PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0930 ジムニー野営GEAR収集第八弾  

 


一匹オオカミスタイルのキャンパーに俺はなる!
というポリシーを大きく覆すファミリーキャンプ向けの4人用テントを買った事で
「でかい?」「重い?」「4人用?」と思わぬブロ友さんからの反響に動揺を隠せないブログ主です。

・・・いえいえ決断結果は貫きますとも(意地)
早くどこかで張って使ってきちんとレポした方が良さそうです。


今朝は快晴。ゆったり過ごす週末と決めて自家製の薪を天日干ししたり
家の裏手の草むしりをしたり。
20170930 01


Amazonから着荷あり。
まだこまごました買い物はあるので上手くネットを活用して埋めて行きますよ。
20170930 02


これはコダワリのキャンドルランタン。
LEDランタンは収集済みですが、アナログな灯りは自分にとっては絶対に欠かせません。
20170930 03
以前から欲しいものリストに入れてあったんですが、何故か価格の変動が激しい製品で
\2K近くまで上がったり。暫く監視していて底値の\1.2Kでポチリました。補充用には.\0.4Kで防虫アロマを。


今日の着荷分全て。
焚き火の灰処理に使う厚手のアルミホイルと簡易的な食器に使う鉄製のシエラカップと併せて
Amazonの送料無料対策(\2K以上で送料無料というアレです)済みです。
20170930 04

野営Gearでリストアップした中でまだ揃っていないのは
・テント用の鍛造ペグ
・ペグ用のハンマー
・クーラーボックス
・椅子
・水タンク
あとこれぐらいになりました。既にポチる準備は出来てますけど
クーラーボックスと椅子と水タンクは安く買える可能性に賭けて
明日市内の大型ホームセンターに見に行って来ます。


本日のディナー。
長女が何かでポイントをゲットしてかなり充当出来るらしく予約して市内に繰り出しました。
「鳥放題」の福島駅前店。
唐揚げ、焼き鳥メインの食べ放題で動けなくなるまで鳥づくし。
(自分は今左右の奥歯が修復中で無いので硬い唐揚げには難儀しましたが。)
20170930 05

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0929 ジムニー野営GEAR収集第七弾  

 


10月で営業を終了するキャンプ場が多い中、
果たしてジムニーでの野営デビューは出来るのだろうか?と首をかしげつつの今日この頃ですが
Gearの収集は進んでおります。


7月からコツコツと小遣いの範囲内で進めて来た収集第七弾。
いよいよ収集イベントの仕上げの段階に到達しました。
悩みに悩んで決断して選んだテントの到着です。
とてつもなく大きなものを選んだと思っていたので箱がこぢんまりとしていて「おや?」と意外に思いました。
20170929 01


でも重量は11キロ。コールマンのツーリング用で5キロぐらいですからその倍以上あります。
バイクツーリングには絶対積んで行けない重さですが、自分はクルマ用と割り切るので問題はありません。
ただ腰をやったばかりの長女に受け取りを託してあったので
「絶対に独りで持ち上げないように。」
と何度も念を押しておきました。www
20170929 03


テントの選択で悩んだのは
人生初テントに何を求めるか?の部分。
基地が欲しいのか、眠れれば良い待避所が欲しいのか。

もともとキャンプ場じゃない山奥で「野営」がしたいので
さっと行ってさっと撤収出来る独り用の小さくて簡単なヤツでいいと思ってました。
でもあっちこっち動画やネット情報を追って行くと・・・「基地も欲しい。」
少年期からの無意識の憧れみたいな感情に支配されるワケです。

で、大は小を兼ねるという都合の良い理屈で今回は基地を手に入れたという次第です。
あれほど一匹オオカミを理想とする自分が4人用テントとか・・・
無謀かなぁという迷いは今でもありますけど、ポチッた以上は使い倒して行きましょう。
設営さえ独りで出来れば問題ないと自分に言い聞かせています。
20170929 04


初テントなので試し張りは必須。その時に姿形は報告出来ると思いますが
家の中では展開出来るスペースが無い事に気付きました。
いきなりキャンプ場でデビュー、か。
自分の場合その可能性は非常に高いです。笑。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top

0924 2017秋の彼岸 

 


これは9月24日(日)の日記。
ブログ主が当日疲労困憊で寝落ちしたまま週明けに突入した挙句
仕事の渦にぐるぐる巻き込まれた結果
今日まで日の目を見る事がなかった日記。稀少品の蔵出しですな。←違。

前日の土曜日に身体に負荷を掛けてみた結果、それほど後遺症が無かったので
日曜日は照りつける太陽の下で紅カナメの剪定作業を敢行。
結果途中で意識が飛ぶ事になりましたが、ちゃんと夕方には母親の墓参りには行きました。


