PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

190127 ドラマ「JIN -仁-」コンプリート 

 


タイムスリップもの大好きを自認するワタクシとしては
ずっとずっと渇望していた「仁」をやっと観る事が出来ました。
1/19にGEOに独りで行ってDVDを借りてきました。
2009年に放送された第一期を一気にレンタル。
20190127 01

一時期ネットに細切れ動画が多数あったのでツマミ食い程度に観てはいましたが
きちんと通して観たのは初めて。面白いですね~これ。一気に観てしまいました。


そんなワケで昨日1/26、雪の中をジムニーでGEOに突撃して
20190127 02


第二期の完結編も全て借りて来ました。
2011年の放送だったんですね。もう8年前になるのか・・・・・。
20190127 03


気になっていながらリアルタイムで観なかったのはテレビドラマを観る事自体が苦手でして
毎週決まった時間に観なければならない事を苦痛に感じるワケです。でもDVDで後でゆっくり観れますからね。


ちょっと逸れますが江戸時代から明治時代に移るタイミングの暮らしの変化を背景にした映画
も好きでして、壬生義士伝たそがれ清兵衛、そしてるろうに剣心3部作などは繰り返し観ています。
「数年前までは刀を帯に差していた」的な振り返りの中でのギャップを抱えての生き様、
何故かここに共鳴してしまいます。
うまく言えないけど昭和レトロへの懐古的な気持ちと同じ感情です。


そして、やはり時空越えは面白い!
TBSオフィシャルのフリーダウンロード壁紙を貼っています。
20190127 04
20190127 05


実は数年前に最終話はネットで拾って観ています。今はもうどこを探しても見つかりませんが(当たり前ですね)。
前後の経緯を知らなくてもこれでおよその流れは分かってしまいますが、これだけですっかりうるうるしました。
さて、これから完結編を一気に観てまたうるうるします。

category: Cinema

thread: 映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 5

△top

190126 久し振りの積雪 

 


夕べから天気が大荒れになるという予報に対して
ここ福島市では少々雪が積もった程度。それでも久し振りの積雪でした。
朝6時台でやっと明るくなった庭の様子。
20190126 01


今日は長女が出勤なので7時にVitz号優先で雪払いを開始。
20190126 02


積雪感はこんな感じです。
割と軽めのふわふわの雪なのであまり除雪に力が要らないのは助かります。
20190126 03


特設駐車スペースのCOCOA号。
埋もれている感はありますね。
20190126 04


いくら雪かきが趣味とは言え
前シーズンだったら涙と鼻水とヨダレ垂れ流しで咳の発作と呼吸困難で倒れていたところですが
割と平気でこなせるのは症状が良くなっているのか慣れただけなのか・・・?
最後にジムニーの雪おろしをして今日の除雪作業は完了。
20190126 05


今日はDVDのレンタルに出掛けるので
ジムニーまで一気にクルマ4台と家周りの除雪をやっつけました。
(そもそも出掛けようと思えるぐらいには元気だという事ですね。)
20190126 06


小一時間で家に撤収してちー助と温風ヒーター前で暖かい風をシェア中。
顎下をカリカリしているとどんどん仰け反る体制になって行って
こんな風に下から見上げる格好になるのが可愛いです。
20190126 07


完璧な除雪の仕上がり具合を見て感動して固まっている猫様。
(後ろ姿からの推定です。笑。)
20190126 08

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190124 箱入り猫様 

 


先週土曜日にインフルAに倒れた長女は今日から元気一杯で会社復帰。
余波でヤバいと思っていたワタクシは日曜の発熱だけで治まりました。
(去年入院する原因になった熱暴走を想定して月曜は会社を休みましたけど無事でした。)


今日は1月の定期通院日。いつも通り血液検査と好酸球抑制剤の注射。
去年の10月に救急車に乗ってからは破綻はしていないので「経過良好」ってことで
またステロイド量を減らす事になりました。
20190124 01
自分的には全く良好じゃないので去年酷かった2月、3月をこれから迎える事もあり
要注意です。


さてこちらも療養中の我が家の長男坊。
鳴き声が弱々しく感じる意外は普段とあまり変らない感じですかね。
ちょっとした変化を見逃さないよう特に長女が注意して観察しています。(トイレの状況とか)
箱入り抱っこ長女編。
20190124 02


続けて箱入り抱っこ次女編。
本人(本猫)は割とドヤ顔してます。W
20190124 03

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190120 農業資材用コンテナ導入 

 


