PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0228 Perfume Album&Tour 「COSMIC EXPLORER」 

 


春の訪れの予感と共に諸々が動き出しました。まずはPerfume
このカテゴリで記事を書くのは本当に久し振りですが、ここで原点回帰しておきたいという
非常に強い決意のもと、今年は久々ツアーにも参戦すると先日宣言しておりました。


現在のPerfumeオフィシャルHPのキャプチャ。
NEWアルバムは4月6日に発売。今日ネットで予約を入れました。(究極の通常盤)
そして全国ツアーは5月3日の宮城を皮切りにスタート。
20160228 05



昨日の午後6時、ファンクラブP.T.A.先行のツアーチケット
抽選結果の通知が来ました。 o(^o^)o ワクワク

20160228 06

うむ。渾身の仕込みは万全です。
全国ツアーの初日ゲット。気合いを入れて娘達と突撃して来ます。 ヽ(^◇^*)/

 尚、同時に仕込みを掛けた6月の幕張メッセ公演はハズレました。
 自分は広過ぎるハコでのモニタースクリーンの音声とステージの動きのギャップが嫌で
 若干指を咥えつつもここ数年ライブ参戦を見送っていたんですよね。
 ただ宮城のSHSアリーナは2012年のJPNツアーに参戦してステージから約15mの距離。
 震災直後でもあり大感動のライブだった思い入れがあるので無条件で参加を決意。
 幕張はアリーナ席がスタンディングのみの募集なので「何じゃそりゃ?」と思って
 娘達だけの2枚で応募していました。 ⇒つまり自分的には被害無し。気合いが入らなかったからハズレた???

そのような次第で今年もライブ三昧の一年に仕上げて行こうと思っています。



尚、冒頭で書いた「春の予感」の部分ですが、
今日玄関先でクロッカスが咲いたんですよ。暖かくて穏やかな一日でした。
20160228 01


ライブ三昧の一年とは言っても今年はバイクとのバランスを取るつもりなので、
暖かい陽射しにヘルメットを引っ張り出して入念に虫干ししました。
20160228 02


気分転換に新しいヘルメットが欲しいとずっと思っているんだけど・・・
3月のやなわらBAR@横浜宿泊参戦と4月の車検を考えると今は全く無理。
なので現有資産を全部虫干しします。
AGVもJ-FORCEⅢもおととしシャンプーで丸洗いしていてその後最低限の使用なので
臭いもなく綺麗なものですけどね。
20160228 03
ジェットヘルはお気楽でいいんだけど、クリアシールドだと顔(表情)が丸見えなのがちょっとね。
G-MAX220時代にしか使っていなかったのでまだ新品同様。使わないと勿体無いですよね~。


暖かい日の庭の指定席。
ブランコでゆらゆら揺られながらぼーっとするのが自分なりの正しい休日の過ごし方です。
黄色丸の中央でさっき貼ったクロッカスが咲いています。
20160228 04

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0226 つるつるぽろぽろ 

 


ここ数日気温の低い日が続いています。
日中陽が射している間はまだマシですが、風が冷たくて手先や頭がキンキンしてくるレベル。

今朝は1cmほどふわっと雪が積もっていて、
何か予感がしたのでいつもより10分早く家を出ました。

通勤裏道の最高地点は標高250mほど。勾配がきついヒルクライムなので
凍結するとたまに登りでハマる車がいたりして大変なんですが、
ここ数年は塩化カルシウムが撒かれるようになって大事には至らず。
(ハマリ渋滞を迂回するために獣道で突撃出勤した記事を書いたのは去年かおととしか?)

・・・だったのに今朝は意表を突かれました。
自分は谷側の登り。対向車線は山側の下り。
ちょっと降った雪が山側で完全にアイスバーンと化していたようです。

突然登りのピークで渋滞が始まったので「何事か?」とクルマから出て前の方を見たら
ゆっくり下ってくる対向車線の車がみんなずるずる滑ってこちら側の車線にこぼれ落ちて
車線を塞いでいました。(山側から谷側にかけて緩い下りバンクなんですね。)

車から降りて数人がかりで押していたので手伝おうかと歩き出すと
靴のままスーッと滑りながら帰宅出来そうな勢いだったので慌てて車に戻りました。


ここは既にカオスな場所を抜けて走り出したところで、ここには1台しか写ってませんけど
この前後で対向車線のは皆さんはこんな感じでてんでバラバラの方向を向いて立ち往生。
大渋滞でした。



