PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

200228 ドックからの温泉三昧 

 


今月からは自宅注射になったため休暇を取って通院する必要が無くなっています。
散々休みまくった感覚しかないので残り少ない休暇の温存体制に入っていますが・・・
息抜きは必要です。

今日は休みを取って人間ドックに行って来ました。
通院しない空白の期間にきちんと各部の総ざらいをしておきたかったので。
(健保から補助が出るんだから活用しない手はありません。)
そもそも通院している呼吸器内科での血液検査では喘息系の値しか採らないんですよね。
会社も組織が再編されて健康診断も変な外部検査機関に変わってしまい
ドックが必須でなくなった事が不満で全くアテにならないと思っていました。

3年ぶりに県の保健衛生協会へ。8:30開始で10:00過ぎには全ての測定が終わります。
昼食や結果説明までゆったりまったり出来るので昔から好きな場所です。
2020 0228 01



昼食後に検査結果の簡単な説明を受けて解放されたのが13:30。
昔はここから会社に戻って仕事をしていた時代もあったな、と懐かしく思い出しました。
もちろん今日は休暇なのでとっとと帰還します。

お風呂に帰還。
家の脇を素通りしています。
2020 0228 02


お邪魔したのは土湯温泉の向瀧旅館。
福島市民なら誰もが何となく聞いたことがある老舗の温泉宿です。
日帰り入浴をここ暫く虎視眈々と狙っていました。
2020 0228 03

温泉行きたい!
と年がら年中吠えている割には温泉は泊りで行くものという変な刷り込みがあるので
つい最近ハタと日帰り入浴の存在を思い出しまして。
尚、土湯温泉は自宅から車で10分です。←セルフツッコミの事案ですね。


デビューの日に選んだのは混まないと思われるドック帰りの平日。
14:00に宿に入りました。
2020 0228 04


シアワセ
日帰り入浴の先客は4~5人居ましたが何故か誰も露天には来ず。
なので脱衣所に置いてきたスマホを取りに戻っての撮影です。
2020 0228 05

ワタクシは沸点が低いので首まで漬かると5分で茹で上がります。
温泉ではいつもトータル15分も居ないコスパの悪さを発揮しますが
600円を払った以上は出たり入ったりを繰り返して頑張って堪能します。
実際雪がチラチラと降って来て何とも風情のある風景を楽しませていただきました。(汗だくで)


ふと見ると内湯からも人影が消えて完ソロ貸し切りになっていました。
こちらでものんびりゆったりの時間を満喫しました。
2020 0228 06


清流荒川が流れる谷にあるこの土湯温泉には以前樹泉という共同浴場があって
ワンコインで温泉に入れました。我が家で震災の前の年に風呂の石油給湯器が故障した時には
工事中毎日家族で入りに来ていたっけ、と懐かしく思い出しました。
確か震災で設備が壊れて営業停止、からの廃業でした。何とも切ないお話です。
ですが、今回いい切り口で開拓出来たので今後次女のダンナも巻き込んで湯めぐり
なんていうのも大いにアリです。(彼も温泉好き)
2020 0228 07

尚、14:00にフロントで受け付け。14:40にギブアップして風呂からあがる。
15:00にクルマに乗り込んで15:15には自宅リビングでノビてました。
家に着いても暫く汗が止まらなかったのでいかに温まって来たかがわかりますね。
関連記事

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/1728-106f6be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top