寒~い日曜日。
インフルエンザA型でダウンの長女は順当に8度台の熱で寝室に篭って寝ています。
一番うつってはいけない自分はまだ無事ですので、休日お決まりの庭仕事を少々。

気になっていたのはこの薪保管庫。
キャンプ用の自家製薪をコツコツと溜め込んで来たわけですが
暫くキャンプには行けそうもない体調なので「防災対策資材」と最近では自虐ネタにしています。
高床式にして風を通し易く、虫が付き難くして乾燥を促進させる画期的な(?)システムを構築しましたが
いかんせん見た目もアレだしコレクター性癖のワタクシとしては見る度にしっくり来ていませんでした。
20190120 01

リビング前の犬走り(Ninja号を係留している隣のスペース)にはまだこんなのや・・・・
20190120 02

こんなのも保管乾燥中なんですよね。
何故か特に桜の枝に愛着があって執着しているので綺麗に切り揃えて別格の扱い。
(しかも時間を掛けて太さ別に選別してあります。)
20190120 03


年が明けてから脳裏にあったのはよく農家の軒下に高く綺麗に積まれた薪のイメージ。
薪ストーブを使っている家にある薪保管用のラックを自作しようかとも思いましたが
これがお手軽だと閃きました。↓
20190120 04
画像はネットから拝借しています。
50×35×25cmの折り畳みコンテナ。これなら選別仕分けした薪を綺麗に収納出来て積み重ねも出来ますね。
Amazonでは最安800円/個。更に単価が安いまとめ販売もあるものの殆ど個人宅販売不可
つまり業務用って事なので商売をしている義弟の名前と住所で買おうか、とポチる準備をしていました。


一週間前の1/13(日)。
待てよ。すぐ近くに農業資材に滅法強い実店舗があるじゃないか!と近所のコメリを偵察に行きました。
どうもネットショッピングに頼るのが当たり前になっているのは一長一短ですね。
ありますあります。↓ 価格を見て思わず二度見して写真まで撮るという・・・。
20190120 05


Amazonの半額です。更に「まとめて買うとお買得!」
ホントですね。ここでうんうんと頷いておりました。今回は実店舗の勝利です。
20190120 06


当然こうなります。
3個じゃ全然足りないと判っていましたがジムニーにはこれが1回の限界なので後日追加で買おうって事で。
20190120 07


早速嬉々として太い薪から入れて並べてみます。
「・・・・・全然足りん。」w
20190120 08


という試行を先週していました。


踏まえて今日。
またジムニーでコメリに突撃して来ました。
20190120 09


仕舞えていなかった薪、と言うより焚き付け用の端材を全部庭に並べて太さと長さで選別して
挙句の果てには品種別(桜、楢、ハナミズキ、カナメ、他)にも仕分けしてやっとここまで来ました。
コレクター冥利に尽きます。これって商売人のする事じゃないかと思うんですけどね。
20190120 10

段ボールは避けたいのでおよそ残り半分の整理整頓は今後の課題にしておきます。
あと3つコンテナを買えば何とかなるかもですが、今のところ我が家の庭からは追加の枝は出ないので
もし薪として消化してしまうと空きコンテナだらけになるのも考えモノです。


寒風に晒されて冷え切って家に入ると
やはり寒かったんでしょう、いつもは上から何かを掛けられると嫌がる猫様は
自分の裏起毛のパーカー(2014年に買って埼玉支部に宿泊用に常備していたもの)に埋もれて
座椅子でぬくぬくスヤスヤ寝ておりました。
20190120 11


夜になって寒気がして7度4分の熱が出たのはここだけの話。
いよいよもらったか???

category: Camp

thread: アウトドア - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

△top

20190119 A型が来宅しました。 

 


熱は下がったけど・・・という記事を最後に更新停止状態でしたが、
あまり体調は良くないものの頑張って一週間を勤め上げました。
会社ではちらほらインフルエンザに倒れる人も出始めていますがまだ自分は大丈夫です。


さて、ここ一ヶ月は毎日午前様残業であまり顔を見ていなかった次女
流石にここにきて疲れが出たのか風邪気味で、夕べの時点から「明日は休む。」と宣言していました。
ところが今朝職場に電話を入れたら「最悪の場合当番医に観てもらうから出勤して欲しい」との事。
う~ん確かに総合病院だし。って、論点おかしいですね。まぁそれほど業務がパニック中なんですね。

鼻をぐすぐす言わせながら這って出勤して行ったその20分後、
20190119 01

↑これぞエクストリーム出退勤ってヤツですね。w
すぐ帰って来てパッタリ寝てました。
ちなみに上で家内が食いついているのは、もともと今朝は家内が次女を乗せて
送る話までしていたからです。結局、帰りが何時になるかわからないから自分で行く、でした。


