PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

200101 令和2年元旦 

 


本年も宜しくお願い致します。

朝いちにワタクシの霊峰吾妻山に向かいつつ新年のご挨拶。
雪はちらちら飛んで来る程度で積雪は全くありませんが外に居ると骨身にこたえる寒さです。
20200101 00


元旦恒例の自分の実家での一族集結は父親の体調がばしっとしないので今年は見送りになりました。
少し心配ですが、かと言って倒れているわけではなく
日課の10kmウォーキングの距離を少々減らしている程度なので鉄人は健在ではあります。
夜に娘達が電話して安否確認(?)の会話をしたら元気一杯でした。
自分や家内には暗い口調なのに孫娘の声を聞くと元気になるみたいです。


さて、夕食時に久し振りにアルコールを体内注入。
次女が仕込んでおいた自家製梅酒を長女が引っ張り出して来たのを見てどうしても飲みたくなりました。
丸々3年以上は酒を断っていたはずです。
もともと分解酵素がゼロの体質で飲めないのがデフォルトですけど、
甘いカクテルや梅酒はずっと飲みたかったので好機到来とばかりに飛びつきました。
美味しいですね~。
20200101 01

すぐに顔が赤くなるから見ててみな、と次女のダンナに余裕の発言をしたのは覚えていますが
その5分後以降は記憶があまりはっきりしません。 ↑この量で。
たっぷり3時間はぐったり泥酔状態だったようです。とんだ正月の余興でした(自慢)。


生き返って風呂を済ませてリビングに帰還しています。
あられが野生の本能で部屋で一番暖かい場所で眠っています。
20200101 02

顔や身体に乗らないようダンナとベッドの両側から監視していますが、
あられも孫娘も日に日にどんどん成長して大きくなっていますから
協議の結果やはりこれはNGだろう、と可哀相ながらあられを撤去して長女の膝に預けました。
ちなみにあられは熟睡していると何をされても絶対に起きません。唯一の野生との矛盾点です。
関連記事

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1708-b6274827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top