PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1230 Coffee Mill  

 


何故真冬の寒い日に・・・とブツブツ言いながら
今日はサッシの水洗いなんぞをやって(強制的にやらされて)おりました。
ちなみにいつもの連休ショックによる発熱は昨日の一瞬だけで済んだみたいです。


昨日Amazonから今年最後の着荷。
一度タガが外れるとあれこれポチりたくなるものです。←必要最低限には抑えています。
20151230 01



購入したのはコレ↓。
20151230 02


キッチンの戸棚の中に珈琲豆があるのがずっと気になっていたものの
我が家にはミルが無くて、何とかしなきゃと思っていました。
せっかく挽くなら色気のない電動じゃなくて手動でしょ、ってことで・・・・・
バイクで出掛ける時にも持ち出せるこのタイプを物色していました。
20151230 03


キャンプをされる方ならご存知の定番ポーレックス製は\4,000~5,000もするし
とてもじゃないが買えないわ~、と思っていたら、ありました。\1,800ほどで。
Amazonのレビューを見て変なバッタもんでも無さそうだったのでポチっと。
(未確認ながらポーレックスのOEM製品らしい。)
Amazonポイントを投入して\1,000だったのでハズレてもいいやぐらいの軽い気持ちで。
20151230 04


取説に日本語表記はありませんがネットには嫌になるくらい載っているので無問題。
こちらも直感で使うので取説なんて見ませんけど。
3杯分の豆を放り込んでガリガリします。
挽き具合の調節ネジの設定が分からないのでそのまま挽いたら「粉砕」に近いというね。
(言わんこっちゃないけど、身体で覚えるからいいもんね。
 ってかこのまま壊れるまで設定はいじらないと思います。)
20151230 05


これ、力は要りますがガリガリ楽しいです。
実際問題バイクで出掛けて珈琲を淹れるとしたら最初から粉を持って出る方が断然楽ですけどね。
わざわざバイク用にドリッパーも買ってあるのに今まで一度も出番無しだったし、
今となってはあの折り畳み知恵の輪タイプのドリッパーを改めて買おうかと・・・。

さておき、粉は荒挽きを定番で購入している自分ですが
図らずも完膚なき粉砕挽きの出来上がりです。 ヾ(- -;)
20151230 06



ご参考まで、無類の珈琲好きです。THERMOSの珈琲メーカー愛用。
粉はネットで2㎏単位で買って1ヶ月で飲み切るサイクルです。家族は誰も飲みません。
中毒レベルかも知れませんね~。外泊時のドリップ珈琲確保はほぼ死活問題です。
(先日のやなLive埼玉泊では疲れて買い忘れて翌朝禁断症状に負けて
 コンビニまでフラフラと買いに出たほど。)
高校生の時にミル付き珈琲メーカーを親に買ってもらって社会人になるまで豆を挽いて
使っていたっけ。懐かしい。(結婚式の引き出物だったかも知れない。記憶が曖昧です。)

早速淹れてみました。
40年近くぶりの豆からのドリップでしたが、イケてます。
いい買い物が出来たと思います。
20151230 07

↑写真が上手く撮れなくて、まるで化学薬品工場の廃液みたいな出来の写真だったので
  小さく貼ります。悔しい。
-- 続きを読む --

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1229 市内ランチ⇒稲荷神社詣で 

 


お昼どきの福島市内。
風が強くて雪が舞っていました。
それにしても人が居ない。やはり通学の高校生が休みだとこんなものですかねぇ?
歩きながら撮っているので水平が取れていませんが、右手の広場はよくP-BOYSとして
ゲリラライブを演っていた街なか広場。騒音苦情で警察を呼ばれたり・・・懐かしい場所です。
20151229 01


市内まで出掛けて来たのは家族ランチが目的です。
長女は今日まで仕事なので昼に待ち合わせてイタリアンの店へ。
会社勤めの人達で混雑するので我々3人が昼前に入って席を確保したところに
長女が会社からダッシュで走りこんで来るってワケです。

