PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0815 盆 

 


昨日は自分の父親が独り守る実家で盆の集合。
なかなかスケジュールが合わない弟一家と正月以来の集結でした。
それでも我が家は次女が仕事で遅番シフト、家内も仕事終了後からの用事ありで
時間差集合となりました。

TOPICS的に不幸の連続、或いは行く手に巨大な障壁が立ちはだかる傾向が強い
我が家の事を弟がかなり真剣に心配してくれておりましたwww
(自分のCOPDやら長女の仕事の件やら・・・)
でも、そうやって面と向かって言ってくれると色々あるにしても何故か安心するのは
やはり血族だからでしょうかね?


って事で
次女と家内が到着するまでは弟家のあんずを長女が独占してモフモフしています。
本人にとっては至高の時間ですね。
20170815 01

尚、長女の仕事の件は決着しました。
今は色々差し障りがあるので詳しく書けませんが、間もなく退職します。
7月からのバトルの末に会社都合退職を勝ち取っての退職。
自分で労基署に何度も出向いてアドバイスをいただいたりとか、
鼻息荒く、そして元気です。いつの間にか逞しくなっていました。
(まぁ表向きは元気ですが実際問題は推して知るべしです。当たり前ですけど。)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0814 外来受診と勝手にリハビリ 

 


一昨日救急外来で指示された通り、今日は呼吸器内科の外来の予約なし受診日。
あ~もう面倒くさいな~とテンションダダ下がりです。
運転中に咳の発作が起きてまた酸欠になったらヤバイ、と次女の通勤に便乗して行って
帰りは休みの長女に迎えに来てもらう段取りも、最終的には家内が午前中休暇を取って
連行される事になりました。(あれを聞いてこい、これを言ってこい、という細かい指示を
はいはいと煩そうに聞いてたら「あたしが一緒に行く(猪突猛進モード点火。)」
はい、一切信用されてないですね。だけど実際この方が安心は安心です。

正規の受付が始まる30分前の7:30には受付ロビーで現場待機。
受付は院内オンラインシステムのお陰で全てピッピと出来ますが、予約なしの場合は
アナログ処理(カウンターのお姉さん)が入るので面倒です。←これを知らない人がよく外来で差し戻されているのを
見ます。
20170814 01


1日がかりを覚悟して行ったら今日はお盆シーズンのせいかいつもの超絶激混みは無くて、
予約なしでも割と最初の方に呼ばれました。(ブロ友さんのアドバイスにより小説を持参
しましたが出番なしでした。)

今日は初めての月曜日担当のお医者さんで、先月からの経緯を辿って処方を確認したり
かなり徹底的な問診もしてくれたので疑問に思っていた事、聞きたかった事を全部確認出来た気がします。
結局今日も普通の吸入なのね、と最初は少々不満もあったものの、対症療法としては効果のあった方法を
最優先で処置します。と言われれば納得します。
途端に10分間の吸入も気化したクスリを一粒たりとも逃すまいと全力でガブガブ吸い込んで来ました。
20170814 02

今まで理解出来ていなかった事。
レントゲンは異常ありません。と言われてうなずいてはいたものの、実際には「?」でしたが
COPDの場合は気管の先端の異常なのでレントゲンには写らないんだそうですね。
すくなくとも肺炎や肺ガンの症状は出ていないという意味なのだそうです。これはこれで不幸中の幸い、かな?

それと、原因の分析。
煙草をスパッと停止してからの方が症状が悪化しているのは行くところまで逝っちゃったとも取れるが
今回の発症がアレルギー反応なのではないか?(家内に「必ず聞いて来い」と言われていた事です)
の質問をしたところ、スパッと「血液検査。アレルギーテストをしましょう。」うーん、この反応、良いね。
もともと咳が出始めた頃は風邪っぽくなかったのでカビやダニを疑っていたんでした。
20170814 03

水曜日の先生には申し訳ないが、月曜に移った方がいいかもね?と
今日先生との会話を全て脇で聞いていた家内に言ってみたら即同意してました。
「あれだけ若くて綺麗な女医先生も珍しいね。」←本当。
HPで顔写真を事前に調べてはあったんですが、初見で思わず二度見したワタクシです。
通院ライフではとっても大事な事ですコレ。労せず素直になれるというか・・・。

