PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0629 蛍 

 


久し振りに雨があがって一日中天気が良かったですね~。

自分は昨日のライブ疲れ・・・・・と言いますか、昨日帰宅してから
疲れているはずなのに少々気分がハイになっていたせいで夜眠れず。
今日は最悪のコンディションでの週明けのお仕事となりました。

↑日曜に非日常イベントを入れたら月曜は休みにするべき人種ですな。


せっかくの天気だし、体調を崩しかけて眠くて仕方がないところに逆療法です。
久々のまともなウォーキングに出掛けて、いつもよりも少しペースアップして
1kmほど余計に歩いて来ました。弱っちい事ばかりも言ってられません。


今日はホタルいなかったね~。」と家内と話しながら帰宅した玄関で、
自分の胸のところに虫が止まっているのを見つけて飛び上がって払いのけ・・・・・
る一歩手前で思い止まりました。おしりが光ってる。

つい先日撮影に失敗しているので慎重に手で包み込んで
あいほん起動。


自分は蛍に好かれるのか、掌から飛び立つ度に肩や頭に着陸する事を数回繰り返して
最後は飛んで行きました。(最後に写っているのは蛍じゃなくて月です。念の為。)
面白いね~、いない、いない、と捜したのに身体に張り付いていたとは。


もちろん動画は家族で共有。
次女からは「すげー、いるもんなんだね~。」との反応。
長女はWi-Fiが弱くてなかなか動画が開けずでしたが、
20150629 01

そりゃぁ身近にいるとは誰も思ってないですからね。大好評でした。


実はあいほんのビデオを起動した時に、最初焦って間違えて写真を撮ったんですが、
それがコレ。
20150629 02
掌の中に確保したと思っていたのにな。笑。


よせばいいのにこの写真を後から送ったところ、
長女
20150629 04

次女
20150629 05



え~と、必ずしも正確な報道が歓迎されるとは限らない事例のご紹介でした。 
(せっかくの蛍の立場が無いじゃないか!)

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0628 P-Boys仙台Live 

 


杜の都、仙台に行って来ました。
朝からずっと雨が降っている福島を10:00に出発して
11:00に今日の会場である勾当台公園に到着。
仙台は予報に反してぎりぎり雨は回避。少しパラパラ降った程度で過ごし易い一日でした。

20150628 01


入り口から公園を見ています。
ビルの谷間にこういう緑溢れる公園があるっていいですね~。
真ん中の階段を上がって行くと・・・・・
20150628 02


今日のステージ。木々に囲まれた野外音楽堂。
観客席には雨対策のテントを立ててるけど、これならちょっとの雨なら気にしなくて済みます。
20150628 03



その雰囲気だけでも、と、あいほんでちょっとずつ撮った動画を繋げて貼ります。
この段階で食い付くポイントははとぽっぽですな。(笑)





指定されたステージ脇の楽屋テントは他のバンドの楽器で一杯だったので
大木の根元に置かせてもらいました。なかなかいい雰囲気です。
20150628 04


さて肝心の演奏はどうだったのか?
そもそも今日はいつもお声掛けいただいているわいわい音楽会への参加ですが、
珍しくHard Rock系は唯一我々だけで、他はカントリー、アコースティック、フォルクローレが7グループ。
つまり大音量爆音という異端な存在なので逆にハードルが上がってしまった感はありますが・・・・・。
20150628 05


これから撮ったビデオ動画の編集に取り掛かるので
その辺は後ほどという事で。


久し振りのインストア以外のライブは楽しかったです。
毎年この時期のわいわい音楽会は灼熱地獄の中での汗だくライブが多かったですが
今日は涼しさもあって演り易かったし、1回だけのスタジオ練習の割にはリラックスして
演れたと思います。とにかく演る以上は楽しまないと、ですからね。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0626 梅雨入りと花畑 

 


東北地方南部に梅雨入り宣言が今日出ました。
とっくに梅雨入りしていたと思っていたんだが・・・・・。
平年より14日遅く、48年ぶりの遅さとか。

さっき雨の中をウォーキング中に家内が「東北南部ってどこ?」と聞くので
「ここ!」と足元を指差しました。真顔で聞かれると一瞬パニックになる事案です。(笑)



今朝の通勤時の風景。
どんよりの空がいかにもそれらしい感じがしますが、空の写真を撮ったわけではありません。
畑に咲く花を見て思わず車を止めました。
20150626 01


ここは自分がNinja号の散歩では必ず立ち寄って写真を撮る近所の畑。
勿論毎日の通勤で必ず通る場所です。春は菜の花、夏以降は蕎麦の花。
4月26日撮影の同じ場所の写真。 ↓
20150426 05S