自分はミートソースのセット。珈琲、サラダ、デザート付き。
ランチセットはどれも\800ほどでした。
20151229 05


これは家内の蟹のグラタンのランチプレート。
限定10食でしたけどゲット出来ました。
20151229 06


長女がなかなか来ないので冷めてしまうのを心配し掛けた頃にやっと滑り込んできました。
昼を過ぎるとやはりお勤めの人達でかなり混雑していました。
普段市内は生活圏からは完全に外れている自分にとっては別世界ですなぁ、ランチなんぞは。
20151229 02


バタバタと会社に戻る長女を見送ってからは
もうひとつの用事を済ませるために3人で移動。福島稲荷神社です。
毎年大晦日に買いに来る歳神様を、今年は街に来たついでに買って帰ります。
お焚き上げをしてもらうために今年のお札をあらかじめ持参して来ています。
20151229 03


賽銭を入れて拝むのは何も初詣でなければならない事はないと思うので
ありったけの5円玉を入れてカラカラして今年一年間を無事過ごせた事への御礼を済ませて来ました。
20151229 04


ウチはたまたま神道ですけど、普段の生活で宗教を意識する事は滅多に無いですね。
でも、そう言えば家を建ててからは毎朝神棚のご飯と水を取り替えて手をパンパンやってる・・・か。
(当初はやらないと家内にガミガミ怒られるからやってただけですが。)
この辺りを外国人の友達に説明するのにいつも苦労しますね。
人によっては真っ先に宗教を聞いて来るし、まずもってこの日本人のいいとこ取りの宗教観は
解ってもらえていないと思います。
20151229 07


さておきカランコロンして拝礼を済ませると「今年も終わりだな。」と実感しますね。
自分は今日は連休の初日。気を緩めて発熱(注)しないよう朝から気合いで動けていたので合格です。



(注)ちょっと喉が痛かったのでネタのつもりで出掛ける前に熱を計っていました。
20151229 08
これを見てふっ。と笑って出掛けて行った自分を褒めてやりたい。
 *帰宅後ずっと平熱です。念の為。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1228 巨匠のお仕事① ガトーショコラ 

 


今日は仕事納めでした。 ヽ(゚∀゚ )ノ
でも嬉しいというよりは放心って感じですかね。←最近の得意ワザになりつつあります。
タガはとっくに外れてるけど今の所発熱の兆候はありません。

 *ちなみに300km離れた北関東方面から「自分は11連休」という情報を寄越したオトモダチもおります。
  ・・・聞くだけで血の涙が出ますね。 ヾ(- -;)



さて26日(土)に帰って来た次女は
早速またキッチンに篭ってどったんばったんやらかしておりましたが、
昨夜第一作目が完成して振舞われました。アフター・クリスマスケーキですな。
20151228 01


一応作る前に「何が食べたいか?」を聞かれていたので
パサパサのスポンジケーキはNG」とだけ上から目線でリクエストしました。


それで多少考えながらも割としっとり系のガトーショコラに決定したようです。


うん。まぁまぁ美味しかった。
(とりあえず自分的には最大級の賛辞。)
20151228 02



既に次の製作プランを立てているようなので今日のタイトルは「①」としてみました。
でも今日は「頭が痛い」と大人しくしていたので熱を計らせてみたんですが、

次女7度2分ある!
自分お前には丁度いいんじゃね? ←自分には限りなく甘く、そして他人には超絶厳しい。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1227 帰省 with 冬将軍 

 


昨日の午後帰省して来た次女。
開口一番「寒い。」を連発。埼玉はコート不要の暖かさだったそうで。
「まだまだこんなもんじゃないよ。」と、いつもの会話。
20151227 01

先日音楽フェスで突撃して来た名古屋のお土産は
手羽先味のチップスター。甘じょっぱい濃い目の味付けでした。
20151227 05



夕べは強い風が吹いて横殴りの雨でしたが
一夜明けたら案の定コレです
20151227 02


まだ凍てつくような寒さではないと思ってるんですが、
実際には凍てついてます。 ヾ(- -;)
こんな日は家で篭城するに限りますね。
20151227 03



今日は機材をリビングに持ち込んで新着Kramerのチューニングと弾き初めを敢行していました。
初めて使うこのクリップチューナーはJacksonに合わせてブルーをチョイスしていたので
絵的にはミスマッチだけど、使えれば問題はないです。
それにしても挟むだけでチューニング出来ちゃうなんて隔世の感があります。(しかも\500だったし。)
20151227 04

