PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

191130 生まれました。 

 


不思議なものですね。
4月の初診で算出した出産予定日は12/1。その前日にバタバタと動きが活発化です。
昨日の破水未遂のあと、今朝から「お腹が痛い」と横たわっていた次女です。
昼前に痛みが7分間隔になったと突然言われてあたふた・・・
その後間隔が延びたと聞いて、長期化する予感があったのですが。

それでも13:30にはお腹の痛みが激しくなってダンナと家内に付き添われて病院へ。
14:00には家内から「今夜中には生まれるかも知れない」と一報がありました。
痛みから不機嫌の極みの次女に気を遣って一旦帰宅する事になった家内ですが、
帰宅途中で「18:00頃に早まりそう」とのダンナからの連絡で慌てて自分も家内と一緒に
家を出ました。 以下はダンナとのやり取りですが、最後の2行のタイムスタンプにご注目。
20191130 01


何と病院入りして2時間半で出産しちゃいました。
こちらはクルマの中でポカーンです。ただただ呆然。


もともと「血が苦手なので絶対に倒れると思います」と言っていたダンナも
出産立合いをやり遂げ、しかも臍の緒を切る作業までやったそうです。
(あとで次女に聞いたら「看護師さんたちが自分じゃなくてダンナの方を心配してた」と言ってました。)
次女の出産直後の自撮り。ぽーんと生んですぐに「携帯ちょうだい」、ですから凄いです。 とダンナ。
20191130 02
令和元年11月30日 16:25生まれ。
3158グラムの女の子です。

自分と家内は病院に着いてすぐは身体拭きの最中で会えなかったですが、
呼ばれて次女と赤ちゃんとご対面。信じられないぐらい小さい・・・でも可愛いものです。
この後弟(実弟)一家が速攻で駆けつけてくれてお祝いをしてもらいました。


気になっていたのはなかなか仕事が終わらない長女の事。
でも、面会時間終了の20:00には余裕で間に合って駆けつけて来ました。
実は普段割とクールな長女がどんな反応をするのかを全く想像すらしていなかったのですが、
20191130 04

キャー、カワイイカワイイと大喜びで赤ちゃんに張り付きました。
何故か今日一番グッと来た光景でした。
隣に自分が写っていますが実は長女の様子を見てかなりウルウルしております。
20191130 03


こちらは父親デビューを果たして初めて我が子を抱っこするダンナ の図。
開口一番は「あられで抱っこの特訓をしておいて良かったです。」でした。
「でもあられは首がすわってるからねぇ」と大真面目に返したワタクシでした。
20191130 05


結局は自分の目線ではこの25年間は双子の姉妹を中心に見る習慣なので
長女の反応にいちいち感動したのかも知れませんね。
記念の3ショット。これは永久保存版にしたいです。
20191130 06


超が付くスピード出産、そして超が付く安産だった事は
トラブルが付き物の我が家のポリシーに反する結果ですが、
よく考えたら本当は分娩室の前で腕組みして「まだかまだか」と待ち焦がれる光景を
思い描いていたので、それが全部吹っ飛ばされた点では期待を裏切らない結果だったかも知れません。

ふたたび登場の長女と姪っ子とのファーストコンタクト。
20191130 07


実際問題、これから大変になるんですけどね、次女夫婦は。
ワタクシは高みの見物・・・というわけには行かないでしょうね。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

191129 破水? 

 


福島市は、と言うよりも自宅周辺は既に厳冬期に突入しています。
今朝のジムニー車内設置の気温計。
「福島市」の予報ではマイナス1℃でしたからこれは標高差でしょう。
↑夏暑く冬寒い高原リゾート住まいの不要な特権です。
20191129 03



昼休みも終わり掛けの頃、次女からのLineでの猫レポをつらつらと見ていて
ハタと心臓が止まりました。
20191129 01


出産予定日の2日前。何があってもおかしくないタイミングです。
ただ家内の時は帝王切開と決まっていたので日時まで全て計画通りでしたから
自然分娩のメカニズムとプロセスは全く理解していません。

「破水?」と思わず口に出して呟いたら周りの同僚が一斉にがばっと覚醒しちゃいました。
秘密にしておく理由は無いですがあえて声高に言う事でもないかな?と
数日前に直上司にだけ事情を話して「生まれたら1日休むぜ」とだけ。
なので周りから「おじいちゃん!」とか言われる始末。