結局のところ、初診で処方されて1週間で劇的に効いたと思っている飲み薬を復活して
吸入薬と併用で投薬継続。次回9月初だったもともとの予約を1週間前倒しで再予約。
もしその間に酸欠が起きたら救急外来へ、という段取りです。
残念ながら次回は水曜日の先生ですが。←むむっ



昼過ぎに帰宅して、今までと違って少し安心したせいもあるんでしょう。
ちょっと動いても平気だったので夏休みに入って以来一度も触れられずにいた
じむにー号を引っ張り出して軽く洗車しました。ずっと雨でしたから跳ね上がった土だらけでした。
土木工事をするだけの呼吸能力は無いので対策は当分お預けでしょうね。仕方ないけど。
20170814 04


そして、何よりも一番気になっていた緑の相棒。
6月9日の猪苗代~裏磐梯ツーリング以来封印しています。
じむにー洗車の勢いからカバーを外して封印を解除。からのエンジン点火。
体調の急激な悪化がなければ10日にやろうと思っていた作業です。
20170814 05


何事も無かったかのようにいつもの高級耕運機的なエンジン音で庭が満たされるわけですが、
これ、凄くいいです。内心当分は乗れないと判ってはいても、
この脈動は何よりも精神的肉体的にいいクスリになります。
今日はアイドリングさせたままホイール周りの蜘蛛の巣をはらった程度です。
ボディに埃もなく、チェーンも錆びは皆無だったので大いに安心しました。
20170814 06


そう、自分の事ですからよく分かってますけど、
じむにー号が仲間入りしたら大喜びでNinja号とのコラボ写真を得意気にアップするんですよね、
普通なら。
じむにー納車と闘病開始がシンクロしてしまったのでとてもそんな浮かれ気分にはなれませんでした。
なので偶然写り込んじゃった風に軽~く撮影しておきました。
20170814 07


自分の夏休みは今日で5日が終了。案の定の闘病週間。
恐らく残りの7日間もそうなるでしょうけど、頑張って復活しないといけませんね。
既にじむにー号メインの野外活動プロジェクトは始動させており
ポチリ~納品も始まっています。そろそろそのあたりの記事も書きたいです。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0812 救急外来突撃の日 

 


今朝は4時過ぎに苦しくてお目覚め。
いつもなら暫く咳をして溜まった痰を吐き出して一旦楽になりますが、
その儀式を経ても酸素量が全く足りない状況で、焦りました。感じるのは恐怖感と絶望感です。

ネットで吸入薬の使用方法を確認していたら
自分のこの症状は「ためらわず救急車を呼ぶ」レベルなのだそうで、そうじゃないかと内心思ってました。
それでも何とか小刻みに呼吸をして、薬を順繰りに飲んで、大人しくして家内が起きてくるのを8時まで
待ちました。

夕べあらかじめこんな事態を想定して会話はしていたし、慣れたものでもあるので
家内はすぐ救急車を呼ぼうとしたんですが、
今通っている病院に連れて行ってもらえるか疑問だった(自分的に)のと、
全然効かない薬からの脱却を図るために病院選択を救急車にお任せしたい(家内)という意向がバッティング。

結局今通っている総合病院の救急外来に電話を掛けて「今から行きます。」と
自主的通院スタイルで行って来ました。
この時自分は入院覚悟、というか入院して酸素吸入しないと死ぬと思ってました。
腰を屈めていないと呼吸が出来ない状態。
20170812 01


流石に院内は車椅子。看護婦さんに押してもらってレントゲンを撮りに行き、
指先からの酸素量測定と問診の後で行った処置は吸入
酸素ボンベじゃなくてよく耳鼻科にある普通の吸入器。おいおいと思ったものの確かに楽にはなりました。
自分的にはがんじがらめに縛られて酸素テントの中でマスクを着けて酸素吸入する想定だったので
拍子抜けです。処方された薬も切れてしまった吸入薬の補充だけ。
「クスリが効かないから来てるんだろうが!」と食って掛かりそうになる家内をちょっと抑えました。笑。
20170812 02

このまま投薬を続けて月曜日に一般外来に行って経過を確認する事になりました。
予約なしの受診になるので1日掛りになるのが少々不満ですが、まぁ自分は休みだからいいか、って事で。
当日は主治医でも無いので「クスリが全く効かず悪化している」と訴える絶好の機会。


ちなみに今晩など、また呼吸困難が起きたら迷わず救急車のお世話になります。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0811 焼肉でスタミナ回復を! 

