PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0731 Team Green 2位おめでとー!鈴鹿8耐 

 

鈴鹿8時間耐久レースなんて遠い昔のTech21時代の平忠彦さん(郷土の誇り)以来
横目でしか見て来なかったイベントですが、薄々気になってはいました。

今朝、SNSのTLからBSで生中継している事を知って11:00に見始めたら、
ハマりました。格好エエね~Kawasaki Greenのバイクは。

やはり自分のと同じ色のマシンが駆け抜けて行く様を見ていると
忘れ掛けていたKawasakiそのものへの愛着がふつふつと湧き上がって来ます。


ずっとテレビをつけていたのに
最後の最後で買い物に駆り出されてゴールの瞬間は見逃しましたが・・・
Team Greenの表彰台は嬉しかったですね。
20160731 01



表彰台のお祝いに、一日追っていたケロケログリーンへのリスペクトを。
毎夏恒例のNinja号に集うグリーンケロケロです。
20160731 02


なかなかこっちを向いてくれませんが・・・。
20160731 03


本日の締めショットを決めてみました。
明日に向かって飛べってヤツですな。
20160731 06

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0730 山形に行って来ました。 

 


今日は土曜日ながら会社は通常の稼働日。
4月25日が休みになった代わりの振替出勤日なんですね。
ですが自分は正々堂々の休暇です。これは振替の瞬間確定していました。
今日はもともと山形に来る用事があったので。


そんなわけで家内とふたりで高速道路ツアラーのエスティ魔号で
東北道⇒山形道と110kmを走って約1時間で山形にやって来ました。
やはり高速巡航は大きいクルマは楽ですわ~。
経費節約で5月はVitz号で埼玉に行きましたけど断然楽です。

13:00到着。山形駅の西口は初めて来ましたが
ナビデータが2006年版なので最近(?)整備された西口へのアプローチが上手く行かず
15分は余計にウロウロしちゃいました。最終的には出掛ける前にパソコンで見たマップの
目の残像を頼りにアナログで到着です。中央の低い建物がJR山形駅です。
20160730 01


山形(市内)は大学時代に弓道の試合でよく山形大学との定期交流戦で訪れていた
懐かしい街。東北学生リーグで1部昇格を賭けて死闘を演じたっけな~、勝ちましたけど。(ドヤ)
当時はまだ山形新幹線は無かったので仲間達と鈍行列車で弓を担いで
スイッチバックの栗子峠を越えてよく遠征に来たものです。
ただ最後に来たのは31年前なので駅周辺の変貌ぶりには驚きました。


今日は駅西口のコンベンションホール山形テルサで行われる
次女の大学の保護者会の東北支部会への参加です。
キャンパス内の近況やら就職戦線の最新情報が聞けるし、
「立食パーティーで美味しいものが食べられるよ。」という家内の口車に乗ったわけですが、
20160730 02


13:20~14:50 胚芽米に関するセミナー
15:05~16:00 就職に関する話
16:00~17:00 立食の交流会

もうガッツリびっしりでした。 (ノ_ _)ノドタ

ところが、普通なら間違いなく開始と同時に熟睡する自分にしては
内容が面白くて興味深々で真面目に講義を聞きましたよ。胚芽米。
この栄養セミナーは保護者だけじゃなくて地域の管理栄養士の方々が殺到する人気の
プログラムなのだそうで、納得です。


期待の立食交流会。
お分かりかと思いますが自分は「交流」は望まない孤高のRockerなので(←ネタですからね、念の為。)
さっさと食べておしまい、と思っていたところ・・・

家内が役員会のお手伝いをしている関係もあって事務局の方々と顔見知りな事もあり、
少人数のパーティーでもあり、個別の就職関連の面談やら何やら、気付いたらフル回転で
色んな話をして来ました。
地元で今活躍しているOGさん達が運営側のゲストとしてなだれ込んで来たのが良かったかな?
貴重な生の声が聞けてとても参考になりました。
食い逃げに来たはずが思ったより遥かに有意義な時間でした。
20160730 03
(奥で集合写真を撮っている中心は講師の副理事長。OGさん達は年代はバラバラでも
皆さんこの副理事長先生の教え子なのだそう。時空を越えてますね~。あ、次女も授業取っていると言ってました。)


肝心の料理は、普通でした。笑。
この学校は当然ながら自前の厨房やカフェを持っているので
埼玉と東京のキャンパスで行われる保護者交流会では絶品のグルメが並ぶ、と家内は豪語しますが
地方開催は委託ですからね。冷たいオードブルを一気に食して若干胃に来た自分です。 (´∀`;)


