PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0423 納車日(次女の巻) 

 


今日は朝から良い天気。
風が強くて肌寒いですけど。


つい10日前ぐらいまでは真っ白な雪の塗り壁状態だった吾妻山も
残雪と言っていいレベルに到達して雪うさぎが躍動を始めました。
噴気も久し振りに見た気がします。
20170423 01


庭のライラックは昨日開花しました。 o(^▽^)o
20170423 02



今日のタイトル。
次女のMira Cocoaの納車日です。
ムーヴ号に次女と家内を詰め込んで引き取りに行って来ました。
ご対面。
20170423 03


あれやこれやの基本的な操作のレクチャーを受けています。
あまりグレードは気にしていなかったけどタコメーターや外気温計が付いていたのには
驚きました。(自分のムーヴ号には気温計は無いからね。)
20170423 04
営業さん、親切丁寧。
次女がクルマの基本的なメカニズムに興味が全く無いと察して
「タコメーターなんですが、えーと・・・・・気にしなくていいです。」www その通り。

この後記念写真を撮ってくれるらしかったので
自分はその隙に店に着いた時に見つけた新規入庫のブツを見に敷地内をダッシュで駆けておりました。


次女は運転初心者ではないですが、初めて運転する車なので
お目付け役に家内が助手席に乗り込んで自分の先導で自宅を目指します。
やはり気になるもので。
20170423 05


途中信号で停まった時に見えた雪うさぎ。
いつも自宅から見ている姿とは違うのが珍しくて・・・。(自宅から北に8kmほどの場所からの撮影)
20170423 06


記念すべき第一回目の車庫入れ中。
尚、ムーヴ号専用の急造パーキングは昨日土留めのブロックと入り口だけのレンガを設置済み。
真っ直ぐ入れる為には針の穴を通す運転技術が必要になる仕様です。笑笑笑
20170423 09


「どんな感じ?」と声を掛けると、
「加速悪い!」 「プッシュスタートじゃないのがいまいち。」「アイドリングストップ邪魔!」
まぁ色々言ってましたが住めば都って事で。
20170423 07
そう言えば自動車教習所に通い出した頃に気付いた事を思い出しました。
運転は石橋を慎重に叩く派の長女に比べて次女は良くも悪くもワイルド派。
これは家内のDNA直系だな。(家内の嫁入り道具はHONDA CRXでした。)


家を建てた時は一家で4台の車を持つ時が来る事なんて遥か宇宙の果ての話でしたが
その日が遂に来たって事なんですね。
色がバラバラなのは個性という事で。とりあえずトヨタが2台、ダイハツが2台。←どーでもいい結果論。
20170423 08
まだ試していないですけど、やはりVitz+Cocoa+Moveは横並びで3台停められるかも。
散々庭を掘り崩したなぁ(遠い目)。






以下は言霊日記です。笑。
先ほど書いた「ダッシュで駆け」て見に行っていたのはコレ。
寝ても覚めても雪や雨の代わりに空から降って来る事を願って止まない固体・・・。
20170423 10

欲しがるのは自由ですがお台所事情は良~く分かっておりますので
とりあえず実車の写真を見て少女漫画のようなキラキラ目で憧れるだけにしておきましょう。
(実は父親の不審な挙動を怪しんだ家内と次女が後を追いかけてきて
 声を掛けられて飛び上がったのはココだけの話。キラキラ目を見られた、かも。)

category: Twins

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

0421 家の鍵が足りない件 

 


次女が福島に帰還し、入社式を経て社会人デビューを果たして早や三週間。
あっという間ですね。(病院なので入院式って言うのかな?www


今はまだ研修中の身なので毎日定時間退社なんですね。
同じ市内で働く家内が毎日えすてぃ魔号でピックアップして一緒に帰って来ています。
そんな生活パターンが定着しての三週間経過です。