確かGWには菜の花が綺麗に刈り取られて畑の畝が整えられていたので
「今年も蕎麦の仕込みやってるな。」と思った以降は特に注意を払う事はしていませんでしたが、
いつの間にか蕎麦が育って花が咲いているのにびっくりして車を止めた次第です。
(もしかして二毛作なんだろうか?確か去年も花が二回咲いた記憶があります。)
 20150626 02


実は二週間ほど前に苗が育って伸び始めた事は把握してました。
又真っ白な花畑になる光景を思い浮かべて「そのうち成長過程を写真を撮っておこう」と
余裕でほったらかしていたらいきなり花を突きつけられたのがショックでした。
思い立ったらすぐ動け、というオチです。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0625 スタジオリハ 

 


28日(日)は仙台でLive。
去年の11月に演った定禅寺通りに隣接の勾当台公園の野外ステージ。
仙台は学生時代からの諸々の想い出の地だし大好きな街なので楽しみです。

観る方じゃなくて演る方のLiveは2月以来なので4ヶ月ぶりになります。
このブランク期間は実は予定通り。
業務多忙のリーダーが2月の時点で「6月までは無理。」と宣言していたので
メンバー了解済みです。我がバンドのHard Rocker達は忙しい・・・・・。


流石にぶっつけ本番で演るには空白が長過ぎるので
今日はスタジオに集結しての久々の通し練習でした。
ギターを立てて写真を撮って悦に入ってる場合じゃなかったんだな、これが。
20150625 01


通しで7曲。その後精度の粗い曲を数曲繰り返して汗だくの1時間。
・・・・・忘れてます。(笑) 安定のドラムス以外は課題山積という事で。
加えて自分のJacksonは時々音が途切れる症状がまた出ているので
土曜日にジャックをバラして点検しなきゃなりません。

さておき久し振りの爆音大会で今も耳がキンキンいってますが、いい発散になりました。
ウォーキングを始めたとは言っても1時間立ちっぱなしでリズムを取って踏ん張っていると
全く別な部分の筋肉痛にもなります。でも、いい感じの疲労感。これ大事です。


演奏クオリティの問題やら機材の不具合やらはあるものの、
写真を撮って悦に入るのもバンド活動の醍醐味って事で。
いい写真だな~。 見た目も大事です。 ヾ(- -;)
20150625 02

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0624 Birthday Party 

 

先週の金曜日以来久し振りにいつものコースを歩いて来ました。
土曜、日曜は東京で歩いたけど、あれは単なる徒歩の移動。月曜は雨、火曜も雨。 
気合いを入れて歩くのは気分爽快です。

歩くコースは全長4kmの長方形ですが、
今日はその4辺のうち3辺でホタルに遭遇しました。
しめしめっと手にとまらせてあいほんで動画を撮った
・・・・・はずが空振りしていてショックでした。



今日は家内の29回目の誕生日。
あくまで自己申告年齢なので真偽のほどは不明です。
(娘たちが幼稚園生だった頃からずっと29歳と言ってた記憶があります。)


何分夫婦だけでの生活だと誕生パーティーという雰囲気にはならないし、
本人も「何も要らない」とは言うものの・・・・・
それじゃ味気ないだろうとセブンでスイーツを買ってきてつつましくミニパーティー。
20150624 01
ちなみに流石にスイッチは切ってるけどコタツはまだ健在です。夜寒いんです。


こんな風に写真を撮りながら娘達に送って実況中。
20150624 02



家内曰く「失敗作」。
ピントが暴走したのだそうで、失礼この上ない言い方ですね。
あさましくドーナツを食する姿に娘達はウケていたようですが。
まぁ、たまにはこんな姿も晒しましょう。
20150624 03

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 8

△top

0619~0621 やなわらばーRelaxing in大手町参戦からの新宿視察 

 


6月19日(金)
丸の内線東京駅のホームで約80分間ベンチに腰掛けて待つ事になりましたが
うまく長女の乗った車両に乗り込んで合流し、大手町駅では迷うことなく直結の出口から
よみうり大手町ホールに辿り着きました。客席開場の10分前。
20150621 01


ここで今年2月のやなわらBAR参戦回避事件以来ずっとお世話になりっ放しの
Nさんと初めてお会いする事が出来ました。やな語りをじっくり出来るほどの時間は無かったものの
がっちり握手をして長女ともどもお世話になった御礼を伝える事が出来ました。
今度は8月のやな祭りでの再会を約束。
(もしかして到着時に撮った上の写真に写っているのがご本人かな?
 またしてもいただいたお土産の袋が合致。)


