PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

200430 生後5か月 

 


本来のGW連休初日だった29日は家族全員で家の中の収納大移動兼大掃除を敢行していました。
長年荷物置き場と化していた8+6畳の和室のうち8畳の方は去年空けて次女一家が住めるようにはしたものの
6畳の方に寄せただけの荷物がまだ山になっている状態。
これらを断捨離して娘たちの部屋に移動させなければなりません。
ここを空けて14畳として使えるようにする一大プロジェクトです。

キャンプ道具、ギター機材一式は先日自分の寝室にとりあえず移動済み。
我が趣味の道具達に埋もれて眠るのもまたオツなものです。(ガレージ住まいみたいな感覚)

家族が増えて3人になった次女一家の住環境整備が急務な訳は同居継続が決定しているからです。
これは我々が誘導したわけでもなくばしっと家族会議を開いたわけでもなく
「アパート探しもうしなくていいよね」「うん」という夫婦の会話を3月に小耳に挟んだだけですが
正直嬉しかったです。孫娘の存在は偉大。

と、前振りはここまで。
その8畳和室の前の犬走りを占拠していて庭側のサッシが開放出来ない我が「キャンプ用薪」を撤去して
家の裏側に移動させるミッションが家内から示達されたため、
次女旦那とふたりでコメリに土台用のブロックを10個買いに行き
ヒーヒー言いながら移動させた結果初日はそれでパッタリでした。(もちろん旦那はケロッとしていました。)



今日はその後遺症で床を這っている状態だったので
バタバタと片付けをする家族を横目に孫娘を小脇に抱えて寝室の自分のベッドに避難していました。
お蔭様で今日で生後5か月。日々すくすくと成長しています。
 そう言えば丁度1年前です。まさにこの場所で明け方に家内にたたき起こされて
 「次女のお腹に赤ちゃんがいる」と告げられたのは。・・・・・うむ。あれがキミか。と若干ウルウル。
20200430 01



ある意味その片付けと在宅勤務のどさくさ紛れですが
リビングの畳小上がりの一角半畳分を20年間占拠して物置になっている古いパソコンラックを撤去して
パソコンデスクをいよいよ導入する事に決め、大蔵大臣の承認も取り付けました。
連休前の駆け込みでほぼ即日発送が可能なショップを狙ってポチをしましたが、間に合うかな?
(連休中に到着して設置出来れば家の中の片付けに参加しなくて済むという高度な戦略)


唐突ですが我が家の癒しの源達は相変わらず元気一杯。
彼らの存在はもう不可欠になりました。大掃除の手伝いはしてくれませんが(笑)。
20200430 02


category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

200428 PCディスプレイ到着 

 


15:30に日本郵政さんが荷物を届けてくれました。
昨日注文した中古の液晶ディスプレイが大阪から遠路はるばる。物流は偉大です。
到着するなり玄関に大集合の大人気商品・・・猫様達は中身なんてどうだっていいんですけどね。
2020 0428 02


開梱の儀。
2020 0428 03


今回購入したのはNEC製のMultiSync LCD-EA243WM 24インチ
こだわったのは大きさとHDMI接続です。HDMIケーブルをせっかく会社自席のPCから抜いて持って来ているので。
ショップ価格\9,980にクーポンと楽天ポイントを充てて\9,300で手を打ちました。
外観は綺麗にクリーニングしてあって筐体や液晶に傷は見当たりませんでした。
2020 0428 05


早速反乱を起こしたACERを脇にポイしてセットしました。
とにかくでかいです。←喜んでいます。
隣のdynabookの15.6インチと比べると大きさは一目瞭然。
対面では次女がワタクシのLatitudeで、そして新ディスプレイの陰では長女がASUSでそれぞれ映画を観ていますが
によって長女は全く見えません。これはちょっとした個室効果?
実はこのMultiSyncは縦回転での使用も出来ますがその用途は今のところありません。
2020 0428 04

