PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0531 撮影インフラ整備中 

 


5月ももう終わり。
つまり給料日を迎えて小遣い口座に入金があったという事です。
カメラとレンズの購入で枯渇状態だったので一瞬ひと息ついています。

で、今月の整備機材を早速ポチ。
資金を全て投入するような規模ではないですが
なるべく必要にして最小限になるよう厳選に厳選を重ねた結果のお買い物。
勿論クレカでの家計引き落としではなく現金自腹コンビニ払いのコンビニ店頭着で。
涙ぐましい努力です我ながら。
20170531 01


↓まずは互換バッテリー2個+充電器のセット。右手の黒いカタマリです。
  シガーソケット充電ケーブルも付いて\2200。電源は完璧に確保しておきたい性分です。
 今充電中なので駆動確認はまだですが、カメラへの装着はジャストフィットで問題なし。
20170531 02

↑そして手前左のパッケージはリモートレリーズ。これも純正じゃなくて互換品。
  300%バッタもんの\500ぐらいのものも一瞬選択肢に入れましたけど、
  いくらなんでもなぁと選んだのはKenko製の\1500のもの。
  純正が\2500越えなので妥当なところだと思っています。動作は実機で問題なしを確認済みです。


3つ目は三脚。
これまたKenko製の最大伸張132cmのもの。
\2000を切る価格なのでとりあえずはこんなもんで。
収納サイズが50cmなのでバイクへの積載は厳しいかもですが、割り切りです。
バイクで出る時は前から持っているミニ三脚+伸張50cmの三脚で間に合わせるつもり。
20170531 03


さし当たって機材関係はこれで一段落させて様子見ですね。
レンズ保護用のスカイライトフィルターぐらいは安価なので追加で買うかも知れません。
あとは撮りに出るだけです。←意外とこれがなかなかチャンスが無かったりする現実・・・。

category: CAMERA

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

△top

0528 庭の近況と雪うさぎさん 

 


もともと今日はNinja号に給油して軽く近所を走って来る予定でしたが
思ったほど気温が上がらず雲の多い天気だったので見送りました。

代わりに庭作業を徹底的に実践しておりました。
主にムーヴの特設駐車場に続くアプローチへのレンガ埋め込み。
・・・シャベルでちょっとずつ地面を削ってレンガを1個ずつ当て込んで行くのは
非常に楽しいですよ。←ある意味オタク的執念の発動です。


玄関先はかなり賑わって来ました。
初冬まで咲き続ける種だけどやはり咲き始めの今の季節が満艦飾。



えすてぃ魔号のサイドウインドウに写る光景。
ちなみに左サイドのパネル修理は今日義弟の友達に見てもらって
修理を託しました。最低限の見た目の修復での処置です。
20170527_125907.jpg


庭の隅っこではロニセラが満開。
昔飼っていたウサギの小屋に覆い被さるように咲いていたので
毎年咲く度に7年間一緒に暮らした2匹のウサギを思い出します。(懐かしくなって記事リンク貼りました。)
20170527_125754.jpg


中国種の薔薇の一棒粉(いーぱんふぇん)も咲きはじめ。
20170528_172948.jpg


そして毎年この時期の我が家のシンボルツリーになったアンジェラもぽつぽつ
咲き始めました。今週末には満開になるはずです。
(毎年開花記事を書いているので満開になったら過去の記事全部をリンクで貼ってみよう!)
20170528_173321.jpg


久し振りに見えた吾妻小富士と雪うさぎさん。
もう頭部は消失しかけていますね。
その代わり手前の山の緑が凄い勢いで色濃くなって来ています。
20170528_131426.jpg
(クリック拡大仕様)


日没間際。
巻雲ですかね?
20170528_172832.jpg
(クリック拡大仕様)

D5300であれこれ設定を変えて撮ってみるけど
あまり出来栄えが変らないのでまたフルオート一択での撮影に落ち着くかも知れません。
「どうすりゃSNSに出てるような綺麗な写真が撮れるんだ?」と次女に聞くと
「明るいレンズと絞り設定と三脚。あとRAW撮影とフォトショ」だそうで・・・()。

category: 風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

0527 埼玉ふたたび 

 


次女は「沢山の旧友と会うのだ!」と
大学の学園祭に突撃して行きました。卒業以来久し振りの埼玉です。


かく言う自分もこの4年間、何だかんだと大騒ぎしながら学園祭には皆勤賞。
民族大移動での埼玉支部滞在・・・毎年面白かったなぁ。
(既に思い出になっているのが怖い)


↓早速送って来ました。国家試験対策室?
  自撮りだから文字が逆になっていますが、全員合格オメデトウ、ですな。 d(・∀<)
20170527 02


その後注釈なしで突然送られて来る写真。
渋谷に移動して行きつけのヘビカフェに行った事が判ります。
(自分は長女が送って来たものと勘違いして「?」マークでした。)
20170527 03