さて、「1列目」のライブは生まれて初めてですから楽しみにして行ったわけですが、
本当に最前列でした。。 端の方なので目の前にPAスピーカーがあるのを見て
最初は愕然としましたが、音響的には思ったほど偏りもなくて気にはならなかったですね。
ただずっと左前方に身体をよじって観る位置なので腰が痛くはなりましたけど。
20150621 02


今回のライブは「じっくり聴かせて寝て行ってもらう。」と宣言されていた通り、
比較的大人しい感じだったかな?
ボルテージMAXではっちゃけた去年のやな祭り以来の参戦なので
あれと比べちゃいけないんでしょうけどね。

でも、やはり生ライブには何物にも代えがたい価値があります。
みんなで唄おうのコーナーで優さんが目の前で歌ってくれていた数分間は
唄うのを止めてまばたきもしていなかった、と長女に鋭く指摘されてます。(いいじゃん別に。)
20150621 03


サポートで入ったバンドとのバランスも絶妙でした。
ギターとパーカッション&ドラムスはカバーアルバム「縁唄」のレコーディングメンバーとの事、
納得の演奏クオリティでした。男声コーラスも往年のOff Courseを彷彿とさせる感じで良かったですね~。
ちなみに長女は「きっと大丈夫」が始まった瞬間「あっ!」と声を出して嬉々として反応していました。
最近繰り返し聴いているのだそうで・・・・・ある意味働き始めた新社会人への応援歌でもあるからね。

自分が「大人し目」という感想を持った最大の理由は、あとから気付いたワケですが、
やなわらばーのライブ参戦8回目にして初めてハイタッチ会が無かった事。
ある意味これに賭けて来ているところもありますからね。ヾ(- -;) 仕方ないけど。

通販で送料700円オーバーのため断念したタオルはしっかり開場前に買えました。
定価の2000円。考えてみれば往復の交通費に2万円を出しているわけだが・・・・・
ここは同列で見てはいけませんね。Perfume以外滅多に物販には目を向けない長女も
1本お買い上げ。(←自分が立て替えたのに回収して来るのを忘れた!)
20150621 04

そんなこんなで今年初のライブ参戦はやなわらばーでの幕開けとなりました。
同じ空間と時間を共有する事が出来るライブに勝るものはないです。
これ、本当に実感です。


会場を後にしたのは21:00過ぎ。
丸の内線1本で西新宿まで20分ちょっと。長女のアパートを目指して歩きましたが
福島では見慣れない高層ビルの森に思わずキョロキョロしてしまいます。
これこそ非日常。
ここで合流予定の次女が「課題レポートが終わらないので明日行きます。泣。」
と連絡を寄越していたので夕食は二人でMacで完結。ほぼバタンキューで寝てしまいました。
20150621 05


6月20日(土)
新宿支部で目覚めたのは次女がピンポーンとチャイムを鳴らした14:00。
こんな時間まで寝ていたのは(起きられなかった)10年ぶりじゃないかな?
娘達がどこぞへ連れて行ってくれるというので15:00に歩いて新宿へ。
アパートを出てすぐにこんな風景に出くわすので又父親は上を見上げてキョロキョロしています。
20150621 07


2km歩いて新宿駅の東口へ。
昨夜のライブの名残りで身体が強張って腰が痛かったりしているものの
6月から始めたウォーキングのおかげで軽く歩けました。
以前の自分だったら間違いなく倒れているのでこれは驚異的です。
20150621 08


娘達の目的地はココ、スイーツパラダイス。
以前から行こうと言われていたんですけどね、
「ケーキの食べ放題?女の子しか行かないとこ?父は遠慮しとく。」 まぁ、そうなりますね。
この時点で半分逃げ腰なワケですが・・・・・
20150621 09


意外や意外。パスタやピザ系だけど普通に食事が取れるんですね。美味しかったです。
「ふたりにはがっつり食べさせる事!」と家内から厳命されてはいたものの、
ちょっと早いけど父の日のプレゼント。いつもありがとうございま~す。
との事。ナルホドそういうわけか、とここで合点が行きました。
初めて娘達にご馳走になるという貴重な経験ですな。嬉しいやら照れくさいやら複雑・・・・・。
20150621 10


