PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

191231 大晦日 

 


大晦日。
休みに入って自分にライブの試練を課してみましたが
筋肉痛になったぐらいで特に破綻はありませんでした。思えば随分上向いたものですこの身体。

29日は18年前に亡くなった母親の月命日だったので家内と長女の3人で墓参りに行ってきました。
これも体調が思わしくなくて丸2年行っていなかったので胸のつかえが取れました。
その帰りには福島稲荷神社で歳神様を購入。服喪中なので鳥居はくぐらず柱の脇から入って
賽銭はきちんと奉納。これで一年が終わる実感が湧いてきます。
20191231 01


今日は恐れていた金魚の水槽の掃除を家族で敢行しました。
何故寒い時に水をかぶるような荒行を強いられるのか分かりませんが
逆らうと色々面倒なので次女以外総動員の波に巻き込まれ・・・・・
でも今のところ身体は無事です。去年は「安静」を理由にコタツでぬくぬくしてましたから
こういうリハビリも効くのかも知れません。


さて、一年の最終日はひとつ大きく「ほー」っと息がつきたくなる節目ではありますね。
マイペースが信条のちー助はあられの参入によって若干気持ちが乱されています。
それでもあられの身体をグルーミングしてやったり面倒見はピカいちの彼です。
我が家に1歳半でやって来てから丸2年。3歳半は人間で言えば30代後半ってとこでしょうか。
とにかくその存在は既に我が家にとってなくてはならないものになっています。感謝。
20191231 02


そして台風の目のあられ。
我が家に来て3ヶ月。身体は驚異的な成長ぶりですが生後4ヶ月はまだまだ子猫。
もう少し大きくなれば食い意地も治まって穏やかになるだろうと言っていましたが
先日二回目の予防注射の時に獣医先生から「性格的なものだからこのままでしょう」と
太鼓判を押されて来て一同青ざめ・・・(含むちー助)。
まぁ、なんだかんだと怒ることは多いですが、可愛いいです。
(怒っても一切無視⇒直後に膝に乗ってきてゴロゴロ とか。)
後輩のおむつ交換をじーっと観察しています。
20191231 03



今年の我が家の一連の流れが集約された「一枚」はこれにします。
息子と孫娘が加わって人口密度が激増した我が家ですが賑やかなのは大いに結構な事です。
猫のおもちゃが転がっていたりするのもご愛嬌。
ベビーベッドでおむつを交換中の次女。長女は猫族の長らしく温風ヒーターに張り付き中。
ベース弾きに興じる次女ダンナとそれに張り付いて監視中のあられ。
皆なかなかいい味を出してます。
20191231 04



家族それぞれの立場で、試練はそこら中に転がっている事は分かっていますが
前を向いて元気に立ち向かって行きたいものです。
当ブログを見て下さる皆様、今年一年の暖かいご声援ありがとうございました。
関連記事

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

今年もお疲れ様でしたm(*- -*)m

今年は1年間の1/3ほど埼玉県民に復帰していたのもあってお会いすることが出来ませんでしたが、PBさんもご家族も大きな変化を迎えていたな〜と思います。
各自それぞれ試練があるかと思いますが、無事に乗り越えられますようお祈りしておりますm(*- -*)m
そして来年こそツーリングに行きたいです(笑)


新年のご挨拶は控えさせていただきますので、それでは良いお年を・・・。

A.J(アルトリア) #1Dv.ILEo | URL | 2019/12/31 20:37 | edit

Re: 今年もお疲れ様でしたm(*- -*)m

コメントありがとうございます。
そう、大きな変化でした。でも通過点に過ぎないので

> そして来年こそツーリングに行きたいです

ツーでオトシマエをつけます。(確固たる希望的観測。)

良いお年を!

pboysblue #- | URL | 2019/12/31 21:18 | edit

おはようございます!

前々回の記事から気になっていたことが
あります。
それは義息子さんがベースを弾かないのかなぁと
いうことでして…
お義父さんと一緒にライブに出れば良いのにと
思っていましたw
ベースを練習されているとなると、今年は
ダブルベーシストでのライブがあるのでしょうか♪

ジョニーな人(お~) #- | URL | 2020/01/01 07:38 | edit

お~さん(Re: おはようございます!

本年もよろしくお願い致します!


> お義父さんと一緒にライブに出れば良いのに
理論ナシ耳コピー専門の爆音だけが命のじじいROCKERと
JAZZやフュージョン好きの青年と相容れる部分はありません。
いや、冗談ですが、
「次は半音下げで」とか言われて滝汗金縛りに遭う事が目に見えているので
あえて一緒にとは言っておりません。笑笑。

pboysblue #- | URL | 2020/01/01 09:08 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1707-62676a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top