大雪が降った直後の積雪は車が壊れるので大変だけど(笑笑)、
より少ない雪でも気温が低い時の方が特に日陰の下りは危ないですね。
今朝は全く予期していなかったのでちょっとびっくりでした。
あと1ヶ月で本当に春は来るのか、怪しいものです。


 *尚、会社に着いて同僚にこの話をしたところ、
 「好き好んでそんな道をわざわざ来るヤツの気が知れん。」 と一蹴されました。
 いいじゃん、裏道獣道が趣味なんだから。 ヽ(`Д´)ノ

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0224 会津でランチ からのアクアマリンいなわしろ 

 

「せっかく家族が揃っているので出掛けよう」シリーズ第二弾。
早くも発動です。
今日は休暇を取って会社はお休みです。(事前申告による計画的かつ合法な休暇)

家族のリクエストは
「仙台のうみの杜水族館に行きたい」家内
「喜多方の松食堂のラーメンが食べたい」長女
「会津若松のめでたいやの大名ソースカツが食べたい」次女

実は今週金曜日に急遽次女が大学のゼミの用事で埼玉に一旦戻る事になったため
巻きで計画を進めなければならなくなり、仙台に行く方向でプランを立てたんですが、
松島水族館の代替(?)のうみの杜水族館のHPを見るといまいち盛り上がりに欠ける印象
だったので会津ランチからのアクアマリンいなわしろコースに昨夜決定しました。
真冬だし冒険は避ける意味でも安定のコースです。


今朝の吾妻山。今日はここを越えてのお出掛けです。
クルマには少しだけ雪が積もっていました。10:00に自宅を出発。
20160224 01


やはり土湯峠は下界とは一線を画す天候ですな。
綺麗に除雪されているし凍結もしていないので怖くはないですが、流石に交通量は極小。
20160224 02


1時間で我がココロの故郷、猪苗代湖とご対面。
Ninja号での散歩では100%立ち寄る長浜の駐車場にて。
20160224 03

すっかりオトモダチの白鳥丸とかめ丸君も健在でした。
冬は渡り鳥のコロニーになっているんですね。物凄い数の鴨の大群が泳ぎまわっております。
20160224 04

10月に来た時同様にお昼ジャストに会津若松市内のめでたいやに着店。
平日だから大丈夫だろうという読みは正解。待ち時間なしで無事着席出来ました。
20160224 05

今日は家族全員で大器の大名ソースカツを注文しました。
前回は自分が裏切っているし仕方ないか~、と空気を読まざるを得なかった。←既に負けてるわ。
ちなみに大名は大カツ2枚ですが1枚の代わりに海老3本のバリエーションもあって家内が注文しました。
カツだけだと飽きるのでこれはありかも。ちなみにお値段は\1,000とまずまずのお手頃価格。
20160224 06

次女がここに来たがる理由のひとつはこれですな。
写真の題材としては話題性充分。
結局女性陣は完食。父親は意地だけでカツはやっつけましたがご飯は三分の一を残して終了。
我が身の限界は知っているので寸止めがベスト。恐らくもう注文する事は無いでしょう。
20160224 07


帰り道になります。猪苗代の緑の村へ。
以前にも記事に書きましたがここは娘達が小さい頃から何度も来ている我が家定番のスポット。
去年猪苗代淡水魚館がアクアマリン福島の監修を受けてアクアマリンいなわしろになってからは
初めて来ます。さすがにいつもソフトクリームを買う売店や駅舎を移築したそば屋は完全にクローズ中。
背後に聳える磐梯山はすっぽり雪雲に隠れています。
でも、閑散としているように見えるかも知れませんが・・・・・
20160224 08

客はやっぱりウチだけや~www
20160224 09


水族館貸し切りなんてオサレだよね~と入場します。大人\700なり。
20160224 10

建物は変らないけどディスプレイは小奇麗になって
いわきのアクアマリン福島のカラーをそこかしこに感じます。ビオトープとか。
以前の淡水魚館時代のごちゃごちゃ感も嫌いじゃなかったけどね。
20160224 12

ぐふふ。かわゆすなぁ。
カジカだったかな?(割と名前はどうでもよい。A型にあるまじき態度です。)
20160224 11

ここ渓流のディスプレイは昔から変っていません。
イワナ、ヤマメ、ニジマス、イトウ、
「どれも美味そう」というのが家族でこのコーナーで毎回一致する意見です。
20160224 13

