PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0729 旧友との再会(仙台牛タンパーティー) 

 


7月29日(土)16:30
満を持して仙台の定禅寺通りに地下鉄から降り立ちました。
この場合降り立ったというよりは地上に這い上がったと言うべきでしょうね。
この場所は12月11日の城南海さんのLiveの後で光のページェントを一瞥(笑)した場所ですな。
7ヶ月ぶりの仙台は雨でした。
20170729 002


今日はここ青葉通りと一番町商店街の交点にあるディズニーショップで
とあるお方と待ち合わせ。場所的に艶っぽい話かと思わせておくのは策略です。
それよか約束は17:30だったのに1時間早く着いてしまったので暫くウロウロしていました。
(じむにーでの仙台入りのはずが諸事情により急遽新幹線に変更。
来た列車に飛び乗ってしまった事と地下鉄活用の相乗効果で大幅フライングとなりました。)
20170729 003
去年の5月にやなわらBARで訪れたレストランが看板を下ろして別な店になっていた・・・とか。


さてどうすっぺな~ とネズミーランドの手先の店の前でキョロキョロしている最中に
突然後ろから声を掛けられて飛び上がったのはここだけの話。
当ブログの黎明期からのやり取りを経て何故かウマが合って
年に一度は会津若松や奥会津を共にバイクで激走る仲間であるAltriaさんと1年2ヶ月振りのご対面。

次女が4年間暮らした埼玉の町を縄張りとし、埼玉の象徴的存在だった彼が
この4月から仙台勤務になって、次女の帰福と併せて「北上」が今年のトレンドだね、と話していたんですが、
やっと東北土着民としてのウェルカムパーティーが実現したわけです。
ひとまず仙台なのでデフォの牛タンパーティー~。
20170729 006


店は仙台定番の利久の一番町店。
行列覚悟で行ったらすんなり入店出来ました。
20170729 005


実を言うと牛タンが激しく好きか?と聞かれたら首を横に振ります。
以前利久では2009年に娘達とZEP SENDAIでのSCANDALライブに来た時に
定食を食べた事があって、その時は美味いと思わなかったんですね。
(この日食べてそれがテールスープの肉が原因だった事を思い出しました。)
でも、トラウマが吹っ飛ぶほど美味しかったです。特に極(きわみ)定食とセットの牛タンカレーは
肉がトロトロで絶品!流石にテールスープの肉は一口齧って自粛しましたが。
20170729 004
20170729 007

お互いに積もる話を交わしつつ、これからのバイクでの行動計画やら
じむにー号でのキャンプのプランなど、せっかく近くに居るのだしお互いをダシにして
楽しい時間を過ごせたらいいね、と充実した戦略ねりねり会議となりました。


実はほぼ治まったかに思えた咳の症状がここ数日また悪化したのに加えて
咳のし過ぎで右胸がキリキリ痛んで都度悶絶する事態になっていました。
そんな状態での仙台行きとなった次第なので、家内から「運転は控えて。新幹線代出すから」。
これが新幹線での仙台入りの真相でした。おかげで心配されたような行き倒れにもならず
とても充実した時間が持てました。この機会を逃すとお互いスケジュールが合わなくなるので
行って良かったと心底思います。


20:30に福島駅に戻って来て、西口広場で夜風に吹かれています。
この日市内で短大時代の友達たちとの飲み会だった長女との合流待ち。
ジャスト30分待って無事回収して帰宅しました。
20170729 008


AltriaさんのSNSより。
20170729 009

そうだ。
利久の前にオープンしたての星乃珈琲に突撃してアイスコーヒーを嗜んだのでした。
成人男子2名が仙台でウェルカムパーティーを開催するに当たって
珈琲と牛タン定食で事足りるというのは、ありです。
(飲めない+飲まない成人男子www)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

△top

0729 雨の駐車スペース対策(思案中) 

 


昨日福島市の市街地では1時間に71mmの物凄い雨が降ったようです。
他人事なのは自宅のある高原リゾート地域(自称)はさほどでもなかったから。
次女が送って来た冠水した道路の動画を見てびっくりしてました。