小さい写真で目だけ見ればカワイイとは思いますけどね、
調子に乗って拡大して後悔してます。まだ飼う事を画策してるんだろうか?
20170527 01



ちなみに、今回帰りは自転車で帰って来いと言ってありました。冗談ですけど。
引越しで載せられなかった2台とも学校に「保存(勝手に)」してあります。

埼玉1号は4年前の3月、アパート入居日にえすてぃ魔号で現地調達したもの。
それが2ヶ月で盗まれたため自分が6月に再び現地で3km歩いてホムセンで買って来たのが埼玉2号。
この時は次女が胃痙攣を起こして救急車で運ばれて急遽駆け付けたんでした。
更に2ヵ月後の8月に警察が見つけてくれて帰って来た1号。

そんなこんなで思い入れがあるのでチャンスがあれば回収したいと思っており、
今回様子を見て来るよう言ってありました。心配ですからね。

20170527 04


category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0524 初任給(次女の巻) 

 


これまた昨日(5/24)の出来事日記です。

次女が「初任給で家族にご馳走する!!!」
と張り切って予約してやって来たのがコチラ。
20170524 001


市内にあるしゃぶしゃぶ温野菜
19:30からの食べ放題予約です。
次女は埼玉に居た時に一度友達と行っていて野菜が美味しかったんだそうです。
チェーン店なんですね。
20170524 002


胃のキャパが最近特にヤバい自分にとっては食べ放題は決して参加してはならない鬼門ですが
野菜メインなら逆に胃に優しいに違いない、と確信してのこの日の参戦。
だけど女性陣は野菜以上に肉にご執心のようで。(肉もまあまあ美味かったですけどね。)
20170524 004


自分自身に気を遣って野菜メインでもやはり30分も食べていると充分になります。
そして女性陣は全くペースが落ちません。
20170524 005


長女(左)が就職した時は父の日のプレゼントで
新宿のスイーツパラダイスでご馳走になったなぁ、なんて懐かしく思い出しながら
今日は次女の支払いで有難く満腹に。
20170524 003


次女にとってはひとつの大事なケジメ的な儀式だったのかも知れませんね。
父親的にはそういうケジメなら毎月でも毎週でもやってもらって一向に構いません(笑)。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0524 インフラ崩壊の連鎖止まらず 

 


ここ一週間でえすてぃ魔のパンク、IHヒーターの故障、
そして近所での火事、会社近くでの火事・・・色々来ているわけですが、

連鎖が止まりません。
夕べ家内からLine着信。
20170524 00

何だ何だ?と家内の帰宅を待ち受けました。
聞くと縁石に乗り上げた結果エアロがプラプラしているとの事。
「それは壊れたんじゃなくて壊したんだろう?」です。

トヨタの営業に電話をしたら、
走行に支障がないなら明日持って来て下さい。との事。

今朝改めて状況を確認。
サイドパネルが剥がれて浮いています。
20170524 01

助手席ドア。
この時は気付きませんでしたがドアの下部自体がかなり歪んでいます。
20170524 02


スライドドア側。
こっちはフックが全て吹っ飛んでしまっています。
20170524 03


とりあえず営業さんに言われた通り
ガムテープでの仮押さえ処置をしました。
両ドアを全く別々に処置したんですが、結果何となく左右対称みたいな・・・
「俺って芸術センスが芽生えたか?」と朝からご機嫌。⇒家内はどよ~んと落ちてました。
20170524 04


帰りにトヨタディーラーで家内と合流。
処置の相談です。
20170524 05

どうやらドアパネルの剥がれでは済まず、ドア本体の歪みに加えて
ボディ側も一部潰れがあるようで、ドア2枚交換で30~40万だとか。

走行にもドアの開け閉めにも支障が出ていないので
ドア交換はせずにサイドパネルを貼り付ける処置が出来ないか?と
頼んでみましたが、ある程度板金でドアの歪みを矯正しないと貼れないし
貼るのも接着剤でやっつけ処理しか出来ないらしい。

あまり見かけない愛想のない営業さん・・・
板金メーカーにTEL。「見た目だけ治す見積もり出せる?適当でいいから。」
聞こえてるんだけどな。まさにその内容で頼んだのはこちらだけど、
他人に復唱されると意味が違って聞こえて気分悪いわ~。(と家内とヒソヒソ)

結局。
トヨタ経由での板金見積りのために家内が休みの金曜に持ち込む依頼は
して来たものの、義弟の友達の修理工場にまず持ち込んで見た目の修理を
見積もってもらう事にしました。トヨタはキャンセルするつもり(当然)。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0522 迫り来る火事・・・とか。 

 


今日の仕事中。もうすぐ午後の休憩タイム、のタイミングで
福島市の防災メールがぽーんと着信。「また火事か。」
土曜日に近所から立ち昇るどす黒い煙を見たばかりですからね。気になります。

ん?
同僚にもメールが着信しているので顔を見合わせて「ココじゃね?」 w(゚o゚)w
会話の最中に消防車のサイレンがガンガン聞こえて来るので
外に出ると・・・
20170522 01

国道の路側帯でトラックの荷台が炎に包まれて物凄い煙が噴き出してました。
いわゆる車両火災ですね。炭が燃えるような臭いが辺り一面に充満していたので
荷台に積まれた古電柱が燃えた感じ。推定ですが。


他にも鮮明な写真を撮りましたけど、仕事中でもあるし色々アレなので公開は自粛しますが
家族Lineでは詳細を報告。
↓(家内のリアクション)
20170522 02