その前フリで今日は家内が習い事で仕事終わりから真っ直ぐお出掛け。
長女は会社の運動サークルに誘われて生まれて初めてのテニスをするのだ!とお出掛け。
自分は安定の残業。つまり次女が本日最初の帰宅者となったわけです。


職場からバスを乗り継いでの帰宅になるんですが、そのバスの中からのLine発信。
20170421 01


3週間で初めてのパターンなので・・・・・というか4年と3週間ぶりのパターンと言うべきですね。
実家の鍵を持つ必要のない生活がそれだけ長かったら我々福島本部組だって
思いつきもしませんからね。
20170421 02

↑実際にはもともとスペアも入れて4人分はあったみたいです。
  ただ身につけて出掛けるところまでは考えが及ばなかったという・・・。


「誰か帰って来るまで庭で花見でもしてたら?」と恐ろしく呑気な事を伝えつつ、
丁度仕事に区切りを付けた自分が会社からダッシュして、
次女が家に辿り着いた5分後ジャストに帰宅しました。

「ブランコに蜘蛛いるし真っ暗で桜も見えん。そして寒い。」 と
ゆったり花見は叶わずだったそうです。


そんな会話をしながらiPhoneでフラッシュ撮影した今日の桜。
開花一週間でもういい感じに散り始めています。だいぶ葉が開いて来ました。
20170421 03

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0419 桜の満開日 

 


自宅周辺の桜が一斉に咲き出したのが先週の金曜日。
ちらほらと散り始めたのが昨日。
って事は正に今が満開の臨界点になります。

とは言ってもここ数日の朝晩は寒くてまた温風ヒーターがフル稼働しているほどなので
なかなか穏やかな気温の中桜を眺める事が出来ていないのが残念です。


見た目でもみしっと咲き揃う様子は今日が満開日だと気付かされます。
出勤途中の陸自駐屯地裏でクルマを小刻みに停めながら順繰りにスマホで撮影。
20170419 01


思いっきり電柱が入り込んでいるのはご愛嬌。
いくら他にクルマが居なくてもいちいちバックして撮影してたら挙動不審者だし・・・(よりによって自衛隊前)
20170419 02


毎年この風景を撮りにNinja号の初乗りに合わせて土日にゆっくり来るんですが
週末には桜は終わっているんだろうな、と半ば諦めの境地です。
(胃やら手首の関節やら、まだ未解決の不調も引き摺ったままだし・・・)
20170419 03


ひと山越えたプチ桃源郷でもクルマを停めて撮影しています。
ここは4年前のNinja号の初乗り以来必ず春の始動で来るところ。
長女を騙してタンデムでここまで走って来たのもいい思い出です。www
20170419 04


それはそうと、
今朝の穏やかな天気からは想像もつかない暴風の天気予報を見て
鼻でせせら笑っての出勤でしたが、日中突然吹き荒れ始めた風にはびっくりでした。
春の嵐では以前Ninja号が倒れかけてチェーンロック1本で柱にぶら下がっていた事が脳裏をよぎります。
でも帰宅して真っ先にバイクをチェックしたら無事でした。
・・・こんな事もあろうかとなるべく真西を向くように留めておいた先見の明ですね。 d(・∀<)

でも、ホッとして家に入りかけて一瞬視界の隅に映った光景に固まりました。













20170419 05


ウチのブランコが「すまん、堪え切れんかった。」と申しておりました。
(折れも割れも無かったので無問題。風が止んだら戻します。)

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

△top

0416 子育て地蔵尊祭礼 

 


昨日(土曜日)は朝の好天に気を良くしてクルマ3台のタイヤ交換を敢行しました。
Ninja号のカバーを外す儀式も考えてましたが、途中から雨が降って来て怪しい雲行きに。
結局晴れたり降ったり暴風が吹き荒れたりの安定しない天気の1日でした。