あ、やっちまったか?と思ったのは、
上の写真でお分かりいただける通り画面の右と下に余白(余黒)が出来てしまって
これ以上拡大出来ません。パソコンとの相性だったらどうしよう?と思いましたが、
これはどうやらリモート接続による会社PC側の今の設定を忠実に表示しているようです。
後でLatitudeを繋いだらフル画面表示出来ました。


何にせよこうした買い物は閉塞感を和らげる大きな気分転換になるし、
使い易い環境を整えて行くという前向きな気持ちにもなれますね。
出費は必要経費(会社から補填はされない)なので仕方がないです。

実は今日はGW前の最終稼働日で、定時で会社側のPCがシャットダウンされるので
5/7にならないとリモートも繋がりません。明日から8日間の完全休業です。
僅か5日間のテレワークでしたが、腰は痛いし効率も上がらないでの疲れました。
作業机と椅子が欲しい・・・・・。結局物欲に帰結。


category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

200427 日々成長 

 


会社から緊急のメールが発信されました。
政府の緊急事態宣言の期間延長判断を待たず、在宅勤務を5/31まで延長するとのこと。
想定内ではありますが非日常が日常になって行く動きですね。

こうなると自分的にも色々問題が出て来る事になります。
準ジャンク品のPCディスプレイが今朝謀反を起こして拡大表示のまま調整出来なくなりました。
PCの例の画面設定で解決させようとしたら「リモート接続の場合は調整不可」の表示が。
そしてコタツオフィスの弊害で腰の痛みが限界に近づいている事。長期戦には耐えられないかも知れません。
急遽対策が必要です。


週明けに加えて今週は実働2日間でGWに突入するので
やらねばならない事があまりに多くて全くモチベーションが上がりません。
そんなこんなで悶々としている時に目の隅に飛び込んで来た部屋の光景です。

もう寝返りのプロの域に入って来た孫娘。
腕を前に出してコロンと出来るようになったのは初めてです。
ちー助が唖然として固まっています。
2020 0427 01


お?このまま挫けて助けを呼ぶのかな?
2020 0427 02


復活。
スマホを手にコタツから這い出して匍匐前進して来たジジイを見てニコニコしています。
(仕事しろ。←天の声)
2020 0427 03


尚、24インチワイドの中古ディスプレイを楽天で注文しました。
即日発送可能なものを探したので明日には大阪から届く予定です。
ジムニーの車検でゲットしたキャッシュバックの半分:1諭吉を投入します。
本当に籠城資金になってしまいましたが「ポチ」をしたら少し気分が晴れました。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

200419 地蔵尊お参り 

 


丁度一週間前の出来事。

近所の地蔵尊の例大祭が今年は中止になり、孫娘の身代わり地蔵デビューも来年までお預けになりましたが
せめて賽銭とお参りだけでも、とお出かけ。自分は呼吸のコントロールがいまいちで花粉満載の強風だったので
留守番を申し出ていました。


毎年こんな写真をブログに載せていますが、
奉納された身代わり地蔵さん達の圧倒的な存在感。
・・・あれ?今年は中止だよね?と思うワケですが、
2020 0419 01


賽銭を投入してガラガラと拝礼をしていたら
お堂の中に居た地元の氏子のおじさまが招き入れて下さったそうです。
普段は無人ですがさすがに中止とは言え掃除をしたり蝋燭を灯したりは怠らない事情。←祝いの酒は自粛だそうです。
2020 0419 02


お言葉に甘えて貸し切りとなった祭壇にお祈りを。
今ふと思い出しましたがあの大震災の直後の例大祭ではお坊さんが浜の方で犠牲になった方々への
祈りを延々と捧げていたっけ。今のこのコロナ禍の状況を思うと災厄はいつも身近に隣り合わせなんですね。
2020 0419 03



ご厚意で入れていただいたおじさまに二パッと笑顔で愛嬌を振り撒いてミッション完了。
来年のデビューの頃にはもう歩いてお喋りもしているはずです。
2020 0419 04

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

200424 テレワーク3日目 

 


正確には2.5日目。
まだ物珍しさもあってかフル就業だった昨日は心外ながら真面目にお勤めしておりました。
今朝も7:00にパソコンを設置したら無意識に電源投入。気付いたら始業時刻の8:30を待たずに
あれこれ仕事に突入していました。