何故こうなるのか是非教えて欲しいもんです。www

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0520 P-Boys Live@ふれっと 

 


5/20(土)20:00過ぎ。
福島市内稲荷神社脇のLive御用達駐車場に到着。
会場のふれっとまではギターを背負い、エフェクターケースを肩に掛けて
約700メートルを歩きます。
20170520 003


多少中心街からは外れているせいもありますが
相変わらず人気の無い文化通りをヨタヨタ歩き・・・
20170520 004


ローカルでは有名なライブハウス「ReAcoustic」の角を曲がると見えてくる
せいでんビル。
ちょっとドキドキワクワク(!)するような佇まいのビルですが、
至って健全な飲食店ビルですよ。
20170520 005


いつものルーティーン。
エレベーターの壁のポスターで今日の対バンを確認。
この場末感が大好きです。
剥がした跡の数だけ演らせていただいて来た歴史ってワケですね。
20170520 006


特にプログラムがあるわけではなく、
何となくの雰囲気で21:00過ぎにLive開始。
毎回この限られたスペースの中でのセッティングは
自分の居場所(とコンセント)を確保する術を学ばせていただいてます。
20170520 007
↑今回は対バンMKKKのギタリスト:マイケルさんの真空管Marshallを使わせていただきました。
  音の抜けが格段に良かった。流石超一流ブランドですなぁ。


ちなみにこのようなブースで演っています。
自分たちの後に演奏したMKKKバンドさん。
20170520 008


今回の記録係りとしてのお仕事は
上の写真の右側のPAスピーカーの上にミニ三脚に固定したデジカメを置いて撮り下ろし。
画角チェックもせず置いただけで撮れた絵はこんな↓感じでした。
20170520 001


VOCALも稀に写ります(汗)。
20170520 002

正直言ってアンプは良かったんですけど
全体で音を出した時に自分の音が全く聞こえず・・・・・音のフィードバックは
自分で考えるよりも遥かに重要です。(自分の音を拾って確認しながら進行させて行く意味で)
なので自分のパフォーマンス的には全然納得出来ていません。

それでもこれも修行の1ステップです。
とんでもない汗をかきながら久し振りに燃焼して参りました。


普段は演奏を終えると翌日の早起き農作業に備えていつも速攻で帰るリーダーと一緒に
出てきちゃいますが、夕べはMKKKさんの80年代Hard Rockをじっくり聴いてから23:00に独り撤収しました。
20170520 009

↑印象的な光景に、一度通り過ぎてからまた戻って撮りました。
  いつも一眼を持ち歩きたいものですが・・・ギター機材がある時は無理です。残念。

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

0520 真夏日 乾燥注意報 

 


今日は予報通り30℃近くまで気温が上昇。いい天気でした。
玄関先の紅白ミックス薔薇も咲き始めです。



一昨日パンクしたえすてぃ魔号のタイヤは
応急処置の充填材でそのまま持ちこたえているんですが、
「早急にタイヤを替えて下さい。バランスがあるので2輪、出来れば4輪とも。」
というディーラーのアドバイスに従います。1本だけ交換。(当たり前でしょ。)

夏タイヤが1本もともと余っていたので(以前パンクした時に素直に2本替えて
程度の良い1本は大事に保管してました。)近所のスタンドへ。

「PBさん、あれ、見ました?火事じゃないですか?」・・・顔見知りのスタンドの店員さん。
「あ、やっぱり?」
実はスタンドに向かいながら「何だって派手な煙が上がってるな~。」と思ってました。
いい加減おかしいと思えよ、ってとこですが。
20170520 01


クルマを託して歩いて自宅に帰るついでに近くまで寄って行きます。
近所なので火元のおよその部落名はすぐ判ります。
20170520 02


この頃やっと登録している市内防災メールが着信。
消防車があちこちから駆けつけて来ました。
怪我人が出ていない事を祈るのみです。
20170520 03
↑流石に火元までは行きません。炎天下を約1kmは歩けません。


30分後。
えすてぃ魔号を引き取りに外に出てみると鎮火したみたいでした。
20170520 04

あとでローカルニュースで見たら
数年使われていない倉庫が燃えたらしい。怪我人は無し。
相当空気が乾燥しているみたいなので他人事ではないと自分を戒めました。


ご参考まで

タイヤ入れ替え\1000
バランス\1000
古タイヤ廃棄委託\500

ディーラーは安全最優先でのオススメを言ってくれてるんだろうけど
貧民は目の前の財布と相談しなきゃならないんです。(真理)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0518 インフラ崩壊中。 

 


今日は家族分の弁当の準備をしていた家内が「IHコンロが壊れた。加熱しない。」と
朝からテンションだだ下がり状態。

むむむ、台所から風呂廻りを全て電化したのが震災の前の年だから
僅か7年で壊れた事になります。

仕方ないので業者に連絡して修理してもらうしかないな、と会話して
出勤前のルーティーンになった車の入れ替えに外に出たところ・・・・・


えすてぃ魔号の右前輪がペタンコに潰れてました。パンクですね。
暫く頭の周りを走馬灯が回転してました。(最近出番が多い走馬灯です。)