展示は決して多くはないのが昔からの伝統。
早足で回ったらあっと言う間に出て来てしまう規模ですが、冬眠中のカエルが見れたり
色々見易い工夫があってお子さんには丁度いいんじゃないでしょうか?(前も同じ事書いたな。)


ただひとつ、今までになかった展示がこれ。
初の「獣」展示ですよ。予備知識が全くなかったのでワクワクしますね。
で、じーっと見ても居る気配は全く無し。「え~?空振り?」
20160224 14


ふむふむ。居ない時は巣箱を見よ、か。
そう、カワウソの親子が居るんですね。
20160224 15


巣箱を覗き込んだ女性陣は、「キャー」と叫ぶ事は自粛しながらも「居た居た!」と
声にならない叫びを上げて身もだえしています。 
50過ぎの青年ですが、やはり小動物は大好きなので癒しを求めて突撃しますよ。 d(・∀<)
20160224 16



「・・・・・。」
手を組んで天井向いて爆睡しとるやないかぃ。
20160224 17

白目剥いてるし。
20160224 18
最初剥製かと思いましたよ。
よく見ると3匹折り重なって寝返りを打ったり手足を動かしたり、ちゃんと生きてました。
これはこれで可愛いくて、暫く4人で爆笑(サイレント)でした。


ほどなく親子揃ってお目覚め。
お母さんはまだアクビをしていますが、子供達がまとわりつきながら一緒に水槽の方へ。
うん、いちいちカワイイです。来た甲斐がありました。
20160224 19

↓怒りの牙剥きじゃなくて、ガラスの内側をペロペロ舐めている時に撮れてしまった変顔です。
20160224 20

この様子は短い動画でどうぞ。



思わぬカワウソの出現ですっかり満足して帰途に就きました。
氷結の土湯峠を越えて16時に無事帰宅。
平日のお出掛けもなかなかオツなものですね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0223 ダメな私に恋してください 

 


普段は比較的(?)賑やかな我が家です。
次女が春休みで帰って来ている今は尚更そうなんですが、

さっき22:00~23:00の1時間は、はっと気付いたら誰も一言も発せず
完璧な沈黙の時間でした。

ふと我に帰った瞬間にこっそり撮影しました。(あいほんの静音カメラで。)
沈黙の原因はTBSの火曜ドラマ 「ダメな私に恋してください」ですなぁ。
20160223 01

女性陣3人は1時間身じろぎもしなかったですよ。www
終わった途端「フカキョン可愛い。」 「ディーンフジオカ格好いい。」
(密かに同意。)


もともとテレビの連続ドラマは次回も見なきゃと思わされる縛りが嫌いで昔からあまり観ません。
だけど今はこの「ダメ恋」と、「山猫」と「臨床犯罪学者 火村英生の推理」は欠かさず
楽しみに観ているという・・・。まぁ娘達の影響ではありますが。

そもそも去年長女が一生懸命観ていた「5~9 私に恋したお坊さん」を横から観て
「石原さとみって可愛いな」と呟いたのを聞き逃さなかった長女。全話録画して
「1話から観よ。」・・・断る事も出来ずに結局途中から本気で観てました。
これで何かが吹っ切れました。


結論としては自分的には、やはりフカキョンさんは可愛いと思います。
今日の日記の締めはこれで良かったんだっけ? (^^;)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0220  苺狩り 

 


「せっかく家族が揃っているので出掛けよう」シリーズ第一弾。
ちなみに第二弾以降があるかどうかは未定ですが。

まずは数日前から次女が行きたがっていた苺狩りに行って来ました。

午後に行くと聞いていたので
庭に吹き溜まっていた落ち葉をガサガサ集めて汗だくで袋詰めしていた丁度お昼。
正装(?)した家族の女性陣3人が出て来て「行くよ。」
・・・っておい。昼食の時間に苺食べ放題かよ???

