PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

190824 網戸張り替え 

 


和室片付けミッションの一環で網戸の張り替えにチャレンジ。
家を建てて20年、流石に破れたり飛んで行ったりであちこち修繕が必要なのを暫く放置していました。
ホームセンターで初心者用(?)の道具オールインワンのセットを買って来ています。

リビングで道具と材料を展開中。
早速長男坊が興味深々ですっ飛んできました。
20190824 01


説明書を熟読しながら作業に入りかけたものの、リビングではスペースが足りないので
やっと畳が見えた和室に移動しました。床にモノが置いてない和室を見るのは本当に暫くぶりです。
で、物音を立てずに追いかけてきたちー助がにゅーっと。びっくりしますコレ。
20190824 02


作業自体は要領が分かればとても簡単でした。
一致協力して作業に当たっている様子は熟練のマイスターを彷彿とさせます。
20190824 03


実際の様子。



えーと、
カワイイので無問題です。笑。

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190819 社会復帰 

 


夏の10連休が終わって鋭意出勤して来ました。
とにかく静養に充てた休みだったのでその効果やいかに?自分自身に期待しています。


休みの最後の3日間は日付の記憶が曖昧なほど何もしませんでしたが
最終日は娘達は出勤で家内が出掛けていたので
例の「和室を住める状態に」プロジェクトの自分の分担ノルマを独りで果たしておりました。

家内が空けた押入れに今まで畳に床置きしていたキャンプ道具、ギター機材、ライフル一式を収納。
暑いわ重いわで汗だくになっているのを見た長男坊が降臨。
猫の手を借りながら・・・いやただ居るだけですけど。
20190818 01


社会復帰前のリハビリにはなりました。
あとは涼しい部屋でのんびりゆったり。
↓やり切った感、出ていますね。二匹でこうして転がっておりました。
20190818 02

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

△top

190815 治癒 

 


掌に傷を負ってから丸2日が経過。
傷口が塞がって絆創膏が不要になりました。
ヘタレな身体にしては驚異の回復だと思います。

勿論まだ痛いので何かと不自由ですが、
即座の水流対処と止血がうまく行ったのだと思います。
なお原因となった凶器は割れたコップの破片でした。

よく見ると太い血管をギリギリ避けて切ったのも絶妙な技でした。
20190815 01

怪我の事をこうしてネタにしてはいますが
あの瞬間の血の気が引いて足が竦む感じや絶望感はそうそう体験はしたくないものです。


台風の影響は気温の上昇だけなので
エアコンを効かせた室内でひたすら映画を観てのんびりしていた1日でした。
20190815 02

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190814 やな祭りメモリアル 

 


昨日(8/13)郵便屋さんが届けてくれました。
20190814 01


不参加だった8/11のややや、やな祭り2019で販売された
やなわらばーのオリジナルタオルとステッカーセット。
これはとても嬉しいプレゼントです。

3列目の4席を無駄にするには偲びず、2015年から何かにつけて大変お世話になっているやな友
おねぎさんに4枚を無償で送りつけて「有効活用」ミッションを課した(上から目線)ワケなのですが、
とっても義理堅いお方なのです。

イラストがカワイイ。
20190814 02


家族に披露しながら写真を撮っていると
これまた大喜びの長男坊が突撃して来ました。
ガサガサ言う包装が大好きです。
食い破られる前に大事に仕舞いました。
20190814 03


夏真っ盛り、という事で
長女秘蔵のウルトラマンのかき氷マシーンが躍動しました。
次女とあ~だこ~だと大騒ぎしながら作ってくれたお手製のかき氷。
シロップに練乳もかけて美味でした。
20190814 04


ちなみにバックの映像は6月からずっと観まくっているAmazonプライムビデオ。
ドライブレコーダーを買った時にトラップに引っ掛かってプライムお試しに登録。
その後プライムビデオにハマってしまいこっそり月会員を継続中です。
WOWOWオンデマンドと併せるとレンタルDVDは不要です今のところ。
今はアメリカのTVドラマNCIS(ネイビー犯罪捜査班)のシーズン7まで観ています。これ面白いわ~。

category: やなわらばー

tb: 0   cm: 4

△top

190813 Purple Heart(米軍名誉負傷章) 

 


朝から災難続きでございます。

起床してトイレに居たら気配を察知して降りて来たちー助が待ち構えていて
ドアを開けたら頭を軽くゴン「うにゃ~」と文句を言われ・・・
エサの皿が空っぽなのは横目で見たもののリビングのカーテンを開ける事を優先したら
お腹を空かせたちー助がフクラハギをガブッ。それもご丁寧に右と左両方です。