気を取り直してトヨタ純正の応急パンク修理キットを引っ張り出して
ジャッキアップして充填材を注入。近所をちょっと走ってよく馴染ませてチェックしたら
何とか復活しました。恐らく一時しのぎではありますが。
20170518 01

このせいで出勤が30分遅れましたが
もともと冬場から30分早い出勤パターンにしていたので遅刻は回避です。
何だか壊れる時は雪崩の如く一度に崩壊するものなんですね~。←感心している場合ではない。



IHヒーターは家内達が帰宅後に丁度来てもらうように業者を予約してヒーターを交換。
2諭吉でヒーターを交換して復活した、と残業中の自分に連絡がありました。
(膝から崩れ落ちていた家内です。)

夕食の準備が出来ないから外食!と、
市内のはま寿司に突撃しました。自分は残業から真っ直ぐ現地集合で合流。
20170518 02


はい。
相変わらず爪の先ほどの安定の大きさの寿司です。(笑)
あの看板の写真って・・・? いわゆるイメージってやつですね。
20170518 03


とりあえず寿司の大きさとクオリティは脇に置いといて、
デザートまで含めてアラカルトで食べれるココは我が家の女性陣のお気に入り。
よくよく考えて見るとなかなかスケジュールが合わなかったので
4人で外食したのはずいぶんと久し振りでした。(3月の次女の卒業式以来。)
20170518 04

↑とりあえず、新米サラリーウーマン達の図。 (*^-^*)

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0517 ROCKに還る 

 


今日の出来事。

①長女が3ヶ月間の試用期間を無事クリア。
  2月に中途入社した会社・・・初めての一般事務に戸惑いつつ、ヒーヒー言いながら
  なので厳密には「無事」ではないけれど。最初の会社を辞めた経緯が経緯なので
  一寸の虫にも五分の魂パワーで物凄く頑張っていると思います。
  (実はちょっと特殊な職務での採用なので色々あったりしますが、
   おいおい様子を見ながら書ける範囲で書いて行こうと思ってます。)

  
②次女が初の給与明細を持ち帰り。初の給料ですな。
勿論中身はまだ臨時契約社員のものですが嬉しそうに見せてくれました。
長女同様くたくたに疲れ切って帰宅してバタンキューで爆睡する毎日。
まだ研修生の身ではありますが楽しそうに通勤しております。


腰が、胃が、とへこむ要因だらけの父親(ワタクシ)の久し振りのスタジオ練習日。
20170517 01


3ヶ月の休眠を挟んでいよいよ今年の活動が本格的に始動しました。
目先は今週末の土曜日。いつものMusic BARふれっとでのインストアライブです。
20170517 02


この蛍光グリーンのKramerはフロイドローズ搭載ながらなかなかチューニングが安定しないのが
目下の悩みのタネ。
単純に価格では語れないけどやはり安価の仕上げクオリティなんでしょうかね?
20170517 03


1時間みっちり。
久々に帰って来たスタジオで大音量で諸々を発散させながら
4人の波長を合わせて来ました。
20170517 04


撤収。
夜の街に解き放たれるRockerの図(笑)。
みんなお仕事で疲れ切っているので大人しく帰りましたけどね。



category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0514 今日もスズメのヒナが・・・。 

 


雨上がりの今日は、それでも肌寒い一日でした。
少なくとも傘を差す必要はないので昨日の庭の排水工事(特に急造ムーヴ専用駐車スペース)
の出来栄えをチェックしたり、掃除をしたり。


庭を行ったり~来たり。←この「~」の間に行く時には無かったものが突然現れました。
「まぢかよ。」  昨日に続いて今度は明らかに生まれたばかりのスズメのヒナですわ。



落ちている場所が昨日と全く同じなので思わず上を見上げます。
夜明けと共にガサガサ足音がしてチュンチュン鳴き始めるので
あの雨どいと瓦の間に巣が沢山ある事は判ってます。
20170514_103520.jpg


一体何が起きているんでしょう?
少なくとも生体反応は全くありませんが、怖くて直ぐには近くに寄れずに
200mmの望遠レンズで様子を見るという・・・(嘘であって欲しいと思いながらもしっかり撮影。)
20170514_103521.jpg
このあと箒とちり取りで回収して又埋葬しました。


昨日のヒナはある程度大きくなっていたので転落事故の線が濃厚。
今日のヒナは生まれたばかりで死んでしまい、巣からポイされた???
暫く辺りを飛び回るスズメ達をカメラで追いかけてそんな推測をしておりました。
もしかしたら物凄く過酷なサバイバルの世界なのかも知れないな~、と独り言。
20170514_103656.jpg



そう言えば、
5月1日の日記で伐採した楢の枝の切り口から新しい芽が出た事を書きましたが、
2週間でココまで成長していました。改めて凄い生命力に感動。
20170514_103439.jpg


ところで、これ何だか判ります?
同じ楢の木の別な枝ですが。
20170514_103459.jpg
一瞬ぞわっとしたけど動物系ではないです。
煙草の火を押し付けてみたらぷにぷにのゼリー状でした。キノコの一種?