その15分後。現地到着です。www
自宅からクルマでわずかの距離にある四季の里隣接のいちご園。
ここを前に訪れたのは娘達が小学校低学年の頃だったから十数年振りになります。
↓入り口に忍び寄る仕事人たち。
20160220 01

30分食べ放題で4人で\6400って、
聞いた瞬間回れ右をしようかと思ったほどの衝撃波に襲われました。
どうやら女性陣は既にリサーチ済みだったらしく、やはり費用対効果の議論を
喧々諤々した上での参戦だったそうです。なのでここは平静を装って黙って従いました。
20160220 02


家族で1レーンをあてがわれて苺とご対面。
アレルギーで生の林檎が食べられない自分。要は果物の酸がダメなんですが、
苺はギリギリ大丈夫。
(既製品のケーキに載って来る酸っぱいヤツはそもそも嫌いで絶対食べません。)
ここのはほど良い甘さで合格です。
20160220 03


してやったりの顔付きですなぁ。
この瞬間を味わうために来たのだから、本当は昼食どきだけど許してやるか。(父親談)
20160220 04


とは言っても食事代わりにはなりっこないので
自分はスローペースでつまみ食いしながら係りのお姉さん(干支的に自分より一回りお姉さん)に
いろいろ聞いてました。苺の季節は「いちご」の通り1月から5月なんだと初めて知りました。
最近では何でもかんでも一年中出回っていて季節感が無くなっていますからね。
20160220 05


まだみっしりたわわに実っているわけではないんですが、本気を出している3人のおかげで
1レーンを食べ尽くすと次のレーンに案内してもらえました。もちろん勝手に移動しちゃダメです。
形のいい苺をキープしつつ花の写真はしっかり撮りたい巨匠。
20160220 06


大きくて色の濃いヤツが甘くて香りも良かったですね。
さすがに30分も食べているとお腹いっぱい。
途中から野菜メインの食事に来たんだ、と自分に言い聞かせておりました。(←まだ言ってる。)
「これって栄養価はどうなんだ?」と次女に聞きながら・・・。
20160220 07

尚、事務所にしっかり成分表が貼ってありました。
これを見ても何が良いのかは分かりませんが、食事を抜くよりはマシなんだろうね。
20160220 08



お腹パンパンで満足しての帰宅途中、
1月10日に梅の開花をレポートした花畑に近づくと、遠目でもピンク色に染まっているのが判ります。
案の定次女が「クルマ停めて」
20160220 09


あのレポートの後に雪はしっかり降っていますが、大絶賛開花継続中です。
梅の開花は平年より2ヶ月ぐらい早かった事になるのかな?
20160220 11


ここで暫く撮影タイムでした。
梅はまだいいとして、桜の開花は今年どうなっちゃうんだろう?などと会話しつつ。
↓おーい。(巨匠撮影あるある。無我夢中です。)
20160220 10


そんなこんなで
久し振りの家族でのお出掛けでした。
ちなみに巨匠はいちご園ではこんな写真も撮っていたようです。
タネの色の配色と本体のグラデーションが面白いと思います。
20160220 12

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0217 普通に寒い日のチョコバナナムース 

 


案の定週明けから普通に寒い日々が戻って来ています。
今朝は起きたら丁度雪が降って来ました。
無風で雪が降っているとそれはそれで風情があってなかなか良いんですけどね。


今朝はそんな普通にしんしんと降る雪の中を出勤出撃しました。
フロントガラス越しに自分目掛けて飛んで来る雪の方に気を取られて
目が回ってくるのは自分だけでしょうか?(あぶね~)
20160217 02


気温は低いものの凍結には至らず。
こんな天候もあと2ヶ月の我慢です。
20160217 03



さて今夜は次女作のムースの最後の蔵出し。
ちなみに名前は「チョコバナナムース」だそうで、そのまんまでございました。
残りを4等分して、自分はさっさと分け前を平らげ済み。「美味いわ~」、とご満悦です。
こうして撮ると見た目はちょっと生々しくてアレですが・・・
自分はドキュメンタリー写真専門なので無問題です。
20160217 01


ちなみに上の残骸ドキュメンタリー写真になる前の巨匠の撮影作品は↓コレです。
絶対に自然光でしか撮らないコダワリは相変わらず。
自分的には「超絶ピンポイントのピントにより周りがボケ過ぎる作風が好きじゃない」、と
喧嘩を吹っかけては論破され続けております。
 ↑ただ単に「ワタシはこれがいいの!」と強硬に言われて終わりなだけなので論破とは違うか。
20160217 04

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0215 St Valentine's Day 

 


次女が大宮で販売のバイトをしていたGODIVAから買って来たという
「とりあえずオフィシャル」なチョコ。これは14日の夜に家族でシェアしました。
20160215 01