帰りは迷う事無く山形市内を抜けて50分で福島に帰還しました。近いものです。
非日常の出来事とまでは言えないけど、ちょっと不思議な高揚感を持って帰って来たのは
学生時代のあの弓矢を担いであちこち転戦した弓道漬けの日々がフラッシュバックしたから。
思い掛けず時空を越えた1日になりましたとさ。 (*´ω`*)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0728 Perfume P.T.A.Magazine vol.05 

 


真面目に(意地で)薬を飲んでいるが故に
帰宅してから寝るまでのこの時間帯はほぼ意識が朦朧としているので
なるべく思考回路に負担の掛からない過ごし方がベスト。


数日前に届いていたPerfumeファンクラブの会報誌「P.T.A.Magazine」を
何の気なしに開封したら、いつの間にか久し振りにじっくり読んでました。


他のアーティストのファンクラブの様子は分かりませんが、
P.T.A.は組織がとてもしっかりしているしファンへのサービスも充分なので安心。
もう加入して7年になるわけですが満足しています。
何よりファンクラブ先行のチケットでは行きたい公演は今まで100%ゲット出来ていますからね。 d(・∀<)
20160728 01



応援しようと決めた時はメンバーはまだ18歳。
現在の姿を見るにつけ当時のまだ少女の面影を残した姿が懐かしくてぐっと来るものがあります。
20160728 03



うーん、いつの間にか綺麗な大人の女性になっていたのだなぁ、と
この辺りはすっかり親目線。
20160728 02



たまにはこんな脱力日記もエエでしょう。
(ここ二日ほど薬の効きが良すぎて眠くてアカンです。)

category: Perfume

thread: Perfume - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0725 Ninja400R 緑の鎧を纏いて・・・。 

 


20:00。何か来ました。
我が家の着荷物開梱場にて。
20160725 01


顔が緩みっ放しなのは自分の買い物が年末のKramer以来7ヶ月ぶりだからです。
間にNinja号の車検を挟んでコツコツ工面した費用を全放出してましたから。
その後再び爪に火を灯す生活の果て・・・・・。
ガサガサ開梱してます。
20160725 02



ご対面!
20160725 04



SIMPSONパンチングフェイクレザージャケット
かなり長い期間欲しいものリストに登録していて、先週「残り1つ」になった途端に値下がりして
塵が積もった自分の資金のレンジに飛び込んでくれたので
一週間悩んだ挙句土曜日ににポチりました。



フロント。
20160725 07


バック。
20160725 08


パンチングなのでフェイクレザーの部分は穴あきメッシュ。全面ではありません。
腕の裏側や脇腹は完全にメッシュです。
黒のモンエナジャケットのインナーを転用すればほぼシーズン中はカバー出来るかな?
と判断しました。

ヘルメット購入まで温存しておけ、と自分の冷静な部分が囁いたんですけどね。
何よりこの白基調のKawasaki Greenに惚れてしまっていたので盲目状態。
そもそも「残りあとひとつ」の文字には滅法弱いもので。


箱を持った時はあまりに軽く感じて少々不安になったんですが
実際着てみるとプロテクターはゴツいし、かなり重いし、当然暑いです。
炎天下では走行中(百歩譲って信号待ち程度)はいいとしても着て歩くのは無理ですな。
真夏は朝駆け専用。春秋はインナー持参併用ってとこでしょう。


梅雨時だし晴れれば炎天下のこの時期は
なかなか毎週末をバイクオンリーで過ごす事は難しいので、せめて装備は充実させておきたい
ってところです。モノに囲まれているだけでも充分シアワセになれますから。
20160725 09


少なくともあと二週間は週末に予定が入っていてバイクに乗れないので
このSIMPSONのデビューはお盆前の自分の夏休みになりそうです。
どこに何をしに行くかは既に計画を練り終えているので気合い充電中。 +。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top

0724 自分へのご褒美Liveじゃ。 

 


今年の自分へのご褒美Live。
実はとても楽しみにしているLiveチケットを既に入手していまして・・・
(二週間後のやなわらばーやな祭りは勿論鉄板ですけど、その話ではありません。)


9月2日(金)に市ヶ谷で行われるシャンソン歌手別府葉子さんのSummer Tour 2016。
チケット発売日は6月3日。パソコンの前で待機して発売開始時刻の瞬間にチケットをゲット。
抜かりはありません。
別府さん


関西をメインに活動されている方なので
関東(以北)に来る気配を長いこと網を張って待ち構えていました。
待ち人来る、でようやく見事に捕獲成功というわけです。 d(・∀<)


そもそも何故シャンソンなのか?

