PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0820 喜多方へ突撃。(但しクルマで) 

 


夜半から雨がざーっと降り続く天気の中、今日は家族で喜多方に出撃です。
ほぼ一年前と同じパターンです。
週明け早々には次女が埼玉に戻るので今日しかないという事情で。

それにしても自宅から見える吾妻山がこうですから・・・・・。
半ば天気は諦めております。11:30出発。
20160820 01


ところが、土湯峠を越えて猪苗代町に下りたあたりから会津盆地にかけては何と快晴。
気分良く13:00頃三ノ倉スキー場のひまわり畑に到着です。
スキー場そのものは微妙に雲が渦巻いていて青空は途切れ途切れですが、ギリギリ雨はセーフ。
遠景の喜多方市街地方面は陽が射しています。
20160820 02
↑ちなみに長女が抱えているバインダーは去年と同じガラポンくじ付きのウォークラリーのシートです。

去年とは違う斜面での満開ひまわり。
う~ん、やはり北側を向くと青空が無いのでいまいち鮮やかな光景とは言えませんね。
20160820 05
↑クリック拡大。いきなりシャクトリムシさんがのびのび散歩中でした。


ぼーっと花を見ているようにも見えますが、
20160820 06


巨匠は既にスイッチが入っています。
こうなると放し飼いモードで自由に泳がせておくのが鉄則になります。
20160820 07


長丁場になる事を覚悟しつつもクルリと回れ右をすると
あんなに見通しが良かった見下ろしの景色が雨のカーテンで覆われ始めており、
あっと言う間にサーッと雨が降って来ました。用意してきた傘は車の中。
急いで木の下に避難しました。(カミナリ大丈夫か?とビビリながら。)
20160820 08


巨匠は今度は「水滴が撮れる!」
長女の日傘を強奪して撮影に没頭中。
コチラもそれなりにいい作品を撮ってくれる事を期待するので放し飼いモード続行中です。
20160820 09

確かに青空が無いとテンションMAXとは行きませんね。
そこそこ小降りになったタイミングで花畑を離脱しました。

帰り際に
鳴らすと何かシアワセになれるとかいう幸せの鐘を打ち鳴らし中。
何を思ったか二礼二拍手一礼の拍手をパンパンとやらかした娘達ですが
後から登って来たグループの方々がそれを見て「あ、神社があるんだね。」と言ってました。
もしかしてこの二人はココの経営理念を根底から捻じ曲げたんじゃないだろか?(汗)
20160820 10

時刻は14::30。下山します。何だかんだで1時間半は居ましたね。
20160820 11

ちなみにウォークラリーは4つの設問の内2つはクリア。
残りは少し下らないと行けない場所にあったので雨を回避するためにスルーして
バインダーを返却しました。
⇒受付のお姉さん、ずぶ濡れの娘達を見てガラポンくじをやらせてくれましたよ。
  結果はハズレ(ゆるキャラの缶バッジゲット)ですが、こういうユルさは大好きですね~。


15:00。ちょっと遅い昼食は我が家定番の喜多方 松食堂です。(写真の奥の方)
多少並ぶ事は覚悟の上ですが今日の喜多方市内は人が少なくて、
お隣の坂内食堂の行列もいつもの十分の一でした。
20160820 12

御用達の松食堂は待ち時間無し。
営業してんのかな?と覗き込んで確認したほどです。
丁度1テーブルが空いていてすんなり座れました。
20160820 13


チャーシューメン\800。初めて大盛りにはしませんでした。
ってかそもそも今日のラーメンを想定して昨日必死で胃薬を飲んでいる状態でしたから
普通にお腹が空いたのにはホッとしました。今朝から調子は良かったし。
濃い目の味付けの柔らかチャーシューにあっさりスープの組合せが好きですコレ。
20160820 14

流石に満腹はマズイと思って完食はせず寸止めにしました。
(そしてすかさず胃薬を。もちろんお店や他のお客さんに隠れてですよ。)
久し振りに食後ずっと無事でした。
20160820 15


この後はすぐ近くの喜多方ラーメン館に去年買いそびれた「捨てべこ」のキーホルダーを
買いに行ったんですが、もうラインナップから外れたんでしょうか?売ってませんでした。残念。
本当はこの記事に載せたかったんですけどね。他を探してみます。


ここで地図で足跡のイメージを。
①が三ノ倉。②が喜多方市内の松食堂。
今回は試しに寄ってみたいところがあって、最近SNSで「名所」的に取り上げられる事が多くて
是非バイクで行きたいと思っておりました。帰り道なので行っちゃいます。③です。
20160820 03


それがココ。
20160820 16


喜多方市内方面を緩やかにパノラマで見下ろす恋人坂。
バイクでずっと狙っていたんだけどな~。
ともあれ家族には何も言わずにいきなりここに来たので瞬時に巨匠が「うわ~。」と起動しました。笑。
仁王立ちでシューティングしております。
(クリック2回の拡大仕様です。)
20160820 17


こっちも拡大仕様。
自分としてはここでNinja号を横向きにして写真を撮りたかったんですが
思ったより急勾配なので驚きました。多分それをやったら向こう側に横倒し必至だし
道沿いに停める時はローギアにしないと確実に遥か先の道の突き当りまで転がり落ちます。
それが判っただけでも良しとしましょう。(下見完了って事で必ずバイクで戻って来ますよ。)
20160820 18

喜多方を16:30に離れてすっぽり雲に覆われた土湯峠を越えて福島に戻ったのは18:00でした。
1日掛りのお出掛けもたまにはいいものですね。
(あとは巨匠の作品を待つだけです。色々パクリ有効活用出来るので。)

関連記事

category: 風景

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

昨日リプライで見せてもらった写真に「標高664m」って書いてあったのは見逃していませんでしたが、スカイツリー以上なんですね~!
ひまわり畑の写真を楽しみにしております。特に水滴の!
(マクロレンズを手に入れるまで次女さんの写真でお腹を満たす魂胆ですw)


恋人坂って某SNSでも福島を訪れたライダーさんたちが良く行っているみたいですね~!俄然興味が湧いてきましたよ(ノ´∀`)ノ
でも写真撮影は要注意ですね・・・。

Altria(アルトリア) #FPonLAj2 | URL | 2016/08/21 18:59 | edit

Altriaさん

にわか仕立てで体調を取り繕っての出撃は成功でしたが
反動が諸々今日に来て静かに(笑)してました。
もうこの暑さは何なんだ!
ってことで暫くバイクでのお出掛けはないでしょう。(断言)

pboysblue #- | URL | 2016/08/21 21:19 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1106-5dfd7ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top