「父の分。」と渡されたのはコレ。
20160215 02


シェア中。
それぞれ\2,000とか\3,000とか、聞いてびっくり。(準社員割引価格だったとは言ってますが)
ひとつひとつが大きくて味が濃厚なので2個も食べればもう沢山。
業界の一流ブランドなんだろうけど自分的には美味とは言い難いっす。
20160215 03


娘からプレゼントされて何をダメ出ししてるんだ? と非難轟々かも知れないですが
我が家の場合は既製品が登場したのが初めてなので免疫が無いと言いますか・・・。


真打ちはコッチ。
今日(15日)登場した手作りのバナナ入りチョコレートムース。
名前は何とか、って言ってたけど忘れました。
これは文句なしに美味かったです。最近美味いものは美味いとちゃんと作者に言います。
20160215 04

↑切り口が「ぐでたま」の顔に似てるよな、と長女とウケておりました。
 (口からなんか出てるっぽい~、とか。笑)
 これはあくまで好意的な外観の感想なのでダメ出しではありません。
 作者はなぜかプンスカしてましたが・・・。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0214 Ninja号の御機嫌伺い 

 


夕べの宴の後遺症ですな。
朝起きた瞬間の体の重さったらなかったです。

ともあれ、予報通りのあり得ない暖かさの中
ずっと気になっていたNinja号の暖気運転を決行しました。
カバーを外して外観チェック中。 うん、綺麗な状態を保っていて安心しました。
20160214 01


自分の記事を調べたら12月6日以来なので2ヶ月以上カバーを外していなかった事になります。
この時間の感覚のギャップは何とかならないものですかねぇ、時間の流れが速過ぎるのが
最近の悩み。とは言え、2ヶ月間寒さにじっと耐えていた事の証って事になりますね。
20160214 03


問題なくセル一発始動。
ヨシムラサイクロンの脈動が五臓六腑に染み渡ります。
暫くアイドリングさせて数回アクセルを煽って冬のルーティーン完了。
20160214 02


4月早々に車検切れになるって事は3月中に予約を入れておかないとな~、と
早くも現実的な事を考えつつ、シーズンが来たらビーナスラインに行こう、とか
あれこれこれからの予定を膨らませ始めました。
20160214 04

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0213 P-Boys Live@ふれっと(BARカウンターに神が居た。) 

 


20:30
市内の稲荷神社脇の駐車場に静かに降り立つ。
暖かくなると言われていた割には中途半端な寒さ・・・・・そう、基本は寒いんですよやっぱり。
20160213 01


ハードボイルドな市内到着の割には
いつものLive会場であるふれっとまでの約400mをギターを背負ってエフェクターケースを抱えて
フラフラヨロヨロ歩きました。(あまりに重くて倒れるかと思った。)


いつもエレベーターの中に貼られる手作りの告知ポスター。
思わず2度見したあげく動揺してひとつ前の4階で降りてしまって「店が無い!」と涙目になった、
これがそのポスターです。
20160213 02
今までは恐らくママさんがパソコンでポップで小奇麗に作っていたんだけど、
「ダークサイドに堕ちたな。」と独り言が出てしまいました。(←でも顔はほころんでます。ROCK魂。)


ポスターの通り今日のLiveはお店の4周年記念。
我々はほぼほぼ開店直後からお世話になっているワケですね。
出演者からは一切会費を取らず演る場所を提供して下さるマスターの信念。
ただただありがたいです。
20160213 03
今までと違ったのは出演が4バンド。いつもは我々と1~2バンドだったのに
活気付いて来ている感じが嬉しいですね。でも出演者だけでお店が一杯になっていたような・・・。
出番を終えて席に戻ったら座るところが無かったという初めての経験をさせていただきました。(笑)



さて、肝心の演奏ですが、身動きが出来ない狭いスペースで爆音を放つもので
いつもその独特な雰囲気に呑まれて舞い上がってしまうんですが、
案の定演る前のセッティングだけで安定の舞い上がり発動。既に汗だくになってました。

正直言って自分がミスった箇所以外はあまりよく覚えてません。
自分の音が聞こえなくて把握出来ていない時間も結構あるし。
やはりオーディエンスが居て照明やイルミの回転があるだけでスタジオとは全くの異空間!。
20160213 06