Hard Rockerと言い放ちつつPerfumeにキュンキュンしながらやなわらばーで涙腺崩壊させてみたり、
それはそれで胸を張って生きて来てますから矛盾はないです。(断言)
ただ、もともとシャンソンに興味があったわけではないんだなこれが。


とある理由でふと聴いてみたこの唄にノックアウトされました。
(オフィシャルから借用。)


二年半前のLive音源。
凛とした歌声が脳天直撃の衝撃でした。(やなわらばーの「青い宝」を初めて聴いた時みたいに)
曲は恐らくどこかで誰かが歌っているのを聴いているしタイトルもうっすら知ってはいたけど
じっくり聴くと目からウロコの名曲ですね。

  *奇しくも2014年の仙台榴ヶ岡公園でのわいわい音楽会でSmall Butterさんがこれを唄った時には
   そんなわけで既にマイブームの曲だったので食いつきました。


・・・って事はその頃YouTubeをチャンネル登録しているはずなんだけど曖昧で、
調べてみたけど登録日時は定かではありません。


おかしいと思いませんか?
このワタクシの事です。推し、又はフェイバリットのアーティストの事を
ピーチクパーチクこのブログに書き倒すだろうし、チケットだって入手した瞬間ドヤ顔で
日記アップするはずです。(確信)


推定二年半以上前からずっと
この駄ブログにご本人が足跡を残して下さっておりましてですね、
そこで初めて存在を知った経緯がありまして。
ご本人のブログを覗きに行くのがコチラも日課になっている次第。

それを踏まえて上に書いたピーチクパーチクは自粛しようなどと思ったり、
いやいや拡散に値するものはとっとと広めなければと思ったり、葛藤の日々。
何よりどうせ書くならLiveはコッソリ聴きに行って帰って来てからLiveレポを
「行って来ました~」とアップするのが奥ゆかしい東北人の真髄だと信じて疑いませんから・・・。

結果的に、考えたあげく、
信条は脇に置いてピーチクパーチクがダダ漏れの日記をアップ。
だって楽しみなのは間違いないですからね。気高くキリッとダダ漏らし。 (・ω・)キリッ

category: 音楽 Japanese

thread: シャンソン - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0722 週末! (^▽^) 

 


実働が1日短いとは言え薬漬けの身には長く辛い一週間でした。
朝の(起きられない)ダメージを回避すべく薬を飲む時間を色々試しながら、
今のところ会社が終わるちょっと前のタイミングがベストと分かって来ました。
→家に着くあたりからだるく眠くなるようにするわけです。


昨日は仕事をしていて調子が良かったので昼食直後に飲んでみたのが間違い。
ただでさえ眠くなる時間帯に超絶だるくなるという地獄を見ました。

・・・という状況での家内との会話。(席を外してです。)
20160722 01


働け~!稼げ~! というプレッシャーですね。
こんな会話はもう30年近く繰り返して来たので余裕でニヤリですが。 (*^-^*)


20160722 02


さすがにダメ押しはキツイですわ。 ・゚・(ノД`;)・゚・

そもそも家族Lineなので娘達はこれで笑い転げているに違いないし。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0720 "Let it be" by K3 

 


火曜日からスタートした今週は実働が1日少ないので大変めまぐるしいスケジュール。
でもコレステロール抑制剤の副作用のだるさを紛らわせるには丁度いいのかも知れません。

日曜から4日間、耐えて薬は飲んでます。
ほんの少しでも気を抜こうものならその場で爆睡出来るレベルですが、
気持ち、ちょっと薬には慣れて来たかも知れない・・・と思う事にしています。
流石にいつも日記をアップする夜の時間帯はもう眠くて何も出来ないですが。


こういう時は蔵出し動画でも貼りましょう。

7月10日の定禅寺通りLiveでご一緒させていただいた3バンドの内のひとつ。
K3さんのパフォーマンス。ビートルズのカバーをされている3ピースユニットです。

ボーカルの声が渋くてカッコイイ。
自分はビートルズは積極的に聴いた事はないけど"Let it be"は好きな曲です。
胸にじわじわ来ますね。




仙台の路線バスがゆったりと通過したり停まったりの背景が自分的には好きです。

実はK3さんは去年の6月の仙台勾当台公園Liveでもご一緒させていただいていて
「いい声だな」とは思ったんですが、自分は鳩ぽっぽの動画を撮るのに夢中で
耳半分だったんですよね。 ヾ(- -;)

