PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1105 福島市民家園ふれあいまつり(Live P-Boys) 

 


今日は福島市民家園のふれあいまつりへのLive参加。
家を出発した9:45の自宅周辺は時折横殴りの雨と風が酷くてどうなることかと思いました。
10:00。今日のLiveメンバーであるわいわい音楽会の皆さんと合流。
寒そうな空でしょう?フル装備で着込んで来ました。
20171105 02


ところがリハーサル中に青空が見えて暖かい陽射しが・・・。
助かりました。ただでさえ体調がよろしくないので。
20171105 03


南会津からの移築とは言え築200年越えの古民家。
馬と人間がひとつ屋根の下暮らしていた時代の息吹きがひしひしと伝わって来ます。
20171105 04


非常にレアなP-Boysの演奏画像です。
コンデジで録画した動画からのキャプチャ。
20171105 00


音響も問題なく身体に馴染んだ曲で30分の演奏。
楽しく演奏出来ました。
ただ1曲、セットリスト情報をもらっていたにも関わらずおさらいをしていなかった
Wonderful Tonightだけは散々でした。
なまじ身体で覚えた曲は出だしでつまづくとリカバーが難しい。
20171105 01


自分たちが12:00からの本番のトップバッターでしたので
出番後に別エリアで蕎麦をいただきました。
地元の新蕎麦\900。出演者には食券が配布されたので出演料代わりってとこかな?
20171105 11
地元の蕎麦って、自分がいつも写真を撮っているあの蕎麦畑しか知らないので
もしかすると初めてあの蕎麦を食べたかも知れません。これも巡り合わせですね。


茅葺屋根は風情があって良いですね。
素敵な会場でしたよ。リハーサル中も建物内部への見学者が絶えませんでした。
20171105 15


その歌声を敬愛して止まないSmall Butterさん。
今年も生で聴けました。いつ聴いても素晴らしいアンサンブルと歌声です。
20171105 05


レッツアンデスさん。フォルクローレのバンドです、
確か2015年の勾当台公園Liveでご一緒させていただいた記憶があります。
音楽的には今日の会場へのベストマッチだね~、とP-Boys Vocal氏と話しておりました。
20171105 07


そしてトリは主催でもあるG-Boy。
いつ聴いても楽しくて、コミックバンドかと思いきや実はとんでもなく素晴らしい演奏を
毎回体感させていただいてます。
20171105 08

G-BoyのVocalのOさんの息子さん夫婦(と思われ)。体型が一緒なのですぐ判りました。笑。
曲に合わせて子供たちが踊る、の図。もう皆さん孫を連れてLiveを演りに来るお年頃なんですね。
小さくですが我がP-Boysリーダーのお孫さんも写っています。
20171105 09


14:00過ぎ。全プログラムを終えて撤収開始です。
お客さんはそこそこの入りだったでしょうか?
こういうイベントにしては、ですが。
20171105 12

ここでも「来た時よりも綺麗に」徹底です。15:00に解散です。
ちなみにこのイベントは福島市の教育委員会の主催だそうです。
それを聞いて「やらない方がいい曲があるな」とPA越しに打ち合わせていたトリのバンド。笑。
20171105 13

荷物を担いでの徒歩移動、設営と撤収の力仕事、今の自分には負荷が掛かり過ぎでした。
帰宅後熱を計ったら37.5度。オーバーヒートです。
薬を飲んで大人しくしています。
明日は一週間ぶりの出勤なので這ってでも行かなきゃなりません。


i PHONEで録ったG-BOYのエンディングテーマ。
会場の雰囲気のご参考にどうぞ。




関連記事

category: P-Boys(BAND活動)

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

お疲れ様でした

久しぶりにP-Boysの活動を拝むことができました( ´ω`)
こんな風情ある会場は関東とかだとそうそうないでしょうね。貴重だと思います。
何よりも新そばが美味しそうでそっちに目が釘付けでした(笑)

Altria #FPonLAj2 | URL | 2017/11/07 00:39 | edit

Altriaさん(Re: お疲れ様でした

疲れました。(笑)
どうも葬儀ウィークから息が上がりっぱなしで・・・
かなり視野が狭いヤバイLive Dayでした。

ロケーションは最高でしたよ!南会津の曲屋だし。
こういうところではなかなか出来ませんからね~。

やはりあの近所の蕎麦畑なんだよな~きっと。(独り言)

pboysblue #- | URL | 2017/11/07 21:18 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1342-d95c9c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top