PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0522 やなわらBAR Vol.12@仙台 行ってきました。 

 

5月22日(日)、昨日の事です。
やなわらばーのBARシリーズLive第12弾の仙台に向かいます。


移動手段は自分は緊縮財政につき在来線を考えていたものの・・・

新幹線  所要時間20分 料金\3,160
在来線  所要時間80分 料金\1,320
高速バス所要時間90分 料金\1,100

急遽参加の長女が常にコスト最優先徹底という事もあって急激に浮上した高速バスを使いました。
福島県庁前の高速バス停留所。16:09発。
(県庁の裏手に家内が通勤で借りている駐車場があるのでクルマを置いて。)
20160522 06

生まれて初めて高速バスなるものを使ってみたけど、
福島-仙台間は予約不要、前売りチケット不要で簡単でいいじゃん、と思っていたら
まさかの補助席フル動員のすし詰め満員御礼。高速乗り合いバスなのね。
かろうじて座れたから良かったものの、あの密集はもうゴメンですね。
二度と使う事はないでしょう。

 *クルマなら仙台まで1時間。一番お気楽なのは分かってますけど、
  疲れて帰って来るのに嫌いな高速道路の運転とかあり得ないです。

きっかり90分で仙台到着。
今回のLive会場まで歩いて1分の広瀬通り一番町バス停で降りてまずは会場のチェック。
Cafe & Dining ballo ballo 看板に騙されたけど実際のお店は左手です。
20160522 14


一番町のアーケード街は学生時代からよくウロウロしていたし
折に触れて訪れているので迷う事はないです。
夕食を取る店を物色して一通り定禅寺通りまで足を延ばして戻って来て決めたのがココ。
下調べ済みのJAM CAFE。 クチコミの評判通りタコライスが美味でした。
20160522 07


開場は19:00。
その15分前にballo balloへ向かいました。JAM CAFEから50mなので1分で到着です。
もう人はそこそこ集まっている状態。
20160522 08


横から店の中を覗き込んで会場チェック中。狭い会場に椅子とテーブルがみっしり。
これ、キャパはせいぜい30~40人ぐらいじゃないかな?
20160522 09

チケット確認から整理番号順に入場。
我々は4番、5番なので前には3人しか居ません。 と、いう事で、
20160522 11
究極の優さんサイドに納まりました。
これで今日の目的は達したようなものです。
この時頭にぺかっと浮かんだのはモチロン優さん大好きNさんの在りし日の笑顔。

なので追悼の意を込めてこの↓写真をリアルタイムで送りました。
ちょうど長女がドリンクの引き換えに並んでいます。
20160522 10


ライブは19:45定刻スタート。
アンコールも入れて21:15まで9曲。(自分のつたないカウントなので定かではない。)
小さな会場での内輪リサイタルみたいな雰囲気でした。

 SET
1. .アカユラ
2. 月光(新曲)
3. 愛してる
4. 傘の歌(新曲)優さんの姪っ子が歌っていたオリジナルのパクリだそう。
5. かじひらり(新曲) 風ひらり。イントロの三線の旋律がHARD ROCKでツボ
6. 青い風が歌ってる(新曲)タイトル未定だが会場多数決でコレに決まった。かも。
7. ゆくい 梨生さん、宮城の震災への思い入れから涙を堪えての歌唱。やばかった。
8. 変らぬ青
9. いちごいちえ(アンコール)

うむ。まだ音源なしの新曲群への期待度も大ですな。
新曲の正確な曲名はウロ覚えだけどアルバムが待ち遠しいところです。

3月の横浜BAR、GWの高畠ワイナリー、そして仙台BARと
ごくごく間近でそのパフォーマンスに触れてきているわけですが、
この歌声とハーモニーは日本の宝だと思います。
もっともっと羽ばたけるね。←これはMCでも言ってました。「頑張らなきゃ!」と。

仙台に来て観客の多くが関東の常連さん。「何だか見た事ある顔が多いなぁ・・・笑。」梨生さん。
本当なら地元仙台(~東北)の初見さんで埋め尽くされる事がコマーシャル的には
成功なんだろうなと自分も思いつつ。でも好きで聴きたいから皆さんも来るワケですけどね。


少々いつものLiveとの違いに困惑した部分もあります。
前に書いた少人数ゆえの「内輪」の雰囲気。
恐らく既にやなの2人とは顔見知りのコアなファンの方が
作り出す独特の雰囲気。一見和やかと言えばそうなんだが・・・
正直「他所でやってくれ」と一部のオーディエンスに対して思う事があったのも事実。
これはリスペクトするアーティストとして一線を引いてステージを見上げたい
自分のライブ参加へのコダワリがそう思わせるだけですが。
でも終演後に長女に言ったら同じ事を言って怒っていたので、少なからず不快に感じる
「何か」があったのは事実。(ここでは逐一は書きません。)
やはり観る側にも最低限の品性は必要だと思います。