日中には相変わらず気になって気になって仕方がないNinja号のカバーを1ヶ月ぶりに外して
エンジン点火!
気持ち掛かりは悪かったですが耕運機サウンドは問題なく安定していました。
そろそろ乗り出したいところですがまだ長距離には身体の方が耐えられないかな~?
焦っても仕方がないのでとにかくメンテナンスだけはきちんとやっておこうと思います。



まだまだ庭のドングリ達は青いままですが
中には堪えきれずに落ちてくるものもあって、リビングに居るとVitz号の定位置あたりから
屋根に「カンカンカン」と当たる音が聞こえて来るのですぐ判ります。
ソレッと外に飛び出してそのカンカンカンを捜して回収。
脈々と息づく農耕民族のDNAを自分の中に感じる時ですな。
20170924_141032.jpg


墓参りからの帰宅後、月が綺麗だったので一眼を買ってから初めて三脚を使って撮影しました。
月の大きさは別にして、手振れが無いだけでちゃんと落ち着いた写真が撮れるものなんですね。
正直舐めてました。いつも次女に三脚三脚とうるさく言われる理由にも納得です。(撮影モードはAUTOです。)
20170924_180234.jpg


体調を早く安定復活させてジムニーで野山に繰り出して焚き火をするプランは相変わらず進めているので
三脚は今ジムニーの中のRVボックスを定位置にして仕舞っています。
収集した野営道具もぼちぼちジムニーに移動中。←部屋に置き場が無くなって来たせいでもありますwww
20170924_180309.jpg


明日には今月の買い物が出来る環境になるので(小遣い振込み日とはっきり言えばいいのに)
いよいよテントをポチる予定。
実はいまだに選定の取捨選択で悩んでおりまして・・・。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0923 会津まつり回避からのリハビリ(駐車スペース改修) 

 


今日は会津まつりの藩公行列に参加する綾瀬はるかさんに会いに行く。
そう固く誓って綾瀬さん大好きな某ブロ友さんと結託しておりましたが、
断念。
週の後半は酸欠は無いものの咳が止まらず、このまま出掛けたらブロ友さんに
おんぶしてもらって帰って来る自分の姿が目に浮かびまして。

幸い(?)午前中は福島は雨だったので何となく罪悪感は少し薄れたものの
悔しいものですやはり。
(自分は綾瀬さんは震災明けの紅白の司会をした時に「花は咲く」を泣きながら唄っていた姿を見て
 いい娘やな~とウルウル来ました。ただ「仁」「八重の桜」も観ていないのでDVDコンプリートしたい。)


そんなこんなで雨上がりの庭をウロウロしていました。
ここ数年存在を消していたもぐたんが何故かここ2週間ほど大暴れ。トンネルを掘っていますな~。
薔薇の根を掘らない限りスルーしていますけどね。ちなみにスルーしない時は親の敵みたいに水を流し入れ・・・いやいや
20170923 00


もう金木犀の季節なんですね。我が家では2日前から咲き始めました。
この香りは大好きです。毎年秋の気配をこれで感じています。
20170923 01


いつぞや次女がポッドで買って来た茄子が2個目の実を付けました。
いまだにポッドのまま放置です。何せ父親が毎日せっせと水遣りしてましたからねぇ・・・想定内。
20170923 11



庭から退却して安静モードに入ろうかと、ふとジムニーのタイヤが雨で巻き上がった土まみれなのを見て
何かスイッチが入りました。
暫く身体を動かしていないし、どうせ倒れてもここは自宅だし。(家族は出掛けていて誰もいないけど。笑)
大掛かりな作業は控えますけど、4輪それぞれへの得意のやっつけ処置を発動しました。

一番酷い右後輪はタイヤの脇がすっかり土なのでまずはここからです。
軍手を載せた8個のレンガを庭中から調達して埋め込んでいます。
長年素手で庭を手入れして来ているのでこのぐらいの数だったら直感で水平を出せますよ。←無駄な才能。
20170923 02
尚雑草は全部綺麗に撤去しました。土跳ね防止用に温存していたものですが
車体の下に隠れる部分なので意味が無いと気付きました。ここは来春芝生でも貼ったほうが良さそうですね。


一旦クルマを入れて現物合わせ。
分かり易い方法ですな。ここから匠の技を繰り出して行きますよ。
20170923 03


そのうち何かに使うだろうとストックして熟成しておいた20年モノの平石の出番です。
ざっくり掘って木槌で叩き込んで埋設。この間何度も車を出し入れして位置を合わせ込んでいます。
実際にはタイヤはもっと手前、レンガに載る位置に来るのでこれでほぼカバー出来るはずです。
20170923 04


