PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0208 ちーさん動物病院デビュー 

 


出来れば毎日更新したい日記ですが、
この一週間は夕方から夜にかけて襲って来る酸欠との戦いでの生き残りで精一杯。
薬の量を減らしながら折り合えるポイントを探る実験の最中ですけど
既に破綻して咳に負けそうになって2週間目・・・
薬が足りないんじゃなくて上書きで風邪を引いたんだと自分に言い聞かせておりますが。


そんな一週間を勝ち抜いて迎えた週末の朝。
気分はまさにサバイバルからの生還ってところで、やっと一週間の振り返り日記です。


これは8日(木)の出来事。
日中は相変わらず独り留守番のちーさんは割とお行儀も良く。
↓程度モノですが。つまみ食いぐらいなら問題ないです。
20180208 00


ところが異常事態発生
20180208 02


異常に痒がって一箇所だけ集中的に掻きむしってしまっています。
よほど切なかったんでしょう。にゃぁにゃぁ悲鳴に近い鳴き声・・・。
20180208 01


原因はコレ。
前の晩に「清潔にしておいてやろう」と、娘達が前の飼い主さんから引き継いだ薬を使ったらしい。
あとで聞いたら今まで使った事はなかったそうです。
万が一家を抜け出して外に出る事があったら、に備えて持っていただけとの事。
素人が預かっただけで何も聞いていない薬なんて使うものじゃないです。
20180208 03


娘達はちーさんをキャリーに入れてクルマを飛ばして動物病院へすっ飛んで行きました。
案の定。「医者の診断なしに勝手に市販の薬は使っちゃダメ!」当然ですな。
芝刈りよろしく患部周りの毛を綺麗に刈られて薬を塗ってもらって落ち着いたようです。
痛々しいな。。。
20180208 04

尚この動物病院は以前よもぎが体調を崩してから散々お世話になったところ。
受付で「あら~久し振り!・・・ふたりとも変ってないねぇ。」と散々感心されたそうですwww
最後にお世話になったのはもう5年前になるのか。当時は自分もしょっちゅう行ってましたっけ。


病院で暴れる事も無く、大人しくキャリーに収まって帰宅したちーさん。
緊張から解き放たれて痒みも治まったためかコタツの上で寝ようとして・・・
当然ブロックされます。コタツの天板に乗るのはご法度ですから。

抱き下ろされる時、普段は「あぁぁ」と溜め息みたいな声でわずかな抵抗を示すんですが、
この日は違いました。徹底抗戦の意思表示。少々荒ぶっていました。
でも噛んだりはしないところが性格の穏やかさかな?と思います。
次女のバリケード突破オペレーションを長女が撮っていました。
最初にすっとぼけて返事をするのがなかなかいい感じです。



そしてこれが我が家恒例の抱っこの刑。
ルール違反に対しては断固として厳罰に処するわけです。スリスリっとね。
本人(本猫)が嫌がるからこそ罰なんですがたまに嫌がらない事もあるので50-50ってとこですかね。
20180208 05


どうやら薬かぶれ騒動で意固地モードに入ったらしくて
娘達の寝室に収まってからはベッドのど真ん中を占拠してテコでも動かなかった模様。
これは長女が夜中の1時半にSOSを寄越した写真。
でも、実際そうするだけの権利は充分にありますね。被害者はちーさんなので。
20180208 06


今日は土曜日なので通院から2日経過。
おかげさまで痒みも無いようでいつも通り穏やかにリビングを徘徊しております。

関連記事

category:

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1385-11c05459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top