このページのイントロダクション動画の冒頭でK3さん歌っています。)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0718 Ninja400Rで久し振りの散歩(炎天下) 

 

一昨日埼玉から帰還しましたが、連休のイベントは初日のやなわらばーLiveで
完結しているので家族との約束通りコレステロール抑制剤の服用を昨日の朝から始めました。

まぁ、一昨年で分かってましたが、
地面にのめり込みそうになるくらいだるくて眠くなります。呼吸するのもかったるいです。

さすがに今朝は考えました。
天気良さそうだし朝飲んだらまた1日を棒に振る事になるから、「夕方飲むべ。」
指定は朝ですけど、飲まないよりマシでしょう。


丁度お昼頃。
何だかとても久し振りに吾妻山を見た気がします。ずっと雨だったし。
20160718 01


6月11日にやな祭りのチケット発券に行って以来
体調不良が続いて全く乗れていなかったNinja号を1ヶ月ぶりに引っ張り出しました。
もう気になって気になって仕方がなかったですからね。
20160718 02


何も太陽が真上にある時間を選ばなくても、とは思いますが、
雲の切れ目が暫く続く様子だったので狙い済ましたタイミングでメッシュジャケットで出ます。
でも、とにかく暑いです。ヘルメットを被った瞬間からクラクラ来る気温と陽射し。
20160718 03


狙ってイメージしていたのは緑のトンネルに緑忍者。
先週の出勤の時は完璧に天井があったんですけどね、
考えてみたらずっと雨だったから水滴の重みでたわんでいただけみたいです。
20160718 04


それでも夏っぽいイメージという事で。 
ヘルメットを被ったままだと停まって写真なんて撮っていたら即熱中症ですね。
とっとと走り出して風を受けると生き返ります。
20160718 05


TOP GUN ROADに帰って来ました。
やはりこっちが正統派の夏のイメージかな?(拡大仕様です。)
20160718 06


そう言えばTOP GUN ROADに入る時にすれ違ったバイクがYaeh !してくれました。
地元じゃ珍しい事です。こっちを見て確かめるようにピースサインを出してくれたので大きな頷きで返しました。
嬉しいものですねやはり。自分からはやった事はないけど、来たら必ず返しますよ。
↓フェンス向うの廃戦車とのコラボを撮ったつもりでした。見事に切れてます。
20160718 07


12:50帰宅。
虫に当たる痛さよりも暑さ回避を優先させてシールドは開けっ放しで帰って来ました。
それでも汗だくだったので、干しただけではダメでしょうねぇ、ヘルメット。
新しいヘルメットが欲しい・・・。
20160718 08


影の位置でお分かりいただけると思いますが、太陽は真上です。
よりによって一日で一番陽射しが強い炎天下の1時間の散歩でした。
でも、風になれる瞬間は何物にも替えられませんね。 d(・∀<)
20160718 09


そろそろ猪苗代湖と磐梯山が呼ぶのでまた日参しなきゃと思ってますが、
この時期は朝駆けしかないでしょうね、優さん。 
↑一応固定のタンデマーなので無意識に話し掛ける事が最近多い。いや、自分は大丈夫です。多分。
20160718 10


16:30。
吾妻山に光の柱が降臨していました。
これ、自分はレンブラント光線と昔から言っていたけど、周りで聞いた事がないんですよね。 (´ω`)ハテ?
20160718 11

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

0716  週末の関東行脚からのやなわらばー 

 

金曜日は約1年ぶりの関東出張。
朝5時起きして始発の新幹線に飛び乗って新横浜まで突撃です。
福島は涼しかったのでブレザーを着て行きましたが、駅を降りた瞬間の
あのスチームサウナのような暑さに一瞬でココロが折れました。
20160716 01

昼食の時間は豪雨に遭遇して全身ずぶ濡れ。靴の中にも浸水して
ますますココロが折れ曲がりましたが、お仕事はきっちり15時半には終わらせて
東横線で埼玉への侵入を試みました。

豪雨の影響で副都心線への直通中止とか電車の運行は乱れまくりでしたね。
それでも何とかあいほんを駆使して東武東上線への侵入を果たして
18:00にはお腹を空かせて待ちかねた埼玉支部長との合流に成功です。
(途中「まだか?まだか?」と煽られまくりました。)


当ブログには珍しい食事風景的な・・・。
待たせた詫びもあって「何でも好きなもの食え~」に素直に反応する次女に引っ張られて
肉シリーズ。自分も久し振りにがっつり行きました。(Wakaba Walk2階のふらんす亭)
20160716 02


