PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0629 初MRI 

 


6月29日(金)
相変わらず朝の5時には起床する生活を続けています。
夜中に娘達の寝室から1階のリビングに移動してまったりしているちー助と合流。
ネット閲覧を終えてパタンと閉じたパソコンを狙ってぱふっとテーブルに乱入。
20180629 01


テーブル(食卓兼)に載るのはご法度ですが
自分独りの時は大目に見てます。
ちー助が大好きな顎下カリカリ。
こうしてコミュニケーションを深めてポイントを稼がなくちゃなりません。(姑息・・・)
20180629 02


お互い1日の起動の時間ですな。
20180629 03


今日は午後3時の予約でMRIなので会社から医大へ直行。
暑さが半端ないのでクルマを降りてから数百メートル歩く事を考えると具合が悪くなりそうですが
建物脇は物凄いビル風が渦巻いているので汗が引いて心地良い感じです。
20180629 04


CTは経験済みでしたがMRIは初めて。
「強烈な磁場」なるもので何とか身体に良い影響が出ないものだろうか?
なんてことを考えて狭い筒に押し込まれてじっとしているうちに測定完了。30分ぐらいでしたかね。
騒音に負けずにまた途中から爆睡していたので記憶は定かではないですw

そもそもの経緯は退院後の手足の痺れが気になっての神経内科受診。
レントゲンで頚椎異常が見つかったのでMRI。の流れ。
結果的には首の骨の歯並び(?)が悪くて脊髄液が流れる管を圧迫しているそう・・・。
それが丁度手足の神経が分岐する第6~第7頚椎で起きているので症状の説明は付くと。
(自分の自覚がないだけで酷い肩凝りなんだそうですワタクシ。知りませんでした。)

場所が場所なだけに切り開いて削るわけには行かない、と聞いて、
生活に支障が出ているわけではないのでこれ以上の深入りは避けたいところ。
↑もう逃げる態勢に入っています。
痺れの感覚を緩和(麻痺)させる筋弛緩剤の処方を断り、仕方なく肩に塗るローション
だけはしぶしぶ処方してもらって来ました。あのアンメルツヨコヨコみたいなヤツです。
まず使わないとは思いますけど。

一ヵ月後に受診予約なのでまた呼吸器内科との二足のわらじ状態は継続です。
体調がばしっとしない以上は病院との繋がりが大事なのは入院騒ぎで身に沁みて分かっているので
あまりぶうぶう言わずにおこうとは思います。(既にぶうぶうぶうぶう言ってるか。)

関連記事

category: 日記

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1456-5e13aecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top