会社と違って始業チャイムで強制的に起動させられる事はないのでそこは自由を感じますね。
猫の手を借りるほどのパニックは今のところは無いので
ちー助が自分の朝食だったトースト皿でパンくずを味見する余裕もあります。
2020 0424 01



意外と自分を律さなけれなならない自律勤務はそう難しい事ではないかも知れません。
企業戦士たるもの右手にマウスを持ち、左手に孫娘を抱いての真剣勝負です。
2020 0424 02

↑長女がこっそり撮っていた一枚。
  うん、我ながらちゃんと仕事しているように見えますね。
 (次女が昼食を取る間オムツ交換やら抱っこやらを引き受けて、そのまま仕事に没頭 の図)


ちなみに下の写真は上の盗撮前に自撮りしていたものですが、
活発になった孫娘が立ち上がるような動きをすると顎に頭でアッパーカットを喰らい、
腕を勢いよく振り上げる度に裏拳(手の甲)で顔を殴られます。
これが一般的なテレワークの眠気覚ましの方法ですからね。
2020 0424 03

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

200422 テレワーク開始(ようやく) 

 


今朝はいつもの時間に通常出社。
自宅からdynabookを持ち込んで会社の自席PCとのリモート接続セッティング。
つまるところdynabookのBIOSをUSB起動に切り替えて
接続用のUSBで立ち上げて会社のPCを乗っ取るワケですね。
どうにかこうにか接続が成功しました。決して素人ではないですがプロでもないので
手順書を見ながら涙目でやるってどうなのよ?とブツブツ言いながらです。


どうせ出社したんだからそのまま午前中は仕事をしてから帰ろうと思っていたら
「お願いですから帰って下さい」と上司に言われまして・・・
昨日休暇で不在の間に会社の健康管理センターからワタクシの部門長が呼び出されて
基礎疾患者をいつまで出勤させておくのだ?と散々説教を喰らわされたそうで(笑)。


1時間の滞在でホイホイ帰って来ました。
せっかく接続出来たのに何かあると怖いので後生大事にスロットに「玉手箱」を刺したまま自宅に持ち帰りです。
2020 0422 01


まぁ、その何ですね。
フラフラとコンビニに寄って籠城セット(コーヒー粉とか)を買うぐらいは許していただきましょう。
2020 0422 02


帰宅して恐る恐る立ち上げて接続したら、無事開通です。
自宅で会社のPCのデスクトップを見るのは何とも不思議な感覚です。
作業上2画面必須なのでリビングの隅で10年間ほど衝立と化していた23インチのディスプレイを
繋いでセットアップ完了。捨てられない性格が功を奏しました。
2020 0422 03


職場では基本的にはローテーションを組んでテレワークを行います。出禁はワタクシのみ。
その他同僚が一名、小学生の子供が自宅に居るためずっと在宅勤務。
同じグループメンバー5人は社内チャットで常時会話。何も問題が無ければ始業オハヨウと終業サヨナラ
の挨拶だけで済みます。定時間拘束は仕方ないですね。

実際問題自宅に書斎があるわけじゃないし無線LAN接続なのでリビングが職場になりますが、
たまたま今日は家族全員が居る日だったので全く集中出来ず、二匹はPCに群がって来るので
おちおち離席も出来なくて疲労困憊でした。初日はこんなものかな?慣れるしかないですね。


尚、USB起動にしたdynabookをいちいちSSD起動に戻しながら個人用として使うのは面倒なので
弐号機のLatitudeが今日からメインPCにランクアップしました。
まるでこんな事態を想定していたかのような年明けからの2台買いです。
物欲に負けただけなのに2台持ちの理由を後付けで正当化する絶好の機会になりました。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

200421 三か月ぶりの通院 

 


二週間に一度の自宅注射を三ケ月間滞りなく完遂しました。
次の三ケ月ルーティーンの注射と薬の仕入れのため、
今日は久しぶりの我が別荘にやって来ました。
尚今日は通院前の午前中に注射を打つ事情のため休暇を取っています。
20200421 01



