PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0307 Graduation Day 

 


長女の短大の卒業式でした。
天気は曇りで今にも雪が降ってきそうな寒さ。ただ無風だったので助かりました。
この日のためにひたすら風邪薬を飲み続けて何とか咳も鼻水も抑え込みに成功しています。

20150307 01

つい先日この場所で入学式やったばかりだよな~と感慨に耽りながらも
学長先生の祝辞の穏やかな声を聞きながら気絶したようなしないような・・・・・
記憶が無いので定かではありません。(記憶が無い時点でアウトなんだが。)


ともあれ無事卒業証書授与の名前も呼ばれてやっとひと安心。
薄暗い講堂での望遠撮りはダメですね。隣で次女もX2を構えながら「アカン」と言ってました。
→あろう事かX7を埼玉に忘れて来た次女です。
20150307 02


思うに短期大学は読んで字のごとし、短期間にカリキュラムがぐっと圧縮されていて
とにかく忙しかった印象ですね。学びは勿論学生の本分だけど何せ就職や大学編入から
逆算された緻密なスケジュール。
究極ののんびり屋の長女がよく卒業出来たと感心する事しきりです。
20150307 04


式はアッサリ1時間で終了。
最終日だしそう直ぐには長女は出て来ないだろう、と話していた通り、
友達と別れを惜しんだり写真を撮ったりしていたと思われ、結局1時間以上待ちました。
この間学長先生をはじめお世話になった先生方とゆっくり話して御礼を言う事が出来たので
結果オーライでしたけどね。

面白かったのは先生方が次女のなりすまし疑惑を口々に報告(?)に来てくれた事。
式の受付で何で長女さんがスーツに着替えて保護者席に来たんだろうと思いました。」とか、
  →確かにこの先生は受付で次女を見て一瞬腰を浮かしてました。
「(次女に向かって)長女さん内定一番乗りお見事だったよ。」「あの、私妹なんです」とか。
少なくとも多少の混乱を巻き起こした事でしてやったりの次女は
今日は6人の先生から人違いを謝られたわ。楽しい。」とダークな笑いを浮かべていました。


半月前の香港突撃チーム再集結、の図。
20150307 03


16:30(式が終わって2時間後!)にようやく撤収。
帰り間際に「ロッカーの中身持って来るの忘れた。」 「まったくアンタは()。」で、
次女がわし掴みで持ってます。確かに親以上に保護者だわ、と納得です。
20150307 05

↑神のご加護があらん事を、と送り出された卒業式。
  校舎の壁のROCKな祝福に見送られての新たな門出です。
関連記事

category: Twins

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

Congratulations! :)

「ご卒業、おめでとうございます(ノ´∀`)ノ」
僕が言うとヘンですが、あっという間の2年間でしたね~。
でも間違いなく、この2年間は長女さんにとって貴重かつ重要な2年間になったと思いますよ!


「これからのご多幸を心よりお祈りしておりますm(*- -*)m」
ついでにPBさん、お大事にどうぞ( ,,´・ω・)ノ
(差し支えなければ「」内の祝辞は長女さんへお伝えくださいませ。)

Altria(アルトリア) #FPonLAj2 | URL | 2015/03/08 01:28 | edit

Re: Congratulations! :)

Altriaさんありがとうございます。
本当に何でもかんでもがあっという間に過ぎて行くので
ちゃんと地面に足を着けていないとヤバイと思っています。
(倒れる事が得意なので足だけじゃなくて五体投地実践中?)

pboysblue #- | URL | 2015/03/08 01:39 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/811-9df588f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top