これが痛い日の予兆だったのかも知れません。


明日の不燃物ゴミの収集のために玄関でガサガサと分別作業をし始めた時
手に激痛が走りました。
パッ見ると血が溢れ出して見る見るうちに玄関が血だらけに。
「やっちまった」と家内と出勤間際の次女を呼んで洗面所で水で流しつつ止血処置をしてもらいました。
洗面台は血の海

幸い出血は暫くすると止まったので激しい痛み以外は大事には至らず、と思っています。
家内は次女の勤務先の病院に出勤ついでに担ぎ込んではどうか?と画策を始めていました。

何で切ったかは不明。傷は3~4cm。スパッと逝ったのでナイフのようなものでしょうか?
今更追求する気力はないので犯人探しはしませんけど。
↓こんな感じで殺られました。
20190813.jpg


図らずも自己犠牲の精神は自慢しましょう。
狙撃手としてのメジャーデビュー前ではありますが
Purple Heart章に値する事案です。(←勝手に怪我しただけなのに)


それにしても、
自分で自分の未来を断つ所業の事ならワタクシにお任せください。
暫く左腕を上げたまま絶対安静です。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

190811 涼しい話 

 


涼しい1日でした。
リビングの温度は30℃を超える事がなく夕方からは久し振りの雨も降って
快適に過ごせました。
風呂上りで24℃・・・いつものようにハダカで居たら寒くなって裏起毛のパーカーを
着込んだほどです。

なので大人しくしていればいいものを変温動物のDNAが騒いで
回覧板を置きに行くついでの1kmのウォーキングと
ジャングルと化した庭木の剪定を敢行しました。
植えて20年間放置していた木蓮をバッサリ。若干の薪を確保しました。

自分は蚊が大嫌いなので庭の奥(と言うほど広くはない)に潜り込む事は滅多に無く、
それが夏場にジャングルになってしまう最大の理由なんですが、
何故か今日はTシャツ短パンでも被害なし。不思議です。薬物漬けだからでしょうか?
・・・笑えない話です。


さておき、
「あれ?言ってなかったっけ?」と家内から今日明るい口調で聞かされたお話を。

義母が亡くなった7/31のお昼前、病院の泊まり込みで溜まった洗濯物を洗って
洗濯機に屈み込んでいた時にすーっすーっとふくらはぎを2回撫でられたので
いつものように猫様がスリスリに来たと思って見たら、居ない。
おや?とは思いつつ再び作業に戻ったら追加で1回。確認したら猫様は2階でお昼寝中。
「・・・早く病院に行かなきゃ。」

義母が亡くなったのはその3時間後なので、きっと早く病院に行けって事だったんだね、
というお話。 それで容態急変の兆候を家族に連絡出来て皆間に合ったので
「徹夜続きの神経痛じゃないの?」と茶化す事はしませんでした。
これまた不思議なお話です。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

190810 和室リニューアル作戦 

 


今日は本来ならやなわらばーライブの前泊で横浜散策に出掛けるはずだった日。
服喪ですのでこればかりは致し方ないです。
どっちみち6日に追加処方された筋弛緩剤を真面目に飲んでいるのでフラフラの状態・・・
これで諦めもつきます。←一向に症状は改善しませんが(怒)。


さて、我が家の広大な「クローゼット」と化している6+8畳の和室を
人が住める「部屋」に戻すミッションが家族ぐるみで進行中ですが、
(極楽とんぼの娘達はふたりでカラオケに出掛けたので夫婦ぐるみに訂正)
今日は階段下クローゼットの片付けを。
ここを空けて和室からの荷物を移動させます。
20190810 01


2階で寝ていたはずの長男坊が助っ人に来てくれました。
ってか手伝う気はさらさら無さそうですけどね。
20190810 02

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190809 猫トラップ & Ninja号火入れ 

 


今日から10連休。
とりあえず処方薬をお腹一杯服用してみて復調を狙います。
家族は今日は皆仕事。今朝は自分が休みに入った事を誰も知らず、
「いつまでハダカでウロウロしてるんだ?」という目で見られておりました。

家内が出掛ける準備をしている時にちー助が和室に侵入しました。
和室は押入れを改造したクローゼットにオシッコをしてしまうので出禁にしています。
むんずと捕まえるのも芸が無いので、ちー助の目の前で段ボールの蓋を広げます。
捕獲用のです。
案の定一瞬で飛び込みますね。そのままリビングにお持ち帰りです。
20190809 01