今日は朝から降ったり止んだり。
吾妻山も暫く見ていない気がします。



想定内ではありますが、
雨の影響はココ↓に出ます。急造駐車スペースの地面から跳ねる土。左後輪の図。
20170729_02.jpg


土留めが手持ち資材総動員でのやっつけ仕事なのは仕方がないですが、
数ヶ月使って轍がくっきりして来た事もあるので、
タイヤの軌道沿いに枕木を。土跳ね防止にレンガを敷設する案が一番良いかなぁ?とは考えています。
ついでに軽だけじゃなくてせめて長女のVitz号が入るサイズにまでは拡張したいですね。
20170729_03.jpg


ざっと見積もって
枕木は通販で2m規格が\4000/本×2本。
レンガは近所のコメリで\98/個×50個。
プロに頼むと10万円単位でしょうから2万円掛からず出来るのは大きいな。
俄然やる気が湧いてきました。↓右後輪も似たような有様です。
20170729_04.jpg


そもそもじむにーはそういう(汚れるのがデフォ)クルマじゃないの~?
という考え方も出来るかも知れませんが、嫌です絶対に。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0726 じむにー号11日目のインプレッション 

 


じむにー号が我が家にやって来て11日目。
何故11日目のレポなのか? 大して意味はないですが(笑)
今朝久し振りに晴れたので通勤途中のTOP GUN ROADに停めてゆるりと写真を
撮れた記念ということで。

購入店では納車パッケージにボディコーティングが含まれているので
今は雨が降れば降るほど雨上がりにはピカピカになります。
20170726 01


今のところは無理な加速は抑えて横揺れするトコトコ走りを楽しんでいますが、
エンジンフィールは静かで非常に快適です。
踏めば直列3気筒インタークーラーターボが炸裂する事は判っていますけど自粛中。
生活圏内の移動ではストレスなしで楽しめます。
20170726 02


250km走って少々引っ掛かる事はあります。
アクセルペダルの奥と右脇の空間の狭さ。
この空間がMove号と比べて狭いので踵を気持ち手前に置かないと
幅広の靴では底が文字通り壁に引っ掛かります。
スムーズにブレーキに足を乗せ替えられない危惧を感じるので
気を遣って意識して右足を制御しています。
20170726 03
↑それと、最初は体感で無いと思っていましたが幅の狭いフットレストはあります。
  フロアマットがご丁寧にカバーしているのでもわんとした感触で個人的には好きじゃないですね。
  マットを切ってしまおうかと思っています。専門店オリジナルでアルミのペダルカバーと
  フットレストは通販で買えるのでいずれ買おうかと。。。


ひとつびっくりした事は
灯火スイッチを切った日中のメーター周りは中央のリングの表示は液晶表示で明るい。
ただ左右のタコメーターとスピードメーター周りは一切照明が点かないので真っ暗・・・。
違和感ありまくりですが、慣れればいいんですね(悟り)。
20170726 04

それと、このメーターパネル全体が助手席側にオフセットされている気がします。
(パネル面が左を向いている。気のせいではないと思います。
 写真は左下に傾いていますがこれはあいほんが水平じゃないせいなので宜しくお願い致します。)

え~と、結局何が言いたいかというと、慣れる努力をします
奇異には感じるけど決して不満ではないので。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top

0723 雨の日曜日 

 


朝から降ったり止んだりの日曜日。
昨日同様庭の手入れを気儘に細々と敢行していました。
何とも贅沢な週末の過ごし方だと思っています。
若干荒ぶる吾妻小富士。とは言っても豪雨ではありませんでした。
20170723 02


降って来ると庭のあちこちで呼び合うケロケロ達。
日中はなかなか見つけるのが難しい連中ですが
たまたま玄関脇の椿の木で鳴いていた彼をシューティング。 「ん?」って顔してます。
20170723.jpg

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0722 薄暮の夏風景(巣を発見!) 

