PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1222 ジムニーに柿本改装着(セルフXmasプレゼントvol2)  

 


3.5連休の二日目です。
ここ暫く我慢していた体調不良が昨日(21日)は朝からMAXだったので
挫けて午後休暇で帰って来て寝ていました。

からの・・・・・今日。
クスリを飲んで比較的元気な朝から夕方までの貴重な活動時間帯にミッションを済ませましょう。


18日に着荷して熟成させていたを引っ張り出しました。
着荷の記事であえて一文字だけ公表したわけですが、通な方には一発で判りますね。笑。
20181222 02


開梱の儀。ブツヨクの神様が降臨する瞬間です。この光景にはワクワクしちゃいますね。
購入したのは柿本レーシング:柿本のClass KR。
その道では老舗であり超一流メーカーという刷り込みが昔から自分の中にあります。
反面、読んで字のごとし。高値の花でもあるわけですが。
20181222 03
もともとはHKSのリーガル(\26,000ぐらい)、或いはMRS(\30,000ぐらい)を買うつもりでした。
柿本はネットディスカウント価格でも\43,000で天と地ほどの差(PB主観)があるので諦めていました。
でもオフィシャルの動画で聞いた音が最高にピッタンコ。デザイン(色)もピッタンコ。
この際あとで後悔しないように買ってしまおうと思いつつ大金なので二の足を踏んでいた矢先、
突然Amazonで\36,000に値下がり。瞬間で何のためらいも無くポチでゲット、です。
(実は二週間前にも1日だけ値下がりしました。この時は躊躇しているうちに1日で元の価格に戻りました。
 またあるかな?という予測が当りました。尚これを書いている今は\43,000です。)


作業開始時刻は10:00
ナットを2つ外してゴムフックを外すのに10分。組み込みに10分。
不測の事態を10分見ても30分もあれば余裕で完了だな、と鼻歌混じりの作業行程開始です。


11:40撮影。
いつまでもブルーシートに寝転がってヒーヒー言いながらカンカン何かを打ち付けて
やかましいとーちゃんをちー助が見に来ました。(ちなみにワタクシは涙ちょちょ切れ状態。)
ひとつ目のナットは何とか数分で取れたんですが二個目が何をやっても緩む気配がありません。
1時間もラチェットを金槌で叩き続けていました。いわゆる不測の事態が1時間40分とな。
20181222 04


14:00撮影。
昼食を挟んで気を取り直してたったひとつのボルトナットに果敢に挑み続けていましたが
絶望感が広がり始めました。どうやらボルト側もナット側も無理矢理叩いたせいで山をナメてしまったようです。
20181222 05


そして、金槌で手を叩いて血豆が出来たタイミングでポッキリ心が折れました。
(嵌めていた軍手がちぎれて血だらけになるほどヤケクソで強く叩いたのが敗因。)
20181222 06



事態は第二ステージへ突入しました。
セルフ作業へのコダワリとプライドは一瞬でかなぐり捨てて知り合いの居るお店に泣き付きました。
ホントは予約が必要な店なのでいわゆるジャンピング土下座の勢いです。
「いいですよ~今すぐおいで~」とのありがたいお言葉。
ナットをひとつ外したままの危なげな状態(気持ち排気音が大きいかな?)でクルマを飛ばして10分後にはお店に到着。


そして、はい。数分でゴロンと純正マフラーが地面に安置されました。
結論から言って工具の違い・・・ですね。自分の短くて内部が浅いレンチでは元々無理だったようです。
ごつくて重いプロのラチェットにはかないません。
また、純正マフラーのボルトは本体に溶接されているので「いくら回しても叩いても無理ですよ。」
赤丸のボルト。これに半日がかりで挑んだワタクシは・・・・いや、恥ずかしいです。
20181222 08


そして、持ち込んだ柿本をささっと取り付けていただきました。
組み付けも数分で。純正取り外しと合わせても10分前後ってとこでした。
プロの技と手際良さに感服して平身低頭御礼を言うワタクシでした。
20181222 07


料金は要りません」とフロント兼経理兼接客のお姉さん(この人が知り合い)が言うので
「いや組み込みまで飛び込みでやっていただいているのでお支払いします!」
チョッと本店に電話して聞いて来ます」(ここは市内にいくつかある支店のひとつです。)
では\1,000で。
「え~?そんなわけないでしょう?普通は数千円でしょう?」
なんて、こっちがクレーマーみたいになって来たので大人しくその金額でニコニコお支払い。

以前から前を通る度に気になっていたオフロード車、とりわけジムニーのリフトアップ車や
オールペイントされたカスタム車が多数並んでいるお店・・・。
初めて行ったけどピットも清潔だし雰囲気も良くて山小屋風の事務所兼店舗も居心地が良かったです。
中央に写っているお姉さんに珈琲をご馳走になって満足して帰宅しました。
(あ、諸々安心満足してしまって店オリジナルのグッズが多数あったのに物色するのを忘れました。)
20181222 09



という怒涛の紆余曲折を経て当初の目的がやっと達成出来ました。
帰宅途中は窓をフルオープンにして重低音の心地良い音を聴きながら思わず笑みがこぼれます。
う、美しい・・・・・。妥協せずに買って正解でした。
20181222 10


車体とのバランスはこんな感じです。
ステンレス製なのでチタン風の焼け色は焼き入れ印刷だと思いますけど
ブルーの車体にチタンブルーがしっくり馴染みます。
20181222 11


更におよそ予測済みでしたがステッカーが同梱されていました。
これは嬉しいですね~。マニアですから。
そのうちジムニー号に貼ります。
20181222 12


自分へのクリスマスプレゼントのvol.3はありません。笑。資金枯渇です。
でもステアリング交換とマフラー交換が出来て十二分に満足して年末を迎えられます。
近くにジムニー専門の聖域がある事も判ったし。
体調面で来季のバイクライフを復活出来る保証は不確定なので、それならば、と
毎日必ず使うジムニーに自分の好み(野望欲望物欲)を一気に叩き付けた次第です。

category: Jimny

thread: JB23ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top