さておき次女が病院に電話したら「直ぐに来い」と言われ、
家内は県南の塙町に出張中だったので長女が会社を早退して次女を拾って病院へ急行。
義妹も急いで駆けつける騒ぎになりました。

そして、
20191129 02

大山鳴動・・・ってやつですね。まぁ想定内ではあります。
長女は緊急早退で久し振りに早く帰れて喜んでいました。
ただし次女はやはり体調に異変は起きているので間もなくには違いないと思います。


人間達の騒ぎを知ってか知らずか、
相変わらず食料品の盗賊/略奪業務に忙しいあられをキャリーに監禁したら
出してあげてくれませんか?」とちー助が訴えかけてきたそうです。(長女談)
20191129 04

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

191126 自己注射への道 

 


昨日11/26は定期通院での注射日。
ポカポカ暖かい陽射しが嬉しい午後休暇です。
20191126 01

注射治療は12月の2回の通院の時に自己注射の講習を受けます。
年明けからは毎回休暇を取って通院はせずに自分で注射が出来るように、との配慮。
3か月分の注射と飲み薬を一気に出す事で医療限度額認定証の効力を最大限に発揮
させるのが一番の狙いではあります。(先生曰く)

自分でする注射は、お腹か太腿どっちがいいか?と聞かれましたが
「どっちも嫌です」ととりあえずキッパリ言い放ってみました。いや冗談ですけど。
どちらにしても、何とか体調が維持出来るまでの復活を遂げたいものです。
それ以前に鬼門の冬を何とか乗り切らなきゃなりません。
もしインフルエンザに倒れたらまた間違いなく入院です。←それもいいな、と心の声。


取っ組み合いがめっきり減ったちー助とあられです。
仲良く温風ヒーター前でコロコロ寝ています。
平日は独りで留守番が多い次女はあまりにあられが悪さばかりするので疲れきっていますが、
出産に影響するような疲れではないとの事。
予定日まであと4日ですがまだ産気付く気配はありません。
20191126 02

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

191122 いい夫婦の日 

 


日曜日の勘違い出勤未遂から5日目の週末を迎えています。
実は祝日や休暇を取ったりで5日間を無傷で出勤するのはいつ以来だったか覚えていないので
かなり気合いを入れておりました。だから日曜に気迫の勘違い出勤事件が起きたと思っています。


ここ数日一段と寒くなったので木曜日からコタツが稼動しました。
一番喜んだのは猫様達のようです。
20191122 01


あられは我が家に来て間もなく二ヶ月になろうとしていますがコヤツ本当に大きく成長しました。
最初は親指と人差し指で作った輪っかでクレーンゲームみたいに抱き上げていたのに
どう考えても今は無理です。
全速力で走り回るわキッチンカウンターに侵入するわ相変わらず運動がてらにちー助にアタックするわで
まったく落ち着かないんですが、↓長女は相変わらず魔法使いです。
20191122 02


温風ヒーター前でワタクシと。コロコロ寝ていると全くカワイイんですけどね。
娘達のアイデアであられに拘束具(笑)を着けてみましたが
ちー助だと固まってしまい迷惑そうに匍匐前進しかしないのに、
あられは逆にテンションがダダ上がりでますます嬉々として走り回るという結果が出ています。
20191122 03



さて、今日は家族で焼肉パーティーに行って来ました。
出産前に次女が「どうしても肉が食べたい!」とのリクエスト。
そして次女ダンナが東京から我が家に移住してきて丁度一ヶ月目のアニバーサリー・・・・・。
もうすっかり馴染んでいるのでずっと昔から居るように錯覚していました。
彼は人生初のサラリーマン生活も3週間が経過して元気一杯お勤め中です。
20191122 07


出産予定日まであと9日。
もういつ生まれてもおかしくない時期に入っています。
「孫」と言われても全くピンと来ないワタクシでも流石に緊張してきました。
ダンナは出産立会いを次女に強要されているのでまた別な緊張感が押し寄せているようです。w
20191122 06

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

191117 錯乱 

 


今朝はいつものように6:00前に目が覚め、
ぼんやりした頭ながら今週の仕事の段取りをベッドから出る前にシミュレーション。
「今週も頑張ろう」←へタレサラリーマンなのに偉いでしょう?