 


気管支の薬を飲んでいるので
休みの日はお出掛けなし。
リハビリのつもりで庭木の剪定を炎天下でやらかして息苦しくなってパッタリ倒れたりは
していますが・・・コントロールの範囲内で。


午後から夕立があったのでいつもよりは過ごし易い夕方。
先日庭の楢の木で巣立ち訓練をしていたヒヨドリ一家がまた庭に来てヒヨヒヨ鳴いていたので
慌ててカメラを引っ張り出して来ましたが間に合わず。代わりにスズメを撮ってます。
20170722 01


実は午前中に道路に面した紅カナメの生垣の大剪定を敢行したんですが、
丁度この街灯が取り付けられた電柱の脇であるものを見つけました。
20170722 02


大きくて立派な鳥の巣。
周りの枝を切って初めて見えたのでよほど上手く設置していますね。
この規模と場所から見てあのヒヨドリ一家の産卵~巣立ちまでの基地だったに違いありません。
もちろん今は空っぽです。どうやら彼らは隣の小学校のケヤキの木をねぐらにしているようです。
20170722 03


納車から今日で1週間になったじむにー号。
モーターみたいなフィーリングのトコトコ走りが快適です。
自宅では暇さえあれば眺めてニコニコしています。
20170722 04


2本のライラックを組み合わせてリビングのサッシを演出(?)すると
薄暮の中で部屋の明かりが浮かび上がるわけですが、
いわゆる団欒がこの中にある光景ってヤツです。
家族4人揃っての生活も早や4ヶ月目です。
20170722 05

↑実際問題女性陣総動員での夕食の準備中は、大人しく外に退避して声が掛かるのを待つ事が
 戦闘状態の中で我が身を守る唯一の方法になります。笑。

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0720 正統派ぶんずへの進化形 

 


昨日負傷した右手人差し指。

昨日はアオタンでしたが、

ひと晩熟成させた結果正統派のぶんずに進化しました。

ぶんずって福島だけの方言かと思っていたら
茨城でも使われている言葉なのだそうですね。。。

20170720 01

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0719 じむにータイヤカバー装着からのぶんず 

 


今日はCOPD(疑い)経過観察のため午前休を取って朝いちから総合病院に行って来ました。
ちょうど一週間前に割とガクブルで突撃しましたが、
ここ2日ほどは劇的に症状が改善して咳が少し出る程度。
呼吸困難は先週2日間ほどで治まって、あれが最悪のピークだったようです。
20170719 01

その様子から、肺活量の検査などの状況確認はもっと落ち着いてからにしましょう、と
投薬中心で様子を見ることになりました。酸素摂取量がほぼ正常値になっていて良かった。


あっという間に病院が済んでしまったので
クルマに戻るまでは真っ直ぐ会社に行く気満々でしたが、乗り込んでドアをバタンと閉めた瞬間
スイッチがぷつんと切れました。そのまま帰宅して終日休暇に変更www。
療養を必要とする病人である自覚に突然目覚めました。


クスリを飲んで大人しくしていると、届きましたゆうパック。
注文していたじむにーの背面タイヤカバー。SUZUKI純正品です。送料込みで\3,800。
20170719 02


同梱されていた取扱い説明書。
この絵には非常に感銘を受けました。衝撃的と言ってもいいです。
(とにかくツッコミたいんだけど言葉が湧いてくる余地が全くありません。)
20170719 03


とにかく被せりゃいいんでしょー?と。
本当はタイヤ下部の受け皿の樹脂部品を外せと書いてあったけど、
面倒なのでそのまま被せちゃいました。
20170719 05
断じて曲がってません(爆)。


カバーとは言え中心部はオープンなので
たまに外して掃除しないと蜘蛛の巣とかヘタすれば蜂の巣とかがカオスな事になりそうですね。
でもこの価格なら使い捨てで良いかな~。
20170719 07


「指が痛いな」と思って確認すると、装着作業中にどこかにぶつけたか挟んだか、
ぶんずが出来ていました。
最近打たれ弱い体質なんですよね。ちょっと当たると内出血とか。
(これは正しくはアオタンかな?)
20170719 06


これはおととい月曜日。
楢の木から落ちる樹液でクルマに天然のワックスがかかってしまうので
若い枝を大々的に剪定しました。この時脚立に思い切り膝をぶつけたんですね・・・。
20170719 08


これが正統派ぶんずです。今、とても痛いです。 (T_T)
20170719 09

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

0717 じむにー号の初チューンナップ 

 


三連休の中日だった昨日は久し振りの雨らしい雨。
この連休は体調回復を目指しての投薬を継続しつつ気儘に過ごしています。
咳と痰の発作はちょっとづつ治まって来ていて
夜中に苦しくて飛び起きる頻度もここ2日でかなり減って来ています。