Kramaerは安価だった割には変な癖もなく非常に弾き易いギターです。
当たり、でした。
あとは22フレットのスケールに早く慣れるために弾き込みをして行きます。

比較的安価な価格帯はハズレを引く危険性もあるので最初はちょっと心配しました。
でもYouTubeでこのギターを検索したらガンガン弾いている動画が多数アップされていたので
安心してポチりました。これまた便利な世の中ですね。


さておき、
明日出社すれば6連休の年末年始休日だ!
デフォの連休初日の発熱を回避すべく今から肩の力を抜くコントロールを始めています。

category: Twins

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1226 Xmas Present 'Kramer Pacer Classic'  

 


なぜ真っ直ぐ「買った」と言わないでクリスマスプレゼントにこだわるのかは謎ですがwww

昨日届いたプレゼントの大箱を開梱しております。
いくつになってもこの瞬間のワクワク感は堪らないですね。 ( ̄ー ̄)ニヤリ
20151226 01


箱を開ける前に。

資金も枯渇しているのに「Kramer」などと書かれた箱の品物を何故買うのか?の件。
15年来の相棒 Grover Jackson の調子がずっと悪くて、Liveの最中に音が出なくなる症状が続いており
時折ブログでも書いてきましたが・・・
20151226 00
Epiphoneのレスポールカスタムをメインに復帰させる手はあるものの
Jacksonで長年慣れた24フレット+フロイドローズ・トレモロからの持ち替えには逆に慣れが必要になるというね。
(今年1回だけインストアでいきなり使ったら高音部が全く弾けなかった衝撃。)

Jacksonをオーバーホールに出すのがこの場合正解なんでしょうけど、
ここでブツヨクがむくむくと・・・・←結局それな。


例えば、ずっと欲しいものリストに入れている24フレット、EMGアクティヴピックアップ仕様の
Epiphone Prophecy。Blueにこだわりたい。
でも予算的に手が届かず。↓
20151226 01


それならば今まで一度も所有した事が無くて憧れを持ち続けて来た
ヴィンテージ仕様の定番であるサンバースト仕上げのストラトかテレキャスもいいかも。とか。
高校以来のマイギターは黒(ARIAレスポール)⇒白(Ibanez AR300)⇒青と白(現在)
見事に単色一筋で来ましたからね。
↓例えばこんな仕上げですね。初心に帰って21~22フレットのスタンダードもありかもね~。
20151226 02



限りある予算、というか手持ちの資金は全てLive参戦に投入済みだから気持ちいいほどスッカラカン。
これから引き落としになる2月までの小遣いの遣り繰りを綿密に計算しつつ、
検索していてビビビっと背筋に来たコレを何の迷いも無くポチりました。
20151226 02




どこから見ても蛍光Greenですが、何か?
どこがヴィンテージのサンバーストカラーじゃい!と一応セルフツッコミは入れておきますが、
完全に一目惚れ。現品1本限りのコメントを見てしまったら行くしかないでしょう。
20151226 03



22フレットだけど、これは慣れだから無問題。←得意の手のひら返し炸裂。
ピックアップはフロント、リアともハムバッキング。フロントピックアップがシングルコイルのJackson
で唯一不満だった歪み系の甘い音もこれで我が物に出来ます。
そしてフロイドローズのロッキングトレモロ。装備的にはこれで必要にして充分です。
20151226 04
あ、それと今まで所有したギターは指盤が全てローズウッドだったので初メイプルなのも新鮮です。
試した感じでは違和感も無く弾き易い印象でした。


Kramerと言えばVAN HALENへの憧れ世代の自分にとっては
イメージが悪かろうはずがありません。正にROCKの王道ブランドですからね。 d(・∀<)
(今はGibsonの傘下とな?)
20151226 05



現物が思っていた以上にどストライクな蛍光グリーンだったので(笑)
嬉しくなって顔が緩みっぱなして玄関で開梱して写真を撮っていたら
通りすがりの長女に「うっわぁ~、なにこの黄色。」と言われたワケですが、
「バカタレこれは蛍光GREENだ!よく見んかい!」と弾む親娘の会話。 ゞ( ̄∇ ̄;)
20151226 06