でも、楽しかった事だけは間違いなしです。←これが全てですね。
20160213 07


ちなみに
何故上に貼ったような良い画角の写真が撮れたのか?
実際にはデジカメ動画からキャプチャーしてますが、
普段ならサポート隊(娘達)がいないとあり得ない事が今日は起きました。

今日はヒップショット覚悟でせめて音だけでも録れればいいや、と
デジカメを録画モードにしてバーカウンターの端にポンと置いたら、
たぶん画角をモニターで見て気の毒に思って下さったんでしょう。
目の前に置かれたオーディエンスの女性がずっと手持ちで録って下さっていました。
この出来事だけでも今日は行って良かったと思えるぐらい嬉しかったです。

置く時に「お邪魔します。」とだけ自分は声を掛けてました。
回収の時に「ちゃんと録れてるかな?」とその方が自分に声を掛けて下さった時は「?」でした。
帰宅してチェックして思いっきり合点が行ったので御礼も言えなかったのが心残りです。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0212 P-Boysスタジオ練習記録① "The Flame"メイキング 

 


「何もライブ本番にこだわって動画を撮るだけじゃなくてもいいよな。」
と思ってスタジオに持ち込んで撮ってきた活動記録からの切り出し第一弾。

今回新しく仕込んでいるCheap Trick"The Flame"の、言わばメイキング過程。
こうして客観的に見ると、とてつもなく真剣に取り組んでいる事に今更気付いて
感動さえ覚えました。
他人(ひと)と音を合わせる過程は大変だけど、やはりそこで得られるものは
大きいし楽しいですね。


繰り返しますがウェアラブルカメラであるContourで撮影しているので
演奏動画には全く向きません。画質も音質も音量もダメダメです。
ただこの穴蔵感はどことなく雰囲気があって密かに気に入っております。



↑動画的にはとっとと撤収するシーンで完結させる編集なので「過程」なんですが、
  音合わせ延べ2日でお披露目は明日土曜の夜という・・・。←まぁいつもの事。



10日当日の仕上げバージョン。
質的な仕上げじゃなくて時間制約的な仕上げ、です。
あとは場数を踏んで身体に叩き込んで行く過程に入ります。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0211 晴天。ウォーキング復活と春の帰省 

 


午前中の早い時間には昨夜からの強風がまだ吹き荒れていました。
でも昼過ぎには晴天で穏やかになった福島です。
20160211 01


今日は朝から昨日Contour Roam2で録ってきたスタジオ練習の動画編集をしていました。
本来室内を撮るカメラではないので画質も音質も公開レベルではないんですが・・・
暫く動画アップをしていない反動もあってかなり集中して引きこもっておりました。

頭が飽和状態になった夕方17:00ジャスト、
家内に引き摺られて(ふと身体を動かしたくなったのもあります)久し振りにウォーキングに出撃。
オフィシャルには何と半年振りになります。
気温は低いものの無風で穏やかな晴天だったので歩き易かったです。
20160211 02


歩きながら飛行機が頭上を飛んで行くのを見ています。
丁度一年前の今日のこの時間は香港旅行からの帰途で福岡から仙台行きの飛行機に
乗り込んだ頃。あ~又海外行きたい!と空を見上げて会話していました。
  *やなわらばーの梨生さん結婚式を挙げに今ハワイに行っていて
   写真をSNSに沢山アップしてるんだよね。海の写真とか、ヨダレだだ流れで見ています。
20160211 03


4km歩いて時刻は17:40。陽が長くなったよね~!
ちょっと前までは16:30で日没で真っ暗だったので春の気配への期待がどんどん大きくなって来ました。
来たるバイクシーズンに備えて歩ける時は歩いておこうと思います。
今年は長距離を走りたいと思っているので。
20160211 04


20:30。
本当は2月から春休みに入っていた次女がやっと今日帰省して来ました。
割の良いバイトを見つけて二週間稼ぎに行っていたらしい。
GODIVA(バイト先)の袋を提げてますね。↓ バレンタインは期待していいんだろか?
20160211 05



さておき木曜の祝日は明日1日行けば週末の休みなのが嬉しいですね。
そろそろNinja号のエンジン暖気をしなきゃと思って土日の天気予報を見た時の
驚愕の気温予測。
20160211 06

暖かいのは嬉しいんだけど、
週明けは間違いなく体調崩すだろコレ。 ヾ(- -;)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0210 P-Boys スタジオ練習Vol.2  

 


