PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0902 薪 

 


今日はここ数年の我が家の恒例となった喜多方三ノ倉のヒマワリ畑に突撃する予定でした。
特に次女が写真を撮りたがっておりまして。
ただ台風が一番接近する時間帯にぶつかる予報だったのと、午前中福島がザザ降りの雨だった事で
明日に順延しました。(喜多方は午後から晴れる予報で、その通り晴れたみたいです。)

夕方18:00頃にはやっと明日の好天を予感させる雰囲気に。
今日初めて吾妻小富士が見えました。
20170902 01


うんうん、いい感じです。
20170902 02



やっと晴れ間が覗いたので気になっていたミッションを敢行しました。
去年の秋に剪定した枝を切り揃えて乾燥させていた楢や桜の枝なんですが、
藤の枝を一緒に置いていたのが大間違い。含有水分が多いので8月の長雨の影響もあって
物凄いカビが発生しているのに先日気付いて愕然としました。

なのでもっと風通しが良い場所へ移動しつつ地面から距離を取った保管方法に変更しました。
蓋として使う両脇のプラとスノコ代わりの網は以前飼っていたウサギのミミの軒下用の小屋のパーツです。
そしてカビだらけの藤の枝は左下のダンボールへ集結して、暗くなってから石油をかけて殺意を込めて焼却しました。
20170902 03
ちなみにワタクシの血液型はA型です。
去年の秋に剪定した時点で既に先日買ったCAPTAIN STAGのヘキサ焚き火台が欲しいものリストに入っていたので
右上の焚き付け用の小枝を除いておよそ30cmで切り揃えていました。
(それ以前にジムニーを買う構想が全ての前提になっているんですけどね。←執念の言霊。)


焚き火で使う為には太さにもよりますが業者は普通2~3年乾燥させるらしいので
まだ1年足らずのコレは乾燥不足かもですね。まぁ火に放り込めば燃えるでしょうけど。
今年も楢と桜は大々的に剪定するので来年分も本格的に仕込んでみましょう。
20170902 04


尚、カビた枝を殺意を持って焼いた云々については
水曜日に行って来た呼吸器内科での新診断と大いに関係があります。
後日きちんと書きますが(前も言ったか?)アレルギー性喘息の治療に切り替わっているので
カビなんてとんでもないNGワードなワケです。
関連記事

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1307-f05b1a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top