 


ずっと連休の自分は脇に置いとくとして、
この休み期間中で唯一家族4人が揃う日が今日でした。
なのでまた喜多方の松食堂のラーメンに突撃しようと以前から決めていたんですが、
やはり自分は安静が必要、と長距離のお出掛けは家族の了解の下自粛。


その代わりに夕食は市内の焼肉きんぐを予約して
ガッツリ肉の食べ放題で攻めて行く事に。
気管支の拡張剤を服用するようになったら何故か胃のもたれがピタリと止まって
今は食べる方の心配は無くなっております。
20170811 01


調べてみたら家族4人フルメンバーでココに来たのは丁度2年ぶりでした。
次女が福島に帰省した時にしか来てなかったですね~。
20170811 02


胃のもたれ解消とは言っても食べ放題はやはり自分にとっては鬼門です。
でもかなり一生懸命肉にアタックして参りました。満足。
20170811 03

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0810 今日から夏休み 

 


今日から12連休の夏休みです。
もともとは10連休で、そこに大人の事情で前後1日ずつが急遽追加になったんですね。
これが判った2ヶ月前にはバイクで青森まで行くプラン、又はビーナスラインを走るプラン、
平日スタートのメリットを生かしたプランを色々考えていたんですけど
まさかの体調急降下。


長い時間酷い咳をしているせいで胸郭内部と胸周りの筋肉痛(?)で
ちょっと咳をしただけでナイフで抉られるような痛みあり。
上半身で踏ん張れないこの状態でバイクを操る事は不可能だと判っています。

では新相棒のじむにーと展開する野山お出掛けプランは?と、
キャンプ用品関連を欲しいものリストに登録しまくって厳選中。これは鋭意継続していますが
最初のポチリをする踏ん切りが気持ち的につかないので保留しています。
特にここ数日極端な酸素不足で苦しんでいるので「シャレにもならん」と、
浮かれて買い物している場合じゃないと自戒しています。


健康じゃないと本当に何も出来ないのだなぁと改めて思い知らされております。
まずは安静と投薬からの様子見かな?
これで浮上出来なかったらお盆前には思い切って病院を変えるつもりです。

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0805 ややや!やな祭り2017参戦記 

 


8月5日(土曜日)
やなわらばーの夏の祭典は我が家にとっても家族全員で参加する1大イベントになりました。

いつもと違うのは宿泊は無しなので家族揃っての弾丸ツアーの開催です。
もちろん行きは新幹線の半分の費用で済む高速バス利用。
朝の9時前に福島駅でスタンバイしています。
20170805 01


自分も咳の発作があるので本来なら5時間も掛けずひょいと新幹線を使う手もあったんですが、
何とか身体をダマシダマシ、です。
20170805 02


ここは途中の羽生PA。
福島は涼しかったのにここまで来たら真夏の熱気が物凄いですね~。
以前なら休憩の度に喫煙所へダッシュする習性が身に沁み込んでいますが、
煙草は持って来ていないので・・・・←改めてこの場で気付く衝撃の事実。
人間、変るものですね。(ですがいつも脳裏でどす黒い考えが渦を巻いています。念の為。)
20170805 03


バスタ新宿には予定通り14:30に到着。
「安いけど片道5時間は時間が勿体無い」これは家内の談。
時間の対価は人それぞれ考え方は違いますな。(娘達は「安けりゃ良い!」です。)
そして新宿も暑いです。
特に今の自分は酸素の取り込み量が少ない体質なので、ヘタにペースを上げて歩いたら
一発でアウトです。←東京に来れる身体じゃなかった、と着いてから自覚しました。
20170805 04


山手線内回りで15:00には品川へ移動完了。
開場まであと1時間あるので軽く食事を・・・と若干迷走中。
東口は全くの不案内だしヘタに高級そうな店だとどんな田舎もん向けトラップがあるか
わかりゃしませんからね。
20170805 05


結局落ち着いたのは駅を出てからのデニーズ。
地元福島では絶対に空腹時の選択肢には入りませんが、かく言う自分も
東京で困ったらわざわざ西新宿のデニーズに行くほど信頼しとります。
禁煙席がなかなか空かずに暫く待たされた後での着席なので
 若干ゴキゲンな娘達。ピントが合ってないのは躍動感って事でお願い致します。笑。
20170805 06