左後輪は・・・
あれほど切って掘ったが地中に残った根から枝葉を出してます。
正直根っこの塊りを見るとB級ホラー映画に出て来るイカタコの怪物の手足に見えてぞわぞわしますが
こと今回に限っては天然の防砂壁。このままタイヤを守ってもらいましょう。
20170923 10

フロントに回り込んで撮っています。
土跳ねもなく良好なコンディションです。
20170923 05


右前輪。
どうやらここは花壇からの土跳ねがホイールを直撃しているようなので
屑レンガや割れた植木鉢の破片やら、使わなくなった娘達の金魚の水槽用の橋やら(笑)
我ながら究極のやっつけ仕上げで満足しておきました。跳ねなきゃいいんです。
20170923 06


左前輪。
この場所はもともとのやっつけ土留め工事がお恥ずかしい限りですが。
ここも実車合わせで半分サイズのブロックを2個埋め込んで・・・
20170923 07


ミニレンガで飛沫防止策を。
(仕上げの写真を撮っていなかったので今慌ててコンデジで撮って来ました。
 この写真だけ縦が長いのは一眼で撮った元ファイルとの縦横比の違いです。)
20170923 08


ついでに洗車した後の右後輪も撮って来ました。
この位置ならホイールまでの跳ね上がりは抑えられるはずですね。 d(・∀<)
20170923 09


実際の効果はこれから確認です。
早く雨降らないかな~。 ←脳天気復活の兆し。
久し振りの庭仕事でしたが今のところ体調は悪くないです。



追記:さっき夕食時に右下奥歯が折れました。昔治療して被せてあった歯で神経は抜いてあるので
    痛みダメージは無し。何気に身体崩壊が進行している? いやいやいや・・・
    実は8月から密かに左上奥歯を治療中でして、次回は来週火曜日で終了の予定でした。
    それまで左右の奥歯で噛めないという合わせ技一本。 (ノ_-。)

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0920 点滴 

 


一週間前の出張帰りから咳と痰の症状が激しく悪化。
原因が当日クスリを飲まなかっただけとは思えないので
何かアレルギーの元に反応しているのか、それとも風邪を引いたのか。
幸い酸欠の症状は無いので倒れる事はないですが、仕事中電話に出ようものなら
咳き込んで戦闘が出来ません。←コンタクトが多い人には暫くメールだけにしてくれ
とお願いしています。


今日はそんな状態での定期通院でした。
途中から出勤する事は絶対にしないので1日休暇です。そのかわり夕べは終わり仕舞いの残業でした。
20170920 01


前回喘息の吸入薬を追加してもらってから劇的に回復したのが
2週間しか持たなかった事で先生悩んでましたけど、風邪の症状混じりの対策で
抗生剤を追加処方という事で。どんどんクスリの種類が増えて行くな~。
半日ぐらいは楽になる吸入をスーハー中。
20170920 02


診察前の呼吸器検査(肺活量測定みたいな)で自爆全滅していて
若干ぐったりモードで診察を受けていたので
ステロイド系の点滴を処方してもらって来ました。
病院のベッドに横になっていると安心出来るので爆睡しないよう堪えるのが大変でした。笑。
20170920 03


何とか午前中で診察終了。
次回は一ヵ月後の予約。早く普通の身体に戻りたいものです。
「もし吸入薬を1日何回も吸うような酸欠状態になったらすぐ来て下さい。」と言われてますが
へたをしたらお世話になるかも知れない↓はたらくのりものを救急搬入口でしげしげと眺めて来ました。
20170920 04


乗ってみたい願望はあります。www

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

△top

0918 台風一過の青空成分と虹 

 


台風18号。
今朝5時過ぎに暴風雨で目が覚めました。
庭の物が飛んで行ったり側溝が溢れたりのレベルではなかったですけど
完全に真横から降る雨を見たのは久し振りかも知れません。


朝7時ちょっと前。
雲の切れ間が見え出したので一眼を持って外をウロウロ。
この頃は雨は上がって風もだいぶ収まってます。
ただし冷えた家の中から外に出た瞬間 「熱帯か?」と思うほどの異様な熱い空気.にはびっくりです。
20170918 01


