PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1031 吾妻山初冠雪と銀杏並木 

 

金曜日の昨日は朝暖かだったのでYシャツにブレザーで出勤。
会社を退けた21時頃、あまりの寒さに涙目で駐車場まで500メートル歩いて心が折れました。
この時期は朝晩の寒暖の差が激しいので軽装は遭難フラグです。


土曜日の今日は穏やかな暖かい日でした。
15年ぐらい使った冷蔵庫がご臨終を迎えたので買い替えて今日がその配達日。
(買って5年で制御不能になり、真夏でも冷蔵室が凍りついたり、逆に冬なのに
 全部溶けたり。それで10年使ったんだから大したもんです。)

流石に慣れ親しんだものには情が移りますね。ドナドナ前に撮影してます。
20151031 01


これを買った時にはこのい色を見て次女が「ターミネーターの目の色と同じ。怖い。」と
本気で怖がって寄り付かなかったっけな~、と懐かしく思い出していました。
ん?・・・・・ここで吾妻山を見て驚きました。
20151031 02


祝 初冠雪。 道理で夕べ寒かったわけだ。
20151031 03


久し振りにEOS Kiss X2を引っ張り出して記念撮影。(拡大仕様。)
う~ん遂に来たか。覚悟の季節到来ですね。
20151031 04



夜は先日写真を撮りに行ったコスモス畑に隣接のあづま総合運動公園へ。
今度はウチの巨匠が銀杏並木のライトアップを撮りたいと暫く前から言っていたので約束していました。
時刻は18時過ぎ。かなりの人出にびっくりしました。皆さんカメラを持って散策されてます。
そして、ギンナンの匂いを差し引けばなかなか綺麗です。
20151031 05


お決まりのTwins自撮り。
20151031 06


散歩中の犬が寄って来て大喜びで食い付き中。
「さっきスーパーマーケットで買い物してた双子ちゃんだよなぃ?」と
今度は飼い主のオジサマが双子に食い付いておりました。
(10km離れたスーパーで見掛け、以降同じ経路でココに来た偶然を面白がってました。)
20151031 07


次女は故郷での2週間の病院実習を終えて明日埼玉に戻ります。時の流れが早過ぎですな~。
実習の受け入れ先は皆さんとても優しくて楽しかった、と本人が言っていたので
きっとうまく切り抜けたんでしょう。(実習生だから言える感想。←本人も自覚してました。)
20151031 08


と、いう事で秋の家族お出掛けシリーズは一旦ここで完結。
あとは12月のやなわらばーLiveまでは日常が戻って来ます。
それにしても寒かった。小一時間の散策で体がすっかり冷え切って帰宅しました。
20151031 09

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1028 Perfume STAR TRAIN Release 

 


週明けから風邪が悪化。
喉の痛みがピークを迎えて「横になりたい」本能に素直に従って
今日は午後から帰宅して薬を飲んで横になっておりました。


帰宅した時に玄関にクロネコヤマトの不在票を見つけて「?」と
首を傾げていたら凄い勢いで配達車が急停止。
「あ~よかった、今不在票を入れたとこです。 (^▽^)/ 

・・・ははは。 何だっけ?
20151028 01


ガサガサ開けながら合点が行きました。
PerfumeのCD購入は基本的に呼吸と同じで生活の一環になっておりまして。
(メールを見たら確かに発送連絡が昨日来ていました。)
20151028 02


オフィシャルHPのイントロだけのTeaser動画で
久々の重低音が胸に響いたもので・・・まだ数回しか聴いてないけどなかなか良いと思います。
20151028 03


Amazonの異様にでかい箱はいつもの事ですが
今回はポスターが同梱。なるほどね。シックでいいね~。大人の装い。
我が家はポスターを貼る場所もないので今まで特典にこだわった事はないけど
そう言えば注文する時に「これで\1000なら納得の価格。」と思った記憶があります。(通常盤です。)
20151028 04

目の前にいる長女と次女ふたりにこの↑写真をLineで送って
「ポスターのオークション。\1000から。」と。←我ながら天才か?と思います。

既読は付いたのに完全に無視されているのは何故だろう? (T_T)