さて新相棒じむにーには
クルマを替えた時の大切な儀式を執り行いました。
いきなり閲覧注意の画像とかwww
20170717 01


これは20年前に義母の実家がある山形県寒河江市にあるチェリーランドで手に入れた
はろぅきてぃのネーム入りキーホルダー。
丁度娘達の名前(愛称)があったので思わず買ったものですが、
当時3歳だった娘達がてっきり自分達が買ってもらったんだと確信したのに
父親が大事に抱えて行ってしまったものだから恨めしそうに目で追っていた、と後で家内から聞きました。


これを当時のメインだったCRXのワイパースイッチの根元にぶら下げたのが始まり。
以降CIVIC TYPE-R、MOVEと伝統を引き継いで来たお守りなんですね。
綺麗に磨いてもいいんだけど、それは何となく本筋の行為ではないと思うので
またこのままじむにーに引き継いで行きます。
チェーンは少々劣化して来たので別な新しい太いものに通しました。
20170717 02



引越し完了。魂が宿りました。
まずはここから、です。 d(・∀<)
20170717 04

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

0715 SUZUKI Jimny XC(JB23)納車日 

 


6月17日の契約から早や1ヶ月、というか長い1ヶ月でした。(支払いの関係で)
雪の代わりに降ってこないかな?と2014年2月の大雪以来唱え続けていた
念願のMyジムニーの納車日です。

Move号のセルフドナドナの準備完了。
20170715 18


エンジン足回りはまだまだ元気なんですけどね、
20170715 02

ボディ周りは流石に長年の生活の跡がくっきりと。
とは言え自分的には傷やら錆やらはむしろ勲章だと思っておりますが・・・。
20170715 03

12年間自分を運んでくれた相棒なので
出来る限りの掃除を済ませてからお店に向かいます。
20170715 04


飯坂インターにあるお店に開店と同時の9時に到着して購入した実車と久し振りのご対面。
(絵的にはMOVE号と並べて置きたかったですが)
このXCは6月4日の次女のCOCOA号の1ヶ月点検の日に偶然入庫した個体で、
5月14日登録。走行15kmの未使用車でした。あの日は長女が救急車で運ばれたため
商談も吹っ飛んだ、と日記に書きましたけど、翌週明けには家内の許可が下りて
一旦キープ(購入意志表明)。その後一週間の資金確認期間の間に売れたら諦めるつもりが
売れずに待っていてくれて17日に契約したという経緯です。
20170715 05
↑こうして見ると割とガタイは大きく見えますね。

↓でも実際は小さいです。
手続きはMOVE号からの任意保険の引継ぎだけで10分で完了。
軽く車両の説明を受けてとっとと帰ろうと思ったら、「記念写真撮りましょう!」by営業さん。
20170715 06
↑ずり下がってヨレヨレのジーンズを直す暇も無く笑顔でダミーの鍵を持たされる公開処刑画像です。www
 内心本気で死にたいと思っています。でも心なしかジムニー君もニコニコしているような気がします。


お店から10km走って自宅にセルフ納車完了。
乗り心地は今までに体験した事のない感じ、と言えば良いのかな?
今まで乗り継いで来た車達は縦揺れしかしなかったのに対してジムニーは横揺れの世界。
これは走り出してすぐ気付きました。
考えてみれば当たり前。クルマは限りなく低く地べたを這うべしのポリシーで
CRXはRSRのダウンサスで殆どいつも底付き。CIVIC TYPE-Rはそのままサーキット走行可能。
MOVEもローダウンサス。 からの乗り換えですからね。慣れるまでちょっと酔うかもですが不快ではありません。
出足はMOVE号と比べちゃ可哀相かな?エアコン掛けてたし。
(写真はここからD5300による撮影です。)
20170715 17


自分のイメージでは限りなくはたらくのりものに近いクルマですが
メーターはイマドキで綺麗ですね。COCOA号にはあった外気温計が無いのは仕方ないか。笑。
20170715 09


マニュアル車を狙っていたものの、この実車がATだった点については悩みました。
最終的には「楽だから」及び「娘達にも運転させて洗脳したろ!」で決断しました。
これ、レバーを左に倒すと下のハウジング(?)が左にミシッと傾くのはご愛嬌?
付け根のネジが緩いと思われるので別途調整です。
20170715 10