以下、未知との遭遇。
食べ過ぎると色々アレな最近の体調にもかかわらずがっつりケーキなんぞを食べて来ました。
20150621 11

「美味しいよ」と言われて素直にソフトクリームも。
20150621 12

ソフトクリームおかわり中(笑)。
流石に独りで来れる店ではないのでここぞとばかりに非日常を味わって来ました。
20150621 13


用事があって別行動を取る次女がここで一旦離脱。
歌舞伎町入り口のドンキホーテで買い物がしたいという長女に付き合って
行ってみましたが・・・・・あの人混みはトラウマになります。人種のるつぼだし。
あの有名なゴジラの像も間近で見ていたのに写真を撮る事を考えもしなかったほど
そそくさと退散しました。


西新宿まで戻って来ると人もまばらになってホッとします。
ビジネス街だけあって土曜はのんびり散策するのにはうってつけ。
長女の案内でてこてこ後を付いて歩くとビル風も涼し気で気持がいいです。
この中央の建物・・・・・
20150621 15

収まり切らないので二枚に分けて撮ってますけど、
「ココだよ。」 長女の通勤先だそう。
高い建物を見上げる時に無意識に「あ”~」と声を出すのは自分だけではないはず。(確信。)
20150621 14


新宿滞在中、歩く時にはウォーキング用に使っているアプリ「Run Keeper」を起動してました。
この日は新宿への往復と、戻って来た次女と合流したあと夜に近所に夕食を取りに
出掛けた合計で6km歩いています。
これが特別な事ではないだけに普段から歩いている人には到底かないません。

夕食は中華(先日家内が来た時もココ)。スイパラでがっつり食べていたので
軽く冷やし中華でいいや、と思ったのが間違いでした。かなりの食べ応え。
珍しく食事の写真を撮ったので貼っておきます。なかなか美味でした。
20150621 16


そんなこんなで大手町から始まった2泊3日の新宿初ステイも終了です。
長女の新社会人としての生活ぶりも分かったし。
(良くも悪くも。部屋の様子は断腸の思いで非公開。←爆笑。やっぱり姉妹だわと納得。)
非日常を満喫する目的も十二分に達成出来ました。 d(・∀<)
行く先々でのホタル族としてはベランダからのこういう風景が新鮮です。↓
20150621 06


6月21日(日)
朝起きて外を見るとサーっと雨が降ってました。
軽量化の為に確信犯で傘を持って来なかったので半分あきらめましたが
出発した昼前には殆どあがってくれてました。お馴染みになった風景です。
20150621 17


用事で表参道まで出掛ける娘達と定食屋で昼食。
どうしても消費以上にがっつり食べているので最後は無理矢理って感じになりますね。
ただ離散家族(笑)が集結した時のあらたまってのコミュニケーションは「食事」
がメインなので最後の昼餐ってワケです。
昼過ぎに又雨が強く降って来ている時に父の喫煙所参拝中に待機させております。(スマヌ)
20150621 18


この後、12:30に西新宿を発って新宿で降りる娘達とバイバイ。
13:30過ぎの東北新幹線で15:30に無事帰宅しました。
疲れてはいるものの今日も歩かなきゃ、という心構えがある点は以前からの進歩です。
(夕方から降り出した雨で断念しましたが。)

次回の新宿合宿は7月11日のSilent Siren Tour @渋谷公会堂。
あと3週間後? あっと言う間じゃないか。
願わくば合い間にある仕事の事は考えたくないところです。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0619 本日神チケット発動 やなわらばー 

 


これを目標に歯を食いしばって生きてきたその日が遂に来た!

何と10ヶ月ぶりのやなわらばーLive参戦。
・・・・・長かったな。

仕事配分を入念に仕込んで無事休暇も取れて準備万端です。
(ダメだったら誰か関東のおじおばに危篤になってもらおうと決めていたけど杞憂でした。)
20150619 01




問題は仕事を終えて新宿から移動してくる長女との合流。
チケットは自分が持っているからね。
巨大地下帝国(に思える)大手町駅なので電車を降りた瞬間に迷子必至でしょう?
↑尚、迷子は自分が、です。

昨日長女と合流の段取りを打ち合わせたもののお互い「???」なので
とにかく大手町駅まで来い!」と言い放って、後はあいほん頼みって事で手打ちしました。

20150619 02



この週末は長女の新宿支部の初視察という事で2泊して日曜に帰福する予定。
次女は今夜埼玉から移動して来て合流する事になっています。
自分のテーマである非日常、仕込みは万全。 d(・∀<)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0616 Vitz号のパンク 

 


