PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

Ninja400R & Zephyr1100 早春の会津~裏磐梯Touring 0510 

 

5月10日(土)
お友達のZephyr1100乗りのAltria Jackson氏が福島路の攻略作戦を展開すべく
埼玉から侵攻して来る事を聞きつけて
「迎撃作戦は水際で」のセオリー通りに猪苗代湖畔で網を張って待ち受ける事にしました。

彼の提示してきた走行ルートは福島のメインどころ。
猪苗代湖畔→会津鶴ヶ城→磐梯山ゴールドライン→裏磐梯五色沼→レークライン→スカイライン
あまりにもガチ過ぎる定番ルートなんですが、
そもそも人混み嫌い、ワインディング苦手の自分が今まで単独でのバイクでの訪問を
頑なに避けて来ているルート。これは殻を打ち破る千載一遇のチャンス!なワケです。
もう一も二もなく同道を申し入れて快諾いただいていたので楽しみにしていました。


金曜日から荒れ狂った天気は10日は回復する予報でした。
確かに雨は上がって晴れ間も覗いているものの、風が強くて寒い!
出掛けに吾妻小富士をチェックして目が点になりました。冠雪しとるわ~。
一瞬頭が混乱しましたが、急いでスキー用のグローブとネックウォーマーを装着して
8:20に自宅を出発しました。これ、大正解。土湯峠は真冬並みの寒さでした。
20140510 01


9:20 1時間で猪苗代湖の長浜に到着して湖に年始のご挨拶をしながら
冷えた身体をほぐしてAltria氏の到着を待ちます。
彼は6:00に埼玉を出発しており今日は往復800kmの弾丸走行なのでハプニングも想定していたものの、
想定時間通り1分と待たずに合流完了。Welcome to 寒いFukushima !
20140510 02


Zephyr1100 & Ninja400R @猪苗代湖
磐梯山は重い雲の中。この辺は明け方まで雨が降っていたのかな?ちょっと寒々しい湖です。
Ninja号のグラブバーに刺してあるのが土湯峠越えで大役を果たしたスキーグローブ。
20140510 03


R49を走って小一時間で会津若松市の鶴ヶ城へひとっ飛び。
時間が早かったせいかまだ観光客も少なくて割とすんなり入れましたね。
お堀の中の市営駐車場も二輪車は無料というのがポイント高し。
自分は何と30年振りのお城訪問で感無量です。天気も回復して暖かい陽射しが嬉しい。
20140510 04
注記)Altria氏は「中の人」なので顔出しNG。以降イメージ図を貼らせていただきます。


天守閣の中は資料館になっていてなかなか興味深かったですね。
遠い昔の歴史だと思っていた戊辰戦争だってたかだか150年前の出来事・・・
当時の人々の息遣いが迫って来てちょっと感動しました。
天辺は市内が見渡せる展望所になっています。興味深々で遠吠え中(記憶が正しければ)の埼玉戦士。
20140510 05


学生時代から結婚するぐらいまでは割と頻繁に訪れていた鶴ヶ城。
記憶にある景色は殆ど変わっていませんでした。
瓦はリニューアルされて赤瓦になっていますね。
20140510 06


食べ歩きとは一切無縁の自分ですが、この日家内から強く勧められていた
若松市内の"めでたいや"で昼食タイムです。
「元祖ソースかつのお店で"大名ソースかつ"を注文しなさい」とのお達しでしたので
二人で何の迷いもなく注文しました。価格も\1,000なら手頃な定食クラスだしね。

「お待ちどうさま」と運ばれてきた器の大きさを見て
会話が途絶え、石像と化す漢Kawasaki乗り達。かつ2枚分~。
20140510 07


自分は必死で格闘したものの一切れ(と同量のご飯)がクリア出来ずゴメンナサイ。
食べ過ぎると最近胃もたれがするので、と壁に向かって言い訳三昧。
反して時間は掛けたものの丁寧にすっかり完食のAltria "Metaler" Jackson氏。
激盛りで地獄を見て来た経験と、若さですな。
完璧な羽生結弦君体型なのにアメイジング!です。
 *そう、誰かに似てると思っていたのが今判りました。
20140510 08


昼食後は胃に一抹の不安を覚えつつも若松市内を脱出して
磐梯山ゴールドラインを駆け上がる快走タイムです。
当日の"走り"についてはワケアリなので別記事をうpしたいと思います。
ただ、ゴールドラインは目線の高さの雲と道脇の残雪が全てを物語る通り
まだまだ冬の名残りがあって寒かったです。