就職活動でさぞかしくたばっているんだろうと思っていたら
超絶元気な支部長でございました。確実に逞しくなりました。
20160716 03

アイス食べ放題も付けてがっつり行きました。
こんなに食べたのは自分も久し振りで大満足。
20160716 04

この夜は疲れて半分ウトウトの父親に次女が国家試験模試の結果が(珍しく)良かった事や
求人状況を弾丸のように話す親娘の図。
ふと我に帰ったらもう朝の目覚めでした。笑。


ここからがこの日記の本題。今日16日の事です。
出掛ける父親の見送りがてらに昼食は定番のインドカレー(若葉駅前のJUNTARA)。
ランチ\800はリーズナブルで美味しいのでお気に入りです。
20160716 05

やはり元気です。 d(・∀<)
実は自分と入れ替わりに福島から長女が幼稚園からの仲良しの友達を連れて
泊まりに来るので次女は大忙しなんです。
20160716 06



自分は電車に乗ってお隣の坂戸駅へ。
ここに来たのは次女のアパート契約と鍵の受け取り以来なので3年ぶり。
当時の緊張感を思い出してちょっと胸熱ですね。
さておき、今日のメインイベントの開始です。やなわらばーに会いに浦和に行きますよ。
20160716 07


去年の11月には久喜(菖蒲)のやなイベントに行くために宇都宮まで迎えに来て下さった
Nさんが今日はココ坂戸まで車で迎えに来てくれました。
5月の仙台やなわらBARは急な体調不良でダウンだったので
3月の横浜BAR以来4ヶ月ぶりの再会です。(お元気そうで何よりでした。)

1時間で浦和のイオンモール美園に到着。
今日は15:00から沖縄フェアのコンテンツとしてやなわらばーの無料ライブがあります。
(Nさんにも力説しましたが、決してこのために前日出張を入れたわけではないです。
 出張が決まってからやなライブが告知されたんです。つまり運命の赤い糸です。)
20160716 08


会場はモールライブの定番スタイルですね。
座席が少なくて1時間前とは言え既に満席。ただこれは今回は想定内。
立ち見も先頭じゃないと前が見えない盛況ぶりだったので
Nさんとステージ脇へ移動してポジションを確保です。(開園30分前)
20160716 09


ここで面白かったのは、会場側のスタッフが毅然と「撮影禁止」の札をあちこちに
貼り始めるとやなマネージャーさんが「ウチは写真撮影は全然おっけーなので・・・」
⇒会場スタッフさん「・・・・・(絶句)」
目の前での会話だったのでNさんと目配せして「今のは貴重な会話だったね。」「ウケるね。」
*その直後、「動画撮影はご遠慮ください」とのアナウンスが流れました。笑。

定刻通り開始。
お馴染みの曲なのでこちらも構える事なく30分間で5曲、楽しんで聴いてきました。
この距離感がいいですね~。
20160716 10


当然の事ながら視線はバチバチ合うのでどういう顔をしていればいいのか
真剣に悩むところです。
決してストーカーじゃなくて心優しい追っかけなんだよ、という無害さを表情で
必死にアピールしますこういう時。←つまりニコニコしています。
20160716 12


とりあえず写真はOKとは言え周りでパシャパシャしている人は居なかったので
自分は悩んだあげく終わり間際のMCの時にささっと撮ったのみ。
盛況ぶりが伝わらないのが残念、と思っていたらオフィシャルからいつもの御礼がアップされました。
右手の通路まで溢れちゃってますね。吹き抜けの二階にも手摺りにみしっと観客が居ましたよ。
20160716 13
自分とNさんは中央の液晶ディスプレイの右手の太い柱の向こう側に
セミみたいに貼りついています。もちろんライブ中にミンミン鳴いたりはしません。


この後、またこの距離感でやなの2人に会えた事に満足しつつ、
曲目の振り返り討論などをしながら車で大宮駅まで送り届けていただいて
19:00に自宅に帰還しました。若干蒸し暑い埼玉と比べると福島はやはり涼しいですね。



私信
Nさんまた何から何まですっかりお世話になりました。
来月のやな祭りでまたお会いしましょう。
20160716 14
ついうっかり手が滑った撮影写真はもちろん中の人は顔出しNG工作済み。
(無音カメラアプリというものがあってですね・・・・。)
今になって思えばきちんと主旨を説明して撮れば良かったんですけどね。てへぺろ。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0714 P-Boys 仙台Live動画アップ。 