長女が東京に行ってからの2ヶ月半の間、家内は経済性重視で長女のVitzに乗ってます。
「パワーが無い」とか「色々うるさい」とか散々言ってますが
取り回しと燃費の良さにはかなわないってことで結局えすてぃ魔号は封印中です。


日曜日に出掛けていた家内から「パンクした。」とTELがあり、
救出に行こうとしたら出先の人に緊急タイヤへの履き替えやら何やら全部やっていただいたそうで、
ぺたんこになったタイヤを積んで帰ってきました。


「とーちゃんヨロシク。」とふんぞり返っているので若干カチンとしながらも
昨日近所のガソリンスタンドに持ち込んでパンク修理を済ませて来ました。
(エアを入れて試したら釘の太さの丸い穴が接地面の真ん中に開いてました。)
興味深々で作業を見ていたら接着剤を塗ったゴムを冶具でずぼっと差し込んで一瞬で完了。

タイヤを家に持ち帰ってさぁ元に戻そうとしている写真です。↓
20150616 01
潰れた状態で暫く走ったらしいのでサイドまで跡が付いてしまっていますね。
もしかして新品と交換した方が良かったかな?
でもまだ溝がたっぷり残った新同なのでこのまま使います。


犯人はタヌキに化けて知らんぷりを決め込んでおりますな。
20150616 02


一報から約3時間後にようやくVitz号の持ち主が事態に気付く。
20150616 03
この「犯人」、したたかに開き直る才能はピカいちです。笑。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0614 Walk ! 

 


今日の記事タイトルは「歩け!」です。

土曜日の昨日は二週間のウォーキングの疲れが出たんでしょう。
身体が重くて全く動けず。金曜日の出撃の時に「しんどいな」と思ったんですけどね。
無理せず適度に休みを入れた方がいいと家内も言うので、一日中ぐうぐう寝てました。


さて、昨日の時点で歩き始めて13日目。出撃は11回。
大方の予想を覆す快挙ですな。 
今日は家内が出掛けていて独りなので休んでも良かったんだけど・・・・・
まだ明るいうちに歩いて来ました。
右手に吾妻山、左手に安達太良山を見ながらR115沿いをテコテコと。ここは1kmの登り。
20150614 01


丁度夕陽が沈む時間でした。
いつもは真っ暗になってから歩くので景色を見ながらというのは新鮮です。
(景色を見る以外他にする事がないわけですが。まさか唄うわけにも行かないからな。)
20150614 02


横に1km移動してからの下りの1km。
大体この辺まで来たら万が一倒れても這って帰れる範囲内、
という緻密な計算でコースを選んでます。笑。
20150614 03


そして最後の1kmの横移動。これで全長4kmの長方形が完成です。
今はおよそ40分掛けてゆっくりとね。身分相応ってとこでしょうね今は
(でも野望を抱くと破滅するので暫くはこのペースで行きます。)
20150614 04

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0612 深夜の獣の咆哮 

 


前回の話題について書きました。
あの翌日、家内が県貸し出しの熊鈴について聞きに行ったら(職場が近いので)
10日間しか貸してもらえないらしいので断念しました。
イベントや作業がらみの目的限定って事なんでしょう。


そんなわけで少~し落ち着かない気分のまま
ウォーキングはヨロヨロと継続中。熊とは出合ってません。


で、夕べ間もなく日付が変ろうかという時間に寝室に行ったら
何やら外が騒がしくて・・・・・最初鳥が騒いでいるのかと思ったんですが
どうも様子がおかしい。

そうだな、猿が割りと早いスピードで移動しながら悲鳴をあげている感じでしょうか?
思わずベランダに出て聞き耳を立てていたものの、あまりに現実離れした叫び声に
だんだん気味が悪くなってすっかり目が覚めてしまいました。



あいほんで録画したそれを貼ります。
何だろう?これ。 (音だけですがいきなり来るので注意。)




かれこれ10分ぐらい恐怖の時間を過ごしました。
動画を送った家族の反応。↓ (家内はリアルタイムで呼んで一緒にガクブルしてましたが。)

次女
20150612 01

石像と化した長女。(笑)
20150612 02

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0610 カモシカの次は・・・・・ 

 


6月1日に始めたウォーキング。
10日目の今日までで8日間、1回約4kmの歩行任務に出撃しています。
我ながらなかなか優秀ですな。

当然身体はあちこち色々痛かったりしますが、ここは慣れるまでの辛抱です。
一番大きな変化は、帰宅してすぐに眠くなって起きていられなくなった事。
夕べも23時にはもう爆睡してました。