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1026 やなわらばー 10月の告知動画 

 


メルマガ限定動画の配信がありました。
「みなさ~ん、こんにち・・・(あっ)ハイサ~イ (;^_^A
いきなり思わずこっちがコケるけど元気一杯が何よりですな。


で、優さんが腕をモゾモゾ開始。
20151026 01


更にモゾモゾ。
20151026 02


完成。
(・・・・・落ち着いたみたいですね。)
20151026 03




・・・じゃ、なくて、



色々盛り沢山な告知をまとめて配信って事で、
いちいち頷きながら確認していました。

①アルバムWindfallのリリース。
⇒これは前回の縁唄が福島では品薄で
  走り回って捜した経験からAmazonで予約済み。

②アルバム発売記念イベント開催。
⇒11月3日の埼玉久喜のショッピングモールでの
  発売前日ミニライブへの突撃の段取り完了。(後日詳細)

③アルバムを引っさげての12月東京Live。
⇒当選して発券期間の到来待ち。
  今回は遂に我が家の大蔵大臣も引っ張り出す家族総参戦体制で。


うむ。いちいち仕込みは万全です。
↑動画にそう言っても虚しいだけなのでココに書きました。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1024 Ninja400Rで柿狩り散歩 

 


先週末の東京行脚修行の筋肉痛からは水曜日で回復したものの
いつも通りに吹き荒れる仕事の嵐に耐えて迎えた週末は
パッタリ倒れているのが正しい過ごし方になります。


が、天気が良ければそうも言っていられません。
今日は穏やかな薄曇り。となればNinja号を引っ張り出して散歩に出撃です。
アクセルを開けつつシフトアップして行くのは気持が良いですな~。 (^▽^)


毎年の通過儀礼となった自衛隊裏TOP GUN ROADの柿の木前での撮影。
この時期は今までなら葉が落ちて柿の実だけになっているんだけど、
今年はまだ葉が茂ったままなんだよね。毎朝の出勤時にチェックしながら首を傾げておりました。
ぱっと見で柿が実っているのかどうかよく判りません。
20151024 00


なので寄りで撮ります。
みっしり実を付けてます。
20151024 01



継続は力なりシリーズの定時定点観測記録。

 *大学の弓道部の先輩が卒業挨拶で我々後輩達へ「これは継続はカナリ難しいという意味だ」と
  力説していたのをふと思い出した。

20121021
20151024 04 20121021
3年前。PGO G-MAX220。
2010年にバイクリターンを決意して1年半の小遣いローンの地獄を見ながら手に入れた相棒。
一週間毎にバッテリーがあがる特別仕様車でした(汗)。走りは鋭かったけど、
バイクはマニュアルミッションであるべし、という原点回帰への道を自分に指し示してくれました。


20131102
20151024 03 20131102
そして原点回帰。30年前の相棒GPZ400R NinjaつながりでNinjaで時空越えを果たした
一大事の年でした。
ケロケログリーンNinja号が相棒になって思考回路も行動も激変しましたからね~。


20141025
20151024 02 20141025
ヨシムラサイクロン換装バージョンの1年前。
「今年は実が少ない」とブツブツ言っていたのがつい昨日の事のようです。
そして葉がもう落ちてましたよね。


20151024
20151024 05
これが3時間前。葉がみっしり。
そしてNinja号は・・・今年はODOメーターを見るのが怖いほど走っていない事は自覚中。
その分手入れは怠っていないのでヨシとするか。
やなわらばーのお札ステッカーでの飼い主パワーアップが今年最大の収穫かな。


暫く木の周りをウロウロして風景を切り取り中。
20151024 06


ギアを落として気持ち回転を高めにして裏山を疾走。
暖かい日なのに木陰に入ると一瞬で冷気に包まれて思わず首をすくめます。
いよいよそういう季節が来たって事だね。
20151024 07


ちょっと薄いけどこの↓日光の境い目ですね。体感気温が一気に下がるポイント。
20151024 08


裏山からTOP GUN ROADに戻ってポカポカの陽気の中を流して・・・
20151024 09


帰宅。
止めた場所がアレだったせいで物陰からチラ見しているようですな。
尚、いい感じで散らばっている落ち葉は風が吹くと一致団結して我が家の庭に
吹き込んで来るので、これからの季節は落ち葉集めが週末の日課になります。
20151024 10