家内が言う前科↓はつまりそういう事です。
20190809 02



毎日毎日その脇を通って出入りするカバーを掛けたNinja号。
令和元年元旦の5月1日にちょっと走って以来完全に封印していたので
朽ち果てているのではないかと胸を痛めていました。

恐る恐るカバー(計5枚の毛布やシーツとバイクカバー)を外してみると、
ピカピカに光り輝くその姿。思わず嬉しくなりましたねぇ。。。
エンジンも一発始動でホッと安堵の溜め息です。
アイドリングからのアクセル煽りを10分間続けて異常なしを確認。
20190809 03


実はここしばらく体調面からバイクやキャンプやエアガンどころじゃない、と
悲観的になっていて考えまいとしていました。
でもこうして実際に手を触れて音と震動を感じると、一瞬でそんな気持ちも吹き飛ぶんですね。
この休み中はなるべく乗ってみたいと急に気持ちが上がってきました。

category: Ninja400R

thread: Ninja400R - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

190807 メトロノーム 

 


一週間振りに出勤して仕事をして参りました。
今日、明日と出勤すると夏休みなので上司からは「体調が悪かったらもう休みに入ってもいいですよ」と
昨夜メールが来てはいたものの・・・。

昨日は医大での注射日だったので、藁にもすがる思いで通院して来ました。
一昨日の告別式から息が上がって苦しかったのでジャストインタイムではあります。
咳と眩暈が止まらない事と手足の痺れを訴えたら、以前あまりに眠くなる副作用が強すぎて
処方から外してもらっていた筋弛緩剤が復活してしまいました。

また眩暈抑制の点滴もフルで投入。
20190806 01

点滴を抜いたら血管が赤く染まっておりました。
大丈夫か?自分。
結局昼から夕方5時まで病院に居る羽目になりました。
運転が怪しかったので家内が一緒に行きましたが、延々と待たされて相当くたびれた模様。
20190806 02



さて、我々が病院に着いた頃、家の自分の部屋にいた長女から
「メトロノームが突然動き始めてちーちゃんがびっくりしている」との連絡が。
このメトロノームは家内が子供の頃使っていたもので、もう何年も動かしていなかったものです。

家内と長女の会話。
20190806 03

うーむ。我が家にやっと来てくれたのでしょうか?
少なくともどったんばったんの大騒ぎではないので、これはばーちゃん(義母)の可能性が高いです。


帰宅してちー助を問いただしてみましたが一向に気にする風ではなかったので
よく家内が言う「悪いものじゃない」というオチのようです。
20190806 04

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

190805 義母の葬儀が終わりました。 

 


8/4の通夜、8/5の告別式、無事に終わりました。
流石に酷暑にやられて今日は途中から喉がキュッと閉まる不調モードを発動しており
静岡や山形から来た親戚を見送った後独りで先に自宅に戻って休養しておりました。

今回の場合自分は姻族(血縁なし)の立場ながら
結婚した時から家内一族にはとても良くしていただいているので
久し振りに会って話が出来て良かったと思う反面、自分の不調は漏れなく伝わっているため
全員から「身体大丈夫か?」と聞かれて「大丈夫!」と親指を立て続けて
右手親指の付け根が筋肉痛です。


さておき、葬儀の準備をしていた時に義弟が、「今度は誰の家に来るかな?」とポツリ。
(義父の時はフラッと姿を見せに来たり自分の城だった作業場で缶コーヒーを落としたり。)
「おいおい」と言ってみんなで笑っておりましたが、
最中に会場が地震で揺れた4日の通夜の晩にそれは起きました。

叔母の家で誰も居ない二階から物凄い大きな音がどったんばったん発生。
叔母は自分の兄弟達と市内のホテルに泊まったので家内の従姉妹が独りで居た時の事。
5日の朝は自分が迎えに行ったのですが、彼女が興奮して一気にまくし立てるので
てっきり地震の話かと思ったら帰宅後の事案でした。←地震の時は一緒に会場に居たな。

パニックになった彼女は葬儀会場に泊まりこんでいる家内に電話。
「今来て貰ってもここには誰も居ないからホテルを訪ねてちょうだい、とおばちゃんに言って!」
つまり出るところが違うから棺に居る義母を説得してくれ、という意味。
家内は本当に義母にそう伝えたそうです。後で聞いたら可笑しくて笑いながらだそうですが。