仕事から帰ってからなので歩くのはほぼ真っ暗な20:00過ぎ。
初日に家内が、「熊よけの鈴が欲しい。」とのたまうので
「冗談じゃない!」と答えていました。

が、近所で車が熊とぶつかったニュースを家内がドヤ顔で送って来たので
調べてみました。(福島県のHP ↓ )

6月4日  5時45分頃、旧115号線上を南側の山林へ向かうクマ(体長約1m)を目撃。
6月5日 12時40分頃、国道115号線を猪苗代方面に向けて走っていた車と衝突し、戻っていったもの。
6月6日  8時10分頃、国道115号を走行中に北側から南の山林に入っていくクマ(体長約1m)を目撃したもの。
6月8日 19時頃、車で福島市内へ向かう途中、右側の竹やぶにいるクマ(体長約1m)を目撃したもの。


本当に冗談じゃないですね。
自分たちのウォーキングコース、もしくは隣接のブロックだけで
こんなに目撃(衝突)情報があるとは・・・・・。 (-_-)ウーム


ちょっと怖かったので一昨日は別ルートを歩いてみたんですが、
いまいち歩き難いので昨日から元に戻しており、幸い遭遇はしていません。
県で熊鈴を貸してくれるみたいなので申し込んでみるかな?


県のHPより画像拝借。
なかなか良さげです。(光りモノに滅法弱い。笑)
20150610.jpg

category: 日常

tb: 0   cm: 2

△top

0607 Ninja400R 梅雨前の駆け込み散歩 

 


今回のウィークエンドは金曜が人間ドック直帰だったため2.5連休とお得感満載。
しかも昨日(土曜)は家内が次女の大学の保護者会で埼玉入り⇒新宿支部の初視察滞在で
自分は独身生活の解放感に浸っておりました。

埼玉から新宿への移動は次女が一緒だったので安心していたら
次女はまさかの別用事で家内を新宿駅で放り出しとな!
迎えに出た長女となかなか合流出来ないさまをリアルタイムでLineで見せられ続けて
こっちは具合が悪くなりそうでした(笑)。

 *その後用事を済ませた次女との合流も同様に阿鼻叫喚のリアルタイム生放送。
  気が気じゃないので食事の買い出しにもウォーキングにも行けずじまい。
  (だから「サボったんじゃない」という立派な言い訳が出来るわけだね。
   ちゃんとあいほんにRun Keeperを再インストールして準備万端だったのに。)

「あれ?静かになったな?」
と暫く固唾を呑んで待機していたら・・・・・↓
20150606.jpg
中華三昧。心配して損した。



さて独身を満喫とは言っても規則正しい生活をモットーとする地獄のRockerなので
今朝はシャキッと7時前に起き出して天気を確認。予報通り素晴らしい青空です。
20150607 01


一ヶ月以上カバーを外していなかったNinja号を軒下から引っ張り出して軽く拭き掃除。
プレクサスの効果は絶大です。埃を払っただけでピカピカ復活。
20150607 02

20150607 03
やはりバイクの無事を確認出来るとホッとします。
花壇の薔薇が映り込んでいい感じ。 



自宅を中心に半径10km圏内を軽く流して走って来ました。
今年は距離を稼ぎたいと思ってはいても徐々に身体を慣らしていかないと
先日の磐梯山巡礼の時のように現地で倒れる事になるからね。
ヘタレ、虚弱なんじゃなくて繊細なのだと自分に言い聞かせてます。
ココは温湯(ぬるゆ)温泉に通じる道。いつもと違う角度からの吾妻山。
*クリック拡大
20150607 04


時々発散のために多少乱暴な加速はしても、基本トコトコ走りでぐるっと回って
いつものTOP GUN ROADに落ち着きます。
20150607 05


予報では今週末から福島も梅雨入りとか。
その前に気持ちよく流して走って来れたのは良かった。
一ヶ月間の変なモヤモヤが吹っ切れました。
20150607 06


出発が10:00。帰宅は11:30。
例によってあちこち停まって写真を撮りながらの約40kmの散歩でした。
20150607 07



これは昼過ぎに撮った吾妻山の噴気です。
ぜひ大人しくしていて欲しいものです。
*クリック拡大
20150607 08
-- 続きを読む --

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0605 祝Mステ初登場 Silent Siren 

 


今日はまったりと人間ドックに行って来た話でも日記に書こうかと思っていたら
Silent SirenがMステに初めて出演する日だった事を思い出してテレビに張り付いてました。


 *ドックで引っ掛かった項目は前回と全く同じなので変り映えしないし
  どうせまた会社の健康管理センターから呼び出しを喰らう事は分かっているので
 その時が来たら開示しましょう。
 ただ体重が2キロ減って56キロになっていたのはやばいかな?(体重変動は30年ぶり。)


7月の渋谷公会堂ライブに親娘3人で参戦が確定しているSilent Siren。
トップバッターでちょっと緊張していたかな?
20150605 01


さておきGirls Bandはがあって良いですな~。
見ているだけでも癒されます。
20150605 02


すうちゃんには福島魂で頑張って欲しいものです。
20150605 03

category: Silent Siren

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0603 今週からウォーキング開始! 