開けて今朝は穏やかな晴天。
金曜夜に開花宣言をした庭の桜もあっと言う間に9分咲きまで進化しています。
20170416 01


コチラは近所(と言うか隣)の小学校の校庭の桜。満開ですね。
個体差だと思いますが毎年1~2日こちらの方が開花が早いルールになっています。
(実は梢越しに吾妻小富士を撮りたかったんですがフェンスの位置の関係で見切れています。)
20170416 02


庭のライラックの花芽も一気に蕾に進化して膨らんで来ました。
怒涛の春到来ですね~。 (*´∀`)ノ
20170416 03



さて今日は4月の第三日曜日なので
部落(?)の春到来の恒例行事である子育て地蔵尊の祭礼の日。
朝の6時にとんでもない数の花火がどかどか打ちあがって飛び起きました。気合いが半端ないです。
娘達の身代わり地蔵も一年で唯一のお出掛けの日です。準備万端。
20170416 04


東京の友達の所に金曜夜から出掛けていて不在の次女を除いて
福島本部の基本的な自宅警備ユニット3人で歩いて出掛けます。
埼玉支部開設以降は自分が代行で出掛けていましたから少なくとも3人で出掛けるのは久し振りです。
20170416 05


のぼりが青空に映えて気持ちがいいです。
田舎の小さなお堂なんですが毎年地域渾身の開催。いいね、こういうの大好きです。
20170416 06


受付中。
初回は一体3千円で身代り地蔵さんを借り受けて、毎年祈祷を受けます。
確か我が家は幼稚園の時からでしたからもう15~16年目って事になりますね。
なお受付でくじを引けます。いつもは飴玉券とか良くても屋台の金券(500円ぐらい)ですが
今回はマイクで「こけし券が出ました~」と叫ばれて引いた長女がびっくりしてました。www
20170416 07


お堂の中で10分ぐらいの祈祷を受けます。
以前にも日記に書いた事がありますが、中には返納されたお地蔵さん達が数千体(たぶん)!
20170416 08


ミッション終了。
屋台で焼きそば\300を買ってお昼ごはんにします。
屋台もこの他に焼き鳥、団子、ワタアメ・・・本格的ですよ。
地元町内会渾身のラインナップです。
20170416 09


帰宅途中の公民館の桜を歩きながら見上げて撮ってます。
里山も一気に桜満開ですな~。
寒さに耐え抜いた東北民としてはこの一気の温暖化ギャップが非日常なんです。
20170416 10




今日我が家にやって来た長女がゲットした土湯こけし。
職人さんの匠の技ですな。左右非対称のアルカイックスマイルがいい味を出しています。
(作者の名前が底に入っていますが達筆過ぎて読めませんでした。)
20170416 11

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0414 桜咲く@自宅庭 

 


今朝の福島市の7:00の気温は4℃。
調べてみると4:00で1.5℃ですから相変わらず寒~いです。

まだかな?と桜の様子を見に行くと↓こんな感じでなかなか咲きませんね。
20170414 01


とは言え陽射しは暖かいし週末でもあるし、ゆったりと写真を撮る余裕も出ます。
20170414 02



午前中はこの季節特有の冷たい風が吹いていましたが
午後になると有り得ないほどの空気の暖かさ。
会社の桜も午後に一斉に開花し始めたので、気になって仕事終わりでダッシュで帰宅。
時刻は17:50。

咲いてました。 (*´∀`*)
20170414 05


この毎年の自宅の庭の桜の開花確認は
長くて厳しい冬の緊張感を一気に解き放つ大切な通過儀礼になっています。
心地良い脱力感ですな~。 (´ー`)y-~~


自宅を目指してムーヴ号を飛ばしながら追いかけていた夕陽が
吾妻山に沈む瞬間は逃したものの(桜の木に張り付いてました)、
久し振りに穏やかな夕焼けを見た気がします。
20170414 03


