PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0315 ハスクバーナの手斧確保 

 


今日は二週に一度の医大への定期通院の日。
午後から汗だくで行って来ました。朝は寒くて真冬の格好で家を出たのに
外は夏みたいな陽気でした。

沢山の薬を飲んでいる割には以前と大して症状が変わっておらず
むしろ花粉が猛威を奮い出しているここ数日は酷く調子が悪い・・・
切々と訴えるもステロイドはもう増やせないしむしろ今でも多いぐらいだと。
手詰まりってやつですかね?
あと3週間投薬を続けて様子を見て、治療方法を変える判断をする事になりました。
(真菌症じゃなくてアレルギー反応そのものを抑える注射を試す:一発の費用は大卒初任給ほど。
 保険適用でその3割負担。ガクブルですわ。)


今日は問診とそんな相談だけだったので薬局に回っても15時前には帰宅。
午前中にLineで「ちーが吐いたから帰宅時にまず様子を見て」と家内から指令が来ており
急いで帰ってみると
20180315 00
ニャンモナイトと化して至って幸せそうにスヤスヤ寝ておりました。安心。
暖かくなって彼を置いて出掛ける時に寒さの心配が無くなるのは嬉しい事です。←切実。


今度は自分がちーさんの脇でガサゴソやっています。
今週着荷した今月のAmazon配給。
この箱は夕べ着いたんですが、クロネコのいつものお兄さんが青い顔で申し訳なさそうに
「箱潰れなんです。中身の確認をしていただけますか?」と。
20180315 01


「いやいや大丈夫だよ打痕さえなければ。だって・・・」
耐荷重80㎏だし。
どう考えても道具が入りきらないので追加で購入しました。\1.5K
食器関連、火の関連、その他をどう3つのストッカーに配分するかはこれから考えます。
20180315 02


持っていそうで持っていなかったシエラカップ。ステンレス製。
と言うか後回しにしていた最後の小物買い物群に到達しつつあるって事です。
鹿番長はお安くて良いですね。\0.7K。
20180315 03


4合炊きの兵式飯盒。これまた安定の鹿番長。\1.0K。この形に昔から憧れがありまして。
実はどうしても米が炊きたかったわけではなくて、カトラリー(スプーンとかフォークとか)や
調味料の収納箱を捜した時に同じ価格帯で飯盒があったので転用出来るなぁと閃きました。
もちろん湯沸しにも煮込みにも使えるし、いつの日かは米を炊く事にトライはします。
20180315 04


そして今回の買い物のメインです。
ハスクバーナの38cmのハンドハチェット。ようやく手に入れました。
実は今月以降の買い物は凍結するつもりでした
体調良化の兆しが見えない状況でキャンプもバイクもいつ再開出来るか判らないので
いい加減気が滅入って来まして・・・。
ところが欲しいモノリストに入れていたコレがいきなり\4.6Kから\3.8Kになった瞬間に
ポチ です。他の買い物と合わせて。
20180315 05


気弱になっちゃダメですね。
今までも体調が酷い状態ながらコツコツと道具を揃えて来ているし
実際間隙を縫って10月には初キャンプにも行きましたからね。

刃先が無い(鈍い)。
というレビューが気になっていたのでチェックしたら、自分のはかなり鋭い刃先で
不用意に触ると怪我をするレベル。自分で砥石を買って来ようとは思っていたので
いずれ使いながらメンテナンスして行くつもりです。
こんな絵↓は所有欲が満たされて幸せな気分になりますね。
20180315 06


ストッカーにパタパタと購入した道具を仕舞い、
天板をトントンと指で叩くのを合図にとっくに起き出して脇で待機していたちーさん登場。
なかなかいい意志の疎通が取れてます。(ストッカーの味見中。)
20180315 07


当然次は段ボールですね猫さんは。
何やらガリガリと。
20180315 08


そしてバリバリと。
Amazonの空気運搬サイズの段ボール箱が思わぬところで初めて役に立ちました。
20180315 09

関連記事

category: Camp

thread: キャンプ - janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

斧!?

ハスクバーナーとは・・・、モタードを思い、次にチェーンソーをイメージしました。
斧とは、イメージ出来ませんでした;汗。
でも、ブランドの様ですね!!
光輝く、斧の姿を楽しみにしてます(*^^)v

マー@MT09 #- | URL | 2018/03/18 19:41 | edit

Re: 斧!?

> チェーンソー
おそらくこっちの関連繋がりですね。
斧への思い入れはキャンプ云々だけじゃなくて、
昔母親の実家では薪で風呂を沸かしていて、祖父が薪割りをする脇で
お手伝い(邪魔)をしていた記憶が鮮やかに残っています。
幼少期から火遊びが好きでした(危険)。

pboysblue #- | URL | 2018/03/18 20:52 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1399-f1125334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top