来る筋肉痛に備えておかなきゃですね。)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0503 庭でカランキョと戯れる。 

 


一昨日のNinja400Rでの猪苗代~裏磐梯散歩の後遺症、特に花粉アレルギーの再発で
昨日も今日もぐったり。夕べ寝る時には強烈な風邪薬を飲む始末です。

とは言っても倒れていたわけではありません。
リハビリも兼ねて精力的に庭の草むしり(芝生剥がし)を昨日も今日も
地面に這いつくばって敢行していました。綺麗になりましたよ。


今日の夕方、花壇の奥に溜まった枯葉を取ろうと手を伸ばしていたら
何者かが腕の上を通ってシュタッと地面に着地。
咄嗟に「うわっ」と大声で叫んでしまいましたが、
犯人はコイツ。 ここ福島ではカランキョと言ってますが、カナヘビが本名?
150503 k00
向こうもびっくりしたんだと思うけど、逃げもせずにこっちをチラチラ見上げて
視線を寄越すので、暫く写真を撮ったり動画を撮ったり。それでも逃げません。
でも、娘達に声を掛けている間に消えてました


せっかくアイコンタクトで会話出来たのに残念、と
作業に戻ったら、今度はレンガの隙間から何やら視線を感じる・・・・。
覗き込むと彼もこっちを覗いてました。 こうなるともう可愛いですねぇ。 
150503 k01



長女も出て来て一緒に写真や動画を撮ったりしているうちに彼は、
150503 k02
寝てしまいました。


たったこれだけの事でほっこりした気分になれるって嬉しいものです。
人懐っこいと言うか、警戒心のない屈託の無さが新鮮でした。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0502 支部員帰福 

 


昨夜の福島駅22:16。
新宿支部から長女が帰福しました。
予定を1日前倒して会社を退けてからだったのでこんな時間。
用意周到な長女らしく2日の自由席券をあらかじめ買ってあったので
自動改札は通れず、駅員さんのいるゲートから苦笑いで登場しました。
20140501 MR01


そして待つ事30分の22:42。
埼玉支部から次女が帰福。
こっちも予定を前倒して授業終了後まっすぐ帰って来ました。
20140501 MR02


絶妙なコンビネーションでそれぞれ予定より1日前に帰ると決めたあと、
迎えを任命された自分が采配をふるって同じ新幹線で来るようにアレンジしました。
絶妙だったのはここまでで、忙し過ぎてLineを良く見ていなかった次女が1本遅い
列車に乗った時点で摘んでます。

20140501 MR03


とは言っても時間差は30分なので問題なし。
先着の長女からこの1ヶ月の出来事を家内と聞いているうちに
(ってか長女が勝手に弾丸のように話していただけです。)
あっという間に次女が到着。

ふたりとも人の少なさ空気の美味さを開口一番に言いました。
それ、よ~く解ります。 d(・∀<)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0501 Ninja400R 磐梯山初詣からのレークライン 

 


5月1日(金)快晴。
体調は万全ではないもののせっかくの平日だし、予想気温29℃ときたら
出掛けない手はありません。半年ぶりの給油のあと9:00にNinja号に火を入れて
土湯峠越えに出発しました。
20150501 01


やたらすれ違う白バイが多いな、と思いつつ9:40猪苗代に到着。
土湯トンネルを抜けた瞬間目に飛び込んで来た雲ひとつない青空と会津磐梯山。
なのでまずここに来て磐梯山に年始のご挨拶です。
20150501 02

ちなみに土湯峠は残雪は道端にあったものの全然寒くなかったです。
唯一3.3kmのトンネルの中だけ冷蔵庫みたいでしたけど、メッシュグローブでも
無問題。こうして平地に降りるとジャケットが暑くて汗ばんで来るほどの好天です。
20150501 03


尚自分の事は今後畦道ツアラーと呼んで下さい。
大型トラクターが田んぼの土おこしをしている中暫く歩き回って写真を撮って満足してました。
落ち着くんだよねこういう場所。
20150501 04


猪苗代町営牧場に来ました。
期待半分の桜はやはりもう8割方散ってました。
ここは丁度1年前が満開だったので今年は1週間早かったわけです。
まずは遠目から猪苗代湖にご挨拶中。
20150501 05


秋にここに来てウケていた磐梯山頂に常駐する雲、
まるまるっと又居たので独りでニコニコしてしまいました。
この場所から動かないんですよ。(動画を撮ってあるので別途。)
20150501 06


ひょいっと移動して猪苗代湖の長浜へ。
湖にも年始のご挨拶をしなければなりません。
暫くゆっくりするつもりだったんですが、顔目掛けて飛んで来る虫が嫌で
そそくさと退散しました。 *くりっくでちょっとだけ拡大。
20150501 07


来る度に煤けて行く感じが増しているかめ丸君。
そろそろ塗り替えの時期ではないかな? 働く乗り物シリーズ。笑。
20150501 08


時刻は10:30。
これからどうしようかな?と決めかねているうちに陽射しが強烈になってきて
ちょっとふら付いて来た感じが・・・・・。まだ本調子ではなかったんだよね。
背炙り山に行く事も考えてたんだけど一旦隠れ家(?)に退避する事にしました。
安積疏水十六橋水門。2009年に近代化産業遺産に指定されてます。
20150501 09


お堅い説明は脇に置くと
自分にとっては父親の実家脇の幼少期からの遊び場です。
磐梯山の山頂がちろっとだけ見えるロケーション。
年に1度はここに来ないと気持ちが腑に落ちない感じがするんです。
20150501 010


山桜は今が盛り。
バイクを止めた場所は・・・・・
20150501 011


安積疏水戸ノ口水門事務所(旧)
以前は生垣があった気がするが・・・・・
昭和レトロな建物は昔から変わっていません。多分。(じっくり見た事がなかったもので。)
20150501 012


正直言って30分近く休憩しても疲労感が取れず。
右手首が痛い、お尻が痛い、と、早く横になりたいモードに入ってしまいました。
おとといの高熱からまだ完全に回復してなかった。テンションが上がりません。
かと言って帰るしかないので気合いを入れて11:00に出発。

ここで我ながら不思議な行動を取りました。
猪苗代町からR115で土湯峠を目指すルートを取らずに
真っ直ぐ磐梯山の裏側、つまり裏磐梯に向かいます。
(右折してR115に入るのが面倒だった。)

結局残雪たっぷりのレークラインを走ってR115へ。
雪や山桜が綺麗なポイントが沢山あったんですけどね、脇目もふらず
一気に走り切ってきました。交通量は極小でした。勿体無い。
↓R115合流手前で土湯峠越え前の精神集中休憩中。ここで昼の12:00です。
20150501 013


12:30。
何とか無事で帰って来れました。
今日のコースは往復140km。レークライン分が十数キロなので実質は片道60km。
散歩コースなのにこんなに疲れるとは。いけませんね、体調に逆らっては。
まさにNinja号に連れ帰ってもらった感じです。
20150501 014
と、写真右上の方に何やら赤いモノが見えました。


↓今年最初の薔薇の開花です。 *クリックちょい拡大。
  季節がどんどん進んで行ってます。
20150501 015


さて、シーズン開けの巡礼は済ませました。無事とは言えなかったけど。
(帰宅後2時間爆睡。吸い込んだ花粉で身体ボロボロ。)
身体の方は何とかするとして「今年は走る」と宣言しているので
その第一歩は踏み出しました。
20150501 016
-- 続きを読む --

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top