雪うさぎが本来の輪郭を現し始めました。
耳と目と前足・・・これもまた冬の終わりを告げる我が里山の象徴です。
幼少期からこれを見て育って来ていますから思い入れも相当なものです。
20170414 04


と、いう事で
明日は鋭意、春の恒例行事であるクルマ達のタイヤ交換です。
↑逃げ場が無いくせにジタバタする。

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

0413 開花間近 

 


寒の戻りで冷たい風が突き刺さる福島です。
市内では桜の開花情報が飛び交っていますが、自宅周辺ではまだ開花待ち。


でもさすがに庭や隣の小学校の校庭の桜は木全体がぼわっとピンク色に膨張して来ました。
今朝の自宅の庭の主(ぬし)の様子です。
20170413 01


背景の青空があってこそ映える桜色ですね。
朝から空気も暖まって気分も体調も上昇します。←相変わらず変温動物です。
20170413 02


胃の不調は若干回復気味で来ているものの、昨日はどうしても身体が重くて
午後休暇にして帰って来てコタツで横になっていたんですよね。
そのおかげか今朝はだいぶマシにはなりました。


なのでまた出勤途中でクルマを停めて吾妻小富士にご挨拶。
真っ白だった山体もいつの間にか雪渓に変りつつあって
右斜面に雪うさぎの輪郭が浮き上がって来ています。
20170413 03


尚天気が良かったのは朝だけで、日中は時折雨がパラついて晴れたり曇ったりの寒い1日でした。
スカイラインは吹雪でまた通行止めになってましたね。
それでも、週末はタイヤ交換を敢行する予定です。3台分。 
・・・家族に工賃請求しようかな?

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

0411 半歩前へ 

 


寒~い雨の1日だった福島です。
吾妻山は吹雪で8日に開通したばかりの磐梯吾妻スカイラインは通行止めとか。
4月は平地でも積雪する事があるので自分はまだクルマのタイヤ交換はしていません。


さて、
帰宅途中に近所のミニストップからAmazonの配達荷物を回収して来ました。
平日は必ず不在票が入るので諸々面倒臭くなってコンビニ留めにしました。
大切なモノでもあるし・・・。
20170411 01


これを手に入れるためにどれだけの期間を費やして資金プールに心血を注いだ事か!
ガサガサ開けてます。
20170411 02


「でん」 とまずは後ろ姿。
20170411 03


ご尊顔。
20170411 04


詳細はレンズを買ってから書きます。
ボディ単発の先行購入は全くの予定通りで、レンズは今月末になるかな~?


とりあえず最新機種を買っとけばいいんだろ?と
最初は新品のダブルズームキットを欲しいものリストに入れたわけですが、
そもそも自分がEOS KISS X2を使わなくなったのは出先でレンズ交換をするのが面倒になったから。
なので次女の進学で埼玉に強奪されて行った時も未練は全く無かったですね。


そして
「タッチシャッターは使わないからイラネ。」
「中古(程度の良い)でおっけ。」
「レンズは1本で広角と望遠をカバー出来るもの」などなど、
あれこれ自分のコダワリを突き詰めて行った結果が今回の選択になりました。
ブツはNikonD5300。今の自分にはベストチョイスだと思います。


レンズは既に決めてあるのであとは資金。
次の給与支給日(つまり小遣い振込み)まで2週間耐えます。
*家計には一切迷惑を掛けないのがビンボー人なりのポリシーでして。 涙

レンズが来れば時はGW。猪苗代の桜も満開の時期です。
頭に描いたタイムスケジュール通りに一眼リターン計画が進行中。 d(・∀<)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0408 車停めスペース整備完了 

 


今日は寒くはなかったですが時折雨がぱらつく生憎の天気。
一念発起して車停めスペース確保作業の続きを敢行しました。
ザグリの追加なので先週と比べたらそれほど過酷ではなかったです。