今日は写真を撮るだけで所有欲を満足して終わったので
明日はチューニングして電気通してみます。
これで当分モチベーションを上げて生きて行けそうです。 ヾ(^▽^)ノ

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1225 忘年会明けのXmas Present 

 


昨日24日は職場の忘年会でした。
酒を飲まない自分は滅多に飲み会に行く事はないですが、業務の最小ユニットの打ち上げなので
むしろ楽しみにして出掛けました。陸の孤島住まいには大変なんですよ、家に帰ってクルマを置いて
送ってもらって街に出るのは。

20151225 02


7~8名での小ぢんまりの宴。
気心が知れて気遣い無用のメンバーなので酒を無理に勧められる事も無く、
勝手に酎ハイをグラス半分ほど飲んで勝手に酔っ払っておりました。
20151225 01


自分で真っ直ぐ歩けないのを楽しむ余裕はあったかな?
記憶に無いのに写真は撮っておりますね。
20151225 03


クリスマスイブの割には人気(ひとけ)の無い駅前。
だからこそ好きな街なんですけどね。
20151225 04


店を出るタイミングで迎えを要請。
酔っ払いはLineなんてやってはいけません。
20151225 05

22:30には帰宅したんですけどね。以降の記憶が全くありません。
今朝起きた時の気持ち悪さったらなかったですが、滅多にある事ではないので良しとします。
(今年二回目。11ヶ月振りのアルコール摂取。)




そして、
本当は昨日1度来ていた宅急便。
そんなこんなで夕べバタバタしている間に不在票が入っていたので先ほど再配達になりました。
20151225 06



満を持しての自分へのクリスマスプレゼント。 ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪
明日開梱します。
20151225 07


そう言えば、
明日次女が埼玉から帰省してくるんだった。
一気に賑やかになりそうです。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1223 やなわらばーのやらねばなー12th そして言霊。 

 


昨日22日(火)は21:00からやなわらばーのツイキャス「やらねばなー」の第12回生配信。
分かっていたのに仕事が終わらず会社を出たのが21:30近く。
あとで録画を見ればいいか~と思いつつ帰宅したのが22:00ちょっと前。
それでもURLを開いて大好きな「鳳仙花」トナカイさんが歌っているのを観てほっこり。


予定のない今日は朝からツイキャスの録画を最初からじっくり観ておりました。
週の途中の休日ってまるで砂漠のオアシスですよね。
あの大ホールで見たふたりとは全く別人のやりたい放題のやらねばなー
素のキャラクターが躍動するので好きです。まるでNG集の総集編みたいな感覚www
20151222 000


第12回。つまり丁度一年前に始まったこの番組。
素顔と唄のギャップの大きさが見たくてずっと配信を追い掛けて来た1年でした。
強いて言えば途中でYouTubeからツイキャスに変ったことで
キャプチャー画質がぐんと落ちてしまった事が残念。何とか改善して欲しいな・・・。
20151222 05


シャンパン(アップルジュース)のコルクが配信用パソコンを直撃した、と大騒ぎ中。
「いいぞもっとやれ。」 ←自分の口を通して発せられる天の声。
20151222 06


コメントのTLを見返してみると
忘年会を中座してトイレに篭って見ている人もいれば帰宅途中の電車の中で見ている人もいる。
リアルタイムのコメントなので見る側の状況も様々で面白いです。
20151222 01


ゆる~い進行でもやはり唄は異次元。このギャップがいい。
思わず息を止めて聴き入ってしまいます。 
20151222 03
20151222 04
(トナカイさん素敵です。やはり天然天性の歌姫。)


どんな時でも唄に気持ちを乗せる。
優さんが「ゆくい」「チカラ抜いて・・・♪」と唄ってます。↓
録画だけど気持ちがシンクロしているので変なチカラが抜けて行きます。
20151222 10


うん、堪能しました。いい休日を過ごせたな。
今年はどれだけ歯を食いしばって踏ん張るための道標にさせてもらった事か・・・。
そして生Liveでは必ず「生きてて良かった。」と毎回確信させてもらったし。
また来年の動向が楽しみです。
20151222 11





そうそう。
来年の目標について梨生さんが独り語りを始めて、「前屈頑張る!」と。
小さい頃からこれ以上屈めない、と実演してくれてました。
優さんのツッコミ笑顔が素敵でした。(←そっちに食い付くか?)
20151222 07