 


もしかするとこのようなタイトルの記事を書く事自体が
このブログを始めて以来の有事勃発かも知れません。

持久力を除く身体能力はなかなかのもの。
平たく言えば運動神経の良さには自信あり。
これが学生時代からの自己評価です。

でもね、社会人になって殆ど運動をしなくなって30年・・・・・。
そりゃぁナチュラルに劣化して当然ですよね。
特に40歳代後半からは著しく抵抗力が低下しているのが一目瞭然。



という前置きで、
家内から「今晩から歩くよ」と言われて大人しく従ったのが
埼玉帰りの翌日の月曜日。
この日は20:00から早足で3kmを歩いてきました。気持良かったですよ。
昨日火曜日は若干の筋肉痛にはなったものの無理矢理言えば心地良い疲れ。

20150603 02



おかげさまで歩くコースには事欠かない市街地調整区域に住んでいるので
自宅から東西南北どちらに出ても距離の測り易い長方形のコースが選べます。
難を言えばどこを選んでも街灯が無かったり少なかったりでほぼ真っ暗って事かな。
国道115号沿いの歩道で、懐中電灯で照らしてコレ↓ですからね。

20150603 01
本日の写真です。



冒頭のLineで家内が娘達に何やら失礼な事を言ってますが
自分的にはあまり義務感を持たないようにゆるゆるっと続けて行ければな、と思ってます。

正直、今週金曜日が人間ドック受診なので、直前駆け込みで既成事実を作って
問診で 「はい!運動してます。毎晩のウオーキングです。」 と言おう。
なんて
クズな事は考えた事もありません。
20150603 03


その証拠に今日もちゃんと出撃して4kmを歩いて来ました。
カエルの大合唱を聴きながら風に吹かれて歩くのがこんなに気持いいとはね。 d(・∀<)


で、その目標の木曜は明日か。
ふむ。・・・・・・・・・・いや冗談です。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0601 週末の学園祭@埼玉 

 


この時期の恒例となった次女の大学の学園祭への参戦。
5月30日(土)に家内と二人でVitz号を飛ばして埼玉へ行き、一泊して来ました。
1000ccのVitzは合流と追い越しの加速にさえ目をつぶれば充分役目を果たしてくれます。
往復640kmを頑張って走ってくれました。



毎年天気の良いこの週末。
今年も例外ではなく強烈な日差しでしたね~。
でも風が強かったので日陰にいれば快適に過ごせました。
金曜のうちに新宿から埼玉入りしていた長女と学校で合流して
お仕事中の次女のもとへ向かいます。
20150530 01


点心部主催の点心喫茶ですな。
2年生だった去年までは厨房担当だったのが、念願叶って接客担当になれたので
「チャイナドレス姿を見に来い」とお達しが出ていました。
「ようこそいらっしゃいました。」と丁寧に長女に頭を下げたので
長女が「喧嘩売ってんのか?」と食い付いていたシーンが印象的でした(笑)。
20150530 02


昼食は限定販売の点心弁当。\300。
相変わらず美味だけど写真は撮ってません。
今年から時間指定の食券制に変ったので長女が開場と同時にゲットするために
先乗りしていたというワケです。

食事後に次女の友達に撮ってもらいました。
ちなみに自分はRockerスタイルでの参戦。着る物には一切無頓着な自分なので
別に狙ったわけではないです。(自慢のやなわらばーのTシャツ。)
20150530 03


学園祭と言っても、片端から何かを見て回る事はしません。必要最低限だけ。
1時間だけ空き時間が取れた次女が合流してきて5人でぷらぷらします。
そしてここは外せない撮影スポット。2015バージョン。
20150530 06

同じ場所で2012バージョン↓。
初めてオープンキャンパスで訪れた高校時代の写真で時空越えします。
「ココ受験したい。ココに来たい。」と言っていた時からもう3年が過ぎたんだな。
早いものです・・・・・。
20150530 07