↓ムーヴ号がすっぽり入る奥行きは確保しました。
20170408 01


地面の処理は思案中です。
やらなきゃならないのは雨対策になりますが、一度雨がどどーっと降って水溜りが出来ないと
傾きと凸凹の状況が判らないのは皮肉ですね。
20170408 03


脇の隙間が無いのでここは追加の削りが必要です。
ただ、基本的に自分専用のスペースなので当たらなきゃこのままで放置でもいいかな?
20170408 02


状況把握用に二階のベランダから撮影しています。
試していないけど道路に面した方はVitz号と軽2台ならやはりギリギリ入りますね・・・
(ここまで作業してから言うセリフではない。)
20170408 04
↑撮影が夕方だという事もありますが、何とも殺風景だなぁとつくづく思いました。
  家を建てた時は庭一面に山砂を撒いた上から玄関から道路までは砂利を敷いていました。

  入居6年目の2004年までに庭の整備を全て手作業で進めて、写真中央の車停めの枕木は
 家族4人でヒーヒー言いながら2002年のGWに埋設。
 2004年7月にはスポ少のバスケット練習対策でゴールを置くためにコンクリート舗装。
 当時は庭一面芝生で我ながら理想のガーデニングを実践していました。
 中央に敷き詰めたミニレンガは去年、Vitz号が雨の跳ね返りで土だらけになる対策として
 やっつけで敷いています。 ポリシーもコンセプトも無い状態・・・自戒


ここまで書いて閃きました。
2004年5月末にほぼ同じ場所から同じ方向を撮影した写真です。
芝生に薔薇アーチに藤用のパーゴラ。そしてミニレンガで作った半円形の花壇。
とにかく暇さえあれば庭の手入れをしていましたっけ。(遠い目)
我ながら今これを見て現在の状況とのギャップに少なからずショックを受けています。
20170408 05
↑車停めはまだ砂利。そして・・・当時の愛機Civic Type-R
 (何て理想的な庭なんだ!)


いけませんね。
過去の車歴の話はいずれ特集()を組むつもりでしたが
Type-Rと聞くと(自分が言ったんですが)蔵出しが止まりません。
この写真は上の写真の2ヵ月後の7月にコンクリートを打った直後です。バスケットゴールも設置。
20170408 06


丁度この辺りからミニバスケット(スポ少)が急激に忙しくなって
以降小学校卒業まで週末は遠征の付き添いで庭の手入れに割ける時間が無くなったんですね。
次第にジャングルの様相を呈してくると虫が苦手な自分はますます庭の奥までは踏み入らないし、
結果的には一旦リセットするために2007年には芝生を全部剥がしました。


今日はクルマ停めの事をドヤ顔で書くだけのつもりでしたが
思わぬ時空越えで大事な事を思い出しました。
花園復活! 肝に銘じました。 (当然DIYで。)

category: 日常

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0407 Kawasaki Estrellaとご対面 

 


今日書く日記の内容は全て4月5日の出来事です。
この日は福島市で最高気温22℃を記録した暖かい日でした。

その一昨日の日記では、週明けから胃の調子が悪かったものの
「今日はちょっと調子が良い」と書いていますが
そのわけはこれ↓です。会社帰りに行きつけの胃腸科に行って胃薬をもらって来ていました。
20170405 01

いわゆる消化不良ってヤツですな。
まだ食べるとおかしくなるのは若干続いていますが、症状は劇的に好転しました。
普通にお腹が空いて普通に食べられる事がこんなに幸せな事だったんだと思い知りました。


帰宅して久し振りに見えた吾妻山の定点撮影を。
寒くないっていいですね~。
胃の心配が半減した安堵もあって暫くこの風景に見とれておりました。 (17:52撮影)
20170405 02



その30分後。
次女をピックアップして帰宅した家内のえすてぃ魔号の音が聞こえたと思った時に
異質なエンジン音が混じっているのに気付きました。(自慢じゃないが音の聞き分けには自信あり。)
「とーちゃーん!」と家内に呼ばれて外に出ると、
20170405 03