冗談はさておき
優さんの口からは「夢は東京国際フォーラムAホールでのワンマンLive。」
11月3日のモラージュ菖蒲でも言ってたっけ。
これは言霊ことだまというヤツですね。
夢はきっと叶うさ。←確信。

ちなみに自分はNHK紅白の制覇も近い将来あると信じて疑わないです。
あの番組が絶対かどうかは別にして、あの歌声とハーモニーで
大勢の視聴者の涙を誘う光景がはっきり目に浮かぶのですよ。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1220  浮上中。 

 


先週のやなわらばーの至高の時から早や一週間。
5日間この日記の世界から遠ざかっておりました。
さぞかし燃え尽き症候群で腑抜けになっていたんだろう、と思われても仕方ないですね。

とにかく仕事で難問山積みで超絶多忙で心が折れかけて過ごしたこの一週間でした。
(つまりそっちです。確かにこの週末の休日はそれで腑抜けになってましたが。)



そんな時に今朝次女から突然Lineで連絡が入りました。
常に我々の想定の遥かナナメ先を行く突撃隊長たる所以ですな。
20151220 01



何でもこのイベントに参戦する友達にくっついて名古屋まで突撃したらしい。
しかもバイトで稼いだ費用の節減のために夜行バス使用とか・・・
・・・是非父親の顔が見てみたいものですなぁ。← ヾ(- -;)
20151220 02


調べてみると30組近いミュージシャンが集結する一大イベントのようですね。
もっとも音楽に詳しいと自負する自分でも2組ぐらいしか知りませんけど。
(MAN WITH A MISSIONとか名前を知っている程度でちゃんと聴いた事はないんですよね。)


そんなこんなでテンション上げ~のLiveレポ。
20151220 04


娘達のやり取りを見ていたら
何だか休日まで仕事でテンパっているのが馬鹿馬鹿しくなりましたとさ。 
また明日から頑張らねばね。 (*^^*)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

1212 やなわらばー Windfall Tour@虎ノ門・・・奇跡の夜編 

 


週末の横浜~虎ノ門~埼玉支部の1泊のプチ旅行からは昨日日曜日の夕方遅く帰還。
最近ではあり得ない距離を歩き回って来ているので想定通り今日は疲労困憊から抜け出せず。
休暇にしておいて正解でした。


さて12日(土)のやなわらばーLive。
開場17:00の30分前に会場入りしました。
流石に700人キャパなだけあってロビーは人で一杯。それが内心嬉しかったりします。
(そんなわけでこの入り口の看板は終演後に先頭で出て来た時に撮っています。)
20151212 15


ちょっと悩ましかったのがツアーGoodsの先行販売時間。
開場が17:00なのに16:00~と告知があって、気持ち的には早く会場入りしたかったものの
横浜散策の時間をそんなに削るわけには行かないですからね。
結果的には16:30の会場入りでも問題なく狙っていた買い物が出来ました。
20151212 12
(↑持ち運びに難ありのポスターカレンダーもはずみで買ってしまった・・・。)


Goods販売については毎回割りとガッツリ攻めてくるやなわらばー()。
今回は\5,000以上購入の先行特典で不織布のオリジナルバッグがもらえるとの告知に
時間を気にして内心焦っていたわけですが。
20151212 11
(告知写真のモデルは優さん)


ツアーTシャツに優さんプロデュースのリストバンドにポスターカレンダー。
そして特典バッグも無事ゲット出来ました。 ( ̄ー ̄)ニヤ
見境が無いと言われりゃそうかも知れないけど、これもまたLive参戦の楽しみなので・・・。
20151212 13



肝心のLiveについては色々な事を考えていたのですが、うまくまとめられなくて困っています。
まずもって近年体感した事が無かった高いクオリティの奇跡的で感動的な夜だった事は間違いないです。
勿論最前列のほぼ真ん中でそれを見届ける事が出来たのも奇跡だし。