この実車の売りは「純正CDプレーヤー付き」でした。
でも再生はCDのみが可能だったのでこの部分だけはこだわって社外のiPHONE連動の1DINに換装しました。
COCOAを買った時に営業さんがうっかり「MOVE下取り1.8万付けてもいいですよ」と口を滑らせたのを
ちゃんと覚えていたのでここで発動させました。ホントは下取りなんて付くはずのないMOVEです。
(営業さん、ちゃんと覚えてくれていて「い、1.8万で換装します」自ら進んで自白。偉い!)
20170715 11


空調関係は至ってシンプル。むしろダイヤルやレバーはアナログでレトロ。
直感で操作出来るのでこれがいいんです。
そして自分にとって新しいのが走行モード切替スイッチ。ここがワクワクします。
春夏秋は基本2WDでFR走行。うーん、面白い。
20170715 12
↑右の丸いダミー部分は上位モデルのランドベンチャーではシートヒータースイッチになりますが
  シートヒーターはどう考えても自分は要らず、左スイッチのドアミラーヒーターだけが必須なので
 このXCグレードでも妥協出来たと言っても良いです。


上位ランドベンチャーとの装備差の最大の妥協点は革巻じゃないステアリングです。
「慣れよう!」と決意する事で解決しております。笑。
CRX時代に換装して使っていたMOMO RACEステアを後生大事に仕舞ってありますが
エアバッグを外す事が保険や車検にどう影響するのか、よくわからないので暫く様子を見ます。
20170715 13


純正ホイールもランドベンチャーとの装備差で悩んだところです。
なるべく早い時期にインチアップ+マッドタイヤ換装を実行して、この純正はスタッドレス用に回す決意ですが
こうして間近で見るとそう悪くもないな~と思えて来ました。(資金も無いので大人しくしている事にしよう。)
20170715 14


スペアタイヤカバーもランドベンチャーならフルカバータイプなのに
XCはタイヤが剥き出し。これはいただけないですな。
さっき家内が車体チェックをしていて「タイヤカバー買っていいよ。SUZUKIはやめて恥ずかしい」←個人の意見です。
実は以前から楽天でお気に入りに入れているビニールカバーがあるのでポチります。
(確かあれも「SUZUKI」だったと思うけどwww。)
20170715 08


実はジムニーの物色を始めた3年前から、
ラインナップの中で唯一ルーフレールが付くXCがずっと念頭にありました。
上方向への拡張性を考えたらベストな選択だと思うし、価格も抑えられますから。
尚、さらっと書くと新車カタログ価格でこの車検3年付きの新古車をコミコミで購入しています。
20170715 15


今日は日中誰も居なかったのでギャラリーよろしくリビング前に置いて1日ずーっと眺めて喜んでいました。
そして夕方。
COCOA号の登場で急遽MOVE号用に開拓した駐車スペースにぴったり収まるじむにー。
緑の景色にも意外と合う色かも。 (^▽^)/
20170715 16


今は体調もあってなかなか直ぐには動けませんが、
プランを温めていたやりたい事が色々あるので実現させて行きますよ。
去年の秋に剪定した楢の木を焚き火用に切り揃えたり、伏線は張ってましたよ~。
 只今大絶賛乾燥中。とにかく焚き火野営願望を何とか叶えたい。)


20170715 19

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

△top

0714 さらばMove号 

 


12年来の相棒。
バキバキに割れたキーレスエントリーのスイッチを瞬間接着剤で固めた「覚悟」仕様。
(電池交換よりも目先の利便性を優先。)
20170714 01


走行13万1千km。
そこにあるのが当たり前、の存在ながら毎日の良き相棒としてよくぞ走ってくれました。
20170714 02


デジタルのくせに一度も正確な時刻を表示した事のない時計。
ここ5年ほどは常に正確に4分進んでいました。
って事は時を刻む能力はちゃんとしてるのか。www
20170714 03
↑そしてWhitesnakeのMDは12年間差しっ放しでした。たまに思いついて聴くぐらいだったな。
  音楽好きを自認する自分でもクルマの運転中は無音がいいんです。