分厚い雲が大きくパカッと口を開けたように青空が見えてテンションが上がります。
20170918 02


吾妻山はまだ雲に覆われています。
自分が居るこの場所もまだ陽射しの恩恵は受けていません。
20170918 03


それから30分後。
そろそろ山は見えたかな?と外に出て来てみたら
「虹だ!」
20170918 04


学校のフェンスが邪魔で
うんうん唸りながら何とか撮ろうとフェンスに貼り付いて四苦八苦しておりますが・・・
20170918 05


こういう時の為のバリアングルモニターですね。
フェンスの上から手を伸ばしてドヤ顔で撮りました。
水平がいまひとつなのは若気の至りという事でお願い致します。
20170918 06


撮っている時は全く気付かなかったですが、
これはDouble Rainbowですな~。 (*´艸`*)

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0916 TWINSのフリーマーケット 

 


今日は娘達が四季の里のフリーマーケットに出店するというので
前夜からバタバタしておりました。
去年出店しているので優先的に開催の案内が来るんですね。

自分は甲府出張から体調がダウンしていてなかなかしんどい状態でしたが
商品搬入隊長を拝命しているのでクルマへの積み込みやら現地搬入やらで
大活躍せざるを得ない状況。搬入と撤収の時だけクルマで乗り入れる事が出来ます。
20170916 01


会場全景の遠景。
区画は埋まっていて20組弱の出店者ってとこでしょうか。衣類あり雑貨あり。果物や野菜もありました。
まだセッティング中でも売り物を物色し始めるお客さんもいますね~。ゆるーい感じでいいんじゃないかな。
20170916 06


足を怪我している家内には「来なくていいよ。」と言ったんだけど、
「とーちゃんよりは動けるから。」 ぐぅ正論ですな。衣類の陳列補助として活躍しています。
20170916 02


戦闘能力が低い父親はプラプラウロウロするのが仕事ですので・・・
会場の奥まで来て公園側の入り口を眺めていたり。
20170916 03


フリマの告知かんばんを撮ったり。
出店には二千円掛かるんですね。
20170916 04


娘達は去年結構売れた漫画本をどーんと並べてますが
我が家はただでさえ埼玉からの次女の引き上げ荷物の整理が終わっていないので
とにかく不要な棚などの比較的大きいモノから衣類、雑貨メインで出品しています。
20170916 05


親は搬入だけの手伝いなので一旦自宅に引き揚げて来ましたがポツポツと連絡が入って来ます。
開始二時間で出店料の元は取ったみたいです。
ま、こんなもんだろ。と一安心。
20170916 09


福島は今日は台風18号の影響はそんなに無い予報ではありましたが
朝は薄日が射していたものの流石に午後は雲が厚く空に掛かって時折風が吹き始めました。
途端に察知した庭のケロケロ達が活性化。遠い雨の気配を感じるんですね。
20170916_152900.jpg


うーん、舐めてましたね。
もちろんぼろ儲けと言えるレベルではありませんが、ちょっとした利益獲得。
出店料が回収出来ればいいと思っていたのでこれにはびっくりです。
20170916 10


16時に撤収の呼び出しを受けて駆けつけてみると
ほぼ二人で片付けを終えていました。
どうやら棚やラックやトランクなど大きいものから順調に売れて行ったとの事で
撤収が楽になったようです。その代わり本は殆ど売れなかったそうですが。
20170916 08


自分はえすてぃ魔号に洋服ラックだけを積み込んで撤収完了でした。
雨が降らなくて良かったです。
20170916 07


帰宅後二人はベッドに倒れこんで爆睡していたので
相当疲れたみたいですが、また機会があれば出店するらしいです。

今日の利益を見た父親は「次回は自分も混ぜろ」と言ったようですが
すっかりスルーされたみたいですよ。
(400円で売れた、と言っていた木製のCDラックは自分が独身時代に買った想い出の品
 なんですけど~。笑)

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

0913 出張 甲斐の国 

 


13日。今となっては昨日の出来事ですが山梨に旅に出て来ました。
もちろんお仕事旅です。(夕べは長旅疲れで寝落ちしました。)
朝6時過ぎには福島駅に来て切符を買ったり・・・まだこの時点では遠足気分です。
20170913 01


一般的な話かと思いますが
ルートと電車の選択は費用面で必要最小限が要求されるので
大宮から埼京線で新宿に出るルートになります。まぁ苦にはなりませんけど。
今回はもっと北の国勤務の同僚と合流する事になっていて、
筋金入りの方向音痴/電車音痴なのでPBさんエスコートよろしく、と彼女の上司から
前の日に連絡を受けていた次第。(同行者は女性)
20170913 02
ちなみに新宿で無事合流出来ました。


新幹線以外の特急電車にはお世話になる機会は皆無なので
新宿~甲府の鉄旅は素敵でした。堪能しました。
山を抜けて甲府盆地の視界が開けた時は景色の素晴らしさに思わず「わー」と声が出ちゃいました。
同行者に遠慮して写真を撮らなかったのが悔やまれる・・・iPHONEしか持参しませんでしたけど。