庭でのサバイバルも生命力の発動もありだけど、魔境化だけは願い下げです。



category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0513 スズメのヒナが・・・。 

 


昨日はウチのTwinsの23回目の誕生日でした。
久し振りに家族4人揃っての一大イベント!と思うでしょうけど

長女は会社の飲み会で午前様。
次女は東京の友達のところに行って不在。

・・・一応独立採算制を各自導入して「自立」しとりますのでこれでいいんですけどね。
家族の誕生会は来週末あたりに4人でどこか食事に行こうという事になっております。



そんな週末の今日は朝からずっと雨が降り続いている福島です。
バイクを始動させるにはまず腰を固めないとダメなので大人しくしているには丁度いいかも。

と思ってましたが、庭の水溜りを見ていると水路の作成による排水ミッションが
無意識に降臨しちゃいます。(ただの水遊び好き)
ところが傘を差して泥だらけになって作業中に、
ふと視界の隅の駐車スペースに何か落ちているのを見つけました。

「・・・スズメのヒナだ。」

自分自身の事ではないのに暫く走馬灯が回転。と、言うか
ただ単に怖くて骸(むくろ)に触れない葛藤だけなんですが。
仕方なくスコップで掬ってどこかに埋めよう、とツンツンした瞬間もぞっと動きました

飛び上がりました。すぐ長女を叩き起こして状況を説明。
長女も飛び起きて外にダッシュ。
ひょいと掌に載せてティッシュで雨で濡れた身体を拭いて暖めて・・・
「とーちゃんネットでスズメの心臓の場所検索!」 「はいはい。」


長女はかれこれ1時間以上暖めながら心臓マッサージ(のようなもの)をしましたが、
「ダメだ目が乾いて開いて来ちゃった。」ポツリと。
どうやら二階の庇の巣から落ちたと思われ、身体の骨がおかしな事になっていたので
骨折したんでしょう。自分が見た動きは最期の痙攣だったのかも知れません。


こればかりは仕方がない事なんだけど、ちょっと切ない出来事でした。
仮に息を吹き返しても我々では育てられない事は分かっているんですけどね。
家の裏手に穴を掘って埋葬しました。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0511 関東方面出張 

 


今日は10ヶ月振りの新横浜出張でした。
だいぶ回復したとは言え胃と腰の不調を抱えての不安な門出・・・。

不安的中。

身体じゃなくて「新橋駅での線路内立ち入りの影響で東海道線と横浜線が遅延」
新幹線の中で大宮を過ぎたあたりで知りました。
今日の自分のルートへのピンポイント攻撃じゃないですか!
なんで頭が沸騰した輩が後を絶たないんですかねぇ?(また痴漢逃亡だったようです。)

ただし結果的には運行停止でない限りの大都会の電車マジック。
遅れた電車がもともと乗るはずだった電車よりも早い時間に来たので
想定よりも20分早く新横浜入り出来ました。稼いだ時間は喫煙所でのゆったりタイムに充てます。
20170511 01


3年前から2年前に掛けて毎月必ず出張で来ていた街なので
ここも次女の居た埼玉同様に「帰って来た」感のある場所です。
そして今日の最高気温は27℃。寒い福島から一気に真夏へワープしたようなものです。
これで身体がびっくりしたのか腰も胃も一日中大人しくしてくれていました。
20170511 02


打ち合わせの合間のランチタイム。
高層ホテルの最上階ラウンジでのビュッフェスタイルランチ。
地元マダム達に混じってのおよそいつもの自分では有り得ない環境での食事。
20170511 03

ちなみに現地スタッフ3名と野郎だけ4人で突撃しました。
男は我々4人だけ。落ち着かないったらありゃしませんが(笑)、美味しくいただきました。
20170511 04


15時過ぎに本日のミッションを全て予定通り終わらせて、
スケジュールに組み込んでおいた最後の業務を遂行中。新横浜に来たらココは外せません。
大好きな星乃珈琲のアイスコーヒーで独り慰労会です。
20170511 05
↑キンキンに冷えたマグカップから直接飲むのが美味い。
  ちなみに店の滞在時間は10分です。


横浜駅。
暑い一日でかなり消耗した状態で帰路を考える時、横浜地区から東京に戻るまでが
体力的に一番しんどく感じます。幸い今日は座って来れたから良かったけど。
20170511 06


18時過ぎに無事福島駅に帰って来ました。
新幹線を降りた瞬間、「寒い。」
そして、癒されるこの人口密度。「帰って来た~。」と心底ホッと出来る瞬間です。
20170511 07


今日の福島は最高気温が20℃だったそうです。
強風の中駅から200m離れた駐車場に歩いて向かいながらすっかり身体が冷え切りました。
20170511 08


category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0509 初志貫徹の完結(次女の巻) 

 


「我ながら人生の中でこれほど勉強した事は無かった。」
と言い切っていた次女の大学での成果の集大成である国家試験受験劇。


今日がその成果が判る日でした。
高熱を出しながら受験に臨んだあの日からもう2ヶ月経ったんですね~。
20170509 00


なかなか本人から連絡が来なかったんですが、
勤務時間中は携帯に触れない事情は了解済みです。
遅番シフトの勤務時間終了と同時に家族Lineにやっと投稿がありました。
20170509 01