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 5

△top

1021 やなわらばー 「渋谷川」 MV公開 

 


着々と時は流れておりますね。
土日で東京を歩き回った後遺症の筋肉痛も和らいで来たし。
いや、それが言いたいんじゃなくて・・・(自慢じゃないがかなり深刻でした。)



11月4日にリリースされるやなわらばーの新譜 Windfall のリード曲
「渋谷川」のMVが今日公開されました。家に飛んで帰って早速チェック。


伊勢正三さんテイスト満載の素敵な曲ですな~。
梨生さんがリードボーカルというのは2013年のSingle「でもね・・・」収録の「ふるさと」以来か?
優さんはコーラスに徹しているけど、このサビのコーラスは生Liveで聴くと
心臓を撃ち抜かれる事間違いなしと確信しました。



いきなり1曲丸ごとMVアップ。しかも動く優さん満載ときたらもう言う事ないわ~。

これがPerfumeの場合だとイントロだけ⇒途中まで⇒フル、と段階的にMVをアップする
精神衛生上よろしくない(笑)方法で来るけど、相変わらず商売っ気のないストレートさ。
無料のインストアイベントもずっと精力的にこなしているし、
歌を届けたいという信念を強く感じます。



11月3日、埼玉のショッピングモールで発売日前日の無料ミニライブ
当日CD先着購入でサイン会参加券


ははは。 

移動資金枯渇により行けるワケがないです。(ノ_-。)
⇒何故か地図とにらめっこ中。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

1018 夕暮れ時のコスモス畑 

 


自分は今日のお昼過ぎに東京から福島に帰って来ました。
寝過ごして盛岡まで行かないように指で瞼を広げっぱなしだったので
目は乾くわ疲れで偏頭痛にはなるわ。←何やってんだ?


午後の時間をのんびり過ごしていたはずが、
いきなりコスモスの写真撮影などをしております。
ここは福島市の四季の里。自宅からクルマで3分ほどの所にある公園です。
20151018 01


金曜から土曜にかけて埼玉に戻っていた次女が
自分が東京に居る間にまた福島に戻って来ており、「とーちゃん、コスモス撮りに行かん?」
ちょうど身体をほぐしたいと思っていたのでホイホイ出掛けました。
20151018 02


家を出たのが16時近かったのでまだ完全な日没ではないものの
写真を撮るにはいいコンディションではないですが、「接写だから問題ない」by巨匠
20151018 04


こっちはコンデジなのでマクロ撮影以外は画像が暗くなるため
もっぱら白い花をメインに撮ってますが、基本的に疲労困憊で(笑)すぐに集中力を放棄しました。
20151018 03


我が家の巨匠は黙々とコダワリの撮影を続けてます。
東の方角の眼下15km先の福島の市街地に太陽のラインが見えますね。吾妻山の稜線の影です。
20151018 05


小一時間も居たでしょうか?
今日の福島はとても天気が良かったらしく寒さは全く感じないので
巨匠の気の済むまで放し飼いにしておりました。
↓西の空がいい感じです。正面は安達太良山。(拡大仕様)
20151018 06

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

1017 東京散策(あんべ光俊Live) 

 


自分自身へのプレゼントイベント。
原宿でのあんべ光俊さんのLiveに行って来ました。
20151017 04



せっかくなので朝早い新幹線で東京入りして
あれもこれも、と欲張って精力的に都内を歩き回ってからの原宿入り。
思うにこれが良くなかった。

疲れ切った上に水分補給が出来ていない状態で時間ギリギリに会場に入ったので
途中で軽い脱水症状になって意識が飛びました。(会場内に自販機が皆無だったのが誤算。)

Live自体は2年ぶりではあるけれど相変わらずの歌声とバンドのカチッとした演奏が
心地良かった・・・・・これも意識が飛んだ一因である事は否定しませんが、
アンコールの頃には気分が悪くなって来たので思い切ってアンコールは飛ばして会場を後にしました。
原宿駅へフラフラと向かって飲み物を買って一気飲みで水分補給。
ここで暫く夜風に吹かれて生き返りました。
20151017 02