Move号を手放すに当たって
一番名残惜しいのがこのMOMOステアリング。
革の感触と握り易い形状が大好きでして、プレリュード⇒CRX⇒Civic TypeRと
自分の車歴とほぼ同じ期間MOMOが手に馴染んでいました。
そして明日ご対面の新しい相棒は革巻ステアじゃないのです。
20170714 04


起動サインの「HELL」なんて地獄のRockerにはピッタリでしたけどね。
もちろんこれは「HELLO」表示を途中で撮ったものです念の為。
20170714 05


自分にとっては人生初の軽自動車でしたけど
細かい故障は脇に置いておくとして、直列3気筒DOHCターボでストレス無く走れて
燃費はおよそ13~14km/ℓ。四駆で1年中元気に駆け回ってくれる頼もしい相棒でした。
変な癖も無いしこういうストレスフリーな車を良いクルマと言うんでしょう。

様々な感情を込めて、
あらためて掌に鍵を載せて労をねぎらいます。
20170714 06


外観は写真は撮ってませんけど、何だか記事のバランス良くないですね。
明日ドナドナの時に撮っておこう。

category: クルマ

thread:  - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

0712 COPD対症療法 

 


総合病院に行って来ました。
診断は「慢性閉塞性肺疾患疑い」。
いわゆるCOPD(Chronic Obstructive Pulmonary Disease)ですね。


今の症状はCOPDでも急激に悪化したタイミングではないか?との事で
まずは1週間投薬で症状を抑えて様子を見て、必要に応じてCTスキャン検査も
しましょうとの事。


吸引剤も含めて薬をいただいて来ました。
今日からお試しです。
20170712 01


ちなみに、
煙草は吸っちゃダメ、ですよね???

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0711 墜落寸前 

 

日記の更新が遅々として進まないのは
体調が右肩下がりに悪化しているからです。


咳と痰の症状は日に日に悪化。
夜は横になるとゼーゼーいうのでまともに眠れておらず、
挙句の果てには昨日からは呼吸困難の症状も出て来ました。
家内からは肺気腫だと言われ、次女からはCOPDだと言われ・・・・・。


流石に息をしても酸素が充分に入って来ないのは恐怖の体験です。
腹をくくって10年前に肺を切った病院に朝いちで電話しました。
「行きつけの病院からの紹介状があった方が優先的に診てもらえる」そうです。
早速外出扱いで行って来ました。そして、明日は休暇を取って朝から
呼吸器内科に突撃して来ます。(次女の勤務先です。)


もしかしたらそのまま入院とかにはならないよなぁ、とか一抹の不安はありますが、
いっその事入院にでもしてもらって徹底的に治してもらった方がいいのかも知れません。
今回の事で健康で普通に生活出来る事の大切さ、ありがたみを憧れをもって感じています。


珍しく殊勝な事を言ってますが
それだけ真剣にビビッているワタクシです。

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0708 クルマの身辺整理 

 


あと一週間でお別れする我がムーヴ号。
持っていても仕方のないパーツ類を物置から引っ張り出すついでに
断捨離を実行します。


これはCivic Typr-Rの純正CDプレーヤーと純正ホーン。
使用感が殆ど無い状態で12年間も大事に仕舞っておいたものです。
ホーンはミツバのアルファホーンが自分の定番でした当時は。
サクッと捨てました。
20170708 01

↑今写真を見たら思いの他綺麗やな~。
  使った事はないですがメルカリで出したら売れるんだろうか?
 まだ玄関先に置いてあるので明日回収してジャンク扱いで出してみようかな。



ムーヴ号のスタッドレスタイヤ&アルミホイール。
来週の新相棒の納車の時にムーヴ号は置いて来ますが、
「コッソリ後部座席に積んでおいていただいてOKですからね~」との販売店の営業さんの入れ知恵あり。
ですが、次女のCOCOA号と全く同じサイズなんだなこれが。
20170708 05

PCDが気になったので実際にCOCOAをジャッキアップして交換して
ブレーキユニットと干渉しない事を確認。 d(・∀<)
まだ溝と山は残っているので、これで次女は痛い出費を回避出来ます。
⇒本人にドヤ顔で伝えたけど「???」。それがどうした?って顔してました。笑。

category: クルマ

thread:  - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

0705 磐越西線Ride 

 