無事合格しました。


先に就職を済ませているので後追いのオトシマエを付けた、って事になるのが
普通の就職パターンとは違うところですが・・・
ともあれ、これで本人にとっては大学を目指した初志を貫徹して完結させた事になります。


もっともこれが終わりではなくて新たな始まりになるので
家族でその門出をささやかにお祝いしました。
来月から晴れて正社員です。
我が家定番の不二家のケーキアラカルト。
20170509 03


実は家内は受験番号を覚えていて合格発表と同時にネットで結果を把握しており、
すかさずケーキを買いに行っていたという次第です。
(自分にも15時には家内からLine連絡が来ていました。)
でもオフィシャルな「オメデトー」は本人からの報告を待って、が暗黙の了解。 d(・∀<)
20170509 02


結果報告を首を長くして待っていた自分の父親も
次女本人から電話で連絡させたらこっちにまで聞こえて来るほどの声で喜んでくれました。
(何せ「合否は3月中に判る」と自分がデマを流したせいでずっとヤキモキしてましたから。笑)


尚、受験した次女の同級生二百数十名は全員合格したとの事。
(友達が今日学校に行って聞いて来たらしい。横の情報連携の早さは光の如くですね。)
入学した時は合格率100%!全国一!と実績を豪語していた大学側も
年々若干歯切れが悪くなっていたのをこの目で保護者会で見て来ているので
学校側も面目躍如ってところですな。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 8

△top

0507 さらばArai 

 


9連休の最終日。
この期間は暖かい日が多かったものの連日風が強かったですね。
朝晩はまだまだ冷え込むので冬の気分を引き摺ったまま春を迎えている心境です。


さて、連休中自分に課したミッションは花園復活へ向けた庭の整備。
全て地道な手作業ですが、土に触れている時間は無心になれていいですね。
(虫に遭遇して飛び上がるのも想定内。)

庭では昨日から鈴蘭が咲き始めました。
後ろでボケて写っているのは苺・・・次女が大分前に植えた苗が根を張って
庭のあちこちで毎年実を付けます。主に野鳥用なので食べた事はないですが。
20170507 02


連休中のミッションその2は
和室を占拠している埼玉支部からの引き揚げ荷物の整理・・・のための
昔からある不要なモノの整理整頓。

この家に住み始めた頃からの不動の荷物が満載の物置にも着手していました。
大半が娘達が使っていたもの(プラスチックの橇やらローラーブレードやら)で、
何でもかんでも大事に仕舞ってあるタイムカプセルみたいなものです。
あとはCRXやCivic Type-Rの取り外した純正部品とか、Ninja号のノーマルマフラーとか。

その物置をガサガサやって捨てる決心をしたものの筆頭が
Araiのオフロード用ヘルメット。↓
20170507 01

以前日記に書いた事があるような気もしますが
30歳目前でGPZ400Rを手放して「もうバイクに乗る事はあるまい。」とは思ったものの
キャンプツーリングに憧れてYAMAHAのSEROW225を30歳の誕生日記念に買った時に
それらしいヘルメットも必要!と家内を騙して買ったものです。
ゴーグルを掛けてその辺をトコトコ走ってましたっけ・・・・・。

直後に家内の妊娠が判って親類縁者からのバイク自粛指令の空気に負けて
僅か走行700kmで10年間も軒先で放置する羽目になりましたが。
(このSEROWは自分の中での黒歴史です。天寿を全うさせてやらなかった。)


このArai。流石に20年も経つと内側のクッションスポンジはボロボロで
手に持っただけでポロポロ落ちてくるので今回思い切って捨てました。
共に走った時間は僅かでしたが共に暮らした時間だけは長かった、という
部分での思い入れですな。(考えてみれば娘達と同じ歳だ。笑)

category: バイク

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0506 リハビリ順調(腰) 

 


連休8日目。
2日目に痛めた腰は寝返りが打てるまでに回復しました。 (^∇^)
相変わらず暇さえあれば庭仕事で強制リハビリを継続中。

例年「GWだからバイクでどこかに行かなきゃ」、とは思わないので(混雑は避けます)
朝から晩まで時間をフルに自由に使える日々を充分満喫しています。


それでもこれからの週末はNinja号を出撃させるつもりなので
少なくとも腰は回復させておかないと、と
腹筋~腕立て伏せ~スクワットのルーティーンも今日から再開しました。


今日18:22撮影の雪うさぎ。実はこの時雨がパラパラ降っていました。
朝晩はまだ寒い福島ですが、日中の暖かさでだんだんスリムになって来ました。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0504 黒にゃんこ & 白にゃんこ 

 


昨日が発売日だったAimer初のベストアルバム。
今日日本郵便のお兄さんが届けてくれました。

20170504 01

いつもなら興味を持ったアーティストを徹底的にマークして
ライブに突撃する事をポリシーにしている自分ですが、

諸事情により入門編としてまずベストアルバムから始めます。
それでも2枚だからかなり思い切って奮発してます。

ダウンロード購入せず板CDにしたのは猫のジャケットが欲しかったから。
それと娘達が聴きたがったからです。
単発で聴きたい時はダウンロードでいいですけどね。

category: Aimer

thread: 女性アーティスト - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

0503 桜満開の観音寺川へ 

 