長女
ここ数日で勤務先の支店3人中2人がインフルエンザでダウンしたため支店は一時閉鎖
つまり長女以外全滅なので長女は今週から本店支援勤務中です。
本店は十数名いる従業員のうち半数がインフルダウン。学級閉鎖レベルですね~。
(1/14にあった全員参加の新年会直後からインフルブレイク。非常に分かり易い。)
「私ってタフ。」ドヤ顔だった長女ですが、夕べから発熱。出勤前に行きつけの医院へ。
20190119 02

↑来週水曜まで出勤停止です。

これは非日常の始まりでしょうか?(ワクワク)
もし自分にうつって高熱が出たら真っ直ぐ入院かな?


医院から帰ってきてパッタリの長女。
寄り添うポジションでマッタリのちー助。
微妙な距離感はインフルを察知しているのかも知れませんね。
20190119 03


「何ニャ?今のカシャッという音は?」と一眼を構えたワタクシにロックオン中。
20190119 04

ちー助は尿管結石の食餌療法中なので
結果的に強制的にダイエットしているみたいなものです。
いきなり量を減らしたのでいつも哀れな声で「お腹すいたよ~」と鳴いて目を真っ直ぐ見て直訴してきます。
思わずエサをこっそり与えたくなる衝動に駆られますが、これはご法度です。

ご参考まで、エサの与え過ぎだったのは事実ですがそれが原因での結石ではなくて、
「体質でしょう」との診断でした。←今まで猫専用食しか与えていなかったので。
今は石を溶かす薬が配合されたエサ(超絶高額)を秤で計って決められた量だけ与えております。

category: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

20190114 普通の風邪? 

 


昨日の夕方17時過ぎから急に気分が悪くなり吐き気が・・・。
同時に寒気ゾクゾクで「これはヤバイな~」とコタツに潜り込んでガタガタ震えているしかありませんでした。
この時計った熱は8度3分。
長女が仕事を終えて帰って来たのが18時でしたが
すぐそこで家内と一日の出来事を話しているのに遥か彼方から声が聞こえて来る感覚。
少し意識が飛んでいたかも知れません。

去年の3月末に入院した時はこんな感じから熱暴走が始まったので
家内からは「明日熱が下がらなかったら入院だな」。それはいいんですけど、
実はこの日の夕食はびっくりドンキーの20%オフクーポンを使っての
家族4人でのディナーだったんですね。。。
独りでシクシク泣きながら留守番してました。


22:30時点の体温。
インフルエンザではない直感はあったので(長い通院療養生活で研ぎ澄まされた感覚)
大人しく普通の風邪という運命を受け入れようと覚悟しました。
20190114 01



一晩熟睡したら今朝は熱が微熱まで下がってケロッとしてました。拍子抜けの極みです。
風邪薬は持ってませんがいつも夜に飲む抗アレルギー剤数種類、筋弛緩剤、気管支拡張剤達が
プロの仕事をしたんだろうと推測しています。


入院回避は少し残念ですが、明日は平常出勤の見込みです。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

20190113 SIG ドットサイト装着と初撃ち 

 


1月9日にAmazonから銃関連の第二弾着荷がありました。
SIG本体を買った店で買わなかったのはAmazonの方が安かったから。
尚、今日は自分とちー助の2匹留守番態勢なのでリビングで堂々と箱出ししてます。
昨日は家内が居たのでなかなか・・・決して悪い事をしているわけじゃないのに隠密行動コソコソ。
20190113 01
左から0.2gのバイオBB弾5000発(990円)、20mmレール対応のマウントベースアタッチメント(1980円)、
BB弾のローダー(790円)、そして憧れの光学照準器(2298円)。


ドットサイト(直訳すれば点の照準器。まぁそのまんまですが。)。
オープンタイプかチューブタイプか迷いましたがこの価格帯なら両方あってもいいかな?
と思いまずは雰囲気からチューブを選択しました。
20190113 02


説明書は英語ですが直感で行けそうです。
等倍のスコープにドットを表示させる仕組みですね。
電源はCR2032電池1個。赤と緑のドット、それぞれ5段階の明るさがダイヤルで選べます。
文字通りヒカリモノには滅法弱いのでこれだけでワクワクが止まりません。
20190113 03