せっかくLiveに行ったのに勿体無い、とは思わない事にします。
これはこれで今後の教訓になる貴重な経験だと思う事にしましょう。
ぷらぷら散策が出来ただけでも行った甲斐はあると思っているので無問題です。

それにしても、都会の夜景は見ていて飽きないですな~。
20151017 03


category: あんべ光俊

thread: 男性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1016 P-Boys Live@ふれっと 

 


夜8時過ぎ。
クルマを飛ばして福島の市街地へアプローチ中。
20151016 01


演る方のライブは久し振りです。
このふれっとに来たのも2月以来。
今日はマスターの誕生日お祝いライブです。
20151016 02
早目に入ってセッティングする性分。8時半はまだお客さんが誰も来ていません。


演奏開始直前に1枚撮りました。
次女は一瞬埼玉に戻っているし家内と長女はそれぞれ飲み会で居ないので
撮影隊が不在。となると自分で撮っておくしかないわけで。
20151016 06


二日前のスタジオ練習がダメダメだったのが嘘のように
昨日からちょこちょこ弾いていて身体が思い出したらしく楽しく演れました。
やはり楽しくというのが大事だね。

6曲を演り終えた時点で汗がダラダラと流れ落ちる状態。
汗が引くまで次のバンドのマイケル・シェンカーでテンションを上げつつ・・・・・
(フライングVのヘッドの影が壁に写っていますね~。)
20151016 04


23時に帰宅しました。
久々にライブで音を出す充実感を味わって来れて良かった。
だから止められないんだな、これが。 (^▽^)/

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1014 撃沈@スタジオ 

 


今日は週末のLive(演る方)に備えてのスタジオ練習日でした。
前回のLiveは6月28日だったので4ヶ月ぶりです。
今年はちょうど酷暑の時期をすっ飛ばしての演奏活動再開ですな~。


6月28日。会場の仙台市勾当台公園にて。
20151014 02
↑「ハトとのトラブル」、コレを見てハト目線の書き方だよな、と咄嗟に思って可笑しかったので
ネタにしようと温存したまま忘れていました。



ハトはさておき、
久し振りの1時間の爆音大会は普段使わない筋肉と思考回路の刺激になって大いに発散出来ました。
撤収時の写真。↓
20151014 01


いつも通り特に何も気負う事なく練習に臨んだ今日ですが・・・・・
忘れてます。細かいところ。
何だか変な汗ばかりかいてしまいました。

いつもなら馴染んで来ると緩やかに調子を取り戻すのに
今日はダメダメだったなぁ。当たり前だけどやはり普段から演っていないとダメです。
Liveは金曜夜なので明日は自主練必須。←自戒。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1012 ふたたび天空の城へ(布引高原からの大名ソースかつ丼) 

 


会津布引山の布引高原へ行って来ました。
高さ100m、羽根の長さ30mの風車が33基稼動している風力発電所。

8月末にひまわりを観に喜多方三ノ倉に出掛けた時、実は布引高原と二者択一でした。
雨だった当日は「布引は秋の晴れの日に狙おう」と自分が誘導して決めておりました。
一応巨匠のカメラが唸りを上げるチャンスを作ってやらねば、というワケです。


今朝は天気予報通りの滅多にお目に掛かれないほどの快晴。
家族を満載してえすてぃ魔号で朝9時に出発して10時半に現着。
目玉になる花はもう時期が終わっているので混雑は無いという予想は概ね当たり。
肩透かしを食らったほどクルマは少なかったです。

納車2ヶ月目のNinja号を駆ってココを訪れた2年半前に草刈りのおじさんに教えていただいた
風車の大部分が見渡せるポイントに真っ直ぐ向かいました。(↓拡大仕様)
20151012 01


まさに天空の城と呼ぶにふさわしいパノラマは相変わらず素晴らしいです。
あいほん撮影動画です。



以前書いた事がありますが、家内とは娘達がオーストラリアにホームステイ中だった
6年前にクルマで訪れてますが、娘達は初めて。
暫し風車の駆動音以外聞こえない静寂の中で風景に圧倒されておりました。
20151012 02