クリスマスメドレーでの優さんの「聖しこの夜」に涙腺崩壊の被害を訴える人多数。
伊勢正三さんの「海風」でのギターパフォーマンスと最高レベルのコーラス(優さん、梨生さん)
に度肝を抜かれたり。
・・・特に伊勢さんをよく知らない世代の娘達は「震えた。凄かった。」と言ってました。
そして伊勢さんと優さん梨生さんの3人で唄い上げた「なごり雪」。これは自分がダメでした。
目の前で唄っているのに涙が溜まって前が見えん!
以前も書いたように自分が小学生の時にギターに目覚めたのは時代の伊勢さんが
きっかけでしたからね。


ボソボソと穏やかに話す伊勢さんがやなの2人に向ける眼差しが親目線的な愛に満ちていたり
やなの2人が伊勢さんに向ける眼差しがリスペクト以外の何ものでもない事がはっきり伝わって来て
これだけで充分共感出来ました。会場中がそんなほんわかした雰囲気に包まれていました。
 伊勢さんがその語り口であまりに2人を褒めていた時に、優さんも梨生さんもガチでコメントに窮して
顔を見合わせるシーンがあって、その時優さんと目が合った気がします。
応援の意味を込めて思いっきりニコニコしたのはいい思い出です。
(いいんだよ、自分だけそう思っていられれば。)


オフィシャルから配信されたステージの模様をちょっとトリミングしてお借りしてます。
20151212 14
次女はキーボードの譜面台で隠れてますが長女、家内、そして自分の左半身が・・・・。
居合わせた証ありがとうございます。
ツアーTシャツに三線って事はアンコールのあの曲ですね。 d(・∀<)


伊勢さんの事は思い入れもあって先に特筆。
勿論他の曲もいつもと変らない癒し満載でグッとじわっと来るけど、何だろう?
いつもよりも暖かく包み込んで背中を押してくれるような歌詞が妙に耳に残った気がします。
曲名はいちいち挙げないですが・・・。こんなに歌詞が沁みこんで来たのは初めてかも。
⇒いつも雰囲気で聴いてるのに今回はちゃんと伝わった、という事か。
  まだまだ自分も発展途上って事なんでしょう。

サポートバンドも素晴らしかったです。丁度右斜め前がギターのちょい悪親父さん。
位置と距離的にPAを通す前のアンプの生音が真っ直ぐ聞こえていて心地良かった。
同じギター弾きとしてはこれがツボでした。
その分PAを通した左チャンネルの音がLive前半は聞こえ難くて
優さんのコーラスパートや伊勢さんの伴奏の音量が足りない、と気にはなったものの、
この距離で不満を言ってる場合ではありません。

終演は20:00頃。2時間半の至高のパフォーマンスを心底楽しんで来ました。


ハイタッチ会はココロの準備が出来る前に「最前列からどうぞ」にいささか慌てましたが(笑)
(その前に数列後ろの究極の優さんサイドに座っておられたあのNさん
目が合ってバチーンと先行でハイタッチしたのが印象深いですね。←開演前にご挨拶してました。)
梨生さんには「ありがとうございました!(ニコニコ)」でパチン。
優さんには「また来年!(ニコニコ)」でパチン。今回はちゃんと覚えております。

 尚、娘達には「あ!また前で見てくれてたね!(梨生さん)」だった模様。  
 ええな~。←本気で羨まし。


会場を出る前に一枚。
みんなそれぞれ感動して満足したみたいで何よりです。
自分がやなLiveに行き始めて4年目にして初めて家族全員で参加出来て良かったし、
それがこの「奇跡の夜」だったって事も運命を感じます。
20151212 16


ところで自分が優さんに言い放って来た「また来年!」について。
もちろん関東までのワンマンはフル参戦しますが・・・・・憂慮すべきはこれです。

06/19大手町・・・・・・・・・・最前列
08/08やな祭り品川・・・・・最前列
12/12WF Tour虎ノ門・・・最前列

今年は一体我が身に何が起きたんだろう?ってぐらいのALL神席。

となると来年は?
7列目中央付近が音響的には最高なんだよ。とか、
今から自分に一生懸命言い聞かせ中です。 ( ̄▽ ̄;)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 6

△top

1212 やなわらばー Windfall Tour@虎ノ門・・・の前の横浜散策 

 


12日(土)のお昼過ぎ。
予定通り横浜中華街に無事辿り着きました。
メインの通りの人の多さったらないですね~。昔こんなにいたっけ?
などと感慨に浸りながら自分は30年振りの再訪です。