SIGにはアンダーレールが標準装備なので
このアタッチメントベースを組み付けて・・・・・
20190113 04


装着完了の図。
同梱されていたサイド用の20mmレールも取り付けました(黄色丸)。
ここにはフラッシュライトかレーザーサイトを付けたいと思っています。
20190113 05


う~ん、いいですねぇ。
左側だけで保持するブラケットなので歪みや曲りのレビューが散見されていましたが
自分のは当たりのようです。もっとも丸型チューブタイプのドットサイトなので
多少の左右の傾きがあってもあまり関係ないですが。
20190113 06


バトラーキャップをオープンした姿。
もうこのままずっと眺めていたい・・・・・こんなにドキドキしたのは救急車に乗った時以来です()。
20190113 07


マガジンにガスを充填して、BB弾をローダーで装填して、実射
ドットサイトのゼロイン調整(照準調整)も行います。
ブローバックする反動が心地良いです。顔の近くで撃つとガスの排気圧も感じました。
発射音はカシャンという機械音ですが思ったよりも音が大きいので
サイレンサーも買わなきゃですね()。


本当は10mでの照準調整がベストなんでしょうけど、寒い外でやるわけにも行かないので
リビングの端と端の約3mでのお座敷シューターデビュー。
銃本体に同梱されていたターゲットシートをAmazonの箱に両面テープで貼りました。
どういう反応をするか気兼ねしていたちー助は発射音で昼寝から覚めると
弾が段ボールを貫通する音の方に反応して箱に突撃しておりました。
20190113 08


3マガジン分を撃ちました。最初弾がどこに飛んでいるのかがサッパリ判らずでしたが
左目を閉じて撃っていた事にハタと気付いて両目で(右目はドットサイト、左目は肉眼で的を。)
見たらちゃんと弾道が見えました。弓道とはチョッと違うけれど視角差を上手く活用するのは同じですね。

ドットを的の中心に置いた時の集弾が赤丸のグループ。
左右は箱出しのままサイト調整は不要ですが上下は下に着弾しています。
ターゲットシートの上端の高さにドットを置くと青丸の着弾グルーピングになるので要調整です。
青丸の左右のバラつきはわざと左右に振って撃ったもの。全体の微妙なバラつきは若さゆえの迷いですな。
(もちろんこの上下差は銃本体のサイトで狙えば発生しません。)
20190113 09

エレベーション(上下調整)は上側の小さなツマミを回して行うらしいですが、
どうも回せる幅が少なくてよく解りません。
ツマミの位置からして本体の傾きじゃなくてドットを動かすのかな?←仕舞ってから今ふと気付いた。
もうちょっと研究、もしくは本体の下に何か挟み込んで前のめりになるような加工をしてみましょう。
それでもおよその着弾点は把握出来たので咄嗟の対応は訓練あるのみです。
(↑咄嗟の対応:強盗とか泥棒とか・・・例えばの想定。枕の下に入れて寝・・・・ません。)


前向きに生きるモチベーションをブツヨクを満たす事で得るワタクシですが
これでまたワクワクしながら過ごす事が出来ます。眺めているだけでも充分!
サイレンサーとフラッシュライトを付ければ一旦SIGは完成形なので
アサルトライフルとスナイパーライフルを手に入れる夢を見ながら前のめりで行きます。
20190113 10




追記
ゼロイン調整について、一瞥して脇に放り投げた英語の説明書を熟読しました。
「調整ツマミのキャップを取り外せ」
・・・・・自分が一生懸命左右に回していたのはただのキャップで、中の金属製の調整ネジを
マイナスドライバーで回さないとダメでした。億劫がるとこうなります。
でもこういうメカメカしい儀式も本格的で楽しいものです。

ツマミは小気味の良いクリックタイプで、やはりドットの位置を動かすようですね。
動かしながら覗いてみましたが無意識に光点が真ん中に来るよう見てしまうので
実射しながらじゃないと上下の調整差が判りません。
そろそろ家内が帰って来るので明日隙を見て(笑)実射調整にトライします。
20190113 11

category: Air Guns

thread: エアガン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

△top

30年前のエアガン(AUTO MAG) 

 


昔から銃器やシューティングに関連する事については興味深々で、
その発動として特に「狙う」事については高校~大学の学生時代に弓道に明け暮れていた日々でしたから、
今になって急にエアガンに執着するのは決して不思議な事ではありません。

結婚したての28年前(1991年ごろ)に、玩具問屋の倉庫で小売もしているらしい情報を手に入れて
「銃が欲しい」と家内を引き摺って買いに行きました。
当時エアガンに関する知識なんてほぼゼロですからBB弾が撃てるオモチャを嬉々として
買って来ましたっけ。当時2~3千円だったでしょうか?
↓これです。 