散策路を登ったところにある展望台から磐梯山と猪苗代湖を望む。
2週間前にあの磐梯山の麓の田んぼの真ん中からNinja号で今居るココを眺めておりました。
(拡大仕様)
20151012 03


本日の予定は2本立て。
布引高原に満足すると11時に脱兎の如く山を下り、左回りに猪苗代湖を迂回疾走して
会津若松市内へ。
向かった先はここ「めでたいや」
「そもそも超絶人気店にお昼丁度に到着するって・・・?」、と若干逃げ腰の父親でしたが
かろうじてクルマを止めて名前を書いて並んで待つ事5分で席に案内されました。
20151012 04


そう、ここは去年の5月に埼玉からZephyr1100で弾丸突撃して来たブロ友Altriaさん
迎え撃ったお店。家内の勧めで大名ソースかつ丼を注文してその大きさに腰を抜かした挙句
Altriaさんには完食と言う形で返り討ちに遭った懐かしい場所。(勿論自分は残して死亡。)
だから自分的には自分自身へのリベンジを固く誓っての入店です。


その大名ソースかつ丼の着丼。
我が家の女性陣はラーメンがいいとかオムライスも捨て難いとか(メニューが豊富なので)
言ってはみたものの結局大名にチャレンジしました。
意外とこれだとそのサイズ感が伝わらないな・・・・・。
20151012 05

説明補完用に貼ります。
やはりでかいな。 (ノ゚ο゚)ノ
20151012 06


<戦績>
次女 完食。
家内 ひと切れ残して完食。
長女 ふた切れ残して完食。 
女性ハンデ込みで「完食」認定します。去年の自分は長女と同じ2切れ残しでしたから。


え?

着丼の写真で大器は3つしか写ってないでしょう?
自分は普通のソースかつ丼とラーメンのセットでした。 
だって今週末は東京へのLive参戦上京が控えているので
ここで倒れるワケには行きませんから。ヽ( ̄▽ ̄)ノ ♪

 *今日の記事写真は家族4人撮影のものが入り乱れています。着丼写真は長女撮影。
  記事のトリックここにあり。


帰りは流石に喉が渇くので途中みどりの村に寄ってソフトクリームを食べて
土湯峠を越えて福島に帰って来ました。
紅葉が綺麗に見ごろを迎えているせいで土湯峠はスカイライン帰りのクルマで大渋滞。
これは想定外でした。普通猪苗代から1時間足らずで帰宅出来るのに今日は2時間以上・・・。

満腹で爆睡する家族を横目で見て羨ましく思いながらの眠気との戦いでぐったり帰宅。
でも、出掛けないと何も得るものはないのでまだまだ家族お出掛け企画は続く予定です。
d(・∀<)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1011 福島稲荷神社例大祭(金魚狩り) 

 


小雨がパラつく寒い1日でした。
予定通り18時着の新幹線で福島駅に着いた埼玉支部員は開口一番「寒い。
20151011 01


その足でこれまた予定通り、稲荷神社の例大祭へ。
地元民の間では「お祭り」と言えばこの秋の例大祭の事を指します。
写真では伝わりませんが今年は物凄い人出。ガチの時間帯だったからかな?
20151011 02


自分は先頭を歩くとどんどん先に行ってしまうので自重して娘達を先に行かせてますが、
鳥居をくぐると見せかけていきなり直角に左側の大判焼きに突撃するというフェイント。
(・・・伊達に20年間親子やってるわけではないので多少ヨロけた程度です。)
20151011 04


賽銭投入とお参りを済ませます。
20151011 03


出店の探索を始めたのが丁度連山車が練り歩く時間でした。
市内の各町会の20基が途切れなく通過するので見ていて楽しいですね。
その分メインの通りには通過するまで規制が掛かるので身動きが取れないワケですが。