今回は新作Tシャツは買おうと思っていましたが
入り口で同じデザインの缶バッジを独り1個ずつ配っていたので満足しちゃいました。
16:00過ぎに会場に入りました。
そう言えば入り口でスタッフさんに「ご家族の写真を撮らせて欲しい」と言われて快諾。
ライブ中にステージのスクリーンに映したいのだそうで。
結局我が家は映りませんでしたがね。(虚無)
20170805 07


開演前のステージを。
この距離感でべっぴんさん二人の足元かぶりつきというのはまさに至高の空間です。
そして憧れの唄姫である石垣優さんを独り占め出来ますので。(周りみんなそう思ってるんでしょうね)
20170805 08


梨生さんの産休明けの初ホールライブなので
構成は曲中心で、しかもやなわらばー王道系で満足しないわけがありません。
毎年エスカレートしていたコント系も流石に去年はもういいや、曲演って下さい。
と思いながら見ていたので今年は物販販促動画に集約されていてまぁ許容範囲。
新曲も交えて久々の「圧巻」と言える唄のパフォーマンスを堪能して来ました。
終演後、ロビーで足跡を刻み中の娘達。
20170805 09


楽しみにしていた終演後のハイタッチ会。
もちろんありました。
ただ「最前列の方からどうぞ」でバタバタと廊下に向かうと、すぐそこに二人が待ち構えている
という何の空想の余地も無い空間配置でいきなりニコニコっとパチンパチンでおしまい。
顔は覚えてもらっているはずなので笑みを交わせればそれで良いんですけどね。
20170805 10


やな友であるおねぎさんとは開演前に一瞬だけ握手を交わして、
あとはハイタッチ会からの流れで押し出されて会えず仕舞い。
どこかでゆっくり話す機会も必要ですね~。


そんなこんなで2時間半のライブを堪能し、20:20東京発の新幹線の
自由席に滑り込んで22時に福島に帰って来ました。
自分の体調的にはちょっと無謀だったかも知れないけど、
命懸けのライブ行脚というのもありだな、と思いました。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0804 ややや!やな祭り2017(神席神話継続中) 

 


やなわらばーカテゴリーの日記を書くのは随分と久しぶりです。
体調を崩してバタバタしていたら、何と恒例のやな祭りが1日後に迫っていたという・・・唖然。


もちろん参加の準備に抜かりはありません。
埼玉支部の消滅で宿泊が出来なくなった事で
今までのようなついでのツアーを組んで、というわけにはいきませんが、
何と家族全員「行きたい」との事だったのでチケットはとっとと確保済み。

自分自身は、参加については意外と微妙な気持ちだったんですがね。
梨生さんが育児休職を取っていた事情からの復帰ライブになる事は嬉しいけど
去年あちこちのやなわらBARで披露された新曲についてはアルバムがリリースされていない事、
そして何より行って帰ってのトンボ帰りの味気なさが・・・(埼玉支部消滅が一番響いているのが
何故か父親だという)。
20170803 01


時間を少し巻戻して、7月16日。
我がじむにー号の納車日の翌日でした。
はじめてのおつかいがやなわらばーのチケット発券。
そして雨の走行も初めてでした。
20170803 02


2015年6月以降のやなわらばーワンマンのホールライブが全て最前列という
神席配給の神話があって、去年のやな祭りはプレッシャーから発券してもすぐに見れなかった
なんて事もありました。
お陰様でだいぶ大人になったので(笑)今年はプレッシャーを感じ始める前に
じむにー号の助手席で広げて席番号をチェック。
20170803 03


流石にコレを見て家族Lineで報告を入れた時は手がプルプル来てました。
やはり石垣優さんと赤い糸が繋がっているのは自分なのだと思い出しました。(断言)
20170803 04
さておき、この4日前に総合病院でCOPDの疑いありと診断されていて体調も絶不調だったので
やな友であるNさんには「最前列ゲットの見返りに死期迫る。」と連絡を入れてます。