何と壊れもせず今だ現役バリバリで稼動しています。
と言ってもアパート時代は部屋の中で段ボールに穴を開けて遊ぶぐらいだったし
(5mぐらいの至近距離ならそれぐらいの威力はあります。)
今の家に引っ越して来てから使ったのは一度だけ桜に付いたアメシロを下から撃って撃滅した程度で
ずっと玄関の下駄箱に納まっていました。

重さ感やリアル感は乏しいので所有欲は満たされませんが、
ちゃんとスライドを引いて装填するワクワク感やあなどれない威力は認めていました。


面白いのはこの刻印表記。↓ おっとこれは東京マルイではないか!?
IMG_2089.jpg


と思って調べて見ました。
あくまで推定ですがMARUI MODELGUN SERIES No.TMPC-78002
確かにモデルガンとして存在したようですが、
左の刻印のTMCというメーカーがライセンス生産したものなのかも知れません。
TMCでググると今はミリタリー関連玩具などの販売を行っているようなので関連はありそうです。
箱を見れば色々判るハズですがつい数年前に捨ててしまったような気が・・・・・。

いずれにしても真っ直ぐな弾道を描く弾を打ち出す信頼性の高いおもちゃを買った自分の選択は
決して間違っていなかったと自画自賛。(今で言う10歳以下用のエアコッキングガンなのだと思います。)

category: Air Guns

thread: エアガン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

△top

20190111 猫様に異変? 

 


怒涛の年始一週間が終わりました。
今は抜け殻状態ですが体調は破綻する事無く何とか生き抜きました。


一昨日1/9(水)の出勤風景。
写真で見るとよく判りませんが吹雪の中をヘッドライトフル点灯で突撃中です。
この雪が二日間で溶けて今日は綺麗なアイスバーンになっていてつーるつる大変な事になっていました。
無茶な運転さえしなければ問題はないですが怖かったです。
20190109 01


さて、我が家の長男坊。
相変わらず・・・・・なんですが数日前から長女が「何だか様子がおかしい。」と言っていて、
・お腹が少し張っている?
・やたらとエサを欲しがる。食べ過ぎ?
・水ばかり飲んでいる。(これは家内の指摘)
20190111 01


あれこれ調べていた長女が昨日1/10に動物病院に連れて行って血液と尿採取をしました。
今日結果を聞きに再通院。


え~と、「誰?」いやむしろ「この物体何?」という絵ですね。w
20190111 02



血液検査は異常なし。
しかし尿検査の結果判った事は尿管結石になりかけの疑い
原因は食事の与え過ぎ。だそうです。
20190111 03


思い当たるフシあり過ぎ。
(リンクは貼りませんが12/28に「エサが足りない」とちー助に言われている記事を書いてました)
とにかく最近食欲旺盛でにゃぁにゃぁ騒ぐのでカリカリえさや小袋入りのおやつをいつもより多く与えてました。
「先生に一日の食事の適量を聞いたらウチはその3倍ぐらいだったわ」、と長女。
初期段階の「疑い」だし食事療法で様子を見ましょうという事で治療食を処方されて
一ヵ月後に再検査となりました。


それにしてもよく異変に気付いたな、と思います。
唯一ちー助に仲間認定された絆・・・ですね。
↓帰宅後疲れ果ててリビングのソファで寝落ちしているバディ達。w
20190111 04

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

△top

20190106 九日目(連休最終日) 

 


頑張りました。
休みは毎日日記を書く。を達成しました。(仕事が始まるとなかなかね~。)
この年末年始は体調を上手くコントロール出来ていて破綻する事がなかったので良しとします。
マイペースで規則正しい生活を貫けたのが良かったんでしょう。
主にブツヨクを満たす為の攻めの姿勢も取れたし。それを攻めと言えるかどうかは謎ですが。


さて、今日はとんでもなく寒い一日でした。
どうやら巷では日食が云々とか騒いでいたようですが、はて?
雪がちらちら舞っているだけです。



長女は今日が仕事始め。次女はもちろん出勤。家内はお出掛け。
また男二匹での留守番の日になりますが・・・・・。
20190106 01


自分の休みの締めくくりはストイックに木と向き合う時間にしました。
一番太くて長かった桜の木を30cmにカットするミッションを一時間ほどで終わらせました。
20190106 02