腹ごしらえは唐揚げにたこ焼きに海老団子。(写真は割愛。)
こんな感じが丁度いいのかも知れません。


一時間ほど人混みの中を散策した後は
マイスター達の出番です。
そもそも食べ歩き以外の最大の目的なので気合いの入り方が半端じゃないです。
20151011 05


暫しシンクロナイズド金魚すくいの妙技を観察しましょう。
20151011 06


決して速いわけではなく、むしろペースはゆっくりですけど
約20分間ほど、言葉を交わすわけでもなく黙々と・・・・・。
姿勢のシンクロ具合が絶妙ですな。笑。
20151011 07


次女30匹(上)。
長女20匹(下)。
1枚のポイでの戦果としては、やはり上手な方なのでしょうね。
20151011 08


いわゆるドヤ顔中。
金魚すくいと言うよりはもはや狩りだぜそれは。とツッこんでおきました。
20151011 09


貴重な記録映像。(笑)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

1010 3連休初日 収穫と夕焼け 

 


昨日は原宿のへびカフェからヘビと戯れる写真を沢山送ってきたかと思えば、
今日は坂戸よさこい祭りから「お笑い芸人がいっぱい来とる。  d(⌒o⌒)b♪
と、報告を寄越し・・・若干謎の行動を取っている次女が明日帰省して来ます。

地元での病院実習は来週から始まります。
でも同級生が同じように各地に散らばっているので授業は実質休講。
駅から真っ直ぐお祭りに行きたい!」 だそうで。
稲荷神社の秋の禮大祭なんだよね。もうそんな時期か・・・。


はい。そんな時期の話題と言えばコレ。
今年の我が家の今日までの収穫。史上最高の豊作です。
駐車スペースに覆い被さるように枝が伸びたので
タイヤで踏んで粉々にしたり、屋根に載っているのに気付かないで出掛けて
あちこちでばら撒いたりして相当数を失ってますが。
(走り出して「カラカラカラ」と屋根を転がった後に車内に訪れる静寂・・・。悔しい。)
20151010 01


枝にはまだまだ大きな実が沢山残ってます。
次女が写真を撮りたいと前から言っているので先日の台風23号の強風が吹いた時は
夜中に「カンカンカンカン」とクルマの屋根に落ちる音が心臓に悪かった。
でも割と頑張って堪えてくれてました。
20151010 02



夕方17:20の西の空。
綺麗に染まりました。(拡大仕様)
20151010 03



分刻みで色合いがどんどん変化して行きます。17:21(拡大仕様)
20151010 04



17:24。見事な炎上ですね。
暫く見とれておりました。
20151010 05

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

1008 無慈悲で容赦なき鉄槌 

 


今日の記事タイトルは「某国の脅し文句」を検索して借用致しました。


昨日ウキウキ書いた来年3月のLive参戦エントリーの件、


なぜこうなった!?




べ、べ、べつに悔しくなんかないからな。



・・・と、午後の仕事中ずっと自分に言い聞かせてました。 (´~`)

category: 音楽 Overseas

thread: ハードロック - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1007 Live参戦Season2 

 


自分でばらまいておいた「道しるべ」が今月からまた発動します。
指折り数えて待つ目標があれば日々を歯を食いしばって乗り越えられるというものです。


来週末は3年ぶりのあんべ光俊さんのLive参戦が控えていてチケットは先週発券済み。
原宿へ出撃します。独りでLiveに参加するのは前回の2012年のあんべさんの盛岡Live
以来なのでちょっと新鮮な気持ですね。いいものは娘達に拡散して引きずり込むのが常だけど
あんべさんはちょっと違う・・・・・自分の青春時代ど真ん中の記憶に浸りに行くようなものです。


そしてやはり指折り数えて待っていた昨日、
12月のやなわらばーのメルマガ先行の抽選結果メールが着信。
20151007 01

会場の大きさから見て外れる事はないだろうと思ってはいても抽選ですから、
午後いちの着信メールで当選を確認した瞬間、思わず「よっしゃ~」とガッツポーズ。
「もう今日は帰ってもいいかな?」と脱力したほどホッとしました。


実は次の道しるべも仕込みが終わっていて、明日8日が抽選結果通知の日。
来年3月のLiveですけどね。
祈ります。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1005 Birthday 

 


午前中にメールが着信。
URLを開くと可愛らしい女の子達からのメッセージ動画。
そしてHappy Birthdayを唄っていただきました。 ( /^ω^)/♪♪
20151005 01
Silent Silenのメンバーは相変わらず仲が良くていいね。
思わずニコニコして観入っておりました。