家内の従姉妹、自分でパニックと言いながらとても冷静です。w
この一族、何か持っています。
みんなで協議検証した結果、そういう事をするのは義母ではなくて義父だろうと。
義父にとっては散々ですね。

*義母が亡くなる3日前には静岡の義母のお姉さん宅で深夜に玄関チャイムが鳴ったり
   やはり家の中で物音がして揺れたり、があったそう。とても仲良しだった姉だし
   若い頃は暫く身を寄せて一緒に暮らしていたので、一族曰くこっちは義母かな?と。

何にせよ故人に結び付けて考える事が出来るのは救いだよね、とオチを付けた自分ですが
義弟が「でも全く関係ない人(?)だったらヤバイですよ。」と目が真剣でした。
ナルホドそれは怖いです。

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

190803 3秒で解る猫語その2 

 


今日8/4が通夜なので、義母のお陰で3日間ほとんど玄関から出る事無く
充電療養期間に充てる事が出来ました。
今日から親戚一同が集結して来るので主に駅やホテルとの送迎サポートミッションが
待っています。でも何とかなりそうな体調です。


8/3の日記。
2日の夜は女性陣が一時帰宅していつも通りのワサワサ賑やかな我が家。
ちー助も娘達(盟友)は居るし家内(サンドバッグ代わり)も居るしてご満悦でした。

ところが3日はまた朝から実家に詰めるのでバタバタしている雰囲気から察したらしく
3人の後をパタパタ付いて行ってはスリスリしたり甘えてみたり。
家を出る時に次女から「ちーちゃん玄関から出ないように見てて」と言われて
玄関ドアがバタンと閉まった瞬間のちー助。
呆然
20190803 01


いじけています。
20190803 02


その5分後。
フローリングとは言え10:00で既に玄関は30℃なので流石に心配になって回収連れ戻しに行きました。
声を掛けて背中ポンポン。



↑今日の猫語は「放っといてください。」です。w



その後すぐに機嫌を直して自分でリビングに戻って来ました。
あまり引き摺らないCoolさが猫さんの良いところですね。
20190803 03

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190802 3秒で解る猫語 

 


受験参考書みたいなタイトルですな。8/2の日記です。

考えて見るとちー助と1対1で24時間過ごしたのは初めて。
8/1の夜は自分の寝室のドアを開放しておいたものの速攻で寝てしまったので
彼がどこで寝たのかは判りませんでした。騒ぐ事もなかったし。
朝5時に起床して降りて行くと、彼はリビングの床で横になって物思いにふけっていました。


いつもは軽く挨拶を交わしておしまいですが、
流石に娘達が居ない時間が長いので寂しいんでしょう。
仕方なく(笑)自分にペタペタくっついて来て「撫でてくれ~、遊んでくれ~」とずっと言っています。

臨時でも代理でも頼られれば嬉しいものです。
20190802.jpg


なかなか貴重なワンショット。
親バカ目線でよく「声がカワイイ」と言っていますが、一言だけ撮れました。



撮ってないで真面目にモフモフしろよゴルァ~
と言ってます。明らかに。

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

190801 リセット 

 


夏風邪のせいで咳と窒息感に襲われて事実上倒れている状態が継続中。
通夜は2日後ながらそろそろ各地から義母の親類が集まって来るので
何かと出番が増えてくる事に備えていなければなりません。
幸い睡眠は問題なく取れているので問題は暑さだけかと思っています。

我が家の女性陣は「ばーちゃんと一緒に居る」為に実家に詰めているので
男性陣(自分と長男坊)は留守番に専念中。

仕事は上司とメッセージ&電話で会話出来ているので問題ないハズですが
同僚の親御さんが同じ日に亡くなって忌引きに入っているので
残ったメンバーは大変だろうな・・・と、一瞬だけ思いました。
↑実際仕事は何とかなるもの、とここは冷徹に割り切ります。


もうひとつの大事なお仕事。
8/11のやなわらばーLiveに合わせて予定を組んだ
横浜散策と中華街ディナー1泊ツアーのキャンセル。

新幹線チケットのキャンセル、ホテルのキャンセル、横浜港クルーズのキャンセル、
中華街老舗レストランの夕食キャンセル、やな祭り不参加の決断。
家族4人で一緒に行ける最後の旅行のチャンスでしたがここは潔くスパッと決断です。
まだ日数があるのでキャンセル料は発生せず、唯一JRの払い戻し手数料のみ
だけだったのが義母の気遣いかと。(4人で約\2400)

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top