真っ白な切り口フェチです。満足。
ためらい傷(笑)のように見える筋は途中で息切れ休憩を入れて枝の角度を変えた跡。
この枝では少なくとも6回やってますね。最終的に切断出来ればいいんです。
20190106 03


さて、とっとと寝て年始出陣に備えましょう。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

20190105 八日目(SIG SAUER P226 E2) 

 


今日は陽射しはあっても弱々しくて冷たい突風が吹き荒れているので
流石に魔は差しませんでした。よって自宅警備モードでのインドア生活です。

箱出しの儀式。
このモケイパドックというお店は数種類の銃の楽天での集中検索の結果
最も価格面で安価ヒットが多かった千葉のお店。
しかもスマホエントリーでポイント10倍キャンペーン対象品なので
実質10%ディスカウント。当然無条件で食い付きます。

シグ ザウエルP226 E2。 実銃はドイツ製。ホビーガンの老舗東京マルイの18禁モデルです。
Aamzonでの検索には年齢認証が必要になるので最初は緊張しました。
一緒に買ったのはガスとBB弾を入れるボトル大。ボトルはAmazonの半額の300円ちょっとでした。
ちなみに猫さんは別売オプションです。
20190105 01


感動のご対面。
実際には既に昨日開けて散々手に持って喜んでましたが何度見ても格好良くてワクワクします。
20190105 02

左側面。
20190105 03

右側面。
「E2」の白いマーキングがハンドグリップが改良されたEnhanced Ergonomicsバージョンの証。
手が小さい人でも握り易くなっているらしいですが、手の大きさは標準でも指が異常に長い自分はどうかな?
一番気になっていた部分です。
20190105 04


装弾数は26発。マガジンには銃名の刻印があります。
ガスブローバックという名の通り、このマガジンがガスボンベにもなっているので
金属製でずしりとした重さを感じます。
20190105 05


手に持ってグリップを握った感じは昨日書いた通り。
まるで自分の為にデザインされたかのような握り心地で心配は杞憂でした。(ずっと握っていたくなります。)
空のマガジンを装着しての重さは741g。この適度な重さがまた心地良いです。
20190105 06


フロントとリアのサイトには白いマーキングがあって見易いです。
購入を最後まで迷った同じガスブローバックのグロック17みたいな蓄光タイプではありません。
どっちにしても自分はドットサイトを付けたいのであまり関係はないと思っています。
20190105 07


100発ほどのBB弾が同梱されているので撃ってみたい衝動に駆られて
思わずガスボンベの包装を破りましたが、ここはぐぐっと堪えました。
中途半端な弾数を撃つのにガスをフルチャージするのは勿体無いし・・・
Amazonで買ったバイオ弾(5000発。 っておい!)が来るのを待ちます。
20190105 08


実は箱出しの状態で気になっている事がありました。
上3枚目の手で持っている写真が一番分かり易いです。銃名刻印の下の染み。
ここはプラスチックなので染み込んでしまった汚れだったら嫌だな~、と。
一連の写真を撮り終えて一度箱に仕舞ってからどうしても気になってまた引っ張り出して
シャツの柔らかい袖口でフキフキしたら綺麗になりました。恐らくクリーニングオイルの類だと思います。
↓フキフキスッキリ、の状態。
20190105 11


これは、恐ろしい魔物かも知れません。眺めているだけでも手に持っているだけでも
何か精神的に腑に落ちる感じが病み付き必至。
実際に撃てば撃ったで更に違う世界が開けるのは分かっていますが、
お座敷シューター止まりぐらいが丁度良くてシアワセなのかも知れませんね。
(迷彩服やブーツなど実践装備を物色し始めたら誰か止めて下さい。笑)

 *他のガスブローバックで欲しい銃があと4種類。その他電動ハンドガン2種類と
  電動 アサルトライフル3種類、エアコッキングの狙撃銃が2種類。
 今のところたったこれだけあれば所有欲は満足出来るはずです。予算があれば・・・・・。


夢中になってSIGをいじり倒しているうちに
周りをウロウロしていたちー助は座椅子で丸くなって寝ていました。
とーちゃんのどす黒い欲望には関わり合いたくないそうです。
20190105 10

category: Air Guns

thread: エアガン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

△top

20190104 七日目(自宅警備) 

 


冬休みの連休カウントをタイトルに入れているのは
毎日の休みを常に意識して仕事始め間際で慌てないためです。
もう休みも7日目なんですね。でもマイペースでの幸せな休日を過ごせています。問題はありません。