 


先日の仙台定禅寺通りLiveの演奏記録動画の編集とアップが終わりました。

ビデオカメラからパソコンに取り込んだ時点では左チャンネルの音が潰れて
聴けたもんじゃなかったんですが、Windows Movie Makerに取り込んでみると
あら不思議。だいぶマシになっていました。

思うに良くも悪くも左右チャンネルの音が中央寄りにぐぐっと圧縮されたために
ブチブチ音が溶け込んでしまった感じです。そのせいでエライ音圧になっちゃってますが。


今年に入って仕込んだ新曲。まともにお披露目するのは何と二回目の
まだまだ青い仕上がりってヤツですな。
もちろんドヤ顔でご紹介できたらどんなに嬉しい事か!
まだまだそういう日は遠そうです。(涙)




貼り逃げします。笑。 d(・∀<)

明日は久し振りの関東方面出張から埼玉支部一泊。
その足で土曜日は唄の女神に逢いに浦和に行ってきます!!!
パソコンは持って行かないので日記再開は土曜の夜かな。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0713 動画 Small Butter @定禅寺通りLive 

 


流石にLive明けの月曜日は終日夢遊病状態でしんどかったですが
火曜日からはキリッと復活してお仕事に励んでおりました。

ようやくLive当日の動画編集に着手しました。
録画したビデオの音の潰れはアコースティック系ではほぼ影響が無いので
まずは当日トップバッターのSmall Butterさんから。

わいわい音楽会主宰の小幡さんご夫婦によるツインのアコースティックギターが
いつ聴いても心地良いサウンド。
そして特筆すべきは奥様のその素晴らしい歌声でしょう。
一昨年の榴ヶ岡公園での共演(?)以来の大ファンです。




次が我々P-Boysの出番だったので
警察がまた来るとしたら間違いなく自分達の騒音の時だな、と
確信しながらかぶりつきで拝聴しておりました。


自分のYouTubeチャンネルにはSmall Butterさんの動画を一緒にいくつかアップしてますので
興味のある方は是非。「東北の宝」レベルのパフォーマンスだと思います

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0710 演ってきました。P-Boys Live@仙台定禅寺通り 

 


今朝はまるで絵に描いたような快晴!
これは7時に500m歩いて選挙に行った帰りに撮ったものですが、
こんな綺麗な風景が見れるロケーションが家の近くにあった事にびっくりしています。
(目の前の緑は実は雑草なんですけどね。)やはり歩く事は大事ですね。
20160716 001


11:00。
仙台の定禅寺通りにやってきました。
我がバンドVocal氏のスペースシャトルで所要時間は僅かに○○分。(速度が似ているので例えて言ってみました。)
丁度会場設営が終わって主宰G-Boyの音出しリハ中だったんですが、
お巡りさんが2人会場から出て来るところをすれ違いました。
まだリハなのにどこからか騒音苦情が来たらしい。
仙台よ、お前もか?(P-Boysは昔福島で通報されました。)
20160716 002


楽屋です。笑。
いい味が出ていると思いますよこの風景。
着いて直ぐに「音出しリハやって。さっき通報されたから音量は大人の対応でね。」と主宰の小幡さんがニヤリ。
テクなしで勢いと音量だけバンドの我々には息をするなと言われるのと同じなんですが・・・
大人の対応(?)でリハを済ませた直後の写真です。
20160716 003


これは今日のプログラム。
足を止めてくださった方に配布する為に丁寧に作られています。
左上に書かれている通り30数年の歴史がある音楽会で、黎明期の主宰が今のP-Boysリーダー
(当時はG-BOYのリーダー)。その繋がりで長い中断明けの2007年から年に数回お声掛けを
いただくようになっております。
20160716 004

ところで裏面のバンド紹介、誰が書いたんだ?
思わず首をすくめたじゃないか。(リーダーが自虐で書いた事は判ってますけど)
20160716 005


ロケーション。
杜の都とは言い得て妙ですね。来る度に素敵な街並み。
観客席の後端に迂闊に立ってようものなら直ぐ背中を路線バスが轟然と掠めて行くので
時々びっくりしますけどね。
尚、今回は雨の心配が無いのでテントは無し。一昨年とはステージの位置が逆でした。
これが本来のレイアウトのようです。
20160716 007


20160716 006


逆サイドから。
50メートル先を右折すると一番町通りのアーケードがあって、
5月22日に長女と来たやなわらばーのやなわらBAR Vol.12の会場だったレストランもすぐそこです。 d(・∀<)
20160716 008


