PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0412 雪に沈む菜の花畑 

 


日曜日が肌寒かったので多少想定はしていましたが
流石に夕べの積雪には言葉を失いました。
でも心配するのは「タイヤ交換しなきゃかな?」などなどごく現実的な事ではありますが。

荒れ模様から一夜明けた今朝。
穏やかな晴天が広がっています。
やはり雪うさぎさんはモンスターになったまま。
20160412 01


夕べ降った雪は決定的な寒さではなかったらしく、溶けながら固まっていました。
ちょっとだけ早起きしてクルマ3台のフロントガラスをガリガリしてから出勤します。
真っ先にチェックした道路は少し濡れている程度。
夕べ寝る前にはこれが想定出来ていたので慌てず騒がず、です。
20160412 02


災い転じて福と成す。
道路が問題無さそうだと確信すると、今度は雪と花畑のコラボの光景が目に浮かんできます。
なので確信犯でデジカメを持って早目に家を出ています。


菜の花畑は鮮やかな黄色ではなく少し白っぽい色合いです。
花に雪が氷着しているのと、その重みで枝垂れて間引かれて見えるせいですね。
青空とのコラボの絵、いただきました。 ヾ(^▽^)ノ
20160412 03


雪に沈む菜の花。
なかなかお目に掛かれないショットです。
20160412 04


気を良くして自衛隊裏のTOP GUN ROADから遠景に吾妻山をロックオン中。
ちなみに桜は散り始めています。クルマで走り過ぎると花びらがふわふわ舞い上がります。
20160412 05


ひと山越えた花桃畑。
つい数日前はNinja号でウロウロしながら写真を撮っていた場所です。
20160412 06


氷結した竹がエライ事になっていますなぁ。
尚、ご覧の通り道路は濡れていますが凍結する気温ではないので無問題。
20160412 07


ここは去年道端にカモシカが居た福島大学へ繋がる道。
(そう言えばあれから一度も見掛けていない。)
向うの雪を載せた山桜が綺麗だったので是非じっくり撮りたかったんですが、
ここは道幅が狭いので泣く泣くドライブスルーしました。
20160412 08


一体いつになったら安定の暖かさが来るのだろう?と
本当の春を待ち侘びる今日この頃。とは言え・・・・・
見方を変えれば晴天の霹靂的なゲリラ積雪もまたいいものです。


関連記事

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1028-9c1e56ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top