到着して直ぐの昼食はほうとうです。
専門店も調べて行ったけどお値段がなかなかぐっとくるレベルだったので
駅ビル5階のフードフロアの和食屋さんへ。 \1200です。
20170913 03
最初は正直言って想像通りの味でしたけど、ゴロゴロ入ったかぼちゃが溶けて
味噌の汁と混ざり合うほどに濃厚になってだんだん旨味が増して行くのが美味かったです。
ただし量が多過ぎて完食(完飲)はならず。一番旨い汁部分を置いて来た事になりますねぇ。


計算通り、お仕事前に時間があったので駅前広場を散策中。
予報通りの30℃越えだったはずですが、陽射しは強いもののカラッとした空気のおかげで
過ごし易かったです。秋の空ってヤツ。そしてミスト。
自分も同行の相方さんも初めて見たので大はしゃぎで浴びて喜んでました。
(絶対周りから浮いていたとうほぐ土着民。)
20170913 04


そしてこのお方へご挨拶。
当地の雄、武田さん。
20170913 05

全景を撮ろうとすると後ろに色々写り込むけど、引きで一枚。
「誰ですか?何をした人ですか?」と相方に聞かれて説明に窮するのはデフォですな。
20170913 06


魔のお仕事タイムは当然省略します。

甲府を18時過ぎに出て帰途につきました。
心配した体調は何とか現地では持ったものの、眠くなるのを回避するため
朝、昼とクスリを飲まなかったので甲府を発つあたりで咳が出始めて若干酸欠気味。
意に反して汗だく(冷や汗っぽいヤツです)。これは到着したての東京駅ホーム。
壁に寄りかかってMAXとき号をハァハァ言いながら見ております。
20170913 08

何とか倒れずに済みましたけど、クスリで生かされている身なので
ちゃんと飲まないとダメだと身をもって実験した感じです。
そんなわけで往路の真逆で切符を買っておいたルートを変更して東京から
一気に帰る道を選択してます。相方さんを正しいホームに誘導してエスコートも無事終了。
20170913 10
彼女が指定を確保していた新幹線に乗ろうとしたら既に指定は完売。
自由席に並ぶ元気は無かったので一本後ろで指定を取りました。
当初の大宮との差額は自腹です。


22時過ぎにクタクタになって福島帰着。
長い長い一日でした。
でも、勝沼で電車から見下ろした甲府盆地の絶景はインパクトがありました。
(「ダメ恋」でフカキョンの実家に帰省する話があったけど、きっとロケはあの辺りですよね?)
20170913 09

富士山は雲が掛かってよく見えなかったので
今度は仕事じゃなく行ってみたい所です。

(ってか転勤もあり得る今日この頃なんですが。なかなか笑えないお話。)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0912 明日は出張 

 


だいぶ調子は安定しているとは言え不安だらけですが・・・
明日は山梨へびじねすとりっぷに行って来ます。

現地の明日の予報を見たら「32℃」
いきなり死亡フラグとか・・・。

行きは新幹線と中央線だけど、
帰りは救急車って事になるかも知れませんな~。
⇒そもそも現地で倒れたら現地で入院だから。と同僚には暖かく励まされて来ました。

普段貼る写真が無いと日記を書けないブログ主ですが、
そんなこんなで辞世の一筆でございます。笑。



追記) 倒れる前に何が何でもほうとう食ってやると決めています。(楽しみ。)

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0909 DVDレンタル 

 


一週間前から、下郷町の猿楽台地の広大な蕎麦畑を独りで見に行こう!
と密かに計画していました。車中泊もありかな?と。

先週の通院で治療方針が変ってクスリを変えてもらってから劇的に症状が改善しました。
いわゆる肺気腫の対症療法からアレルギー性喘息の治療へ。
アレルギー検査の結果、IGEというアレルギー指標について
成人男性の上限が170のところワタクシは3700という驚異的な値を叩き出しまして。
先生絶句してました。「出来ればPBさんを標本にしたい。」ですとwww
7月から煙草を封印してからの方が症状が激しく悪化した事で
素人考えながらおかしいな?と思ったんですよ。だから8月14日に血を採ってもらったわけです。

寝る前に吸引する粉の喘息のクスリが効果テキメンでした。
1時間ごとに起きて咳き込んでいた夜はぐっすり。日中の咳も痰も嘘のように改善しました。←消滅ではないです。


という状況で、そろそろジムニー号での活動を開始させても良いかな?
と思っていたんですが、
うまくは行かないです。2ヶ月間咳をし続けたので胸郭が痛くて痛くて・・・
肋骨が折れて肺に突き刺さっているような痛み と言えばお分かりいただけるかと。
(これでバイクは封印しています。上半身で全く踏ん張れないので。)