ロケーションはこれ↓が分かり易いかな?
あいほんで撮ったG-BOYの「笹かま」連呼のRock'n Roll Girlの1分ほどの動画です。
師と仰ぐ主宰小幡さんのろっけんろーるGuitarが相変わらずドライブしています。




さてさて、我がP-Boysのパフォーマンスやいかに?
他人の写真は撮れても自分の撮影は出来ないのでビデオのキャプチャを貼るしかないわけですが、
いざ始まったらお巡りさんの影に怯える事もなく(すっかり忘れてた。)楽しく演って来ました。
20160710 01


演奏中のメンバーとのアイコンタクトは重要です。
今日はドラムの音もベースの音もVocalもモニターと体感できちんと伝わって来たので
いい条件で演れたってこともありますが、これは思うにいつもより音量を抑えた結果ではないかと・・・
(いったい普通どんだけの音量出してるんだ?)
20160710 06

そして更にアイコンタクト。笑。
20160710 07


上の動画に写っている後ろ姿の若夫婦さん。(自分よりは若い)
今日は最初から最後までずっと音楽会をニコニコしながら観てくださっていて、
演りながら目の前でそれを見るコチラとしてはそのおかげですっかり嬉しくなりました。
単純な事だけど生ライブでは大事な事です。
20160710 04


12:00開始で4バンド各30分なので14:00には演目終了。
出演者の集合記念写真撮影のあと一斉片付け~撤収して
15:00には仙台を発って16:00に福島に戻って来ました。

暑かったしかなり疲れた一日でしたがやっと体調上向きを実感です。
ここ3週間は本当に体調不良で地を這う暮らしをしていたので
今日の疲労感は達成感の方が強くて隔世の感があります。

---------------------------------------------------------------------------------
動画、撮ってあります。ビデオカメラを持参しました。
ただ、自分サイドの右チャンネルは綺麗に録れているのに
ベースサイドの左チャンネルの音がブーストが掛かって音がブチブチ潰れている・・・・ショックです。
聴き方によっては右だけでベースの音も聞こえるんですが。

まだ全部チェックしてないけど、我がP-Boysの曲だけかも知れません。
バスドラムとベースの低音衝撃波のコラボが原因かなぁ?インストアでもそうだったし。
やはり専用のレコーダーを買わないとダメかも知れません。

とりあえず活動記録係としては一週間ほど掛けて研究しながら
編集からYouTubeアップまで終わらせてみます。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0709 INDEPENDENCE DAY Resurgence 

 


映画は実は大好きなんだが・・・
覚えている限りブログにその熱意をわざわざ書いた事は無かったかも知れません。

今日7月9日はあの映画の劇場公開開始日。
気になって気になって仕方がないブログ主です。



だったらとっとと観に行ってくりゃいいじゃないか!なんですけどね。
ここ数年は映画館に行くのは埼玉支部滞在中の非日常の中のイベントとなっているので
ふんぎりが付きません。暫くすればレンタルに並ぶのは分かっているし。


1996年公開の一作目。
レンタルで観てエラく気に入ってしまってわざわざプレミアム・エディションを
捜してオークションで買ったのが2003年でした。
(当時は気に入った映画は特別版DVDを手元に揃える習わしでした。)
20160709 02



何がツボだったか?
と言えば、脚本の良さとかキャストの良さもあるけれど、
一致団結して困難に立ち向かうアメリカ映画特有の高揚感かも知れません。

We are going to live on.
We are going to survive.
Today, we celebrate our Independence Day !


ビル・プルマン演じる大統領のこの数分間の演説セリフは
観る度に拳を突き上げたくなる大好きなシーン。
この後自ら戦闘機を駆って出撃して行くんだよね~、シビレます。
無題


今日公開のリサージェンスにはウィル・スミス以外のキャストが引き続き登場するし、
活躍するのが一作目では小さかったメインキャストの子供たち。
自分の信奉する時空越えの物語なんですね。

う~ん、やはりこれは観に行かねばなるまい。

category: Cinema

thread: 映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

0706 P-Boysスタジオ練習 

 


月曜の午後に医者に行ってもらって来た薬を真面目に飲んでいます。
火曜日の昨日は身体が悲鳴をあげている状態でフル残業。
会社では「目が塞がって視界が狭い」やら「フラフラする」やら
散々ぶうぶう言いながら仕事をしている割には・・・