やな祭りの会場は品川インターシティホール。16:00開場。
当日朝の高速バスに乗ってバスタ新宿へ14:30に入って移動します。
帰りも安上がりな夜行バスを考えたんですが、文字通り翌日の朝福島に着くパターンなので
現実的じゃないなーと却下。
開演が17:00なので20:00過ぎには終わるだろう、と
帰りは時間をお金で買います。(その日のうちに帰って来れる新幹線。)


なんせ去年は10回近くライブで関東に遠征していますから
我ながらよく資金が続いたな、と驚いています。当然その分他に回す余裕は無かったですが。
今年は「他に回す」事を優先させなきゃならないじむにー的な事情があるので
セーブの年です。
それでもTシャツぐらいは買いたいぞ、と言いたいだけですが何か?
20170803 05

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0803 完全禁煙4日目。 

 


7月12日に総合病院の呼吸器内科初診。
ここでCOPDの診断を受けて投薬での治療開始。
7月19日には劇的に症状が改善したため次回9月まで投薬で様子見。
今までの経緯はこうです。

ところが先週(7月最後の週)から症状が劇的に悪化。
咳の発作で昼は喋れず夜は眠れずの繰り返し。


とにかくこのままではヤバイ、と
昨日午後から休暇を取って、行きつけの内科に行って頭を下げてフルラインナップでクスリを貰って来ました。
紹介状を書いてもらって総合病院に移った経緯があるので筋違い、本末顛倒もいいとこですが、
9月まで様子見をするための薬が弱過ぎ・・・と、快く追加で処方してもらいました。
「もし酷かったらいつでも来てね~。」←かれこれ30年の付き合いになる同年輩の医者先生。
やはりこういう一言に救われます。


そして、夕べからがっつりクスリを飲んでセルフ集中治療中。
今日は投薬治療専念のため休暇を取りました。
余談ですが次女が一昨日の夜に9度の熱を出して夜間診療所に行っているので
昨日は一緒に病院に連れて行きました。今日も2人でダウン休暇です。
(家内が目から殺人光線を放ってこっちを見るので「俺のは風邪じゃないから」と主張中。)


で、日記のタイトル。
どう考えても時系列的におかしいだろ? 
ですよね~。
でも10年前に右肺の一部を切除する手術を受けた後でも止められなかったし、
今後一切止めるつもりもなかった煙草です。
実際問題7月後半は「あれ?むせずに吸えるじゃん。」とコッソリやらかしていたので
これがダメだったのか?とパタリと吸う事を停止したのが日曜の風呂上りから。

今は変にあれこれ考えるのはやめてます。
「あれこれ」って、つまるところ再び吸うための理由付けを捜す事なんですね。。。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0731 じむにー初給油。さて燃費は? 

 


ムーヴ号の時はトリップメーターが300kmを越えると
給油ランプが音もなくもぁ~んと点灯したものですが、
その身体に染み付いた300kmアラートで身構えていたら
じむにー号は一向にカラになる気配がありません。ググッてみたらタンク容量は40リットル。
ムーヴより10リットルほど大きいので感覚も狂いますね。


昨日はお仕事でお隣の伊達市までMyじむにーで出掛けました。
燃料系のバーが残り2本で少々冒険でしたが、初めての給油ランプが着くタイミングでの
走行距離チェックは欠かせませんから強行遠征です。
こういう窓越しの写真とか、はたらくのりものの面目躍如ですなぁ。
20170731 01


丁度会社に戻って来て駐車場に入る時に「ポーン」とアラーム音が鳴って給油ランプが点灯しました。
残量バーが最後の1つになるとアラームが点灯する仕様ですね。
ひとまずおよそ400kmを越えたら給油だとココロに刻みます。
20170731 02



夕方、帰宅時に初めての給油を。
走行430km。
20170731 03

35.25リットル入りました。
20170731 04


結果:12.2km/ℓ
思ったより(期待したより)全然悪いなぁ・・・。
フルタイム4駆のムーヴ号で14km/ℓ平均でしたからね。
まぁこれを記念すべき初回の参考値としてじむにーライフのスタートとしましょう。



余談ですが。
朝の出勤路では18kmの内4kmがニュートラルで転がり落ちる下り坂区間。
震災の直後にガソリンが枯渇した時に節約の為に始めた事ですがすっかり習慣になってます。
今回じむにーではこの走行は敢えてしていません。今回からお試し予定。
(前後に他にクルマが居る時は絶対にやりませんよ念のため。)

category: クルマ

thread:  - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top