福島医大はコロナ感染症の福島県の総本山です。
いったいどんな戒厳令制なんだろう?という興味もあってキョロキョロ。
流石に外来の患者は普段の半分以下といったところでしょうか。
自分のお馴染みの外来待合ベンチの座面には間隔を取るよう要請が貼ってあります。
20200421 02



壁には学長名でしっかりと「コロナ感染者の入院治療を万全の態勢で行っております。ご安心下さい」
の通知文が貼ってありました。
自分のように基礎疾患がある以上は来るしかないわけで、その点については達観していますので
特に恐怖は感じません。

↓むしろほっこり。
20200421 03


血液検査、肺機能検査をフルでこなして主治医とじっくり面談問診をしても
空いていたおかげでいつもの半分の時間で済みました。
症状は落ち着いているものの肺機能が前回比でダメダメ(パワーダウン)だそうです。
また三か月分の飲み薬と吸入薬、そして注射器6セットを抱えての帰宅です。
次回通院は7月末。その頃には今の騒ぎが治まっているといいですね。


さて本当ならとっくに在宅勤務になっているはずでしたが
結局自宅のパソコンを一度会社に持ち込んでセットアップしなきゃならなくなって
明日は通常出勤です。特にワタクシは出勤停止のハズなんですがねぇ。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

200418 ジムニー初回車検 

 


8:00。雨の中ジムニーの荷室に夏タイヤを積み込んでお出掛け。
購入店であるDaiQ指定の車検のコバック本内店に行って来ました。
タイヤ交換は自分でやる長年のポリシーは「無料ですよ」の一言で無限の彼方へ。


てっきり緊急事態宣言を受けて延期の電話が来るのかな?と思っていましたが
いわゆる究極のロックダウンとは違うのだなぁと感じました。
でもお店ではマスクにゴム手袋に除菌アルコールスプレー完備での応対・・・やはり緊迫感が。


我がジムニーは登録済み未使用車専門店での購入なので
2017年の7月納車ですが登録は5月。世に出たところをすかさず確保したワケです。
生産終了の年でもあったのでまさしく運命の出逢いってとこでしょう。


走行距離は22,000㎞。距離的には図らずして大事に大事に乗っています。
(ほぼ通院と通勤専用だから当たり前ですね)
20200418 01


夕方仕上がりと言われたものの、滞りなく14:30には完了の連絡。
以前書いた通り購入パックに検査費用割引クーポンが付いていたため
法定費用の他にはこちらからお願いしたワイパーゴムとエンジン/ブレーキオイル、
オイルエレメント交換で総額\37,000で済みました。

勿論購入パックで先払いしているので物理的に今回の支払いが安く済んだだけですが
今回の目玉は出荷時無検査扱いリコールのキャッシュバック
いただきました。自分の財布に
諭吉さん二人は籠城資金に充てさせていただきます。


そうそう、代車はアルトのマニュアル車でした。
お店の方が「すみません、マニュアル車しかご用意出来なくて」と恐縮していましたけど
あまりに自分が喜んだのでビックリしてましたっけ。
やはり楽しいですね自分でブイブイとクルマを操れるというのは。
20200418 02


でも、素直な感想。
気持ちとは裏腹にクラッチ操作と坂道発進は心身共に疲れました。←名実ともにジジイ。

category: Jimny

thread: JB23ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

200415 お散歩動画 

 


福島県でもコロナ感染者が激増したり16日には緊急事態宣言が全国に拡大適用されたり
ますます出口が見えない感じが増して来たところで
やっと大絶賛密接密閉密着による業務遂行を続けていた自分の職場でも
テレワーク準備(今更「準備」とか)の動きになっています。
但し自宅パソコンから会社のシステムに接続するためのツールがまだ数量限定とか・・・おいおい?