廊下で待ち構えていたちー助と一緒にリビングへ降りて行き朝ごはんをちー助に。
自分と義理息子用のコーヒーを淹れていると次女があられを連れて起きて来る。
いつもの日常の光景です。

6:30に会社行きの戦闘服に着替えて車の入れ替えのため外に出たところで
大きな疑問が。
20191117 01

いつもはダンナの分と家族全員分の弁当を作り始める次女なのに、
「もう一回寝て来る。」 ←?
いつもは6:30にはすっかり炊き上がって保温になっている炊飯器がまだ炊飯中。←?
しかも誰も起きて来ない。←?

そこで頭の片隅にふと浮かんだ事。「今日はもしかして日曜日だったりして・・・」

パニックですね。カレンダーを見て、スマホを見て、パソコンのカレンダーを見て、
そして昨日の記憶を辿ってもまだ頭の中は出勤態勢なので。


どうやら俺はやらかしたらしい、と
7:00過ぎにやっと我に返りました。会社に入って約35年。こんなの初めてです。
誰かが居れば大笑いに持ち込むところですがまだ誰も起きて来ないので
キャットタワーでウトウトしていたあられに詳細を報告しました。

迷惑そうです。
20191117 02


これを書いている7:30。まだドキドキが止まらず。
いつもはサクッとアップする写真も原寸大のままだったりして何度も失敗。
かなり動揺しておりますが、幸い1日休みをもうけたのでゆっくりリハビリします。
自作自演の休日詐欺。 名言。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

191112 注射日 

 


今日は定期通院での注射の日。
午後休暇で医大に行って来ました。退院以来ずっと体調は悪くは無いです。
外泊マニアの聖地。←オマエだけだろう、とツッコミを入れるとこです。
20191112 01


猫様達。
何となく少しずつ寄り添って寝ているシーンを見る頻度が高くなって来たような気がします。
起きている時は相変わらずあられアタックが炸裂中。
20191112 02


「の」の字がふたつ。
20191112 03


次女の大きなお腹の上でキリッと。居心地が良いのでしょう。
彼は筋金入りの盗賊、かつプロの殺し屋です。
いゃぁーん」とか細く可愛いく鳴く声に騙されると非常に痛い目に遭います。
20191112 04

昨日次女が横になって休んでいた隙に収納庫をどうやってか開けて
オヤツのカリカリを床にぶちまけてちー助と仲良く食べ放題キャンペーンを展開していたそうです。w

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

191110 臨月 

 


11/9(土)
次女は自分の病院で開催されたプレママ教室:つまり新米ママ候補を対象にした講習会 に参加。
土曜が休みなのかどうかが分からない、と首を傾げる次女ダンナですが(色々な意味でヤバイ?)
この日は休みだったので一緒に参加・・・興味深々で喜んで一緒に行くのは良い事です。
20191109 01

次女の経過は至って順調。
少々体重がオーバー気味である事を先週の産婦人科の定期健診で指摘されたそうですが、
看護師さん「当院の専門スタッフによる栄養指導を受けていただく事になりますが・・・」
看護師さん「この場合どうすればいいんでしょうねぇ・・・www」←本来の次女のお仕事。



いよいよ動く事が億劫になってきたようで今日は1日横になっていましたが、
その日は着実に近づいて来ています。
Knock Knock




家族一丸でのフルサポート、頑張ります。
↓食いつく長女。
20191109 02

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

191108 平穏 

 


ここ数日で朝晩は急激に寒くなりました。
リビングでは温風ヒーターが稼動を開始。通勤にはバイクの冬ジャケットを使い始めています。

寒いと懐に潜り込んで来るあられ。
コンパクト収納の見本のような寝方をしています。
20191108 01


台風19号の被害で通行止めになって通勤難民となっていたMy裏道は
通称水原街道と呼ばれていますが、割と早い時期に片側交互通行のみ復帰しています。
今朝撮った写真ですが、対向車線が50mに渡ってアスファルトの皮だけになっていて
土台の土砂は空っぽです。このまま年を越しそうな予感です。
20191108 02


次女のダンナはフル出勤の最初の一週間を生き延びました。
暫く研修期間なのでまだ何とも言えないですが、COCOAでの通勤も問題なくこなしており
さぞかしぐったりするんだろうと思っていたのに毎日元気一杯!
とにかく明朗快活で我が家の生活にもすっかり違和感なく溶け込んでくれている印象。
何よりですな。

