PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0328 まさかのインフルエンザ? 

 


ここ暫く生き抜く事だけを考えてパソコンさえ開かない日々を送っていました。
先週末から異常な咳(痰)が止まらず週末はパッタリ倒れていまして
月曜日は起きた瞬間「休む」。多分ちょっと歩いたら酸欠で倒れるレベル。

頑張って出勤した火曜日(昨日ですね)は仕事中咳が止まらず何度外に出てゲホゲホ
やった事か。折しも向かいの席の同僚が月曜からインフルBで撃墜されたと聞いて
「今インフルもらったら即入院だから」と周りに威張って笑っていたんですが・・・

午後になって寒気ゾクゾクが止まらず咳も発作レベルにまで達しました。
定時で帰宅して熱を計ったら8度3分。やっちまったか?
その後熱はどんどん上がりまして
20180327 01
出掛けて出払っていた家族にLineで送った実況中継。


出先から飛んで戻って来た家内に首根っこを掴まれて
福島市の夜間急病診療所へ連行されました。
インフルエンザの検査をしましたが発熱から時間が経っていないせいか反応は出ず。


今朝微熱があったので昔からの行きつけの内科医院に行って
(家内が休みだったのでまた強制連行)鼻ガリ検査再び。
結果「セーフ」でした。これだけやって反応出なきゃ大丈夫だよ、と先生に言われてひと安心。
20180328 01
数年前にドックで引っ掛かって胃カメラを飲んだ検査室に隔離されて待機中。
あの時大暴れして薙ぎ倒した機材は無事今でも使われておりました。笑。
「カメラのケーブルに噛み付かないで!」と先生に叱られたのはいい思い出です。


職場に無事の報告を入れて
熱が下がったら明日から復帰します、と。
ここで今日新たに一名がインフルBで撃墜されたと聞きました。最初のB発症者の周りで順番に・・・。
それを聞くと自分の場合は例のアレルギー真菌症(喘息)の過剰反応なのかな?とも
思えますが、もし明日も熱があったらもう一度検査してくれと上司からひと言。
会社でアウトブレイクとか洒落になりませんから仕方ないですけどね。

正直言うと身体がずっと酷い状態なのでいっそのことインフルエンザだった方が
正々堂々とゆっくり休めて良かったんですけどね。。。
どっちを向いても暗雲しかない状態です。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

△top