いい歳ぶっこいて、と思わないわけではないですが、
仮想と現実の区別ぐらいはつく大人になったと思います。・・・・・たぶん。



そして夜は我が家の女の子達(一部に年齢規格外を含む)に祝っていただきました。
20151005 02


デコレーションじゃなくてショートのアラカルト。
こういう方が色々食べられるので良いですね。
尚、本人の遺志(意志)によりロウソクも唄も今回は割愛で。次女も揃ったフルメンバーなら
勢いで恥ずかしがらずに唄える、とは長女の談です。←それ、解るわ~。笑。
20151005 03


その次女はケーキの写真を見て慌ててオメデトウのメッセージを寄越しました。
「決して忘れていたわけではない」とか何とか。
それにしても入り乱れて勝手に人の年齢推定を言い合ってます。
デマを真に受けてメモってるヤツもいるし。(長女)
20151005 05

知ってて言ってるんだよな?埼玉支部。
20151005 06



さておき、また巡って来た誕生日も静かに過ぎ行く、ってとこです。
(ホントは静かじゃありませんが。)

これは昨夜の前夜祭で出掛けた行きつけのお店(岩代屋敷大王。蕎麦が美味い。)の
喫茶コーナーを外から撮ったところ。
アンティークの掛時計がいい味を出しているので来る度にここから眺めています。
齢を重ねるというイメージがピッタリ。
20151005 04
*去年の誕生日記事でも同じ場所からの写真を同じような事を言って貼ったかも?
と思って今検索したら、それは一昨年でした。もう時間の感覚が色々いけません。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1004 Ninja400R Sticker Tune(カラーマッチング) 

 


そこそこの天気との予報だった今日は、「裏磐梯を朝駆けしてくる。」と
昨日のうちに高らかに家族に宣言していたものの・・・・・
「風が強くて寒いじゃないか。」 ( ̄▽ ̄)
加えて昨日2ヶ月振りに4kmを歩いた後遺症の筋肉痛が・・・・・
「痛いじゃないか。」( ̄▽ ̄)

無理せず大人しくしていろというお告げだろうと
自分に都合の良い方に解釈して大人しく庭の手入れなんぞをしてしてました。



色彩感が乏しくなってきた庭で唯一この一輪だけが咲いています。
そろそろ薔薇も終わりか、と、ちょっと寂しくなります。
20151004 05



走らない代わりに今日はNinja号にチューンを施してみました。
夏のやな祭りでゲットしておいたやなわらばーのステッカー。 ヽ(^◇^*)/
以前からライブのアンケートに「バイクに貼れるステッカーが欲しい」と書いて来続けた
甲斐があったというものです。←まぁ偶然でしょうけど。


これは左側。
20151004 00


右側。
20151004 02


そして右側シート下の一番身体に近いポジションにはこれでしょう。
(ちなみに今日は割と正気ですのでご心配なく。)
20151004 03


うーん、優さんステッカーはまだいいとして、
緑地のやなステッカーは若干浮いてるな。これだけ縦文字なのと色合いがしっくり来ません。
緑のカウル部分に貼り直した方が良さそう。
20151004 01
尚、これを見越してステッカーは2セット買ってあるので問題はありませんが・・・
色合いにはこだわりたいよね~。



という伏線からの・・・・・
今日のあの物置扉の取っ手の主
カワサキカラーの色合いが絶妙と言うべきか、中途半端と言うべきか。
「今日はやる気無いのか?」とツンツンしてみたけど
寒さでそれどころじゃないみたいでした。(´ ▽`).。o
20151004 04

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

1003 陸上自衛隊福島駐屯地一般開放 へウォーク・イン 

 

おととい「土曜日の午前中まで吹き荒れる」と予報で騒いでいた爆弾低気圧は
一晩風がちょっと吹いた程度でどこかに行っちゃいました。

今朝は気持の良い快晴。
高速バスで仙台までベガルタ仙台の試合を観に出掛ける長女を福島駅まで送ったあと、
10:00過ぎに家内とウォーキングに出掛けました。何とウォーキングは8月10日以来です。
悪天候と残業続きで全く歩けていなかったわけで、気合いを入れて歩きます。
20151003 01