会津若松行きの切符なんぞを握り締めて
早朝の福島駅に佇んでおります。
クルマでひょいと行ける距離なんですがお仕事上の規定により電車乗り継ぎで。
20170705 01


決して遊びに行くんじゃなくて出張です。
出張ですけどココロの故郷会津に思いがけず行ける、しかも電車でとくれば
勝手にプチ旅行に脳内変換してワクワクしながらの移動。
新幹線を降りて郡山で磐越西線に乗り換えます。
20170705 02


磐梯山は雲の中。
この雲は台風の残渣なので仕方ないですね。
20170705 03


9:30。会津若松到着。
道中指折り数えたら電車で会津に来たのは学生時代に浜田麻里さんの
Blue Revolution Tour Liveを観に後輩と二人で来て以来30数年振りでした。
20170705 04


いきなり時刻は17:13。しっかりお仕事してました。
しかも独りじゃないので朝から好き勝手に写真を撮れない事情でした。
猛ダッシュで駅まで来たのに17:10の電車を逃した瞬間の記録映像です。笑。
20170705 05


次の電車は1時間後。
地酒を買いに突撃して行った同行者達とは別行動で駅周辺をぷらぷら散策してました。
20170705 06


この赤べこ、跨がれる仕様のようでしたが流石に独りでスーツ姿で実行するわけには
行きませんね。
20170705 07


駅構内の売店も赤べこのラインナップ。
意外とこういう散策の時間潰しが楽しいものです。
今でも時々夢にも見る駅前地下道を両親に手を引かれて泣きながら歩いていた
幼少期の記憶を確かめに地下道の入り口まで行ってじーっと覗き込んでいたり・・・。(不審者)
20170705 08


帰路は会津磐梯山の幻想的な光景に遭遇しました。
それこそシャッターチャンスだらけなのに混み合った車内なので思うに任せずだったのが残念。
なかなか良い風景の中を走る路線なので、いずれ撮り鉄デビューするかも知れません。
20170705 09


福島には20:00に帰着。
すぐ近くなのに関東出張と変らないスケジュールになるのはご愛嬌。
とりあえず仕事の事は放っておいて電車の旅を満喫した1日でした。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0702 ヒヨドリの巣立ち練習 

 


昨日の写真。
昨日は土曜のディズニーランドの疲れのリカバー日だったので
気管支の薬をガッツリ飲んで意図的な意識朦朧Dayにしていました。


そんな日はちょこちょこ庭に出て剪定をしたり掃除をしたり。
気儘に過ごすのがシアワセだったりするんですね。


夕方6時近くに玄関を出た時、見慣れた楢の木の枝に違和感を覚えて
2度~3度見しました。←我ながら流石のスナイパーの目。


「!!!」
すかさずカメラを持って来て200mmで撮りました。
もふもふ毛玉が三つ。
ピクリとも動かないのがかえって不自然で目に止まったワケです。




刺激しないようにズリズリっと地面を移動して真下に潜り込み中。
見るからに初心者オーラ全開のヒナ達。かなり緊張していますが・・・
親鳥が自分の真上に来て至近距離を掠めて行くので自分も緊張しています。(結構怖い)
20170702_175314.jpg


この後親の鳴き声に誘導されてパタパタ飛んで行きました。
親の写真は撮れなかったものの、よく庭に来ている甲高く鳴くご夫婦のヒヨドリですね。
(たぶんこれでしょう。)


撮りたかった野鳥の写真を初めて至近距離で撮れて満足しました。
やはりヒナや小動物の子供はカワイイですな~。
ただ、200mmでは自分が撮りたい理想の画角には全然届いていないし、
もっと明るいレンズが(発言自粛)

category: 風景

thread: 野鳥の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

0701 東京ディズニーランド 

 


きちんと回数を数えた事はないですが
娘達が2歳半の頃からほぼ毎年参加して来た会社(関係)のバスツアーに今年も参加しました。
ディズニーランドの方は3年ぶりになります。(去年はSEA)

早朝6時に会社を出発して直ぐの安達太良PAにて。
今回はバス4台。そして天気は予報通り雨です。
20170701 01


現地到着まで、ほぼバスの車内はこんな↓光景です。www
20170701 02


予定の11時よりも1時間早い10時にTDL着。
こちらもギリギリ傘を差すか差さないかレベルの雨。土砂降りよりは全然マシですけどね。
20170701_102639.jpg