そして予報通りの快晴の今朝、若干恨めしい気持ちで吾妻山とご対面。
20170909 01


「お前も今日は自宅警備な。」とジムニーに話しかけております。
20170909 02


我が家では長女が日曜日に喜多方から帰って来てから
次女に頼まれて床からダンボールを持ち上げた時に、「あ”」
腰が逝きました。以来1週間寝たきりでした。本人曰く「ぷー太郎昇格記念がこれかよ?!」
いやいや、不幸中の幸いですな。(何が?)

そして今朝。
家内が玄関ドアにアタックをかまして左足親指の爪を剥がしましたヾ(- -;)
バタバタと自分が運転して整形外科へ。ここは去年自分が右手親指の関節炎で注射された病院です。
う~ん、次女を除いて我が家の構成員は全滅です。
やはり何か憑いているんでしょうか?←別に答えが欲しいわけじゃないのでお気になさらずに。笑
20170909 03


ま、そんなに悪い事だらけでもないわな~、とここから上を向いて生きる話です。
昨日あたりからゴソゴソ活動を再開した長女と、さっきすき家ディナーに行って来ました。
すき家はたまに行きたくなります。何せ今は食べる事に燃えるしかない自分です。
胃が完全復活している今こそ食い溜めの時。久々の中盛りですが、対面の長女は普通に大盛り。
不思議なヤツです。
20170909 04


毎週というわけではないですが、土曜日のルーティーンは、GEOです。(家内はお出掛け。次女は遅番でまだお仕事中)
相変わらずホラー専門の長女。割とひょいひょい動いてます。「若さだな。」←腰が復活して自画自賛。
20170909 05


夕べテレビで「バトルシップ」がオンエアされてましたね。
例のイージス艦の事故で取りやめになった代替放映分、DVDで何度も観ているのにしっかりまた観てました。
それで主演のテイラー・キッチュつながりで長いこと借りるのをためらっていた
「ローン・サバイバー」を借りる決心がつきました。ネットで細切れ動画を拾ってほぼ観てましたが
テイラー・キッチュ演じるマーフィー大尉があまりに格好良くて、その壮絶な最期があまりに美しくて
まともに観る勇気が湧かなかった個人的ないわくつき。覚悟を決めて観ます。
20170909 06

ちなみに「インデペンデンス・デイ リサージェンス」は公開された当時に
YouTube闇アップで丸々観た(インドネシア語字幕 笑)ので手元確保のため借りてきました。
「グリーン・ゾーン」もネットで細切れアップを観て気に入ったもの。マット・ディモンも大好きです~。

category: Cinema

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0906 ジムニー野営GEAR収集第六弾  

 


第四弾で注文した6点の内2点が未着でした。
配達予定日は9/5表記。セブン振込みで満額入金したのにおかしいな?と思っていたら
Amazonの謎の動きが始まって・・・まずこの2点の金額見合いのギフト券プレゼント。
注記をよく見ると「返金」と書いてある。何となくこれで分かったんですが、その後すかさず
「キャンセルしました。」のメールが到着。理由は「具体的な支払い方法の連絡が無いため。」
おかしいだろ!

燃え上がってカスタマーサービスに連絡を入れようと思いましたが
在庫は有りになっているし支払い済みの現金はギフト券に化けているので
もう一度注文すりゃいいか、とポチったのが一昨日。
それが今日着荷したわけです。
20170906 01


黒い塊りはシュラフです。お値段は\3.5K。
サイドジッパーをフルオープンすれば布団みたいな使い方が出来る封筒型一択です。
実は最初注文したものは気温0度までの対応型で\2.5Kだったんですが
ギフト券で同じものを買おうと思ったらAmazon得意の価格変動で\25足りなくて
一瞬差額の支払いで悩んだ挙句に丁度寒かったので気温-15度対応型のコレにしました。
差額1000円は舌ペロで家計引き落としのクレカ払い。
小遣い内での自己完結ポリシーはどこへ行った?笑。(端数なので許せ。)
20170906 02
↑生活感溢れる床はお許しを。
  実際にもぐりこんでみたら流石に低温対応でふかふかです。夏は使えないでしょうけど
  これからのシーズンには差し当たり良い買い物が出来たと思います。



もうひとつはコレ。コンパクトコンロ。\2.6Kです。
焚き火台は買ったじゃん? なんですが、あれは焚き火専用にするこだわりがあるので
(自分は拝火教であるゾロアスター教に近い神道なのかも知れませんね。)
フランクや肉を焼くのはコッチになります。今それ以上の料理は考えていませんwww
20170906 03