次女はますます大きくなったお腹を抱えて今日みたいな独り留守番の日は
家の掃除をしたり夕食の支度をしたり、体重が気になるようでひたすら身体を
動かそうとしているようです。←実際には動けませんけどね。

ちー助とあられは結局まだまだひたすら取っ組み合いが続いています。
あられがもっと落ち着いてくれないとなかなか平穏は訪れない感じです。
↓掃除機の音が嫌いなのは数少ない共通の性癖らしいです。
20191108 03

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

191103 猫達の最初の一歩 

 


先月10/3に長女に連れられて我が家にやってきたあられ。
我が家の一員となって一ヶ月目の記念日です。
生後2ヶ月半。とにかく大きくなりました。体重は倍になったんじゃないかな?
アニメ顔のちー助とは明らかに違う獣感たっぷりの顔つき。
顎の下のヒゲのように見える毛が仙人のような雰囲気を醸し出しています。
20191103 01


すくすく成長しているし、幸い人間への敵対心、警戒心は皆無なので
あとは先住猫のちー助への過剰なアタックが無くなればいいんですけどね。

でも変化の兆しはあります。
取っ組み合い放置から3日目の今朝、長女の出勤を見送る光景。
何かに集中していると何も起きない雰囲気は見えて来ました。
(そう言えば昨日は食事の時に隣同士で並んで食べていた・・・結局あられが
 ちー助の療養食を横取りしてちー助涙目、というシーンでしたが。)
20191103 02


コチラも。
自分がジムニーの駐車スペースの土跳ね対策に石を地面に打ち込んでいた時に感じた視線の発生源です。
あとは騒ぐカラスの姿を追ってシンクロして集中しています。
20191103 03
20191103 04
20191103 05

1枚おまけ。
心優しいちー助。この表情が全てを物語っていると思います。
20191103 06



さて、
自分と家内は会社の友人の奥さんが亡くなってお通夜に行っていたり、
次女の旦那は会社のレクリエーションで名取のサッポロビール園からのボウリング大会に行っていたり、
長女も帰宅して家族全員での夕食を取り終えた20:00過ぎ。
キッチンでコーヒーを淹れていると家族が静かにざわつく気配が・・・・・

何と隣にしれっと潜り込んで来てグルーミングを始めたあられを
ちー助がペロペロ舐めてお手伝いをしていました。
20191103 07


ここ数日の取っ組み合いの最中、実はちー助はあられを組み伏せている時に
噛むだけじゃなくてペロペロ舐める事もしていました。
「ちーちゃん、力関係をちゃんと分かっているよね」と娘達も言っておりました。
心地良くなったあられはそのままZzzzz。
20191103 08


家族全員でウルウルしながらかぶりつきでにじり寄って見ていたので
な、な、何事ですか?」とビビるちー助さん。
取っ組み合いが度を越した時のあられの引き剥がしと回収専任大臣の次女旦那が
あまりにそばに寄り過ぎたので「下がれ」と次女に𠮟られていました。笑笑笑。
20191103 09


そんな光景を見ながら
目覚めたら我に返ってまたアタックするよね」と家族内で意見が一致。
でも始まりの一歩には違いありません。ゆっくりでいいんです。
20191103 10


案の定自分が風呂に入っている間にリビングから娘達の叫び声が聞こえてきたので
目覚めたあられがまたどったんばったん始めたようです。
でも、今後は喧嘩じゃなくてトムとジェリーごっこと命名。←名言。

煩くて面倒になるとこうしてキャットタワーの天辺に退避するちー助ですが
普段は尻尾に触られるのを極度に嫌がるのに
先っぽだけを垂らしてくいっくいっと器用に動かします。これ、間違いなく釣りをして遊んでいます。
20191103 11


ワクチン接種を済ませて病気も持っていないと判ったあられなので
もう次女の手作りケージに閉じ込める事はしません。ケージは解体してしまいます。
夜は和室の次女夫婦の布団で一緒に寝ているし、
トイレはちー助のトイレを平気で使っているし(困惑顔のちー助)。
暫く次女が家に居ますが、買い物などで誰も居なくなる場合が今後の課題です。

昨夜自分が寝るタイミングでの最終形態。
20191103 12

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

191102 サラリーマンデビュー 

 