自分は連休5日目ですが、今日から家族全員が連休突入。
例によって家族揃ってのお出掛けDayにしており、
「喜多方松食堂のラーメンが食べたい(主に長女)。」
「桜の写真が撮りたい(主に次女)」の意見に沿って予定を立てました。

珍しく朝から無風で穏やかな晴天。
GWの混雑の当たり日ですが、今日のルートは過去の経験から心配無用の自信あり。
唯一桜を見に行く猪苗代の駐車場だけが気懸かり・・・SNSで連日渋滞の情報が飛び交っていましたから。


自宅をCocoa(慣らし名目で出動)で出発したのが13:30。
家族4人フル積載で土湯峠を越えられるのか?そんな不安は杞憂でした。
次女は「加速が悪い」とは言うけれども一旦スピードに乗ってしまえば必要にして充分です。


15:00過ぎに喜多方に到着。いつもの松食堂に直行します。
この時間なのに相変わらず坂内食堂は長蛇の列。
横目に松食堂の数人の列に並んだ・・・までは良かったんですが、
前のオジサマが「これ、店の人から預かってるんだ。悪いね~。」
最後尾打ち止めの札でした。 (;゚д゚)
20170503_00.jpg


50メートル先の喜多屋さんの列に加わりました。(臨機応変)
列は3~4組で30分待ちぐらいでしたかね?ここもやはり後ろの数組で打ち止めになってました。
ここがダメだったら他の店を知らないので路頭に迷うとこでした。
20170503_02.jpg


初めての店でしたが
チャーシュー麺\800。塩ベースの松食堂とは違って醤油ベースだけど
チャーシューがトロトロで美味しかったです。
(そう言えば昨日から胃が劇的に回復したので多少不安はあったものの問題なしでした。)
20170503_03.jpg

並んでいる間にはラーメンMAPを手にした人達がやはり路頭に迷っている光景を目にしました。
思うに微妙な時間帯だったかも知れないけど、「本日終了」やら「準備中」の店が多かった気が・・・・・
この街、はるばる来る人に対する受け入れ態勢は大丈夫なんだろうか?と
多少心配になりました。(ホスピタリティってやつです。天狗になってると滅びます。)


喜多方を出発したのは17:00を過ぎていましたが、これは予定通り。
目指す猪苗代町の観音寺川の桜のライトアップが18:30からなので。
余裕で18:00に現地到着です。
ここの駐車場がここ数日大渋滞だと聞いていたので覚悟の上でしたが
待ち時間数分で無事駐車出来ました。
(ただ後から来る車は入り切れずに結構つながっていたようです。)

お久し振りの会津磐梯山。
20170503_05.jpg


到着時は日没間際。ぽつぽつライトが点灯し始めるタイミングで
観音寺川沿いの堤防をぷらぷら歩いて下って来ました。
噂にたがわない満開の桜並木と綺麗な清流。最強の組合せですね。
(次女が三脚を立てる場所を物色中。)
20170503_04.jpg


日没です。時刻は18:20。
20170503_06.jpg


桜前線がかなり北上したこのタイミングで満開の桜が見れる場所があるのは
幸せですね。福島県ではココ猪苗代、そしてこれから咲くのが裏磐梯、奥会津・・・
20170503_07.jpg


ちなみに日中は初夏の陽気でも日没と同時にぐぐっと気温が下がる
というSNS友さんの昨日のツイートを見て準備したので
各自防寒対策にぬかりはありません。(自分はダウンジャケット着用で完璧。)
そして、そもそも4月は各自バタバタしていて花見をしている暇が無かったので
あらためての今年初の花見タイムです。
20170503_08.jpg


肉眼だとほぼ真っ暗に近いポイントでも
光源さえあればD5300のオート(フラッシュ停止)でこんな感じに撮れるので
かなり気を良くしていた自分です。
20170503_10.jpg


でも、手持ちのオートには自ずと限界がある事を思い知らされました。
次女は三脚固定でリモートレリーズで15秒開放とか・・・その場で都度見せてもらって
奈落の底に落ちました。笑。
20170503_11.jpg


何の気なしで撮ったiPhoneの方がよっぽど綺麗じゃねーか!と
傷心でD5300をリュックに仕舞いました。以下全てiPhone撮影画像です。
この場所はLEDによる7色ライトアップです。
20170503_12.jpg
20170503_13.jpg
20170503_14.jpg
20170503_15.jpg


ふむふむ。
幻想的ではあるけれどディズニーシーで見るライトアップと大差ないかな?
などと考えて自然光と青空の下で写真が撮りたい!と強く固く決意しました。
単色だけじゃなくてミックスもあったし、桜の木1本ずつ順繰りに色が変ったり、と
演出は良かったと思いますけどね。
(音楽は邪魔でした。香港で観たシンフォニー・オブ・ライツの音楽のショボさと変らん。)
20170503_16.jpg


そんなこんなで現地には20:00まで(次女が満足するまで)滞在しました。
家内と長女は途中で疲れて車で30分以上待機しておりました。
写真を撮らない面々には付き合わされるのはキツイですね。
20170503_17.jpg


再びCocoaでトコトコ土湯峠を越えて21:00に無事帰宅しました。
自分にとっては腰が逝った状態での激痛との闘いではありましたが
これも強制リハビリの一環です。

