PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1204 「お前なら絶対号泣する」 だと? 

 


自分の時空越えの嗜好とロマンティスト気取り(笑)を良く知る友人から
「お前なら絶対号泣する。」と太鼓判を押されたのが9月の末。

決め付けられて癪だったのと、メジャー路線には必ず最初背を向ける気性から
ずっと気になってはいたもののどっちつかずだった映画・・・・・。


そろそろ耐え切れずに行って来ましたイオンシネマ福島。
20161204 01


「君の名は。」ですな。 o(^-^)oワクワク
kiminonaha_large.jpg


観ている最中も見終わった直後も、号泣は無かったです。
面白くなかった?
いやいやとんでもない。帰宅途中で頭の中でオープニングシーンから辿っていたら
すっかり思考ループの真っ只中に居ました。
風景描写の綺麗さ、特に遠近感、透明感の素晴らしさと相まって、これは素晴らしい映画だったわ~
とじわじわ噛み締めています。自称エンディング評論家としてもこれは文句なしに合格点。



たまたま今朝家内と話していて、「映画は観たいが\1,800とか無理だし」と言いながら
とりあえずレイトショーなら安いかな?とイオンシネマのHPを見たら、見つけてしまいました。
夫婦50割引。
20161204 02


つまりこう↓です。 夫婦のどちらかが50歳以上なら一緒に観る条件でいつでも\1,100/人。
20161204 03


複雑な心境です。大真面目な話。
いわゆるシニア割引でしょう?
その恩恵を受けられる年齢を既に3年前にクリアしていたなんて・・・。
気付かなかったのが悔しいんじゃなくて、自分の年齢の自覚が無かったショックが大きいです。
もう「\1,800なんて出したくないから映画館行かない。」というセリフは吐かなくてもよくなってしまいました。


勿論夫婦で行く場合に限られますが、
(我が家の場合映画の趣味は家内と全く合わないので今日は特例です。)
あと2年もすれば55割り引き:55歳以上なら単独でオール\1,100/人の適用が受けられる年齢。
ガクブルです。
でも、気付いてしまった以上、喜んで映画ばしばし観に行きますこれから。(悲しい決意)


尚、今朝座席予約を入れた時点では座席は全て空きでした。
日曜の夜って事もあるとは思うけど、封切から3ヶ月経っているので落ち着いた感じかな?
ど真ん中の席を予約して行きましたが、実際劇場では自分たちより前には4人。
後ろには20人ほど。おかげで落ち着いて観れましたよ。
20161204 04


関連記事

category: Cinema

thread: 映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

ついに行かれましたか?
見る前にハッピーエンドを知っていたので・・・、涙は出ませんでした。
途中で時空を超えての対応が、失敗してたら・・・、その様な悲しいエンドだったら、泣いていたかも知れませんね!!

55歳割引き、有るのですね、素晴らしい!!

マー@MT-09 #- | URL | 2016/12/06 07:28 | edit

マー@MT-09さん(Re: 涙

事前情報一切ナシで観てきましたよ。
座席で号泣したらどうしよう?と思っていましたが
それは無かったので「自分は感動薄いんだろうか?」なんて思いましたが、
劇場を出て時間が経つにつれてじわじわ来てしまっています。
チャンスがあれば又観に行ってもいいかな~と。

pboysblue #- | URL | 2016/12/06 21:13 | edit

そう、PB夫妻や僕の両親はもうこのテの恩恵を受けることが出来るんだよなと気が付いていた私です(;´∀`)
複雑な心境、よく分かります(笑)
でも”シニア”はさすがに言い過ぎな気が・・・(;´∀`)
もう「ここまで歳を重ねてきたのだ」と開き直ってこれからガンガン映画を見に行かれることをオススメしたいです(笑)


さて、「君の名は。」僕も結構気にはなっていたのですがなかなか映画館へ足を運んでおらず・・・
PBさん号泣間違い無しと太鼓判を押されていた作品のようですから今の内に見に行ったほうが良さそうですね(((*ノ・ω・)ノ
今週末は別の映画を見に行く予定ですが、別の日に行くかもです。

Altria(アルトリア) #FPonLAj2 | URL | 2016/12/06 22:55 | edit

Altriaさん(Re: タイトルなし

レイトショーなら一律\1100みたいなので
独りの夜の過ごし方には映画もありかもですね。
(やはり映画は独りで観た方がのめり込みやすいと思います。)
あの6月、Altriaさんに割引券をいただいてWWをウロウロしていた事が
今となってはとても懐かしいです。

この映画は・・・じっくりリピートしてみたいかも。
(意外とハマっているwww)

pboysblue #- | URL | 2016/12/06 23:13 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1159-5b9de9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top