予約していたオーダーバイキングに突撃する前に・・・・・
20151212 01


いかにもらしい街の様子をバックに。
20151212 02
一匹足りない
のは気のせいでしょう。
(前日あれほど待ち合わせを入念に打ち合わせたのに埼玉支部を出遅れた次女。)


数分遅れで到着したものの「店が見つからん」と泣きが入り
長女が一旦店を出て連行して来て無事合流できました。
店の前で仁王立ちしていたそうで。)
20151212 03


2時間の食べ放題です。
いわゆる本格的な中華料理・・・とは言っても特段びっくりするような内容ではないですが、
普通に美味しかったと思います。
20151212 04
自分にとっては一番いけない食べ方が「食べ放題」である事は判っております。
案の定最初の30分でお腹いっぱい。女性陣はこれまたいつも通りに90分まで頑張ってました。


食後のロビーで満足げですなぁ。
プチ旅のコーディネーターとしてはこれで充分に目的達成です。
20151212 05


食後の腹ごなしの散策。
なのに鋭いレーザービームを照射しまくりで再び戦闘態勢に入っています。
キミたちお腹は満足したのではなかったのか?
20151212 06


聞くだけ野暮ってやつか。 (´~`)
20151212 07


散策ついでに家内の強いリクエストで山下公園まで足を延ばします。
海までのアプローチやこういう風景は2月に訪れた香港ととても良く似ていますね。
それよりも自分は30年振りの訪問なのに一切違和感を感じなかったのが不思議です。
変っていないって事でしょうか?風景も自分も?
20151212 08



大桟橋や赤レンガ倉庫まで行きたいという家内の追加リクエストには
時間の関係で応えられませんでした。海からの風が思ったよりも冷たくて身体が冷えたって事もありますが。
中華街の食べ歩きと赤レンガ倉庫への再訪を約束させられつつ15:30にこの街を離れました。
20151212 09



さて、この日のメインの目的であるLive会場。
虎ノ門のニッショーホールには16:30に無事到着です。
ここからは記事を分けます。
あまりに素晴らしいLiveだったので頭の中がまだふわふわしていて考えがまとまらない。
20151212 10

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1211 やなわらばーWindfall Tour 2015@東京虎ノ門 出撃  

 





7日月曜日に番外編として生配信されたやらねばなー。
リアルタイムで見てましたが、「あと5日もあるのか~」と気が遠くなっていた事が
遠い昔の事のようです。



2015121103.jpg



こんなに長い一週間はかつて無かったんじゃなかろうか?
とにもかくにも今はLive参戦前夜。若干放心状態。
連休の初日で必ず発熱する特技を発動させないようにしなきゃ、と言い聞かせております。



2015121104.jpg



今回も民族大移動込みの行程にしていて、
明日は福島から3人で朝出発して、昼に横浜中華街で次女と待ち合わせ。
新幹線のチケットはえきねっとの15%割引で、昼は中華街の老舗のお店でのオーダーバイキングを
それぞれ一ヶ月前に予約済み。抜かりはありません。

家族の中で横浜中華街に行った事が無いのは家内だけで、よく「行きたい行きたい」と言っていた事もあって
今回のやなわらばーLiveの申し込み時点で家内を巻き込む事を決めてました。
とは言っても自分も行くのは30年ぶりですけどね。(横浜勤務時代は月いちで行ってました。)



2015121101.jpg


Liveの後は埼玉支部入りして一泊して日曜の午後に帰って来ます。
日曜日に布団一式を送り込んであるので固い床で寝る心配はなし。
(次女から「狭い!邪魔!」とぶうぶうクレームが入ってます。)


いざ出陣!です。 d(・∀<)

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1208 来ました。 

 





( ̄^ ̄)ゞ


category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

1206 Ninja400R暖機  

 


割と暖かだった昨日。
午後いちに遥か300km彼方の北関東地方をバイクで駆け回るオトモダチの投稿写真を見て
スイッチが入りました。
20151206 01


考えてみれば1ヶ月以上バイクのカバーを外していない。
自分的には既にオフシーズンなので事実上封印状態ですが、
やはりエンジンはたまに暖めてやらないと、と気になっていたので久々のご対面。
20151206 02