組み立ては広げて嵌めてささっと簡単。
先発でCAPTAIN STAGの同タイプで少しお安いモデルがありますが
これは底板の高さが二段階に調節出来るのと、手前の炭押さえの板が付くので
色々捗るかな?と思って選びました。
20170906 04
燃料は自分は炭を考えています。焚き火台に炭を放り込んでこっちに移動ですね。
その他薪も固形燃料もアルコールランプも使えるのでこれはなかなか優れものだと思います。


焼肉をするための網が付いていない事は把握していました。
なので既に8/30に郵便で届いていたコレを合わせます。
20170906 05


サイズぴったりの網。\400。
こういう時はいくら迷走Amazonでもオススメ商品の情報は役に立ちます。
20170906 06


そう言えば載せて写真を撮っただけですけど、ガタガタ動いてズレたりしないかを
確認してませんでした。でもまぁ、何とかなるでしょ。
20170906 07


追加の網も含めて付属のポーチに難なく収納可能。
アウトドア用品はこの収納性が秀逸ですね。
20170906 08


さて、まだ細々したものは色々調達しなきゃなりませんが、
テント関連を除いておよそ基本的な火の装備、寝る装備は最低限の資金で確保出来たようです。

そしてテントは最終決定段階で3つぐらいに絞り込んではいるものの、
うんうん唸って悩んでます。←でもこれが楽しい。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

0904 レークラインのお猿さん(喜多方にも居たらしい) 

 


昨日の記事の最後に書いたレークラインのお猿さんの写真が
次女からうpされて来ました。


桧原湖脇を抜けてレークラインに左折して直ぐに視界の先の道路の真ん中に座り込む影を見つけて
「カメラスタンバイ!」 後ろの座席で半ば気絶していた次女に指示を出します。
眠りから瞬時に覚めてカメラを構える・・・・・ここはあうんの呼吸ですね。
20170903 001
↑クリック拡大仕様


今度は次女からクルマの速度の指示を受けて彼と暫く並走。
自分はハザード走行でルームミラーで後続車が来ないかだけを監視していました。
夕方5時近くなると途端に交通量が途絶えるレークラインなので問題はなかったです。
綺麗な真っ赤なおしりが印象的な彼ですね~。
こっちを迷惑そうにチラチラ見るのでいい加減張り付くのは止めて離脱しました。
20170903 002




更に次女から先ほど蔵出し。
これは三ノ倉に居た猿なのだそうですwww
病み下がってますけど、生きて活動している自分を見るのは何とも不思議な感覚ですわ~。笑。
20170903 003

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0903 喜多方三ノ倉のひまわり 

 


喜多方行きは昨日見送って正解でした。
朝から青空全開の吾妻山です。
今日は長女のVitz号を動員して午前10時に自宅を出発して土湯峠を越えました。
20170903 01


11:30に喜多方到着。
今日は我が家定番の松食堂のラーメンをゲットしてからひまわりを観に行く段取りです。
なぜなら4月に観音寺川の桜を観に来た時は午後3時で、目の前でスープ終了で打ち止めだったので
今日は何としてもリベンジしたかったからです。路地の裏にはあまり知られていない喜多方市の無料の
駐車場があるんですよ。(ほぼ空っぽでした。)
20170903 02


毎度の数十人の行列のばんない食堂を通り越した隣。
「あれ?休み?」 一瞬不安がよぎりましたが、安定の待ち時間なしで入店~。
20170903 03


何だかんだ言って仲の良い姉妹です。
長女(右)は8月一杯で会社を退職しているので「傷心旅行」と自虐をカマしていますが、
会社とのバトルで死力を尽くした充実感の方が今は強いようで妙に力がみなぎっているように思います。
親としては・・・全く心配してません。むしろ「暫くのんびりしたら~?」ってなもんです。
20170903 04


1年振りになってしまったので夢にまで見たチャーシュー麺。
対面で力みなぎり中の長女は大盛りラーメンwww
美味かったですよ~。満足。
20170903 05


食後にソレッと三ノ倉に向かいましたが、シーズン終了間際らしく麓から大渋滞。
ただ3回目の訪問で上の状況はおよそ分かっているのであまり心配はせず。
40分ぐらいで無事シャトルバスの車中に収まりました。時刻は13:40。
20170903 06


