PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

191213 出生届け 

 


12/14(土)
朝の吾妻山を撮影。もういつ平地に雪が降ってもおかしくない寒さですが
山もまだ完全冠雪とまでは行っていない状態。
20191214 00


次女も孫娘もすこぶる元気です。
お腹が空いた時しか泣かず、あとはひたすら眠っている手のかからない良い子。
寝顔はまさに天使ですな。←もうダメですじいじは。
20191214 01

実質の期限である12/13(金)に次女夫婦が出生届けを役所に提出。
ギリギリまで決まらなかった名前も次女が吟味に吟味を重ねて決めました。
もしかしたらよくある名前かも知れませんが使う漢字にひと工夫・・・
可愛らしくて女の子らしい名前なのですっかり気に入りました。

もうこれで「赤ちゃん」と呼ばなくてOKになりました。
ただし一回で読める人は稀、のパターンなのでダンナが最初は難色を示して
提出前日に内紛が勃発しかけて我々もどうなる事かとハラハラさせられましたが
次女がひと晩がかりで作った命名の「理由書」で納得してくれました。
実は次女の名前もあて字(読みは辞書を引くとちゃんと載っている)なので
一回で読まれた事はないけど今まで生きてきて不自由は一切なかった。希少価値なのだ。」と
ダンナにふんぞり返っておりました。



さて見守り隊のメンバーは
温風ヒーターの前に陣取って落ち着いていますが
あられが余りに奔放過ぎるのでこうして落ち着いている光景はまだ稀です。
20191214 03


なので
あられの場合は虎視眈々と見守るスタイルです。
20191214 02

次女がコタツで赤ちゃんに授乳中に上からの気配を感じて見上げたら
キッチンカウンターから覗き込んでいる彼と目が合った の図。
この時コタツの向かいから自分はこの光景を見ていましたが、
実際には次女の頭に手を伸ばしていたので油断も隙もあったもんじゃありません。

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top