今日は極寒の福島でした。
会社から帰る途中でちょっと吹雪いていたんですが、路面が冷えているせいで
積もらないで道路の表面を渦を巻いて流れている地吹雪状態。見ているだけで
ガクブルです。

さて、家には帰らず途中でメンバーと合流してスタジオに向かいます。
行きつけのスタジオは1バンド1台分しか駐車スペースが無いので、
待ち合わせ便乗はもうかれこれ15年続いている儀式みたいなものです。

20160210 01




Kramerへちりめん仕様のストラップを装着済みです。
長さを目分量で調節したら短くて、胸のあたりでギターを抱えるような体勢になってしまったけど
意外とこれは今までになかったギターとの距離感。意外に弾き易かったかも。。。

20160210 02



新曲練習は今回でやっと2回目。もう2日後にはライブでお披露目なので
演りながらメンバーで「あ~でもない、こ~でもない」と会話しながら音出しを繰り返します。
曲を頭にインストールする時は考えながらですが、あとは身体に覚え込ませて行くだけ。

20160210 03



今日はふと思い立ってContourを持って行って練習風景を録って来ました。
インストアのライブは距離やら機材の問題やらでなかなか動画を録る事が難しくてね~。
考えてみるとスタジオこそ落ち着いて動画を録れる場所じゃないか!というワケで初の試みです。
明日チェックして動画に切り出してみようと思います。

20160210 04

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0207 和装のGuitar Strap 

 

新しい相棒になって先週スタジオデビューを果たした蛍光グリーンのKramer。
直前までストラップの事を全く考えておらず、とりあえず手持ちのレスポールから引き剥がして
済ませた事は先日書きました。


今までストラップなんてじっくり選んだ事がなかったんですよね。
blueのJacksonにはblueのナイロン製を買って15年間付けっ放しだし。
(但しShure Lock:演奏中に外れない留め具付きは必須でコダワリはあります。)


今回はネタ的には蛍光色のストラップなんでしょうけど・・・
ギターのグリーンが映える色はだろうとツラツラとネットを検索し出したら
かなり奥が深い世界でした。

目に留まったのはコレ。↓ Ariaの和装柄の布(ちりめん)仕様。
20160207 01



お値段\1,600は自分的には高い部類。でも桜が気に入ったので納得です。
(実際相場はピンキリです。ギターブランドロゴが入ろうものなら\5,000オーバー間違いなし。)
20160207 02


あとは脱落防止用のパッドも買わなきゃね。\500ぐらい。
こうやってちまちまと小物を買うのもストレス解消になるもんです。 d(・∀<)

category: Guitars(機材関連)

thread: エレキギター - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0203 2016始動 P-Boys 

 


今年最初のスタジオ練習。
シーズンオフと言えばオフですが、大きな音を出すのは4ヶ月振り。
数日前からもう楽しみで楽しみで、今朝は平日にも関わらずウキウキしながら出勤しました。
毎日こうだといいのにね。


セットアップをしながら余裕で写真を撮っている自分ですが
必死で練習してきた新曲が頭からこぼれ落ちないよう堪えています。
160203 01


今日は新しい相棒Kramerの爆音デビューでもありました。
すっかり頭から抜け落ちていてストラップを慌てて注文したものの家を出て来る時に宅配便着荷。
袋を開けている時間が無くてとりあえずレスポールから外して持ち出して来ています。
160203 02


このギターを実際に弾いてみての感想は
Jacksonよりも一回りコンパクトで弾き易い。取り回しは格段に良いです。
音は、同じギターでもこうも違うものか!ってぐらいJacksonとは違いました。
アンプもエフェクターもイコライザーもセッティングは以前と同じなのに
エフェクトの掛かりが強烈で高音のとんがり方がきつい感じ。
嫌いな音じゃないですけどね。ちょっとエフェクトの設定を研究してみる余地はあるかも。


新曲は、自宅で余裕で練習するのとはわけが違うので(当たり前だけど)
一人で汗だくになって沸騰してましたけど・・・4~5回繰り返して大体合わせられたかな?
我がバンドの場合メンバーは初回演奏にはほぼ音を揃えて来る仕事人集団なので
いつも自分が足を引っ張るのが定番ですが、心を入れ替えて練習しておいて良かった。


いずれにせよ今年も活動開始です。
一週間後にもう一度スタジオに入って、来週末にLive本番の予定。
楽しんで行きたいですね。 d(・∀<)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top