雲ひとつ無い、とは言えないけど快晴。かつ陽射しの一番強い時間帯のひまわり畑入り。
狙った通りの展開です。
若干の登山(笑)で自分は酸欠で倒れるに違いないと思っていたし、ここまで力を使う事が
ここ2ヶ月無かったのでドキドキものでしたが、何とか上まで這い上がりました。
なので余計に会津盆地の緑が目に沁みます。
20170903 07


指定された区画は摘み取りOKなので早速いただいています。
実際問題相手はヒマワリですから簡単には折り取れないので娘達はかなり苦戦していましたが。
20170903 08


最近調子が悪いとーちゃんの遺影を撮ってあげる。と言う家内にNikonを渡して撮ってもらいました。
「・・・・・ん?」 よく見ると長女に後光が差して、そのせいで自分の顔に薄くボカシが入って見えますね。
「やっぱりそういう事か。」by家内。←最近滅多に無いとは言え、昔から時々不思議な事をおっしゃいます。笑。
(つまるところ自分と長女に何か憑いて・・・。うむ。。。)
20170903 09


さておき、
青空成分満載で気合いのNikon発動。
20170903 10

自分のテーマカラーはblueですから・・・。
20170903 11

クリック拡大仕様です。↓ 目玉おやじの集合みたいですな。
20170903 12


娘たちは放し飼い中。
こうして自由に放置しておくのが何よりも平穏を生みます。
何よりEOSファイターの次女は水を得た魚状態ですっ飛んで行くと帰って来ませんwww
20170903 13


高原を渡る風が気持ち良くて、若干意識が飛ぶ寸前の自分は(クスリ飲んでますから)
ベンチに座ってこっちとあっちの世界を行ったり来たり。←精一杯の上品な洒落ですからね。
20170903 14


1時間ほど滞在してそろそろ帰ろうか、という15:00。
何やら巨大なものに立ち向かっているEOSファイターの図。
自分にとってのこの夏の1枚、ってヤツかな。
20170903 15


はい。1日喜多方を充分に堪能出来ました。
最後に会津盆地と磐梯山(左の奥に見えてます。裏磐梯。)を目に焼き付けて下山しました。
クリック拡大仕様。
20170903 16


そう言えば帰路は裏磐梯からレークラインのルートを使いましたが、
レークラインに入ってすぐの道路の真ん中を彼(おしりが赤い彼)が堂々と歩いてました。
次女が写真を撮ったんですがまだ編集が終わっていないらしいので
入手したら記事にうPしますね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

0902 薪 

 


今日はここ数年の我が家の恒例となった喜多方三ノ倉のヒマワリ畑に突撃する予定でした。
特に次女が写真を撮りたがっておりまして。
ただ台風が一番接近する時間帯にぶつかる予報だったのと、午前中福島がザザ降りの雨だった事で
明日に順延しました。(喜多方は午後から晴れる予報で、その通り晴れたみたいです。)

夕方18:00頃にはやっと明日の好天を予感させる雰囲気に。
今日初めて吾妻小富士が見えました。
20170902 01


うんうん、いい感じです。
20170902 02



やっと晴れ間が覗いたので気になっていたミッションを敢行しました。
去年の秋に剪定した枝を切り揃えて乾燥させていた楢や桜の枝なんですが、
藤の枝を一緒に置いていたのが大間違い。含有水分が多いので8月の長雨の影響もあって
物凄いカビが発生しているのに先日気付いて愕然としました。

なのでもっと風通しが良い場所へ移動しつつ地面から距離を取った保管方法に変更しました。
蓋として使う両脇のプラとスノコ代わりの網は以前飼っていたウサギのミミの軒下用の小屋のパーツです。
そしてカビだらけの藤の枝は左下のダンボールへ集結して、暗くなってから石油をかけて殺意を込めて焼却しました。
20170902 03
ちなみにワタクシの血液型はA型です。
去年の秋に剪定した時点で既に先日買ったCAPTAIN STAGのヘキサ焚き火台が欲しいものリストに入っていたので
右上の焚き付け用の小枝を除いておよそ30cmで切り揃えていました。
(それ以前にジムニーを買う構想が全ての前提になっているんですけどね。←執念の言霊。)


焚き火で使う為には太さにもよりますが業者は普通2~3年乾燥させるらしいので
まだ1年足らずのコレは乾燥不足かもですね。まぁ火に放り込めば燃えるでしょうけど。
今年も楢と桜は大々的に剪定するので来年分も本格的に仕込んでみましょう。
20170902 04


尚、カビた枝を殺意を持って焼いた云々については
水曜日に行って来た呼吸器内科での新診断と大いに関係があります。
後日きちんと書きますが(前も言ったか?)アレルギー性喘息の治療に切り替わっているので
カビなんてとんでもないNGワードなワケです。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top