スタジオ練習には嬉々として出掛けて行くわけですなぁ。
根本的に取り組む姿勢の問題なのかも知れませんけど。
でも、今のところ体調は確実に上向きになっています。





前回の練習の時より全然弾けていない事に若干の焦りを感じつつ、
それでもエアコンを点け忘れてメンバー汗だくで没頭して来ました。
スタジオを出た20:00は外は土砂降りの雨でした。


ライブ本番は日曜日。いつも参加させていただいている「わいわい音楽会」の主催。
場所は仙台市の定禅寺通り。あの道路中央の遊歩道をジャックしての屋外ライブです。
(当たり前ですがちゃんと許可は取っているそうです。)

前回の定禅寺通りライブは2014年。かなりの数のバンドが参加していましたが
今回は4バンドだけなのだそうで、それはそれでお気楽感がUPで良いと思います。
何よりあの仙台でストリートライブに参加出来る事は滅多にありませんからね。

 *これでまた地元で演る時に「仙台でも時々ライブやってます。」などと
  いけしゃあしゃあと語れるワケですよ。(嘘は言ってない。) ( ̄▽ ̄;)

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0704 発熱の顛末 

 


7月に入ったら毎日日記を更新しようという儚い夢は潰えました。
毎日体温計の写真ばかり貼るのは本意ではないし。


実は先週の木曜から次女が就職活動の一環で福島に戻って来ているんですが、
もうこっちは次女そっちのけで(笑)、土日は8度の熱が下がらずずっとぶっ倒れていました。


力を振り絞って二日間で撮った唯一の写真。
最後の一群のカーペットローズ(マゼンダ色)達。
20160703 01


そして昨日家内と次女がクルマで出掛けようとして玄関先で「ぎゃーぎゃー」騒いでいたのがコレ。
「何とかしてくれ!」と言われてもこれはクワガタですから。庭にリリースしました。
20160703 02



さて、6月中旬に風邪を引いてから徐々に回復に向かっていたはずが
先週の後半から熱が下がらなくなったのは、耳下腺炎
去年も一度やらかしてますが、元々アトピーで皮膚が弱いので耳の傷からバイ菌が入って
顔の右半分が腫れ上がって痛い・・・。今ココ。8度の熱はこれが直接の原因のようです。

今週は超絶忙しいので段取りを考えると涙目モノですが、背に腹は変えられん、と
午後から休暇を取って病院に行って薬をもらってきました。
どっちみち明日以降は体調に関係なく待ったなしの仕事なので
せいぜい今日は薬を飲んで大人しくしていましょう。
20160703 03

行きつけの病院は内科胃腸科なので、「これは耳鼻咽喉科を紹介した方がいいかな?」
とおっしゃる先生に「いやいやいや、去年もここで処方していただいて直りましたから」と
ハシゴをしたくないので必死の懇願www
結局のところ相変わらず喉は真っ赤に腫れているらしいので風邪をこじらせたって事で。
ちょっと強めの風邪薬に消炎剤も追加で処方していただきました。


今週は木曜が一番ヘビーなお仕事イベント。つまり火~水が地獄です。
そこに体調不良をぶつけてくる天賦の才能が自分にはあるに違いないです。
とにかく目下のところ最大の歯の食いしばりどころですな。(涙)


 *今日病院に行ったのは仕事に備えての為で、決して水曜のスタジオ練習を睨んでの事では
  ありません。絶対に、です。  。(`Д´)ノ モチロン

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0701 真夏日(体温比例) 

 


いわゆる梅雨の晴れ間というヤツでしょうか。
朝からキツイ陽射しが強烈でした。


通勤路でいつもの蕎麦畑チェック。
安達太良山も吾妻山も昨日までの雨の名残りの雲があって見えません。
そして、やはり蕎麦は疎らだな~、と少々テンション低めの出勤です。
20160701 01



TOP GUN ROADを駆け上がりながら
YouTubeの自分のページタイトルの走行動画を更新したいな、と思案中。
考えてみれば抜群のロケーションがすぐ近くにあったですねぇ。
去年は草ぼうぼうで放置されていた蕎麦畑が今年は綺麗に耕されているので
楽しみです。ココ。
20160701 02



長い一週間が終わりました。
帰宅して超絶脱力中。
これ、内心体温計がイカレてるんじゃないかと思い始めています(本当)。
20160701 03



それでもとりあえず頭から湯気を噴いて暑がっていたら(笑)
長女が自慢のウルトラマンのかき氷マシンでかき氷を振舞ってくれました。
思うに量はこれぐらいが一番いい。
カフェとかで出て来るヤツは何であんなにメガ盛りなんでしょ?(モチロン食べた事は無いですが。)
20160701 04

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top