夕べまた次女作のスイーツが登場しました。
かぼちゃのケーキ。巷ではハロウィンがどうの、と騒いでいたようですが・・・
20191101 01

昨日次女の旦那が人生初のサラリーマンデビューを果たしまして、
無事初日を乗り切って帰宅したのでそのお祝いも兼ねております。
とにかく次女はますますスイーツ作りの腕を上げております。とても美味でした。


今朝のひとコマ。
とにかくあられが何度やられてもアタックしてしまうので延々と取っ組み合いをしています。
最初は慌てて引き離していましたが、ちー助は血が出てしまうような噛み方はしていないし
あられの3種混合ワクチン接種も済ませたので二匹に任せています。
ちー助の「まったくもー」みたいな右前足一閃の首投げがますます洗練されて来ました。
20191102 01


次女の旦那(まだ言い方に違和感あり。)は運転頻度少のほぼペーパードライバーですが
片道20kmの福島市内を通っての通勤は移住以来毎日運転して研鑽を積んだ次女のCOCOA
を使用。COCOAの任意保険は運転者限定なしの契約なので無問題です。
(念の為保険代理店にTELして確認済みです。)

イプサムは次女の専用車になるのでネット保険に加入しました。安いものですね!
それが今日から有効になるので気合いを入れて掃除しました。
全ドア全開で風を通して、マットを洗って・・・・・
20191102 02

掃除機で徹底的にクリーンアップ!
あらためて車内を隈なく研究してみましたが、3列シートの7人乗りって
なかなか楽しいしよく考えられているな、と感心しきり。
昔乗っていた回転対座シートのラルゴを思い出しました。
20191102 03

勢いでジムニーとルーミーも掃除機を掛けて洗車までやってしまいました。
体調的にはフラフラになった事を除けば問題ありませんでした。←フラフラが問題じゃ?


午後から次女の初運転での買い物に。お目付け役で家内が同行しています。
家を出て見えなくなってすぐに家内から電話があったので飛び上がりましたが、
「イプサムってハイオクだっけ?レギュラーだっけ?」という確認でした。(汗)
20191102 04


あられがやって来てから明日で1ヶ月。
義理の息子が移住してきて12日目。
我が家にも大きな変化が訪れておりますが、今のところ静かに穏やかに時間が流れています。
↓今日の腰乗りあられ。後方のぐちゃぐちゃは娘達が25年前に使っていたベビー寝具やら衣類やらを
  家内が全部引っ張り出して来て床に広げている、の図です。明日11/3で次女は臨月に入ります。
20191102 05

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

191030 三回忌 

 


10/30(水)の日記。

一昨年亡くなった義父の3回忌法要でした。
平日なので休暇を取っての参加ですが、命日でもあるし義弟一家と我が家一家だけの簡素な法要。
お寺の本堂で1時間も掛からず短時間で完了。良いお天気でしたね~。
20191030 01

その後はお墓に回って線香をあげて、のお決まりの手順。
家族揃っての写真は笑顔、笑顔です。供養はこうでなくちゃね~。
(長女はピースサイン出してるし・・・)
20191030 02

実は姪っ子(姉の方)がどうしても仕事を休めなかったので
そのまま法要会食に行く事はしないで、夜に居酒屋に行く事にしていました。
なので一旦家に帰ってまったり休養です。


さて、あられ。日々どんどん大きくなっています。
相変わらずの暴れん坊ですが少しずつ落ち着きが・・・いや、まだ無いな。
20191030 03


縦横無尽に走り回り、ちー助と遭遇しようものなら取っ組み合い。
その途中のひとコマ。単なる踏み台になってるだけですが、
こんな顔されたらメロメロになっちゃいます。
20191030 04


動き疲れて眠くなる、の図。
20191030 05


この後この姿勢から自分の身体の上で寝てしまいました。
こんな風に手をポンと置かれたら全て許せます。`
20191030 06


夜は市内の和民へ。
さながら好きなものをガンガン食おうぜ、の会。
子供世代と親世代にテーブルが分かれるのは自然な成り行きですね。
20191030 07

数年間断っているアルコール(カクテル)を飲んでみようかな?
と一瞬考えましたが、身体がどう反応するか分からなかったので自粛しました。
極力救急車のお世話にはならないようにしなきゃです。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top