今日は全くもって良い天気でした。
陽射しがポカポカ暖かくて昨日までの底冷えが嘘のようでした。
変温動物を自認しているワタクシはまた調子に乗って長靴に履き替えて
今日は滅多に行かない家の裏手へ。
暫く行かないうちに立派な木が育っているのを去年見つけていました。
20190104_080100.jpg


まさかこんなに成長しているとは思いませんでしたが
15分で二本のメインの幹の切断を終え、いつもの玄関前の作業スペースに持ち込み。
午前中一杯で30cmへの切り揃えを終えました。久し振りに軽く汗ばむ運動をしました。
20190104 01


もはやコレクターと化しています。とにかく木に触れているのが楽しい毎日です。
これら↓は全て12月に切った桜で、太さ別に分けて乾燥中。
薪の乾燥は日光に当ててもいいですが何より風を当てる事が肝要なのだそうです。
20190104 02


こちらはまだ切り揃えをしていない(太くて出来ない)大物達。
メインは桜ですがその他ハナミズキと楢と名前の分からない今日切り出した木の混合です。
水分が飛んでからだと固く締まってノコギリでは切れなくなるので
残り二日間の休日のミッションにします。
20190104 03


ノコギリ挽きは意外と体力を持って行かれますが
特に体調は悪化せずだったので耐性が付いて来たかも知れません。
午後からは自重して猫さんの脇でのんびりウトウトしておりました。
20190104 04




待ちに待った日本郵便。18:00に着荷しました。
家には自分の他には長女しかいなかったものの、万全を期して抜き足差し足でリビングに持ち込んで
コソコソガサガサ開梱して箱出し。感動のご対面はもう果たしています。
手に吸い付くようなハンドグリップの感じがもはや官能的なレベルで期待以上!
20190104 05

試射はしていません。
動力源のガスとBB弾を入れるボトルは楽天のこのお店から買いましたが
BB弾その他周辺機器類は別にAmazonからの配送になるので、きちんと一式揃うまでは眺めているだけにします。
(テレビを観ている長女の背中に後ろからこっそり狙いを付ける程度で今日は勘弁してあげました。)

category: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

20190103 六日目(のんびり猫リハビリ) 

 


今朝は朝いちから気合いを入れて近くのセブンへ銃器購入代金の支払いに。
・・・詳細説明は割愛してサラッと書いときます。
本体は夕方に発送連絡がありました。
機材資材あれこれが三箇所から発送になるので本体だけ来ても何も出来ないですけど
楽しみです。
20190103 01


ちー助は昨日の実家行きで疲れたのか
次女の出勤時間に朝の巡回に来たと思ったら直ぐに娘達の寝室に戻って殆ど一日寝ていました。
大好きな長女がずっと一緒に居るのでリラックスしまくっています。(長女撮影)
20190103 02


その代わりワタクシになんぞ寄り付きゃしません。
寂しくなってちょっかいを出しても反応なし(涙)。
20190103 03



ただしちー助には教訓にして欲しいですね。
100%のリラックスはあり得ず必ずヤツがやって来るという事を。


クリスマスの鳥もも肉バージョン。
うつむかないで~。」 by長女。
20190103 04


うつむかないで~。」 その2 by長女。
20190103 05


仲良しですな。(ホントか?)

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

△top

20190102 五日目(大接近) 

 


今朝6:30に起床してリビングのカーテンを開け放った時に見えた光景。
月と金星の大接近ですね。
20190102 01
一眼であ~でもないこ~でもないと撮影にトライしても全く撮れず。
ふとiPhoneで試してみたら画角も出来栄えも一番綺麗に撮れたというオチです。


今日は一昨年亡くなった義父の誕生日でもあり、家内実家に線香を立てに年始挨拶。
犬一号をもふもふしたり、コタツでウトウトしたり・・・・・。正月ならではののんびりタイムでした。
20190102 02


夕方からは自分の実家への年始挨拶です。
弟達はお馴染みのあんずを。我が家はちー助を連れて行きました。
この二匹は既に会った事がありますが、自由に動き回れる室内では初めてだったので
ちー助がネコパンチをしないよう慎重に顔合わせの儀式中です。
20190102 03


元旦出勤が確定していた次女のために今年は実家集合を次女が休みの今日にしていたにも関わらず
やはり休日出勤。仕方ない事ですけど。でも割と早い時間に遅れて合流する事が出来ました。
恒例となった手作り正月ケーキのお披露目中。
20190102 04


次女渾身の作品。仕事がカオスな状況にも関わらず昨夜から今朝にかけて作っていたそうです。
(これが今までで一番の美味さでした。)
皆んながケーキを平らげるのを見届けた次女は安心したのか
畳に転がって寝てしまいました。
20190102 05