とは言え
基礎疾患者を最優先にとの会社命令によって先陣を切ってワタクシがご指名に預かる事に
なりそうです。←月曜にツールを受け取って来ますがうまく設定出来ない噂ありなので
テレワーク初日からノコノコ出勤する自分の姿が目に浮かびます。


さておき、
今のこの事態は内に籠らず笑顔で切り抜けて行きたいものです。
諸事情により冒頭で顔はカットしましたが、長女がニコニコ笑顔で自撮りしたお散歩動画を見ては
こちらもニコニコしております。 (⌒-⌒)


撮影日に合わせて日記タイトルをセットしています。
これを書いている今は4/18 10:00。

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

△top

200414 死期? (ASUS) 

 


無償譲渡した瀕死のASUS号をずっと使っている長女からLineが入りました。
20200414 01



う~む。



この後普通に見れるようにはなったらしいですが
そろそろ限界ですかね。
早く買えと言っていますが「もったいない」のだそうです。 (^^)b

category: 日常

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

200411 百花繚乱 

 

閉塞感、非日常感満載です。

身近なところでは
毎年4月第三日曜に開催される地元の子育て地蔵尊の祭礼が中止。
孫娘の身代わり地蔵のデビューを楽しみにしていたのですが。

そして先週行くはずだった保育園の見学も自粛。
次女は11月から育児休職が終わって職場に復帰するので保育園は死活問題です。
娘たちがお世話になった近所の幼稚園でゼロ歳児も受け入れてもらえる事になり
大いにアテにしていました。私立ながらこども園に昇格したため申し込みは市になるので
直接行ってもダメなんですが、20年前お世話になった長女、次女のそれぞれの担任の先生が
今は園長、副園長になっているよしみで新築の園舎の見学だけさせてもらうアポを取っていた次第。
世の中が落ち着いたらあらためてゆっくりお邪魔させていただくことにしました。

って、いったいいつになったら落ち着くのかは判らないですが、
収束を願ってひたすら家に居るしかないワケですね。


で、家に居ます。←実はいつもと変わらないんだが。
毎年嬉々として開花を監視している庭の桜は昨日4/11が満開の臨界点でした。
2020 0411 05


青空とのコラボ。
昨秋上に伸びた枝をバッサリ切り落とす予定でしたが
孫娘が生まれて初めての桜は満艦飾で迎えてやりたかったのでそのままにしてあります。
2020 0411 01


吾妻小富士の雪うさぎさんはここ数日の降雪で現れては消え、を繰り返しています。
昨日はわずかに眼が出現しました。
2020 0411 02


ライラックも開花始め。
小学校の桜越しに遠く安達太良山。
2020 0411 04


望遠で。庭からだとどうしても電柱が写り込んでしまいますが
これも風景の一部と無理矢理見なします。
2020 0411 03


春だ!と心底楽しめないのは残念です。
暖冬で「凍える寒さにウンザリ」が無かったので春に感じる解放感が薄いという事もありますが。
それでも百花は繚乱。
2020 0411 06

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

200403 兄貴の鉄槌 

 


最近猫達、特にちー助兄貴に興味津々でずっと目で追ってはあれこれ話し掛けている孫娘。
ちー助の反応は・・・ただただ困惑しきり、です。

恐らく
「どうやら人間の一種らしいが撫でてくれるわけでもなくエサをくれるわけでもなく、
時々制御不能になって大音量でギャンギャン泣く変な生き物」という認識かな?
もともとビビり猫さんですので距離を取って関わらない方針を貫いております。


昨日仕事中に家族Lineに入った緊急速報です。
自席で笑いを堪えるのが大変でした。マスクをしていて良かった。



孫娘は首が据わったとは言えまだまだ不安定。
次女が背中を支えて座らせていますが、瞬間的に前のめりになってちー助の防御線を越えたんですね。
厳しい自然界の掟を叩き込む兄貴なのでした。

温厚なちー助の猫パンチと「シャー」が一度に発動された貴重な映像でございます。
ワタクシの乏しい知識ながら「シャー」は怒るというよりはびっくりして怖がっていて
「おぅ、やんのかゴルァ!心臓バクバクだけどちっともビビってなんかいないんだからネ(涙目)」です。

あられが我が家にやって来た時も彼は同じ反応をしていたので
もう少し時間が経てば三匹(笑)で寄り添って眠る光景が見れるのではないかと予言しておきます。

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

△top