義弟が去年の秋に中古で買ったと聞いていたエストレヤ号と初のご対面を果たしました。
仕事の合間に娘(姪っ子)をタンデムシートに乗せてお披露目に来てくれました。


先日買ったばかりのSUZUKI Lapinを見せに来てくれた姪っ子。
普通自動二輪免許も持っているので、「あれ?お前がお父さんを乗せて来たのか?」と思わず聞いたら
「おじちゃん、私○○だよ。」と大爆笑されました。←中学生の妹っ子の方だった。そっくりなもので。www
20170405 04


「買ったのはいいけどポンコツなんだ。」と去年聞いた時は笑っていた義弟ですが、
徹底的に磨き上げてピカピカのツルツルに仕上げています。
知識でも実践でも自分を遥かに凌ぐクルマ好きの彼なので、らしいなぁ~と思わず微笑んでおりました。
20170405 05


跨らせてもらって実に半年振りのクラッチスタート。
「あ、これだ。」 そう、冬眠させていた鉄馬を駆るこの感覚が一気に目覚めました。
パワーは素朴な感じですが小ぶりな車体で足付き性も全く不安なし。
トコトコ走り回るには面白そうなバイクですね。 d(・∀<)
20170405 06



「走んねぇ~(加速しない)と叫びながら帰って行きます。www
でも、親娘お揃いのヘルメットでのタンデムRUN。
その楽しそうな後ろ姿に思わずほっこり。 (*´∀`*)
20170405 07

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

0405 領有権の消失 

 


週が明けて3日目。
月曜から次女が新社会人としてスタートを切った事とか、
長女が見習い業務にヒーヒー言いながらも新しい会社で間もなく2ヶ月目を迎える事とか、
話題は尽きないのですが・・・

自分は胃の反乱でずっと不調を抱えていたため帰宅してパソコンを開く気力も湧かず・・・
(食べるとダメな胃の反乱です。)
久し振りの日記更新です。今日はちょっと調子が良いので。


次女が福島に戻って久し振りに家族4人の生活が始まったわけですが、
人口密度が上がった事による生活の変化は、まずコタツの中の脚のポジション取り
に出ました。
3人の時は上手く折り合ってのびのび脚を伸ばせていたものが・・・・・


ルール無用の侵入者が1人出現した事で
あらぬ方向から領有権が侵害される事案が発生。www
20170405 01


今日(4月5日)は日中22℃にもなった福島。
でも夜はまだコタツに温風ヒーターは必需なんですが、
「どけろ」とは決して言わずに耐える父親です。 (^▽^;)

 *長女が疲れて寝落ち中。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0402 記念抜樹 

 


昨日、次女の車の契約の時に車庫証明代行の用紙に必要事項を記入した際、
「自宅の駐車場には何台停められますか?」 「4台です(きっぱり)」
これが気になっていました。


以前から「もう1台増えたらどうするか?」は考えていました。
ウチの場合Vitz号と軽2台だったら3台並べてギリギリ横並びで入るはずなんですが、
車庫証明の調査員が厳しい人だとショップで聞いていたので・・・・・


始動しました。


もともとあったボロボロの薔薇アーチを撤去。
ムーヴ号の現物合わせで邪魔になる枝を伐採して盛り土にしてあった部分にザグリ入れ。
ツルハシとスコップで地道に行く方法しかないので何回か意識が飛びました。
20170402 01


掘るだけだったらそうでもないけど、掘り崩した土の移動はメガトン級で腰に来ます。
それと直径5cm級の藤の根っこが縦横無尽に伸びているのが最大の敵。
ノコギリでいちいち切断しながらの作業なので全然捗りません。
藤の親木は去年掘り出してあるのに地中に残った根は元気一杯で文字通り根が深い・・・。