尚、猫と犬の大接近の顛末は、
流石にあんずがちー助に真っ直ぐ歩み寄ったりすると「シャー」を発動していたようですが
あんずは非常に大人しいので慣れて気にならなくなったようです。
父親(ワタクシのとーちゃん)の座椅子を占拠してぐうぐう寝る、の図。
20190102 06
↑あんずは右端の弟の膝元で丸くなって寝ています。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

20190101 四日目(元旦) 

 


あけましておめでとうございます。

朝8時。
福島市郊外の標高154mの高原リゾート地(我が家)から望む標高1949mの吾妻山(一切経山)です。
この地で生まれ育って来た自分にとってはいつも傍にいてくれる守護神みたいな存在なので
暫く祈りにも似た穏やかな気持ちでこの風景を眺めておりました。正月はいつにも増して静かです。



ただ、勤務先の病院の移転引越しでてんてこまいの次女は
「穏やか」でも「静か」でもなく職場で年越しというエクストリーム行く年来る年を実践しておりました。
20190101 01


「滅多に経験出来ないんだからどーぞごゆっくり。泊まってきたら? 」こちらは面白がってましたが、
壊れたみたいです。
20190101 02

↑25時過ぎに疲れ切ってはいたものの無事帰宅しました。
 ちなみに引越し本番は元旦の今日。
 朝7時出勤との事で3時間ほどの仮眠で慌しく出勤して行きました。
 まぁ次女の場合は精神的にも肉体的にもタフなのでこちらはゆるりと見守っているだけでOKです。


初日の出を見に行ったり稲荷神社に初詣に行ったりの習慣は少なくとも自分にはありませんが
クルマで5分の近くの鎮守の森(この言い方好きです)にある小さな八幡神社へは
20年前に引越してきて以来毎年家族でお参りに行っています。家内と長女と3人で出掛けました。

恐らく大晦日の宵越しで小ぢんまりとかがり火を焚いて近所の方々が
お神酒を酌み交わしたりしているんだと思います。
我々はいつも日中行くのでこの20年誰にも会った事がなかったんですが、
今日は賽銭箱周りの掃除をしている近所のおじさんとバッタリ遭遇してお互いびっくり。
そこで教えてもらった事。社が2つあるのは片方が観音様を奉ったお堂。
もうひとつが神道の神殿。知らずにとりあえず両方拝んでおこう、で今まで来ていたので
ひとつ勉強になりました。

「こごはなぃ、お堂がもう一個あんだぞぃ。」とおじさんが指し示したのが↓
20190101 03

分かります?
隠れキリシタンのミニ聖堂なんですって。いつ誰が作ったか一切刻印も記録もない、
けれど間違いなく数百年前に強い意志が働いていた証拠。久々にちょっと感動しました。
それにしても狭い敷地に仏様と神様とキリスト様が集結しているハイブリッド聖地は珍しいんじゃないかな?

 ツボったので我らがWikiで調べてみました。ナルホドね
 八幡神(やはたのかみ、はちまんしん)は、日本で信仰される神で、
 清和源氏、桓武平氏など全国の武家から武運の神(武神)「弓矢八幡」として崇敬を集めた。
 誉田別命(ほんだわけのみこと)とも呼ばれ、応神天皇と同一とされる。
 また早くから神仏習合がなり、八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)と称され、神社内に神宮寺が作られた。

こんな田舎で元旦からアカデミックな刺激を受けるとは思っていなかったですが
これも一年の計ってやつですかね。慎ましく神社巡りなんぞもしてみたいものです。
(一昨年体調不良が発症するまではバイクで会津の御朱印帳スタンプ収集巡りを企てていたんでした。)


帰宅後はのんびりのんびり。
ジムニーのどこにステッカーを貼ろうかと外をウロウロしていたら
長女が今年初のちー散歩に出て来ました。(長女も自分に近い8連休です。)
ちー助は「外に連れてけ!」と騒ぐ割には相変わらず雪景色を見るなり硬直しています。笑。
すぐに引っ込んじゃいました。
20190101 04



ちょうど一年の計の話が出たところで。
先日言っていたセルフお年玉計画を今日発動させました。堪え切れずに。
我が身に武運の神を降臨させる新境地への第一歩。
(決して意図したものじゃないですけど今日のアカデミックな話題は全てここに集約される伏線になっています。www)
少しだけリークしておくとSIG SAUER P226 E2 GAS Blowbackという神器をポチ、です。
ワクワク。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top