そして夜景の撮影では全く歯が立たない事を思い知らされたので
修行に本腰を入れる所存でございます。(三脚とレリーズ空から降って来ないかな?)

category: 風景

thread: 風景写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

△top

0502 環境整備(人とモノ) 

 


気の利いた日記のタイトルが思い付かない・・・。
連休4日目で遂に思考回路が野生に還ったかも知れません。


明日5月3日は家族で出掛ける予定があるので
まずは間に合うように手配しておいたカメラ関連のGoodsの到着を待ちます。
(今日は在宅なので自宅へ配送です。)
20170502 01


液晶保護フィルム。\600。これは液晶を表示側に反転させて使う事が多いので必須。
ストラップはリングを引っ張ると瞬時に緩めたり身体に密着させたり出来るものですが、
別にそれが必要だったわけじゃなくて単に安かったから。\1200。
(自分の使い方だとストラップは胸の位置で固定で充分です。)
20170502 02


Nikon専用USBコネクタの互換品\500。問題なく接続出来ました。
これでやっとパソコンに取り込みが出来るようになりました。
20170502 03
これに合わせて撮影サイズを大きい方に変更。(およそ1枚当たり2MB⇒8MB)
昨日までのサイズはお試し期間で画質を落としておりました。


今朝の吾妻小富士。
ブログ用に圧縮するとあまり違いは判りませんが、元ファイルの原寸大で見るとかなりの高精細。
次女に「200mmじゃ足りなかった」と言ったら「RAWで撮ってトリミングしなよ。」と言われて、
面倒くさいと答えてましたが何となくその意味が分かったかもです。
20170502 04


隣の校庭のケヤキも芽吹いた葉が一気に緑に染まって来ました。
冬場は徹底的に枝しか撮れませんからね。いい季節です。
20170502 05


この青の発色は好みです。
やはり写真は晴天に限りますね。
20170502 06


ポロポロと花が落ち始めたライラック。
D5300はオートで最大39点のAFポイントを設定出来ますが、
自分はとりあえず昔から慣れている中央1点に固定しました。
20170502 07



腰はあまり状態は変りません。
座る時、立つ時、咳をする時の衝撃はそれは大変なものですが、
経験上どうせ医者に行っても治療は湿布ぐらいなものだし時間が経てば自然と治まるので・・・

思いっきり自虐強制リハビリをしてました。(今日は自分だけが休みでした。)
日中はムーヴ号の急造駐車スペースへのレンガ敷設に着手。
夕方はベニカナメの生垣を端から端まで剪定鋏でチョキチョキ。
立ち上がるのに相当な気合いと時間が掛かりますけど、じっとしているよりは遥かにマシです。


うんうん言いながらカナメの葉をホウキでかき集めていると
背後から軽快なシングルエンジンの排気音が迫って来ました。・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ 
20170502 08


義弟が仕事の合間にエストレヤ号で息抜き散歩に来てくれました。
何と彼は今自動車学校に通っていて、大型二輪の免許を取るのだそう。
「今からでも一緒に行かない?」とも言われたんだが・・・・願望はあります・・・・費用問題がねぇ。
彼は立ち話をしているうちに仕事の電話が鳴って
「一般道60km/hしばりだけど一緒にどこか行きましょう!」と叫びながらダッシュで
帰って行きました。 (いつも何か叫びながら帰って行く彼です。www

うーん、60km/hだと道の選択肢が限られる。
得意の近所の山越え獣道に引きずり込んでみるか。 d(・∀<)
-- 続きを読む --

category: CAMERA

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

△top

0501 楢の木 

 


今日は雨の予報。朝から肌寒い天気でした。
吾妻山もこんな感じでどんより。
20170501 00


今日は連休3日目。そして腰をやって2日目ですが、
立ち上がったり座ったり、或いは歩き始めの最初の一歩で走る激痛に
思わずぐぁぁぁ、と変な声が出てしまいます。むしろ歩いていた方が楽ですわ。
タメ息をつきながら昨日磨き上げてスタンバイ完了のNinja号に再びカバーを掛けました。
20170501 05


3~4日前に芽吹いた庭の楢は花が咲きました。
秋にはここにドングリが実るワケですね。
20170501 01


去年思い切って剪定していますが(新しいノコギリに舞い上がったはずみ、あ、いやいや)、
切り口の辺りからは新しい芽が・・・・・これはきっと傷付けられたという自覚なんでしょう。
20170501 02


付け根を良く見るとそこかしこから芽吹いていました。
生命の神秘ですな。
20170501 03


一昨年は大量に採取したドングリを皿に入れてコレクションにした結果、
全部干からびて捨てるしかなかった事を教訓にしました。
去年はあちこちに積極的に(?)埋めておきました。
 可愛い。
20170501 04


楢は極上の薪になると聞いて
剪定した太い枝はノコギリで長さを均等に揃えて軒下に積み上げて乾燥中。
今は言霊でしかないですがクルマを新しくする日が来る事を想定しています。
どうしてもやりたい事がありましてですね。
(野山に分け入って焚き火の周りで踊り狂うとか。←例えば、の話です。)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top