ウォーキング用のシューズで武装した我々の前を
アサルトライフルで武装したお兄さん達が歩いています。まぁ日常の風景。
んなわけあるかい! とツッコむトコですココ。
20151003 02


歩いてやって来たのは自宅から2kmの陸上自衛隊福島駐屯地。
楽しみにしていた一般開放の日。確かPKO派遣中と震災の年以外は毎年開催されてます。
自分は近くに住んでいながら8~9年前に1度来たきりでした。
20151003 03
20151003 04


いわゆる年に一度のお祭りの日。
屋台や売店がずらりと並ぶ中を物色しながら歩いています。
但しミリタリー系は一般の業者ですね。(直売だったら何かと問題になるしな。)
20151003 05

それでもキーホルダーぐらいは欲しいな、と思っていたところ、
気になる光景が目に入って写真を撮るためにそっちの尾行に集中してました。
中の人が後ろから丸見えってまだまだ青いな。(周りの子供達から指摘されまくってました。笑。)
20151003 06

楽しみにしていたひとつ。
福島県は浪江町のB級グルメ、なみえ焼そば
何かと話題になっているのは知ってたけど、食べた事がなかったんですよ。
20151003 07

夫婦で1個ずつ購入して、陽射しが強烈なので木陰を捜していただきます。
20151003 08
味は普通です。笑。
焼きうどんだね。


お目当てイベントの訓練展示が始まる11:30までまだ時間があるので
遠くから聞こえて来るヘリコプターのローター音を目指して広大な敷地の裏手へ移動。
写真の中央を横に走るラインは自分がいつもNinja号を駆って「ヒャッホー」しているTop Gun Roadです。
もう15年間も出勤で通っているし、外からだって中の様子は把握出来ますからね。
20151003 09

動画
ウォーミングアップ中の偵察ヘリOH-6DとUH-1Jの離陸を撮りたかったものの
周りにライフルを持ったお兄さん達が沢山スタンバイしているので気後れしてチャンスを逃しました。
あとでこのヘリ達が活躍します。



11:30からは今日最大のお目当て、訓練展示
30分間の火器の動態展示が行われるんだけど・・・
つまり模擬戦闘が目の前で展開されるわけです。これがもう楽しみで楽しみで。

小火器の紹介中。機種名は言わないので分かりません。
20151003 10

こちらはスナイパーライフル。
ちなみに中の人は見えませんでした。笑。
20151003 11


動画
シナリオの取っ掛かりの「偵察」の部分から。


動画
今度はUH-1Jからの降下。目の前で見る迫力と風圧。
コンタクトの家内は泣いてましたが。



射程距離24kmの155mm榴弾砲。
前回見に来た時に目の前で発射された時は数cm飛び上がった思い出があります。
20151003 12

迫撃砲のセッティング中。
20151003 13

偵察警戒車。
20151003 14

92MCV。92式地雷原処理車。ロケット弾で地雷原を破壊するヤツですな。
榴弾砲みたいに空砲は撃てないので発射は自粛・・・撃っちゃいかんだろこれは。
20151003 15


動画
撃つ時に注意書きプラカードが人力で起動するシステムです。
20151003 20


↑デジカメ撮影です。生で感じる波動は一切表現されてませんが、
  発射の直後にマイクの感度レベルが一瞬逝ってますね。それほど物凄い音です。
  尚「ポキポキ」音は家内が実況中継している娘達からの「すげー」のリアクション。


究極のはたらくのりもの。74式戦車の登場。
勿論本当に活動する事が無い事を祈っております。
自分的にはハードウェアとしてこれらの兵器類が小さい頃から大好きで、
プラモデルを作って独り模擬戦をやっていたものです。今日はその憧れの具現化って事で。
20151003 16
20151003 17
20151003 18

動画
総仕上げの部分です。



午後からは先ほどの車両や兵器の展示や試乗もあったものの
自分の今日の目的は果たしたのでまたせっせと歩いて帰って来ました。
穏やかな日常に復帰、です。
20151003 21

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top