PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0506 GW最終日はJim散歩 

 


GW連休ではすっかり自分の趣味と実益(リハビリ)を兼ねた定番になったワックス掛けと洗車作業。
昨日午前中の雨あがりでは各車いい感じで水玉がプルプルしていましたが
午後の好天で蒸発すると見事に汚い砂埃コーティングと化しており・・・・・

雨水は泥水なんだと改めて学習させていただきました。
ワックスも確かに「撥水」であって水玉が流れ落ちるとは書いてないし。


今日は長女の本格的な出勤開始日。
薄汚れたクルマを送り出すには忍びないですから
朝6時代から気合いを入れてVitz号の水洗いとマイクロファイバータオルでの拭き上げを敢行しました。
(尚ルーティーンは変らず4時にはジャンピング起床してAmazon巡回などをしていました。)
何よりも水滴を残さないように拭き上げるのが大事なポイントですね。
20180506 01


長女は4月にバタバタと新しい会社への入社が決まって4月最終週から出社しています。
ただ本格的な業務は5月からという事でその数日間は見学やお手伝い期間にしてもらい、
本人が最初の訪問で感じた通り「みんな良い人達ばかりだし楽しい。」と新境地を開いた模様。
そしてモチベーションが上がった状態で8連休を過ごしての本日出勤という流れです。
(そうは言っても実社会である事には変らないので暫くは注意して見守る必要はあると思っています。)
↓Vitz鏡面仕上げ完了。
20180506 02


はずみでROOMYとCOCOAにも同じ作業をしたばかりか
2台のフロアマットの掃除と内装フキフキをしているタイミングで「行ってら~」
長女が手を振って出撃して行きました。
20180506 03


直後、エライ勢いで戻って来た長女。
「次女ちゃんのバッグが助手席に乗ったまま出ちゃった。」
家内と顔を見合わせて「大丈夫か?あいつ。」・・・いやいや大丈夫でしょうきっと。
そのバタバタしている再出撃の様子を追いかけているちーさんです。
少なくとも自分や家内だったらチラ見程度ですが長女への反応は格がエラく違います。
20180506 04


さて、若干オーバースペック的にリハビリを敢行してしまったので
呼吸と汗が一段落したところでジムニーを引っ張り出しての作業4台目。(実は10:00過ぎです。)
プルンプルンの水玉亡き後の残りの様子がコレです。がっかりしますね~。
20180506 05


洗い流しからの徹底的な即時拭き上げ。
話は逸れますがマイクロファイバータオルは3枚3百円程度の安価品ですが
カサついた手で触ると表面の毛羽立ちで手に引っ掛かって逆さにしても落ちません。
この辺りに何か秘密があるのかも。
(Ninja号のカバーも同様。引っ掛かって落ちないので干すのに最適。)
20180506 06


多少間隔は開けたものの10時台で全車の作業が終了。身体の破綻もなしで無事でした。
退院時点から見れば体力筋力的にはかなりの進展です。
朝に飲む強烈な薬で多少フラつくのは又別なお話。


11:00。
セブン振込みをするために出撃してその足で真っ直ぐTOP GUN ROADへ。
実は頻繁に巡回しているAmazonの欲しいものリストに入れていたとあるキャンプ用品が
一夜にして大幅値下げになっているのを発見して速攻で6時前にポチっておりました。
このカテゴリーの買い物はあくまで自分の小遣いの範囲内と決めているのでセブン支払い。
しかも払い込み票が来たら直ぐ振り込む事をモットーとしております。
(律儀だが割とどうでも良いモットー。本人がそれで満足なので・・・。)
20180506 07


やたらと庭で撮ったジムニーの同じような写真ばかりの日記が続いたので
気分を変えてのフィールド撮影。結局それでも被写体は変らずw
20180506 08


さて、明日からまた仕事です。
沢山食べて規則正しい生活を送って充分休養が取れたので
連休明け目前のブルーな気分は皆無。
自分の体調の変化に注意してセルフ監視しながらの会社生活に戻ります。

薬を飲みながらなので注射の効能がよく判らないんですが・・・・・
以前みたいな破綻は無しで生きているので効いているのだと思いたいですね。
関連記事

category: Jimny

thread: ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1434-a2727865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top