上の写真の右の方に写っているのが毎年大量のドングリを実らせる楢の木です。
もともと娘達が保育園で拾った実を埋めたら成長したヤツで、見事なほど駐車スペースの
ど真ん中に鎮座しとります。
これだけは切ってくれるな、と次女から懇願されていました。

引き算するとこの場所しかないんですね。
夏になると蜘蛛の巣だらけで誰も通らない散策路もどきなので
オープンにするいいチャンスではあります。


写真の状態でほとほと疲れ果てて、こんなもんでいいかな?と
ムーヴ号を入れてみたらリアスポイラーが「ぐわしゃ」と鳴きました。笑。
手前の小山(?)。ここにはかなり昔に植えたブラッシの木が成長していましたが
丁寧に根を掘り起こす気力が消滅していたのでツルハシ一閃(実際には数十閃)。
娘の門出の記念植樹・・・の逆ですね。



写真を撮る元気がなかったので後日やっつけ仕事の内容は日記に書くつもりですが、
何とか小山を撤去してムーヴ号がすっぽり入るぐらいにはとりあえずなりました。
今のところ車を入れると隙間が数センチしかないので間違っても新しい車は置けません。

更に、雨が降ったら目も当てられない泥沼になりそうなので
脇の土の壁の土留めと足元の手当てが必要です。
レンガを敷き詰めるのが安上がりだけど数百個のレンガで水平を出すのは自分には無理。
タイヤの幅に2mの枕木敷設がワンタッチで一番楽だとは思ってますが、これ埋設するのは
これまた超絶重労働なんですよね~。 どうしよう? (^~^;)

category: クルマ

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

0401 ちょっとクルマを買ってみた。 

 


エイプリルフール。
くだらない風習には目もくれないぜ。
のRockerですので長年見向きもしませんでしたが、去年「Audiに炊飯器搭載の特別仕様車」
のツイートを見て本気でオロオロしてから、各企業がユーモアを炸裂させた
本気の嘘を真剣に拡散しているのを知ってツボったワタクシです。楽しいですよね~?


という書き出しだと構えてしまうかも知れませんが心配はご無用。
いつも通り淡々と日常を記録して参ります。


今日は郵便局(福島本局)に用事があるという次女でしたので、
ついでにクルマ屋に行こう、と珍しく家内からオファーがありまして・・・・・
去年も訪れた登録済み未使用車専門店にやって来ました。
当然四駆MT車の軽トラコーナーに突撃します。 (^∇^)アハハハハ!
2017041 01



まぁ、次の瞬間家内に首根っこを捕まえられて引き戻されましたが。 (ノ_-。)
今日は次女の通勤の必需品であるクルマを見に来ました。

ピンク一択。次女のリクエストはこれだけです。
メーカー名も車種名も車のメカニズムもさっぱり分からんとドヤ顔をする輩ですので
自分からは「四駆とナビとETCは必須」とのアドバイスをしただけで
ささっと展示場の四駆コーナーを見て回って実質10分で「これがいい」と決めていました。
コダワリが無いので見事なまでの江戸っ子的即決!
パパッと手続きをして契約完了です。
20170401 02


詳細は納車されたら書こうと思ってますが、
20170401 03
車へのコダワリには定評のある漢である自分目線ではなかなかの掘り出し物だったと思います。
車両価格は定価135万。走行7kmの未使用車。
登録が去年の1月なので車検が食われている分値引きが入って車両本体でふた桁万円でした。
10日もあれば納車可能だそうですが引き取りに来れるタイミングが合わず今月末の納車です。


以上、いかにも無造作にポンと買い与えたように書いていますが、
支払いは任意保険も含めて当然次女です。任意保険の高さに本人は驚いていました。
「つい先日まで学生だったのが嘘のように厳しいわ~社会人は。」だそうです。
↑自覚の芽生え。笑。






おや?
持ち帰って来た資料の中にこんなものが・・・・・。 (´ー`)y-~~
20170401 04


20170401 05

category: Twins

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top