上の文面でトラップを仕込んでみました。
「5人でぷらぷら」 ←我が家は4人。

そう!自分にとってはこの日最大のイベント事案ですな。
長きに渡って交流のあるココ埼玉を縄張りとするMetallerかつZephyr1100使いの
ブロ友、Altriaさんに降臨いただきました。
今まで埼玉はしょっちゅう訪れているのに自分が余裕が無かったため
SNSで「来たよ~。」「帰ります~。」で終わっていた事がずっと気懸かりでした。

その反省から今回は学校に着いた時点で彼に「来ないと○○を△△する。」と
脅迫状を送り付けて引っ張り出したという次第。(若干話は盛ってますココ。)


我が家の女性陣3人のうち家内と長女は去年の会津ツー帰りに
彼を自宅に連行した時にご挨拶しているものの次女はまだ。
実はあまり他所の人と交流を持たない父親が親子ほど歳の離れた彼と
しょっちゅうやりとりをしている事を娘達が非常に面白がっていてですね。
(この場合の面白い=be interested in つまり父親の行動に学術的に興味深々)
どっちが親かは明言は控えさせていただきます。


ROCKERとMETALLERのコラボの背中に何か思うところのあった長女が
暫く我々を観察したあと「そこに並んで立って。」と我々を撮った一枚。
なかなか良い写真だと思いますこれ。
20150530 04


最初にふたりで次女のいる点心喫茶に乱入して何をやらかしたか?
まぁ地獄のMetallerとのコラボですからね、
杏仁豆腐を注文して談笑しつつ美味しくいただいて
真面目にアンケートを書いてきたなんて口が裂けても言えません。
20150530 05

 *Altriaさん、お付き合いいただきありがとうございました。
  呼び出しておいて特にオモテナシをするわけでもなく連れ回してしまい申し訳ないです。
  でもまだ魚米でのバトル等々埼玉でのミッションは残ってますので・・・・・。




さて、夜は次女の合流後に家族で買い物ミッションを済ませたあとで
行きつけの鶴ヶ島のイタリアンVilla Napori。
超絶混んでいたものの疲れて動きたくなかったので40分ぐらい待ちましたかね? 
ここはいつ来ても美味いと思います。
(帰路クルマで信号待ちの最中に地面が揺れていてびっくり。あの小笠原の地震ですね。)
20150530 11




今回次女のアパートに自分達用の布団と一緒に持ち込んだのがコレ。
先日開梱した写真を記事に載せています。
先月誕生日だった次女が珍しくプレゼントで欲しがったクラシックギターです。
あらかじめリクエストされたのでサプライズでも何でもないんですけどね。
Aria A-35CE エレガット。純正のハードケース付き。お値段は興味のある方はググりましょう。
20150530 08
選定を任された自分が考えた事。
最初は面白がって弾くだろうが、そのうち壁にぶち当たって放置するはず。
よってしっかり収納出来るハードケース付きをチョイス。(Aria純正)
また、そうなる前提で自分がライブでも使えるエレガットをチョイス。
暫く試奏してたけど、弾きやすいね~弦が柔らかいから。


次女は予想に反して何故か大喜びで日付をまたいでからも
独りでコード写真を見ながらずーっと弾いてました。これは当分続くかな?
(コードの簡単な曲。と、「消臭力」のCMソングを大真面目に練習中。)
20150530 09



娘達は、先週結婚記念日だった我々のために
手作りのシュークリームケーキを準備してくれておりました。
パリブレストというらしい。身びいきなしでこれは非常に美味かったです。
最近次女の作品は独特の自分が好きではない「手作り臭」が取れて来てなかなか侮れなくなりました。
20150530 10




31日(日)。
早い時間から点心のお店の接客当番のある次女が出掛けた後は
爆睡している長女を放置したまま切れた電球を補充するために買い出しに出たり
部屋の掃除をしたり。結局夫婦で午前中一杯掛かって片付け完了。

それと、今回福島から持ち込んだ布団を1組、
クロネコの集配所に持ち込んで新宿に発送しました。
これ、重要です。
6月、7月と自分がライブ参戦で新宿支部に泊まる為の布団が無いので・・・・・。
これで準備万端です。


そんなわけで長女を駅まで送ったあとは
休憩も入れて約4時間、17:00過ぎに福島に無事帰って来ました。
20150530 12


今年の春以降の最初の大イベントが終わったな~という感じです。
いつもなら週明けの月曜の今日は疲れからどよ~んとしているものですが
割と中身が濃い時間を過ごせたせいか不思議と元気一杯仕事をしてました。
これは自分的には非常に珍しい事です。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top