うっすら埃は付いているもののチェーンの錆びはなく綺麗な状態。
エンジンも一発始動で問題なし。数分間暖気運転しました。
久し振りに聞く排気音と肌で感じる脈動には癒されます。


ただひたすらマフラーに張り付いてサウンドを収集中。



来シーズンは始動の4月には最初の車検がある事だし、
心機一転もう少しバイクにシフトした年にしたいと思っております。

今年はまだ手術の傷口が震動に耐えられないと言っていた会津の友人D氏も
来年はバイクに復帰出来るよう体調を整えるから待ってろ、と言っていたし、
7月には本州最北端まで行く用事が出来そうなのでNinja号で行こうと密かにプラン中。
ヘルメットも新調したいし・・・・・
冬場はこうやってあれこれ考える時間が取れるのがいいですね。d(・∀<)

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1205 aDanzaが可愛い 

 


長女が何やらあいほんでガサゴソとやっていて、
姉妹で更に盛り上がっております。
20151205 00


気に入ったので自分も早速仕込んでみました。

aDanza

これ、可愛いね。
アルパカさんが曲に合わせてダンスを踊るwww
20151205 01

曲のテンポ的にはPerfumeあたりが丁度いい感じかな?

20151205 02


やなわらばーでも踊っていただきました。
キャラクターによって踊りの基本パターンは決まっているので
アルパカの場合はミドルからアップテンポの曲が合います。
20151205 03


勿論Hard Rockもね。
20151205 04

キャラクターは他にブレイクダンスのカエル、パイナップル、バレエ振り付けの力士など。
悪いが自分はアルパカ以外は絶対に使わないと思うけど・・・。
(実は冒頭のLineでは長女がやなわらばーの「きっと大丈夫」を力士のバレエで踊らせて
撮った動画をアップしていて若干気を悪くしたもので。笑)

20151205 05


イントロではゆらゆらと立っていて、ボーカルが入るタイミングで踊り出すあたりはリアル。
曲によってはミスマッチがあるのは仕方無いけど、
逆にツボに入ってシンクロすると見ていて楽しいです。


スクリーンショットは撮れるのに動画は記録出来ないのでデジカメで撮りました。
前半はPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」。後半はやなわらばーの「曇りのち晴れ」。
Perfumeは何気にシンクロしています。


↑限定公開でつべにうpしたけど、曲がモロなので削除来るかな?・・・・・ガクブルです。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

1203 ぐっと歯を食いしばる時間 

 


平日の朝の出勤はぐっと歯を食いしばって車に乗り込むのがデフォ。
決して明るい気分ではない中で何とか気持ちを上げようとあれこれ・・・
「いや無理」とかブツブツ言ってますね無意識に。


そんな中で朝からこんな景色が目に飛び込んでくると
気分も一気に突き抜けるってもんです。
これは昨日12/2の朝。 
20151203 01




今朝です。・・・・・おい。(汗) 
「げ、げ、幻想的だ」とか言ってヒクヒクしながら出勤致しました。
20151203 02


でも、占いやジンクスに縛られるみたいに風景を見てはダメですね。
⇒どうせ放っておいても明日は週末だから勝手に気分が上がる仕組みになってるし。www

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

1202 巨匠の愛用包丁 

 


いきなり何を始めた?
と言われそうだけど、大学入学祝いに家内がプレゼントした
次女の名前刻印入り包丁の写真です。埼玉支部でしっかり活躍中。
次女曰く物凄い切れ味なんだそうですよ。
(「さびにくい」のシールwww)
20151202 01




ちなみに元の写真はコレ。夕方にLineでいきなり送って来ました。
見事に床に突き刺さってますなぁ。
20151202 04

とにかく手に物が付かない体質(?)で、よく色々なものを落とすんだよね。
(あいほんを落として何回も液晶を割った件は散々記事にして来ました。)
「お前、ちゃんと指紋とか掌紋とかある?」と何度聞いた事か・・・・・。



本人からはたったひと言しかコメントがないですけど、
足に刺さらなかったのは何よりですな。
20151202 02


これが菊一文字という名前の銘刀だと判った事は新鮮な発見でした。

(↑普通の包丁です。)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top