さておき、そんな思うところがあったにしても彼女達のパフォーマンスは揺るがないし、
「東京国際フォーラムAホール、一緒に行って下さい」宣言も出ての終演。
またひとつ心に残る金字塔となりました。


いつもの。今回は全員での記念撮影は無かったので貴重な一枚となりました。
20160522 13


高速バスの最終には充分間に合う終演でしたが、
「あんなの二度と乗らん」とダダをこねるセレブ父親に長女が折れ、
マックでゆっくり珈琲を飲みながらNさんにセットリストを発信。
最終22:25の「仙台発郡山行き」といういかにも最終帰宅難民救済新幹線で福島に23:00帰着。
やはり新幹線は快適ですわ。高いけど。  ↓仙台駅にて。
20160522 12


エピローグ

当日朝の連絡を最後に消息を断っていたNさん
本気で「逝ったか?」と心配していたら今日の日中突然ブログにコメントを寄せてくれました。
昨日自分が「安らかに・・・」と書いたブログを見て激おこモード(笑)。 
ご無事で何よりでした。
関連記事

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
今日から半分くらい?復活しています。

ライブレポありがとうございます!!
きっちり最前列確保できましたね。
本当に参加したかった。。。v-406

たしかに常連がライブの空気を壊すことはありますね。
歌っている間もずっと写真を撮り続けている人を見かけたこともありますし、
この人歌聴きに来たんじゃないの?って感じることも。。
この辺にしときま〜す。

お嬢さんに楽しんでいただきたかったのですが残念です。
次回はやな祭りですかね?
私は近いうちに今回の欠席分を取り返しに行ってきたいと思います。


おねぎ #- | URL | 2016/05/25 07:45 | edit

おねぎさん

祝!半分復活。笑。

いえいえ、お嬢さんは充分に楽しんでましたよお陰様で。
ふたりのパフォーマンスには関係ないところでの事だし、
何よりもあの距離でのFace to Faceライブですから。
おねぎさん横浜のあの会場の雰囲気覚えているでしょう?
ちょっとこう・・・品のある静寂というか。あれが自分のデフォです。
それと比べて一部が基準に満たなかったって事。

そして、病みあがったら始動するんですね?
自分は次はやな祭りです。
目下のところ席が後の方でもいいように心構え構築中です。(本気)

pboysblue #- | URL | 2016/05/25 19:50 | edit

実は僕が前回残したコメント内の”モッシュピット”ってのは高速バスのことを指しておりました(;´∀`)
どんなもんだったかは「補助席フル動員」の文字を見て察しました。本当にお疲れ様でした(´Д` )

ひとまずライブは楽しめたようでよかったですね!
一部オーディエンスがアレだったようですが・・・やはり最高のライブというのは演者とオーディエンスが一体となって作るものだと思うので、次回のやな祭りではそうなるといいですねm(*- -*)m

Altria(アルトリア) #FPonLAj2 | URL | 2016/05/25 22:10 | edit

Altriaさん

あ、あうんの呼吸が取れず申し訳ないです。
やなライブでのダイブしか頭に無かったもので。。。
他人との距離で許容出来る距離ってーのがあるじゃないですか。
高速バスはそれを覆す混雑度合いだったのでげんなりでした。

自分の場合ライブではじっくり観たい、聴きたいなので
正直手拍子とかもやらずに集中したいんですよね。
(まぁ人それぞれの部分なので妥協は必要だとは思うけど。)
そのぺースをオーディエンスに乱されると機嫌が悪くなるって結末でした。
モチロン唄姫達のパフォーマンスには大満足でしたよ。

ちなみにやな祭りはその唄姫達が壊れるステージなので
(過去セーラー服コスプレ、セクシーホステスコスプレ・・・)
あらかじめ覚悟が必要になります。笑。

pboysblue #- | URL | 2016/05/25 22:31 | edit

YOUTUBEにアップされましたね。
写真だと分からなかったですが、そーとー近い席でしたよね?!
あーーーー。。。

「ゆくい」のりおさん、PBさんの仰る意味がよーく分かりました。
あれを現場で見ていると、もらい泣きするかも。
私は目を瞑って聞いているので気がつかないかもしれませんが。爆

おねぎ #- | URL | 2016/05/27 20:51 | edit

おねぎさん

早速今日の日記に動画を貼る準備をしていたので
おねぎさんに見透かされたか?とあたふたしていましたよ。

そう。近いんです。
目が合うとやはりドギマギするので自分は優さんのネイルの模様を
ずっと凝視していたような気がします。

「震災後毎年ボランティアで宮城に来ていたけど
やっとその宮城で初めて唄える」と言ったところで梨生さん涙腺が。。。
エエ娘や~。

pboysblue #- | URL | 2016/05/27 21:11 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1053-6452322b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top