今どきの若者はまずは自撮り⇒SNS投稿。
20170701_103524.jpg

今度は父親のD5300を強奪しての自撮り中。この写真はコンデジで撮りました。
バリアングル液晶はこういう時の為にあるんですね。
20170701 03


10:30頃からアトラクション巡りを開始しました。
この日はスペースマウンテンが非稼動とか・・・ならばスターツアーズやホーンテッドマンション
のファストパス確保に走りますね普通なら。
20170701_113251.jpg


ところが、
ホーンテッドマンションは待ち時間13分。スターツアーズに至っては待ち時間5分とな!
たまたま空いている日に当たったんでしょうかね?

なので、ファストパスは取らずに通常の入り口から入ります。
混んでいる時に延々と並ぶのはうんざりですが、ある意味「ゆったりまったり」並んで
移動しまくる疲れを最小限に抑える普段の構えが効きません。
普段は列が出来ている場所をごんごん歩いて先に進むので結構疲れました。
20170701 04

そんなこんなで時間潰しのアトラクションをハシゴしながら、
結局ホーンテッドマンションに2回。スターツアーズは4回。気が済むまで乗り倒して来ました。


今回は娘達は今まであまり家族では来た事がなかったトゥーンタウンに重きを置いていました。
もちろんコチラは先導はお任せなので大人しく付いて行きます。
我が家の動物担当の長女のところに、やはり諸々寄って来ます。
20170701_131050.jpg

自撮り出来ない時の為に家内が居る(笑)ので
そこを横から撮るのが自分のお仕事です。
そう言えばこの姉妹、親目線ではあまり似ていない双子なんですが・・・
20170701_131801.jpg

右が長女。生まれた時から左腕にホクロがあります。
かなり大きいので小さい頃に病理検査をして悪性ではない事を確認済みですが、
いつの間にか次女の左腕の同じ場所にもホクロが出来ました。
気付いたのは小学校高学年ぐらいだったと記憶しています。これはなかなか興味深い現象です。
20170701_131804.jpg


いつもは混雑のせいで陥る昼食難民問題。
この日はアトラクションと同じでガラガラでした。
今まで入った事がないレストランに入ってハウスカレー監修のカレーなんぞを食べたり。
美味しかったです。
20170701_144412.jpg


実は夕方4時過ぎまでは微妙に雨がぱらつく天気でしたが
5時近くなってようやく晴れ間が見えて来ました。
20170701_162259.jpg

ランドの場合このシンデレラ城が中心なので一日この広場を何回往復した事か!
早速陽光に包まれる城を目当てにまた撮影会です。
20170701_171910.jpg


ここのスズメ達は最初は「人懐っこい」とほっこりしていたものですが、
彼らにしてみれば懐いている場合じゃなくてまず食料の確保なんですね。
なかなか複雑な心境ですね。
20170701_184346.jpg


バスの集合時間は21時半過ぎ。
我々は20時からのビッグサンダーマウンテンのファストパス乗車を
最後のアトラクションにして、その前にお土産購入も済ませておきました。

なので余裕でプラプラとパレードを見ながら最後の時間を過ごしております。
20170701_200044.jpg
20170701_203349.jpg


尚、ビッグサンダーマウンテンの横にあるウエスタン・シューティング・ギャラリー。
電子ライフルを使う現代版の射的なんですが、
午前中に一度やって「1発も当たらなかった」と悔しがっていた次女が
どうしても父親にやらせたいらしく、口車に乗せられたフリをして密かに燃えて
ライフルを手に取りました。
20170701 05

全弾命中!
娘達のあっけに取られた顔を見て「今日は来た甲斐があった。」と実感致しました。
「お前ら弓道三段を舐めるなよ。」とクールに言い放っておきました。
照準は弓でも銃でも基本的には一緒です。(持論)


夜10時。
またバス4台のコンボイで福島目指して出発。
20170701 06

予定通りの午前2時に無事会社に到着し、雨の中自宅へ帰還しました。
我が家の場合は娘達が行くと言う限りは今後も行くと思いますが、
果たしていつまで家に居るものやら・・・・です。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top