裏磐梯に入って五色沼(毘沙門沼)へ行く途中で小休止。
裏磐梯は地形の恩恵か陽射しが暖かくて風もなく居心地が良かったですね。
正に春爛漫という感じ。時刻は13:20。
20140510 09


毘沙門沼へ移動。ここを訪れたのも30年ぶりでしたが
綺麗な水の色は全く変わっていませんでした。一瞬雲が晴れて磐梯山の爆裂口も見えました。
20140510 10

変わらないエメラルドグリーン。
20140510 11


毘沙門沼の駐車場全景。残雪がね。d(・∀<)
尚、定番のソフトクリーム屋さんもあるんですが、二人とも全く食指が動かずでした。
ブルブル震えて駆け上がったゴールドラインのおかげで大分胃はこなれていたんですが。
20140510 12


ここからレークラインを抜けるR115までの快走タイム第二弾です。
前述の通り"走り"編は別記事にします。


14:30
無事レークラインを抜けてR115に到達。沿道の桜が満開です。
予定ではこれからスカイラインを攻めに行く事にしていましたが
Altria氏「気持ちよく走れて今日は満足した」との事なので
スカイライン走行及び温泉めぐりはまた別な機会にするという事で・・・。
20140510 13
「ヘッドにオイルの染みを見つけました。」と頭を垂れて黙祷するの図。
桜との構図がなかなかいい感じですね。って違うか。


R115で土湯峠を越えて福島西インターからの帰還、となったため
途中で自宅に連行してコーヒー攻めによる体力回復タイムにします。15:30にPB基地へ帰還。
ここで家内から「大名ソースかつどうだった?サプライズ成功?」 ヾ(- -;)
「ふたりでひっくり返った」と言ったら大喜びされました。 ん~。
20140510 14


そして17:00。
Metalerの証を元気一杯炸裂させるAltria氏のお見送りタイムです。
「ここが野生のニホンカモシカが爆走り回っていた校庭ですね。」感動を分かち合えて良かったです。ヾ(- -;)
それにしてもZEP11号、「いかにもバイク」の容姿ですよね~。モリワキもいい音を吐き出していました。
20140510 15


( ´ー`)ノ~マタネ~
20140510.jpg

冒頭で述べた通り800km/日の弾丸走なので心配していましたが
この後、無事帰還の連絡を受領しました。・・・って「零時に無事帰還。途中寄り道。」?
同じ生命体としてリスペクトさせていただきます。

本日の(自分の)走行:163km
よくよく見たら納車以来初めてタイヤが縁まで使われていてびっくり仰天!
ひと皮むけました。色々な意味で。 (^▽^)/
関連記事

category: Ninja400R

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 1   cm: 2

△top

コメント

 

昨日はお疲れ様でした&本っ当にお世話になりました!m(*- -*)m
PBさんが一緒だったからこそこの日は最高の1日になったんだと実感しております。
ご自宅でも奥さん&長女さんに優しくしていただき感謝の気持ちでいっぱいです!
よろしくお伝えくださいませ(ノ´∀`)ノ


羽生結弦君とはうまいこと言ってくれますね~!
言うまでも無くあそこまでポテンシャル高くないです(ヾノ・∀・`)
興味本位で調べてみましたが羽生結弦君と僕では体重11kgくらい差がありました(笑)
体脂肪率は7.8%でしたが今は怪しいかもですね~(泣)


おかげさまでしばらくウキウキ気分で毎日を過ごせそうです♪
今後ともよろしくお願いいたします(ノ´∀`)ノ

Altria(アルトリア) #0WpS0Gls | URL | 2014/05/11 23:37 | edit

Altriaさん お疲れ様でした!

ご無事&楽しんでいただけたようで何よりです。
こういう機会がないとなかなか動かない自分にとって
スマッシュヒットの起爆剤になりました。
こちらこそありがとう!です。
今度はスカイライン行と温泉行、決行しましょうね~。
是非泊まりでおいでませ。奥会津にも行かなきゃですからね。

pboysblue #- | URL | 2014/05/11 23:55 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/619-5cd35dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「この時代、咲いてみようじゃないの。」ZEP11とNinja400Rで弾丸福島ツアー!(ノ´∀`)ノ

「この時代、咲いてみようじゃないの。」 昨年の大河ドラマは綾瀬はるかさん主演の『八重の桜』だったことは記憶に新しいかと思います。 (白状するとほとんど見ていませんでした・・・。) 八重の桜の主人公は新島八重さん。幕末から昭和初期の激動の時代を駆け抜け日本の教育・社会福祉に大きな貢献をされた幕末のジャンヌ・ダルクと呼ばれる方ですな( ゚∀゚)o彡° そんな八...

The Zephyr... | 2014/05/11 23:40

△top